WBAミニマム級ノックアウト×熊、木村翔と同時開催

7・27中国・青島
 ▼WBO世界フライ級タイトルマッチ 12回戦
  王者・木村翔(青木) × 同級4位・フローイラン・サルダール(フィリピン)
 ▼WBA世界ミニマム級タイトルマッチ 12回戦
  王者・ノックアウト・CPフレッシュマート(タイ) × 同級2位・熊朝忠(中国)
 ▼WBCアジア&WBAアジアSライト級タイトルマッチ 12回戦
  王者・バイシャンボ・ナスイウラ(中国) × ソニー・カチャンダグホ(フィリピン)
 ▼WBAインターナショナルSフェザー級タイトルマッチ 10回戦
  王者・スー・ツァン(中国) × ジェルビルト・ゴメラ(フィリピン)
 ▼WBOアジア太平洋フライ級暫定王座決定戦 10回戦
  ウラン・トレハジ(中国) × ヨクトン・ゴーキャットジム(タイ)

 木村出場の中国興行では、WBAミニマム級王者・ノックアウトの9度目の防衛戦も行なわれる。挑戦者は元世界王者の熊(ユウ・チョウチュウ)。王者は17勝(7KO)、27歳。デビュー戦でWBCユース王座を獲得し7度防衛。14年のWBA暫定王座決定戦で5位・カルロス・ブイトラゴを下し、9位・ムハマド・ラクマン、2位・アレクシス・ディアス、2位・ブイトラゴに防衛後、正規王者・バイロン・ロハスとの統一戦を制して昇格。14位・小野心、15位・大平剛、1位・レイ・ロレト、14位・トト・ランデロに防衛。名前はノックアウトだが、世界戦でのKO勝ちは8戦中2度のみ。

 挑戦者の熊(27勝(14KO)7敗1分)は、元WBC王者。09年に内藤大助のWBC世界フライ級王座に挑戦してダウンを奪いながらも判定負け。その後、ノンタイトルで小野心にも負けたが、12年にWBC王座決定戦で勝って2度防衛。V3戦でオスワルド・ノボアに敗れた。14年、WBA王者ヘッキー・ブドラーに挑戦して判定負け。再起戦では日本5位・山本浩也に勝った。16年、ノンタイトルでコロンビア選手に敗れ、前回、昨年10月の再起戦は、WBA4位・ペッチマニー・ゴーキャットジムに勝っている。この試合は当初、指名試合としてもっと早く行なわれる予定だったが、タイ陣営が選択試合を挟んだと中国側は苦言を述べていた。熊が35歳で時期を遅らせれば不利になるからだろうと書く中国メディアもある。ノックアウトはこれが初のアウェーだが、実績でいえば優位だろう。

 アンダーカードに出るバイシャンボ(13勝(6KO)2敗1分)は昨年、内藤律樹に敗れた選手で、前回4月にアメリカ遠征でも黒星。今回は保持するアジア王座2冠を賭けて、12勝(7KO)2敗のフィリピン人と対戦する。前回10月に元世界王者ネオマール・セルメニョに勝ったスー(13勝(1KO)2敗)は、昨年に大竹秀典と東洋王座を争ったゴメラ(13勝(7KO)4敗)と戦う。(片岡亮)

 木村2度目の防衛戦は、中国で開催される。相手は16年に井上拓真に敗れたサルダール。

 元世界2階級王者の1位・田中恒成との指名試合が近づく木村だが、中国の英雄ゾウ・シミンを上海で下したことから中国での知名度がアップ。2度目の防衛戦が中国開催となった。16勝(9KO)1敗2分、29歳。唯一の日本ランカーとの対戦が16年、WBOアジア太平洋王座の決定戦で日本12位・坂本真宏との試合で、2-0の勝利だったが、これで世界ランク入りし、香港遠征でタイ人に勝利するや昨年7月、五輪金メダリストのWBO王者・シミンへの挑戦が決定。ここで番狂わせの11回TKO勝ちして、一躍注目された。12月の初防衛戦はこれまたオリンピアンで元世界王者の1位・五十嵐俊幸だったが、9回TKO勝ち。改めてその実力を証明した。

 挑戦者のサルダールは、13日に山中竜也に挑戦するビックの兄で、28勝(19KO)2敗1分。11年にWBOアジア太平洋王者となり、1度防衛。14年、プエルトリコでマックウィリアムズ・アロヨとのIBF世界フライ級挑戦者決定戦に出たが2回TKO負けだった。16年、WBC世界Sフライ級4位だった井上拓真と対戦。初回ダウンを奪って優位に立ったが、ボディを打たれると足が止まって次第に劣勢になり8、9回にダウンを取られ大差の判定負け。以降4勝しているが、有力選手に勝利はない。

 中国ではいまだ負傷で引退状態のシミンの話題が散発されており、その度に木村の名前も報じられる。中国選手との対戦でもないのに現地で試合が組まれるというのは、まさに現地人気を証明する。ただ、年末に五十嵐にKOし、田中戦を前にしながら日本開催ではないというのは日本のボクシング市場としてみれば、寂しいところでもある。

 同興行では、なぜかWBOアジアの暫定王座決定戦も開催。同王座は、坂本真宏が保持して4月に防衛したばかり。この暫定戦に出場するのはともにノーランカーで、カザフ族のトロハツ(7勝(3KO)3敗1分)は昨年の来日で、かねこたけしと6回戦ドローだった選手。対するヨクトン(18勝(11KO)4敗)は12年に原隆二、14年にシミンに倒されたタイ人。(片岡亮)
7/4

  • コメント 36
JAL日本航空 先得

コメント

   投稿(一番下へ)

No title

TBS冷たいなあ

  • [563542]  2018.07.04
  •  名乗れない人 #-

No title


試合、1ヶ月をきっての発表というのも凄いですね。
まぁ、先月に比国のメディアが発表しましたが。
これって、木村の逆凱旋試合の意味合いが濃いのでは。中華圏では卓球の福原愛に次ぐアスリートでの知名度との事らしいので。
ゾウ・シミンのオプションを英国にも恒成にも売らないで、中国で興行ですから、中国での木村翔の知名度は相当に高い?。
兎も角にもサルダールに勝って年末に恒成とのビックイベントに繋げてほしい。また録画でも深夜でもいいので、この試合TBSに放送してほしいです。

  • [563543]  2018.07.04
  •  トクメイ #DUR24XiI

No title

以前TVで見ましたが、木村は中国ではすごい知名度、人気らしいですね。
実際、試合も好戦的で面白い。

中国は巨大なマーケットだし、今回もガッチリ勝ってガッチリ稼げる選手になっていって欲しいですね。
世界王者が酒屋のアルバイトをしなくてもいいように、、、世界王者らしい生活ができるように望むばかりです。

応援してます!

  • [563546]  2018.07.04
  •  ジャマイカのbtn #-

木村はコンディション不良でさえなければ間違いなく圧勝でしょう。
日本人世界王者はビッグマッチがちらつくとコケる場合が多いので心配ではありますが。

  • [563547]  2018.07.04
  •  名乗れない人 #-

No title

中国の市場が開拓されるのはボクシングというスポーツ全体にとっても、日本ボクシング界にとっても良いことだろう。

アメリカより身近に稼げるチャンスが生まれることになる。

  • [563549]  2018.07.04
  •  名乗れない人 #-

恒成は?

秋はNON戦か 大晦日までスルーするんでしょうか?
流石にダラキ戦は難しいでしょうね

>同興行では、なぜかWBOアジアの暫定王座決定戦も開催。同王座は、坂本真宏が保持して4月に防衛したばかり
荒川も Pumicpic(真正?)もきちんと正暫戦してほしいですね

  • [563552]  2018.07.04
  •  kaiban4 #-

No title

kimuraもtanakaもこけずに年末を迎えてもらいたいたいたい

  • [563560]  2018.07.04
  •  名乗れない人 #-

No title

木村翔の2度目の防衛戦は中国でサルダール兄と防衛戦ですが何にせよこの試合の勝者に怪我が無ければ1位田中恒成との試合が実現する事になりそうですね。

  • [563562]  2018.07.04
  •  名乗れない人 #-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • [563568]  2018.07.04
  •  - #

No title

木村もついに決まりましたか。
海外防衛戦ですが木村は中国じゃ人気のある選手らしいですしある意味ホームといってもいいかもですね。
ファイトマネーも中国の規模だとかなり稼げるんじゃないでしょうか。

ファイトマネーといえばこの前亀田がボクサーのファイトマネー事情みたいな事をテレビで言ってましたが「日本の市場だとどんなに頑張っても1試合3000万が限度」と言ってましたね。

辰吉鬼塚畑山の時代は一億もらってた時期もあったらしいですけど。亀田もフィーバーしてた頃は最大で8000万、西岡もラスベガスでのマルケス戦は7000万程だったそうです。

近年で3000万クラスと言ったら長谷川、西岡、山中、内山、亀田くらいでしょうね。

井岡、井上は2000万ちょいで

田口は人気なども考えると1000万以下ではないでしょうか?
ここから税金なりなんなり引かれるとなると
亀田も言ってましたが「リスクの割に夢がない」スポーツだなぁーと。

日本の経済市場がこのようだとこれからのアジアボクシング界は中国に行かれる可能性もありますね。

  • [563570]  2018.07.04
  •  名乗れない人 #-

No title

他にもそれだけの報酬が払えるのは帝拳などの大手ジムじゃないと払えないのもあると思いますね。内藤なんか亀田とやる前でも100万円前後で宮田会長と金銭的な確執があったという噂もありましたし。

木村や拳四朗、他にも中小ジムから出てる日本王者達はどれくらい貰ってるのでしょうねー。

  • [563571]  2018.07.04
  •  名乗れない人 #-

No title

ボクシングファンがチケット買わないから
ファイトマネー増えるわけがない

  • [563573]  2018.07.04
  •  名乗れない人 #-

No title

キム翔は向こうでかなり人気もあるみたいですね。
ということは事実上はキム翔のホームか?
確かにいくらくらいファイトマネーがもらえるのかはちょっとわかりませんが、意外に中国での試合のほうが木村はファイトマネーもらえるんじゃないですか?それなら中国メインで戦うというのは合理的な選択だと思います。
TBSはもっと木村とか大竹とかねマネー出してあげてよ。
テレ東とかもボクシング中継復活しないだろうか。結構、色々な選手の中継をしてくれるのがテレ東の良さだと思うんだけど・・・

  • [563574]  2018.07.04
  •  光太郎 #-

やっと発表ですね、木村翔選手、待ち兼ねました。
海外での評価が、一刻も早く、国内人気へと繋がって欲しい物です。

  • [563575]  2018.07.04
  •  非A #GxAO5jdM

No title

木村翔の防衛戦がなかなか決まらなかったのはオプションの問題が有ったからと聞きましたが今回の試合はそのオプションをどうにかしたから実現したという感じなんですかね?

  • [563579]  2018.07.04
  •  名乗れない人 #-

木村は軽量級では貰ってる方

京口は挑戦の時のファイトマネー聞きましたが、
低すぎてビックリ

  • [563580]  2018.07.04
  •  名乗れない人 #-

No title

ていうかこれって木村が中国で人気あるから、
中国側がオプション使って、木村を主役に興行打つって流れなんですかね??

だとすれば木村は今後も中国メインで戦うってことで、
大みそかに田中が挑戦なんてできないんじゃ??
田中が中国行ってアウエーで木村とやるってんならいいですが(笑

でも面白い流れですね。
日本ボクサーが海外で人気選手になってそこで活躍と、
しかもそのうち巨大市場になるであろう中国でってことになれば、
チャイニーズドリーム☆
って感じで、ちょっと日本ボクサーに例がなかったようなステージに行けたりするんじゃ??
って期待もありますが。

なんかボクマガで中国ボク界を取材した善理俊也さんとかの話じゃ向こうのボク関係者も、
今の中国には木村に勝てるボクサーはいない、
でも今の中国のボク熱なら数年後には生まれるだろうと言ってるみたいだし、
木村はまさに中国ボク界の目指すべき目標として、
ぜひ向こうで日本ボク界と中国ボク界の相互発展のキーとなるような、
そんな壮大なドリームを目指してほしいもんですが(遥夢

  • [563583]  2018.07.04
  •  宇弓 #LkZag.iM

No title

中国ってアマ五輪ではヘビーで金Sヘビーで銀とるくらい実力があるのにプロで出遅れている
卓球が人気なのはお上が主導したから、卓球なら手っ取り早く天下が取れると踏んだと言われる
今はサッカーバスケが盛り上がってるイメージ。これもお上の主導が入っているんでしょうが卓球と同じく民衆の熱狂も支持もバツグン。

そしてボクシング
アマが強いのはお上の主導の下でしょう、お馴染みステートアマで国威を揚げる為?
プロが対して強くないのはお上がまだ力いれていないから?
プロもお上が力を加えるか?上が加えないでも民衆自体だけでも盛り上がるのか?というか中国のボク熱がどのようなものなの?

自分のなかのボクシングのイメージは
その国のスポーツ自体が黎明期な時代に導入される。そのスポーツ黎明期の時が黄金期で、インフラが進みスタジアムやアリーナで球技リーグが発展すると共に人気が下がる、という偏見

サッカーやバスケが整備された中国でボクシングがどれくらい盛り上がるのかは興味がある よい意味で偏見を破って欲しいな

  • [563588]  2018.07.05
  •  名乗れない人 #-

https://m.youtube.com/watch?v=0M8h6zbCzCo


木村が五十嵐戦前にタイでスパーしてパンチが重くてやりたくないって話してたシーサケット

私は応援する

  • [563589]  2018.07.05
  •  名乗れない人 #-

ブラック&ホワイト

キム翔って カメダを除き久々にブラックな匂いのする+実力者ですよね笑
「俺はいつでも向こうの世界に帰れる」的な
たとえそうなっても違和感ないし笑

青木Gも「人気がない 儲けがない女子小関」っていうお荷物からようやく開放されたんだから 大事に育ててほしいものです
ノーモア大嶺翔太(笑

  • [563592]  2018.07.05
  •  kaiban4 #-

キム翔は移籍した方がいいよ。
青木Gのお金に関するドケチな噂はよく聞く。
小関がチャンピオンのまま引退したのも
ジムで会員に一番信頼されてた大久保トレーナーが急にジムを辞めたのも金銭問題が原因と聞いた。
女子は世界戦の前に妊娠検査を義務付けられているが この妊娠検査の費用すら小関に全額負担させていたと。
そして小関の世界戦のたびに毎回ジムの会員に寄付をさせる。
とにかくお金に関する悪い噂しか聞かない。

  • [563614]  2018.07.05
  •  名乗れない人 #-

田中恒成も帝拳や大橋に移籍した方がいい。
畑中は恐ろしいほど無能。田中を不人気のまま何もせずに放置し、木村を中国に取られ、ロサレス陣営とも交渉失敗。
こうなることを予想していなかったのかもう1試合挟む準備もしてない。
畑中は無能すぎて預かった名古屋マネーをドブに捨ててる始末。

  • [563620]  2018.07.05
  •  名乗れない人 #-

No title

二つ連続でデタラメなこと書いてる人

やめましょう

  • [563627]  2018.07.05
  •  名乗れない人 #-

デタラメではないけど
デタラメという事にしたほうが都合いいですか?

  • [563628]  2018.07.05
  •  名乗れない人 #-

デタラメだ とかはおいといて

>ロサレス陣営とも交渉失敗。
ロサレス「日本に帰ってくる」言ってたようですね
「え 誰とやるの?」って思いましたが

ダラキも 「日本でイオカとやる」言ってましたが・・
カズティーのカメダと並ぶ危険回避能力は素晴らしいものです笑

  • [563632]  2018.07.05
  •  kaiban4 #-

追加

WBA MM級TM
KO対熊

  • [563776]  2018.07.07
  •  kaiban4 #-

No title

ノックアウトと熊の試合は中国開催とはいえ7:3でノックアウト有利の判定防衛と予想します。

しかし熊が勝てば日本人世界ランカーにチャンスが回ってくると思うので熊の頑張りも期待したいですね。

  • [563869]  2018.07.08
  •  名乗れない人 #-

No title

いや、デタラメじゃないですか…(笑)

  • [563946]  2018.07.10
  •  名乗れない人 #-

No title

いや、田中恒成についてはマッチメークがうまく進んでないことは事実でしょう。
まさかキムショーを中国に取られるとは思わなかったし、ロサレスも確保できなかったし。
これで大晦日までの繋ぎでショボいノンタイトルとかになったら恒成のモチベにも関わってくる。

とはいえ、一法ほどの無能プロモーターは二度と現れないと思うが。
ナベキンも無能だけど、つまらないカタチだけの国内世界戦をテレビ放映されるための最低限のラインでまとめる事務能力はあるんだよな。

  • [563951]  2018.07.10
  •  名乗れない人 #-

No title

田中陣営の場合は、WBO暫定王座決定戦に持ち込めるしそこまで悲観はしてないでしょ
方向性では暫定王座決定戦に傾いているかも

  • [563957]  2018.07.10
  •  名乗れない人 #-

No title

WBO暫定?
キム翔が怪我もしてないのにそんなもん国内で認められるわけないやろ

  • [563960]  2018.07.11
  •  名乗れない人 #-

No title

田中は1位のままなので年末に指名挑戦者としてこの試合の勝者に挑むつもりなんでしょう。

どちらが勝っても日本に呼べますからね。

  • [563963]  2018.07.11
  •  名乗れない人 #-

No title

TBS的に年末にやりたかったりしてるのかもしれないけど、
そんなことしてると、またどちらかが怪我したり、負けたりして流れちゃうんじゃないですかね。。。

そういえば、井岡ってどうしたんだろう。。。

やはり、あのまま引退なのかしら?!

  • [563967]  2018.07.11
  •  名乗れない人 #-

田中陣営が暫定断ったとの話もある。
田中陣営は大物のマッチメーカーに任せているから最善の手は尽くしているはず。
木村サルタールの勝者とやるのは確定でしょう。
9月を予定していた京口陣営は困っているでしょうが。

  • [563968]  2018.07.11
  •  名乗れない人 #-

皆好きそうな情報持って来たよ

○岡復帰濃厚 近く会見します

  • [564474]  2018.07.16
  •  名乗れない人 #-

No title

復帰という事はジム移籍するんですかね?

まあ父親と縁を切れるなら可能性は低いですが有ると思いますね。

  • [564479]  2018.07.16
  •  名乗れない人 #-

コメントの投稿

非公開

※コメント投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。投稿は読者間の意見交換を目的とし、内容に関しては投稿者の責任となります。投稿内容に関しては管理者が予告なく複製、転載、削除等のあらゆる権限を無制限に有します。迷惑行為、運営方針に反するものについては発見次第、予告なく削除されたり、迷惑を被った第3者へのログ記録の提出などをすることがありますが、投稿による第三者への不利益発生については、いかなる損害、問題も管理者が責任を負えるものではありません。(NEWSIDER Tokyo)

チケットぴあ 
↑観戦チケットはこちら






 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

CONTACT US

RYO KATAOKA(NEWSIDER)

Author:RYO KATAOKA(NEWSIDER)
Office クアラルンプール本部/東京支部
★仕事の相談、情報提供など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)

◆もっとディープなブログ記事は「限定版」にて◆

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中

ボクシングチケットはこちら
チケットぴあ


※記事中の敬称略をご容赦下さい
※コメント投稿は「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。

ボクシング書籍ランキング

※本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても当方に購入額1~3%程度の収益があります。日々更新を続けますので皆様のご協力に感謝いたします。★(NEWSIDER Tokyo)

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
21位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

BLOG

LINK

COMMENT

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/実話ナックルズ/サンデー毎日/日刊サイゾー/CIRCUS MAX/EX大衆/週刊文春/週刊朝日/週刊新潮/日刊サイゾー/FRIDAY/FLASH/紙の爆弾/産経新聞/iRONNA/週刊現代/東京新聞/読売新聞/実話ドキュメント/週刊ポスト/週刊大衆/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/アサヒ芸能/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/テーミス/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)

WEB ANALYTICS


アクセス解析君

PASSWORD