【テーマ】泣けたボクシング!思わずウルッときた瞬間

 さまざまなドラマがあるボクシング、応援している選手が勝って喜び、負けて肩を落とすことは当然ですが、なにしろ1勝の重みが大きいゆえ、その感動もグッとくるものがあります。

DSC03244.jpg

 そこで、みなさんが過去にボクシングの試合に関して、ウルっときた瞬間をぜひ教えてください。もしかすると、「ああそれ私も泣いた!」なんて共感するエピソードがあるかもしれませんし、そんなドラマがあったのかと新しく知る話があるかもしれません。
 記録ではなく記憶、ぜひよろしくお願いいたします!(藤堂)




コメント

コメント(154)  最新コメントへ  
[ 687494 ]  
八重樫の試合、ロマゴン戦とか最高だった。試合後、泣きました。

キノコカウンター  #-

2021/05/13 編集返信
[ 687496 ]  
坂本博之とリック吉村、目頭が熱くなりました。あの激闘は忘れられません。

サルバドール・ボクシング  #-

2021/05/13 編集返信
[ 687497 ]  
長谷川穂積がウィラポンに勝った時はガチで泣きましたね。

あのレベルの快挙は滅多にないです。

隠し剣  #-

2021/05/13 編集返信
[ 687498 ]  Re:[ 687494 ]
八重樫頑張りましたよね。いつもは試合終わったら席立ってすぐ、帰ってしまうのですが、あの試合はしばらく動けませんでした。

弱肩の豪腕  #LJx2DU6o

2021/05/13 編集返信
[ 687499 ]  
わたしゃなんと言っても輪島対柳IIですよ。で次点は西岡さんの"どうだぁぁぁぁ!"も懐かしき西岡ジョニゴンかな。

ローカル  #TaqcLhgs

2021/05/13 編集返信
[ 687500 ]  
リアルの試合ではないので横道にそれますが「どついたるねん」の最後近くで大和田正春が登場して赤井とお互いにシャドーするところは何度見ても泣ける。

リアルでは鬼塚のラスト、打たれっぱなしのあれ。

ジャム  #-

2021/05/13 編集返信
[ 687501 ]  
ウルっと来た瞬間か・・・・・
そら長谷川が数年の艱難辛苦の末に、ルイスに勝って世界王座に返り咲いたときや、
村田がみんなに負けると言われてたブラント再戦であの勝ち方した時とか、
そら泣けた試合は数々ありますが、

・・・・でも超私的に、会場で見ててリアルにウルっと来た初めての経験は、
現・新田ジム会長の新田渉世さんが、
ジュン・ピート日立とやった時ですかね。
もうこんなのメインでもなければテレビもなかったんで、誰にもご賛同得られないかもですが(懐爆

当時ワールド日立ジムは、このジュン・ピートとかジュンタン佐藤とか、
やたらおっかないフィリピンボクサー呼んでは、
タイガーマスクの虎の穴みたいに、日本ボク界に送り込んでて、
このジュン・ピートも日本ボクサーをボッコ凹にしてて、

しかも確かあの頃の新田さんは負けてブランクとかもあって、いきなりジュン・ピートと試合組まれて、
そら勝てないだろうし、下手すりゃこれで引退かも??
みたいな空気で、

それがそれが、ゴングと同時に覚悟の一気攻めで何とノックアウト勝ちして、
もう負けも覚悟してた、西側のベンチ席の新田さんの応援団は全員号泣で、
リング降りて応援団にお礼を言ってる新田さんも号泣で、
西側の近くで見てたってだけで、全く関係ない私までもが思わず貰い号泣と(泪爆

まあ私も当時は、会場でボク観戦を始めた初期のガキの頃だったんで、
メインでも何でもない試合でも、
全てのボクサーはこうして、一戦一戦人生賭けてやってんだなあ、

そしてボクサーの周囲の応援する人たちにとっても、ここまで心動かされる物なのだなあと言うことを、リアルに学んだという意味でも、
やっぱあの試合は非常に印象に残ってますね。

そのせいか今でも私は、
新田さんにも、ついでにその弟子の黒田までも好感度高いですし(暖笑

宇弓  #LkZag.iM

2021/05/13 編集返信
[ 687502 ]  
辰吉VSシリモンコン戦、徳山VS川島第3戦がウルっとしました。

ゆん  #xpVkurb.

2021/05/13 編集返信
[ 687503 ]  
宇弓さんに先を越されましたが(汗)、これはもうなんといっても「村田vsロブ・ブラント」Ⅱ !
1R後半にまさかのクロスレンジでの打ち合い。それは「村田は臆病で接近戦はできない」と豪語していた一部の論客をも吹き飛ばす瞬間だった。

ただそれよりも感動したのは関西ファンの驚くほどの熱い応援。テレビ画面でしたが2Rはほぼ観客の全員が立ち上がっていたように思います。解説の尚弥の「まだ1分ありますよ!」という叫びと共に、こちらはビールをこぼしているのに気づかない状況でした(笑)

「ファンはさぞかし痛快だったでしょう」という片岡さんの感想も含めて、忘れられない試合となりました。

山 マサ  #ziwa4Zsw

2021/05/13 編集返信
[ 687504 ]  
最近だと三浦vsフランク・バルガスの、ぶっ倒された三浦が立ち上がったときに両腕を振り上げて「効いてねぇぞまだやれるとめんな」パフォーマンス。
とか思いましたが、あれは「絶叫・号泣」で、「ウルッ」とは違うかなぁ。。。

四人目のゴースト  #z.LzSu7o

2021/05/13 編集返信
[ 687505 ]  
最近だと小國選手のグスマン戦ですかね。

パンデュース  #-

2021/05/13 編集返信
[ 687506 ]  
大阪では録画放送だったんで試合やってる時間にジムメイトとジムメイトがやってる焼き鳥屋さんで飲んでたんですけど、お店のテレビで「内藤選手がチャンピオンのポンサクレック選手に勝ちました」とニュースが流れ、3人で驚きの歓声を上げつつ私は泣きました。

スーパーマタンキ  #Z5GHyyj6

2021/05/13 編集返信
[ 687507 ]  
日本では放送がなかったので試合当日は神戸にお出掛けしていると、高山勝成選手の後援会の方から「高山勝ったで!!」と電話を貰い、路上で泣きました。
マリオ・ロドリゲス戦です。

スーパーマタンキ  #Z5GHyyj6

2021/05/13 編集返信
[ 687508 ]  

一番は、辰吉×シリモンコンですね。あの試合は感動して泣いたな~。
2番目は西岡×ジョニゴン。万歳さけんじゃったな。世界チャンピオンになっただけで、満足と思っていて、負けを覚悟で見ていて、あのモンスターレフト炸裂、凄いKOシーンだった。やったーの絶叫も心地好い。シーンだったな。

トクメイ  #DUR24XiI

2021/05/13 編集返信
[ 687510 ]  
すでに宇弓さんや何人かの方が書いておられますけど、

やっぱり長谷川穂積のラストファイトであり三階級制覇を成し遂げた
WBC世界スーパーバンタム級のウーゴ・ルイスとの超激闘ですね!

無敵だったバンタム級と飛び級で獲得したフェザー級、そしてSバンタム級にチャレンジ。

互角の大接戦を続けながら第9ラウンドにルイスの左アッパーが長谷川のアゴに炸裂。
あ~もうこれまでかと思ったら、長谷川の怒涛の連打のラッシュ。
ルイスも打ち返して凄い打ち合い。
しかし、長谷川が打ち勝った。

第10ラウンド。血まみれになって鼻骨を痛めたウーゴ・ルイスはコーナーの椅子から立ち上がることはできなかった。

一時神の領域まで近づいたといわれた長谷川穂積はこの大激戦を最後にリングを降りました。
俺はもう泣いた泣いた(T_T)😢

ホットアース  #5j3UbNXs

2021/05/13 編集返信
[ 687512 ]  
 思い出深いのは大橋秀行 v.s. 崔漸煥ですね。
 世界挑戦21連続失敗を止めた大橋選手のボディブローに興奮しました。
 
 後は他にも皆さんが仰っていますが、辰吉選手がシリモンコンを倒した試合。
 途中ダウンをとるも、強いジャブを何度もまともに食らって後退して行く姿が痛々しく、そのまま散ると思って観てました。その後歓喜の夜。

医師の拳  #R72Uk1nA

2021/05/13 編集返信
[ 687514 ]  
輪島VS柳2
スポーツを見て初めて泣きました。
感動する試合はたくさんありますが、泣ける試合って意外と少ない気が。

島二郎  #-

2021/05/13 編集返信
[ 687516 ]  
一つあげるとなると迷うけど、内藤大助対ポンサクレック3。後楽園ホールで試合が決まってもテレビ放映が決まらず、会見でたしか「スポンサー募集」とかいうプラカードでアピール。ようやくTOKYOMXで放映が決まって、上原さんと藤猛さんのなんとも言えない不思議な解説コンビで実況。苦しさの極限ですべてをかけた戦い。何とく何かが起こりそうな気がしたんだけど、本当にそれが起こった。名王者に打ち勝ち、最短KOの汚名を晴らした。忘れられない試合。

トラトラトラ  #-

2021/05/13 編集返信
[ 687517 ]  
村田のプラント2は、人生で初めてボクシングを見て目頭が熱くなりました。

たくまや  #-

2021/05/13 編集返信
[ 687518 ]  
みなさんの熱い文章にもウルっときてしまいました。
そんな私は、ロンドンオリンピックで村田が金メダルと獲ったときです。
時差もあり朝5時ごろからTV中継をぼんやり観ていましたが、アジア人には厳しいミドル級で、しかも日本人がオリンピック金メダルなんて!?と思いがめぐり早朝にもかかわらず1Rから「いけ!そこ!ナイス!!」と結構な大声が出てしまっていました。3Rには金メダルが頭をチラつき大興奮し、判定で村田の手が挙がった瞬間は「うおおおおおおおぉぉぉ~~ッッ!!!!」とガッツポーズで号泣でした。

島根賢人  #-

2021/05/13 編集返信
[ 687521 ]  
レネ・アルレドントVS浜田剛史①あん時は浪人してて進路迷ってるときに勇気付けられたな〜!!

sugaアール  #o4trAv4o

2021/05/13 編集返信
[ 687522 ]  
朴賛希 VS 大熊  韓国でのKO奪取。
19歳の私は蕎麦屋のテレビの前で歓喜の叫びをあげました。

Shiro  #Uwiq36CY

2021/05/13 編集返信
[ 687524 ]  
フアィティング原田が最初にエデル ジョフレに判定勝ちした試合で、ジョフレが原田を抱き上げた時には感動して泣けました。

匿名希望  #-

2021/05/13 編集返信
[ 687526 ]  
畑山vs坂本
行け‼️坂本さん‼️今度こそ世界を取るんだ‼️

大応援した坂本さんは負けてしまいましたが今でも尊敬出来る人です。

ヨシ  #-

2021/05/13 編集返信
[ 687527 ]  
長谷川VSウーゴルイスも素晴らしかったですよね!コーナーに詰められるも絶妙にタイミングをずらしての打ち合い(今でもスローで見直して声をあげてしまいます)。凄かったです!

逆に悔しくてウルっとしたのは辰吉VSウィラポンの第2戦目です

当時高校生でしたが悔しくて階級とかもわからないのに『俺が仇をとらなきゃ』と試合後に風呂で泣きながらスクワットしました。今では笑い話ですが

ゆん  #xpVkurb.

2021/05/13 編集返信
[ 687528 ]  
ああそうか、
言われてみれば村田が金メダル取った時も、滂沱の涙にくれましたね(泣崩

言うてもボクファンはプロの試合は、普段から4回戦から世界戦からたくさん見てますが、
アマの試合はそもそもあまり馴染みがなくて、
しかも五輪の本戦に出場できること自体が、日本選手にとっちゃとんでもないハードルで、
ましてや金メダルなんて、前の東京五輪の桜井さん以来48年ぶり??
とかの中で、

ミドルなんて階級であの男前が、テクだけじゃなくフィジカルでも外人相手に凌駕して初戦から突っ走り、
アマのアフリカ王者に、世界選手権メダリストのアトエフに、
さらにはのちにドーピングが発覚したトルコ人までもボッコ凹にし⦅爆、
決勝はそれこそ真夏の朝っぱらに、村田の手が上がって日の丸が上がった瞬間は、
もう連日の朝起きで意識も朦朧としてたし、そら涙もろくなったお年寄りのように涙で画面が見えないくらいでしたが(懐泪

村田よ!!今でもあの時の感動と感謝は忘れてないぜ!!
・・・そういうことで、
次はゴロさんに勝って、もう一度号泣させてくれ!!
まあその前に、まずは早く試合やろう☆⦅爆

宇弓  #LkZag.iM

2021/05/13 編集返信
[ 687530 ]  


四人目のゴーストさんが先に述べられてるが

三浦バルガスのあのシーンは何度観ても泣きそうになる


ホリフィールドボウ初戦の10Rも凄い
浜田氏が何度も凄い勝負根性だと絶賛していた


その浜田氏のアルレドンド戦ももちろん

あれは今観てもボニータイラーのHEROでの入場からウルっとする


グレート金山が山岡を最終回劇的にKOした歓喜のインタビューも泣ける

あれ一発で金山ファンになったものだ


いやこれはいい記事ですな
皆様の色々なエピソードを見て感動を思い出せそう

わいるだー  #-

2021/05/13 編集返信
[ 687532 ]  
僕もボクシング観戦歴も短くここの皆様の前で言うのもなんですが…。

ローカル試合になりますがOPBF「大橋弘政vsロリー松下」ですね。

現在「名古屋大橋ボクシングジム」の会長の彼はよく言ってました。
「僕には技術もパンチもありません、根性だけで戦います!」と言ってあの試合見事に「スーパー根性」で勝利をもぎ取りました♪

隣のおっさんと抱き合って泣きました♪
ここの皆様であの試合をナマで見た人いますかね…。

ちなみにボクシングの試合で笑えたという珍しい試合は今はなんか、大阪でナントカってジムやってるあのサルと孫選手の韓国での試合は、ギャグかと思って笑えましたね(笑)

まぁ激戦と言えば激戦でしたが♪

どこかの親父  #zuqzPF9.

2021/05/13 編集返信
[ 687534 ]  
和氣VSグスマン
ストップを告げられ和氣はしばらく呆然としていたがグスマンの勝利コールの辺りで状況把握したのか力なく両膝ついてうつむき体を震わせながらうなだれる。
血と混ざり合った涙がボタボタ滴り落ちる。
なかなか立ち上がれない和氣、セコンドがそっとタオルをかける。
全てを出し尽くした敗者の美しさが凝縮されたシーンだったな〜と。
変な話めちゃくちゃ格好良く映りました。

あおのじ  #P8Kib52A

2021/05/13 編集返信
[ 687535 ]  
みなさんの感動チョイスが素敵すぎる!

畑山×坂本は、試合中に泣きました。

石寺操縦士  #-

2021/05/13 編集返信
[ 687536 ]  
四人目のゴースト様が先に述べられてるが 三浦バルガスのあのシーンは何度観ても泣きそうになる ホリフィールドボウ初戦の10Rも凄い 浜田氏が何度も凄い勝負根性だと絶賛していた そんな浜田氏のアルレドンド戦ももちろん あれはボニータイラーのヒーローでの入場から今観てもウルっとする グレート金山が山岡を劇的にKOした後の歓喜のインタビューも泣けた あれで一発で金山ファンになったものだ いや、これはいい記事ですな 皆様の色々なエピソードを見て感動を思い出したい 非公開コメント
四人目のゴースト様が先に述べられてるが

三浦バルガスのあのシーンは何度観ても泣きそうになる


ホリフィールドボウ初戦の10Rも凄い
浜田氏が何度も凄い勝負根性だと絶賛していた


そんな浜田氏のアルレドンド戦ももちろん

あれはボニータイラーのヒーローでの入場から今観てもウルっとする


グレート金山が山岡を劇的にKOした後の歓喜のインタビューも泣けた

あれで一発で金山ファンになったものだ


いや、これはいい記事ですな
皆様の色々なエピソードを見て感動を思い出したい

わいるだー  #-

2021/05/13 編集返信
[ 687537 ]  
 やっぱり、みなさん、話を「持って」ますねえ!

 僕は涙腺緩いんで、思い出すときりがないというか。なにしろ、ちょっと穴王者っぽい相手に勝った小堀の王座奪取でさえもウルっと来たぐらいで。

 坂田健史の引退会見で、彼に最後のインタビューをしようとしたときに涙声になってしまい、ちゃんと質問ができなかったという情けない話もあります。

★片岡亮(拳論)  #-

2021/05/13 編集返信
[ 687538 ]  


なんかダブっておかしな具合に?

すみません

わいるだー  #-

2021/05/13 編集返信
[ 687539 ]  
あたしは山中慎介のネリ戦、初戦の試合後と、2戦目の試合前に泣きました。

オルタナ女番長  #-

2021/05/13 編集返信
[ 687540 ]  
ムニョスVSセレス小林
何度も倒されながらも何度も立ちあがり逆転の場面を想像させてくれた希な戦いだった。

カッチン  #QQz.ZRTA

2021/05/13 編集返信
[ 687541 ]  辰吉と田口良一(*´∇`)ノ✨
辰吉とウィラポン戦

田口良一と井上尚弥戦
からの~
田口良一世界王者獲得‼️🤗✨


白い羊  #-

2021/05/13 編集返信
[ 687542 ]  
大橋秀行vs崔漸煥
辰吉vsシリモンコン
畑山vs坂本
長谷川vsウーゴ・ルイス

ここらへんかな!やっぱり予想を覆して勝った試合の勝者に感情移入してしまう。

西尾張  #-

2021/05/13 編集返信
[ 687543 ]  
テーパリット対河野公平

名乗らない人  #-

2021/05/13 編集返信
[ 687544 ]  
あまり共感は得られないかもしれませんが、WBAスーパーフライ級のウーゴ・カサレスvs清水智信の判定の瞬間はかなり来ました。かなり競った試合だったので…

ジャッジ1人目が王者カサレス。
ジャッジ2人目が挑戦者の清水智信。
ジャッジ3人目、スコアだけ読まれて…スプリットの判定で。
どっちが勝ったか本当分からなくて、凄いドキドキして。そして

「WBAスーパーフライ級……『新!』チャンピオン!!」

の、溜めてからの『新!』の瞬間に、青コーナーの挑戦者サイドが一斉にガッツポーズでめちゃくちゃ湧いて。その瞬間、観客席からも物凄い歓声が降り注いで。

感動したなぁ。

こんちゃん  #-

2021/05/13 編集返信
[ 687546 ]  
辰吉vsシリモンコン
こんな奇跡あるんだ…と思った試合、テレビの前で半泣き。

ポンサクレックvs内藤3
2が意外と良い試合だったのでまさかをうっすら期待しながら東京遠征してホール観戦。
試合後の内藤インタビューで半泣き。

長谷川vsウーゴ・ルイス
散々世界戦を現地観戦した長谷川の最後を看取るつもりがまさかの結末。
会場の客席が暗かったので本泣き。

坂本vsセラノや八重樫vsロマゴンなんか、悔しさが半端無かったけどウルッととは違う感情だったかな?

こうして書くとボクシングはバックボーンを理解して観るとより楽しめると痛感しますね!

コウ  #6lDO9PAM

2021/05/13 編集返信
[ 687547 ]  
阪神大震災直後の、鈴木敏和vs三谷大和戦。

練習がまともにできず、ポイントを失い続けた鈴木が、最終ラウンドにダウンを奪う。
健闘むなしく敗れましたが、感動、胸アツでした。

興奮しすぎて、持って行った雨傘が行方不明になりました。
一緒に大阪から上京した彼女も、行方不明ではないですが、いまでは別々の人生です。

雨の権之助坂  #-

2021/05/14 編集返信
[ 687548 ]  
>片岡亮vs北村弁護士
泣けた

人生は勝敗ばかりではありませんが
少なくても支援サイトに集う方々や、その人間性に惹かれた方々は
リベンジを期待しているはずです。何度もやり直せるんだから。

kaiスタイガ  #-

2021/05/14 編集返信
[ 687551 ]  
何人もの方が挙げられてますが、ガチで泣いたのは辰吉vsシリモンコンですかね~
あと西岡は新人王戦時代から追ってたので、暫定とはいえ戴冠時はやっぱりウルッときましたね。
そして負けるだろうと思ったジョニゴン戦も。
国内だと洲鎌vs雄二ゴメスなんかも好きですね~

ROM  #-

2021/05/14 編集返信
[ 687552 ]  
どこかの親父様が仰っていた、東洋太平洋スーパーバンタム級タイトルマッチ大橋Xロリー戦
正直勝てるはずがないと大橋選手の引退試合を見届けるつもりで、今はなき名古屋産業会館バルコニーから見届けました。
序盤からロリー選手の強打に晒され、KO寸前から大橋選手が鋼鉄のハートと鋼鉄の顎で耐え抜き
逆に拳を痛めたロリー選手を戦意喪失に追い込み7RKO。
この試合を現地で見届けたことを人生の誇りにできる一戦でした。

ハナ  #-

2021/05/14 編集返信
[ 687553 ]  
自分はどんな場面でも涙が出ない性質なのですが、不利予想の試合を決死の覚悟で克服する場面には、矢張り感動します。
内藤さんの戴冠、西岡さんのドナイレ選手との試合、八重樫さんとゴンザレス選手との試合、長谷川穂積さんのウーゴ・ルイス選手との最後の撃ち合い等々、挙げればキリが無いです。
近年のお気に入りのボクサーだった、山中竜也さんと久田さんの引退を聞いて、矢張り熱い塊が喉元に込み上げました。
彼等に負けない様な頑張りで、日々を過ごしたい物だと、そう言った場面に接する度に思います。

非A  #GxAO5jdM

2021/05/14 編集返信
[ 687554 ]  どこかの親父さま、ハナさまへ
大橋弘政vsロリー・ルナス・松下の試合は泣きませんでしたが、リングサイドで観戦しましたよ。
「いつも現地観戦します」と自称するくらいですから、この試合を見逃すわけにはいかない!と遠征しました(笑)

2009年6月21日の試合ですから、もう12年も前の試合なんですね。
会場の愛知県産業貿易館はその年の9月に閉館することが決まっていて、この会場の最後のボクシングの試合だったですね。それ以前は、新人王戦などに、よく利用されてましたね。

4回あたりまでフルマークで打ちまくられていた大橋が粘り強く、ボディ攻撃で反撃し、最後は
ロリーが座り込んで首を振りながらテンカウントを聞きました。
試合後、大橋選手のところに行ったら、お岩さんのように両目が腫れあがっていて、骨折していたそうです。

後日、試合はスカイAで放送されたので、DVDにダビングして進呈しました。ファンの方に配布したそうで(本当はいけないんでしょうが、もう時効ということで)喜ばれました。今は名古屋市内でジムの会長として頑張っていますね。

いつも現地観戦します  #-

2021/05/14 編集返信
[ 687555 ]  
鬼塚のラストファイト
疑惑の判定などもあり正直好きな選手じゃなかったんですが、滅多打ちにされても倒れない姿に感動して好きな選手になりました

岡ちゃん  #-

2021/05/14 編集返信
[ 687556 ]  
山中 ネリ戦もある意味ウッときました。

「あんな終わり方かよ」と。

たくまや  #-

2021/05/14 編集返信
[ 687557 ]  
長谷川がキコマルに倒された時に、奥さんが『もういい、もういい』って言ってる姿は泣ける。

亀田大嫌いな人  #-

2021/05/14 編集返信
[ 687558 ]  
私が初めて心揺さぶられたシーンは神藤太志vs岡田明広の日本フライ級タイトル戦。リングサイドのお客さんがパンフレットを傘がわりにするほど両者大流血の激しい打ち合い。最後はふらつきながら神藤が立ち上がるもレフリーがストップ。神藤選手は試合後脳内出血が見つかりこれが引退試合となりました。ユーリの完成された息を呑むような試合とは対照的だったけど、会場の熱気も凄まじく、ボクシングの過酷さと素晴らしさを同時に教えてもらいました。

よっちろー  #-

2021/05/14 編集返信
[ 687560 ]  ボクシングの☆神々しさを感じたのは。
徳山川嶋2ですね~☆!

この試合を見て、ボクシングの研究を始めた記憶です(笑)

K8augPj6  #K8augPj6

2021/05/14 編集返信
[ 687562 ]  
ゴロフキンVS石田
ロマゴンVS八重樫
バレロVS本望
ロマチェンコVSリナレス
ドネアVS西岡

本物に「挑む」姿に感動。



弱肩の豪腕  #LJx2DU6o

2021/05/14 編集返信
[ 687566 ]  
川島郭志、ユーリ・アルバチャコフの両選手が負けたときは、本当にがっかりしました。こんな強い選手でも負けるときが来たか、と思いました。

さんさん  #6lDO9PAM

2021/05/14 編集返信
[ 687567 ]  
洪秀換×笠原優
エディ・ガソ×工藤政志
モハメッド・アリ×レオン・スピンクス
金性俊×中島成雄
具志堅用高×ペドロ・フローレス

ROLEX  #-

2021/05/14 編集返信
[ 687570 ]  
内藤vsポンサク3戦目ですかね。内藤自身決して環境や立場に恵まれていた訳でもない選手もあって尚更。村田ブラントⅡ等とも違い幸運や相手の誤ち等の影響でも無くポンサクに勝る実力を付けての勝利。まぁ技術に劣る選手が巡り合わせで勝利を勝ち取るのも感動しますが。
海外だとハードvsウィリアムスも痺れました。

しじみ習慣  #Df18dLdU

2021/05/14 編集返信
[ 687572 ]  No title
泣ける試合で最初に浮かんだのは、多くの方が言われた長谷川ルイス戦でしたが、会場で見た中で一番インパクトがあったのは胡朋宏対西田光戦です。本当に人間じゃないと思いました。

名乗るほどでも  #JqSTiXUY

2021/05/14 編集返信
[ 687574 ]  
ファン歴浅い身なので

長谷川モンティ、家に帰ってから試合後会見映像を見た時。
長谷川ウーゴルイス、ウルッと言うよりは歓喜と共に止めどなく流れる涙。
新井田ロマゴン、ロマゴンの怪物ぶりと新井田さんのカッコ良さ。
佐藤淵上、淵上インタビューの「みんなで、みんなで」
内藤清水の清水とうとう食らってしまったダウンに思わずキャンバスを叩く姿。
中川船井の試合後抱擁。


レフェリーが止めに入って抱き抱えるようにしながら、もういいんだよと頭をポンポンするシーン。

◯  #bViFEKMM

2021/05/14 編集返信
[ 687575 ]  大橋弘政会長と
なんという偶然!けさ,大橋弘政会長から電話がかかってきました。
用が済んだ後、「君、拳論ってボクシングの掲示板サイト知ってるか?」と聞いてみました。

「知ってますよ。現地さん時々、書かれてるんでしょう?」
「その掲示板で、泣けた試合特集というのをやっていて、大橋vsロリーと、大橋vs児玉が載っているんだよ」
「へええ、本当ですか?有難いですねー」

「ロリー戦、行ったら勿論知ってるが、児玉戦っていうのはどんな試合だったんだ?」
「児玉とは2回やってるんですよ。1回目は4回戦のときで、泣ける試合と言われるのは、2回目のバチバチの打ち合いの試合と思います。ビデオが無いと言われてるんですか?探してみますよ。」

「その拳論の大橋戦のところをプリントして送ってやるよ」
というような話をしました。
またまた、おしかり受けそうな、老人ホームでする只の自慢話しですが(笑)

いつも現地観戦します  #-

2021/05/14 編集返信
[ 687581 ]  
あー、
西田の光さんと胡は、私もホールで見てましたが、
胡が豪腕を振り回して肉薄し続けるのを、光さんがギリギリで捌ききると、
確か私もあの年の私的・国内戦ベストバウトに選んだ熱戦でしたね。

しかも確かあの時の光さんって、
階段から落ちて脳震盪だかのブランク明けで、
それでいきなり豪腕・胡とやって大丈夫??
って空気でしたが、その感動ファイトで場内号泣と。

そう言えば光さんも新田ジムか・・・
って、なんか新田ジムの話ばっかしてますが(爆

しかし胡も、
淵上や佐之介くんを、もう殺さんばかりにボッコ凹にしたり、
勝っても負けてもKOって感じで、
ラストファイトになった光さんの敗戦が、唯一の判定負けだったと、
まさにプロ☆って感じのいいボクサーだったなあと。

・・・いやあ、
やっぱこのスレって、みんなで色々思い出してたら止まんないですね。
まさに拳論のライフワーク☆
ってスレになりそうな(萬笑

宇弓  #LkZag.iM

2021/05/14 編集返信
[ 687602 ]  
小学校高学年でボクシングファンになって45年以上になりますが、輪島のアルバラードや柳へのリベンジ戦、感動しても泣きはしませんでしたが、やはり大人になって、自分が親にもなって以後、辰吉シリモンコンや、村田ブラント第2戦など、まさかの内容、結末、もちろん嬉しい方のですが、泣きましたね。

雪村先生の弟子のひとり  #-

2021/05/14 編集返信
[ 687606 ]  [
どこかの親父さま。
<<大橋弘政vsロリー・ルナス・松下の試合は泣きませんでしたが、リングサイドで観戦しましたよ。>>
と書いているじゃありませんか。一緒に抱き合って泣いたのは、別の方です。
それにしても、今の観戦状態では、どんなに感動しても、声は出せず、隣の方と握手もできず、むなしいですね。
ラスベガスのMGMの超三密状態が懐かしいです。

いつも現地観戦します  #-

2021/05/14 編集返信
[ 687610 ]  
アーロンプライヤーVSアレクシスアルゲリョ第1戦
レネアルレドンドVS浜田剛史第1戦
ペドロデシマVS畑中清詞

デシマVS畑中は会場にいました
なけなしの小遣いをはたいてリングに近い席にいました

浜田さんのは倒した瞬間身体が震えました

アルゲリョとプライヤーの試合は深い闇の底に落ちてしまったみたいに悲しかったです

名古屋  #-

2021/05/14 編集返信
[ 687613 ]  辰吉 vs. シリモンコン・シンワンチャー
あそこまで減量苦だったとはの無敗のタイ人に対し、ボディスナッチャーへとモデルチェンジした辰吉丈一郎。
解説の浜田さんも叫び興奮した一戦に票を投じます。

名無し名人  #-

2021/05/14 編集返信
[ 687615 ]  
八重樫メンドサ。試合そのものというより、試合後のメンドサの振る舞いに泣けた。勝利に号泣する八重樫に膝まづいて、新チャンピオンを祝福し、顔ボコボコになって泣いている父親を不安そうに眺める八重樫の娘に対するあの対応。一体どういう人生を送ったら、このような態度が取れるのだろうか。想像を絶する辛い体験をしたのではないか、と勝手に思ってしまうぐらい、メンドサの態度が素晴らしかった。

ダリル・ミラー  #HfMzn2gY

2021/05/14 編集返信
[ 687618 ]  
内藤VSポンサク3
会場で思わず叫んだり涙流したりしたのは、後にも先にもあの時だけ
今でいうクラウドファンディング?で自分の名前の掲載されたパンフが宝物

若田部ベンチ  #-

2021/05/14 編集返信
[ 687620 ]  
 ミスです。すみませんm(_ _)m

医師の拳  #R72Uk1nA

2021/05/14 編集返信
[ 687621 ]  
 もう一つ、淺川誠二 v.s. 園寿和
 
 淺川選手が世界前哨戦の位置付けて臨んだ一戦。
 園選手、番狂わせのKO勝ち。ドラマはそれだけで終わらず、今でも印象に残る勝利者インタビューへ。
 「憧れの淺川選手に胸を借りて戦った。」
 「勝っても負けても今日引退するつもりだった。」
 
 インタビュー中に、世界へ!の声が出たものの、「こんなまぐれが続くはずがない。」と否定。淺川選手と拳を交えるだけで嬉しかったと。

 園選手の人柄が滲み出ている様で感慨深く、記憶に残る選手でした。

医師の拳  #R72Uk1nA

2021/05/14 編集返信
[ 687624 ]  
中谷×ベルデホ
長谷川×ルイス
辰吉×シリモンコン
村田×ブラント

復活劇

旭  #-

2021/05/14 編集返信
[ 687625 ]  
私は西岡利晃が世界を初めて取った試合、ナパーポン戦です。
この選手を新人王戦で初めて見てボクシングに引き込まれ、応援し続けて来た選手でした。
ウィラポンへの初挑戦から引分け、アキレス腱断裂、四度目の執念も実らず、誰しもが諦めたと思われる中、本人だけが執着し続けて諦めずに信じてやり切れば、成せばなるという姿を見せてくれたと思ってます。
その後はボーナスゲームみたいなものと言いつつ、ジョニゴン達を倒してあっと言わせた内容は痺れました。
最後は満身創痍ながらもドネアとやったのはいまでも思い出します。この選手を見てボクシングにハマれたのはすごく幸せだと思ってます。

シマ  #-

2021/05/15 編集返信
[ 687653 ]  
畑山VSセラノ戦と畑山VS坂本戦の2つですね。

王座から陥落して引退してた畑山が再起しての復帰戦がいきなりの世界戦でしかも当時はガッツ石松以外誰も獲得出来ていなかったライト級での世界戦で戦前は無謀な挑戦と呼ばれてましたがそれを覆しての戴冠はそれだけでも感動な復活劇でしたのに試合後のインタビューで坂本との試合を行うと宣言してその坂本との試合は1Rから一進一退の激しい攻防戦を繰り広げる名勝負という両試合で坂本の経歴も頭に入れたらウルっとくるファイトなんですよね。

B.B  #-

2021/05/15 編集返信
[ 687663 ]  
個人的な思い出がたくさんある辰吉。xリチャードソン、そして結果知ってから見たシリモンコンでも涙が、、、。

カリメロ  #-

2021/05/15 編集返信
[ 687680 ]  
1994/11/05
WBA&IBF世界ヘビー級TM
マイケル・モーラーvs
 ジョージ・フォアマン
WOWOWライブの昼下り

こんな奇跡が起こり得るんだ
と、全身鳥肌ビリビリで暫くテレビの前から動けなかった。

149年に一人の天才  #-

2021/05/15 編集返信
[ 687687 ]  
マイク・ジョーンズvsランドール・ベイリー
期待のスーパーホープMJをかませになりつつあったベイリーが逆転KO
確か10年ぶりくらいに世界に返り咲いた
またそのKOシーンも凄かった

らぽるて  #-

2021/05/15 編集返信
[ 687688 ]  
辰吉選手とシリモンコンン選手。
浜田選手とアルレドント選手。
本望選手とバレロ選手。
いやーたまりませんな。こういうお題は!

南池袋 伊藤  #Z5GHyyj6

2021/05/15 編集返信
[ 687690 ]  
あ~西岡VSナパーポン泣けましたねー!
西岡選手はウィラポンと2回目引き分けた後、対抗王者だったサウスポーのポーリーアヤラの方が私は相性いいと思いましたが、3度目もウィラポンとなりドロー、4度目はウィラポンに大差の判定負け(しかもダイジェスト放送)。西岡は終わったと言われ、その不運だけを印象に残し、半分私自身も忘れかけた時のこの試合決定!暫定でしたが当時どんな形でも西岡選手にベルトを巻かせてあげたいと、加古川時代のドラマチックボクシングから見てた私は本気で思った記憶があります。なので判定出た時西岡選手と一緒に私も号泣しました(笑)

sugaアール  #o4trAv4o

2021/05/15 編集返信
[ 687692 ]  
湯場VSリナレス弟の日本ミドル級王座決定戦も、場内大興奮の感動試合でしたね~。

マイ・ストーン  #-

2021/05/15 編集返信
[ 687699 ]  西岡戦をあげた皆様へ(笑)
トクメイさま、ローカルさま、ROMさま、非Aさま、
弱肩の豪腕さま、シマさま、sugaアールさまへ。

皆様の、西岡戦で泣いた、の書き込みをピックアップしてプリントアウトして、
西岡利晃さんご本人に届けようと思います。
西岡ジムの会員さんたちも、西岡さんの現役時代の輝かしい実績をほとんど知らない、
また興味もなさそうな方が大半なんですよね。
この拳論で、ご自分のことが、これだけ記憶されていて、感銘を与えた人がいるということを
知ると、どれだけ彼は喜ぶことでしょうか!

いつも現地観戦します  #-

2021/05/15 編集返信
[ 687706 ]  
糸数勤 vs ジャッカル丸山 第三戦

相模の彦十  #-

2021/05/15 編集返信
[ 687708 ]  
内藤大助VSポンサクレック第3戦。
最短KO負け記録の不名誉を背負い、下らねェ連中が幅を利かせていたこの頃、這い上がってきた男の底力を見せてくれた。

第2戦もバッティングを食らわず最後まで戦っていればと本当に悔しかったが、またも再起し小松をKOし東洋王座も獲得した地力があれば今度こそはと思っていた。

テレビ放送は無くネットの速報を今か今かと見ていた矢先、21:00を過ぎて「内藤大助3-0で王座奪取」の文字が映った時の歓喜の瞬間、涙が込み上げた。

ドン底から這い上がり、不名誉な記録を付けられた相手からの王座奪取、マンガみてェな奇跡を本当にものにしてくれた、全てが報われたと朝まで感動が収まらなかった。

翌日スポーツ紙は日刊を買い、心ゆくまで内藤大助の勝利に酔いしれた。

第4戦は、今まで見た中で一番強かったポンサクレックだったが、ドロー防衛で退けた時これで因縁に決着がついたと胸を撫で下ろした。

浪速のドサ拳  #8l9HHIlM

2021/05/15 編集返信
[ 687710 ]  
ここまでで出ていないので、木村翔VSゾウシミンも感動しましたね。勝ってからリング中央で木村が大の字に寝そべる所なんてもう。WBOAPのシステムが上手く働きましたね。けどまさか敵地でオリンピック連覇のチャンピオンに勝てるとは思わなかった。

キリン  #-

2021/05/15 編集返信
[ 687711 ]  
ヨーナサン3Kバッテリー 対 杉田竜平
帝拳のホープ金内豪とのサバイバルマッチに見事な勝利を収めた杉田竜平でしたが
自身の負ったダメージも深く、しばらく眼疾で休養。そのために予定されていたコウジ有沢戦はキャンセル
その後、元の輝きを取り戻すことなく挑んだ世界タイトルマッチ
強打の王者にダメージを重ねる中、セコンドからタオルが…
解説の飯田覚士がアナウンサーにコメントを求めらるも言葉にならず
それを察した薬師寺がフォローしていました
深手を負いながら世界戦まで歯を食いしばって世界戦までこぎ着けた杉田選手へせめてものはなむけに
思わずこみ上げてくるものがありました

おぼんこぼん  #-

2021/05/15 編集返信
[ 687713 ]  
ドサ拳さん、内藤大助って本当に凄いし立派だし最高のボクサーって思いましたね。
戴冠その後は批判もあるようですが僕はあそこで内藤は燃え尽きたと思います。

あまりにも大きな壁だったポンサクレックからもぎ取った勝利。
内藤としてはもうポンサクレック以上に燃える相手もいなかったことと思います。
燃え尽きて当然だったんじゃないかな?

歴史に残る偉大なボクサーの一人ですね。

どこかの親父  #zuqzPF9.

2021/05/15 編集返信
[ 687714 ]  
>どこかの親父さん

下らねェ連中が同じ階級にいて、偉そうにブッこきながらちっとも試合しようとしなかった矢先、何かと比較されて嫌な思いを相当してたからなァ。

そのポンサクレックに実力で勝って自分の無念は勿論カモにされ続けた日本人ボクサー達の無念も晴らしてくれた。

2005年以降の番狂わせと言える試合の中でも5本の指に入るかなァ。
ただベルトを取ればいいのではなく、どういう相手に勝って手にするか。それを如実に表してるぜ。

浪速のドサ拳  #8l9HHIlM

2021/05/15 編集返信
[ 687716 ]  
不利をひっくり返して勝つ試合、番狂わせにはやはり感動がある。

辰吉VSシリモンコン
内藤大助VSポンサクレック 3戦
河野公平VSテーパリット
木村翔VSゾウ・シミン
村田諒太VSロブ・ブラント 2戦

今思いつくのはこの5戦。

逆に一番悔し泣きしたかったのはこの試合

坂本博之VSヒルベルト・セラノ

ニュースのダイジェストで、坂本がダウンを奪うシーンが映り遂に坂本博之が世界王者かと歓喜したが、実際にニュース本編で流れてきた結果はTKO負け。改めてボクシングと現実の厳しさを思い知った試合だった。

そのセラノを畑山隆則がブッ倒してくれた結果は情熱大陸を見て知ったが、かなり無念が晴れた。

まだネットの普及もなく、テレビ放送がなければ世界タイトルマッチが見られなかったよなァこの頃は。

浪速のドサ拳  #8l9HHIlM

2021/05/15 編集返信
[ 687717 ]  
現地さんよろしくお伝えください!
私も2年前の大阪でのエキサイトマッチ交流会に参加させて頂き、浜田剛史さん西岡利晃さん両氏とお酒を酌み交わす(両氏は烏龍茶)機会があったんですが、その時に私の思いがお伝えできなかったのが今でも心残りとなっておりますので、是非お願いします!
P.S.小姫ちゃんの2回めの「パパ世界チャンピオンおめでとう!」は西岡パパのその前の口の動きから、ウケ狙いで言わしてるな、意外に冷静だなと(笑)ただその俯瞰した様な冷静さがその後の活躍に繋がっだと今でも思っとります。

sugaアール  #o4trAv4o

2021/05/15 編集返信
[ 687718 ]  
うむ♪

山 マサ  #ziwa4Zsw

2021/05/15 編集返信
[ 687719 ]  追記
燃える男・ドサ拳さんのコメに対して(汗)

山 マサ  #ziwa4Zsw

2021/05/15 編集返信
[ 687721 ]  
山 マサさんどうも。

村田諒太VSロブ・ブラント第2戦はここのテーマとは逆に「うおおおッ!」と実際に声を上げるくれェに熱くなった試合だった。

戦前、ブラントは初防衛戦も快勝し再戦はここでも悲観的な見方は多かった。
だが俺達が本当に望むのは予想が当たるか外れるかじゃねェ、村田が勝つ事だ、村田を信じなくてどうする、村田ブッ倒してくれと念を込めて村田KO勝利に一票を投じた。

それなりにボクシングを見てれば試合前に有利不利は見えてくるけど、ファンが信じる気持ちは勝利に繋がると改めてあの試合が教えてくれた気がする。
それは内藤大助VSポンサクレックも同じだった。

逆に絶対負けると悲観的だったのは上記3つの中で河野公平VSテーパリットと木村翔VSゾウ・シミン。
特に河野公平の試合はテーパリットにお年玉をやるのかと自分は発言した。あの結果を見て自分は今目の前に河野公平がいたら喜ンで土下座して謝りたかった。

試合が減って残念な御時世だが、いい試合を思い出すとやっぱりボクシングファンはやめられねェ。

浪速のドサ拳  #8l9HHIlM

2021/05/15 編集返信
[ 687724 ]  
>俺達が本当に望むのは予想が当たるか外れるかじゃねェ

ドサ拳さんの仰る通りですね。結果が本当に予想できるような試合なら、そんな試合、面白くもなんともない。どんなに不利でも「前日計量では同じ体重だ!」と雄々しくリングへ上がる選手を応援する。
そして結果には潔く。
>喜ンで
ボクシングファンとしてのドサ拳さんの“人となり”を知っている人は、まだまだ少ないと思います。
勿論、おれらレベルもその心境を目差していますが・・・(←汗)

山 マサ  #ziwa4Zsw

2021/05/15 編集返信
[ 687728 ]  
村田ブラントの一連は、第一戦での実力・技術負けを痛感するような完敗からの、再戦でズルズルstopできたのは運であれ相手の盲信にスタイルがはまっての理由含め稀な試合ではあった。
一戦目での敗北記事で負けを実感させるレスに対して、「お前は日本ボクファンじゃない、外人だ〜」的なピントの外れた主張をするような輩には是非とも潔くなって貰いたい

やはり上記でも言いましたが内藤、ポンサクレック3戦目が凄く響いたなぁ。負け試合だと長谷川、モンティエル戦も

しじみ習慣  #Df18dLdU

2021/05/16 編集返信
[ 687745 ]  
ガメス×セレス小林
バレロ×本望

この2試合は泣きました。セレスは日本王者ぐらいもずっと引き立て役みたいなイメージで、やっと辿り着いたツニャカオ戦もドロー判定の瞬間膝から崩れ落ちてたので、ガメス戦でダウンとってからは叫びながら泣いてました。

本望は…バレロにダウン取られずに必死に戦っている中やはり古傷が開き、止められるな、止められるんだろうな、悔しいなぁ…と泣きながら止められるまでの瞬間を見ていました。

こういう企画をしていただくと、いろいろ思い出して懐かしいですね。

カクンテ  #-

2021/05/16 編集返信
[ 687753 ]  
確かに村田のブラント2はほぼ村田のブラント1と同じような負けを皆さん予想されてましたね。
僕もヌジカム1では負けてないと思ってたし再戦は勝って当たり前みたいに思ったたのですが、ブラント2は絶望的だと思ってました。

もちろん結果は「でええぇぇぇ~~~~~~村田メッチャつええぇ~~~~~」となったわけですが、今ふと思ったけど村田って「全力を尽くす」「実力を100%発揮する」という基本中の基本がどこか抜けてるような気がします。

例えが極端だけど車の修理でも「原因不明」と勝手に思ってむつかしく考え過ぎてあっちもこっちもこっちもあっちも調べて結局わからない…。
さんざん疲れ果てた挙句何かアホみたいなきっかけで「へ?ま…まさかこれが原因だったの?」なんて事もたまにあるのと似てる気が…。

村田は強敵相手に研究しすぎなのかもですね。
村田はやっぱり「なんも考えんでもええ!どついてどついてどつき殺せ!」これに限る。

話がそれすぎてすみません。

どこかの親父  #zuqzPF9.

2021/05/16 編集返信
[ 687756 ]  
「村田は頭がいい。しかし、試合は本能でいかなければならない時がある」(長谷川穂積さん・言)
ん・・・(汗)

山 マサ  #ziwa4Zsw

2021/05/16 編集返信
[ 687758 ]  
それがつまり、やっぱり「いらん事考えんでもええ…どついてどついてどつき殺せ!」に行きつきますな…。

どこかの親父  #zuqzPF9.

2021/05/16 編集返信
[ 687762 ]  世界タイトルではありませんが…
高橋直人とマーク堀越戦は
途中の流れや
それまでの高橋選手の
経緯を考えると
感動で思わず涙してしまいました。
試合後の阿部会長との
いつものやり取りも
ジーンときました。

初コメントですいません  #-

2021/05/16 編集返信
[ 687764 ]  
まぁ村田が一番自らの事を熟知しているでしょうし、プロボクサーの精神面も当然あり、「本でメンタルを鍛えた!」的な書籍さえ出してる村田が尚更、精神的・メンタル的原因で敗戦をするとも考え難い。自分の実力とやらが本番で出せないならそれも当然実力のうちですし。ブラント第二戦での相手の誤った判断含めた好い目の結果も驚きではあったが。
技術共に圧倒され完敗してしまったブラントⅠ戦など、相手に上手く戦われ手もあまり出なかった事も気持ちの問題という話でなく、あの試合でも責め立てていた時も当然ありますし実力面が関係している事は当然の事。
意気が無かったから負けた、あったから勝ったとか、様々な要素が合わさって勝敗が決まる試合でそんな単純な話でもないだろう。

しじみ習慣  #Df18dLdU

2021/05/16 編集返信
[ 687773 ]  
亀田興VSポンサクレック。
タイの伝説王者が亀田を完全に手玉にとり、凶悪な亀田判定を覆してベルトを剥ぎ取った。
これほどスカッとした試合はなかった。

ポットン  #-

2021/05/16 編集返信
[ 687775 ]  
いつも現地観戦します様

宜しくお伝え下さいませ!
名古屋の会場で写真撮って貰ったのは良い思い出です。
西岡利晃選手のお陰で未だにUs3のカンタループとu2のディスコティック聴いてテンション上げて生きてます(笑)

シマ  #-

2021/05/16 編集返信
[ 687776 ]  
何人かの方が書いておられますが、中学生の時に初めて見た世界戦が浜田×レネ初戦で、本格的にボクシング見だしたのが90年前後の私にとっては1番泣けたのは97年11月、引退試合と考えて本当に正座しながら見た辰吉×シリモンコン戦。それ以外だと戴冠戦では内藤×ポンサクレック戦とセレス×ガメス戦。いずれも試合後のインタビューも良かった。負けた試合なら鬼塚の引退試合ですね。レフェリーのジョンコイルの頭のおかしさのせいで、寧ろ鬼塚のあの姿が引き立ったという皮肉な試合ではありますが、何故か感動的でした。

チャベスクオーテイロペス  #-

2021/05/16 編集返信
[ 687788 ]  
試合で感動して涙を流したのは、長谷川穂積の2階級制覇を達成したブルゴス戦ですかね。
あの試合モンティエルに負けての再起戦が即2階級上のフェザー級での世界戦で相手は
無敗のメヒコのホープだった1位のブルゴス戦で長谷川さんは当時お母さんを亡くしてすぐの
試合でしたしね。

とにかく長谷川さんの覚悟が伝わって来た試合でしたね。

試合終わって勝って涙が出て来て、恥ずかしく他人に見られないよう会場を後にしたことを
覚えてます。

その後友人からメールが来て「感動して泣いた」って来てて、当時やってたSNSで知り合いの
ボクシング好きが「感動して泣いた」って書き込みしてて、ああオレだけじゃ無いんだなって
思ったことを思い出しました。(涙)

長谷川さんといえば、やはり皆さん最後のルイス戦が感動を呼んだと思います。
ボクも会場で生観戦してましたけども、感動はしましたが、涙までは行かなかったかな。(苦笑)
まあ長谷川穂積のボクシングが大好きな一ファンのたわごとでした。(笑)

ハイロ67  #-

2021/05/16 編集返信
[ 687793 ]  シマさま、sugaアールさま
お二人の追加メッセージもプリントしましたので、
きょう西岡さん宛に発送します。
かれは、必ず電話で私に感想を伝えてきますので、その内容も
後日、報告しますね。
西岡さんのファンの皆様、西宮駅すぐ近くのジムに遊びにいけば、空き時間には
西岡さんが対応してくれますよ。現役のときは、孤高のイメージがありましたが、
いまは非常に気さくで、写真も撮ってもらえますよ。身近にボクシングの話を
する人が少ない、といつも言っていて、私のような一ファンともボクシングの話を
してくれます。

いつも現地観戦します  #-

2021/05/16 編集返信
[ 687806 ]  
長谷川のキコマル戦のストップされたときの長谷川の表情というか終わったという笑顔というかあれを見たときにグッときました
もう長谷川の試合を見るのも最後なんだなと、長谷川お疲れ様とせつない気持ちになりました
そこからあのルイス戦の歓喜が待ってるなんてその時は想像もしませんでしたね

みなみ  #-

2021/05/16 編集返信
[ 687813 ]  Re:[ 687793 ]  
私も世界王者時代に2度、握手してもらいました。笑顔で応対してくれました。手はゴツかったですが。

弱肩の豪腕  #LJx2DU6o

2021/05/16 編集返信
[ 687928 ]  
辰吉選手とシリモンコン選手は、驚きの逆転劇でしたね、思わず声が出たのを覚えて居ます。
ニュースで知って悔しくて身体が熱くなったのは、内藤さんのポンサクレック第3戦と、西岡さんのジョニー・ゴンサレス戦でした。

非A  #GxAO5jdM

2021/05/16 編集返信
[ 688034 ]  
ハイロさんあの時観戦されてたんだ。
僕も行きましたが長谷川選手がバンタムの時のようにしなやかな動きではなく、硬い動きだったので冷や冷やしてみてた記憶があります。
途中どこかで一発いいのを食らって…。

でも何が何でも勝ってほしい試合だったので勝利の瞬間大喜びした記憶があります。

どこかの親父  #zuqzPF9.

2021/05/16 編集返信
[ 688050 ]  
もう30年位前ですが、井岡対柳のタイトルマッチですね。偶々父親が買っていた夕刊フジの懸賞でチケットが当たり、見に行きました。確か柳選手は17度防衛していたチャンピオンでしたが、井岡選手が番狂わせで勝ち、盛り上がったのを覚えています。


サンストリート  #m2ZEUayQ

2021/05/16 編集返信
[ 688051 ]  
どこかの親父さんも生観戦されてましたか!(嬉)

あの試合もし負けたら、長谷川の最後の試合になるんじゃ無いかという思いがあり、
どうしても生で観たいと思って休んで名古屋まで見にいきました。(苦笑)

最愛の母を試合の1ヶ月前に亡くし、モンティエルの敗北後にいきなりの
フェザー級挑戦でしたから、見にいくこっちも何とか勝ってくれ!という祈りに近い
思いを持って見にいったことを思い出します。

あとあの時長谷川と仲の良かった粟生が最高の試合をして2階級王者になったんですよね。(偉)
行きは倹約して近鉄特急で名古屋まで行ったんですけども、帰りは奮発して早く帰れる
新幹線に乗って帰って来たことを思い出しました。




ハイロ67  #-

2021/05/16 編集返信
[ 688055 ]  
ベスト
辰吉 vs シリモンコン

悔しくて涙
坂本 vs 畑山

勝って感動
長谷川 vs ウーゴ・ルイス
西岡 vs マルケス
河野 vs テーパリット

負けたけど感動
セレス vs ムニョス
板東ヒーロー vs バレロ
辰吉 vs ウィラポン2

強すぎて感動
井上 vs パヤノ
内山 vs ムクリス
ドネア vs モンチ





ひょじ  #qkMsqK2.

2021/05/16 編集返信
[ 688065 ]  
 みなさん結構、ウルウルきてますね!

 あーそれ!あったあった!的なのも多々。
感動が多すぎてパッと思い出せなくなってるのもありますね。試合取材記者だったとき、星野敬太郎の王座獲得もグッときたのを思い出しました。

★片岡亮(拳論)  #-

2021/05/16 編集返信
[ 688072 ]  
河野公平さんとテーパリットの試合は何度見直しても感動する。ペッチバンボーンとの前哨戦の前トマスロハス、佐藤洋太、戸部洋平に負けて誰もが引退だと思っていた。さらに名城信男、亀田大毅といったファイターにめっぽう強いテーパリット相手に勝ち目はないと思っていた。ところがまさかの4回TKO勝ち。ボクシング見て泣いたのは後にも先にもこの試合だけだなあ。

亮介山  #-

2021/05/16 編集返信
[ 688075 ]  
感動、泣ける試合はたくさんありましたが、、、

名護×松倉!

当時KOキングと言われた松倉。あまりに好きでジムにまで見学に言ったけ。たまたま仕事場の近くだったから。
名護×松倉、エリート×叩き上げ!
ついつい叩き上げに感情移入してしまいます。名護に恨みはないけれど、エリートを雑草が打ち砕く、そんなシーンが見れるのかと。
初回??だったかな名護の行きなりのフックでダウンを取られる松倉、そして終了近くのラウンドでの松倉の猛攻を避け様のカウンター。もんどりを打って倒れる松倉、、、、、、。
この試合、松倉に全試合、大雅アキラの影響が合ったのか。またこの試合にて世界を約束されたような名護の意外なその後。

いろいろと考えさせられる試合でした。
名勝負だったと思います。

鎌ケ谷エイジ  #LBjflld2

2021/05/17 編集返信
[ 688079 ]  名勝負
やはり辰吉vsシリモンコンは特に感動しましたね

いつぞやの世界戦中継で放送時間余ったのであの名勝負と題して流れましたが何度観ても熱気が凄くて

シリモンコンも試合後は号泣してましたから泣

次点で畑山vs坂本かなぁ、結末もドラマチックだったし。

怒りの王子  #uaIRrcRw

2021/05/17 編集返信
[ 688093 ]  
長谷川VSブルゴス
何回見ても泣けます

電気屋ボクサー  #QXRaNfI.

2021/05/17 編集返信
[ 688095 ]  
ああ、松倉と名護はカード決まった時点で燃え、試合展開と結末でさらに燃えた試合でしたね。
私も超満員で立錐の余地のないホールの東のバルコニーで見てましたが、
もうフィニッシュは、最後の力を振り絞って打ち込んだ松倉に名護がカウンターぶち込んで、
松倉が自分の打っていたパンチの勢いで、半回転しながら意識を失って落下して行くのを東バルコニーの真上から見て絶叫したものですが。

・・・私も大雅戦とかいろいろあって松倉応援してたし、
いや本当にあの時の名護は、今の井上並みに期待感とか輝きがあったものですが・・・・
やっぱ真に成功するためには、実力だけじゃなく運とかタイミングとかすべてが必要なんだなあと学んだ意味でも思い出深い一戦ですが(感慨

宇弓  #LkZag.iM

2021/05/17 編集返信
[ 688096 ]  
しかし本当の意味でウルっとした試合と言えば、
・・・グレート金山と川益設男の2連戦ですかね。

あの試合に関して詳しく言い出すと本当に泣けて来ますが、
初戦がああいう判定で川益が勝ちになって、
金山と支援者たちはもう激怒で、署名運動とかまでやって半年後に再戦に持ち込んだんですが、

・・・もう金山は試合開始からクリンチに来た川益を投げ飛ばしたりとか、明らかに平常心を失っていて、
逆にそこまで金山が我を失って無理やり攻めて行くんで、川益は冷静に試合を運んでは強烈なカウンターを撃ち込み続け完勝し、
・・・そして試合後にああいうことになってしまったと。

それで後にホールで金山のテンカウントのセレモニーがあって、
リングに上がっていた金山の恋人だった方がマイクで、
どうか命を懸けて戦っている選手たちのために、公正な採点をお願いします!!
のようなことを言って、
・・・・・・・それは会場全体が、哀悼と懺悔の空気に満たされたものですが。

トップアマ上がりであれだけセンスに満ちていた川益の、金山戦後のボクサー人生も決して恵まれてる感じじゃなかったし、
・・・・・・・・・
改めてボクシングと言うものの”残酷さ”や”業”の深さと言うものを感じて、
だからこそやるボクサーも見る客も、
そのあらゆる世の清濁を併せ呑んだ”ボクシング”と言うものに、根源的な部分で惹かれるのだろうかとか、

・・・・・なんか私的に会場ボク観戦を始めたころに見たということもあって、
色んな意味で今でも想い出すごとに、自分がボクシングを観続けている理由や意味とかを考えさせられる一戦ですが(静想

宇弓  #LkZag.iM

2021/05/17 編集返信
[ 688116 ]  予期せぬアップセットん時が…⁈
石田会長vsカークランド
現地在住日本人スタッフの方の感激の涙のシーンに私は分かる分かる…ボクシングの事だと軽く見られてるもんな…アメリカで悔しい思いしてたんかなと⁈

中野吉郎  #-

2021/05/17 編集返信
[ 688122 ]  


グレート金山と川益の初戦は亀田など問題にならない程の不当判定

ボクシング界の汚さ、醜さ
政治力を持つ者らへの今で言う忖度の象徴のような試合


日本が好きで後楽園ホールには神様がいると言ってくれていた男へのあまりに酷い仕打ちに当時暗澹たる想いをさせられた


上のコメでも書いたが山岡戦で泣けるほど惚れ込んだ後は東京での試合はすべて生観戦した

もちろん最期の試合も

ワールドの佐瀬氏のコラムでも度々書かれていたし多くのファンが感情移入したボクサーであったのだろう

多くの方が挙げられてる辰吉シリモンコン戦のインタビューでも辰吉が
"亡くなった親友のグレート金山選手に捧げたい"
と泣きながら言うのを見て試合共々号泣モノだった


ちょっと趣旨がズレた話題を長々と申し訳なかったが金山の話は感情的になってしまう

youtubeにクローズアップ現代の金山特集があるので興味のある方には是非見て欲しい

わいるだー  #-

2021/05/17 編集返信
[ 688125 ]  
そうそう、あの時のNHKのクロ現で、
まさに金山の日本人の恋人だった人のリングでの発言も流れてて、
会場で見て泣いて、クロ現見て2度泣けた記憶が。

・・・もうあの初戦なんて、川益が明らかに金山のボデイが効いて何度もしゃがみ込んでるのに、
ダウンも減点も取らず、まるで休ませてあげてる感じで、

・・・またそういう内容で勝ったんで、川益までファンから責められる感じになっちゃったけど、
別に川益がそういうことしてくれって頼んだわけでもなかろうに、

鬼塚とかもそうでしたが、この手の判定の問題が出るたびに、矢面の選手が叩かれるってのもなんだかなあってのも、
ず~~~~っとボク界で続いている部分ですが。

そのクロ現で確か金山の弟さんも出てて、
兄が心配で再戦の時は韓国から来てセコンドについてたんだけど、再戦は明らかに冷静さを失ってた金山が打ち込まれて完敗で、
リング降りて帰り通路で金山が、

もうこれで本当に終わってしまったな・・・・
って呟いていたのを、
ボクシングだけが全てじゃないよ、って慰めていたんだけど、
その直後に意識を失って、そのまま帰らぬ人になってしまったと・・・・

川益もその後、交通事故にあって明らかに精彩を欠くようになって、
これを乗り越えてボク界で成功したとは言えないまま終わってしまったし、

・・・・・・・結局あの試合は、
誰も幸せにならなかったよなあと言う、哀しい印象しか残らなかったのが、
まさにそれ自体がボク界全体に対する教訓と言うか戒めのように、今でも関係者やボクファンの中に残ってる感じですが。

いやあ~~~~~、
ウルっと来るというのも、
いい話やいい思い出だけじゃなく、
哀しみとか憤りとか悔恨とか、生きて行く限り色んな感情が蓄積されていくのが人生と言うものなのだろうかと(想馳

宇弓  #LkZag.iM

2021/05/17 編集返信
[ 688129 ]  


ワールドの感情的ボクシング論で佐瀬さんが度々書いてくれていた


東春はパル之助というブルドッグを飼っていて

その犬との写真が掲載された記事の
"ゆくぞパル之助、あれが祖国の灯だ!"というフレーズが忘れられない




わいるだー  #-

2021/05/17 編集返信
[ 688131 ]  
ファンが現代のボクシングのマッチメイキングの問題について言うとき、よく出る不満は、強い選手が本来やるべき相手とやらないこと。

村田諒太はなぜ名のある世界上位ランカーと年3回やらない?
井上尚弥はなぜモロニーとかダスマリナスとか、格下ばかりやる?

現在のボクシングは、プロモーターと放送局が独占的な支配をしています。スポーツの大規模な構造改革しないと、私たちが望むビッグマッチはまったく実現していかないです。

多くの場合、試合はどっちかが勝てるよう作られていて、スタイルがどうかみ合うかはほとんど考慮されていません。ときどき面白い戦いがありますが、多くの場合、それはたまたまかみ合わせが良いだけです。

これは、哲学の問題です。かつてボクシングはアメリカではほぼ毎晩行われていて、毎週水曜日と金曜日に放映されました。ガスパール・オルテガ、ラルフ・タイガー・ジョーンズ、チコ・ベジャールなどは、世界タイトルを獲得したことがないにもかかわらず、純粋に彼らの試合が大人気で、テレビの定番になりました。

ボクシングはスポーツですが、エンターテインメントでもあり、よくマッチしたアクションファイトは、他のどのスポーツよりも面白いのに、くだらないマッチメイクばかりで損をしています。

拳四朗と久田なんて、そんなに面白かったですか?

心が折れたグダグダツーテール  #-

2021/05/17 編集返信
[ 688132 ]  
井上尚弥vsノニトドネア

井上が、そして日本のボクシングが世界の最高峰へ初めて上り詰めたと言っても過言ではない試合。

世界のトップ選手が集うWBSSで強烈なインパクトを残して勝ち上がってきた井上が、WBSS初戦で井上が戦いたい。と言っていた世界トップクラスの選手ドネア。
井上の圧勝を予想した人も多かったが、試合はドネアここにあり!という所も見られた試合でした。

2Rに井上が左フックで出血してプランが崩れたように見えたが、5Rは右でドネアがぐらり。このまま決まると思えば、9Rには今度はドネアの右で井上のピンチ。それでも11Rに左ボディが決まった時は画面越しで絶叫しちゃいました(笑)

12R終えて、井上が晴れやかな笑顔を見せていくれたときに、死力を出し尽くしたんだな。と思い、最高の舞台で最高の試合を見せてくれた両選手に拍手と涙が止まらなかったです。

ぶっち~  #-

2021/05/17 編集返信
[ 688138 ]  
内藤―ポンサク3ですねぇ、泣いてる内藤にもらい泣きですわ。
辰吉-シリモンコン、推す人いっぱいいるでしょうがあれはどう見てもローです。
100歩譲ってキンタ〇当たってなくてもベルトラインはローブローです。
まあベルトラインより下打ってますけど。
なので、「えー???」が当時も今も偽らざる感想。

なかよしくん  #JalddpaA

2021/05/17 編集返信
[ 688149 ]  
片岡さん素晴らしい記事をサンクスです!!泣
皆さんのコメントも激アツで、これはゆっくり一つずつ、心して読まないと、、。(半分は読みました)


私も沢山ありますが、パっと思いついたのを。

1.辰吉vsシリモンコン
日本ボクシング史に残る試合でした。
当時付き合ってた彼女と見に行き、彼女は訳も分からず号泣、、。
周りの人も沢山泣いてました。
私は半狂乱でした。
こんなに感動させるボクサー、自分が生きてるうちにはもう出てこないだろうな。
最高のボクサーですよ、彼はやはり。

2.長谷川vsブルゴス
長谷川の試合も感動的な試合は沢山ありましたが、私は敢えてこれを推します。
最愛の母が亡くなって、長谷川自身も負けたら自殺する、と冗談?で言っていた試合。
バンタム級時代のようにパンチが当たっても思うように倒れてくれないブルゴス。
頑張れ頑張れ!!と必死に応援しました。
そして肉弾戦の末、勝利者コールを聞いた時に自然と涙が流れていました。

3.井上vsドネア
泣いた、というより震えたのほうが近いかもしれません。
試合が終わりしばらく放心状態でした。
心身ともにカッコイイ二人のトップボクサーが全てを出し尽くした、素晴らしい夜でした。
この先もずっと語り継がれる名勝負ですね。


もちろんこれ以外にも沢山ありますが、ココまでで。
しつこくなるのでw

そう言えば先日、某プロボクサーの友人とお酒を飲んで語っていたのですが、やはり試合が感動的になるかどうかは、そのボクサーが持ってる人間力やスピリットが大いに関係するな、と。
本当にそう思います。

ジャマイカのbtn  #-

2021/05/17 編集返信
[ 688155 ]  
[687615]で、ダリル・ミラーさんが仰っていた八重樫戦後のハビエル・メンドーサ!

私も甚く感動したので、よく覚えています。娘さんに対して、少し姿勢を低くして満面の笑みで頭を撫でてあげたりしてましたよね。
偏見かもしれませんが、メキシカンは試合後の言動が潔くない選手が多いイメージがあるので、より印象的でした。

同じような意味で、伊藤雅雪戦後のクリストファー・ディアスも感動的でした。
この試合、伊藤選手には申し訳ないのですが、正直言って、無敗のスター選手ディアスを(ほぼ)地元で世界王者にするための試合だったと思います。ところが、意外にもダウンを奪われ完敗の内容。ディアスにしてみたら、もう目の前真っ暗の絶望的な状況の筈です。
ところが、採点の発表中まだ勝敗が告げられる前から拍手をして伊藤選手を祝福。判定が出た後は、腫れ上がって変形した顔に豪快な笑みを浮かべて伊藤選手と肩を組みガッツポーズで写真に収まったり。なんて爽やかな!
後日観た映像では、更にその後勝者の控え室にも祝福に訪れていたようです。

あれ以来ディアスを応援している日本のファンも多いのではないでしょうか。
残念ながら、シャクール戦、ナバレッテ戦と結果は出せていませんが…

STP  #Pe0og0Jg

2021/05/17 編集返信
[ 688162 ]  
現地観戦さま、、お手数おかけします。 私はコロナ前には年に数回は生観戦してましたが、リングサイドに行く様な積極性のある人間では有りませんので、現地観戦さんの情熱には圧倒されるばかりです。

ローカル  #TaqcLhgs

2021/05/17 編集返信
[ 688168 ]  
西岡マンロー戦の12Rのラッシュ!
フィジカルでは劣っているとの前評判を覆しましたね!

まさや  #-

2021/05/17 編集返信
[ 688170 ]  
西岡マンロー戦の12Rのラッシュ!
フィジカルでは劣っているとの前評判を覆しましたね!

まさや  #-

2021/05/17 編集返信
[ 688184 ]  
全部読みました。
僕の大好きだった神藤と岡田の日本フライ級タイトルマッチを挙げている方がいてびっくり。神藤は勝てばユーリに挑戦かとかもてはやされていたんですよね。

内藤ポンサク3は涙出ました。
辰吉シリモンコンも泣けました。

飯田覚士の3度目の挑戦で世界チャンピオンになれた試合も泣けました。

星野敬太郎の決定戦も感動でした。
八重樫のミニマムの奪取も感動。
セレスとガメスも泣けましたねぇ。
小堀の奪取もよかったなぁ。

daisuke  #-

2021/05/18 編集返信
[ 688193 ]  鎌ケ谷エイジ
宇弓さん(^-^)
僕もグレート金山×川益の二戦を揚げようか迷った挙げ句に、名護×松倉を揚げました。辰吉×シリモンコンや長谷川ラストファイトなど泣けた試合はたくさんあるのですが、まだ揚がっていない試合をと思い掲載しました。
グレート金山はいいボクサーだったのに残念でした。その後「BOX」って漫画だったかな?グレート金山選手のラストファイトを取り上げていて余計に泣けました。

ちなみに自分の書き込みで「この試合、松倉に全試合、大雅アキラの影響が合ったのか。」の全試合は前試合の間違いでした。すみません!
更に大雅アキラ×松倉戦も泣ける試合なのでここに記載します。
この試合の打ち合いは素晴らしかった。真のボクサー達の己の魂を削るような打ち合いでした。レフェリーのストップが遅すぎたという批判もありますが、それは何とも言えません。
松倉は確か北海道の出身で東京に出てきてからボクシングを始めた叩き上げ。大雅は確か東北だったかな?この試合に初めてお袋さんが上京して見に来たのだけど、「チャンピョンの松倉は強い。だからかなり打たれると思う。そんな姿をお袋に見せたくない。試合が終わったら迎えに来る!」と言って後楽園飯店で待たせたという。あの大雅の頑張りはお袋さんが来ていればこそだったのか。

しかし、その後対面出来た息子は、、、

大雅アキラ選手、貴殿は多くのボクシングファンに一生忘れられない素晴らしいファイトを残してくれました。ありがとうございます。心からご冥福をお祈りします。

鎌ケ谷エイジ  #LBjflld2

2021/05/18 編集返信
[ 688195 ]  
いや大雅と松倉も思い出深いですね。

もう連続KO勝利中で、
殴ったらサンドバックが気持ち悪い生物みたいにのたうち回ると、かの二宮清純が評した松倉に前評判は大雅が不利でしたが、
後に名護や柳光に負けるように、スピードあるボクサー型には相性の悪い松倉に対して、
もう中盤までは大雅が優勢にポイント取っていて、
・・・だからこそ終盤の打撃戦になっても、なかなかレフェリーも止めづらかったんじゃないかとか、

金山のNHKのクロ現も泣ける番組でしたが、
松倉と名護戦の後に、TBSが報道特集で大雅戦も含めて松倉と名護のドキュメント番組やってて、
これまた色んな意味で泣ける番組作りで、

大雅の所属してた協栄の先代の金平会長や、その大雅のお母さんも出てて、
大雅の地元に墓参りで謝りに来た松倉に、お母さんが慰めたりとか、
・・・・また大雅には結婚を約束してた女性もいて、その女性もインタビューに答えていて、
試合が終わったら結婚する予定だったんで、
大雅が亡くなった後に、合成写真で自分と大雅が結婚してるウェディング写真を作ってもらったとか、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いやこれが漫画や映画とかのフィクションならば、
これを乗り越えて松倉が大雅の想いも背負ってさらに上を目指す!!
ってことになるのかもですが、
次戦で松倉は、当時は井上に匹敵する強さを見せていた名護とやって完敗・・・・
そしてその名護も、結局は大成しきれなかったという結果を見てしまった今となっては、

・・・やはりボクシングと言うのはそれだけ過酷で、
真にトップに至れるのは才能に努力に、
そして運とタイミングの全てがないとダメで、
それでもすべてのボクサーは人生と命を懸けてでも挑んでいき、
そしてボクサーの周囲の人たちも、否応なくそのボクサーと人生を共に歩んでいくものなのだなあと言うことを改めて学んだものですが(深想

宇弓  #LkZag.iM

2021/05/18 編集返信
[ 688198 ]  
いろいろ書かせてもらおうと思ったけどダメだ。
みんなのコメントに感動して涙が止まらん
ボクシングってすごいわ

hn  #-

2021/05/18 編集返信
[ 688218 ]  感動試合
デラvsパッキャオですかね。
『あなたは私のアイドルだ』
『キミこそ僕のアイドルさ』
試合後のインタビューでたしかこんな会話だったと思います。
スポーツマンシップと清々しさがありましたね。

成瀬、部活やるってよ  #2PRdxZIg

2021/05/18 編集返信
[ 688253 ]  
寺澤和樹 sp49-98-134-233.msd.spmode.ne.jp

荒らし投稿

★ハイセーヤスダ(休業中)  #-

2021/05/18 編集返信
[ 688271 ]  
坂田対パーラの一戦目かな

坂田のゾンビのような追跡と粘り、顎を砕かれても不屈の魂

試合後、大竹トレーナーに「勝ちましたよね?」と問いかけていた様子が痛々しくも神々しかった…

ハウス  #-

2021/05/18 編集返信
[ 688273 ]  
長谷川VSブルゴス
何回見ても泣けます

電気屋ボクサー  #QXRaNfI.

2021/05/18 編集返信
[ 688297 ]  
泣けた≒感動したと言い換えさせていただければ、、
金性俊vs中島なんです。もしかすると凡庸な試合だったかも知れませんが、あの試合の金のファンになり、(輪島vs柳から韓国選手には関心はありましたが)韓国語を独学し、韓国にボクシングを観に行ったり(金性俊に会おうとする前に自害。)遂には(笑)韓国人と結婚、、いやはや金性俊により、人生が変わりました。
ボクシング畏るべし!
後は、斯波速雄とかウルフ佐藤みたいな守安みたいな(失礼!)ボクサーには感動しました。

東川口  #-

2021/05/19 編集返信
[ 688338 ]  
私も長谷川×ブルゴスに一票
長谷川が無謀に近い打撃戦に挑んだから
凄まじい試合になった面はたりますが

アイサー  #-

2021/05/19 編集返信
[ 688343 ]  
STP様。やはりああいうシーンが心の琴線に触れる時ってありますよね。憎くもない相手をブン殴る競技、薬師寺辰吉しかり、試合後の相手への敬意を欠いてほしくないですね。メンドサがあのような態度を取ったのは、八重樫の人柄も大きかったとも思います。しかし、当時メンドサ24歳とかですか…倍近く生きて、人間三級の未熟おじさんとしては、心にメンドサを置いて、反省しきりで生きていくのです。

ダリル・ミラー  #HfMzn2gY

2021/05/19 編集返信
[ 688354 ]  西岡さん感想
先ほど、西岡さんから、この特集の西岡さんの分のコピーが手元に届いて、それを読んだと電話がありました。。
感想は、いや~、ひとことでは言えないくらいですよ・・・ということで、あとからメールしてくるそうです。

自分の全然知らないファンの方が、こうやって昔の試合のことまで覚えて下さっているのは、本当に嬉しいし、有難いと言ってました。皆様によろしく、とのことです。
メールが来たら、また転載しますね。

いつも現地観戦します  #-

2021/05/19 編集返信
[ 688372 ]  
井上尚弥vs河野公平も泣けました。
井上選手の相手が見つからず、大橋会長が困り果てていたところコンセプションに敗れて宙ぶらりん状態だった河野選手が家族の反対を押し切って挑んだ背景も含めて。
スーパーフライに上げてから怪我なしの状態の井上選手にあれだけ果敢に向かっていき、最後は失神KOという幕切れ。試合後に受けてくれた河野選手への井上チャンピオンの感謝のコメントまで全てが素晴らしかったです。

よっちろー  #-

2021/05/19 編集返信
[ 688373 ]  
マルケスとの試合を死んだ親父と一緒に観てました。今でも親父の満足そうな笑顔を思い出すなあ。なぜかとても晴れがましかったです。

ジャム  #-

2021/05/19 編集返信
[ 688396 ]  
長谷川VSブルゴス
何回見ても泣けます

電気屋ボクサー  #QXRaNfI.

2021/05/19 編集返信
[ 688424 ]  
ダリル・ミラーさま、
なんと。メンドーサ、当時24歳だったんですね!
達観した様子に、勝手に30歳くらいのイメージを持っていました。
ディアスも、改めて調べてみると伊藤戦当時で23歳ですね。
私は彼らの倍以上生きておりますが、人として器の大きさは半分どころか1/10くらいかもしれません…。

STP  #Pe0og0Jg

2021/05/19 編集返信
[ 688448 ]  
辰吉シリモンコンですね。

ななな  #-

2021/05/20 編集返信
[ 688573 ]  鎌ケ谷エイジ
ウルッとした試合、、、人によっては歓声を上げた試合になるかもですが、まだ掲載されてないようなので、、、。

日本初のミドル級を獲得した試合。
竹原×カストロ。

当時の竹原は今のYouTubeからは想像出来ないような凄みがありました。(東洋太平洋の試合前のにらみ合いを見ていて)日本人のミドル級としてはスピードもパンチもあり、しかしそれでもミドルで世界を獲る事は無理だろうと。竹原本人もそう思っていたのではないでしょうか。
何せ相手はブルドーザーの様なホルヘ・カストロ。百戦錬磨という言葉がありますが、カストロはあの時で確か103戦していたような。竹原の前かその前の防衛戦では首にシップのような物を張って試合をしていて、ジョー小泉氏に「あんな事していいんでしょうかねー」と言われていました。

いざ蓋を開けて見れば試合はあの通り。
ダウンされてのKO負けか、いいとこ善戦しての判定負けを予想していましたが、まさかダウンを奪うとは!!それでも最終ラウンドまではハラハラの連続。いつか倒されるのではないかと。

この試合の期待度を表すかのようにテレビ中継は生放送では無く録画の深夜放送。ところがあまりの快挙に後日ゴールデンで再放送をしました。これも異例の事です。

「広島の粗大ゴミが、、、、」
この言葉には泣けました!

鎌ケ谷エイジ  #LBjflld2

2021/05/21 編集返信
[ 688574 ]  鎌ケ谷エイジ
更にもう1試合。

畑山はみんな坂本戦をあげていますが
(あれは名勝負でした)自分はラクバシン戦を。

ラクバシンの強烈なワンツーを浴びてのダウン。まるで糸の切れた操り人形の様に倒れる畑山。とてもショックなダウンシーンで未だにトラウマの様に脳裏から離れません。これで決まってもおかしくないのに、手足を震わせながら立ち上がる畑山。思わず涙が溢れます。その後すぐにコーナーに追い詰められサンドバッグと化してラクバシンの連打を浴びる。あまりにも危険だ。レフェリーのストップは明らかに遅かった。

ラクバシンが来日した時、確か「笑っていいとも」に畑山の対戦相手として出演した。(それも当時の畑山の人気を物語っている)通訳のインタビューに対して何も答えないラクバシン。ずっと黙ったままだ。さすがのタモさんも困っていた。

後で分かった事だが、モンゴルでは願いを叶える為にはその事について一切喋ってはいけない、という決め事があって、それであの時は喋らなかったのだという。

鎌ケ谷エイジ  #LBjflld2

2021/05/21 編集返信
[ 688595 ]  杉浦大介さんによる→ちょっと、ほっこり話☆
オスカル・バルデスの

父方の曾祖父は日本人なのです!

メキシカン・ジャパニーズ(笑)

K8augPj6  #K8augPj6

2021/05/21 編集返信
[ 688713 ]  
荒川vsフィゲロア
湯場vsリナレス弟ですかねー。

もっとあるはずですがパッと出てこないものですね。

パイドロス  #-

2021/05/22 編集返信
[ 688749 ]  西岡さんのコメントです。
上記のように、西岡さん本人に、コメント集をコピーして届けました。
すると、ショートメールでしたが、感想を伝えてこられました。

「現地観戦さん、おはようございます

以下、私の試合を観てくれた方々へ
私の試合で感動してくれた方がこんなに居たんですねぇ。。
こうして実際に見聞きするとやっぱり嬉しいですねぇ!!

応援してくれた皆様に、応援どうもありがとうございましたとお伝え頂けるでしょうか。
宜しくお願い致します。
西岡利晃 」

ということです。報告でした!

いつも現地観戦します  #-

2021/05/22 編集返信
[ 688763 ]  
竹原×カストロ!
竹原が勝った時、テレビを前に呆然としていたら親父が小便に起きてきたことを思い出しました。

親父:なんかあったのか?
おいら:ミドル級で日本人が世界とった。
親父:ほんと?なんかマイナーなエセ団体じゃないの?
おいら:違うよ、Aだよ。ハーンズやハグラーやレナードとおんなじだよ。
親父:ふーん。
てぇやり取りがありました。。。
鎌ヶ谷さん、久しぶりに思い出しました。ありがとうございました。

四人目のゴースト  #z.LzSu7o

2021/05/22 編集返信
[ 688778 ]  
しかし昨夜のダイナミックの600回記念で流れた過去映像で思い出しましたが、
・・・江口兄弟の試合はウルっと来たというか、
もうやってる二人が泣きながら試合してる感じでしたね(重悶

だから角海老に大家族の江口兄弟が入門して、二人で日本ランカーになって、
なんか史上初の兄弟対決だ!!
みたいに業界が盛り上がって、

だってそもそも同じジムの選手って、試合できないルールじゃなかったっけ??
って感じでしたが、
なんやかんやで超法規的に試合が組まれて、
やる前はすごく話題になって盛り上がってたんだけど、

・・・実際の試合では、
なんか兄弟とも沈痛な顔で、もう早く終わってくれみたいに殴り合ってて、
話題につられて見に来てた客も、
うわ、ヤバいもの見に来てしまったという空気でどんどんん静まり返って、

最後に兄貴の九州男がKОしたんだけど、
ダウン取ってカウントが進む間も、コーナーでうつむいて弟のダウンしてる方を全然見ないで、
勝者インタビューでも、もう泣きながら弟を称えるだけで、アナウンサーもしまいには何も聞けず、
場内全体がまるでお通夜みたいになってしまったもんですが(煉獄

あれを見て、
もう二度と殴り合いのボクシングで兄弟対決なんて、軽い気持ちで無責任に面白がって組んじゃいけないよなあと、
ボク界全体にボクファンも学んだ、ある意味これ以上ないくらいにウルっと来た試合でしたが(泪悶

宇弓  #LkZag.iM

2021/05/22 編集返信
[ 689139 ]  
川益と金山の試合のああいう勝利は価値が無いも同然。寧ろ一生の黒歴史だな。金山と支持者云々とかじゃなく、まともな人ならあの判定で疑問を抱くでしょう。一戦目であんな馬鹿げた判定があれば、第2戦があっても選手は戦い方を変えないといけないと感じる。結果実力で上回っていても2戦目でもああいう事が起きてしまう。だからこそああいう判定は絶対にしてはいけない。

マッチメイクの件ですが、プロモーター以前に村田はさておき井上自身はカシメロとの統一戦がコロナで中止になって、ダスマリナス戦はIBFの指名試合ですし仕方ないでしょう。格下ばかりなんて言うが現在適正のバンタムで格上なんて立場的にみて居ないでしょうし。

まぁ話を戻せば上でも言いましたが一番は内藤、ポンサク3ですかね。
コメをみているとだいぶ世代を感じるなぁ(笑)

バルデスは血が遠すぎるし印象的にも普通のメキシカンかなと。ロマチェンコに敗れたコアシチャという選手は祖父が日本人とは聞きましたが。

センシオ×マチャド1は勝った時のセンシオの感情の昂りを見たらいろいろ
第2戦目もセンシオが終始上回って軽々とKOしましたが。

しじみ習慣  #Df18dLdU

2021/05/26 編集返信
[ 689209 ]  
現地さんありがとうございました。
これからも拳論のマニアックなファンの声を、選手に届けてください(笑)

sugaアール  #o4trAv4o

2021/05/27 編集返信
[ 689339 ]  
日本のホームで海外の挑戦者や選手がKO等で勝った時も良い意味でも悪い意味でも気持ちが揺れるなあ。あと長谷川穂積の試合は負けた時でも勝った試合でも感情が高ぶるする試合が多いと感じる

しじみ習慣  #Df18dLdU

2021/05/28 編集返信
なかよくコメント投稿
非公開コメント

  ※「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。
※「名前」の入力をお願いします。無記名は無差別に削除することがあります。
※コメント欄は、多様な意見や感想による交流の場で、適切と思われる投稿をお願いします。管理上、不適切と判断した場合は削除や規制の対応をします。投稿者は、以下を了承したものとします。「投稿内容は投稿者の責任とし、第三者への不利益が発生しても管理者に損害責任を負わせない。管理者に複製、転載、削除等の権限を無制限に与え、迷惑行為、運営方針に反するものは予告なく第三者への記録情報の開示を認める」



※広告掲載できます。

※当日記サイトの掲載記事等すべての著作権は「片岡亮」およびブログ運営者に帰属します。改正著作権法(有罪なら2年以下の懲役か200万円以下の罰金)により、一部あるいは全部を問わず無断での複製、転載、頒布などを禁じます。一部引用においても「必然性」および「主の提示に対して従の範疇と認められる必要最小限とする質量の範囲内」で「不本意な改変をしない」、「出所の明示」が満たされない場合、無断転載と見なします。記事は執筆者個人の主観的な思想、感想、表現の自由に基づいて掲載したもので、内容については事実の保証を完全にするものではありません。掲載情報に法的問題が生じる場合や削除を求める場合は、メールフォームより該当の投稿(日時/URL)、依頼内容および理由をご連絡下さい。(NEWSIDER Tokyo)

CONTACT US

片岡亮/NEWSIDER

Author:片岡亮/NEWSIDER
記者チーム「NEWSIDER」主宰、在マレーシア・クアラルンプールのジャーナリスト。事件、芸能、スポーツ、国際情勢、裏社会、オカルトなど取材しながら頻繁に日本と往復しています。

★仕事の相談、情報提供、広告掲載など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)
ツイッターはこちら

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中



※記事中の敬称略をご容赦下さい。本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても数%程度の収益があり、運営費にできます。日々更新に皆様のご協力よろしくお願い致します。(担当/藤堂香貴)

ツイッター
AMAZONオススメ商品

限定版(月刊拳論!)

月刊マガブロ価格:¥ 120

紹介文:120円で当月発行の「月刊拳論!」と「プロボクシング試合予定」(随時更新のスケジュール+ウワサメモ)が読めます。

興行ビジネスの裏側、最新事情を分かりやすくディープに明かす!

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

RECENT POSTS

COMMENTS

<>+-

CATEGORIES

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
17位

ボクシングランキング

SEARCH

片岡優香 中古自動車 ホームページの作り方

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/実話ナックルズ/紙の爆弾/サンデー毎日/EX大衆/FLASH/iRONNA/トカナ/現代ビジネス/FRIDAY/産経新聞/週刊大衆/週刊朝日/週刊文春/週刊新潮/テーミス/CIRCUS MAX/日刊サイゾー/週刊現代/東京新聞/読売新聞/東洋経済オンライン/覚醒ナックルズ/アサヒ芸能/実話ドキュメント/週刊ポスト/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/データマックス/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/LAPOO/スポーツライフ/THE STAR/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana/新生活報(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/バイキング(フジテレビ)/直撃LIVE グッディ!(フジテレビ)/ひるおび(TBS)/スッキリ!(日本テレビ)/サンデー・ジャポン(TBS)/サンデーLIVE!!(テレビ朝日)/新・情報7DAYSニュースキャスター(TBS)/めざましどようび(フジテレビ)/あさチャン!(TBS)、とくダネ!(フジテレビ)、NEWS ZERO(日本テレビ)/グッド!モーニング(テレビ朝日)/news every.(日本テレビ)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ /サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)