【猫論】映画「モデル雅子を追う旅」ついに上映!忘れたくない存在を持つ人へ

映画「モデル雅子を追う旅」
UPLINK吉祥寺・上映スケジュール
 (8月1日までは完売)
8月2日~8日(7月31日より一般販売)
8月9日~15日(8月6日より一般販売)
8月16日~22日(8月14日より一般販売)
 ※地方劇場などは交渉中

 今日、「【猫論】ミッくん、歩き終える」を書いた。本当はまだ何も書く心境になれなかった。人に伝える意欲もなければ、何を書いていいのかも分からなかった。物書きの仕事をしているために、イヤでも仕事で毎日、文章を書いている。個人的な思いとはあまり関係がない文章ばかりだが、このときばかりはその方がよかった。自分の感情を込める作業が僕には辛かったからだ。

EAjANNyUwAEFgEY.jpg

 1年前、マレーシアに行くときにTBSの方々が送別会を開いてくれ、忙しい中、来てくださった尊敬するTBSプロデューサーの大岡大介さんが、そこで亡くなった奥様でモデルの雅子さんを映画化する話をされていた。話のひとつひとつがクリエイティブで、物事をじっくり捉え、そこで出される着眼点は、とても感銘を受けた。ちょうど今月その映画「モデル雅子を追う旅」が公開され、19日はそのエピソードを追った特番「爆報!THEフライデー~伝説の美女・雅子…生前最後の姿をテレビ初公開」が放送され、高い視聴率だったから、ご覧になった方もいただろう。『リング』貞子の母役でも知られた雅子さんは15年に他界、夫だった大岡さんは自分の知らない彼女の足跡を徹底して追って集めていった異例のドキュメンタリーを作った。映画に使用するには権利関係のクリアが困難だったというが、権利者不明素材でも諦めず手続きをしていったという。

21073.jpg
 ※来場ゲストに俳優の竹中直人さんら

 本当に作り上げた、と思った。現実の世界は小説とは違う。愛する者への感情というのはとても個人的なもので、他人には完全に理解してもらうのは難しいが、それを愛する者のために作品として作り上げた情熱があった。会社の後援なく、大きな自己資金と労力を投じ、劇場との交渉もやったという大岡さんは本物のクリエイターといえる。自分が得たものを作品に変えるというのは理想的だ。そのガス抜きをしないために、僕はこのブログ以外のSNSをやらないようにしてきたのだが、その自分を見れば、何かを作り上げるエネルギーはない。落書きレベルのミッくんの絵を描いたぐらいだ。それどころか半ば自暴自棄になっていた。何のために生きているのか分からなくなり、ボクシングを見ても音楽を聴いても、以前ほど楽しく感じないのだ。なぜだ。自分への疑問がしばらく続いていた。ただ、一点、大岡さんが「雅子を忘れてしまうかもしれないという恐怖心がすごく強かった」と製作の動機を語っていたことは、いまの僕が思っていたこととまったく同じだった。

KATAOKA478458172.jpg
 ※左から2番目が大岡さん、両端もTBS番組プロデューサーの方々

 大岡さんからメールが届いた。
「まずは、思いきりその思いを抱きしめていて下さい。いずれ、日々とともに、少しずつ踏み出せると思います。思いをわざわざ捨てることはありません。折り合いをつけながら、共存していくものだと思っています」 
 映画公開中で多忙の真っ只中なのに、である。そして、最後に「片岡さんの体験や知恵をたくさんお聞きしたい!映画を走り切ったら、やりたいことのうちのランキングかなり上位です」とあり、思わず涙がこぼれた。彼はクリエイターだから伝えるのが上手なのではなく、伝えられる思いが強くあるのだ、と思った。そう思ったら、とても書けないと思っていた「猫論」の続きを少しだけ書くことができた。ブログだけじゃない。僕は僕のやり方でミッくんと向き合い続ける。(片岡亮)

  • コメント 6

コメント

  【投稿】(最新コメントへ移動)

No title

8月12日以降なら行けそうなので、見てみようと思います。

  • [615609]  2019.07.29
  •  吉法師 #-

No title

10日の土曜はチケットとれるかな。

  • [615610]  2019.07.29
  •  石寺操縦士 #-

ワタクシ、劇場で年間300本以上見る映画ジャンキーですが、この作品はノーマークでした。
近日は軒並み売り切れてますね。

  • [615611]  2019.07.29
  •  名乗れない人 #-

No title

 映画マニアの感想、聞いてみたいですね。商業性を考えずに作られたので、そういうのはむしろ映画マニアは好きでしょう? 僕は昔、ベルナルド・ベルトルッチのデビュー前の作品を追っかけて小劇場に見に行ったりしましたよ。

  • [615690]  2019.07.29
  •  ★ 片岡亮 (NEWSIDER) #-

No title

~NHK、受信料の行方~

その1:NHKの年間予算は7000億円。
ちなみに、警視庁は年間約6000億、東京消防庁は約2000億、JAXA約2000億、海上保安庁は約1800億円。

その2:NHK職員の平均年収1780万。NHK会長3192万円。

その3:電通が受信料をぼったくり! ロンドン五輪放映権料325億円を電通が独占販売、そのうち70%をNHKが負担。
日本が支払うW杯放映権料400億円のうち、7割の280億円をNHKが負担。

その4:渋谷区の新社屋建設費は3400億円。 ちなみに、東京スカイツリー650億円、 東京都庁舎1569億円。

その5:子会社、孫会社をNHKのOBで作り、そこへ異常に高い値段で下請けさせて,そこへ職員が天下る。 NHKエンタープライズ、NHKアート、NHKアイテック など……
NHK職員の天下り先「NHKエンタープライズ」は、かつて電通と共同で「総合ビジョン」という会社を設立していた。

その6:OBの年金補填。2007年度約100億円、08年度約120億円。
本来、積み立てから給付すべき退職者の企業年金の一部を、受信料収入から補填して給付。

その7:4Kもまだなのに高画質「8K」放送開発。

  • [615902]  2019.07.31
  •  名乗れない人 #-

No title

私は自主製作映画を撮ったり上映会に行って観たりしていましたが、本当の想いのこもったもの(作品や歌でも文章でも)は、たとえそれが技術的に上手でなくても人の琴線に触れるものがあると思います。

むしろ心に残るのは商業目的で予算を掛けたものよりも、そういった本当の感情や気持ちが入っている作品です。

片岡さんの猫の子たちに対する文章も読んでいて、私自身のペットとや大切な人の事を思い出したり色々考えました・・・

  • [616171]  2019.08.01
  •  名乗れない人 #M0Gv5u3s

コメントの投稿

非公開

なかよくする

 意見を言い合える場はみんなで雰囲気作りしましょう
※コメント投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。「投稿内容は投稿者の責任とし、第三者への不利益が発生しても損害を管理者に責任を負わせません。投稿に関しては管理者に予告なく複製、転載、削除等の権限を無制限に与え、迷惑行為、運営方針に反するものは予告なく削除、記録開示、警察への通報を認めます」

チケットぴあ 
↑観戦チケットはこちら
楽天チケット









 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

CONTACT US

RYO KATAOKA(NEWSIDER)

Author:RYO KATAOKA(NEWSIDER)
ツイッター

記者チーム「NEWSIDER」主宰、在マレーシア・クアラルンプールのジャーナリスト。事件、芸能、スポーツ、国際情勢、裏社会、オカルトなど取材しながら頻繁に日本と往復しています。

★仕事の相談、情報提供、広告掲載など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)





片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中

ボクシングチケットはこちら
チケットぴあ






※記事中の敬称略をご容赦下さい※コメント投稿は「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。※本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても数%程度の収益があります。日々更新を続けますので皆様のご協力に感謝いたします。(担当/藤堂香貴/NEWSIDER Tokyo)

BLOG

CATEGORY

COMMENTS

<>+-

LINK

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
21位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

Other RANKINGS

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/実話ナックルズ/紙の爆弾/サンデー毎日/EX大衆/FLASH/iRONNA/東洋経済オンライン/覚醒ナックルズ/FRIDAY/産経新聞/週刊大衆/週刊朝日/週刊文春/週刊新潮/アサヒ芸能/テーミス/CIRCUS MAX/日刊サイゾー/週刊現代/東京新聞/読売新聞/覚醒ナックルズ/実話ドキュメント/週刊ポスト/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/データマックス/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/バイキング(フジテレビ)/直撃LIVE グッディ!(フジテレビ)/ひるおび(TBS)/スッキリ!(日本テレビ)/サンデー・ジャポン(TBS)/サンデーLIVE!!(テレビ朝日)/新・情報7DAYSニュースキャスター(TBS)/めざましどようび(フジテレビ)/あさチャン!(TBS)、とくダネ!(フジテレビ)、NEWS ZERO(日本テレビ)/グッド!モーニング(テレビ朝日)/news every.(日本テレビ)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ /サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)

PASSWORD