9・28海外 WBSS決勝グローブス×スミス、アンカハス防衛戦

9・28サウジアラビア「WBSS・Sミドル級トーナメント決勝戦」(DAZN)
 ▼WBCダイヤモンド&WBAスーパー世界Sミドル級王座統一戦 12回戦
  WBA王者・ジョージ・グローブス(英国) × WBC王者・カラム・スミス(英国)
 ▼10回戦
  クリス・ユーバンクJr.(英国) × JJ・マクドナー(アイルランド)
 ▼8回戦
  ムラード・オマル(エジプト) × ケン・ルンキスト(デンマーク)

9・28米・サンフランシスコ(ESPN+)
 ▼IBF世界Sフライ級タイトルマッチ 12回戦
  王者・ジェルウィン・アンカハス(フィリピン) × 同級14位・アレハンドロ・バリオス(メキシコ)
 ▼10回戦
  ホセ・ウズカテギ(ベネズエラ) × エセキエル・マデルナ(アルゼンチン)

9・28中国・長沙「WBC世界銀腰帯争覇賽」
 ▼WBC世界フライ級シルバー王座決定戦 12回戦
  ウラン・トレハジ(中国) × 同級12位・ジェイアール・ラクィネル(フィリピン)
 ▼WBCアジア・ライト級タイトルマッチ 10回戦
  王者・ワン・ジミン(中国) × ヒーロー・ティト(インドネシア) 
 ▼WBAアジア・ウェルター級タイトルマッチ 10回戦
  王者・ヤン・シンシン(中国) × リバン・セゼール(豪州) 
 ▼WBO東洋ヘビー級タイトルマッチ 10回戦
  王者・チャン・ジレイ(中国) × ドン・ヘインズワース(米国) 
 ▼WBAアジア・クルーザー級王座決定戦 10回戦
  ワン・チェンジャン(中国) × パンヤー・チョムフォーファン(タイ) 

groves-smith-SAUDI.jpg

 WBSSスーパーミドル級決勝はサウジアラビア開催。ジェイミー・コックス、クリス・ユーバンクJr.を連破したグローブス(28勝(20KO)3敗)は、WBAスーパー王座3度目の防衛戦となる。試合をロンドンで予定したところ負傷で延期していた。相手のスミスは24勝(17KO)無敗、エリック・スコグランド、ニーキー・ホルツケンを下して初代WBCダイヤモンド王座のV2戦を行なう形。ウィリアムヒルのオッズでは、1.7-2.1。KO予想に限ると3.7-4.3。
 前座では4勝(4KO)1敗のエジプト・ヘビー級王者オマルが出る。相手は6回戦で5連勝の北欧選手l。

 中国ではWBCシルバー戦があって、昨年の来日で6回戦ドローだったWBOアジア太平洋フライ級暫定王者のトレハジ(8勝(4KO)3敗1分)が出場。中山佳祐、小坂駿を下した10勝(7KO)1分のラクィネルと対戦。ほか、地域タイトルのばらまきで中国VS海外という感じの興行。(片岡亮)



 IBF世界Sフライ級王者・ジェルウィン・アンカハス(フィリピン)は、6度目の防衛戦を14位・アレハンドロ・サンチャゴ・バリオス(メキシコ)と行なう模様。9月28日のカリフォルニア開催が有力。アンカハスは30勝(20KO)1敗1分、16年、マックジョー・アロヨに大差判定勝ちで王座奪取。これはファイトマネーわずか40万円程度だったといわれる番狂わせだった。マカオで14位・ホセ・ロドリゲス(井岡に敗北)、オーストラリアで3位・帝里木下、イギリスで4位・ジェイミー・コンランとすべて遠征試合で防衛を続け、米・トップランクと6試合の大型契約を結んでから、アメリカで9位・イスラエル・ゴンサレス、1位・ジョナス・スルタンを退けた。
 挑戦者のバリオスは16勝(7KO)2敗4分、黒星は6回戦時代のもの。16年にアントニオ・ニエベス(井上尚弥に敗北)とドロー。その後、現WBO4位のホセ・マルチネスと2度ドローだったが、他は大きな実績は見られない。売り出し中のアンカハスにとってはキッチリ差をつけて勝っておきたい相手といえそうだ。(片岡亮)
8/13

  • コメント 7
楽天チケット

コメント

   投稿(一番下へ)

No title

なんかアンカハスはトップランクと契約してからバンバン試合してますね。

トップランクといえば、
なんか岡田が年3試合の三年契約で本格的にアメリカでビューで、
今度の9月の初戦、
メインの世界戦挑戦者がウエイトオーバーとかの場合は、そのまま岡田が挑戦者にスライドも??
とかの可能性もあるとか。

いやあ、
井岡選手といい、裸一貫で向こうに飛び込めば、なんかえらく簡単にチャンスの芽が広がってるんだなあと。
これからは村田や井上が押し広げた道に沿って、
真剣に本場進出を模索する時代が来たのやもですが(期待

  • [568483]  2018.08.13
  •  宇弓 #LkZag.iM

ボクビーニュース

岡田、たとえ9月はムリでも ホセラミの次の挑戦者に内定したようですね   さらにその先はWBO王者との統一戦も?

なお小國
>17年大みそかに世界王座から陥落して引退を表明した小國。既にトレーニングを再開しているが、自身の現役続行については「それはまだ保留で。岡田の結果次第で」と語り、しばらくは岡田の“マネジャー”を務めると宣言した。

  • [568513]  2018.08.14
  •  kaiban4 #-

No title

小国はそういえば、引退の正式発表はしてないですね。
岩佐も陥落したのでそれをどう見るか。再起してほしいですね。ただ、TJも大嫌いなサウスポーですが、サウスポーを避けては通れませんし、TJもこないだの試合を見る限りじゃあ、長く、王座を保持できるとは思えませんが。

アンカハスは日本人と絡んでくれないかな。井上は強すぎるから避ける意味合いも個人的には多少あったけど、他の船井とか八重樫とかその辺なら相手してくれないものかな。特に八重樫はネームバリューあるしアメリカとかでやれば、WINWINになるような気もしますが・・・

  • [569846]  2018.08.19
  •  光太郎 #-

No title

WBSSスーパーミドル級決勝戦はどちらが勝つにせよ勝者はその次の試合で正規王者フィールディングと戦って欲しいですね。

3選手共にイギリス人なので試合を組む自体は問題ないでしょうしね。

  • [575441]  2018.09.21
  •  名乗れない人 #-

No title

大晦日にアンカハスと井岡一翔やってくれないですかね?
TBSならファイトマネーを十分用意できると思うのですが

  • [575468]  2018.09.22
  •  名乗れない人 #-

OPBF、WBOAP

>▼WBC世界フライ級シルバー王座決定戦 12回戦
  ウラン・トレハジ(中国) × 同級12位・ジェイアール・ラクィネル(フィリピン)
トレハジはWBOAP暫定王者   (正規は坂本)
ラクィネルはOPBF王者
負けた方は 王座を失う・・はず?
勝った方は2冠保持?

  • [575482]  2018.09.22
  •  kaiban4 #-

WBC 正規べナビ弟 コカイン陽性

王座剥奪か休養なら
Cスミス、ダイヤではなく WBC正規王座決定戦に変更も? 

まあ 可能性は薄いでしょうね

  • [575483]  2018.09.22
  •  kaiban4 #-

コメントの投稿

非公開

※コメント投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。投稿は読者間の意見交換を目的とし、内容に関しては投稿者の責任となります。投稿内容に関しては管理者が予告なく複製、転載、削除等のあらゆる権限を無制限に有します。迷惑行為、運営方針に反するものについては発見次第、予告なく削除されたり、迷惑を被った第3者へのログ記録の提出などをすることがありますが、投稿による第三者への不利益発生については、いかなる損害、問題も管理者が責任を負えるものではありません。(NEWSIDER Tokyo)

チケットぴあ 
↑観戦チケットはこちら






 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

CONTACT US

RYO KATAOKA(NEWSIDER)

Author:RYO KATAOKA(NEWSIDER)
記者チーム「NEWSIDER」主宰、クアラルンプール/東京 両拠点を往復するジャーナリスト。
★仕事の相談、情報提供など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)

◆さらにディープな記事は「限定版」にて◆

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中

ボクシングチケットはこちら
チケットぴあ


※記事中の敬称略をご容赦下さい
※コメント投稿は「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。

ボクシング書籍ランキング

※本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても当方に購入額1~3%程度の収益があります。日々更新を続けますので皆様のご協力に感謝いたします。★(NEWSIDER Tokyo)

BLOG

LINK

COMMENT

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
20位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/実話ナックルズ/サンデー毎日/日刊サイゾー/CIRCUS MAX/EX大衆/週刊文春/週刊朝日/週刊新潮/日刊サイゾー/FRIDAY/FLASH/紙の爆弾/産経新聞/iRONNA/週刊現代/東京新聞/読売新聞/実話ドキュメント/週刊ポスト/週刊大衆/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/アサヒ芸能/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/テーミス/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)

WEB ANALYTICS


アクセス解析君

PASSWORD