マグダレノ、反則勝ち…相手ローブロー連発 視聴率も低調

6・11米・ラスベガス(ESPN)※無観客
 ▼10回戦
  WBCフェザー級2位・ジェシー・マグダレノ(米国) 10回1分38秒反則 イエニフェル・ビセンテ(ドミニカ共)
  アダム・ロペス(米国) 2-0 ルイス・コリア(米国)
   ※96-94、95-95、96-94

DSC05709.jpg

 メインは観客がいなかったことが救いだと思えるような試合だった。圧力をかけた相手に、マグダレノは下がって応戦、初回にコーナーを背にした右フックでダウンを奪った。これで警戒心を強めたビセンテはボディを多用したが、ローブローが多く、4回に下腹部直撃、マグダレノが悶絶したところ頭部パンチの追撃で、しばらく試合中断となった。

DSC05668.jpg

 ビセンテは減点2の厳しい処分を受けたが、亀田ばりにしつこいローブローでさらに減点1。このラウンド、珍しい反則のみの「10-6」に。「なぜ反則負けにしないのか」と実況。なんとか試合は続行され、マグダレノは下がってカウンターの右ジャブで再びダウンを奪ったが、本調子が崩れたか積極的には攻められず、後半はリングをまわる時間も増えた。倒すしかないビセンテは諦めず追いかけたが、最終回になってまたローブロー減点、さらに低いボディを打ったところでレフェリーが試合を止め、反則決着を告げた。

DSC05708.jpg

 残念ながら技術や勝敗を競うのを楽しんで観戦できるような試合にはならず。視聴者数は平均31万件、最高39万件で2日前のスティーブンソンより放送時間も短いのに落ちた。(片岡亮)

マグダレノ 「彼はただの汚い選手、パワーをちゃんと使う方法を知らない。ターゲットはチャンピオン全員だけど、ゲイリー・ラッセルに準備してほしい」

top-rank-magdaleno-vs-vicente-800x1280fit.jpg

 前座含む全5試合。セミ、ロペスは13勝(6KO)2敗、前回11月に無敗の元世界王者オスカル・バルデスに7回TKO負け。コリアは12勝(7KO)2敗、6回戦で3連勝中。
 ロペス×コリアはともに体重超過だったが、1時間猶予で両者パス。6回戦に出る予定だったライト級のダン・マレー(米国)は3キロ近く体重超過で、5戦無敗ブライアン・ルア(米国)との試合が中止。(片岡亮)



 トップランク主催の平日無観客興行は続々と決まりつつある。基本は火曜日、木曜日。3月14日に試合予定だった元世界王者のマグダレノは、6月11日の「再開第2弾」で試合を予定。3月の相手はIBF6位・サカリア・ルーカス(ナミビア)だったが、代わって、米在住のドミニカン、ビセンテに。マグダレノは27勝(18KO)1敗、16年にノニト・ドネアからWBOスーパーバンタム級王座を奪取も、V2戦でアイザック・ドッグボーに奪われた。その後、元世界王者リコ・ラモスらに2勝。相手ビセンテは36勝(28KO)4敗2分、昨年7月に無敗選手相手に破れて連勝が10でストップも、10月に再起戦を勝利している。(片岡亮)5/19

コメント

コメント(16)
[ 646700 ]  No title
しかしまあ、
世界がこんな状況なんだから、無観客試合くらいしかやれないんだし、世界のボク界も考えれば??
とは思ってましたが、

・・・でも本当にたった2~3か月で無観客ボクシングが浸透し、
しかもここまでトップレベルのボクサーたちの予定が、
バンバン立っていくとは予想外でしたが。

なんかエロスぺもダニー・ガルシアとやる場合、
別に無観客でもいいって言ってるそうで、エロスぺまで無観客になにるなら、
もはやボク界は無観客がメインじゃんかと。

・・・やっぱこの辺の海外のスピーデイさーや柔軟さは、何やるのも動きが遅い日本とは違うところだよなあと。
アベノマスクもま~~だ届かないし(憂国笑

しかしアラムは、オーストラリアからモロニー兄弟をすでに入国させて、
この6月からの興行に出す予定と言ってるようですが、

・・・・・
カシメロ陣営がいまだに言ってる、
7月25日??
にベガスで井上との無観客統一戦をやるって話は、
果たして今だ生きてる話なんだろうかと、
何だか夏に向けて、完全に止まっていた世界リングも熱くなりそうですが(燃

宇弓  #LkZag.iM

2020/05/19 編集返信
[ 646702 ]  
一般的に人間って今まで見たものとは全く違う行動や様式を見るとびっくりしたり拒否的な態度をとる。普段から慣れ親しんだものじゃないと受け入れがたい。そういう意味で無観客、遠隔ジャッジとかの緊急案も今までとは違うだけで排除したがる。

しかしアラムさんってなんやかんやいってボクシング界を大きく動かしてますね。縁起の悪い話だけど、もしお年寄りのアラムさんがコロナに感染してこの世から去っていたらボクシング再開プロジェクトの話はこんなに早く進まなかっただろうな。

カリメロ  #-

2020/05/19 編集返信
[ 646704 ]  
如何にトラブルに対応するかで、プロモーターとしての能力が、判りますね。
現状復帰を待つだけでは無く、時にはルールを変更してでも任務を遂行するのが、本来のリーダーシップの有り様です。

非A  #GxAO5jdM

2020/05/19 編集返信
[ 646705 ]  No title
さすがに かつては双璧のドンキンと並んで90近いですからね。
あと10年はいけそう笑。あとはハーンみたいに息子が継ぐんじゃないですかね?
日本にも 某新聞社に妖怪がいますが笑

ドンキンも表舞台に現れなくなりましたが 訃報がないところをみると
峠は超えたよう?   しかしこの年令で一旦寝込むといつ逝ってもおかしくないですが

kaiスタイガ  #-

2020/05/19 編集返信
[ 646717 ]  No title
まあ普通は新しい物事や時代の変化に、
食わず嫌いでとにかく否定したがるのは、頭の固いお年寄り関関係者やフアンってのが定番なんですが、
そう考えるとアラナインティのアラムが、こんなに柔軟にさっさと無観客やら進めてるの見ると、
人間性とかは別になんかすげえなあと。

んまあ考え方が若くて革新的って言うよりかは、
UFCがすでに無観客でバンバン成果出し始めてるんで、
それに押されてアラムもビジネス的に、やむにやまれず焦ってるって感じもあるのやもですが(読笑

何しろロックダウンとか日本よりよっぽどきつくて、ジムどころか外出規制とかもきつかったはずのアメリカで、
これだけトップ選手がバンバン6月から試合やれるってんだから、
別に日本選手が7月にやるのに、準備期間とかが足りないとかそんなことないでしょってのが、
論より証拠でこのアメリカの状況見てれば安心感があっていいですね。

そういう意味でも、関東の一都三県の緊急事態宣言解除がいつになるのか、
もし明日にも解除されるのならば、
ホール再開とか含め、粛々と再開に向けて動いて行ってほしいものですが。

日本よりよっぽどひどいコロナ状況の海外も、もうコロナとの共生を念頭にどんどん経済活動再開させてるんだし、
だって来年本気で東京五輪とかやりたいんならば、
まず早く国内の通常のスポーツの日常が戻らなければ、
五輪なんて無理に決まってんでしょうがと(悶笑

宇弓  #LkZag.iM

2020/05/20 編集返信
[ 648149 ]  
いやいや、あれのローブロー唯一無二でなぜかレフリーに注意されない芸術でしたから。

永遠の名無し  #-

2020/06/12 編集返信
[ 648157 ]  No title
アラムさんはむしろ新しいもの大好き
スマホも最新のやつに変えたりしてますよ

男女5人ネオアコバンドのギター  #-

2020/06/12 編集返信
[ 648172 ]  No title
WBC1位、過去にはドネアにも勝ったマクダレノ弟、
改めてラッセルへの挑戦を表明。

kaiスタイガ  #-

2020/06/13 編集返信
[ 648200 ]  No title
なんか試合レポだけ読んだら、
もう延々ビサンテってローブロー打ちまくってたみたいですが⦅爆
しかしこの調子で本場じゃ週2回ずつテレビマッチやって行くってことで、
どんどん復活の道筋作って行ってほしいものですが。

日本もついに来週からプロ野球も開幕で、
来月にはボクシングも再開で、清水も順調にスパーやってるって報道も出てましたが、
東京アラートだかも、なんだか小池百合子さまの再出馬!!ってことでうやむやになって⦅爆、

スポーツエンタメ界よ!!
いよいよプロ興行復活の狼煙を上げろ!!(燃

宇弓  #LkZag.iM

2020/06/13 編集返信
[ 648207 ]  
試合内容は無観客でよかったような試合ですね。お客さんに見せるような試合じゃない。一生懸命やっていたのかもしれませんが。

ササジ  #-

2020/06/13 編集返信
[ 648228 ]  No title
しかしビセンテはネリやあの一家のボクサーと同じくらい酷くて最低なでしたね。

こういうボクサーは厳罰に処せる様な仕組みを早く作るべきですよね、4団体のランクから一年以上外して試合も出来ないようにするべきです。

B.B  #-

2020/06/13 編集返信
[ 648269 ]  No title
ラッセルの動向が不明な中、
マクダレ弟対マグサヨという話が?

かなり眉唾

kaiスタイガ  #-

2020/06/13 編集返信
[ 648332 ]  マグダレノ兄
ソーシャルメディアですチラッという見ましたが、あのドネアを苦しめた右フックのタイミングは健在でしたね!
ドグボエに2連敗とかなり後退した感はありますが、無観客とはいえこのメイン登場をきっかけに、再浮上してほしい逸材ではあります。
ドネアの対井上チャンプでの頑張りもさぞ刺激になっていることでしょう。

sugaアール  #o4trAv4o

2020/06/14 編集返信
[ 648333 ]  マグダレノ兄
はディエゴで、ジェシーは弟でしたね!
お詫びして訂正します。

sugaアール  #o4trAv4o

2020/06/14 編集返信
[ 648334 ]  ドグボエに連敗
ジェシー・マグダレノ負けたのは一回だけでした。
度々間違い失礼しました。
kaiさんトップランクの力で、マグダレノを決定戦にねじ込んできそうではありますね(笑)

sugaアール  #o4trAv4o

2020/06/14 編集返信
[ 648398 ]  
これだけローブロー打っても最終回までストップされないんですね。だったら勝てそうもないときはとりあえずローブロー打って相手の集中力と体力を削ぐ作戦をとるのも当然ですね。
なにが言いたいのかというとレフェリー無能過ぎってことですが。

N  #-

2020/06/14 編集返信
なかよくコメント投稿
非公開コメント

  ※「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。
※コメント投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。「投稿内容は投稿者の責任とし、第三者への不利益が発生しても管理者に損害責任を負わせない。管理者に予告なく複製、転載、削除等の権限を無制限に与え、迷惑行為、運営方針に反するものは予告なく削除、記録開示、警察への通報を認める」


WILLER TRAVEL アットコンタクト ココチモ



BOXING

THEJUDGE

チーズ/片岡優香


※当日記サイトの掲載記事等すべての著作権は「片岡亮」に帰属します。一部あるいは全部を問わず無断での複製、転載、頒布などを禁じます。一部引用においても「必然性」および「主の提示に対して従の範疇と認められる必要最小限とする質量の範囲内」で「不本意な改変をしない」、「出所の明示」が満たされない場合、無断転載と見なします。記事は執筆者個人の主観的な思想、感想、表現の自由に基づいて掲載したもので、内容については事実の保証を完全にするものではありません。掲載情報に法的問題が生じる場合や削除を求める場合は、メールフォームより該当の投稿(日時/URL)、依頼内容および理由をご連絡下さい。(NEWSIDER Tokyo)

CONTACT US

RYO KATAOKA(NEWSIDER)

Author:RYO KATAOKA(NEWSIDER)
記者チーム「NEWSIDER」主宰、在マレーシア・クアラルンプールのジャーナリスト。事件、芸能、スポーツ、国際情勢、裏社会、オカルトなど取材しながら頻繁に日本と往復しています。

★仕事の相談、情報提供、広告掲載など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)
ツイッターはこちら

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中



※記事中の敬称略をご容赦下さい※コメント投稿は「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。※本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても数%程度の収益があります。日々更新に皆様のご協力よろしくお願い致します。(担当/藤堂香貴)

ツイッター
AMAZONオススメ商品

※記事中の敬称略をご容赦下さい※本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても数%程度の収益があります。日々更新に皆様のご協力よろしくお願い致します。(担当/藤堂香貴)

BLOG

CATEGORY

COMMENTS

<>+-

SEARCH

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
21位

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/実話ナックルズ/紙の爆弾/サンデー毎日/EX大衆/FLASH/iRONNA/東洋経済オンライン/覚醒ナックルズ/FRIDAY/産経新聞/週刊大衆/週刊朝日/週刊文春/週刊新潮/アサヒ芸能/テーミス/CIRCUS MAX/日刊サイゾー/週刊現代/東京新聞/読売新聞/覚醒ナックルズ/実話ドキュメント/週刊ポスト/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/データマックス/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/バイキング(フジテレビ)/直撃LIVE グッディ!(フジテレビ)/ひるおび(TBS)/スッキリ!(日本テレビ)/サンデー・ジャポン(TBS)/サンデーLIVE!!(テレビ朝日)/新・情報7DAYSニュースキャスター(TBS)/めざましどようび(フジテレビ)/あさチャン!(TBS)、とくダネ!(フジテレビ)、NEWS ZERO(日本テレビ)/グッド!モーニング(テレビ朝日)/news every.(日本テレビ)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ /サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同) 価格.com自動車保険 比較・見積もり