板垣幸司、判定負け 東洋Lフライ級獲得ならず

2・11広島・NTTクレドホール
 ▼東洋太平洋Lフライ級タイトルマッチ 12回戦
  王者・エドワード・ヘノ(フィリピン) 3-0 同級12位・板垣幸司(広島三栄)
   ※117-108、118-107、119-106
 ▼8回戦
  日本バンタム級13位・荒木哲(斉藤) 3-0 伊集盛尚(琉豊)
   ※80-72、80-72、80-73
  脇田洸一(クラトキ) 2-1 日本バンタム級21位・三宅寛典(ビッグアーム) 
   ※76-75、74-77、76-75
 
 セミの荒木(12勝(2KO)1敗1分)は10月に日本ユース・バンタム級王座決定戦で、大湾硫斗に勝利で8連勝中。相手の伊集は11勝(9KO)3敗、17年9月にフィリピンのメルマーク・ディグノスに判定負けして以来の復帰戦。(片岡)



 10月の日本ライトフライ級挑戦者決定戦で、1位・堀川謙一に7回TKO負けした板垣が、その勝者より先にタイトル挑戦を決めた。来年2月に東洋王者に挑む。板垣は10月の試合でコンタクトレンズ着用し、所属ジムともども厳重注意処分を受けている。板垣は18勝(7KO)13敗3分、35歳。後の日本ミニマム級王者・福原辰也や、後のWBC王者・木村悠と引き分けたことがある。昨年、WBOアジア太平洋王座決定戦で、元日本王者の堀川に判定負けしたが、その後の挑戦者決定戦では1位・小野晃輝に2-1で勝利。今年4月、悲願の日本タイトル初挑戦は王者・久田哲也に1-2の惜敗だった。再起戦で堀川とのサバイバルに出たが、連敗だった。今回、背水の陣でベルトを狙う。
 王者ヘノは13勝(5KO)5分、無敗の26歳。昨年5月の王座決定戦で荻堂盛太とドローだったが、再戦でTKO勝ち。1位・メルリト・サビーリョ(加納陸、山中竜也に敗北)、7位・ジェシー・エスピナスに防衛し、今回が3度目の防衛戦となる。(片岡亮)
11/19
  • コメント 25

コメント

   投稿(一番下へ)

No title

試合自体は板垣の年齢とここ最近の戦績を考えると王者ヘノが断然有利という感じがしますね。

それと板垣はJBCの公式サイトによるとこの間の試合でコンタクトレンズを着用して挑んだのがバレて厳重注意されたみたいで視力に問題を抱えているのなら辞めた方が良いのではと思ってしまいますね。

  • [585358]  2018.11.19
  •  名乗れない人 #-

No title

しかし、コンタクト入れて試合するのが常態化していたのであれば、今度のヘノ戦ではまさか付けられないので視認性の低下で対応できないんじゃないかな?ただでさえレベルが高い相手だし。

自分がコンタクトで生活していないのでその影響がいまいち判らないけど、ボクサーに限らずスポーツ選手にとって最も重要と言っても過言ではない視野に変化があれば、これまで通りの動きに支障を来たすと考えるのが普通だけど。

  • [585373]  2018.11.20
  •  名乗れない人 #-

No title

JBCのHPに上記処分の件出てますね。ちょっと残念。

ただ、半年前の久田戦は、見てた人はほとんど板垣の勝ちだと思う位出色の出来でした。収支足が止まらず年齢以上にフィジカルは強いという印象です。

相当不利だとは思うけど、ヘノや久田より強いし、やるならこのレベルじゃないと意味がないよね。

  • [585416]  2018.11.21
  •  名乗れない人 #-

No title

JBCのHPに板垣の件が乗ってましたね。
これまでもコンタクトして試合をしていたのかな。
そうなるとコンタクトなしでヘノとやっても視界が不良とかならもっというと勝てないどころかかなり危険な気もしますが、大丈夫なのか。
この辺はJBCはちゃんとチェックしているんですかね。

個人的にはあの久田戦は板垣が勝利していたと思いますし、応援しているんですが、試合が決まったということは大丈夫という判断なのかな。まあ、かなりきついとは思いますが、チャンスなので頑張ってほしいとも思います。

ちなみにこの挑戦者決定戦での勝者の堀川って久田との試合になるのかな。返上するのかしないのか久田は返上しそうでなかなか世界戦が決まらないので右往左往している印象も同時に受けますが、どうなんでしょうね。

  • [585612]  2018.11.23
  •  光太郎 #-

No title

久田が王座を返上した場合、堀川は2位の戸高と決定戦を行う事になるでしょうね。

まあ久田の世界戦は拳四朗の結果次第になりそうだがな。

  • [585625]  2018.11.23
  •  名乗れない人 #-

久田対板垣の試合は久田の手数が少ないだけでなく、ほとんど当たってないから久田の勝ちはまず無いと思ってたんだけど、専門誌がほとんど疑問を提起してないことにビックリした。
そんなもんなんかね、ボクシングって。

  • [585770]  2018.11.25
  •  名乗れない人 #-

No title

強打の伊集と連打の荒木。

こりゃ面白い!

  • [593445]  2019.02.05
  •  ジャム #-

No title

くっそ、見にいきて~な。

気持ちが強いボクシングで相手に食らい付いていく伊集とどんな展開になっても頭の良さで相手の良さを消していく荒木。

こりゃ中津の変質者を追跡している場合ではない!

もっともあの人によると私は広島在住らしいですが(笑)

  • [593449]  2019.02.05
  •  ジャム #-

No title

居酒屋のテレビで珍しく特集やっているの見ました。
広島在住なので観戦に行く事にしました。

  • [593504]  2019.02.06
  •  むく犬 #eIJjy.Cg

No title

羨ましい!

  • [593534]  2019.02.06
  •  ジャム #-

No title

セミの荒木は昨年敵地後楽園でアマ実績のある相手に下馬表を覆してユース王座を獲得しましたから更なる飛躍がかかる一戦になりますね。

岡山のジム所属なのでユーリ阿久井に続くボクサーになる事を期待したいですしね。

でそのユーリ阿久井は4月28日に行われる地元興行で昨年の全日本新人王技能賞を獲得した湊と再起戦を行うみたいです。

再起戦で昨年の全日本新人王ボクサー相手の試合はリスクが有りますが面白い試合を期待できそうな感じですね。

  • [593632]  2019.02.06
  •  名乗れない人 #-

私も広島在住ですが、広島のテレビや新聞にこの試合がかなり特集されてます!
厳しい試合だとは思うけど期待されてますね。
テレビの特集見て私も試合に行くことにしました。頑張れ!

  • [593696]  2019.02.07
  •  名乗れない人 #-

広島

どうしてもTV東京系列増設ムリなら
TVせとうちが広島に引っ越すか 岡山香川広島と受信地域を拡大するか・・・
やっぱり中四国の中心は広島だよ

  • [593707]  2019.02.07
  •  kaiキャノン #-

No title

試合結果ですが板垣は3度のダウンを奪われての3-0判定負け、セミは荒木が3-0判定勝ちという結果になったみたいです。

戦前の予想通りという感じですね。

  • [594460]  2019.02.11
  •  名乗れない人 #-

No title

伊集は連敗ですか。神戸で小坂をひたすら追いかけ回した試合にはいたく感心させられましたが。

試合はどんな感じだったんですかね。荒木はユース王者だけでは終わらぬ逸材だと思います

  • [594467]  2019.02.11
  •  ジャム #-

No title

板垣は引退みたいですね。
お疲れさまでした。
ちなみにヘノには個人的には久田相手に善戦した小野晃輝に挑戦してもらいたい。

  • [594470]  2019.02.11
  •  光太郎 #-

No title

あ~~~~、
板垣負けましたか。

・・・・・・まあ、あの中広の弟分だったんだから、
ずいぶん息の長いボク人生だったなあと。
引退だそうですが、
お疲れ!!広島の星!!☆

  • [594476]  2019.02.11
  •  宇弓 #LkZag.iM

No title

板垣はコンタクトをして試合をしなければならない程視力に問題を抱えてたみたいですし、引退は妥当だと思いますね。

安定王者となりつつあるヘノですが日本人ランカーは果敢に挑戦して欲しいのでランクインしてる7位山内か14位矢吹の挑戦を期待したいですね。

  • [594478]  2019.02.11
  •  名乗れない人 #-

現地で観戦してきました。板垣とヘノは序盤4ラウンドは、様子見。ただ、ヘノが得意なアッパーが当たらず、浅いながらも板垣がカウンターを合わせに行く場面があり、自分の印象は序盤イーブン(広島でやってること考えて板垣有利もあると思ってました)。
が、公開採点では一方的にポイントがヘノについていて驚き。ここからは、板垣も戦い方を変えるもヘノのアッパーが顔面やボディーに入り出す。
ただ3回のダウンのうち2つはかなりスリップに近く、板垣は広島でやってるにも関わらず、不運続きで悪循環に。
最後はヘノにボディーをきかされて、終盤は苦しい流れで終了。
ヘノの勝ちは否定しようがないけど、採点といい、レフリングといい板垣陣営にとっては散々だったのでは?
でも、板垣選手、ナイスファイト。このレベルの選手、広島にいつ出てくるのでしょうか?前座を見てて一抹の不安が、、

  • [594481]  2019.02.11
  •  名乗れない人 #-

No title

10日の姫路から移動して現地観戦。
フラットな目で見て板垣が取ったラウンドは一つ。
フルマークに近い完敗でした。
来るのが分かっているアッパーに対応できていませんでした。

板垣選手お疲れさまでした。

  • [594489]  2019.02.12
  •  名乗れない人 #-

No title

セミはどんな感じでした?

伊集は試合間隔空きましたけどまた関西に来てほしい。

  • [594502]  2019.02.12
  •  ジャム #-

No title

セミの感想

私は両者初めて見る選手でこちらで拝見したジャムさんの「連打vs強打」を参考に観戦しました。
1Rから荒木選手はキレキレの連打で、こりゃ久しぶりに良い選手見れたわと思っておりました。仕方ないと思いますがそのキレキレ具合もラウンドを重ねる度に少しずつ劣化し、逆にダメージを与え切れない火力の弱さが気になりました。

伊集選手の強打も期待していましたが、何しろパンチが当たらん。そのパンチが強打なのか分からず終了しました。

私の採点ではフルマークで荒木選手で完封でした。荒木選手の良い素質を感じましたが、倒すコツを習得しないと上ではちと厳しいかとの印象を持ちました。

  • [594506]  2019.02.12
  •  むく犬 #eIJjy.Cg

No title

>荒木はユース王者だけでは終わらぬ逸材だと思います

荒木は同じ岡山のジム所属のユーリ阿久井に次ぐ存在だと思うので期待したいですがただ岡山のジム所属だと上を目指す時にネックとなりますので出来れば東京の大手ジムへ移籍すべきだと思いますね。

  • [594520]  2019.02.12
  •  名乗れない人 #-

試合が終わった後の板垣選手、リングを降りるときによろけてました。体は大丈夫でしょうか?
セミの荒木選手はもう少し倒す技術があれば相当の選手に化けますね。

  • [594522]  2019.02.12
  •  名乗れない人 #-

No title

むく犬さん。ありがとうございます。

荒木の試合はいつもそのような感じがしますね。最終的に相手を少し上回っていたらそれで良しというか無理をしないというか、ポイントを読むに長けているというか。ちょっと残念な部分ですけど。

  • [594525]  2019.02.12
  •  ジャム #-

コメントの投稿

非公開

※コメント投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。投稿内容に関しては投稿者の責任であり、投稿による第三者への不利益発生に、いかなる損害、問題も管理者が責任を負えるものではありません。投稿に関しては管理者が予告なく複製、転載、削除等の権限を無制限に有しますが、迷惑行為、運営方針に反するものについては発見次第、予告なく削除または、第3者への投稿記録の提出、警察への通報などをすることがあります。(NEWSIDER Tokyo)

チケットぴあ 
↑観戦チケットはこちら
楽天チケット







 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

CONTACT US

片岡亮(RYO KATAOKA)

Author:片岡亮(RYO KATAOKA)
記者チーム「NEWSIDER」主宰、在マレーシア・クアラルンプールのジャーナリスト。事件、芸能、スポーツ、国際情勢、裏社会、オカルト、ジャンルレスに取材しながら頻繁に日本と往復しています。

★仕事の相談、情報提供、広告掲載など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)



片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中

ボクシングチケットはこちら
チケットぴあ


※記事中の敬称略をご容赦下さい
※コメント投稿は「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。

※本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても当方に購入額の数%程度の収益があります。日々更新を続けますので皆様のご協力に感謝いたします。(管理人/藤堂香貴/NEWSIDER Tokyo)






BLOG

LINK

COMMENT

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
18位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/実話ナックルズ/紙の爆弾/サンデー毎日/EX大衆/FLASH/iRONNA/東洋経済オンライン/覚醒ナックルズ/FRIDAY/産経新聞/週刊大衆/週刊朝日/週刊文春/週刊新潮/データマックス/アサヒ芸能/テーミス/CIRCUS MAX/日刊サイゾー/週刊現代/東京新聞/読売新聞/実話ドキュメント/週刊ポスト/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/バイキング(フジテレビ)/直撃LIVE グッディ!(フジテレビ)/ひるおび(TBS)/スッキリ!(日本テレビ)/サンデー・ジャポン(TBS)/サンデーLIVE!!(テレビ朝日)/新・情報7DAYSニュースキャスター(TBS)/めざましどようび(フジテレビ)/あさチャン!(TBS)、とくダネ!(フジテレビ)、NEWS ZERO(日本テレビ)/グッド!モーニング(テレビ朝日)/news every.(日本テレビ)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ /サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)

WEB ANALYTICS


アクセス解析君

PASSWORD