【猫論】ひめたん「良い知らせと悪い知らせ」 +マレーシアのコロナウイルス状況

 新型コロナウイルスこと「COVID19」の猛威は社会生活に影響を与え、クアラルンプールのスーパーマーケットからは野菜の半分ぐらいが棚から消えた。中国産野菜が入らなくなったからだ。僕はもともと中国産を買わないのでこれは好都合なのだが、いまマレーシアでは日本への警戒心も高くなっている。3月下旬からマレーシア人の友人女性2人が日本に2週間の旅行予定で、僕も同行して案内する予定だったが、昨日、航空会社に80USドルのキャンセル料を支払ってでも秋に延期することになった。桜を見るのをとても楽しみにしていたが、苦渋の決断だ。ほぼ毎月、日本と行き来している僕にも、いま「大丈夫か」と周囲から心配の声も続々あって、現地メディアの編集部からは「帰国後しばらくは自宅にいた方がいいのでは」との連絡も。日本人在住者の多い住宅地モントキアラにあるコンドミニアムのロビーでは、「中国、香港、シンガポール、日本から帰国した人は2週間以上、自宅に待機するべきだ」との張り紙が登場しているほどだ。

32461.jpg
 ※マレーシアでは一部のチェーンストアなどでマスクが無料配布。

 一般的に寒いときに流行するのがインフルエンザなどのウイルス感染症。日本では10度を下回ると患者が増えるとされる。北半球では11~3月、南半球では4~9月が、おおよそのシーズンだ。熱帯の東南アジアでは年中気温が30度前後だが、インフルエンザの流行は気温の変化に生じる湿度に関係していて、少し気温が下がる雨季に発症が多い。クアラルンプールの雨季は10~2月ごろで、1日のうち1度か2度、短い豪雨がある。飛沫感染は高温多湿だとウイルスが遠くに飛散できなくなって感染力が弱まるから亜熱帯エリアでインフルエンザが少ないのはそのせいだが、COVID19には、空気中に浮遊する粒子を通じるエアロゾル感染も認められ始めた。池上彰氏はテレビ番組で「WHO発表の致死率」を比較して「騒ぎすぎ」だという見解を話していたが、ウイルスは変異する可能性もあり、警戒すべきは感染力や経路の方である。

English-colonavirus2.jpg
 ※18日時点、マレーシアの感染者リスト。この手の表は経路を図にするのが定番。

 マレーシアの在留邦人数は2万人を超え、1年間ほぼ変わらない温暖で、日本人の口に合う食事が多く、一般的な日本製品も手に入りやすいし日本食レストランも多々、物価も安いいから長年、移住先1位となってきた。英語が通じるのも大きい。そして移住の条件に重要な医療水準も、先進国と変わらないレベルで大きな私立病院は院内の雰囲気も設備も日本のそれと同じ。英語ができなくても日本人通訳を常駐させていることが多い。なによりマレーシアはかなりの親日国で、笑顔で「日本人ですか?」と聞かれ、そうだと答えると日本語で「ありがとう」と言われたり、「日本旅行したい」「日本旅行したことがある」といった話をされることが日常になるが、習近平が日本政府に「大ごとにしないでくれ」と要請し、それを受けた日本政府が事態を小さく見せようとした話なんかも報道されて、「常に日本に出入りしている日本人」の僕は一転して警戒される身になってしまった。郊外に住んでいて生活上は近くのショッピングモールですべての用が済むから問題はないが、取材や仕事以外では繁華街へ遊びに行かないことにした。

1581320370275.jpg

 そんな状況で動物病院の担当医から言われたのが、「良い知らせと悪い知らせがあります」。最後の血液検査を踏まえての診断だが、飼い主にとっては落ち込む言いまわしだ。

「良い知らせは、貧血の薬が効いていて週1から2週に1回に。悪い知らせは腎臓の値がステージ2から3になりつつあって、毎日の点滴をお勧めします」

 週3の通院から毎日へ。自宅で点滴できるようにならないといけないが、ちゃんと学んでできるようになるまでは通院生活になる。都市部への出歩きを自粛する代わりに病院との往復が増えたのである。

49hime989.jpg

 ひめたんはベッドの枕の上で休んでいることが多い。ただ、毎日点滴に出かけるようになると、猫家具の穴の中に引きこもることが多くなった。2段の巣穴があるやつの上の段を使いたがるからステップを置いて、そこにエサを置くようにした。あまりに好んで使うから、さらに上りやすいステップに代えた。猫のことになると何でも積極的にやってしまう。

499hime85.jpg
  ↓
32423.jpg



P_20200108_131339.jpg

 点滴についてはまた後日、書くとして、病院の話ばかりになりがちなので話を変えよう。海南鶏飯ことチキンライスはマレーシア発祥の料理で、至るところに「名店」があるから、そのひとつに行った。この店はチキンがローストのみで、つまりは皮がパリパリで僕好み。チキンだけでなくダックもあって、さらにチャーシューやクリスピーポークも人気。僕はチキンライスにクリスピーポーク追加のセットを注文。14リンギ(370円)。さらに5リンギ(130円)の野菜を追加。

P_20200108_131619.jpg

P_20200108_131326.jpg

 チキンライスのチキンはお好みのタレをつけて食べる。醤油、専用タレ、チリ、揚げニンニク、ショウガがあって、僕は専用タレにニンニク、ショウガを混ぜた。

P_20200108_130935.jpg

P_20200108_130952.jpg

 これらを入れて、

P_20200108_131012.jpg
 
 こうなる。

 僕はチキン本体以上に、しっとりして、ほんのり甘じょっぱいライスが好き。最初の頃はどれも似たようにしか感じなかったが、次第に舌が肥えてライスの質の差をハッキリ感じるようになった。この店のクリスピーポークは日本で言うトンカツに近い感じ。名店だけあって全体的にクオリティは高かった。ちなみにハラルの国だからトンカツ店は少なく、日本食レストランでもなかなか見ない。ショッピングモールに日本のトンカツチェーンを発見したけどメニューがビーフとチキンのみだったということもある。その意味ではポークを楽しめる中華系食堂はありがたい。今回の店は定期的に行くことになりそうだ。 

1580980266424.jpg

 家に帰ると、ひめたんの病状など気にしない茶系のコンビがソファーで熟睡。飼い主が戻ってきても、起きもしないのだ。それにしてもナッツは、もぐもぐの真似ばかりする。寝相も一緒。この弟キャラは見ているだけで面白い。ひめたんの介護は大変だが、暗い話ばかりじゃない。(片岡亮)



  • コメント 6

コメント

  【投稿】(最新コメントへ移動)

No title

点滴ペースが落ちるといいですね。2年ぐらい生きれた子もいるらしいですから。

  • [638540]  2020.02.20
  •  ‏ビートルズDNA #-

ひめたん あんなステップもちゃんと上がれるくらいに回復して、よかった☺️♥️
滑りにくい、安全性そうなステップ‼️

毎日の通院は大変そうですね💧
自宅でできるようになるといいですね。

マレーシアの料理は多国籍で、本当に美味しそう😊
タレを自分好みに調整できるのも、気が利いてますねー‼️
タイ料理も手元でいろいろ調合できるし、イタリアでも、サラダのドレッシングはテーブルで好きに、酢、塩、オリーブオイルを混ぜる店が多かった覚えがあります。

ハードな毎日ですが、美味しいものを食べて、栄養を取り、免疫力アップで乗り気ってください🥊🥊🥊

  • [638557]  2020.02.20
  •  みー(=^ェ^=) #ZzYKuueA

日本は福島の原発事故(私は人災の事件だと思っていますが)からは何も教訓にしていないということですね。
平時のお金の使い方には権限を持ち出すが有事の際にはその権限を持って腹をくくった決断はしない内閣。
マニュアルに書かれたことしか行動が出来ない役人。
また、小学校の学級会にも劣る指摘しか出来ない与野党の国会議員屋さんたち。
結局、現場の優秀で我が身を惜しまない方任せの体質は何ら変わっていないですね。

  • [638560]  2020.02.20
  •  亀田嫌い系女子 #-

気ままなニャンコには癒されますね(笑)
記事見てマレーシアに旅行したくなりました!

  • [638616]  2020.02.21
  •  sugaアール #o4trAv4o

No title

 東南アジアはタイ、ベトナムの方が観光向けだと思うんですが、マレーシアは治安も良いですし、安くマラッカ(快適な長距離バスで2時間)やペナン(エアアジアで格安)あたりにも足を延ばせば充実できますよ。クアラルンプール近郊だと派手な観光地は多くないですが、変にぼったくりとかしつこいセールス、値切り習慣がないので、落ち着いて遊べます。

 たしかにタイやイタリアでも好みの調味料で、という感じですね。マレーシアでは「チリバリ」と頼むと、唐辛子もしくはニンニク漬けの醤油が出てきます。慣れると、席に座ってまずこれを頼むということも増えますよ。食文化は面白いですね。

  • [638658]  2020.02.22
  •  ★ 片岡亮 (NEWSIDER) #-

片岡さんありがとうございます!

東南アジア料理国内で食べると高く付くので、マレーシアで思いっきり食べてみたいですね!
LVの後はマレーシア旅行検討したいと思います(笑)

  • [639064]  2020.02.27
  •  sugaアール #o4trAv4o

コメントの投稿

非公開

なかよくする

 意見交換は相手を打ち負かすためでなく、より良い意見を生むためです。ご協力に感謝します。
※コメント投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。「投稿内容は投稿者の責任とし、第三者への不利益が発生しても損害を管理者に責任を負わせません。投稿に関しては管理者に予告なく複製、転載、削除等の権限を無制限に与え、迷惑行為、運営方針に反するものは予告なく削除、記録開示、警察への通報を認めます」

チケットぴあ
↑観戦チケットはこちら
楽天チケット



チーズ/片岡優香

楽天西友ネットスーパー

 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

CONTACT US

RYO KATAOKA(NEWSIDER)

Author:RYO KATAOKA(NEWSIDER)

記者チーム「NEWSIDER」主宰、在マレーシア・クアラルンプールのジャーナリスト。事件、芸能、スポーツ、国際情勢、裏社会、オカルトなど取材しながら頻繁に日本と往復しています。

★仕事の相談、情報提供、広告掲載など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)
ツイッターはこちら

チケットぴあ
ボクシングチケット購入

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中






※記事中の敬称略をご容赦下さい※コメント投稿は「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。※本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても数%程度の収益があります。日々更新に皆様のご協力よろしくお願い致します。(担当/藤堂香貴)

BLOG

CATEGORY

SEARCH

COMMENTS

<>+-

LINK

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
21位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

Other RANKINGS

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/実話ナックルズ/紙の爆弾/サンデー毎日/EX大衆/FLASH/iRONNA/東洋経済オンライン/覚醒ナックルズ/FRIDAY/産経新聞/週刊大衆/週刊朝日/週刊文春/週刊新潮/アサヒ芸能/テーミス/CIRCUS MAX/日刊サイゾー/週刊現代/東京新聞/読売新聞/覚醒ナックルズ/実話ドキュメント/週刊ポスト/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/データマックス/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/バイキング(フジテレビ)/直撃LIVE グッディ!(フジテレビ)/ひるおび(TBS)/スッキリ!(日本テレビ)/サンデー・ジャポン(TBS)/サンデーLIVE!!(テレビ朝日)/新・情報7DAYSニュースキャスター(TBS)/めざましどようび(フジテレビ)/あさチャン!(TBS)、とくダネ!(フジテレビ)、NEWS ZERO(日本テレビ)/グッド!モーニング(テレビ朝日)/news every.(日本テレビ)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ /サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同) 価格.com自動車保険 比較・見積もり