石澤開、世界4位・スガノブに8回TKO負け

4・30フィリピン・タグビララン
 ▼WBOグローバルLフライ級タイトルマッチ 12回戦
  王者・レジー・スガノブ(フィリピン) 8回TKO 日本10位・石澤開(MT) 

240430PH05.jpg
 石澤は担架で運ばれるKO負け。初回、ガードを固めてボディを打って出たが、相手の強い連打に晒され、ロープに押し込んでも反撃の連打をもらって危ない場面があった。足を使わない石澤はその後も相手のアッパーやボディなどをポンポンともらって、次第にスガノブに余裕さえ感じられるようになった。
 5回、石澤は前に打って出て奮闘していたが、きれいに当たらないと相手のリターンを打たれており、6回も必死に詰めながらアッパーをもらっていた。7回も諦めずに詰めてフック、ボディ、相手が消耗してくれればよかったが、8回に余力があるスガノブの左フックをもらって後ろに吹っ飛ぶダウン。それでも立ち上がって攻めたが、連打で反撃されタオル投入、かなりダメージある様子で運ばれていた。
 強い気持ちで勝負した石澤だが、ディフェンスの悪さと直線的な攻めでは、ひとつ上のレベルの相手に通用しなかった印象。(片岡亮)


 元日本ミニマム級王者の石澤が、4月にフィリピンで次戦を行なう。相手はWBO3位(後に4位)の世界ランカー、スガノブ。
 石澤は10勝(9KO)3敗、27歳。22年に3位・森且貴との日本王座決定戦を8回TKOで勝利し、防衛なくWBO王者の谷口将隆に挑んだが、前日計量2.3キロ超過。JBCルールでは中止となるはずが、主催者が猛反発して、「当日計量3キロ以内で開催」で試合強行、11回TKO負けだった。6カ月のライセンス停止処分を受けて、昨年の復帰戦は階級を上げてフィリピン選手に勝ったが、前回10月はWBOライトフライ級13位・ビンス・パラスに、得意の強打が以前ほど効かず、狙いすぎて手を出す前に打たれる悪循環の1-2敗北だった。
 相手のスガノブはWBOグローバル王者、そのパラスより格上の14勝(4KO)1敗。昨年は、IBF挑戦者決定戦で4位・マーク・ビセレスを下し、IBF王者のシベナティ・ノンチンガに挑戦したが判定負け。積極的に詰めていったが、初回にダウンを奪われ、相手のディフェンス力を攻略しきれなかった。11月に再起戦を勝利して、タイトルも獲得した。(片岡亮)3/9

GLORCXIAApsLP.jpg

コメント

コメント(8)  最新コメントへ  
[ 797217 ]  
体重超過プロ失格
いちいち 記事にしないでください
見苦しいからさっさと引退してほしい太字の文下線の文色付きの文字

   #-

2024/03/10 編集返信
[ 801781 ]  
YouTubeでライブ配信ないのかな?

ブーチン  #-

2024/04/29 編集返信
[ 801791 ]  
https://www.youtube.com/@ptvph/streams

ここでライブ有るようですね。

kaiスタイガ  #-

2024/04/30 編集返信
[ 801807 ]  
試合の方は8RTKO勝ちでスガノブが勝ったみたいですね。

やはりフィリピン人は東南アジア系で1番侮れませんね。

B.B  #-

2024/04/30 編集返信
[ 801825 ]  
日本人の中堅どころが、海外行って同等以上レベルの相手とやると、まぁこんな結果…

なおと  #-

2024/05/01 編集返信
[ 801826 ]  
つべ見ましたが、
まあ石澤開も敵地で果敢に攻め込んではいたんですが、もうどうにもLフライでは体格負け??
で、なんかスピード感まで落ちてる感じで、
・・・あの谷口戦でのアレで、ルール的にも道義的にもミニマムではやれなくなってしまったんでしょうが、
このままLフライでやってても、ちょっとキツいんだろうなあと。

・・・だからサイズ感に苦労してる??って意味では似た雰囲気で、
比嘉ゴンとかも明らかにフライ時代のような強さや躍動感はないし、
今度やる京口とかも何気に大丈夫??
と私的にはちょっと不安な面もありますが(憂悶

宇弓  #LkZag.iM

2024/05/01 編集返信
[ 801847 ]  zen.chi.427@y8.dion.ne.jp
YouTube見た。凄い試合。スガノブいい選手だね。

茶巾寿司  #KWL.f7Ag

2024/05/01 編集返信
[ 801856 ]  
体格差というより純粋に技量差で完敗の印象。谷口戦もテクニックで翻弄されたし。ウエート的にはライトフライでいいと思うが、ディフェンス含めもっと磨かないと。

。  #-

2024/05/01 編集返信
なかよくコメント投稿
非公開コメント

 
※「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。

※コメント欄は多様な意見を友好的に交わす場にご協力お願いします。投稿者は「投稿内容に責任を持ち、第三者への不利益を管理者に損害責任を負わせない。管理者に複製、転載、削除等の権限を与え、迷惑行為、運営方針に反するものに予告なく第三者への記録情報開示を認める」ことを了承したものとします。執拗な迷惑行為は「電子計算機損壊等業務妨害罪」として刑事対応します。 ※「さ」など複数のHNで軽量級選手を「奇形」などと書いている悪質な荒らしは削除していきますが投稿記録は保存。こうした悪質投稿は回数が多ければ警察に運営妨害の届出を出しています。先日、開示請求により一部の投稿者が聴取を受けました。規制の巻き添えで一時的にコメントできない場合は、メールフォームに投稿を受け付けます。ご迷惑をおかけします。



※広告掲載できます。

※当日記サイトの掲載記事の著作権は「片岡亮」および「NEWSIDER」に帰属します。改正著作権法(有罪なら2年以下の懲役か200万円以下の罰金)により、量を問わず無断での複製、転載、頒布等を禁じます。一部引用も「必然性」および「主の提示に対して従の範疇と認められる必要最小限の範囲内」で「出所の明示」が満たされない場合、無断転載となります。記事は執筆者個人の主観的な感想、表現の自由に基づいて掲載、内容について事実の保証を完全にするものではありません。問題が生じる場合は、メールフォームより該当の投稿(日時/URL)、依頼内容および理由をご連絡下さい。(NEWSIDER Tokyo)

CONTACT US

片岡亮(拳論)

Author:片岡亮(拳論)
< GEN-RON > 記者チーム「NEWSIDER」主宰、日本とマレーシアに拠点を持つジャーナリスト。事件、芸能、スポーツ、国際情勢、裏社会、オカルトなど取材しながら頻繁に両国を往復中。

★仕事の相談、情報提供、広告掲載など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)
RYO KATAOKA Twitter

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中



※記事中の敬称略をご容赦下さい。本ブログの広告からのお買い物で、掲示商品でなくても数%の収益があり、運営費にできます。日々更新を続けられること、感謝申し上げます。管理者・藤堂香貴/ハイセーヤスダ

DAZN 3カ月プリペイド

限定版(月刊拳論!)

月刊マガブロ価格:¥ 170

紹介文:「限定版」こと「月刊拳論!~誰も書かないボクシング・格闘技界の裏話」は、毎月、タブーなき記事と、国内外の主要興行を常時更新したスケジュール「試合予定」のセットになっています。コメント欄も購読者のみ投稿、閲覧ができます。他では読めないディープな話に興味ある方が、ぜひご覧になってください。
(試合予定は月末の更新終了後に非公開となります。購入者情報は、筆者側は一切、見ることはできません)
 ※決済ができない方は、NOTE(https://note.com/genroncat/)でも読めます。

マガブロ記事一覧

  

NOTEでも読めます!

POSTS

SEARCH

COMMENTS

<>+-

CATEGORIES

RANKING

[ジャンルランキング] スポーツ
9位

[サブジャンルランキング] 格闘技
1位

人気ボクシングブログ

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/現代ビジネス/紙の爆弾/EX大衆/FLASH/週刊新潮/産経新聞/弁護士JPニュース/サンデー毎日/iRONNA/実話ナックルズ/トカナ/FRIDAY/週刊大衆/週刊朝日/週刊文春/日刊サイゾー/東京新聞/週刊ポスト/テーミス/CIRCUS MAX/週刊現代/読売新聞/東洋経済オンライン/覚醒ナックルズ/アサヒ芸能/実話ドキュメント/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/データマックス/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/LAPOO/スポーツライフ/THE STAR/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana/新生活報/JAPAN TIMES 他(順不同)
出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/バイキング(フジテレビ)/直撃LIVE グッディ!(フジテレビ)/ひるおび(TBS)/スッキリ!(日本テレビ)/サンデー・ジャポン(TBS)/サンデーLIVE!!(テレビ朝日)/新・情報7DAYSニュースキャスター(TBS)/めざましどようび(フジテレビ)/あさチャン!(TBS)、とくダネ!(フジテレビ)、NEWS ZERO(日本テレビ)/グッド!モーニング(テレビ朝日)/news every.(日本テレビ)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ /サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同) 片岡優香 中古自動車 ホームページの作り方