井上彪、王座獲得ならず…バイソン追うも判定負け

4・21大阪住吉区民センター「You Will be the champion19」(Youtube)
 ▼WBOアジア太平洋Lフライ級タイトルマッチ 10回戦
  王者・ジェイソン・バイソン(フィリピン) 3-0 10位・井上彪(六島)
   ※96-94、97-93、96-94
 ▼8回戦
  日本フェザー級11位・山﨑海斗(六島) 1回2分20秒TKO ジャドゥポン・ラックサーバー(タイ)
 ▼6回戦
  韓亮昊(六島) 3回1分49秒TKO WBOアジアSフライ級15位・スラット・イアムオン(タイ)

240421YOU33.jpg
 海外オッズはウィリアムヒルで井上が1.5-2.3でやや優位だったが、結果は判定負け。メインは12回ではなく10回。王者バイソンは初回からパワフルなストレート、フックを当て、井上は同じく強打で応戦したが、パワー差に晒された。試合前コメントで、ディフェンスとカウンターを見てほしいと言っていたが、打ち合いに応じ、2回も鋭い右フックをもらい、バイソンのハンドスピードに劣勢。3回、諦めずに前に出た井上だが、先手はバイソンが多く、被弾が目立った。

 しかし、4回あたりからバイソンの攻勢は弱まり、井上は前に出てボディに活路を見出そうとした。それでもときおりのバイソンのフックは威力が衰えず。6回も前に出ていながら、目立ったのはバイソンの右ストレート。7回、しつこく密着して出た井上に、さすがに疲れを見せてきたバイソン。8回、井上は猛追し、右ストレート、ボディ。9回も井上が頭をつけていったが、バイソンも要所でヒットを返し、抱き合う時間も増えた。最終回、くっついた井上が左ボディを入れたが、バイソンも手数は落とさず小さなフック、アッパーを細かく返していた。ラウンド終盤、バイソンの左に井上がバランスを崩したダウンがあったがスリップ裁定に訂正。
240421YOU34.jpg
 井上は消耗戦で挽回を狙ったが、それなら相手を上回る手数が必要だった。同時に相手の強打のヒットはできるだけ避けたいところもあった。戦略的に、バイソンの序盤猛攻は想定でき、ここをしのいでからペースを握る工夫もほしかったところ。バイソンは中盤に停滞したが終盤によく手を出してポイント差を守りきった形。危険なアッパーはここでも武器になっていた。
240421NISHIDAOU24.jpg
 世界挑戦を控える西田凌佑が公開練習、ミット打ちなどを披露した。「スピードもパワーも技術も、自分より上で不利な予想だと思うんですけど、みなさんの期待を裏切らないように勝ちたい。まず勝つ気持ちを持たないといけない。倒されても心は折れないように戦いたい」と語った。(片岡亮)




 12月に元世界王者の山中竜也を2回TKOで下したバイソンは、日本でWBOアジア王座の初防衛戦を行なう。挑戦者はプロ5戦目の14位・井上。
 バイソンは11勝(6KO)1敗1分、25歳。19年、後のミニマム級世界王者、レネ・マーク・クアトロと6回戦で引き分けたことがある。22年はインドネシア遠征で、世界ランカー、チボ・モナベサ(京口紘人に敗北)に2度ダウンを奪って優勢も、なぜか判定負けとされ、後に無効試合となった。昨年2月にWBAフライ級1位・ユーリ阿久井政悟に挑んだがフルマークで敗退。ただ、本来はライトフライ級の選手で、山中には右アッパーでフィニッシュした。肩の力を抜いた強打を生かした。
 井上はB級デビューで日本人との対戦なし。3戦目で東洋12位・オーリー・シルベストレを下し、日本ランクにも入った(現在7位)。前回12月はタイ人にフルマークで勝って戦績を4勝(2KO)とした25歳。
 前座では、アマ52勝19敗の韓が、スーパーフライ級のプロ初戦。173センチの長身サウスポー。相手はWBOアジアランクにも入っているスラット、18勝(13KO)4敗1分、キャリアのほとんどは学校での育成マッチ。1月に韓国で田井宜広に初回ストップ負けしている。(片岡亮)2/29

JAYSWILLBE19.jpeg

コメント

コメント(75)  最新コメントへ  
[ 796041 ]  
ああ、
山中竜に勝ったバイソンって、どっかで聞いた名前かと思ったら、
去年のG+ダイナミックグローブの最終回で、ユーリとやってたあの選手ですか。
いや上の階級のユーリ相手にも決定打を許さず判定まで行ってたし、何気に結構骨のある選手なのやもで、
名前の漢字の難しいこっちの井上も苦労するかもですが。

しかしここで六島興行??
で5月4日には西田の世界戦なわけですが、
やはり国本や西田の六島勢は、3150☆預かりで別扱いなんですかね??
どうせならこっちも地方ボク界底上げのためにも、ちゃんとアベマでやってあげて欲しいもんですが(陳情

宇弓  #LkZag.iM

2024/02/29 編集返信
[ 796304 ]  
メインの試合は井上彪のマッチメイクぶりを考えると厳しいのではと感じてしまいますね。

セミとセミセミも無名タイ人との試合で面白味に欠けますし、コロナが落ち着いてから悪い意味で平常に戻った感がして地方興行の悪い癖が抜けてないんだなあと感じてしまいますね。

B.B  #-

2024/03/03 編集返信
[ 800936 ]  
またジェンダー来るんじゃね?
コイツやり方変えてきてるゾ。
汚えなあ。

kaiスタイガ  #-

2024/04/21 編集返信
[ 801098 ]  
>youtube

視たいけど、別用事優先させます。
山マサさん、実況したければどうぞ。

たまには自分1人等でやってみろよ。
「金魚のフン」ばかりで情けねえなあホント。

kaiスタイガ  #-

2024/04/21 編集返信
[ 801099 ]  
kaス

消滅させるってな。どういう意味だw 拳論さんに迷惑がかからないように説明しろや。
何ならアメブロのおれのほうに来てもいいぜ(笑)

山 マサ  #ziwa4Zsw

2024/04/21 編集返信
[ 801101 ]  第1試合 ミニマム級4回戦 西野vs宮浦
お互いの練習風景のVTRを観る限りでは、西野選手の方がまとまったボクシングが出来ているので、西野選手が勝つと思います。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801104 ]  
1R、両者オーソドックス。開始早々から近い距離での打ち合いとなり、西野の右で宮浦がダウン。再軽量級だが、両者ともスピードに欠ける。10-8西野。
2R、長身の西野は離れて闘ったほうが持ち味を出せると思うが、近い距離での打ち合いになっている。左をつっかえ棒のように出し続けているが、レフェリーは注意しない。10-9西野。
3R、どうしても西野が左を前に出し続けているのが気になる。宮浦も必死に抵抗するが、“押す”パンチのため、西野にダメージを与えられない。10-9宮浦。
最終R、宮浦が前に出る。近い距離では宮浦が有利か。10-9宮浦。
私は38-37で西野選手の勝ちでした。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801106 ]  
公式ジャッジは38-37、39-36×2の3-0判定で西野選手の勝ちでした。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801111 ]  第2試合 フライ級4回戦 西野vs高橋
西野は第1試合で勝利した西野の双子の弟。
1R、オーソドックスの西野、サウスポーの高橋。互いにリードブローを出して牽制し合う。時折、正面からの打ち合いが展開される。当たった者勝ちの様相を呈する。10-9高橋。
2R、高橋のスピーディーなワンツーがヒットするが、動きが直線的過ぎるためカウンターも狙われやすい。西野は打ち終わりを狙っているため手数が少ない。10-9高橋。
3R、初回から展開が変わらず。時折打ち合いに転ずるが、高橋のほうがヒット数が多い。10-9高橋。
最終R、西野が積極的に出るが、基本的にカウンター狙いの待ちのスタイルのため、後が続かない。このラウンドは難しいが、私は西野。10-9西野。
私は39-37で高橋選手の勝ち。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801112 ]  
公式ジャッジは38-38、39-37×2の2-0判定で西野選手の勝ちでした。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801114 ]  第3試合 54.5㎏契約4回戦 ポジティブ太郎vs島袋
選手紹介で両選手の練習風景のVTRを観る限りでは、島袋選手の方が勝つと思います。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801116 ]  
すげー遅いとか言われてるけど。

ゴロマキの権藤  #xuDm1xwY

2024/04/21 編集返信
[ 801117 ]  
1R、サウスポーの太郎、オーソドックスの島袋。島袋の攻撃に太郎が顔を背ける。サウスポーの定石である右回りが出来ていない。早期決着の予感。10-9島袋。
2R、島袋の連打に太郎はロープを背にする。その後島袋の右で太郎がダウン。カウント途中でレフェリーが試合をストップ。
島袋選手の2RTKO勝ち。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801119 ]  第4試合 Sフライ級6回戦 山下vs犬塚
選手紹介で両選手の練習風景のVTRを観る限りでは、犬塚選手が勝つと予想します。犬塚選手はパンチ力がありそうですね。KOで決まりそうです。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801121 ]  
犬塚選手、積極的に攻め、山下選手はカウンター狙いですね。
手数で犬塚選手ですが、山下選手の落ち着きから、逆転の空気も感じます。

非A  #GxAO5jdM

2024/04/21 編集返信
[ 801122 ]  
1R、開始早々から犬塚がワンツーで先手に出る。山下はこれをガードしカウンターを狙う。ラウンド終盤に右の相打ちがカウンターとなり、山下がグラつく場面がみられた。10-9犬塚。
2R、山下は初回に受けたダメージが残っているか。必死に打ち返すがパンチ力は明らかに犬塚が強そうだ。ラウンド終盤にまたもや犬塚の右がヒットし山下がダウン。立ち上がるも足元が定まらず、レフェリーが試合をストップ。
犬塚選手の2RTKO勝ち。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801123 ]  
山下選手の、ジャブに被せる右ストレートのカウンターが、再三ヒット。
動きが落ちて来た犬塚選手だが、山下選手のカウンターに合わせたストレートが先にヒット、腰が崩れるダウン。
レフェリーが即座に止めて、犬塚選手のTKO勝利。

非A  #GxAO5jdM

2024/04/21 編集返信
[ 801124 ]  第5試合 Sフライ級6回戦 韓vsスラット
豊富なアマキャリアを持つ韓のプロデビュー戦。対するスラットは18勝4敗1分の戦績を誇るが、まだ17歳(驚‼)

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801125 ]  
プロデビュー戦の韓ですが、落ち着いていますね。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801126 ]  
サウスポーの韓選手、落ち着いた様子でジャブを上下に突き、サイズの小さいスラット選手を寄せ付けない。

非A  #GxAO5jdM

2024/04/21 編集返信
[ 801127 ]  
流石、アマエリートの風格ですね。

非A  #GxAO5jdM

2024/04/21 編集返信
[ 801128 ]  
1R、サウスポーの韓、オーソドックスのスラット。お互いSフライ級であるが長身でスラッとしている。韓のパンチは速い。ストレート系パンチが矢のようにスラットの顔面に突き刺さる。既に両者の実力差は大きいことが分かった。あとは何時フィニッシュするか。10-9韓。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801130 ]  
2R、両者のスピードには大きな差がある。スラットは付いていけない。韓の打ち終わりを狙うが、バックステップが速い為スラットのパンチが全く当たらない。韓のやりたい放題の展開。10-9韓。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801131 ]  
韓選手が圧力を強め、有効打を連発し、展開は一方的に。

非A  #GxAO5jdM

2024/04/21 編集返信
[ 801132 ]  
手の出なく成ったスラット選手に、韓選手がボディを打ち込み、悶絶KO。

非A  #GxAO5jdM

2024/04/21 編集返信
[ 801134 ]  
3R、韓の一方的な攻撃が続く。スラットがロープに詰まり、韓が連打でスラットがダウンすると同時にレフェリーが試合をストップ。
韓選手が圧勝の3RTKO勝ちで見事プロデビューを飾った。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801135 ]  
今回の韓選手を含め、アマチュアの有望選手が次から次へとプロに転向して来ており、日本プロボクシング界(特に軽量級)の将来は前途洋々ですね。嬉しい限りです。
韓選手は北朝鮮国籍のようですが、六島ジム所属ですので、私の中では「日本の選手」です。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801136 ]  
六島ジムのチャンネルは、普通に企業CM流すのですね、新鮮な気持ちに成ります。

非A  #GxAO5jdM

2024/04/21 編集返信
[ 801137 ]  
まともな相手とやって欲しいですね
タイ人祭りはうんざり

ゴロマキの権藤  #xuDm1xwY

2024/04/21 編集返信
[ 801140 ]  
セミファイナル前に西田選手の公開練習が始まりました。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801141 ]  
西田選手、期待してますよ〜

ゴロマキの権藤  #xuDm1xwY

2024/04/21 編集返信
[ 801142 ]  
西田選手がリング上でシャドーをしていますが、流石、無駄な動きが無いですね。
ミット打ちも動きとパンチにキレがあって、現時点での仕上がりは上手くいっているようです。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801143 ]  
ミット打ちの直後で呼吸が乱れているのにインタビューするのは流石に可哀そう。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801147 ]  セミ Sバンタム級8回戦 山﨑vsジャドゥポン(タイ)
7戦7勝の山崎、4戦4勝のジャドゥポン、全勝同士の一戦。
体格ではジャドゥポンがひと回り小さい。
1R、山崎のワンツーでジャドゥポンがあっさりとダウン。ジャドゥポンのパンチの打ち方から見て、さほど強そうには見えない。その後更に山﨑が2度ダウンを追加し試合終了。
山﨑選手の初回KO勝ち。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801148 ]  
西田選手のシャドー、ミット打ち、インタビューを経てセミファイナル。
ジャブを丁寧に突いて前進する山崎選手、大振りでスピード差の有るシャドゥボン選手をコーナーに追い込んで、あっさりダウンを奪る。
シャドゥボン選手は立ち上がるも、実力差が有り過ぎて、レフェリーがストップを掛けてTKO。

非A  #GxAO5jdM

2024/04/21 編集返信
[ 801149 ]  
このタイ人、招聘禁止ボクサーに認定されそう笑

ゴロマキの権藤  #xuDm1xwY

2024/04/21 編集返信
[ 801150 ]  
住吉区民センターで、幾度か試合を観戦した名城さん、御元気そうで何よりです。

非A  #GxAO5jdM

2024/04/21 編集返信
[ 801152 ]  メイン WBOアジアパシフィック Lフライ級タイトルマッチ10回戦 バイソンvs井上
今回がプロ5戦目となる井上選手にとっては正しくチャレンジマッチ。
バイソンは山中竜選手を倒して戴冠しており、危険なパンチを持つ選手です。井上選手は特に序盤の立ち上がりに気を付けて欲しいと思います。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801153 ]  
10回戦でタイトル戦とかWBOAP王座は相変わらず良い加減で格下感がひめませんね。

10回戦でタイトル戦は認めないとすべきだと思いますね、こんなの続けていては地方のボクシングのレベルは上がりませんからね。

B.B  #-

2024/04/21 編集返信
[ 801154 ]  
フィリピン国国歌が音割れしているのは私だけでしょうか??

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801155 ]  
1R、身長では井上が上回るが、バイソンの上半身は逞しい。序盤からバイソンの強打が井上の顔面を捕える。井上はバイソンの距離に付き合ってはならない。バイソンはパンチ力だけでなく、攻撃が多彩。10-9バイソン。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801156 ]  
井上選手は距離を取らないと、早いラウンドで倒されてしまいますね。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801157 ]  
開始と共に強く圧力を掛けて来るバイソン選手、接近戦で消耗戦を仕掛けると、井上選手が鋭いジャブで牽制。
バイソン選手のラウンド。
距離を開ければ井上選手、体が打つかればバイソン選手と言う、分かり易い展開に。
ダメージブローの多さで、バイソン選手のラウンド。

非A  #GxAO5jdM

2024/04/21 編集返信
[ 801158 ]  
2R、バイソンのパンチで井上の顔面が紅潮している。1R終了後のセコンドは井上に対しどのように指示を出したのか。打ち合っては勝ち目がないのは明らか。戦略を変えないと厳しい。10-9バイソン。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801159 ]  
3R、離れた距離でもバイソンのパンチがより多くヒットする。身長に比べてリーチが長いのだろう。バイソンは口で呼吸するようになってきた。序盤に飛ばし過ぎた代償か?10-9バイソン。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801160 ]  
4R、井上はジャブを多用するようになったが、バイソンは打ち終わりを左フックで返す。パンチ力に意識が行きがちだが、技術も相当なものを持っている。10-9バイソン。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801161 ]  
3ラウンド、井上選手のジャブが見切られ始め、バイソン選手が自由に出入りする。
バイソン選手のラウンド。
4ラウンド、井上選手は揺さ振られ、攻撃が単調に成って居る。
バイソン選手のラウンド。

非A  #GxAO5jdM

2024/04/21 編集返信
[ 801162 ]  
5R、井上はボディ中心に攻撃をし始めた。恐らくセコンドの指示だろう。井上がバイソンの顔面にクリーンヒットしたが、全般を通じてバイソンのラウンド。10-9バイソン。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801163 ]  
6R、井上も必死に攻撃するが、如何せんバイソンのパンチを貰い過ぎている。ダメージの蓄積が心配。試合巧者のバイソンはこのラウンドは足を使いスタミナを温存しているように見える。10-9バイソン。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801164 ]  
5ラウンド、ガードを固めてジャブからの攻撃ばかりに成る井上選手に、バイソン選手が量に掛かって攻める。
バイソン選手のラウンド。
6ラウンド、ハッスルするバイソン選手に、同展開を崩せ無い井上選手。
バイソン選手のラウンド。

非A  #GxAO5jdM

2024/04/21 編集返信
[ 801165 ]  
7R、厳しい戦況となった井上だが、1発で逆転できるほどのパンチは無い。ボディーにパンチを集めるが、バイソンは上手く打ち返す。ディフェンスワークも巧みで、決定打を許さない。バイソンはかなりの食わせ物だ。終盤に井上の右がクリーンヒット。この試合初めて井上が取った。10-9井上。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801166 ]  
8R、井上のボディーが当たる。もっと早いラウンドからこれを仕掛けていればと悔やまれる。バイソンは明らかに失速して来た。ここは井上のイケイケムードだが、これまでのダメージの影響で攻め切れるか?10-9井上。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801167 ]  
7ラウンド、小気味良く攻撃するバイソン選手を、井上選手は捉えられ無い。
ジャブに合わせたカウンターの右ショートアッパーが、井上選手にヒット。
バイソン選手のラウンド。
8ラウンド、バイソン選手が、中〜短距離を完全に支配。
空転させられ続けた井上選手、スリップでキャンバスに手を付く。
バイソン選手のラウンド。

非A  #GxAO5jdM

2024/04/21 編集返信
[ 801169 ]  
9R、お互い正念場を迎えた。井上はもうひと踏ん張りボディ攻撃に集中して欲しい。形勢は逆転している。井上の猛攻を評価。10-9井上。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801170 ]  
9ラウンド、リズミカルに攻撃するバイソン選手、井上選手は食らい付くも強打単発が多い。
バイソン選手のラウンド。
10ラウンド、井上選手、必死に肉迫するも、先手先手と攻められて為す術なし。
バイソン選手、くっ付けば上に下にパンチを入れ、離れれば脚で攻撃を去なす一方的な展開に。
バイソン選手のラウンド。

非A  #GxAO5jdM

2024/04/21 編集返信
[ 801171 ]  
最終R、足を使ってサークリングするバイソン、追う井上。井上の勝負への執念は分かるが、クリンチ時の後頭部への加撃はいけない。10-9バイソン。
私は97-93でバイソンの勝ち。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801172 ]  
さっきの完全にダウンでしょ

ソクソク  #-

2024/04/21 編集返信
[ 801173 ]  
バイソン選手、判定勝ち。
バイソン選手、パンチは有りませんが、攻撃が多彩で良いボクサーでした。

非A  #GxAO5jdM

2024/04/21 編集返信
[ 801174 ]  
公式ジャッジは96-94×2、97-93の3-0判定でバイソンの勝ちでした。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801175 ]  
最終ラウンドのスリップはダウンかな、と思いましたが、音を消して居たので判らず。
防御も上手いバイソン選手、此れだけスタミナ豊富だと、捕まえるのは大変でしょう。

非A  #GxAO5jdM

2024/04/21 編集返信
[ 801176 ]  
バイソン選手、また日本に呼ばれそうだね

ゴロマキの権藤  #xuDm1xwY

2024/04/21 編集返信
[ 801177 ]  
井上選手、後半追い上げましたが、時すでに遅しでした。もっと早めにボディ攻撃の作戦に踏み切っていれば、と悔やまれます。
これが12R制だったら、勝負の行方は分からなかったかも知れませんね。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/21 編集返信
[ 801178 ]  
 結果論ですが12Rあったらひょっとしたかもしれない、ボディを最初から嫌がっていたし。ただバイソンは嫌がりながらパンチが落ちないのでやっぱり厳しいか。

忘れ者  #-

2024/04/21 編集返信
[ 801181 ]  
井上の戦歴でまともなのは前の試合のみ。後はひどいカマセで毎回ゲンナリしながら現地観戦してました。

本人の経歴実力に間違いないとはいえどひどすぎますよ。

ジャム  #-

2024/04/21 編集返信
[ 801186 ]  
井上選手、粘ってわっしょい戦法だけじゃ厳しいか。相手を消耗させてからのあと一歩が残念でした。
この階級、バイソンに先日のタノンサック、矢吹、岩田、高見、谷口と何気に面白いメンツ。上手い具合に絡んでくれればかなり興味深いんだけどな⁉︎

バルカセル坂上  #-

2024/04/21 編集返信
[ 801192 ]  
あああ、
8時前くらいに帰れば、メインは見れるかと思いきやとっくに終わってる!!(悶爆

しかし春田さん本当に凄いですね。
さすがにこんな私でも休日仕事に巻き込まれ、3日連続で夜にボクシングばっか見れなかったですが、
バッチリ今日も見事な実況と、
非Aさんもジャムさんの後継者として、関西ボク界の守護神☆の地位を着々と築いてる感じで(畏敬爆

いや~~、
全国の拳論を支える鉄壁の布陣☆は盤石だなあと(安泰祭

宇弓  #LkZag.iM

2024/04/21 編集返信
[ 801232 ]  情報遮断デイレイ視聴
井上彪 お疲れ様、
やっぱり
タノン×バイソン 見たいですね。

kaiスタイガ  #-

2024/04/22 編集返信
[ 801233 ]  
あ、スキップ視聴ですw。

kaiスタイガ  #-

2024/04/22 編集返信
[ 801253 ]  
己のスキルを攻撃力増進に振るよりも足を使うほうが井上にとって有利だったのに   

攻撃力を駆使した場合、パワーとテクニックの割合を計算して考慮していなけれはならないが、具体的な戦略はあったのか?
また、ディフェンスについても技術が必要だが、井上はそこらへんについてはいまいち?
それができないなら平凡なボクサーに過ぎないよ

‏刹侍ボクサー  #-

2024/04/22 編集返信
[ 801254 ]  
ライトフライ級って競争激しくないのでタイトル戦のレベルもちょっと落ちますね。

‏乃木マリ―の料理修行  #-

2024/04/22 編集返信
[ 801256 ]  
バイソンの方が強かったと思います

‏地獄犬めも八  #-

2024/04/22 編集返信
[ 801267 ]  
ジャムさんの恐ろしいのは一緒に観戦していて会話しながらいつの間にかのコメントバッチリなんですよ(笑)
本当に聖徳太子のような人で「このおっさん脳みそいくつあるんや?」と思えます(笑)

どこかの親父  #zuqzPF9.

2024/04/22 編集返信
[ 801304 ]  
井上彪の敗因はキャリア不足でしたね、4勝のうち3勝はタイ人からで残る1人もフィリピン人相手に負傷判定とスッキリしない勝ち方でしたからね。

アマ出身ボクサーに多い東南アジア系ボクサーとやらせるマッチメークは選手の為にならないとジム側は自覚すべきだと思いますね。

個人的には地域王座挑戦にはB級以上の戦績が勝ち越してる日本人ボクサー相手の勝利(ドローなら2回)がないと国内挑戦は出来ないとするくらいの制限はすべきだと思いますね。

B.B  #-

2024/04/22 編集返信
[ 801342 ]  Re:[ 801192 ]
宇弓様
コメントありがとうこさいます。
先週は3日連続でボクシングを堪能する事ができ、また、本サイトを通じて論客の皆様と意見を交わす事ができ、私にとっては至福の週末でした。
今後ともよろしくお願いします。

春田真人  #G5.pxo26

2024/04/22 編集返信
[ 801356 ]  
序盤の競り合いに上回られてからは、時間と共に戦術が狭まる、キャリア不足露呈の典型でしたね。
練習の半分も出せて無い様な、勝負を知らないが故の、メンタルタフネスの弱さが際立ちました。
高い資質は感じられたので、厳しい戦いを積んで、又タイトルに挑戦して欲しいです。

非A  #GxAO5jdM

2024/04/23 編集返信
なかよくコメント投稿
非公開コメント

 
※「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。

※コメント欄は多様な意見を友好的に交わす場にご協力お願いします。投稿者は「投稿内容に責任を持ち、第三者への不利益を管理者に損害責任を負わせない。管理者に複製、転載、削除等の権限を与え、迷惑行為、運営方針に反するものに予告なく第三者への記録情報開示を認める」ことを了承したものとします。執拗な迷惑行為は「電子計算機損壊等業務妨害罪」として刑事対応します。 ※「さ」など複数のHNで軽量級選手を「奇形」などと書いている悪質な荒らしは削除していきますが投稿記録は保存。こうした悪質投稿は回数が多ければ警察に運営妨害の届出を出しています。先日、開示請求により一部の投稿者が聴取を受けました。規制の巻き添えで一時的にコメントできない場合は、メールフォームに投稿を受け付けます。ご迷惑をおかけします。



※広告掲載できます。

※当日記サイトの掲載記事の著作権は「片岡亮」および「NEWSIDER」に帰属します。改正著作権法(有罪なら2年以下の懲役か200万円以下の罰金)により、量を問わず無断での複製、転載、頒布等を禁じます。一部引用も「必然性」および「主の提示に対して従の範疇と認められる必要最小限の範囲内」で「出所の明示」が満たされない場合、無断転載となります。記事は執筆者個人の主観的な感想、表現の自由に基づいて掲載、内容について事実の保証を完全にするものではありません。問題が生じる場合は、メールフォームより該当の投稿(日時/URL)、依頼内容および理由をご連絡下さい。(NEWSIDER Tokyo)

CONTACT US

片岡亮(拳論)

Author:片岡亮(拳論)
< GEN-RON > 記者チーム「NEWSIDER」主宰、日本とマレーシアに拠点を持つジャーナリスト。事件、芸能、スポーツ、国際情勢、裏社会、オカルトなど取材しながら頻繁に両国を往復中。

★仕事の相談、情報提供、広告掲載など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)
RYO KATAOKA Twitter

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中



※記事中の敬称略をご容赦下さい。本ブログの広告からのお買い物で、掲示商品でなくても数%の収益があり、運営費にできます。日々更新を続けられること、感謝申し上げます。管理者・藤堂香貴/ハイセーヤスダ

DAZN 3カ月プリペイド

限定版(月刊拳論!)

月刊マガブロ価格:¥ 170

紹介文:「限定版」こと「月刊拳論!~誰も書かないボクシング・格闘技界の裏話」は、毎月、タブーなき記事と、国内外の主要興行を常時更新したスケジュール「試合予定」のセットになっています。コメント欄も購読者のみ投稿、閲覧ができます。他では読めないディープな話に興味ある方が、ぜひご覧になってください。
(試合予定は月末の更新終了後に非公開となります。購入者情報は、筆者側は一切、見ることはできません)
 ※決済ができない方は、NOTE(https://note.com/genroncat/)でも読めます。

マガブロ記事一覧

  

NOTEでも読めます!

POSTS

SEARCH

COMMENTS

<>+-

CATEGORIES

RANKING

[ジャンルランキング] スポーツ
10位

[サブジャンルランキング] 格闘技
1位

人気ボクシングブログ

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/現代ビジネス/紙の爆弾/EX大衆/FLASH/週刊新潮/産経新聞/弁護士JPニュース/サンデー毎日/iRONNA/実話ナックルズ/トカナ/FRIDAY/週刊大衆/週刊朝日/週刊文春/日刊サイゾー/東京新聞/週刊ポスト/テーミス/CIRCUS MAX/週刊現代/読売新聞/東洋経済オンライン/覚醒ナックルズ/アサヒ芸能/実話ドキュメント/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/データマックス/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/LAPOO/スポーツライフ/THE STAR/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana/新生活報/JAPAN TIMES 他(順不同)
出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/バイキング(フジテレビ)/直撃LIVE グッディ!(フジテレビ)/ひるおび(TBS)/スッキリ!(日本テレビ)/サンデー・ジャポン(TBS)/サンデーLIVE!!(テレビ朝日)/新・情報7DAYSニュースキャスター(TBS)/めざましどようび(フジテレビ)/あさチャン!(TBS)、とくダネ!(フジテレビ)、NEWS ZERO(日本テレビ)/グッド!モーニング(テレビ朝日)/news every.(日本テレビ)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ /サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同) 片岡優香 中古自動車 ホームページの作り方