WBA世界クルーザー級 グラミリアンKO防衛、他

11・15オーストラリア・メルボルン「CODE WAR」(ESPN+)
 ▼WBA世界Sフライ級暫定王座決定戦 12回戦
  1位・アンドリュー・モロニ―(豪州) 8回終了TKO 5位・エルトン・ダーリー(ガイアナ)
 ▼WBAオセアニア・バンタム級タイトルマッチ 10回戦
  王者・ジェイソン・モロニ―(豪州) 2回KO ディクソン・フローレス(ニカラグア)
 ▼4回戦
  ポール・ガレン(豪州) 1-0ドロー バリー・ホール(豪州)

11・15フランス・パリ(CANAL+)
 ▼WBA世界Sウェルター級ゴールドタイトルマッチ 12回戦
  王者・ミシェル・ソロ(フランス) 5回TKO セドリック・ヴィトゥ(フランス)
 ▼WBA世界クルーザー級スーパータイトルマッチ 12回戦
  王者・アルセン・グラミリアン(アルメニア) 4回KO 10位・ケイン・ワッツ(豪州)

11・15英・リバプール「MTK FIGHT NIIGHT」(ESPN+)
 ▼10回戦
  ロッキー・フィールディング(英国) 2回KO アブダラー・パジワパジ(タンザニア)

Barry_Hall_vs_Paul_Gallen.jpg

 かわして打とうとするワッツに対し、グラミリアンは左右フックで打ち合い気味のペースに引き入れ、早くも2回にロープ際ラッシュ。ワッツは距離を取れず大振りフックなど下手な応戦になり、3回、コーナーでラッシュされた後、4回にジャブで立て直そうとしたが、グラミリアンfが左ボディ一発でダウンを奪ってKO。

 フィールディングは小柄な相手をコーナー背に相手に打たせておいて連打を返して大の字KO勝ち。(片岡亮)

CHAMPIONNAT-BOXE-WBA_4265879771774756759.jpg


 オーストラリアのモロニー兄弟はトップランクとの契約でアメリカ行きの予定だが、11月はまだ母国での試合。WBAはカリード・ヤファイが持つ世界スーパーフライ級の暫定王座を設置、1位のアンドリューが出場する。

 アンドリューは20勝(13KO)、元世界王者ルイス・コンセプシオンらに連勝中で、3月にチリで2位・ミゲル・ゴンサレスとの挑戦者決定戦を8回KOで終わらせた。壮行試合になるはずだった前回6月の試合は直前で対戦相手が変更になって、相手のタンザニア人が2ラウンドで早々に試合を諦めて終わった。

 今回の相手ダーリーは24勝(14KO)5敗1分、ニューヨーク在住のガイアナ人。黒星はすべてアメリカでの4回戦時代のもの。10年から21連勝中、あまり名のある選手とはやってきてないが、前回5月はパナマでのWBAラテン王座決定戦で、元ライトフライ級世界ランカーのヒルベルト・ペドラサ(拳四朗、矢吹政道に敗北)に判定勝ちした。アンドリューはメディアに「誰も戦いたがらないタフで強力なファイター。メルボルンでの世界戦は夢の実現で、このために16年やってきました」と話している。

 WBSSバンタム級トーナメントでIBF王者エマヌエル・ロドリゲスと1-2の惜敗だったジェイソンは19勝(16KO)1敗。河野公平に勝ったこともある。再起3戦目となる今回は、16勝(5KO)6敗のフローレスと対戦。15年にWBCスーパーフライ級王者カルロス・クアドラスに挑んで5回TKO負け、翌年はヤファイに初回で倒されている。ジェイソンは、井上尚弥×ノニト・ドネアについて「井上が勝つと思う」と予想。「WBSSで勝って井上と戦いたかったけど、もう過去のこと。WBAのレギュラー王座が空位になったら、1位のリボリオ・ソリスと決定戦をやらせてほしい。2位のギレルモ・リゴンドーでもいい」と語っている。




 ただ、この興行の看板は4回戦。ラグビーのスター選手、38歳のポール・ガレンと、オーストラリアンフットボールでトラブルメイカーとしても知られた42歳のバリー・ホールが対戦する。ガレンは12年からチャリティ名目のアマ試合に出ていたが、14年にプロ転向し6回戦止まりの9勝(5KO)。藤本京太郎がWBOアジア王座決定戦で17年に9回TKOで下したヘルマン・パーセルに16年、4回TKOで勝っている。相手ホールはこれがプロデビュー戦。十代の頃にボクシングをやっていたらしいが、本業では試合中の暴力行為で度々物議を醸していた人物。(片岡亮)

https://twitter.com/GENRON_NEKORON
※フォローしてくれた方々ありがとうございます。
  • コメント 8

コメント

  【投稿】(最新コメントへ移動)

No title

ヤファイは来年1月にエストラーダと統一戦を行う予定なので事実上の正規王者決定戦では有りますね。

OPBFは返上しそうですがシルバーが居るので空位にはならなさそうですがね。

  • [626290]  2019.11.05
  •  B.B #-

No title

仰る通りさすがにOPBFは空位でしょう。
当初はシルバーが自動昇格という話でしたが
他階級ではシルバー王者がいても 他の2人で決定戦やってましたね

WBAセカンド、当初はリボソリ対Jモロという噂だったが・・・
リゴへの変更は政治力?

  • [628228]  2019.11.15
  •  kaiキャノン #-

No title

モロニーツインズ勝利

そういえば 今世界的に話題の香港(!)レックス・ツォは 向井河野と連勝してフェードアウトしましたね

  • [628256]  2019.11.15
  •  kaiキャノン #-

No title

WBA・Sウェルター級ゴールドタイトルマッチなどというものがあるが、仮にメンドーサがミドル級で創設するつもりなら、どういう組み合わせがありうるだろうか?
ユーバンクはそのためにいるとは到底思えない。もしあるなら、シェルメタが2月にゴロさんに惜しくも判定(KOされては問題外!)で負けた場合、マディエフとなんてのは想像できなくはない。

勿論、愉快な想像ではないが。

  • [628260]  2019.11.15
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

No title

モロニーが勝ち、グラミリアンが勝つ結果となりましたがいずれ正規王者となるモロニー狙いで声を掛けそうな日本人ボクサー陣営が出て来そうで嫌な感じがしてしまいますね。

グラミリアンの方は次戦は正規王者シュメノフか暫定王者メルウィーのいずれかと戦って欲しいですね、そもそもシュメノフが引退するのかしないのかがややこしくしてる一因では有りますがね。

  • [628355]  2019.11.16
  •  B.B #-

No title

史上唯一の?暫定ゴールドセカンドスーパーを経緯した
WBA正王者グラミリアン
指名試合のグダグダによる試合枯れもようやく解消。
さてWBAなんちゃって王者郡、オコリー、復帰のレベデフ、マカブに
WBSS覇者と激突が楽しみ

もはや万年ゴールド王者になりつつあるソロ
来年こそセカンドに昇格できるか?
つーかゴールドがセカンドになったり 暫定がゴールドを飛ばして
セカンドになったり いいかげんすぎるんだYO!

  • [628383]  2019.11.16
  •  kaiキャノン #-

No title


ジェイソンのモロニーの方、リゴンドー登場でWBAバンタム級正規決定戦弾き飛ばされた感ありますが、リゴンドー尚弥云々行っているより、バンタム級正規決定戦の勝者はモロニーの挑戦受ける義務あるんじゃないのか?。

理不尽??じゃないか?。せめて勝者に挑戦の指令を・・。日本選手じゃないからどうでもいい??。

リゴンドー、ドネアのように最低でもバンタムウェイト2試合見たいと思うのは私だけかぁ??。

  • [628421]  2019.11.16
  •  トクメイ #DUR24XiI

No title

アンドリューが正規王者に格上げされたら田中あたりが狙いそうですね。田中が挑戦できそうな相手が他にいませんから。

  • [628612]  2019.11.18
  •  ササジ #-

コメントの投稿

非公開

なかよくする

 意見交換は相手を打ち負かすためでなく、より良い意見を生むためです。ご協力に感謝します。
※コメント投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。「投稿内容は投稿者の責任とし、第三者への不利益が発生しても損害を管理者に責任を負わせません。投稿に関しては管理者に予告なく複製、転載、削除等の権限を無制限に与え、迷惑行為、運営方針に反するものは予告なく削除、記録開示、警察への通報を認めます」

チケットぴあ 
↑観戦チケットはこちら
楽天チケット









 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

CONTACT US

RYO KATAOKA(NEWSIDER)

Author:RYO KATAOKA(NEWSIDER)
ツイッター

記者チーム「NEWSIDER」主宰、在マレーシア・クアラルンプールのジャーナリスト。事件、芸能、スポーツ、国際情勢、裏社会、オカルトなど取材しながら頻繁に日本と往復しています。

★仕事の相談、情報提供、広告掲載など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)





片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中

ボクシングチケットはこちら
チケットぴあ






※記事中の敬称略をご容赦下さい※コメント投稿は「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。※本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても数%程度の収益があります。日々更新を続けますので皆様のご協力に感謝いたします。(担当/藤堂香貴/NEWSIDER Tokyo)

BLOG

CATEGORY

COMMENTS

<>+-

LINK

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
16位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

Other RANKINGS

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/実話ナックルズ/紙の爆弾/サンデー毎日/EX大衆/FLASH/iRONNA/東洋経済オンライン/覚醒ナックルズ/FRIDAY/産経新聞/週刊大衆/週刊朝日/週刊文春/週刊新潮/アサヒ芸能/テーミス/CIRCUS MAX/日刊サイゾー/週刊現代/東京新聞/読売新聞/覚醒ナックルズ/実話ドキュメント/週刊ポスト/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/データマックス/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/バイキング(フジテレビ)/直撃LIVE グッディ!(フジテレビ)/ひるおび(TBS)/スッキリ!(日本テレビ)/サンデー・ジャポン(TBS)/サンデーLIVE!!(テレビ朝日)/新・情報7DAYSニュースキャスター(TBS)/めざましどようび(フジテレビ)/あさチャン!(TBS)、とくダネ!(フジテレビ)、NEWS ZERO(日本テレビ)/グッド!モーニング(テレビ朝日)/news every.(日本テレビ)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ /サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)

PASSWORD