1ラウンドあたりのジャブ数、井上尚弥がランキング4位!強打ヒット率はスペンスがトップ

 世界的に採用されているボクシングのパンチ集計チーム「COMPUBOX」は、先ごろ世界チャンピオンら現役トップ選手たちの強打ヒット率や、1ラウンドあたりのジャブ回数などでランキングを発表。日本人では井上尚弥がジャブ部門の4位となった。

DSC06571.jpg

 ジャブ部門の1位は、クルーザー級で4団体統一に成功したオレクサンドル・ウシク(ウクライナ)で7試合平均が41.5発。以下、ウェルター級のエロール・スペンスJr.(米国)が6試合平均37.1発、フェザー級のゲイリー・ラッセルJr.(米国)が6試合平均36.8発、次いでバンタム級の井上が12試合平均で34.9発。次いでフェザー級のレオ・サンタ・クルス(メキシコ)が13試合平均で33.4発。有力選手の全体平均は23発。



 強打ヒット率は、スペンスが6試合で49.3%でトップ。以下、ヘビー級のデオンテイ・ワイルダーが9試合で48.4%、テレンス・クローフォード(米国)が12試合で47.6%、キース・サーマン(米国)が8試合で47.5%、ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)が12試合で47.2%。有力選手の全体平均は36.9%。あくまでボクシングスキルの一部を抜き出した参考程度の比較ランキングだと思うが、2つの部門で上位のスペンスは、パウンド・フォー・パウンド候補の筆頭といえそうだ。(片岡亮)
  • コメント 35

コメント

   投稿(一番下へ)

No title

ロドリゲスも倒せ!

  • [597536]  2019.03.19
  •  名乗れない人 #-

なんか?石田匠とのスパーリングが、調子悪くて→引退しようかってぐらい、モンスターが悩んだらしいですね(笑)

現在の尚弥さんは、絶好調らしいです☆

  • [597548]  2019.03.19
  •  K8augPj6 #K8augPj6

やっとこさ組んだ世界戦でも、まったく手の出ない選手がいますなぁ、会長さんの苦労も水の泡になってしまいますなぁ。どのみち勝ち目が薄けりゃ1発でも当てたろかいって言う気持ちを持ってほしいですなぁ。

  • [597550]  2019.03.19
  •  ソルベイ小屋 #-

No title

何で強打のヒット率に尚弥君いないの? ことパヤノに対しては100%でしょw

>絶好調
石田は石田でやられまくって何もできなかったと言ってましたよねw
どうなってんだw

  • [597553]  2019.03.19
  •  名乗れない人 #-

 

>何で強打のヒット率に尚弥君いないの? ことパヤノに対しては100%でしょw

もしかしたらマクドネル戦で最後空振りしまくったからか?笑

  • [597554]  2019.03.19
  •  名乗れない人 #-

No title

>石田匠とのスパーリング
当初はスパー動画上がってた見たいだけどすぐ消された様で見損ねました。。 今あるのは短い井上のいい所だけの奴ですもんねぇ

  • [597555]  2019.03.19
  •  名乗れない人 #-

No title

ところで、WBSSのSライト、イバン・バランチェクが頭にきて離脱なんて情報があったが、思い直したのかな? その辺の情報がちと曖昧だが。
まさか「井上vsロドリゲス」という外人同士単独興行を英国でやれるとは思えないし・・・ 「バランチェクvs英国選手」があるということだね。

  • [597558]  2019.03.19
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

No title


4Rだっけ?。最終R尚弥流した感じでしたね。そこを石田にたたみかけられた。
でも最終Rをセーブしなければ、石田もたなかったようにも感じられましたね。3R目、ボコボコにされて、ダウン寸前。あのまま4Rにいったら、石田KOされるんじゃないかと最終R前には思いましたよ。

  • [597559]  2019.03.19
  •  トクメイ #DUR24XiI

No title

一応、バランチェク激昂の記事に前後して、ボクマスさんのブログにたとえバランチェクが離脱しても代役立てて(ブログではリッキーバーンズの名が)、準決勝を行うと出てましね。
そのあと、米国での準決勝が正式発表されました。
バランチェクのその後の情報は私が知る限りには入ってきてません。

  • [597560]  2019.03.19
  •  トクメイ #DUR24XiI

No title

今、ボクマスさんをスクロール(汗)しました。
代役(英国選手同士対戦)があること、承知(見落としです) すみません。

  • [597561]  2019.03.19
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

No title

>石田KOされるんじゃないかと最終R前には思いましたよ。

情報ありがとうございます!そうなんですか!では今あるニュース映像内のかなり攻めてるスパー動画は3R?かもしれませんね。薄いグローブなら流す前にそのまま3Rで終わってる可能性も十分ありますね。

  • [597562]  2019.03.19
  •  名乗れない人 #-

No title

なんか上位にTRUEな人たちの名前が並びますね。前回も相当いい数字でしが、井上の強さは今回もちゃんと数字に表れるわけですか。

  • [597563]  2019.03.19
  •  名乗れない人 #-

積極性

ジャブも攻撃ですから、それが多い選手は、ファイタータイプだろうがボクサータイプだろうが、試合を自分で作ろうとしていることの表れなんで、自然一流になれる要素があるんでしょうね。
一方で、二流選手が単にジャブ出すと、カウンター打たれて、それ以後は打てない状況(打たれるのが怖い)あるいは打てない状態(ノックアウト)になるから、データーとしては当然の結果なのかもね(毎月勤労統計笑)

  • [597569]  2019.03.19
  •  sugaアール #-

No title

1Rのジャブのヒット数って、なんだかえらく偏ったデータで面白いですね(笑

しかしなんか井上が石田とスパーで絶不調でやられたって話は、
ボク誌やあちこちで流れてますが、
・・・まああの井上が自分で感じる絶不調なんで、石田にとってそんなに優勢で楽だったのかはわからないですが。

なんにせよもういつの間にやら2か月切ったわけで、
不調とかなんとか言ってられない段階に入ってくるわけで、本人曰く網スランプからは脱却したと言ってるんで、
残り期間でびしっと調整していってほしいもんですが。

・・・・で、
井上の試合をwowowでやるのは決定したとして、
バランチェの試合とかも一緒に流せるの??
とか、
なんかいろんな面がいまだ不透明で、WBSSのズンドコぶりをさんざん見てきたこっちとしては、
いまだに4割くらいは不信の目で見ざるを得ないのですがと。
そもそもあの国はブレグジットとかで大変だろうに、呑気にボクシングなんてやってる場合なんだろうかと(£笑

  • [597574]  2019.03.19
  •  宇弓 #LkZag.iM

No title

フィリピン人パートナーとのスパーリングを始めた。アマ戦績が約200試合でWBO世界スーパーフライ級王座を保持する若手成長株を相手に4回のスパーリングを消化。「相手はホープなのでいい練習ができました。

WBO王座は空位のはずだけど、フィリピンのホープ? アンカハスはフィリピンだけどIBFだし・・・

  • [597575]  2019.03.19
  •  名乗れない人 #-

No title

モンスター井上の悩みって、日本で練習をしてることのマンネリズムに陥ってるんじゃないですかね?

「辞めようかと思った」って我々が思うよりずっと深刻だったのかもですね。

きっと試合の結果と自身の練習とのリンク具合が、本人も掴めていないのではないかな?

次もしよもやの敗北を喫するならば、相手にというより自身の中で色んなマンネリというか自身が求めるモノがもはや国内ではマックスまで来てるので新たな本当の意味での刺激が必要なんじゃないのかなって思うんですけどね。

例えば、F・ローチのジムで練習を見て貰うという新たな強くなるために必要な刺激がね。

  • [597579]  2019.03.19
  •  ハイロ67 #-

No title

私も、井上の国内の練習について、何れマンネリが来るので海外に出て練習する機会を得たらどうかと言ったらクソミソに言われましたけどねw 本人も感じているようで良かったですよ。

  • [597582]  2019.03.19
  •  名乗れない人 #-

No title

スパーリングパートナーはKJカタラハとジェオ・サンティシマ
良いチョイスですね

  • [597583]  2019.03.19
  •  名乗れない人 #-

No title

WBO世界王者というのは誤報です。
1人はジェド ボルネアでWBOのオリエンタルユース王者でもう1人がWBOのユース王者のK.J.カタラハですね。
カタラハはフィリピンでもピカイチの注目のホープです。

  • [597585]  2019.03.19
  •  レイガガ #mQop/nM.

No title

>KJカタラハとジェオ・サンティシマ

ロドリゲスの様なコンパクトカウンターを打つ感じではないですけど凄い二人です!

  • [597587]  2019.03.19
  •  名乗れない人 #-

No title

私の間違いですね、1人はジェド ボルネアではなくジェオ サンテシマです、失礼しました。

  • [597588]  2019.03.19
  •  レイガガ #mQop/nM.

No title

[597587]です

KJカタラハの別の動画見てたら下がりながらヤバいカウンター打ってました、失礼致しました>< これは凄い!

  • [597591]  2019.03.19
  •  名乗れない人 #-

違うデータでは1位がロマチェンコで2位が井上と見たことがあるような気がします。

  • [597599]  2019.03.19
  •  ササジ #-

No title

サンテシマは速攻タイプで最近は顔面、ボディーの打ち分けに成長が見られる強打者。
カタラハは反応が早い万能タイプですが、キャリアが浅いので井上とのスパーは勉強になるし井上にとっても油断出来ないスパー相手だと思いますね。

  • [597614]  2019.03.20
  •  レイガガ #mQop/nM.

渡辺パンチです

ジャブ論

ライトフライ級上がりの井上尚選手がバンタム級でも通用するのは、踏み込み、と同時に放つジャブでしょうね。

踏み込み、と言うのはハートが全てです。
何故、踏み込みにハートが必要なのか。

最たる例が、パッキャオVSマルケスで、マルケスのカウンターによってパッキャオは失神KO敗けしました。
あの試合は、パッキャオが踏み込んだところにマルケスがカウンターを合わせたんですね。
つまり、踏み込んだパンチは一歩間違えば、パッキャオのように無惨に倒されてしまいます。
ボクサーはそれが分かるので、踏み込んだパンチが打てないんですよね。
で、踏み込む際に、同時にジャブを放つと、それで相手の視界を塞いだりして、より攻撃性を増します。

井上選手がパヤノを倒したワンツーがまさにそれで、ジャブでパヤノの視界を塞ぎ、そのまま右ストレートを打ち込んだ訳で、パヤノからしたら何が起きたのかも分からない状態でしょう。

ジャブはボクシングの生命線、それを誰よりも理解してそうなのは井上選手かもしれませんね。

  • [597615]  2019.03.20
  •  渡辺パンチ #-

井上尚弥の最大の武器は→出入りの鋭さかと思います☆

ちょっと前に、色んなジムのトレーナー陣が
ネットの記事で→モンスター☆尚弥の解説をしていましたが

ボクシングのスタイル自体は
極めて基本に忠実で、特別な事はしていないが
その基本的な動作のレベルが、異常に高く
(;゚ロ゚)☆
逆に、強打者特有の穴が無くて、非常に崩しにくいと(笑)


ただ、最近・井上のミットを持っているトレーナーからすると
とにかく、パンチを打った後の→ポジション移動が、とてつもなく速く
ほとんど、目の前から一瞬で消えるぐらいに
瞬間移動に近いぐらいの!?体感速度みたいですね┓( ̄∇ ̄;)┏!?


井上尚弥としても、パンチを打ち終わった後のバックステップに
かなり拘っているそうで、それこそミリ単位で調整してるそうです☆
(アマ時代から、相手のパンチを貰うと、真吾さんに超怒られる★笑)


井上尚弥は、試合での当て感や、距離感を重視してるので
単純なミット打ちなら→拓真の方がパンチが強いってのも
よく言ってますね~

プロデビューの頃に比べて
試合での重心を下げて、強くパンチを撃ち込む事を
重視してるそうですね。たまにボクマガでは
拓真は★踏み込みの重心が軽い!と、ダメ出ししてる時もあります(笑)

最近は
海外で練習をしてみたいとも、よくインタビューで言ってますね~☆



・・・スパーリングでよく、あの井上尚弥と互角に打ち合って凄い!と
ネット記事に、書かれたりする事もありますが
(。・_・。)ノ

個人的な感想だと、最初の数ラウンドは
モンスター☆尚弥が、出入りの鋭さで圧倒して

最後の1ラウンドだけ、尚弥さんが足を止めて
打ち合いに付き合ってる風に→感じる事があります(笑)

な~んてね☆彡

  • [597621]  2019.03.20
  •  K8augPj6 #K8augPj6

No title


伊藤雅雪の米国V2戦正式決定!。
5/25(土曜日・日本時間26日)
フロリダ州・キシミーオセオラ・ヘリテージパーク。
挑戦者IBF9位ジャメル・ヘリング、長身(180㎝?)サウスポー。ロンドン米国代表。
WOWOWライブ5/26 11:00~生中継予定。

試合場所、ニューヨークといった情報もありましたが、フロリダ州キシミー。伊藤がタイトル奪取した所ですね。米国凱旋試合??の意味合い?。キシミーだとメインイベントかな??。

  • [597642]  2019.03.20
  •  トクメイ #DUR24XiI

No title

「決勝は俺とドネアだ!」
「イノウエのバンタムでの2つのKOを見たよ。しかし彼らはもう下り坂だろ。俺は違うよ。彼の弱点もわかっている。必ず勝ちます」
ロドリゲスと陣営は自信満々だ。

  • [597661]  2019.03.20
  •  名乗れない人 #-

No title

下り坂の意味が分からないw

  • [597663]  2019.03.20
  •  名乗れない人 #-

No title

もっとどんどん言って盛り上げてくれー

  • [597664]  2019.03.20
  •  名乗れない人 #-

カタラハは映像を見ましたが強いですね、あとは経験を積めばという感じがします。あるブログでカタラハを絶賛しています。たぶんまた手を抜いたとか言うのでしょう。日本人選手をかなり厳しく言うブログです。世界と日本とか。私はひたすら井上を信じるだけですけど。正直、ロドリゲスに勝てばネリはどうでもいいですくらいに思っています。
ロドリゲスの発言は強がりに聞こえます。井上は楽にならない、技術戦になるとか述べていますが本当に自信のある人は勝つとかではなく、油断しないとか厳しい戦いになるとかを言うと思います。

  • [597817]  2019.03.21
  •  ササジ #-

最後の文面がおかしかったです。井上も同様なことを述べています。アローヨとマクドネル、パヤノを同じにしないでほしいです。

  • [597818]  2019.03.21
  •  ササジ #-

No title

2人のスパー相手スーパーフライ級とかで尚弥に壊されないという自信があって来たの? それとも単に知らなかっただけ?

  • [597828]  2019.03.21
  •  名乗れない人 #-

井上選手はタカラハ選手とのスパーリングに、手応えを感じている様なので、良いボクサーなのだと。

  • [598080]  2019.03.23
  •  非A #GxAO5jdM

チケット発売

>英国スコットランド・グラスゴーのSSEハイドロ、
>(WBSS)」の準決勝のチケットが4月4日に発売されることが28日、大会主催者から発表された。
>WBSS・バンタム級スーパーライト級準決勝と、ダブル世界戦として決行される予定。
>チケットは4月4日の現地時間12時(日本時間20時)から会場公式サイトで発売開始。席種はリングサイドの299ポンド(約4万3000円)から上層階の29ポンド(約4200円)まで7種類となっている。

あとはビーストバラン 離脱か継続か?(リザーバーはバーンズ?)
B級統一戦なら、IBFはどう釈明するのか?

  • [598451]  2019.03.29
  •  kaiキャノン #-

コメントの投稿

非公開

※コメント投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。投稿内容に関しては投稿者の責任であり、投稿による第三者への不利益発生に、いかなる損害、問題も管理者が責任を負えるものではありません。投稿に関しては管理者が予告なく複製、転載、削除等の権限を無制限に有しますが、迷惑行為、運営方針に反するものについては発見次第、予告なく削除または、第3者への投稿記録の提出、警察への通報などをすることがあります。(NEWSIDER Tokyo)

チケットぴあ 
↑観戦チケットはこちら
楽天チケット







 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

CONTACT US

RYO KATAOKA(NEWSIDER)

Author:RYO KATAOKA(NEWSIDER)
記者チーム「NEWSIDER」主宰、在マレーシア・クアラルンプールのジャーナリスト。事件、芸能、スポーツ、国際情勢、裏社会、オカルト、ジャンルレスに取材しながら頻繁に日本と往復しています。

★仕事の相談、情報提供、広告掲載など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)



片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中

ボクシングチケットはこちら
チケットぴあ


※記事中の敬称略をご容赦下さい
※コメント投稿は「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。

※本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても当方に購入額の数%程度の収益があります。日々更新を続けますので皆様のご協力に感謝いたします。(管理人/藤堂香貴/NEWSIDER Tokyo)






BLOG

LINK

COMMENT

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
19位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/実話ナックルズ/紙の爆弾/サンデー毎日/EX大衆/FLASH/iRONNA/東洋経済オンライン/覚醒ナックルズ/FRIDAY/産経新聞/週刊大衆/週刊朝日/週刊文春/週刊新潮/データマックス/アサヒ芸能/テーミス/CIRCUS MAX/日刊サイゾー/週刊現代/東京新聞/読売新聞/実話ドキュメント/週刊ポスト/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/バイキング(フジテレビ)/直撃LIVE グッディ!(フジテレビ)/ひるおび(TBS)/スッキリ!(日本テレビ)/サンデー・ジャポン(TBS)/サンデーLIVE!!(テレビ朝日)/新・情報7DAYSニュースキャスター(TBS)/めざましどようび(フジテレビ)/あさチャン!(TBS)、とくダネ!(フジテレビ)、NEWS ZERO(日本テレビ)/グッド!モーニング(テレビ朝日)/news every.(日本テレビ)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ /サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)

WEB ANALYTICS


アクセス解析君

PASSWORD