IBF女子決定戦・黒木×花形、東洋ミニマム級・小浦×冨田

9・29東京・後楽園ホール「DANGAN216」
 ▼IBF世界女子アトム級王座決定戦 10回戦
  黒木優子(YuKO) × 同ミニマム級8位・花形冴美(花形)
 ▼東洋太平洋ミニマム級タイトルマッチ 12回戦
  王者・小浦翼(E&Jカシアス) × 同級8位・冨田大樹(堺東ミツキ)
 ▼8回戦
  東洋太平洋Lフライ級15位・矢吹正道(緑) × WBA同級10位・ダニエル・マテリョン(キューバ)
  日本フェザー級17位・竹中良(三迫) × ベルゲル・プトン(フィリピン)
  日本Sフライ級7位・山下賢哉(白井具志堅) × ジョン・マーク・アポリナリオ(フィリピン)
 ▼6回戦
  日本Sフェザー級15位・高畑里望(ドリーム) × 同級17位・永田翔(アベ)

DANGAN216.jpg

 前座の竹中(16勝(9KO)4敗1分)は、元東洋太平洋フェザー級王者。ビンビン・ルフィーノから奪った王座を、9位・正野晃、1位・ランディ・ブラガ、14位・荒谷龍人に3度防衛。世界挑戦を見据えていたが、昨年6月、14位・ノ・サミュングにTKO負けで3度防衛した王座から陥落、今回再起戦。相手プトンは17勝(8KO)10敗1分、過去の来日で伊藤雅之、正木脩也に敗れている。
 山下(12勝(9KO)4敗)も再起戦。14年の全日本新人王、昨年の日本ユースSフライ級王座決定戦で日本3位・田之岡条を初回KOしたが、今年2月のランカー対決で木村隼人に7回TKO負けだった。相手アポリナリオは20勝(5KO)11敗3分、13年にWBAバンタム級王者の亀田興毅に挑戦(判定負け)した元世界ランカー。その後もルイス・ネリ、アストン・パリクテらに黒星を続けたが、最近は2連勝。(片岡亮)

 元WBC女子ミニマム級王者の黒木(18勝(8KO)5敗1分)が、9月にIBF王座決定戦に出る。昨年、V6戦で小関桃に敗れ陥落し、前回4月に神田桃子を下し、再起戦に勝利した。相手の花形は14勝(7KO)7敗4分、東洋王座は1度防衛。過去4度の世界挑戦を経験していて、WBO王者・池山直との試合は2度ドローだった。両者は13年に2度対戦。初戦のノンタイトルは花形が判定勝ち。半年後のダイレクトリマッチは東洋王座決定戦だったが、1-1ドローだった。

 セミでは東洋ミニマム級王者の小浦(13勝(9KO))が3度目の防衛戦。挑戦者9位の冨田大樹(堺東ミツキ)を迎えて3度目の防衛戦を行う。 15年の全日本新人王で、昨年、京口紘人の返上で王座決定戦に出たときは、3位・リト・ダンテと対戦予定だったところ1週間前に12位・ジェイセヴェー・アブシードに変更となり、ボディで楽々KO勝ち。1位・谷口将隆、13位・田中教仁に2度防衛、23歳。当初8月24日に防衛戦予定だったがスライドした模様。
 挑戦者は今回も日本人選手、冨田は12勝(4KO)無敗、昨年の全日本新人王で20歳のホープ。昨年12月に初の10回戦を戦い、12位・デシエルト長池に判定勝ちした。(片岡亮)8/8




 6月にWBC14位・ヒルベルト・ペドロサをKOで下した矢吹が、続いて世界ランカーに挑む。矢吹(7勝(7KO)2敗)は16年の新人王西軍代表MVPで、全日本決勝で中谷潤人に敗れた。4月に日本Lフライ級4位・ユーリ阿久井政悟に初回KO負けしたが、前回はWBC王者の拳四朗に挑んだ(4回TKO負け)ペドロサを一蹴した。
 次戦の相手マテリョンは7勝(4KO)2分、無敗の30歳。アマで世界選手権出場など活躍し、16年にプロデビュー。昨年WBAラテン王者となって1度防衛。パナマ在住らしいが、日本にノンタイトルで来るのが意外な気もする選手。(片岡亮)
7/10
  • コメント 9
楽天チケット

コメント

   投稿(一番下へ)

No title

世界ランカーを連れてくる意気はよいが階級下ばかり選ぶな

  • [563953]  2018.07.10
  •  名乗れない人 #-

No title

矢吹がさっそくペドロサ戦から勝負ですか。
しかもホールでダンガン??
緑パワーじゃなくてビ―タイトパワーってわけですか??

・・・いやしかし、
相変わらずダンガンは、全国のボクサーをホールに呼んできちゃいいカード組みますわなあ。
本にダンガンにブシロードくらいの大口スポンサーや、地方局やBS・CS局でもバックにつけば、
この一連のダンガンマッチとかも映像として拡散され、
ボク界のプロモやら集客やら盛り上がりやらに、大きく影響出るだろうになあと。

・・・ブシロードさ~~ん、
新日プロレスやキックのノックアウトもいいけど、
ボクシングもスポンサードして見ません??
何しろ輪がボクシングは一応戦前からの社会的権威だけはあるんで、
世界戦ともなれば全国ゴールデン中継にNHKニュースから一般紙のスポーツ欄にも載って、
スポンサード効果もバッチしですぜ☆(誘致笑

  • [563958]  2018.07.10
  •  宇弓 #LkZag.iM

ずっと攻め続ける矢吹選手のマッチメイク、非常に評価したいです。
眼前の課題や不安を、吹き飛ばして突き進む選手の姿こそ、スポーツ観戦の醍醐味ですから。

  • [563959]  2018.07.10
  •  非A #GxAO5jdM

No title

しかし前戦がパナマ人で今度はキューバ人とタイやフィリピンから呼ぶより高くつきそうなのに良く連続で呼べる様な資金が有るよなと思ってしまいますが緑ジムの財政は大丈夫なんですかね?

  • [563962]  2018.07.11
  •  名乗れない人 #-

No title

対戦相手未定ながら

竹中良と山下パンチも出場予定!!

小浦選手は相手が見つからずに9月にスライド

  • [567831]  2018.08.08
  •  名乗れない人 #-

No title

これってかなり豪華な興行だと思うけど、

ここの人って、実際の試合にほとんど興味ない人ばかりですよね。

山根とか亀田とか…。

試合より、しょうもないネタにしか食いつかない人ばかりですよね…

  • [567874]  2018.08.08
  •  名乗れない人 #-

No title

黒木と花形の試合は面白そうですね、2戦して花形の1勝1分ですが花形の年齢を考えると今回は若い黒木が有利なのではという感じがしますからね。

個人的にはこの試合の勝者が先日WBO同級新王者になった岩川との統一戦を行ってくれる事を期待したいですね。

  • [567893]  2018.08.08
  •  名乗れない人 #-

黒木は相変わらず可愛い

  • [575561]  2018.09.22
  •  名乗れない人 #-

No title

小浦の防衛戦は小浦が防衛したら日本王者小野と戦うと言ってくれる事を期待したいですね。

今の小浦だと世界戦に辿り着くとしたら何らかのインパクト有るアピールが必要ですから世界戦経験の有るベテラン日本王者との対戦は有意義な試合だと思いますしね。

それと竹中と山下の再起戦は両者共に一階級上げての試合になるみたいです。

  • [575567]  2018.09.22
  •  名乗れない人 #-

コメントの投稿

非公開

※コメント投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。投稿は読者間の意見交換を目的とし、内容に関しては投稿者の責任となります。投稿内容に関しては管理者が予告なく複製、転載、削除等のあらゆる権限を無制限に有します。迷惑行為、運営方針に反するものについては発見次第、予告なく削除されたり、迷惑を被った第3者へのログ記録の提出などをすることがありますが、投稿による第三者への不利益発生については、いかなる損害、問題も管理者が責任を負えるものではありません。(NEWSIDER Tokyo)

チケットぴあ 
↑観戦チケットはこちら






 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

CONTACT US

RYO KATAOKA(NEWSIDER)

Author:RYO KATAOKA(NEWSIDER)
記者チーム「NEWSIDER」主宰、クアラルンプール/東京 両拠点を往復するジャーナリスト。
★仕事の相談、情報提供など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)

◆さらにディープな記事は「限定版」にて◆

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中

ボクシングチケットはこちら
チケットぴあ


※記事中の敬称略をご容赦下さい
※コメント投稿は「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。

ボクシング書籍ランキング

※本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても当方に購入額1~3%程度の収益があります。日々更新を続けますので皆様のご協力に感謝いたします。★(NEWSIDER Tokyo)

BLOG

LINK

COMMENT

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
22位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/実話ナックルズ/サンデー毎日/日刊サイゾー/CIRCUS MAX/EX大衆/週刊文春/週刊朝日/週刊新潮/日刊サイゾー/FRIDAY/FLASH/紙の爆弾/産経新聞/iRONNA/週刊現代/東京新聞/読売新聞/実話ドキュメント/週刊ポスト/週刊大衆/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/アサヒ芸能/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/テーミス/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)

WEB ANALYTICS


アクセス解析君

PASSWORD