チャオズ箕輪フルマーク惨敗!中山佳祐も韓国で敗北

1・18メキシコ・タマスラ・デ・ゴルディアノ(AZTECA)
 ▼WBC世界女子Lフライ級暫定タイトルマッチ 10回戦
  王者・ケニア・エンリケス(メキシコ) 3-0 チャオズ箕輪(ワタナベ)
   ※3者とも100-88

1・18韓国・全周
 ▼WBAアジアSフライ級王座決定戦 10回戦
  キム・ウーヒュン(韓国) 3-0 日本フライ級9位・中山佳祐(ワタナベ)
   ※97-93、96-94、97-93

20200118korea.jpg

 リングアナが一部を日本語でアナウンスして始まった女子世界戦だが、試合は箕輪の惨敗。広いスタンスで戦おうとする箕輪に、エンリケスが左ジャブから詰めて連打。箕輪はガード低めにロングを狙うが、打ち終わりを連打された。距離を詰められると雑な乱打も多く、王者のワンツーを浴び続けた。5回、右をもらってロープに飛ばされるとダウン宣告。6回まで実況採点は59-54。劣勢のままの箕輪は10回、右を食らってダウン追加でポイントを1点も取れずに敗れた。(片岡亮)



KENIAEN2019AZCH.jpg
 元東洋太平洋フライ級王者の中山(11勝(5KO)5敗2分)が韓国遠征。昨年、東洋王座陥落後、1勝2敗で2連敗中。相手のキムは8勝(1KO)1敗、22歳の元PABAバンタム級暫定王者。3年近い兵役ブランクを経て今年6月に復帰戦を勝利したばかりで、3連勝中。(片岡亮)

 昨年11月にメキシコでの世界戦に敗れて以来、試合をしていなかった女子の箕輪が、来年1月に再びメキシコで世界挑戦を行なう。箕輪は16年にプロデビューした全日本7連覇の元アマエリート、6勝(5KO)2敗、32歳。プロでは3戦目の東洋王座決定戦も含め、無名アジアンボクサーばかりに5勝したところで昨年、WBO世界ライトフライ級王座決定戦で、ベテランの天海ツナミに8回TKO負け。4回ぐらいでガス欠、被弾ダメージが深刻になって棄権した。プロ転向時は「9階級制覇」を目標に掲げていたが、キャリア不足を露呈した。前回のメキシコ遠征は、3階級制覇のWBCフライ級王者・イベス・サモラ・シルバに3者97-93の判定負けだったが、その後に試合を挟まずアウェー挑戦となる。
 王者エンリケス(画像)は22勝(9KO)1敗、26歳。12年デビュー、14年の王座決定戦でWBOフライ級獲得も初防衛戦で陥落。17年の暫定王座決定戦でマリア・サリナス(来日2敗1分)に3回KO勝利。これまで3度防衛に成功しているが、正規王者はイセニア・ゴメスがいて、無駄に2つのタイトルが並行しているもの。箕輪が勝てば快挙ではあるが、日本で防衛戦が許されるのかという疑問はある。(片岡亮)12/22

  • コメント 4

コメント

  【投稿】(最新コメントへ移動)

No title

中山の試合内容はどうだったんでしょうか?
地元判定っぽかったんでしょうか。
元OPBF王者ですが、ダウンシーンとか詳細がわかるレポートがないですね。

  • [635408]  2020.01.19
  •  VVVVV #-

No title

へえ、
中山が判定で負けるような選手が今の韓国ボク界にいるんですか。
・・・・
それとも、あきべえがやられたように運営とかジャッジとかいろいろヤバい洗礼とかあったのかとか(闇笑、
確かに負け方や内容が気になるところですね。

・・・しかし中山ってかナベジムも、
たとえ勝っても日本で防衛もできないWBAアジアとかどうするつもりだったのでしょうか(謎悶


  • [635432]  2020.01.20
  •  宇弓 #LkZag.iM

No title

WBAアジアは単なる箔付け程度にしか思ってないんじゃないんですかね?

しかし中山やチャオズ箕輪は迷走してますよね。

  • [635441]  2020.01.20
  •  B.B #-

No title

結局 WBAアジアはPABAの成れの果てのようですね?

  • [635443]  2020.01.20
  •  kaiスタイガ #-

コメントの投稿

非公開

なかよくする

 意見交換は相手を打ち負かすためでなく、より良い意見を生むためです。ご協力に感謝します。
※コメント投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。「投稿内容は投稿者の責任とし、第三者への不利益が発生しても損害を管理者に責任を負わせません。投稿に関しては管理者に予告なく複製、転載、削除等の権限を無制限に与え、迷惑行為、運営方針に反するものは予告なく削除、記録開示、警察への通報を認めます」

チケットぴあ
↑観戦チケットはこちら
楽天チケット



チーズ/片岡優香

楽天西友ネットスーパー

 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

CONTACT US

RYO KATAOKA(NEWSIDER)

Author:RYO KATAOKA(NEWSIDER)

記者チーム「NEWSIDER」主宰、在マレーシア・クアラルンプールのジャーナリスト。事件、芸能、スポーツ、国際情勢、裏社会、オカルトなど取材しながら頻繁に日本と往復しています。

★仕事の相談、情報提供、広告掲載など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)
ツイッターはこちら

チケットぴあ
ボクシングチケット購入

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中






※記事中の敬称略をご容赦下さい※コメント投稿は「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。※本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても数%程度の収益があります。日々更新に皆様のご協力よろしくお願い致します。(担当/藤堂香貴)

BLOG

CATEGORY

COMMENTS

<>+-

LINK

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
17位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

Other RANKINGS

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/実話ナックルズ/紙の爆弾/サンデー毎日/EX大衆/FLASH/iRONNA/東洋経済オンライン/覚醒ナックルズ/FRIDAY/産経新聞/週刊大衆/週刊朝日/週刊文春/週刊新潮/アサヒ芸能/テーミス/CIRCUS MAX/日刊サイゾー/週刊現代/東京新聞/読売新聞/覚醒ナックルズ/実話ドキュメント/週刊ポスト/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/データマックス/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/バイキング(フジテレビ)/直撃LIVE グッディ!(フジテレビ)/ひるおび(TBS)/スッキリ!(日本テレビ)/サンデー・ジャポン(TBS)/サンデーLIVE!!(テレビ朝日)/新・情報7DAYSニュースキャスター(TBS)/めざましどようび(フジテレビ)/あさチャン!(TBS)、とくダネ!(フジテレビ)、NEWS ZERO(日本テレビ)/グッド!モーニング(テレビ朝日)/news every.(日本テレビ)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ /サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同) 価格.com自動車保険 比較・見積もり

PASSWORD