モロニー「田中恒成が勝ったら挑戦する交渉がある」

 WBOスーパーフライ級3位のアンドリュー・モロニー(豪州)は、土曜日に田中恒成が王座決定戦に勝った場合、オーストラリアで挑戦する交渉があるとメディアで明かした。

ANDREWMOLONEY001.jpg

 田中は明日、2位のクリスチャン・バカセグア(メキシコ)と戦うが、モロニーは、「間違いなく田中が勝つと信じています。上位2人が戦えば、僕は繰り上がって1位になるので、 よほどのことがない限り、田中と戦うことになるんです」と語っている。実はモロニーにも昨年、バカセグア戦の話が持ち上がっていたのだという。

「昨年12月にやるかもしれなかったんで、バカセグアの映像をいくつか見ました。当時、彼は3位でしたけど、なんでそんな高いランクにいるのか信じられないほどの選手でした。トップレベルの選手と戦ったこともなく、とても世界レベルの選手とは思えないんですよ。それがどういうわけか王座決定戦に出られちゃうんですが、そのレベルには程遠い選手ですよ。田中ならすぐにそれが分かるはずです」


 モロニーは、田中戦を5月12日にオーストラリアのパースで開催予定の「ワシル・ロマチェンコ×ジョージ・カンボソス」の前座でやりたい意向があり、「(自分が契約する)トップランクが、(帝拳の)本田さん(明彦会長)と話し合っている」と言う。

「実現できれば、僕は世界一幸せな男ですよ。ただ、交渉はあっても、土曜の夜が終わるまで待たなきゃいけないです。田中ならバカセグアに楽勝できる。だから、11週間後に試合することにも問題はないはず。ただ、オーストラリアに来ることに納得できるかどうか、だけ。でも、田中にとってもプラスはありますよ。彼は日本で有名でも、世界では注目されていません。世界中のファンがロマチェンコとカンボソスの試合に注目するので、名前を売れます。それが実現できなかったら、指名試合の命令があるのを待つしかないですね。2年ぐらい指名試合がないままですから」




 こういう話をいま表にできるのも自由な海外メディアのおかげだが、楽勝といわれる田中のバカセグア戦でも、モロニーとオーストラリアでやるという道があるなら、面白い展開が待っているともいえる。(片岡亮)

コメント

コメント(15)  最新コメントへ  
[ 795120 ]  
一回ぐらい出ろよ!恒成!。
コアラが待ってるぞ!w。

でも指名戦入札で日本側が勝つと!(お約束)w。
夢も希望もねーよ!w。

kaiスタイガ  #-

2024/02/23 編集返信
[ 795123 ]  
アンドリューはフライに落として、バムが返上した後の決定戦に出る(vs加納)ことも選択肢であると以前言っていました。それはそれで面白いなと思っていましたが、バムの返上を待つより、恒成戴冠のタイミングの方が早そうなのでこっちに舵を切ったんですかね。フライのランキングを見渡して加納に指名挑戦者の実力があるかは微妙であり、フライの決定戦は2位と3位のアヤラ×コルドバの方がハイレベルであると見られています。アンドリューはとにかく早く世界王者になりたいとも言っていたため、フライでコンディションさえ作ることができれば簡単にいける相手と踏んでいたのでしょうか。

お塩  #-

2024/02/23 編集返信
[ 795124 ]  
なんかマロニー弟の発言は、いろんな面でズケズケと本音や核心に迫ってて面白いですね(豪爆

バカセグはどう考えてもこんな高いランクにいるのが信じられないとか、
田中ならすぐに分かってるはずだとか、本来なら自分が出てるはずだったとか、
暗にこの決定戦の成り立ちにチクリと触れ、
田中は日本じゃ有名だけど世界では知られてないと軽くディスりと(攻笑、

確かにマロニー兄弟も帝拳系列のトップランクだし、
本田さんも今回初めてプロモートする外様も外様の田中のために、そんな本気で日本開催にこだわる??って考えれば、
報酬次第では西岡や三浦のように、海外出向もあるやもで、
まあ名古屋側が入札マネー出すからこっちでやらせろと言えば、本田さんも拒否はしないかもですが。

まあでもマロニー弟の言ってるように、
ロマチェンとカンボのセミとかでやれるならば、それこそ中谷潤以上の注目度かもだし、
そこで勝てれば一気に世界評価で、田中本人はやりたがりそうですが、

・・・まあもちろん田中ならば敵地でも、マロニー弟にも十分勝算はあると思いますが、
でも敵地は敵地であって、判定とかどうなるか考えればリスクは高そうなわけで、
そこを畑中ジムや名古屋陣営がどう考えるかってのがネックなんでしょうか(鯱悩

・・・とかなんとか、
んなこた明日に田中が勝てればの話であって、
今の段階でこんなにみんなで勝った後の皮算用するのも、なんだか勝負事を舐めすぎな気もするんで(省爆、
まずは田中よ!!
そんな色んな未来の展開のためにも、明日はバシッと勝とう☆

宇弓  #LkZag.iM

2024/02/23 編集返信
[ 795127 ]  
これ恒成本人が、マネーを度外視して
「豪州へ行きたい!」って言えば、すんなり決まるんじゃない?(まだ王者じゃないけどw)。周りは後押ししてやれよ・・・。

kaiスタイガ  #-

2024/02/23 編集返信
[ 795129 ]  
田中恒成今回勝って4階級制覇したら3階級は王座決定戦なんだな

ぽる  #/.OuxNPQ

2024/02/23 編集返信
[ 795130 ]  
細分化された階級に乱立する団体
いまさら王者決定戦はダメもクソもないわ
誰も気にしてない

起き上がりこぼし鈴木  #-

2024/02/23 編集返信
[ 795138 ]  
まあ1位と2位の決定戦で3位なら指名挑戦者の立ち位置になるので挑戦をする交渉も何も初防衛戦で実現する可能性は高いと思いますけどね。

ただモロニー弟だとオーストラリアボクシング界は景気が良い感じなので下手するとオーストラリアで開催も充分考えられそうですね。

B.B  #-

2024/02/23 編集返信
[ 795146 ]  SF級
IBFは指名戦終了の上に挑決予定だから、しばらくは安泰。
スクラッピ&アンドモロは
「統一戦の前にやる事あんだろ!わかってんのか?」と釘。
残る
クアドラ&チョコラテは言ったとしても
「ループは黙ってろ!」とシラケるだけ。
この対比ホント草。

kaiスタイガ  #-

2024/02/24 編集返信
[ 795154 ]  
マロニー弟もそんなに田中とやりたいんならば、今日の両国とかに来ればいいのにって話で、
オーストラリアなんてそんなに遠くもないし、今から家を出ても夕方5時には十分間に合うんじゃ??(近笑

そんで今日は別に超満員って事でもなく席も空いてるだろうし、
私の前の前の席くらいで、のんびり観戦してればいいじゃんって話で⦅爆、
そんで田中勝ったらリングアナが、
ただ今マロニー選手より、田中選手に挑戦状が提出されました☆
とか、10年くらい前までホールでよく見た光景が広がると(萬祭

宇弓  #LkZag.iM

2024/02/24 編集返信
[ 795158 ]  
田中がオーストラリアのアウェーで惨敗した場合
地元の名古屋や岐阜の関係者や選手に絶望や諦めが広がる可能性があります
名古屋や岐阜の選手は幼少の頃から地元のジムに入会して
地元の高校でのアマ経験を経て
有力選手なら畑中、松田でプロになります
名古屋のジムや選手は地元にお金を出してもらって
大事な試合は地元で開催するのが前提です
その前提が崩れたら大きなマイナスとなります



名古屋の選手やジムはアウェーが極端に弱いのは歴史的なものです
田中は東京や海外で試合をしたいと純粋に思っているのでしょうが
本人や陣営の実力がついていけていないと悲惨な結果になります
2回目をやらかすと地元に少なからぬ混乱が起こるでしょう
親が子供をジムに入会させるパターンが絶滅するかもしれません
強いジュニア選手が地元を捨てて東京の大手ジムに行く例も出てくる気もします
モロニーの件は見ものです

名古屋  #-

2024/02/24 編集返信
[ 795177 ]  
名古屋さんの陰謀論、なかなか面白いなと思いながら読んでますよ。

ゴロマキの権藤  #xuDm1xwY

2024/02/24 編集返信
[ 795179 ]  
田中、今日の相手は楽勝なんだから無傷でオーストラリアに行くんだ!
マルチネスやロマゴンから逃げたから強敵とやるのは期待しないけど。敵地でもモロニー位クリアしないとね。

9勝1敗  #LJx2DU6o

2024/02/24 編集返信
[ 795650 ]  新王者誕生
どうだろう?
待機料もらって、IBFWBO2冠に豪ホームで挑戦確約は。
あーでも早くて秋だからムリか・・・。
結局は指名戦統一戦どっちでもいい。
なぜなら現在IBF SF級はそうきつくないから
WBO指名戦→FO統一戦→IBF指名戦でもOK。

kaiスタイガ  #-

2024/02/25 編集返信
[ 795824 ]  
指名試合をやりたければプロモーターになってくださいよう

プロモーターが決まらずに試合が行われないんです

ゴゴゴ  #-

2024/02/27 編集返信
[ 796271 ]  
まあ指令が出れば新王者田中とモロニー弟の試合は遅くとも今年の秋までには実現すると思われますね。

B.B  #-

2024/03/03 編集返信
なかよくコメント投稿
非公開コメント

 
※「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。

※コメント欄は多様な意見を友好的に交わす場にご協力お願いします。投稿者は「投稿内容に責任を持ち、第三者への不利益を管理者に損害責任を負わせない。管理者に複製、転載、削除等の権限を与え、迷惑行為、運営方針に反するものに予告なく第三者への記録情報開示を認める」ことを了承したものとします。執拗な迷惑行為は「電子計算機損壊等業務妨害罪」として刑事対応します。 ※「さ」など複数のHNで軽量級選手を「奇形」などと書いている悪質な荒らしは削除していきますが投稿記録は保存。こうした悪質投稿は回数が多ければ警察に運営妨害の届出を出しています。先日、開示請求により一部の投稿者が聴取を受けました。規制の巻き添えで一時的にコメントできない場合は、メールフォームに投稿を受け付けます。ご迷惑をおかけします。



※広告掲載できます。

※当日記サイトの掲載記事の著作権は「片岡亮」および「NEWSIDER」に帰属します。改正著作権法(有罪なら2年以下の懲役か200万円以下の罰金)により、量を問わず無断での複製、転載、頒布等を禁じます。一部引用も「必然性」および「主の提示に対して従の範疇と認められる必要最小限の範囲内」で「出所の明示」が満たされない場合、無断転載となります。記事は執筆者個人の主観的な感想、表現の自由に基づいて掲載、内容について事実の保証を完全にするものではありません。問題が生じる場合は、メールフォームより該当の投稿(日時/URL)、依頼内容および理由をご連絡下さい。(NEWSIDER Tokyo)

CONTACT US

片岡亮(拳論)

Author:片岡亮(拳論)
< GEN-RON > 記者チーム「NEWSIDER」主宰、日本とマレーシアに拠点を持つジャーナリスト。事件、芸能、スポーツ、国際情勢、裏社会、オカルトなど取材しながら頻繁に両国を往復中。

★仕事の相談、情報提供、広告掲載など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)
RYO KATAOKA Twitter

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中



※記事中の敬称略をご容赦下さい。本ブログの広告からのお買い物で、掲示商品でなくても数%の収益があり、運営費にできます。日々更新を続けられること、感謝申し上げます。管理者・藤堂香貴/ハイセーヤスダ

DAZN 3カ月プリペイド

限定版(月刊拳論!)

月刊マガブロ価格:¥ 170

紹介文:「限定版」こと「月刊拳論!~誰も書かないボクシング・格闘技界の裏話」は、毎月、タブーなき記事と、国内外の主要興行を常時更新したスケジュール「試合予定」のセットになっています。コメント欄も購読者のみ投稿、閲覧ができます。他では読めないディープな話に興味ある方が、ぜひご覧になってください。
(試合予定は月末の更新終了後に非公開となります。購入者情報は、筆者側は一切、見ることはできません)
 ※決済ができない方は、NOTE(https://note.com/genroncat/)でも読めます。

マガブロ記事一覧

  

NOTEでも読めます!

POSTS

SEARCH

COMMENTS

<>+-

CATEGORIES

RANKING

[ジャンルランキング] スポーツ
10位

[サブジャンルランキング] 格闘技
1位

人気ボクシングブログ

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/現代ビジネス/紙の爆弾/EX大衆/FLASH/週刊新潮/産経新聞/弁護士JPニュース/サンデー毎日/iRONNA/実話ナックルズ/トカナ/FRIDAY/週刊大衆/週刊朝日/週刊文春/日刊サイゾー/東京新聞/週刊ポスト/テーミス/CIRCUS MAX/週刊現代/読売新聞/東洋経済オンライン/覚醒ナックルズ/アサヒ芸能/実話ドキュメント/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/データマックス/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/LAPOO/スポーツライフ/THE STAR/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana/新生活報/JAPAN TIMES 他(順不同)
出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/バイキング(フジテレビ)/直撃LIVE グッディ!(フジテレビ)/ひるおび(TBS)/スッキリ!(日本テレビ)/サンデー・ジャポン(TBS)/サンデーLIVE!!(テレビ朝日)/新・情報7DAYSニュースキャスター(TBS)/めざましどようび(フジテレビ)/あさチャン!(TBS)、とくダネ!(フジテレビ)、NEWS ZERO(日本テレビ)/グッド!モーニング(テレビ朝日)/news every.(日本テレビ)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ /サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同) 片岡優香 中古自動車 ホームページの作り方