【猫論】インドネシア取材が夢の跡~ジョグジャカルタ世界遺産とジャコウネコ

DSC05080.jpg
  ※3月5日・撮影時のみマスクを外した

 今月上旬、インドネシア・ジョグジャカルタに取材に出たときの写真を見返すと、それがまるでウソのように思える。もちろん終始マスクをして、空港の検疫を受けたりしながらだったが、道中に緊迫した様子はなかった。マレーシアに戻った後、1週間ほどで全土封鎖が発令され、僕は日本への帰国予定を延期した。猫たちと暮らしているから、何より怖いのはマレーシアに戻ることができなくなること。そのリスクは絶対回避しなければならないから、許された外出以外は、ずっと家の中にいる。結果的にジョグジャカルタ取材が最後の出張取材となった。それはとても昔の出来事のように感じるのだ。

DSC05074.jpg
DSC05235.jpg

 ジョグジャカルタに前回、来たのは08年のことだから12年ぶりだ。前回はレンタカーを借りたが、今回はタクシーをチャーターして動いた。ボロブドゥール遺跡、プランバナン寺院の世界遺産は入場料が数倍になっていて驚いたが、その壮大な景観の素晴らしさは、何度も見返していた過去写真では残せていないものだった。

DSC05200.jpg
DSC05213.jpg

 ここに来れば、それが本当に分かるだろう。観光客は多くはなかったが、国内の学生旅行の一行もいたし、少ないというほどでもなかった。朝から曇っていて午後から雨が降ったが、そのぐらいの方が涼しくて活動はしやすい。

DSC05266.jpg

 現地では、糞がコーヒーになるジャコウネコの取材もした。そのコーヒー「コピ・ルアク」は厳密に言えば、コーヒーの実を食べさせて、未消化の部分を利用するもの。豆の種類によって味も異なる。以前も飲んだことはあるが、今回いくつか飲んでみたところ、高値の種の方が酸味が強い感じはしたが特に個性が強い味ではない。ただ、ジャコウネコの分泌物は香料にもなるぐらいで、香りはたしかに良い。昔、欧米人がこのコーヒーのためにジャコウネコを乱獲して社会問題になり、いまは希少価値が出ている。

P_20200305_135127.jpg

 ジャコウネコは猫というより、タヌキやイタチに近い風貌で、僕が会ったネコは野性味を残しつつも、おとなしく放し飼いにされていた。



P_20200304_182330.jpg

 こちらは雨の中、本屋で雨宿りしていた普通の猫。猫に優しいのはマレーシアと同じか。

DSC05254.jpg

 衣類の売店の周囲に野良猫がいたので、ドライフードを少々あげた。フードはそのために日頃から持ち歩いているもので、これが20年以上も続く僕の日課。写真を撮るよりも先にあげてしまうので、どうしても撮った写真のほとんどが食べている絵になってしまう。これが僕の職業だったらいいのに。

P_20200304_190042.jpg

 インドネシア飯も堪能した。マレーシアとは言葉もかなり近いから、覚えたマレー語がだいたい使えて、メニューを見て意味が分かるものが増えたのが08年のときと大きな違い。単語のスペルや発音が違ったりもするが、正確な文章を書くとかではなければ結構使える。コンピューターはマレー語でコンプーターだが、インドネシア語だとコンプタルで近い。マレー語で病院は英語と同じホスピタルだが、インドネシア語ではルマ・サキで、全然違うものもあるが、ジャワ語の影響を受けているので兄弟みたいなものだ。当然、食もナシ・ゴレンや牛煮込みルンダンなど同じ名前のものが多々。マレーシアでは見ないココナッツ煮込みのオポール、牛皮の煮込みクレチェ、伝統の健康飲料ジャムウ、ジャックフルーツを使った郷土料理ナシ・グドゥなどはマレーシアでは見ない類だ。

P_20200305_085417.jpg

 海外を巡る醍醐味は、良い景色と人々との出会い、異文化、美食を同時に楽しめること。何ものにも代えがたい感動は、生きる喜びになる。マレーシアに戻り、今回ジョグジャカルタで出会った人に御礼の連絡をして、また新たなやり取りが続く。社会には深刻な問題がたくさんあるが、僕は特に紛争や差別など、その喜びを邪魔するものが一番嫌いだ。だからいま、新型コロナウイルスで移動が制限されていることは、人生最大の楽しみを奪われたことになる。自分が協力する手段でそれを解決できるなら喜んで応じる。1カ月でも2カ月でも、僕は猫たちと引きこもる。また次に旅立つ日を夢見て。(片岡亮)

コメント

コメント(4)  
[ 641643 ]  No title
また旅日記が書けるようになるのを私も待ちますよー

驢馬チェン子  #-

2020/03/30 編集返信
[ 641719 ]  
曼陀羅が好きなので、結跏趺坐の仏像には、強い興味を覚えます。
父親が奇妙な宗教的セミナーに嵌って居た時、原始仏教のキーワードを使って瞑想深部に至る方法を教わったのですが、今で言う所の自律神経訓練法其の儘の内容でした。
応用すれば、イメージトレーニングや物忘れ防止に役に立って、意外と有用に使わせて貰ってます。

非A  #GxAO5jdM

2020/03/31 編集返信
[ 641724 ]  No title
コロナの何が嫌って、やはり旅行に行けなくなることですよね。今年は5月、9月の旅行は去年にチケット取ってたのに5月はまず無理そう、下手すると9月も怪しい感じで、そうなると何とか年末だけでもと願ってます。気をつけて何とか乗り切って行きましょう。Stay safe!

Jay  #0QztjqxM

2020/03/31 編集返信
[ 641730 ]  No title
仏像は3枚目の写真のストゥーパ(仏塔)の中にもあって、興味深かったです。インドネシアのはインドが少し入っているので雰囲気がエキゾチックですね。

 Jayさん、僕の知り合いもかなりキャンセルありましたよ。妹も来る予定だったのが中止ですし。4月はマレーシアの友達を日本案内する予定でしたし。旅行どころか仕事での移動もできないので、この期間は大幅な収入減もやむなしです。秋には回復できるといいですね。

★ 片岡亮 (NEWSIDER)  #-

2020/03/31 編集返信
なかよくコメント投稿
非公開コメント

  ※「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。
※コメント欄は、多様な意見や感想を交換する場所です。場に適切と思われる範疇での投稿をお願いします。管理上、不適切と判断した場合は仕方なく削除や規制対応をします。そのため投稿者は、以下を了承したものとします。「投稿内容は投稿者の責任とし、第三者への不利益が発生しても管理者に損害責任を負わせない。管理者に予告なく複製、転載、削除等の権限を無制限に与え、迷惑行為、運営方針に反するものは予告なく削除、記録開示、警察への通報を認める」






BOXING

THEJUDGE

チーズ/片岡優香


※当日記サイトの掲載記事等すべての著作権は「片岡亮」に帰属します。一部あるいは全部を問わず無断での複製、転載、頒布などを禁じます。一部引用においても「必然性」および「主の提示に対して従の範疇と認められる必要最小限とする質量の範囲内」で「不本意な改変をしない」、「出所の明示」が満たされない場合、無断転載と見なします。記事は執筆者個人の主観的な思想、感想、表現の自由に基づいて掲載したもので、内容については事実の保証を完全にするものではありません。掲載情報に法的問題が生じる場合や削除を求める場合は、メールフォームより該当の投稿(日時/URL)、依頼内容および理由をご連絡下さい。(NEWSIDER Tokyo)

CONTACT US

RYO KATAOKA(NEWSIDER)

Author:RYO KATAOKA(NEWSIDER)
記者チーム「NEWSIDER」主宰、在マレーシア・クアラルンプールのジャーナリスト。事件、芸能、スポーツ、国際情勢、裏社会、オカルトなど取材しながら頻繁に日本と往復しています。

★仕事の相談、情報提供、広告掲載など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)
ツイッターはこちら

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中



※記事中の敬称略をご容赦下さい。本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても数%程度の収益があり、運営費にできます。日々更新に皆様のご協力よろしくお願い致します。(担当/藤堂香貴)

ツイッター
AMAZONオススメ商品

月刊拳論!

月刊マガブロ価格:¥ 120

紹介文:120円で当月発行の「月刊拳論!」と「プロボクシング試合予定」(随時更新のスケジュール+ウワサメモ)が読めます。

興行ビジネスの裏側、最新事情を分かりやすくディープに明かす!

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

BLOG

COMMENTS

<>+-

CATEGORY

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
19位

ボクシングランキング

SEARCH

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/実話ナックルズ/紙の爆弾/サンデー毎日/EX大衆/FLASH/iRONNA/東洋経済オンライン/覚醒ナックルズ/FRIDAY/産経新聞/週刊大衆/週刊朝日/週刊文春/週刊新潮/アサヒ芸能/テーミス/CIRCUS MAX/日刊サイゾー/週刊現代/東京新聞/読売新聞/覚醒ナックルズ/実話ドキュメント/週刊ポスト/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/データマックス/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/バイキング(フジテレビ)/直撃LIVE グッディ!(フジテレビ)/ひるおび(TBS)/スッキリ!(日本テレビ)/サンデー・ジャポン(TBS)/サンデーLIVE!!(テレビ朝日)/新・情報7DAYSニュースキャスター(TBS)/めざましどようび(フジテレビ)/あさチャン!(TBS)、とくダネ!(フジテレビ)、NEWS ZERO(日本テレビ)/グッド!モーニング(テレビ朝日)/news every.(日本テレビ)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ /サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同) 価格.com自動車保険 比較・見積もり