感染延期のへリング、また陽性で試合中止!メイン女子はメイヤー勝利

7・14米・ラスベガス「THIS IS BOXING」(ESPN)※無観客 
 ▼WBO世界Sフェザー級タイトルマッチ 12回戦
  王者・ジャメル・へリング(米国) 中止 11位・ジョナサン・オケンド(プエルトリコ)
 ▼10回戦
  ミカエラ・メイヤー(米国) 3-0 ヘレン・ジョセフ(ナイジェリア)
   ※100-90、99-91、100-90 

MAYERDSC06518.jpg

 メイン女子は時間に余裕があるためメイヤーのロックバンドやってた生い立ちからプロモーション放送。ヘリングのメッセージ紹介を挟んで、試合開始。低い姿勢で頭から突っ込んでいくジョセフは左右フックを振るが、これにメイヤーはジャブ、ストレートを立て続けにヒット。時おり被弾もあったが、次第に距離感をつかんで、相手の距離を殺してペースを譲らなかった。終盤はジョセフも疲れてパンチの力が落ち、大差の判定決着となった。集計ヒット数は195-86。

DSC06512.jpg

 正直、僕はボクシングが好きだから、これもそれなりに楽しめているが、試合展開に変化がなく、一般的にはメインとして厳しい内容だとは思う。タイトルマッチが消えたので仕方ないが。(片岡亮)

 視聴者数は平均30万、最高38万件。

BOUTOFFHERRINGUwAAa4Ac.jpg

 7月3日の検査で陰性だったヘリングは、前日検査でまた陽性と判断され試合キャンセル。また前座8回戦に出る予定だったルイス・メレンデス(米国)も陽性で、エディ・バスケスとの試合が中止された。こういうケースがあると、陽性からの回復者をすぐに試合に出すのはいろいろな意味でリスク高いのでは。2試合が飛んだことで、メインは女子10回戦ほか、6回戦2試合と4回戦1試合の計4試合となった。現在の検査ルールは以前と変わって、チームメンバーが陽性でも、ボクサーの出場が許可されるケースがあるらしい。(片岡亮)

ヘリング 「明日の夜に戦うことができないのは本当に残念です。6月22日には陽性でしたが、医師の指示に従って隔離して、回復しました。その後、7月3日の再検査で陰性だったので、この結果に驚きました。試合の再スケジュールができることを願っています」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

月刊 紙の爆弾 2020年 08月号 [雑誌]
価格:599円(税込、送料無料) (2020/7/7時点)


 ※片岡亮は感染拡大を命がけで食い止めた医療現場の危機を執筆!
Herring-Oquendo-poster--1024x576.jpg

ヘリング 「陽性反応で試合がなくなって、トレーナーからノンタイトルにして契約体重を少し重い試合にする話があったんですが、僕はこの無観客シリーズで防衛戦をやると誓っています。パンデミック前はカール・フランプトンと戦うためにベルファストに飛ぶ準備ができていました。チャンピオンは言い訳をしません。見まわせば他のチャンピオンも頑張っていて、防衛戦をやらない理由はないです。僕が世界チャンピオンである限り、その肩書きを守るんです。この試合のために一生懸命トレーニングしているジョナサン・オケンドに約束をしているので、自分の言葉は守ります。それが真のチャンピオンのやることですよ」

 昨年、伊藤雅雪から王座を奪ったヘリングは2度目の防衛戦、新型コロナウイルスに感染が判明し、7月2日に予定されていた試合が延期しての開催。21勝(10KO)2敗、34歳。アマでは海兵隊に属しながらロンドン五輪に出場。伊藤への挑戦決定時はWBOランク外だったが、IBF9位にランク。地味な試合運びながら、サウスポーのジャブで距離を作る打たせないボクシングで世界王座奪取に成功、多くの海兵隊仲間を喜ばせた。前回11月、1位・ラモント・ローチJr.に判定防衛。
オケンドは31勝(19KO)6敗、36歳。アメリカでプロデビューし、キャリア豊富なベテラン。15年、元世界王者のジョニー・ゴンサレスを下し、翌戦でWBAフェザー級王者・ヘスス・クエジャルに挑戦したが判定負け。4勝を挟んで昨年、ランク4位となって、伊藤への挑戦者決定戦で2位・ローチJr.と対戦も判定負け。11月に再起戦をロサンゼルスで飾っている。
 前座では同じく検査で陽性となっていた女子のメイヤー(12勝(5KO))が、17勝(14KO)2敗のジョセフと対戦する。(片岡亮)

コメント

コメント(25)  
[ 649811 ]  
2週間隔離されてすぐに試合なんてできるのでしょうか。

ササジ  #-

2020/07/08 編集返信
[ 650032 ]  
私もササジさんと同じことを思いました。2週間隔離しただけですぐに試合なんて大丈夫なんでしょうかね?その辺も少し心配な気もしますが・・・

光太郎  #-

2020/07/12 編集返信
[ 650037 ]  
まあ隔離といってもこのシリーズは、
そもそもベガスのホテルの敷地を借り切って、他者と接触しないように試合前から選手も関係者もずっとそこに滞在してて、
練習場も試合リングもホテルの敷地内にあるみたいなんで、
単にそこから出なかったってだけなんでしょうかね。

でもそういことよりも、単純にいきなり2~3日前に2週間延期!!
って言われるほうが、
ウエイト調整とかピークに持っていくコンディション作りとか大変なんじゃなかろうかと。

しかしへリングのコメがやたら熱意に溢れてるのが、
さすがにへリングくらいの王者だと、どんな環境でもとりあえずバンバン試合して稼ぎたいんだろうなあと(慮笑
何しろ伊藤の今後にも関わってくることだし、いきなり負けたりしないでほしいものですが。

宇弓  #LkZag.iM

2020/07/12 編集返信
[ 650039 ]  
感染しても2週間以上、発症などなければ陰性を前提に試合できますよ。ある種の抗体ができたら人に感染させません。ヘリングは確認済みです。

放課後デイサービス職員ボクサー  #-

2020/07/12 編集返信
[ 650059 ]  
かっこいいですね。チャンピオンはそうでなくちゃ!

ジャム  #-

2020/07/12 編集返信
[ 650094 ]  
次戦がシャクールとのビックマッチだから調整不足で落とさなければいいですが。

ササジ  #-

2020/07/13 編集返信
[ 650118 ]  
はああ??
結局へリングまた陽性で中止なんですか??
・・・・なんかへリングやる気満々だったのに、
どうにこうにもツキがない感じですが(憂悶

いよいよあさっては日本でもコロナ明け初のタイトルマッチですが、
井上いとこに清水もいきなり前日に陽性発覚!!
とかにならなきゃいいのですが(憂慮

宇弓  #LkZag.iM

2020/07/14 編集返信
[ 650131 ]  
どうにもこうにもヘリング、フランプトンと停滞から抜け出せないな。
オスカルに代わってO1位にトコロテンされそうなシャクールだが
WBAサンタ対タンク?
WBCベルチェル対調整試合を控えるオスカル?
IBFリマッチだの指名戦だの控えてるのに停滞のジョジョと、
今年の世界戦は厳しそう?   フランプトン対シャクールも面白そうだが。

kaiスタイガ  #-

2020/07/14 編集返信
[ 650173 ]  
また暫定王座決定戦なんてないですよね。

ササジ  #-

2020/07/15 編集返信
[ 650174 ]  
上にも書きましたが、この短い期間で試合なんてできるの?って思っていたら案の定。
日本もアメリカもどんどんコロナへの警戒心がなくなってきているのは気のせいか。
今の方が自分はよっぽど怖いですが・・・

光太郎  #-

2020/07/15 編集返信
[ 650176 ]  
コロナ関連は本当にその通りと思います。政府と自治体の関係もおかしくなってきているし、gotoは素人が考えてもわかりそう、そんなに旅行協会?組合?は発言力があるのかな。

ササジ  #-

2020/07/15 編集返信
[ 650178 ]  
ササジさん
わかりませんが、自民党の大御所である二階さんが全国旅行業協会の会長なのでこれで中止にすると面目が潰れると考えているんじゃないかと思います。

光太郎  #-

2020/07/15 編集返信
[ 650179 ]  
 マレーシアから見ていると日本は異様です。まず思うのは、「感染が広がったら対処」が前提になっているんですよ。で、死者が少ないと「ほら自粛なんていらなかった」って言い出す。これは地震が起きてから防災するようなもんです。大地震がなかったら「防災しなくてよかったじゃん」って言いますかね。
 死者ゼロでロックダウンしたマレーシアは、政府が最初に「中国みたいな大事にしないために」って説明してます。位置付けが違いますね。今後も油断はできませんが、1カ月早いロックダウンで収束させているのはタイ、ベトナムも同じで、日本は中途半端に自粛と宣言をやって、その割に大きな無駄な支出をしちゃって体力切れみたいなアンバランス。日本の方が経済的に圧倒的に上なのに、なんでこんな低次元な行政になっているのか、すごく不思議です。選挙で楽に勝たせすぎてるのか、政治家の待遇が良すぎて利権にしかなってないのか。政治を使った炎上商法の目立ちたがり屋も増えて、良識みたいなのも欠如してますし。

★ 片岡亮 (NEWSIDER)  #-

2020/07/15 編集返信
[ 650182 ]  
僕は政治家だけでなくて有権者の方にも問題があると思っています。
何度かここにも書いていますが、安倍政権は1次政権の時に多くの人が否定し批判してきたはずです。
けど、手のひらを返したような2次政権が何年も続いていました。
今回の東京都の都知事選も同じことで多くの人が小池さんの「排除」発言から、都民ファーストに不信感を募らせ、自民党に投票し、都民ファーストは惨敗しました。けど、今回の都知事選はその「排除発言」がなかったかのように小池さんの圧勝。

有権者は政治家が発言を変えることを批判しますが、人のことを全く言えない。
政治家も選挙で負ければただの人なのですから、勝つために時に発言を変えるのはいいか悪いかは別にして十分、わからなくもない話です(自分が職を失うかもしれないときに自分の考えや発言を変えることで職を失わずに済むならあなたならどうしますか?というところかと。)
で、それを指摘されると「もとはと言えば政治家が」とか「でも、民主党が・・」と何でもかんでも誰かのせいにして反省をしない。この繰り返しなんだと思います。

政治家自身には当然問題はあるんですが、調子に乗せている責任は有権者にも大きくあると思います。

光太郎  #-

2020/07/15 編集返信
[ 650192 ]  
女子SFe級プロスペクト、メイヤーは
チェ、ハーパー、ハマダッチェ、ブロドニカ、
誰とやっても面白そう。ハーディみたいな裏切り(陽性)はナシだぜ笑

kaiスタイガ  #-

2020/07/15 編集返信
[ 650199 ]  
僕と片岡さんってコロナをテーマにすると思いっきり立場が違うのかも知れない。でもその一方で共通する部分が結構あるのが面白いですね。

海外だとロックダウンであれなんであれ、リーダーが出てきて対策を発表するにしても、まず、この対策は何故必要で具体的に何をどうするかを説明してから、その代わりに補償をどのようにするかを説明するそうですが(国と人にもよるか)。遅いと言われたアメリカだって日本よりも早く給付金を出していますからね。これが日本だと、どこの誰にどれほどお金をあげて、誰にはお金をあげるなみたいな議論が始まってしまって収拾が付かなくなる。

非常事態では、ルールでも予算の使い方でも、今までになかったことを作り出す為に部分的な改革が必要なのですが、あらゆる場所で利権がしがらみになっている社会では、それがないと生活できないとこまでになっていますから、どうやってもしなくてはならないはずのものが全然進まないのは、まぁ一種の日本の病みたいなもので、新しいウィルスよりも手ごわいもんだと言えますね。

何せあんな事故が起きた原発ですら止めるに止められなくなっている社会ですからね。本当なら今回のことを教訓にして、医療スタッフの確保の為に給与の待遇を国がもう少し受け持つとか、世界中から人の出入りを考える必要出てきたので外国からの観光依存を考え直そうとは誰も言わない。

あらゆる場所で自分の座席争いばかりしていて、感染が怖いからって飲食店を攻撃したり買占めあったりと無茶苦茶じゃないですか。この体質は簡単には治らないので、エボラが日本に入ってきたら本当にオシマイでしょうね。


エキサイト  #-

2020/07/15 編集返信
[ 650209 ]  
 僕は専門家じゃないので、コロナの「こう思う」は何の説得力もないですよ。ただ、日本とマレーシアの比較から分かった話と、医療現場の取材、これは一定のデータがあります。

 おっしゃるとおり、マレーシアでは3月18日、死者ゼロの段階でロックダウン。その際の説明が秀逸でした。不安を煽るんじゃなくて、観点が「防災」なんですよね。だから、これに反対する声はかなり少なかったですよ。そもそも2月にみんな海外旅行やめてたぐらいですし。2月の段階で中国からの野菜も入ってきてなくて、「中国ヤバい」が明確で、なのに日本のテレビつけたら池上彰が、「中国なしに日本はやっていけないんです!」と力説。別に中国と絶縁するんじゃなく、パンデミック対策なのに、意味わからなかったですよ。

 で、封鎖中の間に、どんどん世界が悪化していくわけです。そりゃもう「封鎖してよかった!」ですよ。それで2カ月たつと、さすがに経済悪化が見えてきて、さすがに政府も緩和策に。「段階的にやっていく」と方針を出して、5月から次第にルールが変わって、6月の緩和、7月の緩和と、それは一貫してます。

 これまで感染については保健省が毎日会見。ちゃんとデータを出して、クラスターへの対応とか、グリーンゾーン、イエローゾーン、レッドゾーンを細かく伝えて、これがとても誠実でした。だから、こっちでは「自粛だ経済だ」の激論が少なかった印象です。意見はありましたが、ヒステリーな論争は見なかったです。そもそも、あの日本のワイドショーみたいなものは他じゃないので、専門家以外の意見に左右されるってのもなかったですよ。だから、まずそこでストレスの差が違いますね。

 マレーシアでの給付は十分とはいえないです。特に小規模事業者はみんな困った顔をしていますが、ある程度「さすがに仕方ない事態」と見ているところがありました。五つ星ホテルも潰れて、経済はホント落ち込みました。でも、それに対する人々の叫びの差は、日本の方がヒステリーに大きくて、それは政府のドタバタ&インチキ政策とか、イライラさせる要素が多すぎたからとも思います。

 結局、マレーシアでほぼ収束したのは「移動制限」によるもの、これは間違いないです。あとは感染者が出ても、コントロールできていればいいわけで、コロナの感染力の強さで死ぬ死なないの議論じゃなくて、感染しても状況把握して隔離もしくは病院も余裕あるという状態なら、制限緩和でもいいと思いますが、日本だと医療現場がかなりヤバい状態だったので、だから「経済まわせ!」は、無条件で賛成できる話ではなく、医療どうするのかちゃんと提示しないと、防護服も使いまわしで治療している人どうするんだよ、と思います。マレーシアはお金ある人は私立病院へ行き、ほかは程度の低い公立病院か、日本より処方箋の緩い薬局に行く選択で、日本と比べ医療環境が落ちるので、移動制限なしにやれなかったと思います。日本はその分を医療に押し付けていたわけで、多少感染者出てもいいというなら、医療現場をしっかりさせるのは責務でしょう。そこをしないでいたのは、おかしいと思いますね。

 あとは、この件で日本の人々がケンカしすぎで、これはアメリカも似てますが、国民の分断とかで余計なストレスが増してますね。自粛警察とか、そんなの出る社会っておかしいでしょう。

★ 片岡亮 (NEWSIDER)  #-

2020/07/15 編集返信
[ 650210 ]  
 もちろん、経済まわすしかないって人の意見は無視できないですよ。だって生活潰れちゃうんですからね。僕もどっちの国からも給付はゼロ、幸い仕事があるからいいですが、これ貿易とか観光関係とかでゼロになってて、でも事業化給付金の対象ですらないので、そうなったら、もういいよ自粛とか!って思って当然です。政府が根本的におかしいと思います。だから声の大きく出せる国ほどヒステリーになりやすいってのはありますけどね。経済難の上、精神的にまで病んじゃうと辛すぎますね。

★ 片岡亮 (NEWSIDER)  #-

2020/07/15 編集返信
[ 650212 ]  
日本や東南アジアで防疫が成功した大きな理由の一つは、コロナウィルスの感染力が高温多湿の環境下では、鈍化するからだと思います。
今現在、感染死者の数も、感染者の増加ほどには増えて居りません。
重症者や死者は、感染からのタイムラグも有るので、今後の動向からは目が離せませんが。
来る夏場に経済を活性化させて置き、冬には又シェルターインプレイスで凌ぐと言う方策なら、其れ也の妥当性は有ると思います。

非A  #GxAO5jdM

2020/07/15 編集返信
[ 650237 ]  
で結局へリングって偽陽性だった可能性があるみたいですね。
もしそうならへリングにとっちゃえらい災難ですが、
・・・でもそもそもがPCR検査って、良くて7割くらいの正確さしかないって話だし、
なら検査数増やすほどに、偽陽性者数も増えてんじゃ??って話で、

・・・・その程度の不確実なものに頼らざるを得なくて、すべての社会の基準を合わせなきゃいけないってのもなんだかなあと(悶々

今日の大橋フエニックスだって、試合前にPCR結果が出るってことみたいですが、
・・・・・
お願いですから偽陽性とかで、いきなり中止!!
とかにならないよう願いたいものですが(切実

宇弓  #LkZag.iM

2020/07/16 編集返信
[ 650239 ]  
はっきりした記憶ではないですが印象として、ボクシングが他の格闘技より早く興行中止、延期を決めているように感じます。減量や調整に時間を要する特異な要素が影響していると思いますが、慎重に慎重を重ねてここまで来ましたから無事成功してほしいです。
ただここまで感染が広まるともう運としか言いようがない気がします。

ササジ  #-

2020/07/16 編集返信
[ 650246 ]  
>IBFリマッチだの指名戦だの控えてるのに停滞のジョジョ

IBFがコロナ禍も考慮して指名戦入札を 来年初頭に設定。
ジョジョディアスが 
指名戦拒否なら剥奪で
リマッチ契約破棄ならファーマーから訴えられるのか?。なんかよくわからんが・・・。
何れにせよジョジョは多方面との交渉が必要 笑。
尾川が返り咲きを狙うIBFランク
王者ジョジョ
1位ラキモフ
2位空位
3位尾川
4位フジエ
ファーマーが6位、そして尾川フジエともに色々あったが・・・。

kaiスタイガ  #-

2020/07/16 編集返信
[ 650256 ]  
「今はPCR検査の精度が上がって居る」
とテレビ番組で発言したコメンテーターが居ましたが、どれだけ上がっているのかと言う内容は無く、ソースも見つからないので、偽陰性や偽陽性の確率は分かりませんでした。
政府も余りに説明不足ですが、特にテレビを中心としたマスコミは、もっと確度の高い情報を提供して欲しいと常々思います。

非A  #GxAO5jdM

2020/07/16 編集返信
[ 650312 ]  
ヘリングは不運ですがこうなると暫定王者が設けられても致し方ないという感じもしてしまいますね。

その場合はスティーブンソンとバルデスで決定戦になりそうなのでそちらのカードも楽しみでは有りますけどね。

B.B  #-

2020/07/16 編集返信
[ 650353 ]  WBOランク更新
SFe級
王者ヘリング
1位シャクール
2位オスカル→調整試合をえてWBCベルチェルと?

kaiスタイガ  #-

2020/07/17 編集返信
なかよくコメント投稿
非公開コメント

  ※「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。
※コメント欄は、多様な意見や感想を交換する場所です。場に適切と思われる範疇での投稿をお願いします。管理上、不適切と判断した場合は仕方なく削除や規制対応をします。そのため投稿者は、以下を了承したものとします。「投稿内容は投稿者の責任とし、第三者への不利益が発生しても管理者に損害責任を負わせない。管理者に予告なく複製、転載、削除等の権限を無制限に与え、迷惑行為、運営方針に反するものは予告なく削除、記録開示、警察への通報を認める」






BOXING

THEJUDGE

チーズ/片岡優香


※当日記サイトの掲載記事等すべての著作権は「片岡亮」に帰属します。一部あるいは全部を問わず無断での複製、転載、頒布などを禁じます。一部引用においても「必然性」および「主の提示に対して従の範疇と認められる必要最小限とする質量の範囲内」で「不本意な改変をしない」、「出所の明示」が満たされない場合、無断転載と見なします。記事は執筆者個人の主観的な思想、感想、表現の自由に基づいて掲載したもので、内容については事実の保証を完全にするものではありません。掲載情報に法的問題が生じる場合や削除を求める場合は、メールフォームより該当の投稿(日時/URL)、依頼内容および理由をご連絡下さい。(NEWSIDER Tokyo)

CONTACT US

RYO KATAOKA(NEWSIDER)

Author:RYO KATAOKA(NEWSIDER)
記者チーム「NEWSIDER」主宰、在マレーシア・クアラルンプールのジャーナリスト。事件、芸能、スポーツ、国際情勢、裏社会、オカルトなど取材しながら頻繁に日本と往復しています。

★仕事の相談、情報提供、広告掲載など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)
ツイッターはこちら

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中



※記事中の敬称略をご容赦下さい。本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても数%程度の収益があり、運営費にできます。日々更新に皆様のご協力よろしくお願い致します。(担当/藤堂香貴)

ツイッター
AMAZONオススメ商品

月刊拳論!

月刊マガブロ価格:¥ 120

紹介文:120円で当月発行の「月刊拳論!」と「プロボクシング試合予定」(随時更新のスケジュール+ウワサメモ)が読めます。

興行ビジネスの裏側、最新事情を分かりやすくディープに明かす!

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

BLOG

COMMENTS

<>+-

CATEGORY

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
19位

ボクシングランキング

SEARCH

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/実話ナックルズ/紙の爆弾/サンデー毎日/EX大衆/FLASH/iRONNA/東洋経済オンライン/覚醒ナックルズ/FRIDAY/産経新聞/週刊大衆/週刊朝日/週刊文春/週刊新潮/アサヒ芸能/テーミス/CIRCUS MAX/日刊サイゾー/週刊現代/東京新聞/読売新聞/覚醒ナックルズ/実話ドキュメント/週刊ポスト/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/データマックス/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/バイキング(フジテレビ)/直撃LIVE グッディ!(フジテレビ)/ひるおび(TBS)/スッキリ!(日本テレビ)/サンデー・ジャポン(TBS)/サンデーLIVE!!(テレビ朝日)/新・情報7DAYSニュースキャスター(TBS)/めざましどようび(フジテレビ)/あさチャン!(TBS)、とくダネ!(フジテレビ)、NEWS ZERO(日本テレビ)/グッド!モーニング(テレビ朝日)/news every.(日本テレビ)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ /サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同) 価格.com自動車保険 比較・見積もり