元世界王者にスキャンダル報道「飯田覚士が、星野敬太郎の妻と不倫」

HOSHINOIIDA.jpg

 以前から業界内でウワサになっていたゴシップが写真誌「フラッシュ」により、表になった。昨年、元WBA世界ミニマム級王者の星野敬太郎氏が、妻の顔を殴った暴行の疑いで岐阜県警に逮捕されたのは本ブログでもお伝えしたことだったが、その夫婦ゲンカの原因が、元WBA世界スーパーフライ級王者でボクシングジム「ボックスファイ」の飯田覚士氏による不倫だったという。



  • コメント 107

望月×藤北、定常×青山

10・22東京・後楽園ホール「GENKOTSU2」
 ▼8回戦
  日本フライ級8位・望月直樹(横浜光) × 同級10位・藤北誠也(三迫)
  日本バンタム級8位・定常育郎(T&T) × 同Sフライ級15位・青山功(セレス)
  日本Sバンタム12位・古橋岳也(川崎新田) × 上野太一(石川)  
  日本ミニマム級9位・デシエルト長池(青木) × 佐宗緋月(T&T) 
  大野俊人(石川) × 中嶋龍成(山龍)

 フライ級ランカー対決は、2月にタイ遠征でIBF7位・エクタワンに敗れた望月(14勝(8KO)3敗)が再起2戦目。4連勝すべてKOしている藤北(12勝(5KO)3敗)と対戦する。セミは前回、初8回戦で高橋竜也に勝った定常(8勝(2KO)2敗3分)が、11勝(2KO)6敗1分の青山と対戦。4連勝中のベテラン古橋(22勝(11KO)8敗1分)の相手、上野は6勝(3KO)2敗、初8回戦。(片岡亮)



  • コメント 1

亀田が暫定戦予定も、正規王者バルガスが12月防衛戦

 WBC世界Sバンタム級王者・レイ・バルガス(メキシコ)は、陣営が12月に防衛戦を行なうことを明言。1日もしくは15日で、相手候補は6位でシルバー王者のフランクリン・マンサニージャ(ベネズエラ)の名前を挙げている。

  • コメント 90

ラスベガスで勝負!村田×ブラント 予想と展望は

10・20米・ラスベガス(DAZN/ESPN+)
 ▼WBA世界ミドル級タイトルマッチ 12回戦
  王者・村田諒太(帝拳) × 同級2位・ロブ・ブラント(米国)
 ▼北米(NABF)Sライト級タイトルマッチ 10回戦
  王者・マキシム・ダダシェフ(ロシア) × IBF同級9位・アントニオ・デマルコ(メキシコ)
 ▼10回戦
  WBA世界ミドル級6位・エスキバ・ファルカン(ブラジル) × グイド・ピット(アルゼンチン)
 ▼8回戦
  マイケル・コンラン(アイルランド) × ニコラ・チポレッタ(イタリア)
  ファズリディン・ガイブナザロフ(ウズベキスタン) × ウィルバース・ロペス(米国)

DAZNCM.jpg

 村田2度目の防衛戦、ラスベガス開催で日本国内のみDAZN放送となる。日本ではゴロフキンやカネロとの対戦プランへのステップとして盛り上がっているが、正直、アメリカではオッズも聞かれないほど話題になっておらず、放送もESPNのネット版だ。村田は日本主体で試合をしてきたし、獲得したタイトルはとても頂点とは言い難いWBAレギュラー王座。対戦相手も米国内の知名度はほとんどなく、ラスベガス初登場で現地がホームでもないミネソタ出身のブラントとなれば、それこそ日本開催にした方が潔いのではないかと思えるほどだが、ミドル級トップクラスの一角としてはそのメインステージの入口に立ちたいのである。本来ならビッグマッチの前座登場が一番効率が良いのだが、村田には日本での高い商品価値があるため、海の向こうに権利を渡しきらない形になったのだろう。目的は記者会見で帝拳ジム・浜田剛史会長が言った「アメリカのファンに村田の試合を観たいと思わせるような試合をしたい」という言葉どおりだ。

 もし、アメリカで人気が出なかったとしても、できるだけ大物を日本に呼ぶ形で、たとえば東京ドーム興行をするという陣営のプランがあるが、ここで挑むのは世界的スターの座。極端な話、井上尚弥の目の覚めるような試合をすれば、英語トークすらしなくても声がかかるのがこの世界だ。現状でも村田は広告代理店のバックアップで大手企業のスポンサーが付いて、十分な報酬に恵まれているからビジネス的にはゴールしたアスリートだが、村田自身が大のボクシングファン。WOWOWで見てきたようなアメリカの舞台でトップスターの一員となることが最大のモチベーションであるはず。13年のプロデビュー戦、東洋太平洋ミドル級王者・柴田明雄をわずか2ラウンドでストップさせた試合後、こう言った。

  • コメント 36

◆アマボクシング問題◆連盟、不正問題の対策を公表

 日本ボクシング連盟は執行部会で、数々の不正問題についての対策を協議し、その内容を公表した。以下、発表文からの抜粋、要約。

1 アスリート助成金の不正流用の教唆及び隠蔽について
 助成金などについては、連盟ホームページで公表して透明性を確保。

2 試合用グローブ等の不透明な独占販売
 アディダス社との協議し、全国的な販売網を構築する計画。

3 競技力向上事業助成金等に関する不透明な財務運営
 第3者委員会に告発は認められなかったが、新しく制作予定のホームページで財務状況を公表する。経理の人員を増員。

  • コメント 13
※コメント投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。投稿は読者間の意見交換を目的とし、内容に関しては投稿者の責任となります。投稿内容に関しては管理者が予告なく複製、転載、削除等のあらゆる権限を無制限に有します。迷惑行為、運営方針に反するものについては発見次第、予告なく削除されたり、迷惑を被った第3者へのログ記録の提出などをすることがありますが、投稿による第三者への不利益発生については、いかなる損害、問題も管理者が責任を負えるものではありません。(NEWSIDER Tokyo)

チケットぴあ 
↑観戦チケットはこちら






 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

CONTACT US

RYO KATAOKA(NEWSIDER)

Author:RYO KATAOKA(NEWSIDER)
記者チーム「NEWSIDER」主宰、在マレーシア・クアラルンプールのフリージャーナリスト。頻繁に日本と往復しています。

★仕事の相談、情報提供など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)

◆さらにディープな「限定版」記事配信中!◆

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中

ボクシングチケットはこちら
チケットぴあ


※記事中の敬称略をご容赦下さい
※コメント投稿は「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。

ボクシング書籍ランキング

※本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても当方に購入額1~3%程度の収益があります。日々更新を続けますので皆様のご協力に感謝いたします。★(NEWSIDER Tokyo)

BLOG

LINK

COMMENT

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
19位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/実話ナックルズ/サンデー毎日/日刊サイゾー/CIRCUS MAX/EX大衆/週刊文春/週刊朝日/週刊新潮/日刊サイゾー/FRIDAY/FLASH/紙の爆弾/産経新聞/iRONNA/週刊現代/東京新聞/読売新聞/実話ドキュメント/週刊ポスト/週刊大衆/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/アサヒ芸能/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/テーミス/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)

WEB ANALYTICS


アクセス解析君

PASSWORD