下町俊貴、奮闘のデカナルドをTKO!タノンサックは王座奪取

4・13エディオンアリーナ大阪・第二競技場「フェニックスバトル113」(LEMINO)
 ▼日本Sバンタム級タイトルマッチ 10回戦
  王者・下町俊貴(グリーンツダ) 5回1分7秒TKO 1位・デカナルド闘凜生(六島)
 ▼東洋太平洋Lフライ級タイトルマッチ 12回戦
  WBO4位・タノンサック・シムシー(タイ) 3-0 王者・ミエル・ファハルド(フィリピン) 
   ※115-112、116-111、117-110
 ▼8回戦
  日本Sフェザー級5位・福井貫太(石田) 3-0 ニューサンダー照屋(琉豊)
   ※79-72、80-71、80-71
  山﨑裕生(大橋) 3回18秒TKO ワランチャイ・ブージャン(タイ)

240413LEM54.jpg
 メインはデカナルドの気迫と研究あるファイトが試合を面白くしたが、冷静にペースを変えない下町が隙を逃さない見事なアッパーで勝負を決めた
240413LEM43.jpg
 試合は、体格差に臆せずスピードで崩そうとしたデカナルドが勇敢に手を出し、相手のリーチを潰す飛び込んでのヒットや、引きの速い一発など、よく動いて工夫を見せ、先手で積極的に攻めた。しかし、4回、下町が左ストレートで打って出て、ボディもヒット。下がらずやり合うデカナルドに、左ボディを合わせた。5回、機動力を活かそうとしていた挑戦者を、よく見ていた下町が相手のボディに合わせた右アッパーでダウンを奪うと、追撃連打から左アッパーでダウン追加。さらに連打を入れてレフェリーストップに持ち込んだ。

下町 「たまたまタイミング的に当たったんですけど、全部見切られてて反省点は多いです。まだまだですけど少しづつレベルアップして世界に近づけるように頑張りたい」
240413LEM52.jpg
 本人は謙虚な話しかしていなかったが、ダウンを奪って以降の詰めも含め、フィニッシュの作業は恐ろしいまでの精度だった。ポーカーフェイスどおり戦況を見極める能力はズバ抜けている。相手がなかなかチャンスを作らせないタイプだったら地味にラウンドが進んでしまう懸念もあったが、決定打を許さないスタイルで採点上(40-36、39-37、39-37)も優位に立てており、難攻不落な上での攻撃力は、これから世界を見たレベルでの試合が期待できる。
 イベント中にリングに上がった大橋秀行会長が、将来の井上尚弥との対戦を言っていたが、リップサービスとも言いきれないと思いたくなる試合の出来だった。
240413LEM27.jpg
 セミ東洋戦は王座交代。リング中央からいかにも強いフックを狙ったファハルドに、2回からジャブを増やして右ストレートを打ったタノンサック。緊張の抜けない展開だが、狙いすぎているファハルドは手数に欠け、タノンサックはバックステップ、サイドステップを多用。4回終了は40-36、40-36、39-37で挑戦者。
 ファハルドは圧力を強めても、タノンサックの丁寧なリードパンチとディフェンスがあり、カウンターもコンパクト。大きなヒットは少なめだったが、8回終了で78-74、80-72、80-72でタノンサック。倒さなきゃ勝てなくなったファハルドだが、空振りが多く、突破口が見えないままだったが、10回に打ち合いに持ち込むような形で左フックを当てバランスを崩させると、さらに左を当ててダウンを奪った。しかし、打ち疲れかラッシュは続かず。
240413LEM25.jpg
 11回、ファハルドは手があまり出ず、堅実なペースを守ったタノンサックは12回もチャンスを作らせないまま判定勝利。「ファハルドはパンチが強くて危なかったです。ダウンは驚きましたが、セコンドに落ち着いてと言われてコントロールできました。世界戦をやりたいです」とタノンサック。動きに欲が出たところでのダウンはあったが、ほとんど作戦を徹底していた。
  
 無敗・山崎は初回に左右ボディでダウンを奪ったが、2回に捨て身で出てきたワランチャイのオーバーハンドを何度ももらってヒヤリとさせた。しかし、3回のファーストコンタクトで左ボディ一発でダウンを奪ってテンカウント。(片岡亮)


 チャンピオン・カーニバルの日本スーパーバンタム級、下町×デカナルドは4月13日の大阪で行なわれる。、
 下町はこれが2度目の防衛戦、17勝(11KO)1敗3分のサウスポー27歳。17年の全日本新人王で、英洸貴や水野拓哉を下し、22年にWBOフェザー級13位・ジョー・サンティシマにも勝った。当初は石井渡士也と王座決定戦を予定していたが、相手の棄権で昨年6月、6位・大湾硫斗との決定戦に勝利。ここでは決定打を許さないが、ラッシュもかけない堅実な試合運びでベルト獲得した。前回10月の初防衛戦は、その石井の挑戦を受けたが大激闘のドロー防衛。早いラウンドで打ち合いになって疲労が早い展開、石井の突進に手を焼き、終盤に相手が失速も打ち疲れで追い込めなかった。難攻不落スタイルにとどまらず、あえて打ち合いで自分を試したのは世界を見据えたレベルアップ。収穫の大きい試合だった。
 挑戦者のデカナルドは7勝(4KO)1敗2分、27歳。18年に中国でプロデビューし、4戦目でフィリピン選手にKO負けもあったが、21年に日本フェザー級9位・大里登に勝利。翌年はフェザー級12位・英洸貴とドロー。その後、2連勝で初のタイトル挑戦に辿り着いた。ジャブから上下に打ち分ける正統派のスタイルxだが、下町に勝つには別の突出した武器が必要になってくるだろう。(片岡亮)




 昨年8月の王座決定戦で東洋タイトルを手にしたファハルドが、日本で防衛戦を行なうことを明かしている。相手は世界ランカーのタノンサック。グリーンツダの興行だという。
 ファハルドは11勝(10KO)1敗2分、24歳。3度の中国遠征で勝利し、22年はドバイで無敗アルゼンチン選手にも勝って、世界ランクも手にしている中、決定戦では1位・ジョン・ポール・ガブニラスを初回TKO。今回が初防衛戦。
 タノンサックは32勝(30KO)1敗、ムエタイ選手からの転向、KOを連発して無敗のWBO13位・クリスチャン・バコロドにも勝っていた20年、WBA王者・京口紘人への挑戦が決まったが、王者の新型コロナウイルス陽性で試合は中止となってしまった。22年、元世界王者でWBO9位の矢吹正道と対戦も、7回TKO負け。以降は8連勝で、昨年は日本フライ級9位・浅海勝太にTKO勝ちしている。(片岡亮)1/3

1710337LEMBAT4486.jpeg

コメント

コメント(91)  最新コメントへ  
[ 791197 ]  
激戦と予感

関西BOX  #-

2024/01/03 編集返信
[ 791213 ]  
タノンサックとツダジムってまだ繋がりあるんですね。
・・・まあ京口の件で、日本側としてもタノンサックにデカい借りがあるんで、
ここはいっぱいお金払って儲けさせたげてほしいものですが(依願

しかしタノンサックって、矢吹に負けてからもう8連勝もしてるんですね。
この辺がタイの試合スパンクオリティ☆って感じですが(逞笑

宇弓  #LkZag.iM

2024/01/04 編集返信
[ 791226 ]  
ファハルドというのは左フックのブンブン丸ではありますが、かなりパンチが強く本命とみています。

ヒッチンズ  #-

2024/01/04 編集返信
[ 791234 ]  
外国人同士のタイトルマッチとか日本では珍しいですよね。

まあメインではなくセミセミあたりに組み込まれそうな感じがしますね。

B.B  #-

2024/01/04 編集返信
[ 795891 ]  
いやこれ関西のツダジムの興行なのに、フェニックスでレミノでやるの??
ってのがなんかすごいですよね。

確かに大橋さんは韓国でもフェニックスとかやってますが、
ホールでもない地方興行で、フェニックスの冠を着けてレミノで流すとか、
もう本気でボーダーレスになってる感じで、
いや~~~~~、
下町もデカナルドもツダジムも、地方でもやりがいのある新たな流れって感じで、

・・・いよいよボク界も、ネット配信の新時代に突入していくのだろうかとか(エポック悶
あ、
タノンサックも大手資本がバックについて良かったなあと(泰安

宇弓  #LkZag.iM

2024/02/27 編集返信
[ 796289 ]  
メインの試合は下町が調整失敗しない限りは下町の8:2で有利と予想します。

下町が勝ったら先日OPBF同級王者になった中嶋との試合を見てみたい気がしてしまいますね。

B.B  #-

2024/03/03 編集返信
[ 799853 ]  
タパレス戦からLemino契約を再開して良かった。過去の試合も見れるし、当日エディオンアリーナに行く時間が無ェから助かる。

浪速のドサ拳  #8l9HHIlM

2024/04/10 編集返信
[ 800001 ]  
いつもはひかりTV録画なんですが、
例のジェンダーの顔見せ未定という事で、録画せずにP6時半頃TVつけてみます。
一瞬でも映ったら視聴中止します。そうならぬよう願うだけ。
映したら解約したろうか!w。レミノ本体はまだ無料だしw。

kaiスタイガ  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800002 ]  
しかしよく考えてみたら、この時点で未定というのはおかしいな。
顔見せ満々なのかも?オエッ。

kaiスタイガ  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800010 ]  
おお、関西興行って昼からが多くて、
今日も仕事なんで見れないかと思ったら16時30分開始なんですね。
なら下町もデカナルドもタノンサックも見れるぜ☆

しかし下町は、
前回の石井トシヤ戦でも、なんか明らかにスタミナ不足な感じで、
そらあのガタイでSバンでやるのが、そもそも減量とか大変なのやもですが、
その辺のコンディションとか今回はどうなのか注目ですが。

宇弓  #LkZag.iM

2024/04/13 編集返信
[ 800016 ]  
前回の石井戦は身長差17cmで今回の試合も身長差10cmですからデカナルドは接近戦に持ち込んで削れる事が出来れば勝機も充分に有りそうなのは確かですね。

しかし下町も体格的にはライト級以上でも良いくらいなのにSバンタム級は本当に無茶をしていないのかと思ってしまいますね。

ジム側が転級を許さずに押し付けてるのなら問題になりますからね。

B.B  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800036 ]  
レミノ始まりました。
最初の3試合は新人王戦だそうです。

今日の日本タイトルマッチも楽しみです。
下町、179センチあるんですね。

浜田ファン  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800037 ]  
よし、
ようやっと帰宅したぞ!!

と思ったら、
なんでか大橋の選手が、大阪まで行ってタイの人との試合が!!⦅爆

宇弓  #LkZag.iM

2024/04/13 編集返信
[ 800039 ]  
・・・・・・・・そして、
1R目からあっさりボディでダウン奪取☆

・・・・・・・・・・・・
しかし、
なんでわざわざこんな頭2つくらい小さい相手を選ぶんでしょうかとか(嘆悶

宇弓  #LkZag.iM

2024/04/13 編集返信
[ 800040 ]  第3試合 Sバンタム級8回戦 山﨑vsワランチャイ(タイ)
お互いオーソドックス。プロ4戦目の山﨑に対し、ワランチャイは今回が52戦目(21勝28敗2分け)のベテラン。
1R、ガードを固め低い姿勢のワランチャイに対し、山﨑はジャブを丁寧に突く静かな立ち上がり。中盤、山﨑の左ボディーブローでワランチャイがダウン。立ち上がるも山﨑は深追いはしない。10-8山﨑。
2R、序盤に山﨑のボディーが決まるが、ワランチャイが必死に応戦し山﨑の顔面にヒット。山﨑やや効いたか。後半は山﨑がボディーを再三効かせる。10-9山﨑。
3R、開始早々、山﨑の左ボディーが決まる。ワランチャイはマウスピースを吐き出しながら膝をつきダウン。そのまま10カウント。
山﨑選手の3RKO勝ち。

春田真人  #OaEanY1w

2024/04/13 編集返信
[ 800041 ]  
おお福井って、あの佐川を追い上げてボコったあの選手ですか??

これは注目ですが(熱視

宇弓  #LkZag.iM

2024/04/13 編集返信
[ 800044 ]  第5試合 60.5㎏契約8回戦 照屋vs福井
照屋は8勝11敗1分け、福井は11勝5敗1分け。お互いオーソドックススタイル。
1R、早々に福井のワンツーが照屋の顔面にクリーンヒット。福井はロングレンジからストレート・フックを好打する。リーチで劣る照屋は近い距離に持ち込みたいところ。10-9福井。
2R、ガードを上げ、体を振りながら距離を詰める照屋に対し、福井はジャブ・ショートアッパーで迎撃。いかに自分が得意とする距離に持ち込めるかが勝負の鍵になるだろう。左フックの相打ちで照屋の顎が跳ね上がる。10-9福井。
3R、福井の速いジャブ・ワンツーに、照屋はなかなか距離を縮めることが出来ない。攻撃パターンが単調であるため、福井に動きが読まれている。このままワンサイドの展開になる気配がして来た。10-9福井。
4R、照屋は前戦で元日本王者の岡田に勝利した星が光るが、ここまではその実力の片鱗がみられない。なかなか距離を縮められず、逆に福井のパンチを浴びる。10-9福井。
5R、照屋が福井をコーナーに詰める場面がみられたが、福井は巧みなボディーワークを駆使してヒットを許さない。福井のパンチはよく当たるが、質の軽いパンチのためダメージを与えるまでに至らず。10-9福井。
6R、照屋がようやく圧力を強め始めた。いいペースで進んだと思いきや、福井のタイミングの良い右アッパーが照屋の顎を捕らえ、照屋が後ろ向きにダウン!10-8福井。
7R、福井の手数が増える。照屋は被弾しながらも距離を縮める。福井はこの場面でも左ボディーが打てるのは素晴らしい。10-9福井。
最終R、前に出る照屋、ジャブ・ストレートで迎え撃つ福井の展開は最後まで変わらず。福井はここまで一貫してジャブ・左ボディーが出ている。福井は普段、徹底的にこの攻撃パターンを練習しているのだろう。また、インターバル中のセコンドからの作戦の指示を忠実に遂行している様子がみられ、選手とセコンド陣営との良好な信頼関係が伺えた。
試合終了間際に福井の左フックがカウンターで入り、照屋の膝が一瞬落ちる。10-9福井。
私は80-71で福井選手の勝ち。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/13 編集返信
[ 800045 ]  
公式ジャッジは79-72、80-71×2の3-0判定で福井選手の勝ちでした。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/13 編集返信
[ 800046 ]  
いや福井ってこんな上手いボクシングでしたっけ??
って感じで、
もう佐川戦とか、根性で追い上げて捕まえたって印象だったんですが。

いや~~、
やっぱちゃんと強い相手とやって、
正しく経験にして成長すれば、強くなる選手はきっちり強くなれるんだなあと(感銘

宇弓  #LkZag.iM

2024/04/13 編集返信
[ 800047 ]  
そして大橋さんがリング上で、
もはやレミノと何の関係もない、来月のアマプラドームの宣伝を⦅爆

宇弓  #LkZag.iM

2024/04/13 編集返信
[ 800048 ]  セミ OPBF東洋太平洋Lフライ級タイトルマッチ ファハルド(フィリピン)vsシムシ―(タイ)
チャンピオンのファハルドは11勝(10KO)1敗2分け。シムシ―は32勝(30KO)1敗。シムシ―のこの1敗は矢吹選手に喫したもの。Lフライ級ながらお互い高いKO率を誇る両者。KO勝負は必至。

春田真人  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800049 ]  
タノンサックの入場曲が何故に花の慶次の「よっしゃあ漢唄」?まァ良いか。

浪速のドサ拳  #8l9HHIlM

2024/04/13 編集返信
[ 800050 ]  
シムシ―が先に入場。シムシ―のガウンの右上腕部に日本国旗が入っているのに疑問を感じましたが、実況によるとグリーンツダジムと契約しているんですね。

春田真人  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800051 ]  
ベルトが逆さなのが残念。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/13 編集返信
[ 800052 ]  
この試合は世界タイトルでもおかしくない実力者同士の一戦ですね。

春田真人  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800053 ]  
1R、フィリピン人選手特有のいかにも強そうなパンチを振るファハルド。両者のパンチは強くてシャープ。難しいラウンド。私はシムシ―。10-9シムシ―。

春田真人  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800054 ]  
2R、シムシ―のスタイルはシリモンコンに似ている。背中に大きく入っているタトゥーの絵柄は虎なのか?ファハルドが攻めるもシムシ―が落ち着いて往なす。10-9シムシ―。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/13 編集返信
[ 800055 ]  
ファハルドは噂ほどの迫力は感じないですかね。

タノンサックが上手いのもあるんだろうけど、
自分ペースに持ち込めないと、
あまり自分から展開変えられない感じですが。

宇弓  #LkZag.iM

2024/04/13 編集返信
[ 800056 ]  
3R、ファハルドが強烈なワンツーで仕掛ける。シムシ―は右のオーバーハンドを再三ヒットさせる。OPBF戦では勿体ない、レベルの高い試合。10-9シムシ―。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/13 編集返信
[ 800057 ]  
まぁちょっと実況が大袈裟過ぎる感はありますが
面白い試合ですね。

ラガー  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800058 ]  
4R、ここまではシムシ―のペース。シムシ―はパンチが強いだけでなく、テクニックとキャリアを生かした上手い戦術が光り、ファハルドを総合的に上回っている。このラウンドもシムシ―の右が随所にヒットしていた。10-9シムシ―。
私はここまで40-36でシムシ―。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/13 編集返信
[ 800059 ]  
公式ジャッジは39-37、40-36×2でシムシ―がリード。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/13 編集返信
[ 800061 ]  
これだけのKO率の両者ですが、
少なくともこの試合に関しては、互いにKOまで持ち込めるような、
試合のリズムや空気感じゃなくなってる気が(悶爆

宇弓  #LkZag.iM

2024/04/13 編集返信
[ 800062 ]  
5R、ポイントが劣勢のファハルドが攻めるが、シムシ―は巧みなディフェンスワークで往なす。シムシ―の試合巧者ぶりが垣間見える。矢吹選手はこの選手によく勝ったと感心する。10-9シムシ―。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/13 編集返信
[ 800063 ]  
ポイントが劣勢のファハルドが更に出てきたところで、シムシ―の右オーバーハンドのカウンターがヒットすれば、KOに持っていけると思います。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/13 編集返信
[ 800064 ]  
6R、このラウンドもシムシ―の試合巧者ぶりが光る。ファハルドにとっては暖簾に腕押しの状態。10-9シムシ―。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/13 編集返信
[ 800065 ]  
いや、強豪同士の試合ではあるんでしょうが。実況があんまり大げさだと、なんかしらけますね。

pt  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800066 ]  
 レッスンとまでは言えなくても、ファハルドはやりたいことをさせてもらえないね。

忘れ者  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800067 ]  
7R、正直ここまで両者のレベルの差があるとは思わなかった。ファハルドが弱いわけではなく、シムシ―のボクシングがより完成されている。10-9シムシ―。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/13 編集返信
[ 800068 ]  
シムシー選手、防御巧いですね。
此れは捕まえるのに、一苦労じゃ済ま無さそうです。

非A  #GxAO5jdM

2024/04/13 編集返信
[ 800069 ]  
まあえてして強打者同士では,警戒してこういう距離取っての見合い戦になることもありますが、
でもタノンサックやっぱ強打だけでなく上手いですね。

・・・てか、
改めてやっぱこれをぶっ倒した矢吹は大したもんだなあと(感銘

宇弓  #LkZag.iM

2024/04/13 編集返信
[ 800070 ]  
ファハド選手も、鋭い攻撃を放ちますが、兎に角シムシー選手の脚が速い。

非A  #GxAO5jdM

2024/04/13 編集返信
[ 800071 ]  
8R、ファハルドはワンツーで攻めるが、シムシ―はサイドに移動し追撃を許さず。離れては右オーバーハンドをヒット。ファハルドはもはや詰んだか?10-9シムシ―。
私はここまで80-72でシムシ―がリード。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/13 編集返信
[ 800072 ]  
公式ジャッジは80-74(謎)、80-72×2でシムシ―がリード。

春田真人  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800073 ]  
ストレートは同時に出したのに、シムシー選手の返しの左、効きましたね。

非A  #GxAO5jdM

2024/04/13 編集返信
[ 800074 ]  
9R、ファハルドが前に出る。シムシ―はカウンター狙いか、やや手数が減る。浅いながらもファハルドの右がヒット。このラウンドはファハルド。10-9ファハルド。

春田真人  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800075 ]  
ファハルド、タノンサックに躱されて、ロープ殴ってましたね(笑)
今日は良い勉強になってるでしょう。

浜田ファン  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800076 ]  
おおぶん回しで捕まえた!!

でも残り2Rで決着するほど、互いにスタミナとパワー残ってるか??(悶爆

宇弓  #LkZag.iM

2024/04/13 編集返信
[ 800077 ]  
10R、シムシ―のパンチは速くて鋭い。中盤にお互いが打ち合いを展開したところで、ファハルドの左フックがシムシ―の顔面をクリーンヒットし、シムシ―がダウンする波乱!10-8ファハルド。

春田真人  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800078 ]  
11R、サークリングでファハルドの攻撃を交わすシムシ―。ファハルドはもっと強引な攻めが欲しいところ。ファハルドの攻めの姿勢を評価。10-9ファハルド。

春田真人  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800079 ]  
10ラウンドの下がり際に貰ったダウンは不運でしたが、観て居る限りずっとシムシー選手がリングを支配して居て、圧勝ですね。

非A  #GxAO5jdM

2024/04/13 編集返信
[ 800080 ]  
最終R、ここまでポイントをリードしているシムシ―は深追いしない。ファハルドも攻めきれず。ヒット数でシムシ―。10-9シムシ―。
私は116-111でシムシ―の勝ちでした。

春田真人  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800081 ]  
やはりすでにこの試合は、互いにまったりやるリズムと空気感になっちゃってたんで、
一発いいの当ててダウン取っても、
そのリズムを覆して、倒しきるまでには至りませんでしたね(惜爆

でもタノンサックは強打だけでなく、こんな試合もやれるんだってことで、
総合的にはより世界に向けて可能性上がったんじゃなかろうかと。

宇弓  #LkZag.iM

2024/04/13 編集返信
[ 800082 ]  
タノンのダウンシーンや判定決着等
珍しいシーンが見れた。

kaiスタイガ  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800083 ]  
公式ジャッジは115-112、116-111、117-110の3-0判定でシムシ―の勝ちでした。

春田真人  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800084 ]  
ハードパンチャー同士の試合は、タノンサックの試合巧者ぶりが目立つ形で決着。
タノンサックが新王者。

ただ、寺地拳四朗と戦って見応えがあるかと言われると疑問。今日はファハルドのハードパンチャーぶりを警戒して勝ちに徹したとも言えるが。

重岡兄がライトフライ級に転級したら金の取れるカードになるかなァ。

浪速のドサ拳  #8l9HHIlM

2024/04/13 編集返信
[ 800085 ]  
2人ともまだ20代前半、5年後にはLF級世界戦線の中心になっているでしょう。

さあメインだ。

浜田ファン  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800087 ]  
タノンサックが勝ってOPBFの新王者ですか、タイ人がOPBF王者になるのもかなり久しぶりな感じがしますね。

現在のOPBFランクでは6位川満、7位高見、10位山中竜、12位尾崎、13位井上彪、15位安藤が名を連ねて居るのでこのうちの誰かとタイトル戦を行ってくれる事を期待したいですね。

まあ川満と安藤は日本王座戦で尾崎はWBCユース王座戦で井上彪はWBOAP王座戦が控えているのでその試合の後という形にはなりますけどね。

B.B  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800088 ]  
タノン×WBOAP王なんかもやってほしいですね。

大橋もジェンダー大好きズ〇会長なんか相手にするなよ。
ホントにツダジム主催は、今後視聴ムリですね。

kaiスタイガ  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800089 ]  
録画やめておいてホントによかった。

kaiスタイガ  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800090 ]  
デカナルド闘凜生の入場曲はウルトラマンネクサスのOPの「英雄」か。
この曲好きだから、ウォークマンで未だに聞くなァ。二期の「青い果実」も良かったがやはり前者かなァ。

浪速のドサ拳  #8l9HHIlM

2024/04/13 編集返信
[ 800092 ]  
穴口の悲劇を考えたらジェンダーフリーやジェンダーレスは如何に危険な自殺行為なのかが分かるはずなのにな。

いくら思考がどう思おうが外見や血液型は手術や移植で変えられるけどDNAは変えることが一切出来ないのでその事実を無視して強行しようとするのはタチの悪いカルトや地動説に固執した愚かな教会と同じ様な物だと思いますね。

B.B  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800093 ]  
おお、
亀海いたんだ(爆

宇弓  #LkZag.iM

2024/04/13 編集返信
[ 800094 ]  メイン 日本Sバンタム級タイトルマッチ 下町vs闘凜生
1R、互いにジャブを差し合い距離を測る。ダメージブローはお互いないが、ヒット数で下町。10-9下町。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/13 編集返信
[ 800095 ]  
2R、序盤はジャブを差し合い牽制するが、1分経過後から手数が増える、下町の左ストレートが闘凜生の顔面を捕らえる。10-9下町。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/13 編集返信
[ 800096 ]  
3R、お互い主導権を手繰り寄せている。下町が多彩なワンツースリーを放てば、闘凜生も距離を縮めて応戦。微妙なラウンドが続くが、私は下町に振る。10-9下町。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/13 編集返信
[ 800097 ]  
デカナルド悪くないんですが、
・・・でもこのリズムでこの土俵で、
下町と同じペースでやる限り、
しかも王者は下町の方なんで、
ちょっと勝ちようが無い気が(憂悶

宇弓  #LkZag.iM

2024/04/13 編集返信
[ 800099 ]  
このまま5Rすぎてその時の途中採点を聞いてどういうスタイルでいくかが気になるところですね。

B.B  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800100 ]  
4R、先手に出たのは下町。ワンツーからボディをヒット。闘凜生も果敢に応戦するが、下町の持つリズムは独特で、相手にとっては非常に対応し辛そう。下町のガードの隙間を縫うジャブの上手さに思わず唸ってしまう。10-9下町。

春田真人  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800101 ]  
下町選手つええ!

にわかです  #OU101MPw

2024/04/13 編集返信
[ 800102 ]  
5R、デカナルド3回ダウン。
1分7秒、下町が防衛に成功。

リーチ差もあるが、流石に実力差は大きかった。

浪速のドサ拳  #8l9HHIlM

2024/04/13 編集返信
[ 800103 ]  
小松則幸か・・・・
内藤戦とかホールで見てましたが、
何もかも懐かしい・・・・・・

とか感傷に浸ってたら、
下町お見事!!
キッチリペース握りつつ、
決定力もついてきた感じですね。

・・・でも序盤で終わったから良かったですが、
この階級でこの体格で、
今後も減量とか大丈夫なのかだけが心配ですが。

宇弓  #LkZag.iM

2024/04/13 編集返信
[ 800104 ]  
5ラウンド、二度のダウンを奪い、下町選手のTKO勝利。
喧嘩四つで向かい合って、其所からせーのでの戦い方では不利は明白なので、デカナルド選手はもっと脚を使いたかった所ですが、結局捕まって仕舞いました。

非A  #GxAO5jdM

2024/04/13 編集返信
[ 800105 ]  
5R、開始早々、下町の右アッパーが闘凜生の顔面を捕らえ闘凜生がダウン!立ち上がるが下町が襲い掛かり、またも右アッパーでダウンを追加。立ち上がった闘凜生を追撃したところでダウンと同時にレフェリーが試合をストップ。下町選手の5RTKO勝ち。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/13 編集返信
[ 800106 ]  
相変わらずインタビューで、何言ってるのかよく聞こえないですね⦅爆

もっと元気出して声張ろう!!☆

宇弓  #LkZag.iM

2024/04/13 編集返信
[ 800107 ]  
唐突な幕切れでしたが、チャンスとみたら一気に畳みかける下町選手の勝負勘の鋭さに感服しました。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/13 編集返信
[ 800108 ]  
下町、強いね。
世界挑戦は、井上がスーパーバンタム級を卒業した後かな?
楽しみですね

ゴロマキの権藤  #xuDm1xwY

2024/04/13 編集返信
[ 800109 ]  
やや動きがギクシャクして居たので、アスリートタイプのデカナルド選手なら攻略の道筋が有るのかと思っていましたが、終わって見れば磐石のノックアウト劇でした。
最初のダウン、凄いタイミングの、ショートアッパーですね。

非A  #GxAO5jdM

2024/04/13 編集返信
[ 800110 ]  
 軽く左ストレート打った後の右アッパーだったから、手打ちじゃなくて体重が乗ったパンチになったのかな。このスタイルで決定力がつくと楽しみな選手になりそう。

忘れ者  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800112 ]  
下町選手はSバンタム級では規格外のサイズで、それでいてパンチも強い。そしてボクサーらしからぬひょうひょうとした振る舞いで、ギャップのあるキャラクター性から今後はもっと注目されるでしょう。
今回の快勝で日本タイトルは卒業して、次はOPBFを狙って欲しいと思います。

春田真人  #oFnKZNMw

2024/04/13 編集返信
[ 800113 ]  
こうなると下町と中嶋の統一戦を見てみたいですね。

中嶋は下町の世界ランクで下町はOPBFのタイトル獲得による箔付けでつり合いが取れますし、中嶋も奈良県出身なのでフェニックスバトルの関西興行の目玉としては丁度いいカードになると思いますよ。

B.B  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800114 ]  
国内のSB級選手は「井上さん、早くフェザーに転級して!」ってとこでしょう。
下町選手は今後も日本王者防衛戦を続ける路線でしょうか。

浜田ファン  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800116 ]  
最初のダウンの右アッパーは見えなかった!試合中からインタビューまでどこをとっても落ち着いてましたね。
大橋会長も来てたようですので、下町対中嶋もあるかもですね。まぁマッチが断然有利でしょう。その後。ドヘニーかカシメロあたりに競り勝てれば文句無しの世界挑戦者ですね。あとはマッチとトシちゃん(石井)の再戦もあるかもですね⁉︎

バルカセル坂上  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800118 ]  管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-  #

2024/04/13 編集返信
[ 800119 ]  
ミスって管理人のみのチェック付けちゃった。

個人的に下町選手には帝拳の村田選手や福井選手との試合見たいなと思ってます。

にわかです  #OU101MPw

2024/04/13 編集返信
[ 800126 ]  
中嶋と同じく下町は体格はいいですが、決定的に遅いですね。
日本では強いでしょうが、世界ランカーに通用するんだろうか?

ヒッチンズ  #-

2024/04/13 編集返信
[ 800130 ]  zen.chi.427@y8.dion.ne.jp
下町は紳士だな。井上も下町を見習え。コーナーに上って「シャーコラーッ!」って叫ぶのはやめたほうがいいぞ。

茶巾寿司  #KWL.f7Ag

2024/04/13 編集返信
[ 800133 ]  
ダノンサック完勝か。矢吹は世界取っただけあってやっぱり強かったんだな。

特命  #aealMwXY

2024/04/13 編集返信
[ 800162 ]  
ファハルド対タノンサックは日本では珍しいフィリピンとタイの強打の強豪対決ってことで、試合前はかつて後楽園で生観戦したルイシト・エスピノサ対シンヌン・チュワタナを思い起こしてましたね。基本ルイシトペースながらシンヌンも2度ダウン奪う、めちゃくちゃ激戦で、目の前のお水っぽいフィリピーナ立ち上がっりっぱなしだわ、一角にはシンヌンがパンチ打つたび掛け声合わせるタイ人集団いるわ、カオスな状況でしたが。
昨日の試合はいつファハルドの起死回生が当たるかスリリングではありましたが、基本淡々とした試合ではありましたね

カル・セッチ―  #-

2024/04/14 編集返信
[ 800174 ]  
初めてしっかり見たけど下町いい選手ですね!
デカナルドもナイスファイトでした。

長身でサウスポー、パンチもあってディフェンスもいい。
何より冷静で飄々と任務を遂行する感じがヤバいです。
そして、まだ27才。

Sバンタムで井上と交わることはないでしょうが、順調に成長を重ねてフェザー級で対戦することになれば、、。

もちろん今の段階では勝負論はないかもしれませんが、また一つ楽しみが増えました。

ジャマイカのbtn  #-

2024/04/14 編集返信
[ 800178 ]  
ツダの会長と小松則幸が、、とか言うからおお、あん時確かダイキ戦決まってて練習中だったんだなぁって余計な事を考えて気を抜いてた瞬間に見事な右アッパーw
史上最強のモンスターが君臨してるから次は世界なんてとても口に出せないのが辛い所ですよね。
ドヘニー戦は実現すれば楽しみ。

ファハルド、レミノ予想で30何パー対60何パーで不利予想。アレって思ってたらシムシーのほぼ完封。
ファハルドもっとやると思ってたけど、あの予想って結構ガチなんですね。

じゅにあ  #-

2024/04/14 編集返信
なかよくコメント投稿
非公開コメント

 
※「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。

※コメント欄は多様な意見を友好的に交わす場にご協力お願いします。投稿者は「投稿内容に責任を持ち、第三者への不利益を管理者に損害責任を負わせない。管理者に複製、転載、削除等の権限を与え、迷惑行為、運営方針に反するものに予告なく第三者への記録情報開示を認める」ことを了承したものとします。執拗な迷惑行為は「電子計算機損壊等業務妨害罪」として刑事対応します。 ※「さ」など複数のHNで軽量級選手を「奇形」などと書いている悪質な荒らしは削除していきますが投稿記録は保存。こうした悪質投稿は回数が多ければ警察に運営妨害の届出を出しています。先日、開示請求により一部の投稿者が聴取を受けました。規制の巻き添えで一時的にコメントできない場合は、メールフォームに投稿を受け付けます。ご迷惑をおかけします。



※広告掲載できます。

※当日記サイトの掲載記事の著作権は「片岡亮」および「NEWSIDER」に帰属します。改正著作権法(有罪なら2年以下の懲役か200万円以下の罰金)により、量を問わず無断での複製、転載、頒布等を禁じます。一部引用も「必然性」および「主の提示に対して従の範疇と認められる必要最小限の範囲内」で「出所の明示」が満たされない場合、無断転載となります。記事は執筆者個人の主観的な感想、表現の自由に基づいて掲載、内容について事実の保証を完全にするものではありません。問題が生じる場合は、メールフォームより該当の投稿(日時/URL)、依頼内容および理由をご連絡下さい。(NEWSIDER Tokyo)

CONTACT US

片岡亮(拳論)

Author:片岡亮(拳論)
< GEN-RON > 記者チーム「NEWSIDER」主宰、日本とマレーシアに拠点を持つジャーナリスト。事件、芸能、スポーツ、国際情勢、裏社会、オカルトなど取材しながら頻繁に両国を往復中。

★仕事の相談、情報提供、広告掲載など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)
RYO KATAOKA Twitter

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中



※記事中の敬称略をご容赦下さい。本ブログの広告からのお買い物で、掲示商品でなくても数%の収益があり、運営費にできます。日々更新を続けられること、感謝申し上げます。管理者・藤堂香貴/ハイセーヤスダ

DAZN 3カ月プリペイド

限定版(月刊拳論!)

月刊マガブロ価格:¥ 170

紹介文:「限定版」こと「月刊拳論!~誰も書かないボクシング・格闘技界の裏話」は、毎月、タブーなき記事と、国内外の主要興行を常時更新したスケジュール「試合予定」のセットになっています。コメント欄も購読者のみ投稿、閲覧ができます。他では読めないディープな話に興味ある方が、ぜひご覧になってください。
(試合予定は月末の更新終了後に非公開となります。購入者情報は、筆者側は一切、見ることはできません)
 ※決済ができない方は、NOTE(https://note.com/genroncat/)でも読めます。

マガブロ記事一覧

  

NOTEでも読めます!

POSTS

SEARCH

COMMENTS

<>+-

CATEGORIES

RANKING

[ジャンルランキング] スポーツ
9位

[サブジャンルランキング] 格闘技
1位

人気ボクシングブログ

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/現代ビジネス/紙の爆弾/EX大衆/FLASH/週刊新潮/産経新聞/弁護士JPニュース/サンデー毎日/iRONNA/実話ナックルズ/トカナ/FRIDAY/週刊大衆/週刊朝日/週刊文春/日刊サイゾー/東京新聞/週刊ポスト/テーミス/CIRCUS MAX/週刊現代/読売新聞/東洋経済オンライン/覚醒ナックルズ/アサヒ芸能/実話ドキュメント/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/データマックス/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/LAPOO/スポーツライフ/THE STAR/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana/新生活報/JAPAN TIMES 他(順不同)
出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/バイキング(フジテレビ)/直撃LIVE グッディ!(フジテレビ)/ひるおび(TBS)/スッキリ!(日本テレビ)/サンデー・ジャポン(TBS)/サンデーLIVE!!(テレビ朝日)/新・情報7DAYSニュースキャスター(TBS)/めざましどようび(フジテレビ)/あさチャン!(TBS)、とくダネ!(フジテレビ)、NEWS ZERO(日本テレビ)/グッド!モーニング(テレビ朝日)/news every.(日本テレビ)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ /サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同) 片岡優香 中古自動車 ホームページの作り方