【猫論】猫との遭遇 Close Encounters of the Cat Kind

 海外に行くと普段より目新しいものが多いから写真をたくさん撮るが、マレーシア生活では日々いろいろ撮ってしまうので、画像ファイルがたくさん蓄積される。大半は人に見せることがないままで、自分では面白いと思う写真やエピソードがあっても、所詮は個人の収集でしかないから、見せるためにピックアップするきっかけはあまりない。唯一、ここで猫たちの写真を少し選んで載せようかと思うぐらいだから、ついでに転居後7月あたりのを一部、取り出してみた。

P_20180902_174250.jpg

 マレーシアはわりと猫に優しい国なので、遭遇する確率も高い。人が近づいて、逃げる野良猫も少なめだ。街を出歩いていて、まるで通行人のようにすれ違うこともある。猫たちは、食事にありつける縄張りを中心に活動するから、当然、レストランでの遭遇率は高い。食事中、ふと足元にこっちを見上げる奴がいたりする。

P_20180712_223432.jpg

P_20180712_222424.jpg

201807777.jpg

 こうして猫も出入り自由のオープンなレストランは、「ママック」と呼ばれる大衆食堂が多く、ここはムスリム系なのでインドカレーが中心。猫にあげられるような食事でないときは、「ごめん」と謝るしかない。「ママック」は基本が、ナシ・カンダールと呼ばれるもので、インドカレーやフライドチキン、野菜炒めなどをチョイスしてご飯とワンプレートにする。

P_20180704_131338.jpg
 ※ここにもテーブル下でチキンをもらった猫が。

 僕の行きつけの店は、カレー1種類と野菜2種類とご飯で5リンギ(約130円)。目玉焼きやフライドチキンを乗せたり、カレーの種類を増やしても10リンギ(約260円)以内に収まる感じ。スイカやオレンジ、マンゴーなどの生絞りジュースも5リンギ前後だから、こういうところを利用すると外食費は驚くほど安い。「ママック」の一番の売りは、ナン、ロティ、チャパティなど焼きたてのパン生地メニューで、これは2リンギ(約50円)ぐらいからあるが、注文すると併せて2~3種類のカレーを付けてくれる。ただ、これは朝と夜に限定しているところが多い。ほか、トムヤムと呼ばれるタイ料理に準じた炒め物のメニューも豊富で、チャーハン(ナシゴレン)や、麺の種類を選べる焼きそば各種なども定番だが、辛いものが多いので、激辛が苦手な僕はよく「初注文のメニュー」で悪戦苦闘する。



 マレーシアではこの「ママック」ほか、中華系レストラン、マレー系レストラン、インドカレーが主流だが、中華系がマレーシアで進化したニョニャ料理(プラナカン料理)や、寿司屋や鉄板焼きを中心とした日本食、韓国料理、タイ料理、インドネシア系、西欧料理なども普通にたくさんあるので、外食は豊富な方。中華はいかにもレストランという形態もあるが、安くて美味しいのは小さな屋台が集合体になっている「ホーカー」で、中華系の友人と「食事に出よう」というときは、だいたい「ホーカー」。多民族国家ではあるマレーシアだが、おおよそ中華系は中華系に、マレー系はマレー系に、インド系はインド系に行く傾向が強い。僕はボーダーレスなので、「ママック」にも「ホーカー」にも行く。食傷気味になることを避けられなかった90年代のアメリカを思えば、ここは天国で、僕はホームシックと無縁だ。

P_20180902_192600.jpg

 多民族国家なので、祝日やイベントもその種類だけある。正月と呼ばれるものは4度もある。マレー系のハリラヤ、中華系の旧暦、インド系のディパバリ、そして暦上の1月1日。いま年明けだが、マレーシアでは早くも2月上旬のチャイニーズニューイヤーに向けた”赤いムード”でいっぱいになる。当然、まだすべての行事を知らない。

※クリックで詳細

 ちなみに、こっちで言う「中華系」はあくまでマレーシア育ちであって、本土の「中国人」とイコールではないので、ルーツは同じでも、一緒にされることを嫌う傾向がある。僕は民族で人を分けて偏見を持つことは極力しないが、自分が見て接した「傾向」として両者はまったく違うと言える。育った環境が違うのだから当然だ。マレーシア人は基本、とても親日家だし、親切だ。こちらの中華系にも区別なく、そう思えるエピソードはたくさんある。ちなみに多くがイスラム教信者であるマレー系は犬、豚を回避するが、中華系は犬を飼っているし、豚肉も食べる。

P_20180704_130257.jpg

 東南アジアは、日本より「修理して使う」習慣があるから機械に強い人も多く、スマートフォンのパーツ屋、修理屋があちこちにある。そういう店を覗いても、猫を見かけることがある。店の奥に何かうごめいているものがいると思ったら、子猫の取っ組み合いだった。

P_20180704_130315.jpg

 携帯カメラで撮ったから画質が悪いが、こういうのを見かけるのはまったく珍しくなくなった。店内に猫がいることを誰も問題視しない、寛容な社会。さて、うちの猫たちの記録を見返すと、7月はこんな写真ばかりだ。

DSC09947.jpg

P_20180831_183852.jpg

 家具付きのコンドミニアムに入居、キングサイズのベッドが2つもあるので、広々とそこで寝る。おかげで僕はソファーで横になることもあるのだが、そういうときに限って、ナッツが乗っかってきて「顔面アタック」のスリスリで寝かせてくれない。
 
20186169.jpg

 猫だけでなく、マヌケなニセキャラもよく見かけるのが東南アジア。オリジナル作者には申し訳ないが、僕はそういうのを見るのが好きだ。

P_20180727_173652.jpg

 ちょっと猫背のニセ・ミッキーマウスは、見方によっては不気味にも見えるせいか、通行人が誰も近寄らず。その笑顔が寂しく見えてしまった。

P_20180904_170108.jpg

 ローカルなコンビニで見かけたニセ・ドラえもん。さすがに、これは意図して似せすぎないようにしている気がするが、商品化するなら、せめてもう少し可愛くできなかったのだろうか。ただ、ずっと眺めていると本物の顔を忘れてしまいそうになる魔力がある。これは2リンギで売っていたので好奇心で買ってみた。中に何が入っているんだろうと思ったら…。

P_20180904_170234.jpg

 溶けたチョコレートに漬かった豆粒スナック菓子と、スプーンと、安っぽい笛。で、笛は吹いても音がシューシューと空気の抜けた音しか鳴らなかった。中身もマヌケすぎる。

P_20180729_210150.jpg

 余談ばかりになってしまったが、8月中はほぼ日本にいたので、9月以降のをまた次回以降で。(片岡亮)

  • コメント 7

コメント

  【投稿】(最新コメントへ移動)

NHK-BSの→世界ネコ歩きミニ☆

テレビは、それしか見ない日もあります(笑)

マレーシア編で→片岡さんが映ったりして☆

  • [590740]  2019.01.09
  •  K8augPj6 #K8augPj6

No title

2番目の写真ですが、食事中の足元で、あのように見つめられたら、ポケットから“チュール”を出したくなります。

  • [590746]  2019.01.09
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

マレーシア情報☺️

面白いなー☺️‼️
食べ物も多国籍で、飽きないでしょうね✨
しかも安くて、美味しそうー♥️

幸せそうな犬や猫ちゃんを見るのが、私の一番の幸せです🍀
キングサイズのベッドが2つもあるのに、ソファー(笑)
片岡さんのところの猫ちゃんらは本当に幸せですね😊♥️

お忙しい中、猫ちゃんレポートをありがとうございました😊

  • [590763]  2019.01.09
  •  みー(=^ェ^=) #ZzYKuueA

日本人が懸念するであろう高度の政治的判断で、中国の影響が強いマレーシアが、然るべきタイミングで日本に靡く事は無いでしょう。
だからと言って、一国民が他国を否定するのも、矢張り可笑しな話です。
自分は日本に愛着を感じ、家族に心命を捧げても、如何なる政権にも命を預ける事はしないので。
猫のトイレットペーパーのカバー、可愛らしいですね。

  • [590786]  2019.01.09
  •  非A #GxAO5jdM

No title

 おっしゃるとおり政治は政治なんですよね。日韓が政治的にどれだけ揉めようが、韓国の政治が対日で理不尽になろうが、日常生活レベルでは、日本が好きなコリアンもたくさんいますし、実際に旅行先で1位です。マレーシア政府がどうあろうが、こっちで体感するのは「日本が好きな人々が明らかに多い」ことです。「マレーシアは日本を目指しているからね」なんてこともよく言われます。そういうの見ると、人々の温度は良好な方がいいとすごく感じます。中東系を見て「テロリストかもしれないから関わらないようにしている」なんて、ひどいこと言うマレー在住の日本人もいますが、僕はそういう偏見は好きじゃないですね。

 みーさん、機会があったら猫の幸せそうな街を旅してみてくださいね。ギリシャや南イタリア、マルタなんかは人が野良猫に優しかったです。僕は常に、野良猫用のエサを持ち歩いているんですが、野良猫の毛並みが良かったり、それが必要なさそうなほど嬉しいです(笑

  • [590794]  2019.01.10
  •  ★ 片岡亮 (NEWSIDER) #-

猫論、マレーシアの話も毎回楽しみにしています。

  • [590973]  2019.01.12
  •  panerai #-

No title

 了解です!旅行と住むのでは全然違いますから、興味深いことばかりですよ。

  • [591041]  2019.01.12
  •  ★ 片岡亮 (NEWSIDER) #-

コメントの投稿

非公開

なかよくする

 意見を言い合える場はみんなで雰囲気作りしましょう
※コメント投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。「投稿内容は投稿者の責任とし、第三者への不利益が発生しても損害を管理者に責任を負わせません。投稿に関しては管理者に予告なく複製、転載、削除等の権限を無制限に与え、迷惑行為、運営方針に反するものは予告なく削除、記録開示、警察への通報を認めます」

チケットぴあ 
↑観戦チケットはこちら
楽天チケット









 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

CONTACT US

RYO KATAOKA(NEWSIDER)

Author:RYO KATAOKA(NEWSIDER)
ツイッター

記者チーム「NEWSIDER」主宰、在マレーシア・クアラルンプールのジャーナリスト。事件、芸能、スポーツ、国際情勢、裏社会、オカルトなど取材しながら頻繁に日本と往復しています。

★仕事の相談、情報提供、広告掲載など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)





片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中

ボクシングチケットはこちら
チケットぴあ






※記事中の敬称略をご容赦下さい※コメント投稿は「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。※本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても数%程度の収益があります。日々更新を続けますので皆様のご協力に感謝いたします。(担当/藤堂香貴/NEWSIDER Tokyo)

BLOG

CATEGORY

COMMENTS

<>+-

LINK

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
21位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

Other RANKINGS

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/実話ナックルズ/紙の爆弾/サンデー毎日/EX大衆/FLASH/iRONNA/東洋経済オンライン/覚醒ナックルズ/FRIDAY/産経新聞/週刊大衆/週刊朝日/週刊文春/週刊新潮/アサヒ芸能/テーミス/CIRCUS MAX/日刊サイゾー/週刊現代/東京新聞/読売新聞/覚醒ナックルズ/実話ドキュメント/週刊ポスト/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/データマックス/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/バイキング(フジテレビ)/直撃LIVE グッディ!(フジテレビ)/ひるおび(TBS)/スッキリ!(日本テレビ)/サンデー・ジャポン(TBS)/サンデーLIVE!!(テレビ朝日)/新・情報7DAYSニュースキャスター(TBS)/めざましどようび(フジテレビ)/あさチャン!(TBS)、とくダネ!(フジテレビ)、NEWS ZERO(日本テレビ)/グッド!モーニング(テレビ朝日)/news every.(日本テレビ)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ /サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)

PASSWORD