◆緊急事態宣言、拡大◆大阪、京都、兵庫、愛知、岐阜、福岡、栃木

 政府は、緊急事態宣言の対象地域の拡大を決定。大阪、京都、兵庫、愛知、岐阜、福岡、栃木にも14日から2月7日まで対象とする。

COVID1920210113.jpg

菅首相 「緊急事態宣言の対象に栃木県、岐阜県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、福岡県を追加することを決定した。2月7日まで。必要なことはあらゆる手段を尽くして取り組む。追加した7府県は、新規感染者数、病床の利用率など、ステージ4に相当する指標が多く、人口が集中し、全国に感染が広がる前に対策を講じる必要があること、専門家の意見も伺い判断した。12月31日に東京の感染者数が1300人となり、緊急事態宣言を決定した。さらに今回は対象地域を追加。効果を上げるには、国と都道府県が連携し、国民の協力が極めて重要。政府と各都府県との連絡会議を新たに設ける。医療体制の確保にも全力を挙げる。東京都ではコロナ病床を今年500確保した。ワクチンは2月下旬までには接種開始できるよう準備に入っており、国が接種費用を全額負担する。水際対策について、これまでビジネスおよびレジデンストラックに合意の11カ国からの入国者に変異株の事例はないが、英国やブラジルからの帰国者で変異株が確認された事例が相次ぎ、あらゆるリスクを予防的に取り除くために、緊急事態宣言が発令されている間、一時停止する。期間中、徹底して行動を見直してほしい。特に30代以下の若者の感染者が増えている。多くは無症状や軽症で、若者の外出や飲食により感染を広げている現実がある」

Q 対象拡大について7日の会見ではそうした状況にないと発言した。見通しが甘かったのでは。全国に拡大する可能性は?

菅 「大阪の感染者が急増したのは直前のこと。専門家の立場から、尾身先生からも」
尾身 「東京の場合は12月に入ると徐々に感染が拡大してきた。中旬に人口10万あたりの数がステージ4にあたる25を超え、31日になって急上昇。一方、大阪は東京と違って、年末まで下降していて、10万あたり25を超えたのは年明けて1月4、5、6日だった。半月ぐらいの時間差があったということ」

Q 外国人ビジネス関係者の入国停止する方針転換の理由。東京五輪を意識したのか?

菅 「オリンピックを意識して判断が遅れたことはない。しかし、ここにきてイギリス、ブラジルからの帰国者で変異株が発見され、国民の不安が大きくなった」

Q  国民の自粛疲れや慣れはどう取り組むか?

菅 「諸外国を含めて、大都市圏を中心に過去最高水準の感染拡大が続いている。減少に持っていかなきゃならない。先生からも」
尾身 「なかなか協力が得られないのは、いくつかの理由がある。ひとつはウイルスの特徴で、感染しても無症状、軽症の人が多いこと、それから長い自粛で辟易感があった。それから国と自治体の一体感がなかった。いま最もやるべきことは、昼夜を問わず外出を控えることだ」

Q 厚生労働省は保健所の調査を拒否したり虚偽の回答をした人への罰則を科すことを検討している。拒否や虚偽が実際どれぐらいあるのか。

菅 「新規陽性者の行動を調査をして、濃厚接触者の特定が極めて重要。一方で、感染者が増えるに従って協力拒否のケースが増えている。実効性を上げるよう法改正を検討している。どれぐらいケースがあったかは分からないが、たくさんあったことは報告を受けている」
尾身 「賛否あるが、専門家としては法改正もあれば、もっと感染対策が進んだと思う。大事なことは、疫学情報を自治体と国の間で共有することは極めて重要だが、我々が望むレベルに到達してない」

Q 医療崩壊の可能性は根本的に、制度に問題があると考えるか? 何か改革に取り組むか?

菅 「コロナ対応の医療機関は、通常診療を行ないながら新型コロナの診療をしている。まずは必要な医療を受けられるように病床を確保していくことが重要。国が都の財的支援をして500床を確保した。これを全国に広げていく」

Q 大阪は早くから時間短縮に取り組んでも緊急事態宣言が出た。対策としては十分か。今後、休業など強い措置を取るか?

菅 「当時、大阪は21時までの時間短縮だった。これは場所によって違う。今回はさらにテレワーク、外出の自粛、イベントの入場制限をお願いしているから効果は必ず出てくる」
尾身 「夏頃から時短に一定の効果があったことは明確になった。しかし、緊急事態宣言を出すような状況では、それだけでは感染を下火にすることはできない。うまくいけばベスト・シナリオに行くし、あるいは最悪のことも想定しなくてはいけない。休業要請も選択肢としてはありうる」

Q 北朝鮮の金正恩氏が核戦力を強化するとしている。直接対話は無条件で呼びかける姿勢を維持するのか。たとえばオリンピックなどの機会を通じて幹部と対話するといった具体策はあるのか。

菅 「拉致問題は最重要課題で、条件を付けずに金正恩委員長と直接向き合う決意。あらゆるチャンスを逃すことはない」

Q 国民に協力を求める話だが、政府は何をやってきたのか。日本は人口あたりの病床数は世界一。感染者数はアメリカの100分の1。医療が逼迫している状況の説明が医療体制が違うとしているが、体制を作っているのは政治では? 病院任せにではなく医療法の改正などが仕事では?

菅 「政府は医療機関を支援したり、保健所への人員派遣、クラスター発生したときに政府のチームが行って対応してきた。医療機関はベッドは数多くあるから、民間病院に出してほしいと働きかけてきた。医療法について、いまのままでいいのか、国民皆保険も含めてもう一度、検証していく必要がある。必要であれば改正するのは当然。それはまず検証する必要があると思っている」

 飲食店の営業時間の20時まで短縮、不要不急の外出自粛を要請するなど先に首都圏に出したものと同じだが、全国への感染拡大を防ぐため追加措置として、日中の外出自粛も要請。そして、企業の駐在員らビジネス関係者ら、往来を認めていた11カ国(タイ、ベトナム、マレーシア、シンガポール、カンボジア、ラオス、ミャンマー、ブルネイ、中国(香港・マカオを除く)、台湾、韓国)について一時停止(宣言期間中)とし、全世界からの外国人の新規入国を原則認めないことになった。イベントの開催は収容人数50%を上限に最大5000人まで。ボクシング興行としては、2000人収容だと、関係者分を差し引き800人程度しかチケットを売れないということになるが、外国人選手の招へいに関しては当面、見通しがつきにくい状況となる。首相の断言どおり2月7日に宣言が終了すればいいが、延期となる可能性も捨てきれない。

20411.jpg

 ちなみに、マレーシアは全国の新規感染者数が3000人を超え、本日より2度目のロックダウン。飲食店は店内飲食禁止、デリバリーと出前のみ。スーパーマーケットやコンビニ、ペットショップなど営業が20時まで許されているところへの買い物は2名まで。製造工場なども業種によって認められており、昨年春のロックダウンよりは緩和されている。ただ、外を出歩く人はかなり少なく、午後にバスに乗ったら乗客は僕ひとりだった。多くの人々は公共交通機関を使いたがっていない。州を越えての移動も禁止されているが、病院などへ行くことは許可されている。ジョギングは2名まで、サイクリングは1名まで。スポーツは非接触型のみ10名以内、なので格闘技系はダメ。違反者は逮捕され、通常であれば罰金刑になる。

 いろいろ大変だが、みんなで乗り切ろう。(片岡亮)

コメント

コメント(17)  最新コメントへ  
[ 672090 ]  
ガースーの会見とことんイライラさせてくれた

そこでだ、追新番  #-

2021/01/13 編集返信
[ 672094 ]  
お願いばかりで経済めちゃくちゃですね。政治家は年収5千万なのに。

ピットボーイ神奈川厚木  #-

2021/01/14 編集返信
[ 672098 ]  
世界戦できないね、これじゃもう

中華増本そば  #-

2021/01/14 編集返信
[ 672099 ]  
自民党なんか支持するんじゃなかったよ

ネルソンリカルテ  #-

2021/01/14 編集返信
[ 672102 ]  
自粛なんてできませんよ小さい自営業なんで

燃焼レッドクァンタム  #-

2021/01/14 編集返信
[ 672117 ]  
マレーシアはマレーシアで問題はあるのかもしれませんが、日本よりはしっかりしている感じがして、羨ましい限りです。
日本の場合はすでに今の緊急事態宣言時点で、もうどうにもできないところまで来てるんですよね。
緊急事態宣言が出て「緊張感が増した」という意見も聞きますが、それは第二派以降の間の緊張感がなさ過ぎただけで、今の緊張感も去年の4月、5月から比べると全然ないような気がします。本当はあの時よりも圧倒的に状況は悪いのであの時よりも制限をかけないと本来はいけないはずなのですが、それができないのが「2度目で経済のダメージが大きい」からなわけですが、だから、「増やしちゃいけなかった」し、日頃から緊張感を持ってなきゃいけないわけなんですよね。
厄介なのは「前回の緊急事態宣言よりも制限が緩い」点でどうしたってそうなると、何を言おうが、「前回よりも緊張感が増した状態にはできない」んですよね。

本当は前回以上に最低限に徹底しなきゃいけないのですが、周りを見ていても全然、そうなっていない。
これじゃあ、何のためにやってるんだというのは相変わらずで、「大学受験もやっているんだから、全国へも往来も何とかなるだろう」「学校もやっているし」「前回と違ってイベントも開催されているから」とこういうのが心理的に影響している気がします。
私の会社へも緊急事態宣言が正確に言えば出る前ですが、800人とか感染者がいた年度末とかに普通に年末の挨拶や年始もさすがに減りましたが、年始の挨拶なんかも結構来ていました。
友人の話ですが、企業独自の資格の試験も緊急事態宣言中にやるようで普通に全国の事業所から東京へ集まってやるような感じらしいですが(ちなみに前回の緊急事態宣言時は中止)、こういうのって今、どうしてもやる必要あるのか?ってのが随所にあります。

東京はコロナの入院及び宿泊待ちが7000人もいて、手術や入院も緊急以外はどんどん遅らせています。医療機関が通常通りに動いていないことが本来は異常なんですが、感覚の麻痺なんですかね。

光太郎  #-

2021/01/14 編集返信
[ 672133 ]  
民間の病院のコロナ患者の受け入れが2割程度と出ていました。行政が指導してうまくできないものか、公、民が協力できるようにするのは国と行政の仕事と思います。

WBSS  #-

2021/01/14 編集返信
[ 672160 ]  
うちの中学生の孫坊主の学校に陽性者が出まして、小学校の孫娘ももしかしての可能性があるので休ませてます。
孫自体はもし陽性になっても乗り越えることはできるのでしょうが僕たち夫婦もそろそろやばい年ですし…♪

そして近隣別居では今のところ末っ子孫の7か月の孫娘、77歳の僕の親父もいますので移されたら大変です。

しかし僕の周りもみんな危機感無いですね…誰も何とも思ってないですよ。
まぁ明日にでも教育委員会に電話かな?

どこかの親父  #zuqzPF9.

2021/01/14 編集返信
[ 672222 ]  
しょうがないですよね、自分達が選んだ自民党ですから、残念ですが。もぅ手遅れ。

せめて都知事くらいは国民ファーストの人に任せていたら良かったのに、コロナ中なんだから。
これも都民が選んだので仕方ない。

KTK  #-

2021/01/14 編集返信
[ 672253 ]  
自民党に投票したのを後悔している方がいますが、気持ちはわかるけど、じゃあその他にどこに投票すれば良かったんですかね?
他に投票していたら、更に悪い世の中になる可能性もありますよね。

13  #-

2021/01/15 編集返信
[ 672309 ]  
実は「野党を支持できない」ってのは菅さんの思う壺なんですよね。
安倍政権が長かったのもこの辺りが凄い影響していて「与党も野党も支持できない」「どこも支持できない」ってのが圧倒的に多かったことが原因としてあります。
そうなると、どうなるかというと、固定票(確実に票を入れてくれる人、自民の場合は高齢者が多いです。)が確実にある自民党が強いです。政党支持率から議席を各党議員に割り振るのを想像してもらえれば、今の国会議員の議席数で与党が圧倒的多数なのは想像しやすいと思います。投票率が低いと自民党が強いのはこの為ですね。

だから、菅さんはやりたい放題できるわけで党にとっては「議席数」が全てなのですから、議席を大量に持ってきてくれる勝利の立役者に誰も反抗などできるわけがありません。菅さんがどんなに国民から批判されようが頑固で通せるのはこの「議席数」の多さが原因で、その原因を作っているのは紛れもなく、彼らに圧勝させている国民にあるわけです。「与党も野党も変わらない」「どこも支持できない」という割には自民党の議席が多いわけですからね。


僕なんかがよく言うのは「与党に不満があるなら、与党の方が野党よりマシでないなら、「議席数」のバランスを取るために野党に入れてくれ」と言います。「野党」に投票しないと自民党や与党の議席数は減らないので、やりたい放題が続くだけなのですから、「今の状況を変える」のはそれ以外にはありませんし、片方だけ権力を極端に与えた状態なのがこの状態なのですから、本来は最低でも6:4くらいにしとかないといけないんですけどね。

たぶん、今度の選挙も菅さんは「自分達を支持してもらうことよりも野党に票を入れさせないこと」を第一に考えると思います。逆風の時はその戦略が一番、的確なのです。事実上、投票に行かないことは、0,5票くらいの価値が自民党にはあると思います。安倍さんが「悪夢の民主党政権」と言っていたのは民主党に悪い印象を更に国民に意識させる為で、それは仮に自分達を支持してくれなくても、投票にいかない、どこも支持しないという感じでいでくれれば自分達に有利なことをよく理解しているからなんですよね。選挙期間中では確か、なかったはずですが、そういう「印象」を植え付けるのは戦力としては非常に上手いです。

光太郎  #-

2021/01/15 編集返信
[ 672357 ]  
日本でオリンピックを2032年にやればいいと言ってる人がいるけど、
そうなれば間違いなく、2032年に新たな奇病が発生するんです、なぜか。
そういうもんなんです。。。

日本がオリンピックを中止すると発表すれば、なぜかコロナは引いていき、
2022北京冬季オリンピックは問題なく開催され、大成功するんです。
そういうもんなんです。。。

‏ゴボゴボ唸るジムの下水道  #-

2021/01/16 編集返信
[ 672359 ]  
>自民党に投票したのを後悔している方がいますが、気持ちはわかるけど、じゃあその他にどこに投票すれば良かったんですかね?

 政治に対する考え方の問題がありますね。たとえば中国はどうでしょう。共産党独裁支配をしているんですが、中国の国民からすれば「悪いところはたくさんあるが、それでも強力」というのは大前提であります。ちょっと前まで他国の支援なしにやっていけなかったぐらいなのに、いまや先進国どころか大国、ここまで国が発展しているんですから、そりゃそうです。これをひっくり返してまで頼れる政府は思いつかないんです。

 日本の場合も国民が政府に依存度が高いので、ちょっとでも頼りない政府だと怖いんでしょうね。だから野党に政権交代させることが「大失敗だったらどうしよう」と思いやすい。結局、中国ばりに自民党以外にこんな強力な政党ないよ、と思って長期政権になっている感じです。でも、果たして本当にそうか。そもそも政治が長期政権の連中じゃないと成り立っていないのか、です。

 マレーシアでは3月1日に政権交代して、内閣が揃った1週間後ぐらいの3月中旬にロックダウンしているんですよ。ものすごい決断をあっさり、しかも当時は死者ゼロで、ですよ。なんでそんな新米政府がそれできたのかといえば、省がちゃんと専門家によって成り立っているからです。コロナ対応の保健省は毎日、現役医師であるノール・ヒシャム事務次官が会見。自身が専門家なので、横に専門家を置くなんてことはしてないんです。会見に行きましたが、何を質問してもほぼ即答。もちろん大臣によってはイマイチな人選もあったりしますし政府が絶対的に優秀と言いきれませんが、日本の肩書きばかりの連中とは全然違いますね。少なくとも専門家の意見に右往左往、ああいうことは見られないです。省庁がしっかりして、ちゃんと要職の人選さえ間違えなければ、僕は別の党が日本で勝ったって、山から転げ落ちるような極端な差はないと思います。

 それこそ日本人は、政党が変わったら国がものすごく上下するように思わされているんじゃないかと。どんな党だって国民の賛否はあるんですから、それなら政権交代なんてもっとあったっていいと思いますが、ひとつには日本人は変化を恐れる人が多いんでしょう。そういう人はどんなに長期政権が腐敗しても副産物と思うしかないですが、でもそれでは政治行政が改善されないで劣化していく一方…とも思います。

★ 片岡亮 (NEWSIDER)  #-

2021/01/16 編集返信
[ 672360 ]  
パンデミック映画 自粛中はこれを見ろランキング

1位 アウトブレイク-感染拡大-(2020)


2位 コンテイジョン(2011)


3位 感染列島(2009)

4位 復活の日(1980) 


5位 アウトブレイク(1995) 

6位 新感染 ファイナル・エクスプレス(2016) 

7位 リ・ジェネシス バイオ犯罪捜査班(2004)

8位 FLU 運命の36時間(2013) 
 

9位 カサンドラクロス(1976) 

10位 28日後(2002)

11位 湖へ(2019)

12位 ワールドウォーZ(2013) 

13位 バイオハザード(2002) 

14位 アイアムレジェンド(2007) 

15位 ドゥームズディ(2008) 

16位 アンドロメダ・ストレイン(2008)

17位 フェーズ6(2009) 

18位 PANDEMIC パンデミック(2016) 

19位 バードボックス(2018) 

20位 RECレック(2007)

漆黒のぬれ映像作家  #-

2021/01/16 編集返信
[ 672375 ]  
意見がとても違う

トレーナー「みなさん、私は話さないで、教えてください 私はちょうど5分前に上がった、人々は対策しませんでした 私の意見がある!あなたが持っているほどに.」

選手「はい?私は見た。それは良いことではありませんが、私は事情を隠さなければなりません。前は認めなかった、同行することに消極的でした。ジムに感謝しています、家に戻ってコンピュータを開きボクシングを楽しんでください。試合準備をしています、私はそれを見ました。コンピュータ画面の影は陽気なので、ショックを受けました」

調べて見て、それを見て、上記の会話は失われたコイルの足跡が目覚めた後、心に戻ったカ、私は本当にいらいらして天井の怒りを見て立ち上がるポイント。 本当に動きたい。

私は怒っている。助けることができないが2階に行くために出かけ大きな一日をノックしデモを示すようになった!パンチを耐えたら、縫い目を開いた何十億もの夜!

"どういう意味ですか?"

本当に、まだ顔に頼って本当にこの大きな半分を持って明日意図的ではない静かで不正すぎる研削で、間違いなく故意に見つけられるパターンを設定しないで主理論を探して反対側のボクシング。井岡は私を怒らせ、すぐに理解されて暗い試合を見ることは難しい。

滅危種惧絶  #-

2021/01/16 編集返信
[ 672413 ]  
議会制民主主義とは何か、政党政治とは何か、本気で考える岐路に来ていると思う。自民党以外あるか?とか左がどうのとか、今の日本のシステムでは解決出来ない問題が山積なのではないだろうか。主義や何もかも一旦退けて、どういう未来を望むのかから考える必要性があるか。

名無し節だよ人生は  #-

2021/01/16 編集返信
[ 672567 ]  
ワクチンには副作用が付き物で「ノルウェーで接種後に23人が死亡」、対象「3万3000人」単純計算で死亡率0.07%(1400人に1人)でワクチンにしては異常に多い。

ぷっぷくぷー  #-

2021/01/17 編集返信
なかよくコメント投稿
非公開コメント

  ※「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。
※「名前」の入力をお願いします。無記名は無差別に削除することがあります。
※コメント欄は、多様な意見や感想による交流の場で、適切と思われる投稿をお願いします。管理上、不適切と判断した場合は削除や規制の対応をします。投稿者は、以下を了承したものとします。「投稿内容は投稿者の責任とし、第三者への不利益が発生しても管理者に損害責任を負わせない。管理者に複製、転載、削除等の権限を無制限に与え、迷惑行為、運営方針に反するものは予告なく第三者への記録情報の開示を認める」



※広告掲載できます。

※当日記サイトの掲載記事等すべての著作権は「片岡亮」およびブログ運営者に帰属します。改正著作権法(有罪なら2年以下の懲役か200万円以下の罰金)により、一部あるいは全部を問わず無断での複製、転載、頒布などを禁じます。一部引用においても「必然性」および「主の提示に対して従の範疇と認められる必要最小限とする質量の範囲内」で「不本意な改変をしない」、「出所の明示」が満たされない場合、無断転載と見なします。記事は執筆者個人の主観的な思想、感想、表現の自由に基づいて掲載したもので、内容については事実の保証を完全にするものではありません。掲載情報に法的問題が生じる場合や削除を求める場合は、メールフォームより該当の投稿(日時/URL)、依頼内容および理由をご連絡下さい。(NEWSIDER Tokyo)

CONTACT US

片岡亮/NEWSIDER

Author:片岡亮/NEWSIDER
記者チーム「NEWSIDER」主宰、在マレーシア・クアラルンプールのジャーナリスト。事件、芸能、スポーツ、国際情勢、裏社会、オカルトなど取材しながら頻繁に日本と往復しています。

★仕事の相談、情報提供、広告掲載など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)
ツイッターはこちら

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中



※記事中の敬称略をご容赦下さい。本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても数%程度の収益があり、運営費にできます。日々更新に皆様のご協力よろしくお願い致します。(担当/藤堂香貴)

ツイッター
AMAZONオススメ商品

限定版(月刊拳論!)

月刊マガブロ価格:¥ 120

紹介文:120円で当月発行の「月刊拳論!」と「プロボクシング試合予定」(随時更新のスケジュール+ウワサメモ)が読めます。

興行ビジネスの裏側、最新事情を分かりやすくディープに明かす!

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

RECENT POSTS

COMMENTS

<>+-

CATEGORIES

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
17位

ボクシングランキング

SEARCH

片岡優香 中古自動車 ホームページの作り方

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/実話ナックルズ/紙の爆弾/サンデー毎日/EX大衆/FLASH/iRONNA/トカナ/現代ビジネス/FRIDAY/産経新聞/週刊大衆/週刊朝日/週刊文春/週刊新潮/テーミス/CIRCUS MAX/日刊サイゾー/週刊現代/東京新聞/読売新聞/東洋経済オンライン/覚醒ナックルズ/アサヒ芸能/実話ドキュメント/週刊ポスト/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/データマックス/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/LAPOO/スポーツライフ/THE STAR/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana/新生活報(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/バイキング(フジテレビ)/直撃LIVE グッディ!(フジテレビ)/ひるおび(TBS)/スッキリ!(日本テレビ)/サンデー・ジャポン(TBS)/サンデーLIVE!!(テレビ朝日)/新・情報7DAYSニュースキャスター(TBS)/めざましどようび(フジテレビ)/あさチャン!(TBS)、とくダネ!(フジテレビ)、NEWS ZERO(日本テレビ)/グッド!モーニング(テレビ朝日)/news every.(日本テレビ)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ /サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)