チャベスJr.6回戦で元UFC選手と復帰戦 7・20NETFLIX

7・20米・アーリントン(NETFLIX)
 ▼4団体世界女子Sライト級タイトルマッチ 10回戦
  王者・ケイティ・テイラー(アイルランド) × 3団体フェザー級王者・アマンダ・セラノ(プエルトリコ)
 ▼8回戦(1ラウンド2分)
  マイク・タイソン(米国) × ジェイク・ポール(米国)
 ▼10回戦
  WBAライト級3位・フロイド・スコフィールド(米国) × アシュトン・シルベ(米国) 
 ▼6回戦
  フリオ・セサール・チャベスJr.(メキシコ) × ダレン・ティル(英国)

tyson-paul poster

 21年12月から試合をしていなかったチャベス・ジュニアは、7月の「タイソン×ポール」前座6回戦で復帰する。ただ、相手は元UFC選手でボクシングデビューするティル。試合はクルーザー級あたりの体重で行なわれる模様。

 元世界王者の38歳チャベス(53勝(34KO)6敗1分)は、12年にWBCミドル級王座陥落、17年にカネロ・アルバレスに敗れ、さらに19年以降の5戦で3敗。21年に元UFC王者でボクシング3戦目のアンデウソン・シウバに判定負け、同年12月の再起戦で勝ったが、近年、薬物依存に苦しんだり、メンタル不安定で精神病院に入ったり、今年1月は銃の不法所持により逮捕されていた。まともに試合できる状況にあるのか不安の方が大きい。

 相手のティルはMMA戦績18勝5敗の31歳。ムエタイを始めた後、ブラジルでMMA修業し現地で13年にMMAデビュー。無敗で15年にUFCと契約、5勝したが、ウェルター級タイトルマッチではタイロン・ウッドリーに敗北。その後もヒザの負傷を抱えて22年まで1勝4敗で、自ら契約解除。22年に飲酒運転で逮捕されたことがある。(片岡亮)

ポール 「厳しい試合になることは分かっている。倒されるかもしれない。怖いけど、怖くてもやる。これが勇気だ。マイクはプロ公式戦を望んでいた。戦いを望んでいる。他と同じように、ユーチューバーの俺を終わらせようとしている。それができたらタイソンはヒーローだ。俺を傲慢な野郎だと見る人がたくさんいるし、俺もときどきそう思う。でも、俺はただ世界を楽しませているだけ。上の世代はタイソンが俺を倒すのを見たがっているけど、子供たちは俺を応援していて、タイソンを倒すところを見たがっている。タイソンがアイアン(鉄)なら、俺はチタンだ。もし俺が勝ったら八百長だというコメントも見たけど、タイソンは人生ずっとボクシングやってきた。年齢は関係ない。俺はたった4年しかやってないけど、かなりレベル高い。タイソンを倒して世界に証明してやる」

タイソン 「これは自然なことだった。相手は現役で活躍する新鋭ボクサー。スポーツ界を根底から覆すようなことが好きな奴だ。それは俺もやりたいこと。ポールが俺と戦う場を作った事実だけでも驚くべきことだ。俺は彼のやってきたことを感心している。他の誰にもできないことをやっている。俺もそうだ。俺は美しい。だから、俺たち2人は友達だ。でも、リング上では関係ない。調子はいいけど、いま本当に体が痛い。もっと動きたいから短いラウンドがよかった。1ラウンド2分しかないなら、もっと動ける。俺はポールを終わらせようとしているわけでじゃない。ポールが大好きだ。でも、リングに上がったら、自分の人生をかけてやらなきゃいけない。もしかしたら、俺はこれからも他の誰かとやるかもしれない。でも、まずはポールを片付ける」


 テキサス州は、引退して19年間の57歳マイク・タイソンの試合を、エキシビションマッチではなく、プロ公式戦として認めた。根拠は、出場試合数(56試合)、ラウンド数(215、22度の初回KOを含む)、経験など。ただ、ルールは女子と同じ1ラウンド2分間での8回戦、グローブは10オンスではなく14オンスとなり、公式戦といってもルールが違う。05年6月以来のプロ試合となるタイソンは50勝(44KO)6敗、27歳のポールは9勝(6KO)1敗。公式戦となったことで、勝敗の決着がつく。

 また、21歳のスコフィールド(17勝(12KO))と、20歳のシルベ(11勝(9KO))による若い無敗ホープ対決も組まれ、硬派なボクシングファンにとっての注目カードとなる。(片岡亮)

・ 57歳マイク・タイソン、ポール戦の批判に反論!




 因縁のテイラー×セラノの再戦が決まった。統一王者同士の試合、前回はライト級だったが、今回はスーパーライト級になる。マイク・タイソンのエキシビションマッチ興行で行なわれる。前回の試合はニューヨークのMSGを女子メインで満員にした快挙で、試合内容も名勝負だった。
 2階級統一王座獲得のテイラーは23勝(6KO)1敗の37歳。アマ世界選手権5度優勝、ロンドン五輪金メダリスト。17年のプロ7戦目でWBA王座獲得し、IBF、WBO、WBCの3王者との統一戦に勝った。途中、WBOスーパーライト級獲得で2階級制覇もしたが、ライト級で防衛を続け、22年にWBC・WBOフェザー級王者だったセラノに2-1で勝利。さらに防衛追加で、WBA14度、IBF12度、WBO10度、WBC7度防衛を果たした。昨年、スーパーライト級統一王者のシャンテル・キャメロンに挑んだが0-2の初黒星。11月に再戦で勝利し、これが初防衛戦となる。
 セラノは46勝(30KO)2敗1分、35歳。11年にIBFスーパーフェザー級、14年にWBOライト級、16年にWBOフェザー級(1度防衛)、17年にWBOスーパーバンタム級(2度防衛)とWBOバンタム級獲得で5階級制覇。WBOスーパーライト級決定戦の勝利を挟んで19年、WBOスーパーフライ級決定戦にも勝って7階級制覇。その後、WBOフェザー級王者のヘザー・ハーディを下し、空位のWBC王座も獲得。2度の防衛は、ダニエラ・ベルムデス、ヤミレス・メルカド、いずれもチャンピオンに勝った。テイラーへの挑戦は採点に議論ある接戦で敗れたが、22年にIBF王者サラ・マフード、昨年にWBA王者エリカ・クルスを下し、フェザー級4団体統一を達成。1度防衛後、前回10月は3分12回戦での試合を強行し、WBCだけが認可を拒んで王座はく奪。3月にプエルトリコで防衛戦を予定していたが、医師による視力検査に合格せず直前で試合中止になった。
NETFLIXfcdf23d.jpg
テイラー 「世界が見たいと望んでいた再戦、ついに実現できて嬉しいです。ニューヨークでの前回の試合は期待以上の内容だったし、再戦も変わらないはずです」
セラノ 「MSGで歴史を作ったとき、ファンに再戦を約束していましたが、最大の舞台で実現させることができて、夢が叶ったような気分です。私は女子も男子と同じ12ラウンズで頑張ってきましたが、相手が望むなら2分10ラウンズでやる唯一の試合です。私は4団体のベルトが欲しいので、かまいません。これを見ているすべての若い女性たちに、どんなことも可能だということを知ってもらいたいです。 夢を持ち続け、一生懸命がんばって、誰にも反対させないでください。ここまで15年の血と汗と涙がありましたけど、夢を生きているのは、それだけの価値があるんです」
 また、マイク・タイソンも「テイラーとセラノは世界最高のボクサーの2人。間違いなく世界レベルの魅力で盛り上げてくれるはず。女子ボクシング史上最高の試合が加わるのは、ファンに本物のプレゼントだ」とコメントを出した。(片岡亮)4/17

コメント

コメント(18)  最新コメントへ  
[ 800424 ]  
タイソンもコメントするほど、2人の再戦が決まったのは素晴らしいことですね。

怒りの王子  #HfMzn2gY

2024/04/17 編集返信
[ 801452 ]  
アマンダ、自分の過失で
前代未聞当日指名戦キャンセルなんだから、
Fe級タイトルは全部返上すべき?
その辺了承済だとしても自分勝手すぎ。

kaiスタイガ  #-

2024/04/24 編集返信
[ 801453 ]  
リマッチ、
今回は2分10R OKなんですね。

kaiスタイガ  #-

2024/04/24 編集返信
[ 801788 ]  
で、
結局タイソンとポール師匠はやることになって、
しかも公式戦でさらに1R2分だあ??

まあタイソンはロイとやった時も2分でやってて、
・・・そらあのお歳で3分なんてキツいんでしょーが(慰悶、
だからってボクシングって、
公式戦で勝手にラウンド時間変えてやってもいいなんて、
そんなファジーなルールなんてありましたっけか??

なら今後は他の選手も、ダラダラ3分もやるのはメンドイんで、
やりたきゃ自由に2分でやってもよくなったんですかね??
・・・まさかまさか、公式戦とか言ってんのに、
タイソンだけの特例だなんて、そんな話は聞こえやせんぜ☆
な~んて言う人間が、

それこそガルシアなんて、より楽して稼げるならラッキー☆と、
どうせならブレダンのように、1分とかにしよーぜ☆
とかボク界の改革派として、率先してバンバンやって行きそうな気が(緩爆

・・・しかしまあ、
ますますボクシングの本場のアメリカだあ??
のスチャラカぶりが、顕著になって行ってて頼もしいですが(米笑、
でアメリカさ~ん、
井上はこんなゆるふわ天国に行かないと、
真に世界的なスポーツマンとして評価されないぞう☆
とかま~だ仰られるんでしょうかと(問爆

宇弓  #LkZag.iM

2024/04/30 編集返信
[ 801792 ]  公式戦にしたのは
タイソンの調子が思ったより上がってきたので、いい絵が取れるとNetflixが考えたかな!?(知らんけど笑)ジェイクポールは230ポンドくらいあるそうで、急造のヘビー級で何処まで動けるか?タイソンは古傷の膝を始めいろんなとこにガタが来てると思うので、その前にいいパンチ当てたいところです。
セラノとテイラーの第一戦は拮抗した名勝負でしたが、前に出るセラノに対して上手くテイラーがカウンター取ってた印象でした。パワースピードはテイラーで、試合運びの上手さとスタミナはセラノだと思いますが、テイラーの方が決定力ありそうなので私はテイラー推しですね。

sugaアール  #o4trAv4o

2024/04/30 編集返信
[ 801793 ]  
Netflixは韓流ドラマ「愛の不時着」(爆)を観るために入会していたが、ではタイソンも見られるということか。
尤も通常料金以外にさらに別料金(PPV)を求められたら、そこまでして今のタイソンを見る気もないが。

山 マサ  #ziwa4Zsw

2024/04/30 編集返信
[ 801795 ]  
57才で公式戦かー。タイソンってやっぱりスゲーな。
絶対真似できんわー。

あら  #-

2024/04/30 編集返信
[ 801798 ]  
タイソンの練習動画見ました。
良いところの切抜きとわかってはいますが、
とても57歳の動きに見えません。(笑
ありえんプレッシャー。

https://x.com/miketyson/status/1782588236180951202?s=46&t=Fl2pUO4L2xOFpeIxThhd2A

にわかです  #OU101MPw

2024/04/30 編集返信
[ 801800 ]  タイソンの練習動画
この動きがどれだけ持続できるかが57歳の課題なんですよね(同世代笑)
タイソンキャリア終盤は膝が全く機能せず格下相手に惨敗を喫していたので、14オンスとはいえ公式戦ということは身体に相当負荷がかかってくると思われるので、関節系の耐久性とスタミナが問題になってきそうです。それでも私はタイソン推しで!!

sugaアール  #o4trAv4o

2024/04/30 編集返信
[ 801803 ]  
57歳、パンチ力は落ちなくとも、耐久力は間違いなく落ちてます。
事故が起きませんように。

浜田ファン  #-

2024/04/30 編集返信
[ 801804 ]  1ラウンド2分でも
8回まで持つのかなあ…。まだ攻撃力を残しているようだけど、スタミナが不安だ。

TO  #W3zumXIw

2024/04/30 編集返信
[ 801805 ]  
タイソンはそんなにお金に困ってるんですか?

さんさん  #6lDO9PAM

2024/04/30 編集返信
[ 801815 ]  
ロイジョーンズ戦の出来ぐらいだとして、ボール相手でどうなんでしょうね?

昨今のエキシビジョンブームで、とんでも試合のハードルが下がり、
タイソンが20年近くぶり57歳でYouTuber との対戦でプロ復帰…! まぁこういうのもありか…と慣れてきているのも怖い気が(^.^;

安全とかはどうしたのよ…

ムキムキ・セラノ自由自在  #-

2024/04/30 編集返信
[ 801819 ]  
公式戦でやるなら東京ドームで井上の前座でやってほしかったわ。

特命  #aealMwXY

2024/05/01 編集返信
[ 801821 ]  天心君が→ボクシングに転向した頃は?
「特例」で、色々とボクシングのルールが
変わっちゃいそうなぐらいの?
勢いでしたが(笑)!?

最近とんと聞かなくなった?「非ボクシング」と言う単語ですが

今や飛ぶ鳥落とす勢いの☆若きライジン王者の鈴木千裕と
五味隆典が、ま~たボクシングマッチやるそうで

ついでにライジン様では「素手ボクシング」が解禁されたらしいですねぇ。

そのうち、オープンフィンガーグローブでの
ボクシングマッチも?どっかがやりそうな気がしますが(笑)!?

若い世代の選手の間で→非ボクシングが世界の潮流となりかねない
「暗黒時代」は、もうすぐそこに、、、!??
(くっだらね~笑)

K8augPj6  #K8augPj6

2024/05/01 編集返信
[ 801836 ]  
タイソンの年齢とラウンド2分で14オンスって、どう考えてもエキシビジョンの域を超えないでしょ!

「公式戦」の枕詞を使って興行を盛り上げたいのは分かるけど…

まんまん  #-

2024/05/01 編集返信
[ 801885 ]  
8回戦で、14オンスのグローブ付けて2分・・

安全に考慮して?このルールで決定したんでしょうか?汗

しかしタイソンとポールとでは、戦績にかなりの差がありますが・・

より若いのはポールだけど、タイソン恐怖のアッパー炸裂するか!?

怒りの王子  #HfMzn2gY

2024/05/02 編集返信
[ 801923 ]  いい歳だから?
>ただ、ルールは女子と同じ1ラウンド2分間

1R2分って女子か!w。

kaiスタイガ  #-

2024/05/02 編集返信
なかよくコメント投稿
非公開コメント

 
※「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。

※コメント欄は多様な意見を友好的に交わす場にご協力お願いします。投稿者は「投稿内容に責任を持ち、第三者への不利益を管理者に損害責任を負わせない。管理者に複製、転載、削除等の権限を与え、迷惑行為、運営方針に反するものに予告なく第三者への記録情報開示を認める」ことを了承したものとします。執拗な迷惑行為は「電子計算機損壊等業務妨害罪」として刑事対応します。 ※「さ」など複数のHNで軽量級選手を「奇形」などと書いている悪質な荒らしは削除していきますが投稿記録は保存。こうした悪質投稿は回数が多ければ警察に運営妨害の届出を出しています。先日、開示請求により一部の投稿者が聴取を受けました。規制の巻き添えで一時的にコメントできない場合は、メールフォームに投稿を受け付けます。ご迷惑をおかけします。



※広告掲載できます。

※当日記サイトの掲載記事の著作権は「片岡亮」および「NEWSIDER」に帰属します。改正著作権法(有罪なら2年以下の懲役か200万円以下の罰金)により、量を問わず無断での複製、転載、頒布等を禁じます。一部引用も「必然性」および「主の提示に対して従の範疇と認められる必要最小限の範囲内」で「出所の明示」が満たされない場合、無断転載となります。記事は執筆者個人の主観的な感想、表現の自由に基づいて掲載、内容について事実の保証を完全にするものではありません。問題が生じる場合は、メールフォームより該当の投稿(日時/URL)、依頼内容および理由をご連絡下さい。(NEWSIDER Tokyo)

CONTACT US

片岡亮(拳論)

Author:片岡亮(拳論)
< GEN-RON > 記者チーム「NEWSIDER」主宰、日本とマレーシアに拠点を持つジャーナリスト。事件、芸能、スポーツ、国際情勢、裏社会、オカルトなど取材しながら頻繁に両国を往復中。

★仕事の相談、情報提供、広告掲載など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)
RYO KATAOKA Twitter

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中



※記事中の敬称略をご容赦下さい。本ブログの広告からのお買い物で、掲示商品でなくても数%の収益があり、運営費にできます。日々更新を続けられること、感謝申し上げます。管理者・藤堂香貴/ハイセーヤスダ

DAZN 3カ月プリペイド

限定版(月刊拳論!)

月刊マガブロ価格:¥ 170

紹介文:「限定版」こと「月刊拳論!~誰も書かないボクシング・格闘技界の裏話」は、毎月、タブーなき記事と、国内外の主要興行を常時更新したスケジュール「試合予定」のセットになっています。コメント欄も購読者のみ投稿、閲覧ができます。他では読めないディープな話に興味ある方が、ぜひご覧になってください。
(試合予定は月末の更新終了後に非公開となります。購入者情報は、筆者側は一切、見ることはできません)
 ※決済ができない方は、NOTE(https://note.com/genroncat/)でも読めます。

マガブロ記事一覧

  

NOTEでも読めます!

POSTS

SEARCH

COMMENTS

<>+-

CATEGORIES

RANKING

[ジャンルランキング] スポーツ
9位

[サブジャンルランキング] 格闘技
1位

人気ボクシングブログ

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/現代ビジネス/紙の爆弾/EX大衆/FLASH/週刊新潮/産経新聞/弁護士JPニュース/サンデー毎日/iRONNA/実話ナックルズ/トカナ/FRIDAY/週刊大衆/週刊朝日/週刊文春/日刊サイゾー/東京新聞/週刊ポスト/テーミス/CIRCUS MAX/週刊現代/読売新聞/東洋経済オンライン/覚醒ナックルズ/アサヒ芸能/実話ドキュメント/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/データマックス/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/LAPOO/スポーツライフ/THE STAR/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana/新生活報/JAPAN TIMES 他(順不同)
出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/バイキング(フジテレビ)/直撃LIVE グッディ!(フジテレビ)/ひるおび(TBS)/スッキリ!(日本テレビ)/サンデー・ジャポン(TBS)/サンデーLIVE!!(テレビ朝日)/新・情報7DAYSニュースキャスター(TBS)/めざましどようび(フジテレビ)/あさチャン!(TBS)、とくダネ!(フジテレビ)、NEWS ZERO(日本テレビ)/グッド!モーニング(テレビ朝日)/news every.(日本テレビ)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ /サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同) 片岡優香 中古自動車 ホームページの作り方