プラント、フルマーク防衛!オッズは「3千万円賭ければ60万円プラス」

1・30米・ロサンゼルス「PBC FIGHT NIGHT」(FOX)※無観客
 ▼IBF世界Sミドル級タイトルマッチ 12回戦
  王者・ケイレブ・プラント(米国) 3-0 3位・ケイレブ・トルアックス(米国)
   ※3者とも120-108
 ▼10回戦
  マイケル・コフィー(米国) 3回KO ダルマニ・ロック(米国)
 ▼8回戦
  ジョーイ・スペンサー(米国) 1回TKO アイザイア・セルドン(米国) 
 ▼10回戦
  WBA・Sライト級3位・ランセス・バルテレミー(キューバ) 3-0 アル・リベラ(フィリピン)
   ※100-90、99-91、97-93

DSC00772PLANT.jpg

 メインはワンサイドすぎて正直、退屈だった。1-15のオッズどおり、プラントが出入りのジャブ、ボディストレートで突き放すと、トルアックスは前に出るだけで手がなかった。泥臭く迫る挑戦者に、淡々とヒットを重ねる王者。動いて打って左は上下とも多彩。王者が6発当てて、挑戦者がボディ1発という具合。6回開始時、計測ヒット数は68-18。トルアックスは狙える強打もなく、プラントは右アッパーも入れながら優位をキープ。

DSC00760.jpg

 10回開始時には124-32まで広がり、終盤は余裕のワンツー。ただ、王者の方も倒しには行かず、フルマーク終了。カネロのライバル王者で、テクニカルなのだが、この試合では「カネロもヤバい」と思うほどの力強さ、引き出しを見せたわけではなく、地味な圧勝に終わった。最終的にヒット数は179(31%)-47(12%)。試合後、プラントは左手を痛めた様子だった。

DSC00694.jpg

 前座、ヘビー級無敗対決は、コフィーが密着時の左アッパーで倒し、左フックで2度目のダウンを奪いストップ。8回戦に元ヘビー級王者・ブルース・セルドンの息子が出たが、無敗の20歳スペンサーにガードの間から右ストレートを打ち込まれダウン。立ち上がったが露骨なラビットパンチで2点減点、直後に再び倒されてストップ、止められたことに抗議していたが、かなり打たれ弱い印象だった。
 FOXスポーツの方で放送された前座では、リベラが前に出て強打を振るうも、ディフェンスのうまいバルテレミーには届かず、逆に突発的なヒットを食らい、大差敗北。

DSC00647.jpg

 来月27日、FOXは、元世界王者アンソニー・ディレルと、カイロン・デービスのスーパーミドル級戦がメイン。

プラント 「序盤で手を痛めて思いきり行けなかったんですが、それでも素晴らしいパフォーマンスをした気がします。カネロ戦が目標です。スーパーミドル級の統一王者になりたい。邪魔する人は誰でも倒します」
トルアックス 「ちょっとガッカリです。プレッシャーをかけて打ち合いしたかったんですが、相手はとらえどころのない選手でした。スピードがあるのは分かってたんですが、相手はペースをコントロールしていました。コンディションは良かったんですけどね。家族と話して今後を考えますが、自分はまだやれると感じています」

 視聴率は、番組全体で平均160万件。メインは平均188万件。FS1放送の前座は平均87万件。こんなワンサイドのオッズでも、プラントに3000万円を賭けた人であれば、2%の60万円の利益があったという。(片岡亮)

 FOXではなくFOXスポーツ1で放送される前座の方は、元世界王者バルテレミー(27勝(14KO)1敗1分)が急きょ出場。19年4月のWBAライト級王座決定戦でロバート・イースターと引き分けて以来の試合。相手リベラは元東洋太平洋Sライト級王者。21勝(18KO)4敗のサウスポーで、16年に岩渕真也の挑戦を7回TKOで退けたことがある。その後は昨年2月まで6勝2敗、黒星は米露での遠征試合。19年のアメリカ初戦では16勝無敗のマリク・ホーキンスに初回KO負けしている。(片岡亮)1/26

caleb-headerTRUAXPBC.jpg

 カネロのライバル王者でもあるスーパーミドル級のIBF王者プラントは、1月に3度目の防衛戦が決まった。20勝(12KO)、28歳。昨年1月に王者・ホセ・ウスカテギを下し王座奪取。7月に無敗のライトヘビー級15位・マイク・リーを3回TKOで下し初防衛。前回2月、元WBA暫定王者で3位のビンセント・ファイゲンブッツを10回TKOで下した。試合の視聴率が上昇中で、人気を得ていけば王座統一戦の話も盛り上がるだろう。
 挑戦者は元王者のトルアックス、31勝(19KO)4敗2分、37歳。07年にプロ転向したベテラン、15年にWBAミドル級王者のダニエル・ジェイコブスに挑んで12回TKO負け。元WBCスーパーミドル級王者のアンソニー・ディレルにノンタイトルで初回KO負けした後、17年にジェームス・デゲールを下し、番狂わせのIBF王座獲得となったが、翌年のダイレクトリマッチで判定負けした。前回1月、16勝4敗1分のアフリカンに2-0の勝利。IBFランキングは1~2位が空位で最上位にいる。(片岡亮)12/17

コメント

コメント(12)  最新コメントへ  
[ 667874 ]  
なかなか予定されてる挑決が 行われないですね。
ファイゲンブッツ、トルアックスいずれも最上位なので
連続指名戦でしょう。

kaiスタイガ  #-

2020/12/18 編集返信
[ 673954 ]  
ほぼ1年ぶりの試合なので指名戦になりそうなのは確かですね、試合自体はプラント有利と予想します。

どちらにせよカネロにとってはどちらが勝っても美味しい相手と思ってそうですね。

B.B  #-

2021/01/26 編集返信
[ 673962 ]  
いやあ、
岩渕に勝ったリベラって懐かしいですね(懐想

岩渕のラストファイトになったあの試合ホールで見てましたが、
あの乱打戦にめっぽう強い岩渕の、さらに上をいくような攻撃力に、
あと地味に岩渕の後頭部が試合後に青黒く腫れあがっていたような、反則ギリのラフファイトも使いこなすという、
まあいろんな面で頑強なフイリピン人って感じでしたが。

でもそのリベラも岩渕戦後にチャンスを求めて海外雄飛しても、なかなか上には行けてないと。
そういえば、
同じく岩渕とホールで日韓戦やって、勝ってアメリカに世界チャンスを求めて行った、
東洋王者で世界ランカーだったキム・ミヌクもあれから全然音沙汰がないし、

・・・・・・まあ、軽量級と違って、
改めて頂点をつかむのには、過酷な階級なんだなあと(想馳

宇弓  #LkZag.iM

2021/01/26 編集返信
[ 674577 ]  
キム・ミヌク、
33歳年齢はともかく ブランク5年目は
流石に引退同然ですね。

kaiスタイガ  #-

2021/01/31 編集返信
[ 674614 ]  
スーパーライト級で4団体統一戦が実現!
5.8 Las Vegas
テイラーVSラミレス!

セミで尚弥VSダスマリナスを組んでくれないかな。
なお、カネロの試合が5.8でも移動しないようです。

弱肩の豪腕  #LJx2DU6o

2021/01/31 編集返信
[ 674640 ]  
こうして見るとプラントでも村田よりはずっとテクニック上ですね。ロブブラントと比べてもプラントの方がずっと上ですよ。

のどぼとけアッパー  #-

2021/01/31 編集返信
[ 674641 ]  
だから村田の相手レベルがあれなわけです。

たま呼ばい  #-

2021/01/31 編集返信
[ 674643 ]  
一方的でつまらん

えっくすえっじ  #-

2021/01/31 編集返信
[ 674681 ]  
プラントは勝ちましたが一応指名挑戦者とはいえ相手が微妙でしたね、カネロとの統一戦は望んでるみたいですが今のままだとカネロがワンサイドで勝ちそうなのは確かですね。

B.B  #-

2021/01/31 編集返信
[ 674690 ]  
あ~~、
リベラ負けましたか。
なんか懐かしかったんで勝手に感情移入してましたが、
世界3位相手にそんな簡単にいかなかったですか⦅爆

キム・ミヌクってまだ33とかですか??
・・・まあだから、
チャンス求めてアメリカに行くのはいいけど、
なんか強力なコネでもない限り、向こうで試合させてもらうの自体が大変なんだろうなと。
西島洋介山も名護も、渡米してからが苦労してた感じだし(厳悶

宇弓  #LkZag.iM

2021/01/31 編集返信
[ 674694 ]  Re:[ 674640 ]
プラントでもも糞もそもそもプラントがめちゃくちゃ上手い。なぜこんなに優れた選手が戴冠まで埋もれていたのか不思議なくらいだ。

三郎  #-

2021/01/31 編集返信
[ 674875 ]  
アマで目立った成績を残していなくて尚且つ地味な試合内容が響いたんじゃないんですかね?

実際試合のファイトマネーはプラントは75万ドルで挑戦者のトゥルアックスは15万ドルと安目でしたしね。

B.B  #-

2021/02/03 編集返信
なかよくコメント投稿
非公開コメント

  ※「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。
※「名前」の入力をお願いします。無記名は無差別に削除することがあります。
※コメント欄は、多様な意見や感想による交流の場で、適切と思われる投稿をお願いします。管理上、不適切と判断した場合は削除や規制の対応をします。投稿者は、以下を了承したものとします。「投稿内容は投稿者の責任とし、第三者への不利益が発生しても管理者に損害責任を負わせない。管理者に複製、転載、削除等の権限を無制限に与え、迷惑行為、運営方針に反するものは予告なく第三者への記録情報の開示を認める」



※広告掲載できます。

※当日記サイトの掲載記事等すべての著作権は「片岡亮」およびブログ運営者に帰属します。改正著作権法(有罪なら2年以下の懲役か200万円以下の罰金)により、一部あるいは全部を問わず無断での複製、転載、頒布などを禁じます。一部引用においても「必然性」および「主の提示に対して従の範疇と認められる必要最小限とする質量の範囲内」で「不本意な改変をしない」、「出所の明示」が満たされない場合、無断転載と見なします。記事は執筆者個人の主観的な思想、感想、表現の自由に基づいて掲載したもので、内容については事実の保証を完全にするものではありません。掲載情報に法的問題が生じる場合や削除を求める場合は、メールフォームより該当の投稿(日時/URL)、依頼内容および理由をご連絡下さい。(NEWSIDER Tokyo)

CONTACT US

片岡亮(NEWSIDER)

Author:片岡亮(NEWSIDER)
記者チーム「NEWSIDER」主宰、在マレーシア・クアラルンプールのジャーナリスト。事件、芸能、スポーツ、国際情勢、裏社会、オカルトなど取材しながら頻繁に日本と往復しています。

★仕事の相談、情報提供、広告掲載など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)
ツイッターはこちら

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中



※記事中の敬称略をご容赦下さい。本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても数%程度の収益があり、運営費にできます。日々更新に皆様のご協力よろしくお願い致します。(担当/藤堂香貴)

ツイッター
AMAZONオススメ商品

限定版(月刊拳論!)

月刊マガブロ価格:¥ 120

紹介文:120円で当月発行の「月刊拳論!」と「プロボクシング試合予定」(随時更新のスケジュール+ウワサメモ)が読めます。

興行ビジネスの裏側、最新事情を分かりやすくディープに明かす!

マガブロ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

RECENT POSTS

COMMENTS

<>+-

CATEGORIES

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
18位

ボクシングランキング

SEARCH

片岡優香 中古自動車 ホームページの作り方

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/実話ナックルズ/紙の爆弾/サンデー毎日/EX大衆/FLASH/iRONNA/トカナ/現代ビジネス/FRIDAY/産経新聞/週刊大衆/週刊朝日/週刊文春/週刊新潮/テーミス/CIRCUS MAX/日刊サイゾー/週刊現代/東京新聞/読売新聞/東洋経済オンライン/覚醒ナックルズ/アサヒ芸能/実話ドキュメント/週刊ポスト/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/データマックス/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/LAPOO/スポーツライフ/THE STAR/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana/新生活報(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/バイキング(フジテレビ)/直撃LIVE グッディ!(フジテレビ)/ひるおび(TBS)/スッキリ!(日本テレビ)/サンデー・ジャポン(TBS)/サンデーLIVE!!(テレビ朝日)/新・情報7DAYSニュースキャスター(TBS)/めざましどようび(フジテレビ)/あさチャン!(TBS)、とくダネ!(フジテレビ)、NEWS ZERO(日本テレビ)/グッド!モーニング(テレビ朝日)/news every.(日本テレビ)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ /サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)