【テーマ】何度も読み返したい本!ボクシングの一冊 漫画、小説、自伝、書籍

BOXINGCOMICSAMEef0fb5417f2.jpg

 あしたのジョー、はじめの一歩などの漫画でボクシングのファンになった人も多いと聞きます。また、ボクシングが舞台となったり、ボクシングシーンが印象的な物語を書いた本もたくさんありますし、ボクサーの自伝を愛読書にしている人もいるでしょう。そんな「ボクシング本」をぜひ挙げて頂けたら幸いです。これをきっかけに手に取る人がいるかもしれません。(藤堂)


 袴田巌さんの無実を信じて50年以上も戦い続けてきた姉・ひで子さんの半生「デコちゃんが行く」


 辰吉丈一郎  魂の言葉


コメント

コメント(121)
[ 647072 ]  No title
何度か書き込みしたことがありますが「ミリオンダラーベイビー」の原作を含めた六編の短編を集めたものとダシール・ハメットの短篇「ああ、兄貴」です。

どれも暗い話ばかりですが特に「ああ、兄貴」

ボスの情婦とずらかる資金作りに少し頭の足りないボクサーの弟にそれとは知らせず八百長を組ませるセコンドの兄貴。兄貴の指示通りにしていたら必ず勝つと信じて手を出さず殴られ続ける弟。

無防備に打たれるままの弟の姿に耐えられず
自ら仕組んだ八百長を破って勝ちにいかせた代償に兄貴が殺され「兄貴が死ぬくらいなら俺が死ねば良かった」と死んだ理由がわからないままの弟。

これですね。

ジャム  #-

2020/05/26 編集返信
[ 647079 ]  
特に思い入れが有ると言う訳では無いですが、スティーヴン・ハンターの小説「ハバナの男たち」で、酔ってボクシング紛いのシャドーをしながら絡んで来るヘミングウェイを、主人公が熨したシーンが思い浮かびます。

非A  #GxAO5jdM

2020/05/26 編集返信
[ 647080 ]  No title
高橋三千綱の小説「真夜中のボクサー」。

カリメロ  #-

2020/05/26 編集返信
[ 647081 ]  
辰吉は名前からあしたのジョーのイメージが強いが、実はがんばれ元気が好きだったらしいですね。

生乾きジャージ  #-

2020/05/26 編集返信
[ 647082 ]  
辰吉丈一郎の「続 波乱万丈」。
西岡利晃「すべては夢の過程だから」
内藤大助「いじめられっ子のチャンピオンベルト」

浪速のドサ拳  #twQeBfzQ

2020/05/26 編集返信
[ 647084 ]  No title
王道ですが沢木耕太郎の「一瞬の夏」ですね。作者の沢木耕太郎が深く主人公のエディタウンゼントやカシアス内藤に関わっていく内容が非常に印象的でした。

沢木耕太郎が自身が取材なとで関わった、ボクサー達をエッセイに纏めていて、このエッセイも面白いです。

https://search.yahoo.co.jp/amp/s/toyokeizai.net/articles/amp/238252%3Fusqp%3Dmq331AQQKAGYAZCr_fmMs7fPf7ABIA%253D%253D

サンストリート  #-

2020/05/26 編集返信
[ 647085 ]  
「 何度も」と言うならあしたのジョーです!

生乾きジャージ  #-

2020/05/26 編集返信
[ 647088 ]  No title
自伝で言うと、

薬師寺の『おくびょうもの』

まあ辰吉戦に関しては、辰吉側からの視点ばっかの本が多い中、
薬師寺がマック・クリハラと、どう準備し戦略立てて臨んだかが興味深く描かれて、
あと薬師寺のチャラいプライベートとかが垣間見えて面白かったですが⦅爆

徳山昌守の『道険笑歩』
・・・やっぱ徳山ってあらゆる意味で、常人とは違う人生を歩んでるなあと、
やっぱボクサーとか以前に、いろいろすげえなあと(感銘

坂本博之の『不動心』

これも幼少時代の過酷な状況とか描かれてるんですが、
やっぱ坂本の、あの飾り気なく素直で愚直な人柄が出てていいなあと。
もう貧乏で食べる物なくて、川で取れるものは何でも食ってたとか、腹減りすぎで動けないから、小学校でも体育とか全部サボってずっと校舎裏で倒れてたとか、
ホームレス中学生なんて目じゃないくらいの人生経験から、
あの折れない人柄が出来てるんだなあと。

あとは、亀田史郎さまの『闘育論』!!⦅爆

まさにランダエタ戦前の亀さん人気絶頂の頃に、史郎さまが気分のいいままに書いた本で、
・・・・・ああ、こういう考え方や価値観が、
その後に起きる御一家の、あらゆる出来事やトラブルの原因となっておるのかもなあとか、
なんかとても腑に落ちる感じの隠れた名著ですが(想笑

あとボクサーの自伝で個人的に思うのは、
大きな試合の前に本を出すボクサーって、けっこうな確率で負けてる気がするんで、
なんか縁起はあまり良くない気が(悶笑

宇弓  #LkZag.iM

2020/05/26 編集返信
[ 647089 ]  No title
漫画で言うと、

『満腹ボクサー徳川』

ライト級くらいの日本人が、減量なんてせずにバクバク食ってデブデブに太ってヘビー級目指すっていう、
逆転の発想が面白かったですが(和笑

『チキン』

日本人でデビューからゼロKОの世界チャンピオンがいて、
もうメイみたいに逃げ回っちゃ、ちょこちょこパンチ当てるだけのつまんない判定勝ちばっかで、
全く人気無いから日本で防衛戦もできず、常に海外の敵地に行っちゃ、
大ブーイングの中で毎回判定勝ちすると。

それには理由があって、
本当は攻撃力もすごい天才なんだけど、
アマ時代に殴りすぎて相手を意識不明の重体にしてしまって、
ボクシング辞めようかと思ったら、
その相手の妻に、生まれたばかりの自分たちの子供がプロボクサーになって、
あなたに挑戦するまで世界王者でいてくれるならボクシングやっていいと言われて、

だからガチで殴り合いボクシングやってたら、すぐに拳や目や脳を痛めてて、そんなに長く現役やれないし、
だからその妻との約束を守るために、
世界中から嫌われようとも、逃げ回ってちょこちょこパンチであと10年くらいは王者でい続けようという、

なんか逆転の発想ですげえ面白かったんですが、
・・・でもまあそういう話だと、ボク漫画の花の派手な殴り合いとかできないんで、
結局すぐ打ち切りになっちゃいましたが(口惜笑

『ZERO』

ピンポンとか書いてる松本大洋のボク漫画で、
もうミドルで20回くらい防衛してる日本人世界王者の話で、
あまりに強すぎて、いくら勝っても満足できずに孤独で、
いつか自分を倒してくれる相手を望んでるという、

・・・・・んまあ竹原や村田があれだけ苦労してる現実の世界ミドルの中では、
なんかフアンタジーだよなあと(寓笑
それをあの松本大洋節の、妙にポエムチックな虚無感たっぷりに書かれるんで、
読んでてどんどん現実感がなくなって来るのがいいなあと。

しかし、世にボク漫画は数あれど、
結局本当の意味でヒットしたボク漫画なんて、ジョーと元気と一歩だけだなんて話を聞きますが、
やっぱボク漫画って、単純なようでいて、
フイクションの題材としては結構狭くて窮屈で、あまり展開とか広がりのバリエーション作るのが難しいのかなあと。

宇弓  #LkZag.iM

2020/05/26 編集返信
[ 647090 ]  No title
村上もとか「ヘヴィ」
当時の少年誌とは思えない設定で、大人が読んでも充分に楽しめる、隠れた名作だと思います。

四人目のゴースト  #z.LzSu7o

2020/05/26 編集返信
[ 647091 ]  No title
安倍譲二「殴り殴られ」

レジェンドと言えるボクサーたちにインタビューしそれを安倍氏がまとめたコラム。
絶頂期のタイソンを取材しその頃に今の没落を予言してたのは脱帽。
全編ボクシング愛、ボクサー愛に溢れる名著ですが、絶版ですし読むなら国会図書館ですね。

無理  #JalddpaA

2020/05/26 編集返信
[ 647092 ]  No title
宇弓さん、大きな試合の前に本を出すボクサーは縁起が悪いっておもしろいとこついてるね!薬師寺さんはたしかにチャラチャラした感じで調子良さそうな感じがします。徳山さんが普通とは違う人生を歩んできた人っていうのは興味ある。史郎さんが気分のいい時期に書いた本って表現もおもろいっす。

カリメロ  #-

2020/05/26 編集返信
[ 647093 ]  
殴り殴られ、ブック〇フの100円コーナに何冊かあって買いました。
面白いですね。

マイクタイソン真相
600ページもあるのに面白くて2日くらいで読みました。
カスダマトによる独特なボクシング戦術も、初めて?細かく語られています。
マイクタイソン関連書籍はほとんど所有しているつもりですが、この自伝が一番、本人インタビュー形式描き下ろしだと思いますが面白いですね!

13  #-

2020/05/26 編集返信
[ 647095 ]  大きな試合の前に本を出すボクサー→井上尚弥☆勝ちスイッチ!??
自信が、過信になってはいけない。

2Rが、一番難しい。

全部、ドネア戦で出ましたね(笑)

K8augPj6  #K8augPj6

2020/05/26 編集返信
[ 647097 ]  No title
コンビニに「天上天下唯我独尊」が 復刊しており
久しぶりに最初から読み返しました。

作者もりやまは現在、W実話にて
浮世絵を題材に 江戸時代と現在社会をタイムスリップさせたちょいエロ漫画をかいてます。

kaiスタイガ  #-

2020/05/26 編集返信
[ 647101 ]  No title
安部公房「時の崖」

ボクシングのランキングと人生
どちらも一方通行で登るだけ登っても最後は崖が待っててみんな消えていく

前置詞  #-

2020/05/26 編集返信
[ 647102 ]  プレッシャーになるのかな、、、?(^q^)
>あとボクサーの自伝で個人的に思うのは、
大きな試合の前に本を出すボクサーって、けっこうな確率で負けてる気がするんで、

やっぱ数回防衛したら、出版社からそう言う話が(依頼が)くるんですかね~、、、?
で、執筆で練習時間が削られるとか?(^q^)

わかりませんが、、、(;´_ゝ`)


漫画でも本でも、読み返す事ってがほとんどありませんが、、、
十数年ぶりに拳論経由で読み返して、当時同様に泣いたのが、、、

川島 郭志の『お母ちゃんに捧げるチャンピオンベルト』です✨

漫画でここでハンネで見かけて、読んでみたいって思ったのが 神様はサウスポー
当時ジャンプで連載してたけど絵が苦手で読んでなかったので、、、(;´_ゝ`)








白い羊  #-

2020/05/26 編集返信
[ 647105 ]  No title
これまた素晴らしい企画ありがとうございます。

漫画では

・「がんばれ元気」
不朽の名作です。キャラ立ちもよく、実際にいそうで本当に面白かった。一番好きなボクシング漫画ですね。
小山ゆう先生の作品は泥臭く、リアリティがあって最高です。

・「明日のジョー」
これまた最高の名作。
昭和のギラギラした感じがたまりません。
何度読んでも心が震えます。
これで感動できないやつは男じゃねえ。

・「はじめの一歩」
最近は全く読まなくなったんですが、一歩のキャリア序盤は神がかって面白い。
その後も鷹村が世界チャンプになるくらいまではめちゃくちゃ面白かったです。
ただ、無責任は発言は承知の上ですが、引き際を大事にして欲しかった。
ズルズルでB級漫画に成り下がった晩期のドラゴンボールを思い出します。


自伝や書籍では

・辰吉丈一郎全般
辰吉や父粂二さんの器の大きさや優しさに自然と涙が出る、私のバイブルです。

・井上尚弥全般
父、真吾さんの偉大さが随所に感じられます。
ボクシングに限らず、全てのアスリートにとって親のバックアップは必要不可欠だと思いしらされます。

・後藤正治著 遠いリング
個人的な思い出ですが、子供の頃、2階級制覇して間もない井岡弘樹に会うために大阪・西成のグリーンツダに行き、故津田会長の奥さんがくれた一冊。
会長、奥さんが優しく色んな話をしてくれったっけ。
ちょっと内容は覚えてないのですが、子供の頃でも読める面白い本でした。

ジャマイカのbtn  #-

2020/05/26 編集返信
[ 647108 ]  No title
私が持ってるボクシング漫画といえば『あいしてる』と『パラダイス』だけですかね~。
あとは『Let'sダチ公』

Gretsch  #-

2020/05/26 編集返信
[ 647109 ]  No title
坂本博之の「不動心」の続編に値する「ちきしょう魂」
幼きの虐待体験から施設での体験は勿論の事
畑山戦の裏話や、バイト&バイク(ツーリング)に明け暮れて
青春を楽しんだ高校時代のエピソードなど盛り沢山です。
幼少時代から苦労の連続だったイメージのある坂本が
高校時代は青春を楽しんでたので、坂本のもう一つの一面が見れた気がしました。

乱打絵他  #ZT1.AWj2

2020/05/26 編集返信
[ 647111 ]  No title
何年か前 コンビニでみつけた「実録ボクシング世界王者長谷川穂積物語」コミック。
ファンの友人に譲りました。
同じ系統で「マイク・タイソン物語」もありました。

kaiスタイガ  #-

2020/05/26 編集返信
[ 647113 ]  No title
ジャマイカのbtnさん

「はじめの一歩」は同意です。
確かに鷹村が世界王者になるまでは面白かった。
鷹村が世界王者になり鷹村編が一区切り付いた所で
一歩の話に戻ると思ったら、次は会長の若い頃のエピソードに突入した。
これで、あぁ〜この漫画はダラダラと無駄に長く続くんだな思い、読むのを辞めました。

乱打絵他  #ZT1.AWj2

2020/05/26 編集返信
[ 647117 ]  
ろくでなしブルース

ボクシング一色ではないが登場人物の名前は実在するボクサーから取っている

ライトクロスやスクリューフックなど技のネーミングも好きで、矢吹丈のクロスカウンターとはやや違う点もポイント。

怒りの王子  #mQop/nM.

2020/05/26 編集返信
[ 647121 ]  No title
何と言っても「がんばれ元気」!

父ちゃんが大好きで大好きでボクシングも大好きで自身で鍛えて…そして元気のために父ちゃんもカムバックして関拳児戦…。

元気が控室に関拳児に激励を言いに行きさんざん侮辱され5歳の子供が殴られ…(これはいくら何でもありえないことですが♪)

リングに上がった「父ちゃん」に「勝つよね?父ちゃん絶対勝つよね?」と言う元気…
そしてシャーク堀口は心の中で「元気…父ちゃんに勝ってほしいだろうなぁ…絶対に勝ってほしいだろうなぁ…」は本当に涙を誘います。

そしてリング禍となりその後元気は恨みを晴らすのではなく「父ちゃん」を超えたいと…関拳児を追い続け…。

この物語の凄いところは最初からすべて終着点が決まってるのでは?

他の漫画は意外とダラダラと続いて途中でどうでもよくなりました。
最終回まで見たことないです。

明日のジョーも力石戦までしか僕たちの年代の子供もみてなかったです。
もちろんテレビですが…。

シアル漫画は元気とリングにかけろでしたがリンかけも途中から見てませんね。
今は揃ってありますがちょっとアホらしくて…。

どこかの親父  #zuqzPF9.

2020/05/26 編集返信
[ 647125 ]  
BBとかもあったねー

途中傭兵編とかあったw

生乾きジャージ  #-

2020/05/26 編集返信
[ 647139 ]  佐瀬稔さんの本が好きでした…
彼らの勇気と誇りについて
破れても,なお
今でも現役選手が自伝本執筆してる時間が有るのかなと⁈ ゴーストじゃあないのですかと(^^;;⁈
指導者に成って「ボクシングは科学だ」最高‼︎

中野吉郎  #-

2020/05/26 編集返信
[ 647140 ]  No title
いやだから、
やっぱ世界王者として勝ってるときだから自伝の依頼とか来るんだろうけど、
畑山も川島も、本を出した次の試合で負けてた気が。。。。

辰吉だって確か『波乱万丈』出して、次の試合でラバナレスに負けてたんじゃ??
ホントに本出してもふっつーに勝ち続けてるなんて、井上だけな気が(悶笑


いや村上もとかの『へヴイ』は良かったですよね。
トルネードアッパー!!に痺れたもんですが(懐笑

似た設定で、
漫画ゴラクでやってた『拳闘士』も良かったですね。
日本人のヘビー選手が、
アメリカを転戦しながら世界王座を目指すと。
なんかバブル期の漫画なのに、ロードムービー的な感じが良かったですが。

あとは、あのよ『孤独のグルメ』の谷口ジローが、
若い頃はバリバリの劇画書いてて、
『NUKKRER(ナックラー)』って超カッコいいボク漫画書いてたのもお勧めですが。

・・・・まあこうして見ると、ボク漫画って本当にいっぱいあったんですが、
野球マンガとかと違って、みんなが知ってる大ヒットって、ジョーと元気と一歩だけなんだよなあと(口惜笑

宇弓  #LkZag.iM

2020/05/26 編集返信
[ 647145 ]  No title
ろくでなしブルースは有名だけど、連載と同時代にやっていたボクシング漫画「神様はサウスポー」は途中からだけど、何か好きでよんでいました。あと「キャプテン翼」の作者高橋陽一の「CHIBI」。

「神様は・・」の方は主人公の対戦相手にドラマがあった記憶があって、「CHIBI」は体の小さないじめられっこの少年がボクシンに出会って、というパターンの物です。高橋陽一が珍しく絶対的な天才を主人公にしなかったケースなのでは。ただこの「CHIBI」の主人公がミニマム級であったことで、ミニマム級は層が薄いだの、階級廃止論には異を唱える立場になったのはこの漫画の影響だと思います。

あともう一つ、昔(1980年代の半ば辺り)に親戚の家に置いてあったジャンプに掲載されていた読み切りのボクシング漫画で、タイトルは忘れたのですが、ストーリーは、女優と交際している人気ボクサーが、次の対戦相手が自分を負かすことができたら、女優である自分の彼女と一夜を共にしても構わないとぶち上げて対戦相手を募集するような話がありました。

対戦相手の選手が主人公で、そいつは頭脳派選手で、自身の計算では例の人気選手を倒すのにパンチ三発で倒せるとしてこの二人が戦う。結果は主人公の計算通り三発で人気選手にKO勝利。

女優である人気選手の彼女が「いいわ、私も女優よ。約束通りあなたと寝るわ」と試合後のリングの主人公に言ったところ、主人公は、自分の関心は計算通り戦えるかにしか興味がなかったみたいな言葉を女優に返して、女優と寝るのを拒否して終わるようなラストだったような記憶があります。

これ、憶えている方っています?

エキサイト  #-

2020/05/26 編集返信
[ 647146 ]  No title
書き込もうと思ったがんばれ元気が何件か出ていて嬉しいです。
シャーク堀口、かっこいいっす。
みんな挫折と孤独を抱えている。
日本人は孤独が好きですよね。

daisuke  #-

2020/05/26 編集返信
[ 647147 ]  No title
 漫画はあまり読まないので、ボクシングは自伝主体ですね。昔、坂田健史さんに「いつか僕の本を書いてくださいよ」と言われ、そのときは亀田と協栄の関係があって、ジムに許諾取りに行くのも嫌だったからスルーしてしまったけど、思えばあれが唯一、僕のボクシング本を出すチャンスだったかも。今も書籍オファーは良くあるので、何か書こうと思えば書けますけど、僕が書くものなんてまず売れないから出版社に申し訳ないと思っちゃうのが先ですね。

 で、ジョー小泉さんの著書がどれも好きです。意見が違うこともありますが、選手に極めて近い視点でひとつのボクシング論を作っていて尊敬します。

★片岡亮 (NEWSIDER)  #-

2020/05/26 編集返信
[ 647149 ]  No title
エキサイトさん、
それはブラックエンジェルスの平松伸二の
『GENIUS~ジニアス~(天才)』って読み切りですね(懐笑

主人公は減量するために、頭の毛から股間の毛まで全部剃り落として、
つるっつるのフラフラで、だからスタミナ的に3発しか打てないパンチだけで、
見事に計算通りに相手の顎を砕いて勝つと、
いや懐かしいなあと。

平松伸二はその後もジャンプでボクシングの連載やって、
アメリカニューヨークで戦う日本選手の話とか、
必殺仕事人みたいに、依頼人の恨み晴らすボクサーの話やったりとか、

・・・いややっぱボク漫画って本当にたくさん色んなのがあるんだけど、
ジョーと元気と一歩以外はみんないまいちマイナーなんだよなあと(悶笑

最近ヒットした『リクドウ』って漫画も、
もう私がおっさんになってるからか、
なんか読んでてもクドくてそんなに響かなかったし(老笑

宇弓  #LkZag.iM

2020/05/26 編集返信
[ 647151 ]  No title
宇弓さん、それですよ!!!確かにその漫画です。
ありがとうございます。長年封印されていたの記憶の扉が開きました!

絵も平松伸二っぽかった記憶がっあったので、何度か定期的に検索しても何も出ないから、「あれ平松伸二じゃないのかな?」って思っていたのですが、やはり彼の作品でしたか。今日はついてるなスゲー。

そのつるつるの頭も漫画の主人公らしからぬ感じが衝撃的で、子供の時はボクシングやる人はどうして食事もしないのかななんて不思議に思ったりもしたものです。僕はおそらく怖い物見たさの心理と独特の陰のある迫力惹きつけられたのでしょうね。



エキサイト  #-

2020/05/26 編集返信
[ 647156 ]  ボクシング漫画ではないですが→喧嘩商売の☆田島のボクシング世界戦が、印象に残っていますね~!
ネタばれするので、詳しい事は書きませんが

田島彬のちょっとヘラっとした、ふてぶてしいキャラと
その田島を追い掛けまわす、WBO1位の東洋のフランケン・石橋強

しかも田島は、ボクシング世界戦の前日に
武器有りの!?とんでもない試合を受けます(笑)


それが喧嘩商売からの→喧嘩稼業の
何でも有りの☆陰陽トーナメントにつながり
どうかと思うぐらいに、面白いですね~(笑)

ちなみにK8さんが→一番好きなキャラクターは、喧嘩師・工藤優作です☆
な~んてねん☆ミ

K8augPj6  #K8augPj6

2020/05/26 編集返信
[ 647158 ]  No title
いや確かに平松伸二でウイキってみても、
読み切りでも記載されてないですね。

・・・まあウイキでは読み切り作品が1作しか載ってなくて、
あの平松伸二の長い作家人生で、読み切りがたった1作なわけないだろって感じなんで、
単にマイナーで記載漏れなんだろうなあと。

だって現代にタイムスリップした侍が、
プロレスラーの天龍と異種格闘技戦するなんてとんでもない平松伸二の読み切りも、
確かスーパージャンプで読んだ記憶が(懐爆

宇弓  #LkZag.iM

2020/05/26 編集返信
[ 647159 ]  
ルポだったはずですが、赤井を引退に追い込んだ『大和田』についての一冊。ここに一時の大和田に似て派手なKO負けを繰り返し、結局、他界した『木村功』についての記述が確かあり、辛くて逆に読み返せてはいません。

東川口  #-

2020/05/26 編集返信
[ 647160 ]  平松伸二と言えば→個人的には『ザ・松田 超人最強伝説』ですね(笑)
「いんだよ、細けえことは」(笑)!

K8augPj6  #K8augPj6

2020/05/26 編集返信
[ 647163 ]  No title
何しろ松田はバズーカー砲の弾も素手で受け止めるどてらい奴ですしねえと⦅爆

喧嘩商売の石橋か・・・・・
もう十兵衛にメッチャクチャな目に合わされるボクサーでしょ??
もう読んでて痛い痛い!!
って感じでしたが(惨笑

でもあの喧嘩商売ってのは、
格闘技における戦ってる人間の心理描写ってのを、
あそこまで執拗に描いてるのはすごいですよね。
まあすごすぎて、間に入るしょーもないギャグまでムカついてきますが⦅爆

宇弓  #LkZag.iM

2020/05/26 編集返信
[ 647177 ]  変態★石橋強も→策士・佐藤十兵衛に、ズタボロにされましたからね(,,・д・)★
まぁ、ドMフランケンなんで、石橋の復活もあるかと思います(笑)
山本陸戦とか!?

総合格闘技の反町と拳法の三代川の試合が、どうすれば盛り上がるのか?

凡人のK8さんには、全く想像出来ません(笑)

K8augPj6  #K8augPj6

2020/05/27 編集返信
[ 647180 ]  No title
高橋直人氏が書いたナンバースポーツノンフィクション新人賞を受賞した『ボクシング中毒者』はいつか読んでみたい。

カリメロ  #-

2020/05/27 編集返信
[ 647185 ]  No title
実録ボクシング世界王者西岡利晃物語

覇拳伝ジャナドウ

ザ・チャンピオン―ギブ・ミィ・ミツヒラ

この3つですかね。

銀紙のひと friends.benigumo.com  #-

2020/05/27 編集返信
[ 647186 ]  No title
立松和平の「ボクシングは人生の御飯です」は地味な名著ですよ。


亀田嫌いのおじいちゃん  #-

2020/05/27 編集返信
[ 647187 ]  No title
ボクシング本じゃないが藤原喜明の必殺十番勝負は必読だった

ルタリブリ・グリフォン  #-

2020/05/27 編集返信
[ 647188 ]  No title
安部譲二の「殴り殴られ」とか読んでた人いませんかね。

旧論の匿名  #-

2020/05/27 編集返信
[ 647191 ]  「リンかけ」とは
集英社に富をもたらし、「スーパーブロー」に熱狂した当時の生徒・学生たち。
そしてこの漫画こそ、スポーツ漫画における
シリアス→ファンタジーバトル(又はギャグ笑)への方向転換
の初の成功例でしょう。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~tad/manga/rinkake.html
なお、余りのバカバカしさに閲覧注意(笑)。
細かい事は考えずに感じてください。

そしてこの系譜こそ 同じく集英社の
テニプリ、キャプ翼等に引き継がれてます。
「ネタバレOK」という方は
「とんでもない」を付けて検索してください。
笑い死にしても責任持てません(笑)。

kaiスタイガ  #-

2020/05/27 編集返信
[ 647193 ]  No title
乱打絵他さん

こんにちは。
好きだった漫画が大人の事情で連載を続け、フェードアウトしていくのは悲しいです。

がんばれ元気、明日のジョーがそうだったように、20巻くらいが一番気持ちよく終われる気がします。
(確かドラゴンボールも天下一武道会の後、それくらいで一度終わりかけましたっけ?)

どなたかも書いてますが、あいしてるは結構Hな漫画だった記憶が、、w
神様はサウスポーも感動する漫画で好きでした。

ジャマイカのbtn  #-

2020/05/27 編集返信
[ 647194 ]  No title
湘南爆走族の地獄の軍団総長
権田二毛作のボクシング回「10オンスの絆」が好きでしたね
本編とは独立したスピンオフ的な青春譚でもありますが
これが主人公のライバルキャラの強さの裏付けとなって
長く続く作品中の拮抗状態を成立させる説得力にもなりました
最初の頃のただ嫌がらせに出てきては負けちゃうような
いわばスピードランナーのコヨーテみたいな悪役でなく
血肉の通ったカッコいい敵キャラになりました

神田ナニワ之丞  #-

2020/05/27 編集返信
[ 647195 ]  No title
スピードランナーってなんだ
ロードランナーでしたね

神田ナニワ之丞  #-

2020/05/27 編集返信
[ 647201 ]  
>10オンスの絆

やべぇすっかり記憶から無くなってる
湘爆見直そうかな

生乾きジャージ  #-

2020/05/27 編集返信
[ 647203 ]  マイナーどころ?→1ポンドの福音・MONACOの空・満点の星 etc
最近のボクサーで、現役中に日本でドラマ化されたのって

内藤大助ぐらいですかね?

K8augPj6  #K8augPj6

2020/05/27 編集返信
[ 647209 ]  No title
Kaiスタイガさん、見させていただきました。

いろいろ思い出すところがありうちにはリングにかけろ全巻とその後のリングにかけろもあったはずです。

最後はギャグとしか思えないボクシングでしたね♪

日本での全国大会でやめておくべきでしたね…。

どこかの親父  #zuqzPF9.

2020/05/27 編集返信
[ 647210 ]  No title
それとそこに書いてあったけどいぶし銀、志那虎一城のあの14歳とは思えない鋭さとキャラは、実はドサ拳さんの少年時代じゃないのかと♪

どこかの親父  #zuqzPF9.

2020/05/27 編集返信
[ 647211 ]  
「リンかけ」は当時の小学生を中心に爆発的な人気でしたね。何故かオタク人気も爆発して一大ブームでした

ジャンプで唯一人気絶頂の中で連載を終わらせた作品だったんですよ

今見ても内容はともかくw熱さは伝わってきますね
続編はつまんなかったけど
高嶺竜児の生まれ変わり?が出てきた時はちょっと興奮したのは内緒www

生乾きジャージ  #-

2020/05/27 編集返信
[ 647212 ]  No title
どこ親さん どういたしまして
賛否両論ありますが
SNSもなかった電子版もなかった当時
全国大会あたりから ジャンプの躍進と共に学校でも人気絶大でしたね笑

打ち切りから約40年・・・
今からでも遅くはない、
元気はラストまでアニメ化してほしいですね。
当初はその予定だったそうです

kaiスタイガ  #-

2020/05/27 編集返信
[ 647215 ]  
最終回竜二が勝つのは子供ながらに解っていましたがw
学校終わったら友達と本屋にジャンプ買いに走ったなぁ~懐かしい

何気に悲しいストーリーだったんで
続編でおっちゃんの子供として登場?した時は
興奮して嫁に報告しましたよwww

もちろん「はあ?」でしたがw

生乾きジャージ  #-

2020/05/27 編集返信
[ 647216 ]  No title
安室さん、

もう一度読み直してみます。

昨夜は「がんばれ元気」を読破して何度も何度も涙を流しました♪

どこかの親父  #zuqzPF9.

2020/05/27 編集返信
[ 647217 ]  バカですいませんw
当時の小学生は「ゲームセンターあらし」の炎のコマと高嶺竜児のブーメランスクエアーを会得するために手首を鍛えまくっていたのです!w

がんばれ元気は絵が苦手だったのでちゃんと読んでないんですよね~今度読んでみよう

生乾きジャージ  #-

2020/05/27 編集返信
[ 647221 ]  No title
恥ずかしい話ですが…。
僕は「リングにかけろ」のパワーリストを「すげえ~~~」と思いお年玉で買ったのですが全く役に立たなかったのです。

中学校1年生でした。
「リングにかけろ」では四六時中付けていろと言うことでつけていたら先生に怒られました。
どっちにしても全く役に立たない。

ちなみに僕は剣道部…。

どこかの親父  #zuqzPF9.

2020/05/27 編集返信
[ 647222 ]  ジョーの思い出
アニメから入ったのですが 当時こちらではキー局フジ系列がなく
夕方の再放送でした。残念ながら対ウルフ戦クライマックスを見逃してしまい モヤモヤしたまま後 思い切って友だちに聞いたら
「ああ あれは◯◯◯」と結果を聞いて「そう来るか」と驚いたものです。

2はライブ放送でみてました。金 竜飛戦も「こんなのどうやって勝つんだ」と思いましたが 今でも思い出しては勇気づけられます。

元気は 試合後の海道と露木の浜辺での最後の会話がいいですね。
ところで 眠落ちを必死にこらえ なんとか見届けた「メガロボクス」、
続編ができるそうです。
元気は・・・。

kaiスタイガ  #-

2020/05/27 編集返信
[ 647223 ]  No title
やはり王道は「一瞬の夏」と「あしたのジョー」ですけど。本は昔読んだ「ゴングまで30秒」が面白かったですよ。昔、NHKのBSでドラマ化されてましたね。川崎の新開ジムの話でした。山際淳二の短編も面白かったですね。中でも「逃げろボクサー」は大橋会長の兄貴の話でしたね。漫画は「SUGAR」と続編の「RIN」が面白かったです。

モーターシティ・カー  #-

2020/05/27 編集返信
[ 647226 ]  No title
内藤大助と坂田健史と亀田兄弟を中心に書かれた「激闘」って面白かったですよ。ノンフィクションでもありボクシング界の問題点にもスポットを当てていたりと、ひと昔の拳論的なティストを感じさせる一冊です。

エキサイト  #-

2020/05/27 編集返信
[ 647228 ]  No title
 激闘は、岩崎さんの著書ですね。写真誌などで活躍の敏腕記者で、僕は何度も一緒に取材しましたよ。本にも協力しましたし。僕はライバル誌に移っちゃったんですが、態度変えず連絡くれました。僕と違うのは亀田兄弟にも入り込んで、先方のネガティブな情報も上手に探ってきて、そういうのは不器用な僕なんかじゃ真似できないものです。

★ 片岡亮 (NEWSIDER)  #-

2020/05/27 編集返信
[ 647233 ]  No title
>>片岡さん

岩崎さんというのは確かフライデーの記者の方でしょうか。

本の中では選手のファイトマネーの話からジム移籍トラブルの話のダークサイドな話も面白くて、内藤のトレーナーだった野木トレーナーに関してもかなり踏み込んだ話が印象的です。

読みようによっては刺激的である。しかしバランス感覚を保っている。何よりボクシングへの熱気が伝わってくるのが良かったする一冊です。

本の中に亀田史郎の話も出てきますけど、彼の取材方法の仕方を読むと、良い意味で、彼に取材協力するにも、これは片岡さんのような人でないと付いていけないのではないかとも思います(笑)

エキサイト  #-

2020/05/27 編集返信
[ 647234 ]  はじめの一歩に☆村田諒太が登場して→鷹村と、世界ミドル級の統一戦をやるとか。
ちょっと、妄想してました
( ゚∀゚)ノ

名前は、村田☆諒とかで(笑)

K8augPj6  #K8augPj6

2020/05/28 編集返信
[ 647235 ]  右と左のパンチは→共存出来るのか?
個人的にこのテーマを、何年やってるのか分かりませんが(笑)

結論から言うと、やっぱり?共存は難しいのかなぁと。

右利きのK8さんは、空手や漫画の影響か?
右ストレート・右フックに幻想を抱きがちですが(笑)
何年やっても→相変わらず、左の方が全然器用で
体重の乗りも、左の方が全然良いですね~
┐( ̄ヘ ̄)┌!?


野球のピッチャーが、新しい球を覚えると
今までの得意球の、調子が悪くなる!なんて話も聞きますが

ボクマガが山中に→返しの右フック打て打て打て!と言い続けて
本当に山中が試合でやったら、大失敗した事もありましたね(笑)
(,,・д・)★


理屈としては
強い返しのフックが打てる程、重心が残っているストレートは
ストレート自体の、踏み込みや打ち込みが弱いだろうし

逆に→強く打ち込んだストレートは
強い返しのフックが打てる程に、重心が残ってないと言う
話になると思います。


山中自身も、ストレートを当てる為に→わざとジャブを、強く深く打たずに
捨てパンチ気味に、浅く使う事を、モレノ戦の最中に思い出し
ストレートの後に打てるのは、せいぜい繋ぎの左アッパーぐらいと
ボクマガで語っていましたが

極論すれば、強いジャブと強い返しのフックを捨てないと
(打てない程の体勢にならないと)

ゴッドレフト☆神の左は、生まれないのかなと(笑)


井上尚弥は、ナルバエス戦のフィニッシュ☆の左ボディで
「威力を上げる為に、体を左にひねった」みたいな事を言っていましたが
この場合は、返しを強く打つ為に、左に重心をチャージしてるのかな~と。



イメージ的には
ストレートが強い=山中・村田・西岡
返しのフックが強い=長谷川・粟生
バランス型=内山・井上・三浦

なんですが、内山と井上は、2人とも右手の手術をしてますね。

三浦の場合は→左のボンバー☆を持ちながら
右フックでも、ビリーディブを倒してた記憶ですが
三浦さんは、技術論を超越した存在に思えますねぇ!?


んまぁ結局は、出来ない理由しか解明出来ないのが
技術論の悲しい所ですが(笑)


1回、体が☆右か左を強く・上手く打つ方法を覚えてしまうと
覚えた方を捨ててまで→反対側を強くしようとしても
体がある種の、拒否反応を示すのか?
なかなか、上手く行かないんですよねぇ。。。

利き目や、左右の柔軟性の違いも関係してるかと思いますが

体が無意識に、強く打てる方を優先して
重心を作ろうとするのか
中々に、固定観念を捨て去る事は、難しいですね(笑)


次回は、強打の秘密に迫る☆!具志堅さんは足の指の力が強い?
また、出来ない理由になりそうですが(笑)

な~んてねん☆ミ


K8augPj6  #K8augPj6

2020/05/28 編集返信
[ 647236 ]  No title
宇弓さんの言われる「チキン」
以前何かで僕もコメントした気がするのですがあれは、チラッと読んだ記憶があったんです。

実は物凄い強いボクサーが相手を再起不能にしてそれを後悔して一切倒しに行かない、いやぁ~~な判定勝ちばかりの…。

しかし宇弓さん、ずっと見てるとあなたはものすごいアニオタ?
…と思うくらいよくご存じですね♪

どこかの親父  #zuqzPF9.

2020/05/28 編集返信
[ 647240 ]  No title
まあガキの頃からボクシング自体が好きだったんで、
どうしてもボク題材の漫画やアニメや映画は、興味持って見つけ出しちゃ、
印象的によく覚えてますよね。

ジョーのちばてつやの弟さんの、
『キャプテン』描いたちばあきおが、
『チャンプ』ってボクシングマンガ描いてて、

・・・もうあの『キャプテン』のノリで、
別に天才でもない普通の少年の、
地味~にコツコツコツコツ試合の描写やってる漫画とかも、
兄の書いてるジョーとは全く違うテイストで結構好きでしたし(和笑

宇弓  #LkZag.iM

2020/05/28 編集返信
[ 647244 ]  新井英樹
>漫画は「SUGAR」と続編の「RIN」が面白かったです。

ボクシング以外でも マニアックファンがいる作者。
喧嘩シーンになりますが、ドラマ・映画にもなった初期の名作
「宮本から君へ」
漫画と映画版の宮本対真渕は迫力あります。
映画は未見ですが。

kaiスタイガ  #-

2020/05/28 編集返信
[ 647250 ]  No title
高橋秀実の『ゴングまであと30秒』
文庫化されたときのタイトルは
『平成兵法心持。新開ジムボクシング物語』
がおもしろいです

スケキヨ  #-

2020/05/28 編集返信
[ 647295 ]  No title
HNでお分かりの通りでしょうが、佐瀬稔さんの感情的ボクシング論がやはり素晴らしい。

リングサイドでうたを聞いた  #PPd2i26I

2020/05/29 編集返信
[ 647314 ]  No title
 ボクシングを経験したこともなく、観戦歴もテレビで放送してたら見る程度だった者としては、ジョーさんの『ボクシングは化学だ』や『80年代のリングは輝いていた』はよく読んでました。

忘れ者  #-

2020/05/29 編集返信
[ 647316 ]  No title
少年ジャンプでやっていた樹崎 聖先生の「とびっきり!」を覚えている方っていらっしゃいますか。虚言癖の高校生が他校のボクシング部の不良から同じ学校の女の子を守る為に出た、口から出まかせをホラじゃなくて本当にする為にボクシングを始めるという話です。

エキサイト  #-

2020/05/29 編集返信
[ 647317 ]  No title
「マイノリティの拳」衰え老いて落ちぶれてもリングに上がるアイランバークレー。ハーンズを2回も倒したのに…
「ジョージフォアマン自伝」この人ボクシング以外にこれだけ数奇な運命を持っていたとは。安部譲二の訳も良い感じ。
「空の拳、拳の先」角田光代さんはコレの執筆でホールの常連になりボクシングマガジンにも寄稿してましたがあのエッセイは感覚的過ぎで、、此方は中々素直に読めました。

百田氏がファイティング原田書いたのは苦手ですね。

ローカル  #TaqcLhgs

2020/05/29 編集返信
[ 647319 ]  No title
皆さんのオススメ、全部読んでみたくなるものばかり!

八重樫と佐藤洋太の自伝しか読んだことないんで。

鼻にんにく黒卵黄酢っ♪  #-

2020/05/29 編集返信
[ 647346 ]  No title
あだちつよし先生のファイテングクックは面白くて何度も繰り返し読んでたな。

ホークス城島  #-

2020/05/30 編集返信
[ 647384 ]  
漫画なら、がんばれ元気です。三島さんとの別れのシーンは、今思い出してもうるっと来ますね。
元気のその後ですが、大学卒業して実業家とか、金に執着無いから教師じゃないかとか、カムバックして再び世界とか妄想してました。
あて、石田ともこ?とゴールインしたら良いなとか。笑

永遠の名無し  #-

2020/05/30 編集返信
[ 647388 ]  No title
リングサイドさんってなんかメチャクチャ久しぶりのような…。

違ってたらごめんなさい。

どこかの親父  #zuqzPF9.

2020/05/30 編集返信
[ 647398 ]  強打の秘密に→迫れるか(笑)
具志堅さんは、足の指の力が強い!何て話を
いつだかに聞いた事がありますが

確か、村田に砂浜で→砂を掴んで、足の指を鍛えるべし!と
具志堅さんがレクチャーしてた気がします。


最近ブームのストレッチやら何やらでも、足の指を開いたり
足指で何かを掴むのが、流行ってる印象ですね(*´・ω・`)b


で、着目したのが、実際にパンチを打つ時に
足の指を→ガバッと開いてみると、良いじゃないですか(笑)
足の親指を、上に反らせながら、指全体を開く感じです。

そうすると、足の指が浮いて
足の裏全体で、地面に接地出来るので
非常に安定感がある感じ☆

特に、オーソドックスでの→左フックや左ボディとの相性は抜群で☆
体重の乗りが、かなり違いますね~


感触的には、左を打つ前に→左側に重心をチャージした時の
足のグリップ力が上がっているのか?打ち出す左手に、重厚感があります。



で、問題は右なんですが(笑)
ただ足の指を開いても、あんまり効果がなさそう。。。
┐( ̄ヘ ̄)┌

んまぁ、左と同じように→1回重心を右側にチャージすると
右を打ち出す時に、肘や肩がググッと前に出るので
一定の効果は感じますが( ゚∀゚)ノ

オーソドックスで
前に進みながら、左側に重心がチャージ出来る左と☆
一旦・その場の止まるように、右側に重心をチャージする右では★

ノーモーションの観点からも、右はあからさま過ぎる気もしますね~(笑)


右ストレートは→野球のピッチングに似てるともよく言われますが

村田もエンダム1の試合前に
「よっこいしょで右を打っても、遅すぎてエンダムには当たらない」と
言っていましたね。

確かに、足の指を開いて、右に重心をチャージすると
返しの左フックが打てないぐらいに
右ストレートの肘が☆前に押し出されますが

やっぱり、1回その場で→後方に重心を掛けるようなアクションは
自然に繋げるようにならないと、あからさますぎる気がします(笑)



・・・余談ながら、北海道の山奥で
裸足で生活・トレーニングしてる
若い格闘家の西川大和君は、身長170センチながら
足のサイズは→32センチあるそうです!(ベアフット!笑)

興味深い事に、大和君のインタビューでも
足の指を開く話や、グリップの話も出てますね~☆


まだまだ研究の余地あり☆
(*^ー゚)ノ

な~んてねん☆ミ

K8augPj6  #K8augPj6

2020/05/30 編集返信
[ 647399 ]  ちなみに、井上☆尚弥がよく言う→重心を下げて?パンチ力に体重を乗せる話は。
何の事だか、さっぱり分かりません!

漫画を超えてる☆井上尚弥(笑)!

K8augPj6  #K8augPj6

2020/05/30 編集返信
[ 647405 ]  
姿三四郎のモデルで、小柄乍ら講道館四天王の一人だった西郷四郎は、足の指が長かったそうです。
其の足指で、強く畳を掴んで、投げの支点にして居たとか。
得意技と言われた山嵐は、実際にやって見ると力の抜けが多く、実用的では無いので廃れましたが。
腰を落とした突きは、古流空手等の流派で、解説されてますよ。
後、姿三四郎はウィリアムと言うボクサーともスパーリングして居た記憶が有りますが、此方は参考迄に。

非A  #GxAO5jdM

2020/05/31 編集返信
[ 647406 ]  非Aさん☆おはようございます~( ゚∀゚)ノ
あーそう言えば、井上尚弥も→一時期、空手の話をしてましたね~☆

サンドバッグやコーナーマットを、素手で殴って拳を鍛えると言う(笑)


実際、かなりの効果があったようですが
柔道に古流空手、まだまだ研究材料はありますね!

早速調べたら、空手の突きの基本は腰を落とすそうですね
(〃▽〃)(基本がなってないK8さん笑)


とあるボクシングサイトの解説では
重心を落として、足でパンチを打ち、上半身の力はオマケ、とあり
井上尚弥も、似たような解説をしてましたね~

今のところ、腰を落とす事で→重心を作って
尚且つ、スムーズに動ける事が
感覚的にまだ掴めないので、ちょっと研究してみます☆

いつもありがとうございます!

K8augPj6  #K8augPj6

2020/05/31 編集返信
[ 647443 ]  No title
K8augPj6さんの考察いつも専門的でとても面白いです。

経験者もしくは関係者の方ですかね?

ジャマイカのbtn  #-

2020/05/31 編集返信
[ 647445 ]  ジャマイカさん☆お久しぶりです~( ゚∀゚)ノ
K8さんは、単なる野良格闘技マニアです(笑)

総合格闘技とかKー1とか流行ってた頃は
家の敷地内に、スタンドバッグがありましたが
(弟が結婚して捨てられました笑)

そんな、競技者なんてレベルではないですヨ(,,・д・)★


んまぁ、知り合い連中に野良ボクサーがけっこういて
(仕事の休憩中に、ミット打ちやるとか笑)

その人たちの中には、かなりボクシングが上手い人もいますね~
全員、プロでもアマでもなく、野良ボクサーですが(笑)

K8augPj6  #K8augPj6

2020/05/31 編集返信
[ 647457 ]  No title
kaiスタイガさん

もりやまつるさんの『天上天下唯我独尊』は
懐かしいですね。凌と安岡の少年院時代からの
やり取りが好きでした。今はそっち系の漫画を
描いているのですね。情報ありがとうございます。

赤目  #kqETS0LY

2020/05/31 編集返信
[ 647460 ]  No title
K8augPj6さん

ご無沙汰しています。
なるほど〜。
野良ボクシングって初めて聞きましたw
草ボクシング的な、、。

これからも楽しみにしてますね。

ジャマイカのbtn  #-

2020/05/31 編集返信
[ 647461 ]  No title
でもボクサーが空手の突きなんて参考になるのかなぁ…。

所詮多少かじった程度の僕では説得力がありませんが、打ち方は全然違うし空手は足腰の回転は無い気がするし…
全身のバネを使って打つというボクシングのパンチとは違うと思うんですよね。

プロボクサーの子に「パンチは足で打つ!」と言われていたのが自分でやりだして本当に思いました。

右足の親指は凄くわかります。
僕の「ボクササイズ」程度でも右足の親指が左足の1,5倍くらいちがうのでは?と思えるほど肥大しましたから(笑)

どこかの親父  #zuqzPF9.

2020/05/31 編集返信
[ 647465 ]  ぶっちゃけると、技術論では→ハードパンチャーは、生まれないのかなと(,,・д・)☆
身も蓋もないですが(笑)


んまぁ、徳山昌守が
自身の右ストレートは☆空手の追い突きに近い!と
ボクマガで、解説していた事がありましたが
( ・ω・)ノ
やはりそこは、徳山流の「感覚論」なんだと思います。

その感覚を文字化しても、他の人が簡単にトレースするのは
なかなかに、難しいのかなと思いますね。


その同じボクマガの号で、徳山さんが自身のボクシングを解説して
「僕とメイウェザーは☆同じ様な事をしている!」
みたいに、ちょっとドヤってましたが(笑)


とある業界では、技術を文字にする事すら禁止していて
全て、口伝らしいですが!?(文字を学ぶ事すら避けるとか笑)

文字にすると、その文字や漢字の持つ意味に引っ張られてしまい
技術が→本来の意味を、失ってしまうとか。
(*゚Д゚*)(マジか笑)


とは言え、個人的には→これからも思いついた事は
なるべく、文字化したいと思いますので
何かまた纏まったら、書かせて頂きたいと思います☆

どこかの親父さん・皆さん、コメントありがとうございました~!
(*^ー゚)ノ☆

K8augPj6  #K8augPj6

2020/05/31 編集返信
[ 647466 ]  
「最強パンチ理論―近距離打撃編」と言う本に、胸を開いて背中を締め腰を固定して短打を放つ、空手や中国拳法とそっくりの打撃理論を展開する本が有ります。
無論信憑性は実践出来た人間のみぞ知る物ですが、大胸筋を使うベンチプレスも、全く同じ筋肉の使い方をします。
全くの間違いとは、自分は考えては居りません。

非A  #GxAO5jdM

2020/05/31 編集返信
[ 647472 ]  オーソドックスに構えて→左に、体重が乗せられるなら。
サウスポーに構えて、右に体重を乗せれば、どうなのかなと(笑)

確かに、右のパンチとしては、なかなか調子は良いのですが
( ・ω・)ノ

K8さんは→利き目が左なので(◯姉様☆もそうみたい(〃▽〃))
サウスポーだと、目の距離が遠くなってイマイチなんですよね~

体は右利きのせいか、足の運びもイマイチしっくり来ない。。。


んまぁ、ハメドのスイッチするスタイルは
ボクシングの理屈からは、かけ離れてる!みたいな
評価もあったかと思いますが

ハメドのスイッチも→重心をチャージした
前側の手での、左右の強打☆と言う意味では
そこそこ理に叶ってるのかな?とも思います。


この間負けちゃいましたが、清水聡の不可思議な☆ボクシングスタイルも
振り子のようなパンチは、他の格闘技ではありそうな形なので
(暴力柔術☆ニック・ディアスとか笑)

清水流の、強打の打ち方の、ひとつなのかなと思いますね~☆

ハマの巨神兵の復活に期待!
(宇Qさんは、清水を→ロボロボ呼んでた記憶ですが笑)

な~んてね☆ミ

K8augPj6  #K8augPj6

2020/05/31 編集返信
[ 647474 ]  No title
挫折と栄光 ボクサー浜田剛史の生き方
絶版でしたが、文庫本で復活していたのを買いなおしました。
これも佐瀬稔さんの名著でした。

kenzo  #-

2020/05/31 編集返信
[ 647487 ]  No title
K8さんって野良ボクサーだったんすか⦅爆

『とびっきり』か・・・・
確か主人公はバルセロナ五輪を目指すとか言う設定で、
今となっては時代を感じるよなあと(懐笑

ノンフイクション本で言えば、学生の頃に読んだ、
『チャンピオン~ジョー・ルイスの生涯~』
が面白かったですね。

第2次大戦中の伝説のヘビー級王者の、最多25度防衛記録のジョー・ルイスの伝記なんですが、
ルイスについてだけじゃなくて、
アメリカボクシングの歴史から興行形態、そして社会背景まで描いてて、
まさにアメリカ史におけるボクシングの位置づけみたいな領域まで描いてて、
私的にまさに競技的だけじゃなく、社会的な存在意義としてのボクシングに興味を持つようになった1冊ですが。

その本に描かれてる、ルイスとシュメリングの、
まさに第二次大戦前夜の、アメリカとナチスドイツの国家の威信をかけた代理戦争みたいな試合を、
どんなものだったのかぜひ見てみたいと学生の頃、
いろんなビデオ屋とか図書館のライブラリーとか漁ったけど、全然見つからず歯噛みしたもんですが、
今やネットで検索すれば3秒で出てくると、

・・・これまた今となっては時代を感じるよなあと(老笑

宇弓  #LkZag.iM

2020/06/01 編集返信
[ 647494 ]  
宇弓さんすげぇな

ボクシングに関する事なら何でも詳しいw
愛を感じるわ

生乾きジャージ  #-

2020/06/01 編集返信
[ 647503 ]  No title
昔だと名著が存在しただけでなく、ボクシング界でのメ名作家のような方が結構いたと思うのですが、どれも昭和の時代の話で、平成以降のボクシング本の重鎮のような人が思い当たらない。僕が知らないだけだということなら別に構わないのですが、現代は、あらゆるジャンルのスポーツでの名作が出てこなくなってきているように思います。

エキサイト  #-

2020/06/01 編集返信
[ 647505 ]  神奈川最強の自宅ボクサーは→井上☆真吾さんでしょうか(笑)
たまに古本屋で、ワールドボクシング「世界名ボクサー究極の100人」みたいのを見つけると
即買いしますが( ・ω・)ノ

さすがに、全ボクサーの映像までは、追いかけきれない(笑)



K8augPj6  #K8augPj6

2020/06/01 編集返信
[ 647511 ]  No title
それこそ昔なんて、海外選手の映像見たければ、
リングジャパンのすっげえ高いビデオでも買わないと見れなかったもんですが(古笑
今やネットでちょちょっと探せば出てくると。

この前なんてユーリ阿久井が岡山のどっかの体育館で1℞で勝った試合が、
もう試合後30分くらいでつべで流れてて、
こんなの昔だったら、もう永久に見れなかったかもな地方の試合が、
ネットで全世界で即見れると、
・・・・・・・・
ワシも未来人になったもんじゃのうと感慨深いですが(老笑

宇弓  #LkZag.iM

2020/06/01 編集返信
[ 647516 ]  
ボクシングってか格闘技のビデオはレンタル店にも
ほとんど無かったですもんね

雑誌の情報だけで妄想がふくらむ良き?時代でしたな

生乾きジャージ  #-

2020/06/01 編集返信
[ 647518 ]  
少し変わり種ですが、沖一と言う漫画家さんの描いた、パンチの無い近代ボクサーの作品が有りました。
マスクをし乍ら心肺を鍛えたり、走る汽車の中でトレーニングしてバランス感覚を鍛えると言う、当時としては理論的な方法でチャンピオンの座を掴んだと言う内容ほ異色作でした。
タイトルを失念し、ネットで検索しても最早出て来ない作品ですが、作者のファンだったので単行本化を待ち望んでいたのですが。

非A  #GxAO5jdM

2020/06/01 編集返信
[ 647520 ]  No title
沖一のボクシングマンガというと・・・・

確かジョン・サリバンに勝ったジム・コーベットとか、
トイ・ブルドッグのミッキー・ウォーカーとか、
ジョニー・デップとサンデイ・サドラーのライバル対決とかを描いた、
ノンフイクション漫画の連作を、
どっかの雑誌でやってたのを見た記憶が・・・・

なにぶん古い話なんでこっちもうろ覚えの曖昧情報ですが(謝笑

沖一と言えば、
あの極真のマス大山が原作で、
『強くなる東洋食のすすめ!!』
ってグルメ漫画??
をモーニングでやってて、面白いから思わず買ったのがいまだにウチの本棚にありますが⦅爆

宇弓  #LkZag.iM

2020/06/01 編集返信
[ 647522 ]  
其の連作短編で、間違い無いと思います。
自分独りだけしか知らないマンガでは無くて、ホッとしました。

非A  #GxAO5jdM

2020/06/01 編集返信
[ 647524 ]  No title
そういえば極真空手で思い出しましたが「空手バカ一代」でマス大山がアメリカに渡ってFBIに空手を教えるだったかな?

アメリカの大男に「小指1本で倒して見せる」と言いみぞおちに小指をズブっと刺しました。

のちに極真の有段者の人に「極真空手はそんなことできるの?」って聞いたら「そんなことできるわけないじゃないですか…そんなの出来たら無敵ですよ♪」とのことで…。

ほんとのところはどうなんだろ?

どこかの親父  #zuqzPF9.

2020/06/01 編集返信
[ 647527 ]  No title
宇弓さんの回答してくれるから、皆さん「あぁ、自分は一時期パラレルワールドに迷い込んで、その世界だけの漫画読んでたわけじゃなかったんだぁ」ってことになるので結構意義があると思います。

エキサイト  #-

2020/06/01 編集返信
[ 647531 ]  No title
ああちなみにエキサイトさん、
私も久々に平松伸二のそのジニアス読みたくなったんで⦅爆、
色々調べて見たら、

上で私が書いた平松伸二のジャンプ連載のボクシングマンガの、
『ラブ&フアイヤー』のコミック2巻目に、
巻末読み切りで入ってるみたいですね。

正式タイトルは、『GENIUS零男(レオ)』
ってことみたいで、
・・・でもAmazonとかで調べたら、1冊5千円とかになってるみたいですが、
・・・・・チャレンジしてみます??
私はそこまでは読みたくないかなあと挫折しましたが(負笑

宇弓  #LkZag.iM

2020/06/01 編集返信
[ 647540 ]  No title
宇弓さん…。

あっちでもしつこいですが「平松伸二」をご存じなら当然「ドーベルマン刑事」は熟知していらっしゃるでしょうな…。

どこかの親父  #zuqzPF9.

2020/06/01 編集返信
[ 647546 ]  宇Qさん☆ウォッチャーの、K8さんとしては→宇弓さんの文章はちょっと読むと、なんとなく?分かるような気がします(笑)
宇Qさんの文章からは、時折
鷲巣麻雀ばりの、舌なめずりが聞こえて来る気が(^q^)(アカギ☆笑)

あとは、ミラクル誤変換!?((爆
あれは狙っても、簡単にはコピれないのではと(笑)!

K8augPj6  #K8augPj6

2020/06/01 編集返信
[ 647548 ]  No title
・・・・いや新しいパソコンの調子がどうも悪くて、
とんでもない変換とか同じ言葉繰り返しで打ち込んだりするんですよね。
んまあ上の、ジョニー・デップって書いてんのは、
完全にウイリー・ベップと響きが似てるってだけで間違えた、
私の完全な凡ミスですが(謝爆

まあ当然ドーベルマン刑事は読んだことありますが。
・・・武論尊って、北斗の拳より前にこんな暗くておっかない話を少年誌に書いてたのかと(崇笑

しかし・・・・・
今エキマでやってる真っ最中ですが、
やっぱナジーム・ハメドは今見ても楽しいなあと(感慨

宇弓  #LkZag.iM

2020/06/01 編集返信
[ 647565 ]  No title
ハメドよ、永遠に・・・
(注、生きてます笑)

kaiスタイガ  #-

2020/06/01 編集返信
[ 647566 ]  No title
本当にハメドって今何やってんでしょうね。
すっかりアメリカ同時多発テロ以降、表舞台から姿を消してしまいましたが。
まあ中東の大富豪とかに囲われて、悠々自適に生きてるのかもしれませんが(油笑

しかし・・・・
日本で横田とか葛西とか渡辺雄二とかをボコってたバスケスが、
ハメドにもうボッコ凹にされてるのを見ると、
何だか感慨深いなあと(想馳

宇弓  #LkZag.iM

2020/06/01 編集返信
[ 647572 ]  ナジームハメド
ハメドは、普通にイギリスで暮らしてますよ。
画像検索してもらえば、いま体重が現役のときの2倍?くらいに
パンパンに太っているのがおわかりでしょうが。
出身地のシェフィールドとロンドンに自宅があるみたいです。
2017年5月末に、シェフィールドにケル・ブルックとエロール・スペンスの
IBFウエルター級タイトルマッチがありましたが、ゲストとしてリングに上がり、10%ブーイングと90%の拍手、歓声を浴びてました。
アナウンサーに試合の予想をしゃべり、四方に手を振ってご機嫌でした。
ほかのゲストのチャンピオン(フランプトン、アミール・カーン、デビッド・ヘイ、トニー・ベリリューら)がちゃんと背広やジャケットにネクタイをしめていたのに、ハメドだけ白いシャツだけで、なんとなく中東の出稼ぎ労働者風でしたね。(笑)しかし、そこにいた、チャンピオンたちの誰よりもお金稼いでいたはずです。
ちょっと古い話ですが、たぶん、そのまま暮らしていると思います。

いつも現地観戦します  #-

2020/06/02 編集返信
[ 647573 ]  ハメドと言えば☆ボクマガの→渋谷センタースポーツの広告ですかね(笑)
いつの間にか、ボクマガの広告なくなっちゃいましたが

お店は、まだあるみたいですね~☆

まだ広告が載ってた頃の、センタースポーツさんの通販で
→ハメドのDVDを買いました(笑)


ハメドのメッチャ太った写真は、何年か前から
ちょくちょく雑誌に載ってますよね~
(*^ー゚)ノ☆

K8augPj6  #K8augPj6

2020/06/02 編集返信
[ 647576 ]  
細野不二彦さんの太郎では、ライバルがハメドスタイルを身に付けてましたね。

非A  #GxAO5jdM

2020/06/02 編集返信
[ 647578 ]  ハメド vs ケリー戦は位置取りのお手本
この両者は、ともに左構えの有利さを理解しています。その左構え同士が闘うとどうなるかという興味深い展開を見ることができました。
ケリー選手は当然のように右に回ります(左回り)。相手が左構えのうえ、ジャブで撥ねてタイミングを図りますからこの一手です。
すると、ハメド選手はやりにくくなりますから、時折右構えにスイッチしましたね。すると、ケリー選手はすかさず逆の左に回りました(右回り)。
やってることがパッキャオ選手と似ています。違うのは、ケリー選手はこの左右の動きを徹底していたことです。
右構え相手 ← 左に回る(右回り)
左構え相手 ← 右に回る(左回り)
ここまで鮮やかな対処を見ても、某番組の解説者たちは気づきもしないんですね。特に某J氏は「サウスポーに対して、左に回るのがセオリー」などと無知発言を繰り返し、誰も正すことができないまま数十年が経ちました。いかげん、聞いてる方が恥ずかしくなります。

プライヤー  #-

2020/06/02 編集返信
[ 647580 ]  No title
見慣れないソーシャルディスタンス笑

プロ野球の実況席も アナ・解説1人ずつで
ああなるんだろうね   ゲストはリモートでバーチャル出演でしょう

kaiスタイガ  #-

2020/06/02 編集返信
[ 647602 ]  
ハメドがケリー戦の入場に何故あんなに時間かかったかの裏話をつべで観ました。
HBOがハメドの入場の時に打つクラッカーみたいな奴の準備に手間取って、シルエットが映るシートの後ろで待ってろと言われたハメドは10分位あの変な踊りをさせられて、リング上のケリーはケリーで焦れてロープ叩いて怒りだすし、、確かに改めて見てるとシルエットのハメドがいつ迄待たすの?とスタッフに問うてるのが解ります。
あの試合がある意味ハメドらしくなく倒し倒されの激戦になったのは、両者の心理の揺れが伏線になったからかも知れません。

ローカル  #TaqcLhgs

2020/06/02 編集返信
[ 647623 ]  No title
まあそれもこれも、
ふっつーに入場すればいいのに、
空飛ぶ絨毯とか、みこしに担がれて入場したがるとか、
普段からそういうことやってた自己責任なんじゃなかろうかと⦅爆

だってこの前のヒューリーとワイルダーの試合なんて、二人で入場するだけで30分くらいかかってましたが、
・・・さすがにあんなことを、やらせてる側がアホじゃなかろうかって話で、
主催者なりテレビなりが、ある程度は節度もって進行させろっての。
タイの世界戦で、
試合前行事で1時間くらい立たされてるんじゃあるまいしと(疲笑

しかしハメドブリテンに住んでるんですね。
・・・・まああのテロ以降、本当に表舞台に出てこなくなって、
別にブリテン生まれのハメド関係ないのになあと。

しかしあの当時のボク漫画は、みんなハメドに影響されたボクサーが出てましたね。
一歩の鷹村とやったブライアン・ホークとか、
みんなあの変なよけ方とかパンチの打ち方を真似してたもんですが、
・・・まあ漫画よりもハメドのほうがよっぽど漫画っぽかったんで、
まさに事実はフイクションより奇なりって感じだったと。

宇弓  #LkZag.iM

2020/06/03 編集返信
[ 647625 ]  No title
>だってこの前のヒューリーとワイルダーの試合なんて、二人で入場するだけで30分くらいかかってましたが、・・・さすがにあんなことを、やらせてる側がアホじゃなかろうかって話で、

話で、って誰が言ってるんですか?
みんなあれを大いに楽しんでましたが。

日本なんてテレビの時間調整とか言って会場客を40分も待たせてるけど?

ロンドン在住ですが  #-

2020/06/03 編集返信
[ 647627 ]  入場時間の長さは、別としても?→ワイルダーが、負けた言い訳として★
コスチュームが重すぎたから!と言ってましたよね(笑)

K8augPj6  #K8augPj6

2020/06/03 編集返信
[ 647630 ]  No title
誰が言ってるのかって、
そら多分書いた私が言ってるわけですが(照笑

そら楽しんでる客もいたんだろうけど、
私はいくらなんでもなげえなあ・・・・・・・・・・・・
と思ってたし、
大体あんなに時間かけてたら、アップして出てきた選手のコンデイションとかにも関わってくるんじゃ??
だからハメドの相手とかは待たされ過ぎて怒ってたんだし、
タイで世界戦やる選手は、
たいてい試合前のセレモニー長すぎで苦労してるしと。

そうそう、
だからワイルダーなんて、超重い衣装??
を30分以上着せられてウロウロさせされてたわけで、
そのせいで疲れて負けました!!
とか言って世界から突っ込まれてましたが⦅爆、
だから、
そんな風に入場が長すぎる弊害とかもあるんだから、
いくらパフオーマンスでも、物事には限度ってものがあるんじゃなかろうかと。

んまあ私ら日本客も時間調整で1時間くらい待たされますが、
別に客はいくら待たされたって、
選手と違って、特に体が冷えたりパフオーマンスに影響出たりはしませんし。
まあ会場客としてはムカつくんで、選手の入場時間と同じく、
時間調整もさっさと終わらせて頂きたいのはやまやまですが(陳情

宇弓  #LkZag.iM

2020/06/03 編集返信
[ 647731 ]  
グラップラー刃牙でも、合気道の達人が入場に時間掛かってましたから、何か危険な日だったのでしょう。

非A  #GxAO5jdM

2020/06/04 編集返信
[ 647733 ]  No title
バキと一歩は 引き伸ばしがダメな典型的な例ですね。
太郎ってありましたね笑   もうスッカリ忘れてました

kaiスタイガ  #-

2020/06/04 編集返信
[ 648353 ]  
私もどなたかが述べられていた林壮一著の短編集「マイノリティの拳」に思い入れがあります。キャリアと収入が悲しいくらい比例しなかった奴隷契約下のプライズファイターズに肉迫したノンフィクションでしたが、ハーンズを2度下したA.バークレーと極楽とんぼと評され、Don King親子に骨までしゃぶられてカムバックせざるをなかったタイソンが統一する前のヘビー級王者(いつものように名前を失念)だった2話は印象深く、赤穂亮のプロボクサーのギャランティの話しと比較し思い出しています。
あと、漫画では元プロボクサーの実録モノが単行本で出たことがありましたが、おそらく廃版でしょうねぇ。

名無し名人  #-

2020/06/14 編集返信
[ 648355 ]  
ヘビー級ボクサーはティモシー·ウェザスプーンでした。

名無し名人  #-

2020/06/14 編集返信
[ 648369 ]  No title
> バキと一歩は引き伸ばしがダメな典型的な例ですね。

確かに引き際を間違ってますよね、時代との整合性も取れなくなってますからね。

まあ一歩の場合はジム経営の為に連載を続けてるという具志堅と似た様な自転車操業みたいな感じなんでしょうね。

B.B  #-

2020/06/14 編集返信
なかよくコメント投稿
非公開コメント

  ※「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。
※コメント投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。「投稿内容は投稿者の責任とし、第三者への不利益が発生しても管理者に損害責任を負わせない。管理者に予告なく複製、転載、削除等の権限を無制限に与え、迷惑行為、運営方針に反するものは予告なく削除、記録開示、警察への通報を認める」


WILLER TRAVEL アットコンタクト ココチモ



BOXING

THEJUDGE

チーズ/片岡優香


※当日記サイトの掲載記事等すべての著作権は「片岡亮」に帰属します。一部あるいは全部を問わず無断での複製、転載、頒布などを禁じます。一部引用においても「必然性」および「主の提示に対して従の範疇と認められる必要最小限とする質量の範囲内」で「不本意な改変をしない」、「出所の明示」が満たされない場合、無断転載と見なします。記事は執筆者個人の主観的な思想、感想、表現の自由に基づいて掲載したもので、内容については事実の保証を完全にするものではありません。掲載情報に法的問題が生じる場合や削除を求める場合は、メールフォームより該当の投稿(日時/URL)、依頼内容および理由をご連絡下さい。(NEWSIDER Tokyo)

CONTACT US

RYO KATAOKA(NEWSIDER)

Author:RYO KATAOKA(NEWSIDER)
記者チーム「NEWSIDER」主宰、在マレーシア・クアラルンプールのジャーナリスト。事件、芸能、スポーツ、国際情勢、裏社会、オカルトなど取材しながら頻繁に日本と往復しています。

★仕事の相談、情報提供、広告掲載など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)
ツイッターはこちら

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中



※記事中の敬称略をご容赦下さい※コメント投稿は「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。※本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても数%程度の収益があります。日々更新に皆様のご協力よろしくお願い致します。(担当/藤堂香貴)

ツイッター
AMAZONオススメ商品

※記事中の敬称略をご容赦下さい※本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても数%程度の収益があります。日々更新に皆様のご協力よろしくお願い致します。(担当/藤堂香貴)

BLOG

CATEGORY

COMMENTS

<>+-

SEARCH

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
21位

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/実話ナックルズ/紙の爆弾/サンデー毎日/EX大衆/FLASH/iRONNA/東洋経済オンライン/覚醒ナックルズ/FRIDAY/産経新聞/週刊大衆/週刊朝日/週刊文春/週刊新潮/アサヒ芸能/テーミス/CIRCUS MAX/日刊サイゾー/週刊現代/東京新聞/読売新聞/覚醒ナックルズ/実話ドキュメント/週刊ポスト/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/データマックス/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/バイキング(フジテレビ)/直撃LIVE グッディ!(フジテレビ)/ひるおび(TBS)/スッキリ!(日本テレビ)/サンデー・ジャポン(TBS)/サンデーLIVE!!(テレビ朝日)/新・情報7DAYSニュースキャスター(TBS)/めざましどようび(フジテレビ)/あさチャン!(TBS)、とくダネ!(フジテレビ)、NEWS ZERO(日本テレビ)/グッド!モーニング(テレビ朝日)/news every.(日本テレビ)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ /サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同) 価格.com自動車保険 比較・見積もり