【猫論】久々のツインタワーと伊勢丹、クアラルンプール中央へ!「使っても安全」って何?

 5月4日のロックダウン実質解除から日が経つにつれ、店が開き始めて馴染みのショッピングモールもほとんどの店が開いている。人の姿はまだ多くはないが、ようやく日常を戻すステップにあるという実感が持てた。実はこれを書いていた昨夜、ラマダン明けを祝うハリラヤの花火が鳴っていたところだ。ただ、窓の外を見ると、花火が上がったのはかつて見られた位置でなく、移動制限のせいだろうなと思わせた。花火が聞こえた時間も昨年より短かった。一方、政府はこのあたりで人の移動が増える警戒が強まった。解除後、州をまたぐ移動は帰省とか家族と離れているとかの事情があれば申請の上、可能だったが、無断で行く人が多いからと急きょ一律禁止になった。「政府が現在の規制解除を決めるのは、社会が衛生上の基準をちゃんと満たせるようになったときです」とムヒディン首相。というわけで、外出はまだ控え気味。昨年はハリラヤで友人宅に招待されたが、今年はコンドミニアム内のテナントに顔見知りのリビア人がオープンした中東系カフェでクエ・ラヤ(お祝いのお菓子)を買ったのみだ。

53501.jpg

 バクラヴァとか食べたことがある人なら分かると思うが、中東のお菓子は上質。日本でなぜもっと中東の食文化が広がらないかといつも思う。日本で屋台が出るようになったケバブサンドなどはあるが、これはランチ用のサンドイッチ程度のもの。もっとメインディッシュの美味しい料理メニューが山ほどある。同じ中東でもエリアによって違いもあって奥深く、だいたいが日本人の口に合う。機会を見て紹介したいが、中東の国々をグルメ旅したい欲求が募る。



DSC05506.jpg

 さて、先日、久々にクアラルンプール中央に出られた。取材仕事ができて友人の車でアメリカ大使館へ。以前は車の通りが多かった道なのに、とてもすいていた。交通情報を表示する電光掲示板は「ともにパンデミックと戦おう」みたいな文が表示されている。かつての日常に戻る中で、このシンプルな呼びかけは緊張感の持続で、効果的に思えた。

DSC05523.jpg
 ※アメリカ大使館前も車は少なめ、すぐ近くに日本大使館もある

DSC05558.jpg

 仕事帰り、久々にペトロナス・ツインタワーへ行ってみたが、人々の姿は少なかった。地下で繋がっているショッピングモール、スリアKLCCへ。店がたくさん開いていて、多くはないが人々が行き交っていた。
DSC05565.jpg
 ※どうってことない写真だが、長く見られなかった光景

DSC05566.jpg
 ※ユニクロも開店

DSC05564.jpg

 クロワッサン専門店「八月堂」は、そのとおり日本風な装いで人気だが、台湾企業。いまアジアで見られる人気の「日本ブランド」は、日本風を装った海外企業の方が多い。本物の日本ブランドで成功しているのもあるが、高品質にこだわりすぎて敬遠されたものが多い。ユニクロは大衆にも人気だが、それでもこっちでは値段もやや高めだ。もっと日本人がアジアに進出できるのに、もったいない。その意味で僕もマレーシア進出のコンサルタント業務を受けていたのだが、パンデミックでいまは休止。落ち着いたらビザ取得や不動産関係なども手伝えると思う。

P_20200515_173158.jpg

 今回、なぜここに来たかと言えば、伊勢丹が目当て。ロックダウン中は遠出ができないから、ちゃんとした日本製を買えなかった。あまりホームシックにならない体質の僕だが、久々に「日本の味」を楽しもうと思った次第。伊勢丹は日本の生モノが一番充実している。

P_20200515_173211.jpg

 和牛、豊富な種類の魚、新鮮な寿司、弁当、このクオリティは僕の住んでいるエリアのマーケットでは買えない。

P_20200515_173203.jpg

P_20200515_173336.jpg



P_20200515_174300.jpg

 日本のケーキ屋さん、シャトレーゼ。よく見るとドリアン型のケーキがあるが、さすがに味は抹茶と書かれていた(笑)。

 「魔法洋菓子店ソルシエ」

P_20200515_195014.jpg

 買ってきた寿司を食べて、夜は鍋をやったが、この日は和牛ではなくオージービーフ。水菜とか日本の野菜も手に入ったので、それで十分、日本食になる。

P_20200517_192853.jpg

 猫たちの日本製キャットフードは大量に持ってきているのに、自分のためのものはあまりない。その猫たちは相変わらず、パンデミック知らずの日常だ。

53505.jpg

 キャットハウス兼用ステップの中に、もぐもぐが入ると、弟キャラのナッツは、「兄貴、オレも~」という目で見て、出待ち。後に続く。ソーシャル・ディスタンスを守っているわけではない(笑)。

53506.jpg

 窓から入る光でシーツを天日干ししていたら、ナッツは頭を突っ込んで寝ていた。なぜ、そこなんだ?

53504.jpg
 
 出てきても眠そうなナッツ。

53502.jpg

 起きているときはうるさいが、一度寝るとなかなか起きず、これでもかと眠る、もぐもぐ。僕が部屋に出入りしても、まったく起きる様子なし。

37676.jpg

 ココは、ミッくんが晩年のお気に入りだったクールマットで遊んでいた。ミッくんの好きだった場所から、このマットは動かせないでいる。

P_20190722_164208.jpg

 最後は街で見かけた笑える商品シリーズ。これもメイド・イン・ジャパンを装った韓国企業の商品。「新しい到着のパワーバンク」はいいとしても、「使っても安全」って…(笑)。こういうのを見つけながらブラブラ歩く日々がもっと戻ってほしい。(片岡亮)

コメント

コメント(3)
[ 646982 ]  No title
大阪の繁華街でもいっぺんに人の姿が多くなりましたね。

こんな時間でも(13:30)今だに私はランチに並んでます(笑)

ジャム  #-

2020/05/24 編集返信
[ 646988 ]  
お寿司が美味しそうですね。
日本のスーパーと、余り変わらない物が置いて有って、感心しました。

非A  #h6Qp6S0k

2020/05/24 編集返信
[ 647001 ]  No title
>そのとおり日本風な装いで人気だが、台湾企業。いまアジアで見られる人気の「日本ブランド」は、日本風を装った海外企業の方が多い。

なんじゃそりゃ笑。古今東西、「営業」というのは いろいろ考えますなあ。
逆に 日本人が「ワタシ、中華系アルヨ」とか言って
純偽装も可能なわけか・・・。
消費者もバカじゃないし いいものなら そんなものにとらわれず生き残っていくわけだが。

新しい店なんかに行くと 検索するより「本社はジモト?県外?」って聞くのが癖なんだが。
メジャーマイナー問わず ルーツを探ってみたら
意外な発見があるかも。

kaiスタイガ  #-

2020/05/24 編集返信
なかよくコメント投稿
非公開コメント

  ※「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。
※コメント投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。「投稿内容は投稿者の責任とし、第三者への不利益が発生しても管理者に損害責任を負わせない。管理者に予告なく複製、転載、削除等の権限を無制限に与え、迷惑行為、運営方針に反するものは予告なく削除、記録開示、警察への通報を認める」


WILLER TRAVEL アットコンタクト ココチモ



BOXING

THEJUDGE

チーズ/片岡優香


※当日記サイトの掲載記事等すべての著作権は「片岡亮」に帰属します。一部あるいは全部を問わず無断での複製、転載、頒布などを禁じます。一部引用においても「必然性」および「主の提示に対して従の範疇と認められる必要最小限とする質量の範囲内」で「不本意な改変をしない」、「出所の明示」が満たされない場合、無断転載と見なします。記事は執筆者個人の主観的な思想、感想、表現の自由に基づいて掲載したもので、内容については事実の保証を完全にするものではありません。掲載情報に法的問題が生じる場合や削除を求める場合は、メールフォームより該当の投稿(日時/URL)、依頼内容および理由をご連絡下さい。(NEWSIDER Tokyo)

CONTACT US

RYO KATAOKA(NEWSIDER)

Author:RYO KATAOKA(NEWSIDER)
記者チーム「NEWSIDER」主宰、在マレーシア・クアラルンプールのジャーナリスト。事件、芸能、スポーツ、国際情勢、裏社会、オカルトなど取材しながら頻繁に日本と往復しています。

★仕事の相談、情報提供、広告掲載など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)
ツイッターはこちら

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中



※記事中の敬称略をご容赦下さい※コメント投稿は「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。※本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても数%程度の収益があります。日々更新に皆様のご協力よろしくお願い致します。(担当/藤堂香貴)

ツイッター
AMAZONオススメ商品

※記事中の敬称略をご容赦下さい※本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても数%程度の収益があります。日々更新に皆様のご協力よろしくお願い致します。(担当/藤堂香貴)

BLOG

CATEGORY

COMMENTS

<>+-

SEARCH

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
21位

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/実話ナックルズ/紙の爆弾/サンデー毎日/EX大衆/FLASH/iRONNA/東洋経済オンライン/覚醒ナックルズ/FRIDAY/産経新聞/週刊大衆/週刊朝日/週刊文春/週刊新潮/アサヒ芸能/テーミス/CIRCUS MAX/日刊サイゾー/週刊現代/東京新聞/読売新聞/覚醒ナックルズ/実話ドキュメント/週刊ポスト/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/データマックス/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/バイキング(フジテレビ)/直撃LIVE グッディ!(フジテレビ)/ひるおび(TBS)/スッキリ!(日本テレビ)/サンデー・ジャポン(TBS)/サンデーLIVE!!(テレビ朝日)/新・情報7DAYSニュースキャスター(TBS)/めざましどようび(フジテレビ)/あさチャン!(TBS)、とくダネ!(フジテレビ)、NEWS ZERO(日本テレビ)/グッド!モーニング(テレビ朝日)/news every.(日本テレビ)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ /サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同) 価格.com自動車保険 比較・見積もり