7・21海外 WBSSクルーザー級決勝ウシク×ガシエフ、他

7・21ロシア・モスクワ「WBSS CRUISER FINAL」
 ▼WBSSクルーザー級決勝・4団体同級王座統一戦 12回戦
  WBO&WBC王者・オレクサンドル・ウシク(ウクライナ) × IBF&WBA王者・ムラト・ガシエフ(ロシア) 
 ▼WBA世界Sミドル級暫定王座決定戦 12回戦
  同級1位・ヒョードル・チュディノフ(ロシア) × 同級13位・ナジブ・モハメディ(フランス)
 ▼WBAインターコンチネンタルSミドル級タイトルマッチ 12回戦
  王者・アンドレイ・シロトキン(ロシア) × ウラジミール・シシュキン(ロシア)
 ▼WBAアジア・ミドル級タイトルマッチ 12回戦
  王者・マゴメド・マジエフ(ロシア) × マルセロ・カセレス(アルゼンチン)
 ▼4団体世界女子ウェルター級タイトルマッチ 10回戦
  王者・セシリア・ブレイカス(ノルウェー) × インナ・サガイダコフスカヤ(ロシア)
 ▼ロシアSウェルター級王座決定戦 10回戦
  IBF世界同級12位・コンスタンチン・ポノマレフ(ロシア) × セルゲイ・ボロビエフ(ロシア)
 ▼10回戦
  WBC世界クルーザー級1位・マイリス・ブリエディス(ラトビア) × ブランドン・デローリエ(フランス)

7・21米・ラスベガス
 ▼WBO世界Sウェルター級タイトルマッチ 12回戦
  王者・ハイメ・ムンギア(メキシコ) × 同級1位・リアム・スミス(英国)
 ▼WBA世界Sフェザー級タイトルマッチ 12回戦
  王者・アルベルト・マチャド(プエルトリコ) × 同級2位・ラファエル・メンサー(ガーナ)
 ▼10回戦
  WBCミドル級10位・ヤマグチ・ファルカン(ブラジル) × エリアス・エスパダス(メキシコ)

usyk-gassievWBSSFINAL.jpg


 ロシア最大のアリーナ、オリンピスキで開催されるWBSSクルーザー級決勝、4団体王座統一戦となる正真正銘の最強決定戦となる。ウシク(14勝(11KO))はロンドン五輪ヘビー級金メダリストで、16年にWBO王座奪取でWBSSにエントリー。V3戦を兼ねた元王者・マルコ・フック戦を敵地ドイツでTKO勝利、続いて敵地ラトビアに乗り込んだWBC王者・マイリス・ブリエディスとの統一戦を僅差2-0で勝利した。
 対するガシエフ(26勝(19KO))は16年、WBAスーパー&IBF王者のデニス・レベデフと対戦し2-1勝利、ただしレベデフ陣営の要請でIBFのみが懸けられた。昨年10月のWBSS初戦は、1位・クジストフ・ウロダルチクを3回KOで初防衛。準決勝ではWBAレギュラー王者・ジュニエル・ドルティコスを12回で倒した。アメリカ在住のロシア国籍。

 ウィリアムヒルのオッズでは、1.6-2.2と僅差でウシク優位。ウクライナ人の友人は当然「ウシクが勝つ」と言っていたが、「いざ懸けるとなると金額に躊躇する」と言っていて、悩んだ末に100ユーロをベット。負ける可能性も十分あるという認識だろう。ウシクはロマチェンコのチームでやっていたスピード重視のテクニシャン、ときに下がりながらのヒットを徹底する。これに瞬発力とパワーで勝るガシエフだが、ジャブからコンパクトなパンチをカウンターで当てるのもうまく、どう出るかがポイントかもしれない。

 前座には、トップボクサーが大量に出場。女子世界戦は、4団体女王ブレイカス(33勝(9KO))が防衛戦。前回アメリカ初登場で、せっかくのHBO放送だったのに黒星も多い元WBC王者レイスにダウンを奪われ苦戦してしまい、少し株を落とした。今回の挑戦者は元トップアマのインナ、7勝(3KO)無敗。昨年12月カザフスタンでSウェルター級でWBC暫定王者になったが、休養していたはずの正規王者は彼女を無視して防衛戦をしており、インナの防衛戦はなかった。大物への挑戦に勝てば一気に頂点へ。(片岡亮)



 昨年10月にジェスレル・コラレスからWBA王座を奪ったマチャドは、メンサーとの指名戦日程がようやく決まった。マチャドは19勝(16KO)無敗の27歳。右利きのサウスポーで、コラレス3度目の防衛戦だった10月、王者の計量失格の中、8回KOで新王者となった。挑戦者メンサーは31勝(23KO)無敗、13年にライト級でWBA環アフリカ王者となり、大物との対戦歴はないが、無傷をキープしている。(片岡亮)6/21

 5月にサダム・アリをKOしてWBO世界Sウェルター級王者となったハイメ・ムンギア(メキシコ)は、7月に初防衛戦で1位・リアム・スミス(英国)との試合を行なうようだ。元王者のスミス(26勝(14KO)1敗1分)は当初、アリに挑戦予定だったが、病気によるキャンセル。過去、2度防衛したことがあるWBO王座はサウル・カネロ・アルバレスに9回TKO負けで陥落。昨年4月、リアム・ウィリアムズとの暫定王座決定戦では前日計量で体重超過、9回TKO勝ちしたがベルトは手にできなかった。スミスに代わってアリに挑戦したムンギアは、29勝(25KO)で無敗キープの21歳。開催地はイギリスが有力視されるが、HBOでの放送が内定しているという。(片岡亮)6/19

  • コメント 17
JAL日本航空 先得

コメント

   投稿(一番下へ)

No title

イギリス開催になると判定でムンギアが不利になりそうですがムンギアの力ならKOも充分狙えそうなのでムンギア有利な試合と呼ばそうですね。

何にせよこれに勝ったらハードかチャーロ弟のどちらかとの統一戦を期待したいですね。

  • [562551]  2018.06.19
  •  名乗れない人 #-

ミドルまで見てもムンギアは強い方、カネロよりも現時点で強い

S GGG ジャーモール
AA バード
A ジャーメル ジェイコブス デレビヤン
BB ムンギア
B 村田 カネロ

この中に名前を並べられる日本人は竹原以来で、
村田disではありません。

  • [562582]  2018.06.19
  •  名乗れない人 #-

No title

>村田disではありません

承知(←おれが応えることではないが・w)

しかし、弟はあまり知らないが、チャーロ兄はそんなに強いかな?
確かにSウェルター級時代にドーピングおカネロが対戦を避けたという噂があるが・・・

あくまでこれまでの歴史だが、本来ライトヘビーが適正の選手が厳しい?減量をして、ミドル級に一時代を築いたことはあるが、Sウェルター以下の選手がでは、レナード、ハーンズくらいで少ない。あっても短命だったと思う。そういう意味で、チャーロ兄やアンドラ―デはまだ疑問符がつくと思っているのだが・・・、

  • [562592]  2018.06.19
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

No title

いちいち断りを入れなくても意図は通じるし問題ないんだけど、ここでは村田の名は腫れ物を扱うみたいでコメントに気を遣うよね。

  • [562618]  2018.06.20
  •  名乗れない人 #-

No title

>いちいち断りを入れなくても

随分おれのコメを意識してるんだね。
そのうち神経衰弱になるぜw

  • [562625]  2018.06.20
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

No title

山 マサさんのコメを意識?他の論客に気を遣わせてる自覚があるんですか?だったら自重されたほうがいいですよ。

  • [562630]  2018.06.20
  •  名乗れない人 #-

No title

>[562630]

きみこそ、自重してください。

わかりませんか? 決めるのは拳論さんです。

  • [562634]  2018.06.20
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

No title

決めるのは拳論さんなのに、こちらには自重してください?
発言が矛盾してますよ。わかりませんか?と問われても
何を仰りたいのかわかりません、としか答えようがないですね。

  • [562741]  2018.06.21
  •  名乗れない人 #-

No title

試合の開催地がアメリカラスベガスに決まったみたいで前座ではWBAスーパーフェザー級正規王者マチャドの防衛戦やアンドラーデファルカンの兄の試合も有るみたいです。

開催地がアメリカに決まったのなら判定に問題は無くなったのでムンギアが防衛する確率が高そうですね。

  • [562774]  2018.06.21
  •  名乗れない人 #-

WBA 粘り勝ち

確かドンキンPも絡んでんじゃなかったですかね?
まあ これに関しては 即諦めるWBCも見習うべき
とはいえ タンクのスーパー王座は余計なのでやはりノーカン!笑

  • [563031]  2018.06.24
  •  kaiban4 #-

〉決めるのは拳論さんなのに、こちらには自重してください?
発言が矛盾してますよ。わかりませんか?と問われても


こうゆう論理的な反論はかっこいいなあ。

  • [564287]  2018.07.14
  •  名乗れない人 #-

No title

中途半端にモラルが欠けてる方が1番やっかいですな

  • [564289]  2018.07.14
  •  名乗れない人 #-

何気にウシクはリング誌PFPの10位ですね。
オッズで拮抗してるならガシエフも相当評価されている選手ってことになりますよね。確かに鉛のように重くて痛そうなパンチだ。
頂上決戦ってハードパンチャーよりもボックスするテクニシャン側が勝つことが多いので、個人的にはガシエフ勝って欲しい!


  • [564295]  2018.07.14
  •  名乗れない人 #P8Kib52A

No title

クルーザー級に関心がなかったが、WBSSの結果は21日に出るということか・・・

井上尚のバンタム級だが、勝ち抜けば単純に3試合だが、秋から始まるにしても、最終結果(決勝戦)は、来年になるんだろうな。ただ、組み合わせによっては途中でWBAスーパーになることもありえる。しかし、決勝で負けたら、そのベルトも無くす(汗)

ミドル級でもやると面白いが、マネーメイキングのおカネロが参加するとは思えないな。

  • [564307]  2018.07.15
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

ガシエフが左のレベデフに苦戦した事が今回のオッズに影響して居るのかもしれないが、レベデフには中間距離を一歩踏み込まれたぐらいの接近戦で苦労したのであって、ウシクの様なロングレンジの左相手ならスピード差で相手右にも廻り込めてしまう気がします。私はガシエフが中盤から終盤で倒すと予想。

  • [564450]  2018.07.16
  •  ローカル #v3Zqgnhk

ガッカリ・・

エキマライブもオンデマンドもなければ
DAZNもナシ

  • [564757]  2018.07.19
  •  kaiban4 #-

No title

ガシエフにはアベルサンチェス、ウシクにはロマチェンコ父がトレーナーに付くんですよね。ウシクはクルーザーのロマチェンコと形容されてるけどガシエフもゴロフキンのような攻めを見せるし、ゴロvsロマの代理対決みたいな感じで楽しみです。

  • [564763]  2018.07.19
  •  名乗れない人 #-

コメントの投稿

非公開

※コメント投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。投稿は読者間の意見交換を目的とし、内容に関しては投稿者の責任となります。投稿内容に関しては管理者が予告なく複製、転載、削除等のあらゆる権限を無制限に有します。迷惑行為、運営方針に反するものについては発見次第、予告なく削除されたり、迷惑を被った第3者へのログ記録の提出などをすることがありますが、投稿による第三者への不利益発生については、いかなる損害、問題も管理者が責任を負えるものではありません。(NEWSIDER Tokyo)

チケットぴあ 
↑観戦チケットはこちら






 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

CONTACT US

RYO KATAOKA(NEWSIDER)

Author:RYO KATAOKA(NEWSIDER)
Office クアラルンプール本部/東京支部
★仕事の相談、情報提供など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)

◆もっとディープなブログ記事は「限定版」にて◆

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中

ボクシングチケットはこちら
チケットぴあ


※記事中の敬称略をご容赦下さい
※コメント投稿は「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。

ボクシング書籍ランキング

※本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても当方に購入額1~3%程度の収益があります。日々更新を続けますので皆様のご協力に感謝いたします。★(NEWSIDER Tokyo)

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
18位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

BLOG

LINK

COMMENT

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/実話ナックルズ/サンデー毎日/日刊サイゾー/CIRCUS MAX/EX大衆/週刊文春/週刊朝日/週刊新潮/日刊サイゾー/FRIDAY/FLASH/紙の爆弾/産経新聞/iRONNA/週刊現代/東京新聞/読売新聞/実話ドキュメント/週刊ポスト/週刊大衆/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/アサヒ芸能/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/テーミス/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)

WEB ANALYTICS


アクセス解析君

PASSWORD