WBC、ゴロフキン×チャーロ、リナレス×ブローナーを指示!

 続々と挑戦者決定戦の指示を決めたWBCは、世界ミドル級王者のサウル・カネロ・アルバレス(メキシコ)にも、次戦での選択試合を認めた一方、挑戦者決定戦として、前王者・ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)と暫定王者・ジャモール・チャーロ(米国)の対戦を指示した。

 ゴロフキンは、9月のタイトルマッチでカネロに0-2の判定負けで王座を失ったが、陣営が採点に不満を漏らしており、3度目の決着戦を望む姿勢を見せている。WBCの決定は、実力でその道筋を付けられるチャンスにはなるが、交渉次第ではカネロが次戦でのダイレクトリマッチを行なう可能性もある。一方、チャーロは27勝(12KO)無敗の元IBFスーパーウェルター級王者で、ゴロフキンと言えど楽に勝てる相手ではないが、アメリカ人選手とあってファンからゴロフキン戦の声が高まれば、注目のビッグマッチとして盛り上げやすいところもあるだろう。このミドル級の動向は、WBAレギュラー王者・村田諒太(帝拳)にとって今後のプランに影響があるだけに、目が離せないところだ。

 また、、WBCは、スーパーライト級の挑戦者決定戦として、4位・ホルヘ・リナレス(帝拳)に、2位・エイドリアン・ブローナー(米国)との対戦が指示された。ただ、同級王座は、ダイヤモンド王者がWBSSトーナメントに参戦するレジス・プログレイス(米国)で、レギュラー王者がホセ・カルロス・ラミレス(米国)と王者並立で混乱中。この挑戦者決定戦がスムーズに実現するかはまだ不透明だ。
 ほか、スーパーフェザー級は、王者・ミゲル・ベルチェル(メキシコ)に対する挑戦者決定戦として、フランシスコ・バルガス(メキシコ)と、エドアルド・エルナンデス(メキシコ)に対戦の指示があった。



 フェザー級では、ダイヤモンド王者・レオ・サンタ・クルス(メキシコ)と正規王者のゲイリー・ラッセルJr.に統一戦の話が出されたが、指名挑戦者は1位・マーク・マグサヨで、ラッセルの防衛戦が優先される可能性がある。
 スーパーウェルター級は、1位・ジュリアン・ウィリアムス(米国)と、2位・エリスランディ・ララ(キューバ)の勝者が、王者・ジャーメル・チャーロ(米国)に挑む話となったが、ウィリアムスはIBF挑戦者決定戦で同級2位・井上岳志(ワールド)と戦う話が出ている中での決定で、井上のプランに影響がありそうだ。
 スーパーミドル級は王者・デビッド・ベナビデス(米国)のドーピング陽性で王座剥奪とし、2位・アンソニー・ディレル(米国)と、5位・アブニ・イリディリム(トルコ)に王座決定戦が用意される見込み。(片岡亮)

  • コメント 29
楽天チケット

コメント

   投稿(一番下へ)

No title

村田はカネロと対戦ありうるな

  • [577134]  2018.10.04
  •  名乗れない人 #-

No title

村田ファンという立場を別にすれば、「ゴロフキンvsチャーロ兄」はどっちが勝つかという面白みはある。実現はしていないが、「ジェイコブスvsチャーロ兄」もそうだろう。

ただ、村田以上に、もう現役も長くはないだろう(注・想像)帝王(ゴロ)が、先ずやりたいのは雪辱だろうし、その“前提”とされた挑戦者決定戦という名の暫定タイトルマッチをやりたいか?
それとも一応“正規戦”の東京ドーム♪を選ぶか、他スレにも書いたが、帝王陣営の判断を注視したい。

まあどっちだって、おカネロのすぐ下の序列になるのだから。

  • [577138]  2018.10.04
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

WBC総会による指名戦

なお 去年の達成率はおそらく半分もなかったと思います

ファンの集いじゃないんだから さぼってないで仕事(入札等)しようぜ!

  • [577142]  2018.10.04
  •  kaiban4 #-

おまたせカスターノ

年内 WBA第2王座戦 カスターノ対Eララ 内定
これで Jウィリアムス対イノタケは予定通りで これも年内?

  • [577154]  2018.10.04
  •  kaiban4 #-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • [577160]  2018.10.04
  •  - #

No title

暫定王者が挑戦者決定戦を強いられるのが意味不明です。そういうものなのですか。
アルバレス選手の速さも、ジャーモール選手の距離の長さで相殺されます。アルバレス選手もあんまり対戦に気が進まないんじゃないですか。

リナレス選手にとってブローナー選手は相性が悪い気がします。ブローナー選手は半身構えから、ステップとスウェー、さらに肩でのブロッキングで右クロスを外します。右クロスでなく、左フックを有効に効かせられないと闘えないでしょう。で、リナレス選手の左フックがこの階級で通用するでしょうか。難しい気がします。

  • [577164]  2018.10.04
  •  プライヤー #-

No title

でも暫定王者が挑決戦を強いられるのがイミフって前に、
正規王者の村田を差し置いてレミューが挑決戦で指名挑戦者☆
って方がさらにイミフな気が。
しかもその村田は、レミューよりランク高かったブラントと指名試合って、
もう一体全体何なんだって話しで⦅爆

まあゴロちゃんなんて、別にチャーロに勝ったからって指名挑戦できる各省ができるわけでもなく、
そもそもチャーロなんかとやらなくてもおカネロと再戦やろうと思えばできるんだろうし、
こんな指令何のメリットがあって受けるんだろって感じですが。

・・・だったら日本で村田とやる方が、チャーロなんかよりよっぽど稼げるだろうしなあと(¥笑
そういうわけで、
何でもいいからまずは村田はブラントにきっちり勝とう☆

  • [577167]  2018.10.04
  •  宇弓 #LkZag.iM

WBC

>暫定王者が挑戦者決定戦を強いられるのが意味不明です。そういうものなのですか。

いや 単に承認料稼ぎと思ってもらえれば笑   元々ジャーマルの王座にしても 暫定設置の趣旨にそぐわない不要なモノですから

やらないからと言って ほぼ剥奪も無ければ降格もない
チャンスが他の選手に移るぐらい   だいたいWBC自身が 入札っていう仕事をほぼ放棄してるんですから笑
3Gは年内休養ということで 来年5月のカネロ3を目指すようでしたら スパン的にジャーマルや村田戦は厳しいかも?

ホルヘブローナー戦は SL級WBSSのおかげで 他のライバルがほぼふさがってるという状況なんですが・・・   仮にWBCWBO挑戦等がもし決まれば 一旦御破算になるかも?   

  • [577174]  2018.10.04
  •  kaiban4 #-

カネロは金にならない村田には興味示さないでしょ
現段階では

  • [577178]  2018.10.04
  •  名乗れない人 #-

No title

だいたいおカネロだって、チャーロ兄を避けているのは薄々感じるし(確たる証拠はない)、レミューを簡単に処理?した後はIBFのジェイコブスと云い出す可能性もある。実際、ジェイコブスとの交渉はあったのだから。

来年となると、まあ鬼が笑う話で。

  • [577182]  2018.10.04
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

追記

おカネロがチャーロ兄を怖がって、なんてチャーロファンが喜びそうな単純な理由ではないかもしれないので、そこはわかりません。

  • [577185]  2018.10.04
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

ゴロフキン 選手は、チャーロ選手との試合の方が、自分は望ましいです。
リナレス選手は、此方も曰く付きの相手で試合自体が不透明ですが、兎に角タイトルマッチが早く決まって欲しいですね。

  • [577187]  2018.10.04
  •  非A #GxAO5jdM

もはや、軽量級しか機能しなさそうな、オーダー指示だなぁ。

  • [577210]  2018.10.05
  •  名乗れない人 #-

WBC総会

普段はともかく 総会で決めたことぐらい ドンドン入札していかないと・・・

達成率が半分以下なんて 殆どが相手にしてないじゃん笑

  • [577235]  2018.10.05
  •  kaiban4 #-

テイケン海外情報

>ほか、スーパーフェザー級は、王者・ミゲル・ベルチェル(メキシコ)に対する挑戦者決定戦として、フランシスコ・バルガス(メキシコ)と、エドアルド・エルナンデス(メキシコ)に対戦の指示があった。

https://www.teiken.com/news/oversea.html
エドエル スレで 指名戦の強制力なしを テイケンにさえ皮肉られて草

  • [577239]  2018.10.05
  •  kaiban4 #-

これはGJだが・・・

>スーパーミドル級は王者・デビッド・ベナビデス(米国)のドーピング陽性で王座剥奪とし、2位・アンソニー・ディレル(米国)と、5位・アブニ・(トルコ)に王座決定戦が用意される見込み。

でも普通に考えればカラム(ダイヤ王者)対ディレル弟だよね
カラムは試合終えたばかりだし  イリディリム側のプッシュが功を奏した?
これでチャー(WBA ・検討中)も剥奪免れないでしょうね

  • [577242]  2018.10.05
  •  kaiban4 #-

No title

なんか好意的な話ばかりしてるけど、これってぶっちゃけ村田は
完全に蚊帳の外でしょ?とりあえず「ゴロ・カネロ戦の勝者と次戦確約」
とか言ってた人は本当に謝って欲しいわ

まぁカネロと次戦決定したら俺が平謝りですけどねー

  • [577250]  2018.10.05
  •  名乗れない人 #-

No title

ところで、WBAはスーパーがおカネロで、正規は村田。
それはいいが、1位がレミューで2位がゴロ(汗) レミューはゴロに完敗し、サンダースにはおちょくられた選手だが、オサリバンに完勝しただけでゴロを抜いて1位か・・・

早くWBCミドル級の新ランキングも見てみたい。こっちは正規がおカネロで暫定がチャーロ兄。で、1位がゴロだろうな・・・?

IBF、WBOはゴロフキンをランキングするのかも興味あり。
そうそう、村田と同日試合のサンダースもどうなるかだ?

  • [577264]  2018.10.05
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

No title

チャーロ兄とゴロフキンの挑戦者決定戦はカード自体は面白いと思いますけどね。

スターになるには知名度不足のチャーロ兄にとってはゴロフキンを倒す事で知名度を上げる事が出来ますし、ゴロフキンもチャーロ兄を倒せばカネロとの再戦を実現しやすくなると思いますしね。

  • [577331]  2018.10.06
  •  名乗れない人 #-

No title

チャーロ兄とゴロフキンおもしろそうですね。勢いではチャーロだと思うけど、チャーロもパンチに対する耐久力がまだわからず、ゴロフキンはパンチを当てるのがうまいので当たったらどうなるか。でも当たる前にチャーロのパンチがゴロを捕まえてゴロがゴロンと行く可能性大でもある。

リナレスXブローナーもなかなかおもしろい組み合わせ。どっちもスピードがあるし。

  • [577354]  2018.10.06
  •  カリメロ #-

イノタケは人気者

>ウィリアムスはIBF挑戦者決定戦で同級2位・井上岳志(ワールド)と戦う話が出ている中

イノタケ、リング誌によれば 12月ムンギアの対戦候補とか

  • [577361]  2018.10.06
  •  kaiban4 #-

カネロ次戦

12・15 NY
レミューでも もちろん村田でもジャーマルでもなく
WBA SM級第2王者ロッキーF!
勝てば3階級制覇&カラムとの統一戦指令

気になるM級王座の行方・・・
村田、ジャーマル「そやな」笑

  • [577363]  2018.10.06
  •  kaiban4 #-

メイは2階級同時保持(SW、W)は 両方スーパー王座だったよね
スーパーと第2の(ややこしい!)掛け持ちなんて許されるのか笑

  • [577364]  2018.10.06
  •  kaiban4 #-

でもカネロの性格からしたら 勝てばM級王座返上かなあ?

  • [577366]  2018.10.06
  •  kaiban4 #-

勝てば3階級制覇 カネロ ロッキー・フィールディングに挑戦 12月にマジソンスクエアガーデンで

次戦→カネロ・ゴロフキンの勝者と「確約」してたのは

イギリスのロッキーだったのか、本田の狸爺★(笑)


クイグリーは!??



  • [577368]  2018.10.06
  •  K8augPj6 #K8augPj6

HONDA明言集★村田V2戦にWBA横やり指令 本田会長怒りあらわ

[2018年08月15日09時22分紙面から]日刊スポーツ

 ボクシングWBA世界ミドル級王者村田諒太(32=帝拳)が、WBA指令を無視でビッグマッチに突き進む。

 WBAの次戦興行権入札指示に村田陣営は応札せず、13日に同級2位ブラント(米国)陣営が落札した。帝拳ジム本田明彦会長(70)は14日に今後も無視を断言。10月20日に米ラスベガスで、ノンタイトル戦も辞さずに他の世界ランカーと交渉中と明かした。

さらに9月の2団体統一王者ゴロフキン(カザフスタン)対元王者アルバレス(メキシコ)の両陣営とも、次々戦で対戦を確約されたと明言。この勝者との対戦を最優先に、10月はビッグマッチ前哨戦とする。

 本田会長はWBAへの怒りをあらわにした。4月の初防衛成功後、村田陣営はV2戦相手に他の世界ランカーと交渉。7月までに候補は2人に絞られ、10月20日にラスベガス開催も内定した。そこへWBAが突然ブラントとの指名試合を指令。「WBAも了解していた。急な指令は理解できない」と不快感を示した。

 WBAは暫定など王者乱発を批判され、メンドサ会長がようやく一本化の方針を示していた。指名試合とするなら、スーパー王者ゴロフキンと正規王者村田を優先すべきところ。しかもブラントは昨年10月の初黒星が最新の試合。本田会長は「知名度もなくつまらない相手。やる意味も指名理由もない」と憤る。

 一切交渉せず、13日に入札通知にも応じず、しかもファイトマネーの分配は約50%にあきれるばかり。その結果、ブラント陣営が最低20万ドル(約2200万円)の入札を20万2114ドル(約2220万円)で落札。本田会長は「これからも無視。返上はしない。剥奪するなら訴えるが、次はノンタイトルでもいい」と無視を貫く。

 何よりも村田には世紀のドリームマッチが目標にあり、すでに内定と言える段階にある。昨年引き分けたGGGことゴロフキンとカネロことアルバレスが、9月15日にラスベガスで再戦する。ミドル級スーパースター対決の勝者に村田が挑戦することが、すでに両陣営から約束されている。

 本田会長は村田の思いを代弁した。「ずっとゴロフキンやカネロと戦うためやってきた。年齢もあるし、今は自信も持っている。タイトルなんていいとも言っている」と。誰が強いのか、俺がどこまで通じるのか。村田の最終目標実現へ、10月の次戦はビッグマッチ前哨戦プランを貫いていく。


・・・注)明言とは、明彦が言ったかも?の略かも知れません(笑)

  • [577373]  2018.10.06
  •  K8augPj6 #K8augPj6

No title

なんかおカネロの暴走っぷりがすごいですね(笑
一体どこに向かって走ってんだ、てか周囲が走らせたがってんだ??
って感じですが。

だってこれでSミドルとかやらせて勝ったからってその先どうすんの??
って話だし。
しかし・・・・・
なんかやっぱいろんな意味で、おカネロってちょっと不憫な感じもしてきますが(哀笑

  • [577376]  2018.10.06
  •  宇弓 #LkZag.iM

No title

カネロがSミドル級正規王座挑戦ですか、勝てば3階級制覇ですがそうなったら本当にどちらの王座を保持するのかが気になってしまいますね。

まあミドル級返上なら村田やチャーロ兄はそれぞれの団体の唯一の王者になるのでその方が良いかもしれませんね。

まあそうなったら村田はブラント戦に勝ったら次はレミューとの試合になりそうですけどね。

  • [577382]  2018.10.06
  •  名乗れない人 #-

Increase The Pressure

へえ、カネロの次戦はレミュー選手じゃないんですね。
まあレミュー戦なんてカネロが勝って当たり前過ぎるカードでなんだかなあと思っていましたが、予期しなかったというかなんというか、Sミドル級の方に行きましたか。

レミュー選手はすっかり、名前だけはメジャー、みたいな選手になってしまった感がありますね。サンダースに完敗したのも痛かったと思います。実力的な魅力というか価値は、落ちてしまいましたなあ。

村田vsレミュー戦が実現すれば、名前の面ではエンダム選手のように、おおおっ、と思わせてくれますけど、試合となれば村田選手がバッチリと退けてしまうでしょうなあ。
個人的にはエンダム戦よりも緊張感は無いかもしれない。

レミュー選手のパンチはパンチ力がありそうだけど実はそれほどでもなさそうですし、大体、見切りやすそう。シャープさが感じられないというか、力んでて無駄が多いのかな?それに、カネロみたいなスピードやコンビがある訳でもないですし、村田選手はディエンス面でそこまで苦労する必要が無いように思います。
そこからはいつもの村田システムで、強くて硬いリードとガードでプレスをかけて追いまわして、鉄槌をガンガン、ガンガン、、、
要所でボディにもいいのを入れながら試合をコントロールして、レミュー選手はあっぷあっぷ。
村田選手がダウンを奪っての判定勝利か、上手くすればTKO勝利ってとこだと予想します。

私はやっぱりレミュー戦なんかよりも、村田vsGGG戦を優先的に実現してもらいたいですね。
もうそのレベルまで来てると思うんですよね、村田選手は。

いまはGGG戦がゴールのように思っていますけど、実はそれがスタートになる可能性もありますしね。
楽しみですよ、本当に。

  • [577386]  2018.10.06
  •  CHAOS E.K. #JCeKwuWs

コメントの投稿

非公開

※コメント投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。投稿は読者間の意見交換を目的とし、内容に関しては投稿者の責任となります。投稿内容に関しては管理者が予告なく複製、転載、削除等のあらゆる権限を無制限に有します。迷惑行為、運営方針に反するものについては発見次第、予告なく削除されたり、迷惑を被った第3者へのログ記録の提出などをすることがありますが、投稿による第三者への不利益発生については、いかなる損害、問題も管理者が責任を負えるものではありません。(NEWSIDER Tokyo)

チケットぴあ 
↑観戦チケットはこちら






 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

CONTACT US

RYO KATAOKA(NEWSIDER)

Author:RYO KATAOKA(NEWSIDER)
記者チーム「NEWSIDER」主宰、在マレーシア・クアラルンプールのフリージャーナリスト。頻繁に日本と往復しています。

★仕事の相談、情報提供など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)

◆さらにディープな「限定版」記事配信中!◆

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中

ボクシングチケットはこちら
チケットぴあ


※記事中の敬称略をご容赦下さい
※コメント投稿は「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。

ボクシング書籍ランキング

※本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても当方に購入額1~3%程度の収益があります。日々更新を続けますので皆様のご協力に感謝いたします。★(NEWSIDER Tokyo)

BLOG

LINK

COMMENT

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
19位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/実話ナックルズ/サンデー毎日/日刊サイゾー/CIRCUS MAX/EX大衆/週刊文春/週刊朝日/週刊新潮/日刊サイゾー/FRIDAY/FLASH/紙の爆弾/産経新聞/iRONNA/週刊現代/東京新聞/読売新聞/実話ドキュメント/週刊ポスト/週刊大衆/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/アサヒ芸能/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/テーミス/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)

WEB ANALYTICS


アクセス解析君

PASSWORD