■訃報■R.I.P. Eddie Van Halen エディ・ヴァン・ヘイレン死去

 アメリカのハードロックバンド、VAN HALENのギタリスト、エディ・ヴァン・ヘイレンさんが6日、死去。癌で闘病中だった。65歳。息子のベーシスト、ウルフギャングが伝えた。すべてのハードロックファンにとってショックであろう。

VANHALENREMEN.jpg

 指一本を使ってのタッピング(ライトハンド奏法)でロックギターに革命を起こした78年のデビュー作、直後に初来日。80年代の「JUMP」による大ヒットで一般的なスーパースターとなり、ヴォーカルがデイヴィッド・リー・ロスからサミー・ヘイガーに交代も、アルバムは86年の「5150」から95年の「BALANCE」まで4作連続が全米1位。楽曲の軸となるエディのギターは変わらずに名曲を生み出し続けた。89年に10年ぶり公演、僕はこれを観に行った。95年にも来日したが、ヴォーカルは、サミー脱退でゲイリー・シェローンに変わって98年にアルバムを1枚出し、来日公演もあったが脱退。ヴォーカル不在のままエディが舌ガンの治療などで活動が停滞した。



 07年、初期ヴォーカリストのデイヴが電撃復帰、これが好評で12年にアルバム「a Different Kind of Truth」をリリース、全米2位となったが、直後にエディは舌ガンの再発を明かしていた。13年に来日も、その後はやはりエディの活動が音沙汰なくなって、闘病生活のウワサがあった。昨年、喉頭ガンだと伝えられ、バンドの再始動がかなり困難である様子だった。サミーは二大ヴォーカリストでのツアーを呼びかけていたこともあったが、かなわず。幸運にも日本人はバンド始動と終期でライブを観れている。僕にとっては多くのアルバムが常に人生の友となってきたバンドで、エディはスーパーヒーローだった。とても寂しい。あのギタープレイはテクニカルなだけでなく、耳にとてもキャッチーだった。「生きる伝説」と呼び続けてきたが本当に「伝説」になってしまった。R.I.P.(片岡亮)
















コメント

コメント(18)  最新コメントへ  
[ 657897 ]  
悲しすぎる。

憂国戦士ドン  #-

2020/10/07 編集返信
[ 657898 ]  
福田健吾は「PANAMA」を使用

ヴァンテレーヌ福井  #-

2020/10/07 編集返信
[ 657903 ]  
炎の導火線はロック名盤5つに入る

火の導火線  #-

2020/10/07 編集返信
[ 657904 ]  
ショックの一言です。ロックレジェンドって薬で早死にする以外はあちこちガタを持ちながらも長生きしてるのが多いイメージ持ってたもんで、、、
私にとってのヴァンヘイレンは3枚目が聴き始め、私の大学の頃は第一期全盛期で、働き始めて少ししてロスが脱退してヘイガーが入ったと聞いた時は、既にメジャーだったヘイガーだけどヘイレンに合うかな?と思ったり…杞憂でしたけど。ライトハンド云々よりもエディのタイムラインを斜めに切って行く様な⁈ソロが好きでした。又ヴァン ヘイレンの特に前期のアルバムにはハードな曲目の中に一曲だけまったりしたブルースが入ってたりして、そう言うのも好みでしたね。
自分の青春期に被るバンドの主役がこんな風に突然去ってしまうとは…残念… 御冥福をお祈りします。

ローカル  #TaqcLhgs

2020/10/07 編集返信
[ 657906 ]  
タッビングの格好良さに痺れ、早弾きのソロがある曲ばかり聴いていた時期がありました。
多くのフォロワーを生み出し、今や普遍的となったテクニックを世に送り出したという事だけでも偉大な存在だったと思います。

活き活き塾  #-

2020/10/07 編集返信
[ 657909 ]  
キンクスのカバー曲、ユー・リアリー・ガットミーは最高でした。
私の周りの当時のロック少年はみんな痺れましたねえ。
合掌

こっきー  #3DShuF9E

2020/10/07 編集返信
[ 657911 ]  
89年?だったか東京ドームに観に行きました
3曲目のPanamaのイントロで気を失いそうになりました
デイブ期も良いですが自分はやっぱり所謂ヴァン・ヘイガー期なんですよねー
サミー、マイケルともう一度やって欲しかったです。  R.I.P.

名無し、  #-

2020/10/07 編集返信
[ 657917 ]  
むう、拳論に追悼スレが立つとは…
全てのギター小僧のアンプのgainを右に回させ、そのピックを持つ手を指板に向かわせた男、エディ・ヴァン・ヘイレン。多くのギタリスト、ファンがその死を悼んでいる。高崎晃も、ポール・ギルバートも、ヌーノ・ベッテンコートも、ヴィト・ブラッタも、もし彼がいなければどうなっていただろう。hot for the teacherがなければ、addicted to that rush は存在していただろうか。
死して、名を残す。簡単な事ではない。彼の作り出した音楽は、その名とともに、永遠に受け継がれる。これぞ、上出来な人生ではないか。

ダリル・ミラー  #HfMzn2gY

2020/10/07 編集返信
[ 657918 ]  
此のニュースには驚きましたね、井上選手の入場曲で有り、映画レディ・プレイヤー1の原作では余りにハッピー過ぎて最低の曲と迄言われていたJUMP。
繰り返し聴いた、青春時代のワンシーンを彩る一曲でした。
R.I.P。
ヴァン・ヘイレン、貴方の事は、忘れられないでしょう。

非A  #GxAO5jdM

2020/10/07 編集返信
[ 657931 ]  1984に嵌った世代です。
やはり若き日のエディのスマイルが思い浮かび…80年代の洋楽はなにを聴いてもよかったとノスタルジックな気持ちになります。私自身、サミーヘイガー脱退以後、ヴァン・ヘイレンには興味を失いましたが、1984はアルバムの中でも、印象に残るくらいのメガヒット。M. JacksonのOff the Wallと同様、80年代を代表する作品でした。

名無し名人  #-

2020/10/07 編集返信
[ 657965 ]  
高校生の頃に「JUMP」が大ヒットしてヴァン・ヘイレンのことを知りました。

デイブ脱退後からアルバムを聴き始めて就職する頃まで聴いてました。
ギターは弾けませんが、曲が好きでした。

類い希なるギターリストで作曲家だったと思います。
晩年はガンとの戦いの日々だったと思います。

R・I・PP

ハイロ67  #-

2020/10/07 編集返信
[ 657966 ]  
うちの会社では、昼休み「NHKニュース」が流されますが、上司が一言「ニュースで流す内容じゃねぇだろ」
同僚も「よっぽどネタがないんですよ。マスコミってクソですよ。日本も平和ですね」

俺「エディ・ヴァン・ヘイレンの死か!やっぱ偉大なギタリストだったんだ」と思った。

さすらいカレー  #-

2020/10/07 編集返信
[ 657967 ]  
高校生の頃にアルバム「1984」買った。
30数年経った今でもよく聞いている。
エディのギュイーンピロピロピロという変態ギターを聞くと元気になれる。
コージ・パウエルとジャムってほしい。

かしおぺあ奏法最強  #-

2020/10/07 編集返信
[ 657999 ]  

EVH追悼記事…さすが拳論さん

axisもwolfgangも買った
アンプは5150

ライブで何曲もコピーしたが若気の至りで振り返ると少し恥ずかしい
おそらく世界中のフリークがそうではないか

何周も回ってM.jackson今夜はbeat itがフェイバリットだったりもする

ギタリストとして以外にキャッチーなコンポーザーとしても素晴らしかった

R.I.P






わいるだー  #-

2020/10/08 編集返信
[ 658014 ]  
 リフの練習になる5弦を押さえたまEコードからのPANAMA。リズムとる練習にもなる永遠のレッスンナンバーでもありますね。あー寂しいです。

★ 片岡亮 (NEWSIDER)  #-

2020/10/08 編集返信
[ 658043 ]  R.I.P. Eddie Van Halen
エディがギターを始めた頃?兄貴のアレックスが

「エディのギタープレイを楽譜にすると、全然、ルールに収まってないんだけど
あまりにもプレイが凄いから、エディにはそんな細かい事は気にするな!ってアドバイスしたよ(笑)」

ってインタビューを、とある雑誌で、読んだ事がありました。

エディの自由奔放なギタープレイ☆いつも、楽しそうに弾いてるが印象的でしたね。

ご冥福をお祈り致します。

K8augPj6  #K8augPj6

2020/10/08 編集返信
[ 658246 ]  
ちゃんと弾けるエディのギターフレーズはゼロです。
コピーする気にもならないですよ、あれは。
ピート・タウンゼントにしておきます。
さよならエディ。

‏‏隠し剣  #-

2020/10/10 編集返信
[ 658358 ]  
■Eddie Van Halen's 15 Best Songs


1. "Eruption" / "You Really Got Me" (Van Halen, 1978) https://www.youtube.com/watch?v=zTY8s12OXS8

2. "Jump" (1984, 1984) https://www.youtube.com/watch?v=SwYN7mTi6HM

3. "Unchained" (Fair Warning, 1981) https://www.youtube.com/watch?v=Cn8APTMyKsg

4. "Ain't Talkin' 'Bout Love" (Van Halen, 1978) https://www.youtube.com/watch?v=qtwBFz6lfrY
5. "Beat It" (Michael Jackson's Thriller, 1982) https://www.youtube.com/watch?v=oRdxUFDoQe0
6. "Dance the Night Away" (Van Halen II, 1979) https://www.youtube.com/watch?v=llfjDUB66Z4
7. "Right Now" (For Unlawful Carnal Knowledge, 1991) https://www.youtube.com/watch?v=rMV-fenGP1g
8. "Hot For Teacher" (1984, 1984) https://www.youtube.com/watch?v=6M4_Ommfvv0
9. "I'm the One" (Van Halen, 1978) https://www.youtube.com/watch?v=EllEztdbBhg
10. "Panama" (1984, 1984) https://www.youtube.com/watch?v=fuKDBPw8wQA
11. "Spanish Fly" / "D.O.A." (Van Halen II, 1979) https://www.youtube.com/watch?v=kBR08xXPl-o
12. "Runnin' With the Devil" (Van Halen, 1978) https://www.youtube.com/watch?v=i5txwFv-zYM
13. "Feels So Good" (OU812, 1988) https://www.youtube.com/watch?v=6eb2XW0et8g
14. "Beautiful Girls" (Van Halen II, 1979) https://www.youtube.com/watch?v=9Vw6Qbn4TY8
15. "Jamie's Cryin'" (Van Halen, 1978) https://www.youtube.com/watch?v=OOjm4I7LRgY

VAN HAGAR  #-

2020/10/11 編集返信
なかよくコメント投稿
非公開コメント

  ※「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。
※「名前」の入力をお願いします。無記名は無差別に削除することがあります。
※コメント欄は、多様な意見や感想による交流の場で、適切と思われる投稿をお願いします。管理上、不適切と判断した場合は削除や規制の対応をします。投稿者は、以下を了承したものとします。「投稿内容は投稿者の責任とし、第三者への不利益が発生しても管理者に損害責任を負わせない。管理者に複製、転載、削除等の権限を無制限に与え、迷惑行為、運営方針に反するものは予告なく第三者への記録情報の開示を認める」



※広告掲載できます。

※当日記サイトの掲載記事等すべての著作権は「片岡亮」およびブログ運営者に帰属します。改正著作権法(有罪なら2年以下の懲役か200万円以下の罰金)により、一部あるいは全部を問わず無断での複製、転載、頒布などを禁じます。一部引用においても「必然性」および「主の提示に対して従の範疇と認められる必要最小限とする質量の範囲内」で「不本意な改変をしない」、「出所の明示」が満たされない場合、無断転載と見なします。記事は執筆者個人の主観的な思想、感想、表現の自由に基づいて掲載したもので、内容については事実の保証を完全にするものではありません。掲載情報に法的問題が生じる場合や削除を求める場合は、メールフォームより該当の投稿(日時/URL)、依頼内容および理由をご連絡下さい。(NEWSIDER Tokyo)

CONTACT US

片岡亮/NEWSIDER

Author:片岡亮/NEWSIDER
記者チーム「NEWSIDER」主宰、在マレーシア・クアラルンプールのジャーナリスト。事件、芸能、スポーツ、国際情勢、裏社会、オカルトなど取材しながら頻繁に日本と往復しています。

★仕事の相談、情報提供、広告掲載など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)
ツイッターはこちら

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中



※記事中の敬称略をご容赦下さい。本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても数%程度の収益があり、運営費にできます。日々更新に皆様のご協力よろしくお願い致します。(担当/藤堂香貴)

ツイッター
AMAZONオススメ商品

限定版(月刊拳論!)

月刊マガブロ価格:¥ 120

紹介文:120円で当月発行の「月刊拳論!」と「プロボクシング試合予定」(随時更新のスケジュール+ウワサメモ)が読めます。

興行ビジネスの裏側、最新事情を分かりやすくディープに明かす!

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

RECENT POSTS

COMMENTS

<>+-

CATEGORIES

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
17位

ボクシングランキング

SEARCH

片岡優香 中古自動車 ホームページの作り方

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/実話ナックルズ/紙の爆弾/サンデー毎日/EX大衆/FLASH/iRONNA/トカナ/現代ビジネス/FRIDAY/産経新聞/週刊大衆/週刊朝日/週刊文春/週刊新潮/テーミス/CIRCUS MAX/日刊サイゾー/週刊現代/東京新聞/読売新聞/東洋経済オンライン/覚醒ナックルズ/アサヒ芸能/実話ドキュメント/週刊ポスト/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/データマックス/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/LAPOO/スポーツライフ/THE STAR/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana/新生活報(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/バイキング(フジテレビ)/直撃LIVE グッディ!(フジテレビ)/ひるおび(TBS)/スッキリ!(日本テレビ)/サンデー・ジャポン(TBS)/サンデーLIVE!!(テレビ朝日)/新・情報7DAYSニュースキャスター(TBS)/めざましどようび(フジテレビ)/あさチャン!(TBS)、とくダネ!(フジテレビ)、NEWS ZERO(日本テレビ)/グッド!モーニング(テレビ朝日)/news every.(日本テレビ)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ /サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)