【猫論】世界一マズい!「白花蛇舌草水」を知らずに飲んだ結果…

 日中の平均気温30度前後、常夏の国マレーシア。僕の住んでいる郊外は湖のそばで、風通しも良いから他のエリアよりは涼しめで、コンドミニアム内の共用プールには、2年近くもいて1度も入ったことがないほどなのだが、いずれにしても水分補給はとても重要だ。現地の友人たちには、「大人は1日2リットル、子ども3リットルの水を飲むといい」なんて言われるし、多くの人々が大きな水筒に水を入れて持ち歩いている。僕も水出しの緑茶(ときどき中国茶やアラブティー)を毎日作ってガブガブ飲んでいる。マレーシアでの水道事業は政府と州が所管しているが、以前は民間委託するなどしていた経緯から設備劣化の名残りがあって、消毒や浄化はできていても水道管の劣化で鉄さびを含んだりすることがあるから、料理・飲料用は沸騰させたものを使うのが一般的。僕はこっちで買えた日本製の浄水器トレビーノを付けているが、そのまま、お茶や水として飲むものはペットボトルの水を買っている。ちなみに猫が飲む水は尿道結石のリスクがあるミネラルウォーターではなく、ドリンキングウォーターを選んでいて、基本は宅配でまとめて届けてもらっている。



 スーパーマーケットやコンビニで販売されている水の種類はとても多く、日本では見かけない種もたくさんある。マーケットのプライベートブランドとか安いものになると1.5リットルでも1リンギ(25円)以下で買える。ちなみにマーケットだと、コーラの250ml缶が1.6リンギ(39円)ぐらい、500mlペットボトルが2.5リンギ(61円)ぐらいの物価。日本みたいに毎月のように新製品をコンビニで見かけるというようなことはないが、日本の「伊藤園おーいお茶」とか「ポカリスエット」、「サントリー烏龍茶」などは普及。店によっては、韓国の炭酸飲料や中国・台湾の清涼飲料、中東のジュースなんかも置いてある。日本では見たことがないドラえもんの公式パッケージの缶も見たことがある。そんな中、コンビニで見かけたのが「白花蛇舌草水」なる緑色の瓶に入った瓶。

P_20200501_163536.jpg

 「WATER」と書いてあるが、その上に書かれた「Oldenlandia」(オルデンランディア)ってある。何だろう? 中国からの輸入商品のようだが、漢字の字面がちょっと不気味で手を出しにくいシロモノ。ただ、このとき僕は新型コロナウイルスのロックダウン中で、滅多に出ない買い出し中だったから、ストレス発散の買い物欲が30%増、退屈しのぎに買い物カゴに入れた次第だ。270mlの値段は1.5リンギ(37円)。あまり外に出ないでいると、たまの外出が暑く感じるから帰宅後、感染対策も兼ねて、汗をかいたシャツを着替えてから早速、飲むことに。瓶のふたを開けると、プシュッと空気が抜けて、「あ、これ炭酸水だったか」と気付いた。僕は味付けのないスパークリング・ウォーターがあまり好きではないのだが、ストローを差し入れてキュッと飲み込んだ。

「ぐあっ!なんだコレっ!?」
 思わず絶叫。商品名からして中華系の健康飲料っぽい気はしていたが、暑さ疲れで気持ち的にすっかり油断していた中で、事前に調べようとも思わないし、まったく予測も想像もしていなかった一撃に、脳が舌の感覚を処理しきれないパニック的な数秒間。どこかで「所詮は水の一種」みたいに思っていたが、これはまったく飲んだことのない得も知れぬ強烈な味。しばらく茫然と瓶を見つめてしまった。次第に我を取り戻し、あまりの衝撃に慌ててネットで「Oldenlandia」を調べると、アカネ科の植物。白花蛇舌草というのはフタバムグラという花で、文字どおり「白い花と蛇の舌のような形状の葉」を持つハーブの一種だという。野草マニアだった母が生きていれば即、電話するところだったが、僕はまったく詳しくないから「白花蛇舌草」と見てもピンときてなかった。

P_20200501_163515.jpg

 中国の伝統医学では肝臓の解毒機能や免疫力を高める効果があるといわれているらしい。日本食品機能研究会のホームページにも記載があって、「漢方薬として、古来より感染症やがんの治療、皮膚病などに用いられ、虫垂炎や腹膜炎にも効く報告があり、その後、ガンの治療や再発防止にも効果が認められ、近年は欧米や日本の雑誌に論文投稿されるようになった」という内容の話が書かれている。健康飲料なんてイージーなものより薬の類にさえ思えるが、それにしては安すぎないか、とか思いつつ、改めてこれをグラスに入れ、再チャレンジ。改めて味わうと、味も香りも草の汁がたっぷり入ったソーダという感じだが、やっぱり美味しくはない。ていうか、まずい。でも開けた以上は飲み干した。

 中華系の友人に聞くと、「ゴザの味がすると言われて、中国でも最もマズい飲料ランキング1位になったよ(笑)」という悪名高いシロモノなのだとか。「いろんな味覚を許す中国人がダメってことは、たぶん世界一マズいってことね」とも。これホント普通にコンビニの棚に並んでいたから一定数、買う人がいるってことだろうが、飲み終えてから1時間ぐらい経っても、僕の口の中には強烈な薬草の風味が残っていたのだった…。


 茶葉は日本でも買える!

 …と、そんなことをやっていた中で感じた視線が。

DSC05486.jpg

 題して 「家政婦(猫)は見た!命を張った好奇心 謎の飲料水」

 という感じのココ。この場所は彼女のお気に入り。そして、寝室へ行くと…

DSC05452.jpg

 僕のパニックなんかまったく関心なく、冷却マット(僕は使わない)の上で寝ているもぐもぐがいたのであった。物音がしても熟睡したまま。無駄に変な飲料を飲んで騒いだりしないのが猫だ。(片岡亮)

コメント

コメント(33)  
[ 646818 ]  健康飲料ではないのですが→子供の頃に、青カビの生えた白米ご飯を食べてしまい(,,・д・)★
体に、電撃が走った事があります(笑)

なんじゃこりゃー(゚Д゚#)!、!、!、!


あまりの衝撃に、試しにもう1回口に入れてみましたが
やっぱり電撃を食らいました(笑)ものすごくシビレます☆

K8augPj6  #K8augPj6

2020/05/21 編集返信
[ 646825 ]  
少なくとも、瓶は御洒落ですね、自分も見付けたら買うかも知れません。
故・中嶋らもさんがゴンチチのチチ松村さんと二人で、全日本まずいもの連盟と言う団体を作って、色んな寂れたお店を訪れたと言うエッセイを思い出しました。

非A  #GxAO5jdM

2020/05/21 編集返信
[ 646827 ]  (笑)
二十年くらい前に、マックに行って、アイスコーヒーを注文し、
クリームを入れてかき混ぜて、さてさてストローをさして、
おもむろに一口吸ったとき、強烈な刺激が脳天を直撃!!!!

それはコカ・コーラでした。
アイスコーヒーと完全に思い込んで、コーラを飲むと、そういう
ショックを受けるのですね。
店員に文句を言うのも忘れ、茫然としていた夏の午後でした。

いつも現地観戦します  #-

2020/05/21 編集返信
[ 646835 ]  No title
その昔、
「サスケ」ってジュースがめっちゃくちゃ不味いって噂が流れて、
残念ながらウチの地方じゃ、全く見かけなかったんで飲めず仕舞いでしたが(懐笑

あとドクターペッパーを最初に飲んだ時も、
なんか漢方薬に炭酸入れたような味だなあと子供心に思ったもんですが⦅爆

宇弓  #LkZag.iM

2020/05/21 編集返信
[ 646836 ]  
コーラを横切る凄い奴、のコピーで売り出した、横切ってその儘何処かに消え去ったサスケですね。
飲んだ事が有った筈ですが、味は一切憶えてません。

非A  #GxAO5jdM

2020/05/21 編集返信
[ 646837 ]  No title
へー、
そんな攻撃的なキャッチコピーで売ってたんですか。
なんか野心的ですが、

でも天下のコーラさまにケンカ売って、それで不味ければ消えちゃいますよねえと⦅爆

宇弓  #LkZag.iM

2020/05/21 編集返信
[ 646838 ]  その昔☆タモさんが→子供の頃の夏の思い出で。
麦茶と間違えて、めんつゆをゴクゴク飲んで

エライめにあった!と、いいともで言ってましたね(笑)

K8augPj6  #K8augPj6

2020/05/21 編集返信
[ 646840 ]  No title
日本の秋シリーズと銘打って販売されてた栗ジュース。

一口呑んだだけで流しに棄ててしまいました。

まだどこかで売ってる?

ジャム  #-

2020/05/21 編集返信
[ 646842 ]  No title
今から30年ほど前…僕は当時仕事で行った名古屋でのどが渇いてジュースの自販機を探したら結構見たことのないジュースばかりの自販機があったのです…。

どれも、???????と思えるものばかりでその中で何となく選んだのが「スイカソーダ」

飲んでみたらそのままスイカの味を炭酸にしたものでした。
間違いなくスイカのソーダでしたがメチャクチャまずかったです。
スイカが好きで買ったのですがスイカってジュースにするものじゃないと思いました。

ちなみに二度とそのジュースも自販機も見かけることもなく名古屋の知り合いに聞いても誰も知らないジュースでした。

ネットで調べると今は新しいスイカ系ジュースがあるようですが当時のものとは違います♪

どこかの親父  #zuqzPF9.

2020/05/21 編集返信
[ 646843 ]  No title
連投すみません。

カロリーメイトって飲めますか?

どこかの親父  #zuqzPF9.

2020/05/21 編集返信
[ 646845 ]  No title
いやカロリーメイトのドリンクって、
なんか不味い不味いってよくギャグとかに使われますが、
私は結構好きですけどね。
なんかミルクセーキをすごく濃くした感じで(甘笑

宇弓  #LkZag.iM

2020/05/21 編集返信
[ 646846 ]  No title
 僕はろくに自動販売機自体がほとんどないような田舎で育ったんですが、小さい頃に一度、クイッククエンチという飲み物を見かけ、テニス選手の描いてあるパッケージがやけに気になって、しばらくはどんな飲み物か想像し続けてました。スポーツドリンクらしいですが当時はスポーツドリンクの存在自体知らなかったです。宅配の小さなマミー瓶しかない世界だったので。

★片岡亮 (NEWSIDER)  #-

2020/05/21 編集返信
[ 646847 ]  No title
ミルクセーキって何です?

ミルクシェイクじゃなくて?

きっかけはエンドレスファイター  #-

2020/05/21 編集返信
[ 646849 ]  No title
え??
懐かしの味ミルクセーキってジュースが、
今でもサンガリアの自販機で売ってますが⦅爆

宇弓  #LkZag.iM

2020/05/21 編集返信
[ 646850 ]  No title
てかミルクセーキって知りません??
卵と牛乳を混ぜてギットギトに甘くした飲み物ですが(濃笑

まあ詳しくは、
ウイキってみたら出てると思いますが。

宇弓  #LkZag.iM

2020/05/21 編集返信
[ 646851 ]  No title
昔は海外に行っても空港以外ほぼ自販機が無くて、で台湾に行った時に珍しく街中に自販機が有ったので嬉しくなって、烏龍茶を買って口にしたら砂糖入りで、、、直ぐに吐き出しましたな。その後ゆっくり馴染ませながら飲んだら紅茶感覚で飲めて大した事はなかったんですが、人間ちゅうもんは思い込みを大きく裏切るものと遭遇すると反射的に拒否する様に出来ているんでしょうかね…

ローカル  #0IoEhRvc

2020/05/21 編集返信
[ 646852 ]  No title
まぁ宇弓さん…年代の違いですよ♪

志村けんなんて日本国民で、もの心ついた幼児から死ぬ間際の老人でも知らない人はいないでしょうが、ミルクセーキは僕も好きではなかったので名前だけは知ってますが味は知らないですよ。
うちの嫁さんは子供の頃の大好物だとかで…。

んもうぅ~~~宇弓さんたら毎回毎回いやらしい事言ってくれるんだから♪

まぁでも「ミルクセーキ」と言う名前は「水戸黄門の主題歌」程度には知名度はあると思いますが

どこかの親父  #zuqzPF9.

2020/05/21 編集返信
[ 646853 ]  No title
オロナミンCのCMで卵をオロナミンCと混ぜて飲むというのがありましたね。CM中ではオロナミンセーキだったか、オロナミンシェイクだったか。

ジャム  #-

2020/05/21 編集返信
[ 646854 ]  
ミルクセーキはカラメルの乗ってないプリンの様な味のするドリンクで、20年位前迄は、喫茶店ではスタンダードなメニューでした。
少し前迄、ダイドーの自販機にも並んで居ましたが、最近は余り見掛けませんね。

非A  #GxAO5jdM

2020/05/21 編集返信
[ 646855 ]  思い込みからの拒否反応
その昔、「探偵ナイトスクープ」が面白い依頼に応えていました。「プリンに似せた茶碗蒸し、茶碗蒸しに似せたプリンは美味いのか」

林先生が渾身の茶碗蒸し(見た目プリン)とプリン(見た目茶碗蒸し)をつくり、通り合わせた家族に食べてもらいました。
見た目プリンとあって、スィーツを期待した家族は激マズ評価でした。実は絶品茶碗蒸しなんですけどね。
一方のプリンは、林先生がパティシエ専門とあって腕によりをかけたものの、見た目茶碗蒸しとあって、やはり激マズ評価に肩を落としていました。
種明かしをしたうえで、それぞれを食してもらったら、「美味い」「絶品」の評価でした。

プライヤー  #-

2020/05/21 編集返信
[ 646856 ]  No title
いやそんな人をジジイみたいに言わんでくださいよ!!⦅爆

え?ミルクセーキってそんなマイナーすかね??
今でも実家に帰ったら、普通に町の喫茶店とかでもミルクセーキ売ってますが、
年代差ってか地域差の問題なんでしょうか。
まあ言われてみれば確かに、ミルクシェーキを略してるんでしょうが、
ミルクシェーキで検索しても、
たぶん普通にミルクセーキって出てくると思いますが。

しかし宅配のマミー便ってのはまた懐かしいですね。
宅配の瓶牛乳とは別に、
コーヒー牛乳とかマミー瓶とか頼む人は、
それはそれは、よっ!!お大尽さま!!☆
って感じでしたが(下々笑

宇弓  #LkZag.iM

2020/05/21 編集返信
[ 646858 ]  
申し訳無いのですが、近年カフェには行けど喫茶店を訪れる機会が無くなったので、自分はメニューのトレンドを知りません。
只、近畿圏ではミックスジュースと並んでメジャーな、喫茶店のドリンクメニューでした。
今調べて見た所、コメダ珈琲にミルクセーキが有りましたので、御興味がお有りなら一度召し上がって見て下さい。

非A  #GxAO5jdM

2020/05/21 編集返信
[ 646859 ]  No title
≫≫≫オロナミンCのCMで卵をオロナミンCと混ぜて飲むというのがありましたね。CM中ではオロナミンセーキだったか、オロナミンシェイクだったか。


それ思いっきり思い出しました!
子供の頃オロナミンCがいくらだったのかなぁ…
ファンタグレープでもいくらか覚えてません。
ジュースは高くて親に買ってもらうことってなかったのです。

50年前に間違いなく覚えてるのはジャムさんの言われる大村混(とりあえず文字がわかりません)と蚊取り線香の宣伝とボンカレーの看板かな?
あれらは誰でしたっけ?

由美かおるは「キンチョール」だったような…。

どこかの親父  #zuqzPF9.

2020/05/21 編集返信
[ 646862 ]  No title
人間の七不思議
予想できるものと不意打ちで
神経の伝わり方(味覚や痛み等)
が天地ほど違う

クイッククエンチ、懐かしい~
ガムから始まって飲料、アイス、キャンディ等
復刻版では入浴剤もできたとか
通販で買えない事もないようですが、値段と品質がね・・・

kaiスタイガ  #-

2020/05/21 編集返信
[ 646864 ]  
田舎に行ったらボンカレー、キンチョールの古い看板が残ってますよね。懐かしい!

カリメロ  #-

2020/05/21 編集返信
[ 646866 ]  No title
昨日のNHKの朝ドラ内でミルクセーキの作り方を解説してました。
大村崑のオロナミンC卵混ぜ、、試さんかったなあ、、オロナミン安くなかったし。 
でも今やれ言われてもやる気起きんなあ…

ローカル  #TaqcLhgs

2020/05/21 編集返信
[ 646868 ]  No title
大村崑オロC CM
確かゴールデンタイムに流れてたような記憶です

kaiスタイガ  #-

2020/05/21 編集返信
[ 646871 ]  中学校の時に、修学旅行で→新幹線で◯◯に行きましたが。
水がどこで飲んでも、墨汁みたいな味がしたのが印象に残ってます(笑)

K8augPj6  #K8augPj6

2020/05/21 編集返信
[ 646885 ]  No title
子供の頃にカゴメが販売していたリベラ
結講好きだったんだけど、販売されなくなった

最近スイスへ行ったらメジャーな飲みもので飲みまくってました

今の時代なら売れるんじゃないかな?

とみぃ(本物)  #5r6MUCOI

2020/05/22 編集返信
[ 646888 ]  懐かしの食べ物と言えば?→サッポロ一番からくちラーメンみそ味(1990年1月発売。現在は販売終了。)ですかね~。
当時、加藤茶さんがCMやってましたが

すぐに?販売されなくなった記憶。。。

(美味しかった記憶☆笑!)

K8augPj6  #K8augPj6

2020/05/22 編集返信
[ 646915 ]  No title
≫≫≫(美味しかった記憶☆笑!)

辛口と言え何味ベースだったのでしょうね。

サッポロ一番と言えば味噌ラーメンは究極。
卵を落としたラーメンの一番おいしいところを少し残したスープにご飯を入れての味噌ラーメン雑炊!

最高です♪

どこかの親父  #zuqzPF9.

2020/05/22 編集返信
[ 646918 ]  No title
大村崑の
「パパは卵を入れてオロナミンセーキ」
「僕は牛乳と混ぜてオロナミンミルク」
のコマーシャルでしたね。
まだ少年の時分でしたからCMを抵抗なく受け入れ、両方ともおいしくいただきましたが、
おじさんの今再チャレンジする勇気はありません。なんでだろ?

クイッククエンチ、今はガムでたまに見ますが、飲料はもうないですね。炭酸飲料でおいしかったですよ。

無理  #JalddpaA

2020/05/22 編集返信
[ 646926 ]  No title
学生時代、連れにリベラの発売前モニター用小缶を街頭でばら撒くバイトにタダ飲み出来ればラッキーと応募して当たった奴がいて、
所がそいつの下宿にリベラが入った大量のダンボールがいきなり送りつけられて置くとこないから撒くのを手伝ってと頼まれたんで、
街頭配りを手伝ってやったが到底配りきれんから結局大学の仲間にも配りまくって、私も一時期リベラばかり飲んでた時期が有りました。
最初は変な味だと思ったんですが毎日飲んでると慣れちまって、逆に在庫分飲み切った後暫くの期間は毎日物凄く欲しくなって…。
ありゃ中毒性のある味でしたな。

ローカル  #TaqcLhgs

2020/05/22 編集返信
なかよくコメント投稿
非公開コメント

  ※「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。
※コメント欄は、多様な意見や感想を交換する場所です。場に適切と思われる範疇での投稿をお願いします。管理上、不適切と判断した場合は仕方なく削除や規制対応をします。そのため投稿者は、以下を了承したものとします。「投稿内容は投稿者の責任とし、第三者への不利益が発生しても管理者に損害責任を負わせない。管理者に予告なく複製、転載、削除等の権限を無制限に与え、迷惑行為、運営方針に反するものは予告なく削除、記録開示、警察への通報を認める」






BOXING

THEJUDGE

チーズ/片岡優香


※当日記サイトの掲載記事等すべての著作権は「片岡亮」に帰属します。一部あるいは全部を問わず無断での複製、転載、頒布などを禁じます。一部引用においても「必然性」および「主の提示に対して従の範疇と認められる必要最小限とする質量の範囲内」で「不本意な改変をしない」、「出所の明示」が満たされない場合、無断転載と見なします。記事は執筆者個人の主観的な思想、感想、表現の自由に基づいて掲載したもので、内容については事実の保証を完全にするものではありません。掲載情報に法的問題が生じる場合や削除を求める場合は、メールフォームより該当の投稿(日時/URL)、依頼内容および理由をご連絡下さい。(NEWSIDER Tokyo)

CONTACT US

RYO KATAOKA(NEWSIDER)

Author:RYO KATAOKA(NEWSIDER)
記者チーム「NEWSIDER」主宰、在マレーシア・クアラルンプールのジャーナリスト。事件、芸能、スポーツ、国際情勢、裏社会、オカルトなど取材しながら頻繁に日本と往復しています。

★仕事の相談、情報提供、広告掲載など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)
ツイッターはこちら

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中



※記事中の敬称略をご容赦下さい。本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても数%程度の収益があり、運営費にできます。日々更新に皆様のご協力よろしくお願い致します。(担当/藤堂香貴)

ツイッター
AMAZONオススメ商品

月刊拳論!

月刊マガブロ価格:¥ 120

紹介文:120円で当月発行の「月刊拳論!」と「プロボクシング試合予定」(随時更新のスケジュール+ウワサメモ)が読めます。

興行ビジネスの裏側、最新事情を分かりやすくディープに明かす!

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

BLOG

COMMENTS

<>+-

CATEGORY

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
19位

ボクシングランキング

SEARCH

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/実話ナックルズ/紙の爆弾/サンデー毎日/EX大衆/FLASH/iRONNA/東洋経済オンライン/覚醒ナックルズ/FRIDAY/産経新聞/週刊大衆/週刊朝日/週刊文春/週刊新潮/アサヒ芸能/テーミス/CIRCUS MAX/日刊サイゾー/週刊現代/東京新聞/読売新聞/覚醒ナックルズ/実話ドキュメント/週刊ポスト/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/データマックス/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/バイキング(フジテレビ)/直撃LIVE グッディ!(フジテレビ)/ひるおび(TBS)/スッキリ!(日本テレビ)/サンデー・ジャポン(TBS)/サンデーLIVE!!(テレビ朝日)/新・情報7DAYSニュースキャスター(TBS)/めざましどようび(フジテレビ)/あさチャン!(TBS)、とくダネ!(フジテレビ)、NEWS ZERO(日本テレビ)/グッド!モーニング(テレビ朝日)/news every.(日本テレビ)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ /サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同) 価格.com自動車保険 比較・見積もり