モロニー兄弟、渡航制限中でもアメリカ入国に成功!

 オーストラリアの双子ボクサー、WBA世界Sフライ級(2番目)王者のアンドリュー・モロニーと、WBO世界バンタム級2位のジェイソン・モロニーは渡航規制の中でもラスベガス入り、トップランク主催の無観客興行に出場する準備に入った。

ANDREWMOLONEY001.jpg
 ※アンドリューは現世界王者

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゆきぽよ/YukipoyoTube 02 [ ゆきぽよ ]
価格:4180円(税込、送料無料) (2020/5/19時点)

 アメリカとオーストラリア間は渡航規制があったが、兄弟のマネージャーはメディアに、「2人が世界王者と上位ランカーだったので免除されたようだ」と、シドニーからサンフランシスコ経由でラスベガス入りしたことを伝えている。現在、隣国のメキシコやカナダですら規制がある中だけに、たしかにこれは朗報だ。当初、兄弟はそれぞれ4月にアメリカでの試合を予定していたがキャンセルになった。ジェイソンは、4・25ラスベガスで井上尚弥×ジョンリエル・カシメロの前座で、WBO1位・ジョシュア・グリアーと挑戦者決定戦を戦う予定だった。海外渡航者は隔離されるはずだが、アメリカ行きが叶ったことで、いずれ優先的にマッチメイクされるだろう。(片岡亮)

コメント

コメント(14)
[ 646715 ]  No title
延期のウバーリ対ドネア、
7月で調整されてるようです

kaiスタイガ  #-

2020/05/20 編集返信
[ 646716 ]  No title
世界王者とランカーだから免除されたってのが、
本当だったらそれはそれでなんかすげえ話ですが(悶笑、

ドネアのマネージャーも、
不要不急の旅行とかはダメでも、ウバーリもビジネス言うことでアメリカに入国可能だと思うと、
アメリカ在住記者の杉浦記者のインタビューで答えてたんで、
まあ日本なんかよりよっぽどコロナがきつい状況のアメリカが、バンバン経済活動再開させてるのを見ると、
有り得ない話じゃないんですかね。

・・・・・
これ今だにカシメロ陣営が言ってる、7月25日??
に井上との無観客統一戦!!
って話も、あながち全くの夢物語でもなくなってくるのかなあと。

なんかアラムの話じゃ、もうネバダとかでは渡米して2週間も隔離されなくても、
5時間くらいで終わる検査があるそうで、
それにパスすれば隔離されたホテルに直行し、
そこで滞在も練習もでき、無観客用の試合リングもあるって話ですが、

はてさて、
あるいは井上とドネアが、7月にアメリカでそろい踏み☆
なんてこともあるのだろうかとか、
なんか一気に止まっていた世界ボク界が、夏に向けて燃え上がってきそうですが(熱

宇弓  #LkZag.iM

2020/05/20 編集返信
[ 646720 ]  No title
なんかボクマスさんによれば、
井上はもうすでに米国ビザを取得してるそうで、
マロニー兄弟が入国できたことで、井上の渡米も期待されると、
これは本当に、
6月から雨ろ過ボク界が無観客で通常化したら、真面目に7月末の井上カシメロ戦ってありえるかもですね。

・・・いやあ、
いろんな面で日本だけがいつまでもモタモタやってる間に、
世界はどんどんアフター・コロナに向けて動いておるんだなあと。
本当に、
井上がアメリカで試合できるのと、アベノマスクが届くのとどっちが早いんだろうかと⦅爆

宇弓  #LkZag.iM

2020/05/20 編集返信
[ 646721 ]  No title

モロニー兄弟米国入国成功。6月の無観客試合に出場みたいですね。
私も、ボクマスさんのブログよみました。ビザはもうすでに習得済。
緊急事態宣言解除されれば米国に入国できるのではないでしょうか?。
6月入国できるのなら、8月以降には世界戦のリングにたてるような気がしますが?。
俄然、尚弥×カシメロのこれからの報道に注目かも。
もちろん、無観客試合にはなるだろうけど、トップランク、ラスベガスのホテル確保してましたよね。

トクメイ  #DUR24XiI

2020/05/20 編集返信
[ 646724 ]  No title
私も商用ビザ持ってますが、ビザ取得者も制限されているのが特例なので、100%の入国保証はないです。

風のアップミンスター  #-

2020/05/20 編集返信
[ 646725 ]  No title
5月10日の渡航はなかったけど、今月アメリカ行けば、おおよそカシメロ陣営の話が合ってたということ。

ピートラデマッハ戯曲  #-

2020/05/20 編集返信
[ 646726 ]  
宇弓さんの投稿の、テンション上がって、家族親友宛のメールかっていう位の誤変換が、逆に微笑ましい。

ダリル・ミラー  #HfMzn2gY

2020/05/20 編集返信
[ 646727 ]  No title
ボクマスさんって昔、ボクシング界を分裂させたクーデターのひとりで、本来はライセンスも取り上げるべき罪人だし、亀田を応援していたブログやっていたのは忘れない。

呪いだろう。  #-

2020/05/20 編集返信
[ 646729 ]  No title
州によって2週間隔離なしでいいそうですよ。でも感染者が出た場合は興行ライセンス取り消し。

宇夢  #-

2020/05/20 編集返信
[ 646730 ]  No title
まあなんかこいつテンション上がってアメリカを雨ろ過とか書いちゃってますしねえと⦅爆

だからこの前のUFCも、前日検査で陽性反応出た選手は外されたように、
渡米選手も入国の時だけじゃなく、試合日まで段階的に何度か検査されたりするんでしょうね。

だから井上も、
行くとしても7月入ってから、2~3週間前でもスケジュール的には十分間に合うんじゃなかろうかと。
なんにせよ渡米するにしても、
なるべくこのコロナ状況が収束した後のほうがいいんで、
できるだけ日本で様子を見つつ、タイミングを見計らってやってほしいものですが。

さてさてと、
もういい加減に、コロナ禍に負けずに立ち上がろう人類にボク界!!(熱祈

宇弓  #LkZag.iM

2020/05/20 編集返信
[ 646759 ]  バンタム級4団体統一
ドネアVSウバーリも7月で調整ですか?
なら井上VSカシメロも7月くらいで、できれば同じリングで見たいですね(コロナとの共存を前提にした、個人的希望です笑)
この時期興行を分散するよりも管理コスト、感染リスクは同じ会場でやった方が低くなるでしょうし、話題にもなるでしょう。テレビの違い超えて同じやるなら協力してやって欲しいですね。
シーファーもドネアと井上チャンプの再戦には前向きのようなので、楽しみですね!

sugaアール  #o4trAv4o

2020/05/20 編集返信
[ 646768 ]  No title
でなんかアラムが、
ロマチェンとロペスも、9月に無観客でもいいから早期にやりたいと言ってるそうで、
ロマチェンまで無観客って・・・・
もはや今年は無観客が完全に主流になっちゃうんですかね。

ロマチェンのマネージャーは、
ロマチェンはアメリカのグリーンカード持ってるから、入国も大丈夫だと言ってるそうですが、
トップランクでESPNなら、当然エキマでライブ中継とかやってくれるんだろうし、

いやあ、
このコロナ禍の真っただ中でも、選手たちのキャリアを無駄にしないように、
何とかこの無観客ボクシングを軌道に乗せて、
ボクシングの灯を絶やさないように維持し続けて行ってほしいものですが(只祈

宇弓  #LkZag.iM

2020/05/20 編集返信
[ 646799 ]  
アメリカは大統領選挙があるのでこれ以上は経済を停滞させると再選が厳しいと共和党は判断したはずです。
現在も患者数は検査確定だけで100万人以上、重症以上は17000人以上です。
次々と経済活動を緩和していますが、すでに少なくとも17か14の州は再度患者数の増加傾向にあります。
今年のアメリカは観客ありのイベントはクラスターになる可能性が非常に高いです。
スポーツイベントで観客を少数でも入れるなら8-9月、暑ければ10月初めまでの東・東南アジア開催が1番安全でしょうね。

パンデュース  #-

2020/05/20 編集返信
[ 646865 ]  水を差す訳じゃないんですが、、、
減量でインフルになった実績?がある尚弥さん(°Д°)

入国云々より、そっちのが心配なんですが、、、(。>д<)

本当‼️コロナ厄介やの~大丈夫かな、、、(;´_ゝ`)

白い羊  #-

2020/05/21 編集返信
なかよくコメント投稿
非公開コメント

  ※「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。
※コメント投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。「投稿内容は投稿者の責任とし、第三者への不利益が発生しても管理者に損害責任を負わせない。管理者に予告なく複製、転載、削除等の権限を無制限に与え、迷惑行為、運営方針に反するものは予告なく削除、記録開示、警察への通報を認める」


WILLER TRAVEL アットコンタクト ココチモ



BOXING

THEJUDGE

チーズ/片岡優香


※当日記サイトの掲載記事等すべての著作権は「片岡亮」に帰属します。一部あるいは全部を問わず無断での複製、転載、頒布などを禁じます。一部引用においても「必然性」および「主の提示に対して従の範疇と認められる必要最小限とする質量の範囲内」で「不本意な改変をしない」、「出所の明示」が満たされない場合、無断転載と見なします。記事は執筆者個人の主観的な思想、感想、表現の自由に基づいて掲載したもので、内容については事実の保証を完全にするものではありません。掲載情報に法的問題が生じる場合や削除を求める場合は、メールフォームより該当の投稿(日時/URL)、依頼内容および理由をご連絡下さい。(NEWSIDER Tokyo)

CONTACT US

RYO KATAOKA(NEWSIDER)

Author:RYO KATAOKA(NEWSIDER)
記者チーム「NEWSIDER」主宰、在マレーシア・クアラルンプールのジャーナリスト。事件、芸能、スポーツ、国際情勢、裏社会、オカルトなど取材しながら頻繁に日本と往復しています。

★仕事の相談、情報提供、広告掲載など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)
ツイッターはこちら

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中



※記事中の敬称略をご容赦下さい※コメント投稿は「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。※本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても数%程度の収益があります。日々更新に皆様のご協力よろしくお願い致します。(担当/藤堂香貴)

ツイッター
AMAZONオススメ商品

※記事中の敬称略をご容赦下さい※本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても数%程度の収益があります。日々更新に皆様のご協力よろしくお願い致します。(担当/藤堂香貴)

BLOG

CATEGORY

COMMENTS

<>+-

SEARCH

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
21位

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/実話ナックルズ/紙の爆弾/サンデー毎日/EX大衆/FLASH/iRONNA/東洋経済オンライン/覚醒ナックルズ/FRIDAY/産経新聞/週刊大衆/週刊朝日/週刊文春/週刊新潮/アサヒ芸能/テーミス/CIRCUS MAX/日刊サイゾー/週刊現代/東京新聞/読売新聞/覚醒ナックルズ/実話ドキュメント/週刊ポスト/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/データマックス/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/バイキング(フジテレビ)/直撃LIVE グッディ!(フジテレビ)/ひるおび(TBS)/スッキリ!(日本テレビ)/サンデー・ジャポン(TBS)/サンデーLIVE!!(テレビ朝日)/新・情報7DAYSニュースキャスター(TBS)/めざましどようび(フジテレビ)/あさチャン!(TBS)、とくダネ!(フジテレビ)、NEWS ZERO(日本テレビ)/グッド!モーニング(テレビ朝日)/news every.(日本テレビ)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ /サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同) 価格.com自動車保険 比較・見積もり