ロサリオKO2冠奪取!コラレスは判定負け、他

1・18米・フィラデルフィア「PBC」(FOX/FS1)
 ▼WBA&IBF世界Sウェルター級タイトルマッチ 12回戦
  IBF5位・ジェイソン・ロサリオ(ドミニカ共) 5回TKO 王者・ジュリアン・ウィリアムス(米国) 
 ▼WBA世界Sフェザー級暫定王座決定戦 12回戦
  3位・クリス・コルバート(米国) 3-0 10位・ジェスレル・コラレス(ドミニカ共)
 ▼10回戦
  WBA世界Sウェルター級6位・ホルヘ・コタ(メキシコ) 5回TKO 12位・トーマス・レマンナ(米国)

1・18米・ニューヨーク(ESPN)
 ▼WBC米大陸Lヘビー級王座決定戦 10回戦
  9位・エレイデール・アルバレス(コロンビア) 7回KO マイケル・シールズ(米国)
 ▼10回戦
  フェリックス・ベルデホ(プエルトリコ) 3-0 マヌエル・レイ・ロハス(米国)
 ▼8回戦
  WBO世界フェザー級14位・クリストファー・ディアス(プエルトリコ) 3-0 アデイルソン・ドス・サントス(ブラジル)
  ジョナタン・グスマン(ドミニカ共) 3回KO ロドルフォ・エルナンデス(メキシコ)

1・18ドイツ・ハンブルグ
 ▼IBO世界ウェルター級タイトルマッチ 12回戦
  王者・セバスチャン・フォルメラ(ドイツ) 3-0 ロベルト・アリアサ(ニカラグア)

1・17米・スローン「SHOBOX」(SHOWTIME)
 ▼10回戦
  ウラジミール・シシュキン(ロシア) 3-0 ウリセス・シエラ(米国)
  WBA世界Sライト級6位・ショージャホン・エルガシェフ(ウズベキスタン) 1回KO アドリアン・エストレージャ(メキシコ)

DSC04769.jpg

 コラレスはいつもの低い一発狙いでボディストレートを打っていたが、相手のジャブに手数で負け、次第にクリンチの多いさえない展開に。10回にバランス崩すダウンを喫しての判定負けとなった。以降の試合、猫の具合が悪くなり観戦できず…(結果速報で記載ミスご容赦)。

コルバート 「コラレスは素晴らしい選手です。動きがスムーズで速かった。脱帽します。でも、タイトルを獲らずに去るつもりはありませんでした。ジャブで組み立てましたが、ボクシングするのをやめて接近戦を挑んだんです」
コラレス 「戦略は打って打たせないことだったけど、ジャッジは相手のパンチより相手のプッシュをポイントにした」

JROCKrosario.jpg

 番狂わせのあったメインは後でビデオ観戦。王者Jロックことウィリアムスは初回、慎重にジャブ。ロサリオは手が出ていなかったが2回にそのジャブに合わせて強い左を放つなど圧力を強めた。早くも出血しているJロックもボディを打って相手を下がらせたが入り際に右アッパーをもらった。3回、右ストレートの打ち合いがあったが体格差で勝るロサリオの方が耐久性があった印象。4回、高速ジャブで組みたてるJロック、怯んだところに右アッパー。これは効いたロサリオは下がりながらの応戦となったが、5回に打ち合って左フックをクリーンヒットし、猛ラッシュ。スリップで倒れたJロックはダメージ深く、右アッパーで倒れてノーカウントの試合終了。FOX視聴者数は平均153万件。メイン平均は140万件。

ロサリオ 「リングに足を踏み入れた瞬間、相手が僕に勝てないと分かりました。前回負けたとき世界チャンピオンになるまで2度と負けないと誓って、そうなったのが今夜の出来事です」
ウィリアムス 「失望させて申し訳ありません。すぐに再戦するつもりです。カットで視界がぼやけましたが、それが敗因ではありません。再戦オプションがあるので、またすぐに戻ってきます」

 17日のアイオワ興行は、客席ガラガラのテレビマッチ。セミ登場の世界6位・エルガシェフが右ボディ一発でメキシカンを悶絶させた。民族衣装に民族音楽で登場し、陽気な態度だがゴング後から積極的に詰めて圧勝だった。(片岡亮)

シシュキン 「右手を痛めて、ほとんど片手で戦ったので思ったよりもはるかに厳しい戦いになってしまいました。カネロかベナビデスとやりたいです。次のレベルに進む準備ができています」


DSC04682.jpg

DSC04691.jpg

ウィリアムス 「11年以来、久々に地元フィラデルフィアで試合するのは最高の気分です。相手はよく知っている選手で、精度の高いパンチを持ち、1度の黒星で悔し涙を流していたことも知っています。でも、僕は勝つ準備ができてます」
ロサリオ 「最初の敗北から多くのことを学びました。このチャンスを最大限に生かします。自信があります。何をすべきか分かっています」
コルバート 「僕が待ち望んでいた舞台です。コラレスについて知っていることは彼が元チャンピオンだったということだけですが退けたいと思います。ずっとなりたかったスターになります」
コラレス 「相手は良い選手だけど俺に対応する準備はできないよ。俺がまだこの階級でベストのひとりだということを見せる絶好のチャンス」

WILLIAMSROSARIOEW9sh.jpg

 レネ・アルバラードが王座奪取に成功したWBAスーパーフェザー級王座は、同時にレオ・サンタ・クルスがスーパー王者にもなったわけだが、さらに暫定王座決定戦も開催。5位のコルバートが、元王者のコラレスと争う。ハード×ロサリオの試合ともども発表された。
 コルバートは全米選手権を制しているアマエリート、リオ五輪行きを諦め15年にプロ入り。13勝(5KO)、無敗23歳。前回はベテランのミゲル・ベルトランを初回KO。対するコラレスは23勝(9KO)3敗、16年に内山高志を下しWBAスーパー王座を奪取、再戦も制したが17年のV3戦でアルベルト・マチャドにKO負け。前回7月、ノーランカーのラダリウス・ミラーに1-2で敗れた。負けたのにタイトルマッチに出るのはおかしい。「3番目王座」とはそんなものだが。(片岡亮)11/28

 5月、ジャレット・ハードから2冠を奪取したウィリアムスの初防衛戦が来年1月にセット。相手はIBF6位、WBA13位のロサリオ。まだ正式発表はされていない。ウィリアムスは27勝(16KO)1敗1分、16年に無敗でIBF王者・ジャモール・チャーロ(米国)に挑んだが5回KO負け。その後は4連勝の間、IBFから井上岳志とIBF挑戦者決定戦が指示され、WBCからもエリスランディ・ララとの挑戦者決定戦の指示があったが、いずれも応じずにハードに挑戦。オッズ4.5倍の不利だったが、2回にダウンを奪い先制、密着して相手にペースを握らせず3~5点差の判定勝ち。試合後に「1-5で負けると思われていた噛ませ犬でも仲間だけは僕の勝利を信じてくれた」と号泣ていた。今回、地元での凱旋試合となる。
 挑戦者のロサリオは19勝(13KO)1敗1分、17年のアメリカデビューで黒星があるが、そのままアメリカを主戦場に。1分挟んで7連勝中。ウィリアムスは前王者ハードとの再戦がオプション契約を実行する予定だったが、ハード陣営がトレーナーと決別して方針を変えたとの説もある。(片岡亮)11/5


  • コメント 39

コメント

  【投稿】(最新コメントへ移動)

No title

 相変わらずのWBAも「腐敗」まみれ…「ドーピング」容認、露骨な自国びいきで、今やWBCの方がよりヒドイ状態か…

  • [630213]  2019.11.28
  •  字伏 #-

No title

 WBAも「Worst Boxing Acceleration」にでも改名しなさい!

  • [630215]  2019.11.28
  •  字伏 #-

No title

わかったこと。WBAは相変わらずだということ。
WBCとWBAは腐りすぎ。
特にここ最近はネリの件でWBCがAを個人的には超え始めているけど、低レベルすぎる戦い。
そういえば、ネリほどじゃないけど、コラレスも一度体重超過やりましたね。内山にはその影響はなかったけど、山中と内山も負けた相手がなんか似てますね。

  • [630249]  2019.11.28
  •  光太郎 #-

No title

理想はOPBFにドイツ(日独同盟・笑)を加えたりして、世界王座認定団体に格上げすることだと思う。
日本財界が協力すれば可能だと思うが、現状では無理(汗)だろうね。

外国の認定団体の権威(それがIBF、WBOであろうが)を利用している限り、おれらファンが考える理想なんか実現しないと思う。

個人的意見。

  • [630252]  2019.11.28
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

追記

すると、
初代ヘビー級王者はマヌエル・チャー、1位、京太郎さん。ミドル級は、村田ということになる。Sバンタム王者は井上で。フライ、恒成、ライトフライ、拳。

まあねw

  • [630256]  2019.11.28
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • [630260]  2019.11.28
  •  - #

No title

日本は。天皇という世界で唯一の皇帝がいるのだから、天皇杯のようなボクシングの一番権威ある大会やベルト、団体をつくれないものか?海外からの賓客の数等みると不可能ではないような。

  • [630290]  2019.11.29
  •  たくやま #-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • [630356]  2019.11.29
  •  - #

No title

>初代ヘビー級王者はマヌエル・チャー

曲がりもなにもNo3だから高い評価なんだろうけど
2年も試合してないのに 初代王者はどうだろう
そのあたり確認してる?

  • [630778]  2019.12.02
  •  kaiキャノン #-

No title

コラレスはかつて保持していたベルトへの再チャレンジになるんですね。

  • [630798]  2019.12.02
  •  ジャム #-

No title

コラレスは身体能力はかなり高いと思うが上手く活かせてない感じするな

  • [635217]  2020.01.17
  •  パック #-

No title

コラレスにベルデホ、天才型ボクサーはどうなるか?

  • [635243]  2020.01.17
  •  春道 #-

No title

エルガシェフ、いいですね

  • [635310]  2020.01.18
  •  kaiスタイガ #-

No title

今週はコラレスだけじゃなくグスマン、ディアスも出るんですね

  • [635358]  2020.01.18
  •  春道 #-

No title

エストレージャ、かつて内山・三浦の挑戦者候補と言われてたのも遠い昔の話になってしまいましたね…今やホープにあてがう中級噛ませですか

  • [635368]  2020.01.19
  •  実況勢 #-

WBCランク更新

・M級 ジェイコブがSM級へ   代わってデレビが1位。
カネロがいなければ村田対ユーバンク、ジャーマル対デレビも面白そう
・SW級 初回KO負けのルビンが這い上がって1位に。
仮に無敗Sガルシアとの挑決が流れれば ルビンがOC?
ガバガバじゃん!笑
やるやる詐欺になってる3団体統一というより PBC内統一SW級戦を!
・L級 ヘイニー休養ではなく、セカンド据え置きで。
フォルトゥナ対キャンベルは暫定の予定   3人王者・・・
・SF級 エストラが診断次第で早期復帰の可能性

  • [635371]  2020.01.19
  •  kaiスタイガ #-

No title

 エストレージャは番組内でも選手紹介で「ピークは過ぎた?」と書かれていました。

  • [635372]  2020.01.19
  •  ★ 片岡亮 (NEWSIDER) #-

No title

14ケ月ぶりにリングに上がったグスマンが倒し合いの末、3RKO勝ちですか。和氣を倒した頃の怪物感がなくなりましたね。

コラレスは大差判定負け。内山とやった2016年がピークでしたね。

  • [635387]  2020.01.19
  •  サーシャファン #LJx2DU6o

No title

ハードに勝ってやっとベルトを巻いたウィリアムスがロサリオに負けたようですね。みそこねたわ、、、、

  • [635388]  2020.01.19
  •  カリメロ #-

No title

ウィリアムスが負けたんですか!?
チャーロ兄に負けた試合からいい選手だと思って注目していましたが。

  • [635390]  2020.01.19
  •  サーシャファン #LJx2DU6o

No title

ウィリアムスが5RTKO負けですか。

サラスとタッグを組んだベルデホは大差判定勝ち。狙うのはロマチェンコVSロペスの勝者でしょうか。それとも、返上後の王座決定戦か。

  • [635391]  2020.01.19
  •  サーシャファン #LJx2DU6o

No title

ウィリアムスがまさかの陥落、これはアップセットな感じですがやはり2Rに左瞼をカットしてリズムが狂ってしまったのが痛かったかもしれませんね。

新王者になったロサリオは24歳と若いのでこれからの活躍に期待したいですがWBAとIBFどちらとも指名試合が控えてるのでどちらかの王座を早々に返上する可能性が高そうな感じがしますね。

  • [635392]  2020.01.19
  •  B.B #-

No title

コメント欄と記事で結果が違うのですが、どちらが本当ですか?笑

  • [635405]  2020.01.19
  •  一ボクシングファン #-

No title

https://boxingnews.jp/news/72390/

番狂わせでロサリオが二冠奪取が正しい。

  • [635407]  2020.01.19
  •  浪速のドサ拳 #-

No title

コバレフに1勝1敗のアルバレスが7RKO勝ちで再起ですか。また世界タイトル戦線に戻って来てほしい選手です。

  • [635411]  2020.01.19
  •  サーシャファン #LJx2DU6o

No title

バナナ・ロサリオ
すごいパワーでした。

ニューヒーロー誕生!

  • [635419]  2020.01.19
  •  珍スポット調査隊 #-

No title

IBFのSW級は番狂わせ続きですね!ジャレット・ハードが負けてから

  • [635421]  2020.01.19
  •  春道 #-

No title

 結果速報、間違いすいません。今日は飼い猫がICUに運ばれてしまい、コラレスの試合が終わった後、病院へ直行。あとで上の空で更新してしまいました。

  • [635422]  2020.01.19
  •  ★ 片岡亮 (NEWSIDER) #-

No title

コメントを見る限り試合前から条件に再戦オプションがあるようで個人的にはそれは微妙だと思う
例えば1戦目は調子があまり良くないから今回はこのまま負けてもそこまで無理はせずに再戦の時にもっと全力で仕上げて来ようとか選手によっては思ってしまうのではないかな?
また再戦がある事によってお互いに心に余裕が出来て試合中のどこかしらで必死さが薄れる可能性があると思う
せめて試合後の試合内容によって両陣営が再戦をするに値するかどうかで決めた方が良いと思う
まあ大人の事情があるから無理かもしれないけど

  • [635423]  2020.01.20
  •  アネド #-

No title

アネドさんのいわれることもわからないでもない。ただ、今回の試合に限っては今ビデオで見ましたがどっちも全力投球のパンチの打ち合いって感じでフェイント、駆け引きが凝縮されたすごい試合でした。ウィリアムスも高レベルでいい選手なんですけどねえ。また這い上がってもらいたい。
デイリーモーションは著作権がゆるいのでフルファイトが見れます。
https://www.dailymotion.com/video/x7qrpbz

  • [635428]  2020.01.20
  •  カリメロ #-

No title

 視聴率が取れたかどうかもあるでしょうけど、スリリングな打ち合いもあった試合で、見る側としても再戦はアリな感じですね。ダイレクトはやめてほしいですが。

  • [635433]  2020.01.20
  •  ★ 片岡亮 (NEWSIDER) #-

No title

岳志にはチャンスが来ませんか、やはりWBOしかないのか。今年に入ってまだ日本人選手の世界戦が決まらない。私の記憶ではここ数年なかったと思います。次に決まるのは4月の井上でしょうか。

  • [635440]  2020.01.20
  •  ササジ #-

No title

WBAIBF、WBC
ともに王者交代→リマッチの繰り返しになるより
3団体統一戦を!
勝者はPBC統一王者 笑

  • [635442]  2020.01.20
  •  kaiスタイガ #-

No title


てっ、いうか京口はどうしているの?。
去年の10/1に防衛戦したっきりで、まったく梨の礫なんですが?。
1月も下旬になってしまって、試合枯れ状態のような。
カニサレスとの統一戦とか??。寺地とか?。
ワタナベとTBSの関係は?。

  • [635450]  2020.01.20
  •  トクメイ #yjwl.vYI

No title

京口は久田との防衛戦でダメージ溜まったのでそれで少し間隔を空けてるだけなんじゃないんですかね?

  • [635454]  2020.01.21
  •  B.B #-

No title

関係ないですが、
伊藤がケガで中国戦キャンセルってボクマスさんに出てんですが。

・・・・・・
つい昨夜のエキマで伊藤は、中国で勝って必ず今年中に世界王者に返り咲きます!!☆
って元気に言ってたんだけどなあと(悶笑

  • [635456]  2020.01.21
  •  宇弓 #LkZag.iM

No title

エキマオンデマンドライブ
どうなりますかね?

  • [635458]  2020.01.21
  •  kaiスタイガ #-

No title

京口に関しては久田戦のダメージの問題だと思います。
勝ちはしましたが、確か、骨折だか打撲だかでこれは半年近くは再起できないねというのはここのスレのコメントでも見かけましたので・・・

  • [635497]  2020.01.21
  •  光太郎 #-

No title

バナナロサリオの相手にルビンが浮上。
もしそれだったらジャーメルの相手は Sガルシアではなく
因縁のハード(次あり)でどうだ?

バナナ対ルビン
ジャーメル対ハード
いいじゃん!

Eララ対ソロ
テシェイラ対カスターノと

  • [635559]  2020.01.23
  •  kaiスタイガ #-

コメントの投稿

非公開

なかよくする

 意見交換は相手を打ち負かすためでなく、より良い意見を生むためです。ご協力に感謝します。
※コメント投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。「投稿内容は投稿者の責任とし、第三者への不利益が発生しても損害を管理者に責任を負わせません。投稿に関しては管理者に予告なく複製、転載、削除等の権限を無制限に与え、迷惑行為、運営方針に反するものは予告なく削除、記録開示、警察への通報を認めます」

チケットぴあ
↑観戦チケットはこちら
楽天チケット



チーズ/片岡優香

楽天西友ネットスーパー

 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

CONTACT US

RYO KATAOKA(NEWSIDER)

Author:RYO KATAOKA(NEWSIDER)

記者チーム「NEWSIDER」主宰、在マレーシア・クアラルンプールのジャーナリスト。事件、芸能、スポーツ、国際情勢、裏社会、オカルトなど取材しながら頻繁に日本と往復しています。

★仕事の相談、情報提供、広告掲載など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)
ツイッターはこちら

チケットぴあ
ボクシングチケット購入

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中






※記事中の敬称略をご容赦下さい※コメント投稿は「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。※本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても数%程度の収益があります。日々更新に皆様のご協力よろしくお願い致します。(担当/藤堂香貴)

BLOG

CATEGORY

COMMENTS

<>+-

LINK

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
17位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

Other RANKINGS

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/実話ナックルズ/紙の爆弾/サンデー毎日/EX大衆/FLASH/iRONNA/東洋経済オンライン/覚醒ナックルズ/FRIDAY/産経新聞/週刊大衆/週刊朝日/週刊文春/週刊新潮/アサヒ芸能/テーミス/CIRCUS MAX/日刊サイゾー/週刊現代/東京新聞/読売新聞/覚醒ナックルズ/実話ドキュメント/週刊ポスト/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/データマックス/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/バイキング(フジテレビ)/直撃LIVE グッディ!(フジテレビ)/ひるおび(TBS)/スッキリ!(日本テレビ)/サンデー・ジャポン(TBS)/サンデーLIVE!!(テレビ朝日)/新・情報7DAYSニュースキャスター(TBS)/めざましどようび(フジテレビ)/あさチャン!(TBS)、とくダネ!(フジテレビ)、NEWS ZERO(日本テレビ)/グッド!モーニング(テレビ朝日)/news every.(日本テレビ)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ /サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同) 価格.com自動車保険 比較・見積もり

PASSWORD