テテ×ナルバエスは4月、フランプトン×ドネアと同時開催

4・21英・ベルファスト
 ▼12回戦
  WBC世界フェザー級2位・カール・フランプトン(英国) × 同級4位・ノニト・ドネア(フィリピン)
 ▼WBO世界バンタム級タイトルマッチ 12回戦
  王者・ゾラニ・テテ(南ア) × 同級1位・オマール・ナルバエス(アルゼンチン)
 ▼IBF東西欧州Sフェザー級タイトルマッチ 12回戦
  王者・ジョノ・キャロル(アイルランド) × マルコ・マックロウ(英国)

Frampton-v-Donaire.jpg

 2月10日のロンドン開催が王者の負傷により延期になっていたテテ×ナルバエスは、4月のフランプトン×ドネアと併せての開催が決まった。テテ(26勝(21KO)3敗)は昨年、アーサー・ビラヌエバと暫定王座決定戦に勝って2階級制覇、その後に正規王者・マーロン・タパレスの体重超過による王座はく奪で、正規昇格した。11月、3位・シボニソ・ゴニャに11秒の衝撃KOで初防衛している。2階級制覇ナルバエスは14年、WBOスーパーフライ級王座12度目の防衛戦で井上尚弥にKO負けしたが、10月の挑戦者決定戦で、2位・ニコライ・ポタポフに7回終了TKOで勝って42歳の指名挑戦者となった。2月3日の前哨戦をフルマークで勝っている。(片岡亮)

 元2階級王者のフランプトンと、元5階級王者のドネアが4月に対戦。フランプトンの地元、ベルファストでの開催が決まった。プロモーターは、IBF王者、リー・セルビー(英国)に挑戦する流れにしたいという。IBFランキングではフランプトンは3位。王者・セルビーはジョシュ・ウォリントンとの指名戦が内定している。

 フランプトンは、24勝(14KO)1敗、30歳。アマでヨーロッパ選手権・銀メダルなどを獲得後、09年にプロデビュー。英ケルト王座、コモンウェルス英連邦王座、IBFインター王座を獲得し、14年、IBF王者キコ・マルチネスに大差判定で勝って20戦無敗の世界王者となった。1位・クリス・アバロス、13位・アレハンドロ・ゴンザレスJr.に防衛後、昨年にWBA王者スコット・クィッグとの統一戦にも勝利。しかし、WBAから出された休養王者ギレルモ・リゴンドーとの統一戦を避けたことでWBA王座ははく奪された。IBF王座は自ら返上、WBAフェザー級スーパー王者・レオ・サンタ・クルスに勝って2階級制覇したが、今年1月のリマッチでは陥落。11月、再起戦を勝利している。

 ドネアは、38勝(24KO)4敗、35歳。「ドネア」は英語読みで、母国では「ドナイレ」。少年時代にアメリカ移住し、アマで五輪予選まで進むj活躍後、01年にプロデビュー。07年、IBFフライ級王者・ビック・ダルチニャンをTKO。3度防衛し、09年のWBA・Sフライ級暫定王座決定戦に勝利、1度防衛。11年、WBC&WBOバンタム級王者・フェルナンド・モンティエルをTKO、1階級下のWBO・Sフライ級王者・オマール・ナルバエスにも勝利し、1度防衛。12年の決定戦でWBO・Sバンタム級王座を獲得し、IBF王者・ジェフリー・マゼブラとの統一戦にも勝利。IBF王座は返上し、西岡利晃、ホルヘ・アルセに勝ってWBO3度防衛したが、13年、WBA王者・ギレルモ・リゴンドーとの統一戦に敗北。14年、WBAフェザー級スーパー王者・シンピウェ・ベチェカに負傷判定勝ちで5階級目の世界王座を獲得したが、WBAレギュラー王者・ニコラス・ウォルタースとの統一戦で敗戦。Sバンタム級に戻し、15年の決定戦でWBO王座を獲得したが、昨年のV2戦でジェシー・マグダレノに敗れた。今年9月に再起戦を勝利。フランプトンとは、両者とも最近、契約プロモーターを変えての試合実現となった。(片岡亮)
12/22
  • コメント 29
JAL日本航空 先得

コメント

   投稿(一番下へ)

No title

ドナイレはもうロートル化しているでしょ

  • [533499]  2017.12.22
  •  宮下米穀店 #-

No title

この試合に負けたら日本呼べそう

  • [533502]  2017.12.22
  •  名乗れない人 #-

長谷川さんもチャンピオン同士ってことにこだわらなければ、ドネアとやれたような気がするんだが、レイバルガスに勝つ前提だが

  • [533503]  2017.12.22
  •  名乗れない人 #-

オッズだと3対1でフランプトン有利って感じになりますかね。

  • [533504]  2017.12.22
  •  名乗れない人 #-

No title

ドネアはもはや一線は厳しいのでは、、。

  • [533507]  2017.12.22
  •  ジャマイカのbtn #-

No title

ドネアはもう引退だろうなー

  • [533508]  2017.12.22
  •  西並木町3600謎の工場勤務 #-

No title

ξマニラでの試合なら期待できるが、敵地ではきついだろう。叉126Pでは、倒される可能性もある🗻

  • [533512]  2017.12.22
  •  ∞ムナカタボクシングジムナジム∞ #-

しかし、フランプトンが体格的に非常に小柄なのと、フランプトンも決定力がない(特にフェザー級だと)事を考えると、全くノーチャンスではないかと。

敵地込みで3.5-6.5くらいで不利か、と思います。
やるだけの価値はありますし、ドネアがもし倒して勝っても驚きません。

だいぶ落ちてきてるとは思いますけどね。

  • [533518]  2017.12.22
  •  きっかけは町田 #-

それでも、ドナイレ選手にもう一花咲かせて欲しいです。
まだまだ地力は残っていると、信じています。

  • [533519]  2017.12.22
  •  非A #GxAO5jdM

昔と違ってドネアの左目に違和感があるな…。KO負けするかもね。

  • [533521]  2017.12.22
  •  名乗れない人 #-

No title

ドネアはチビには強い

  • [533522]  2017.12.22
  •  名乗れない人 #-

ドネアのカウンターの左フックはさすがに警戒されるだろうけど。わかってても食らっちゃうんだよなあ、アレ。byダルチニャン

案外フランプトンも一撃KOされたりして。

  • [533523]  2017.12.22
  •  名乗れない人 #-

No title

ドネアのが強いよ。
小さい相手には特に。

  • [533524]  2017.12.22
  •  名乗れない人 #-

No title

ドネア選手はS.バンタムに上げてから強振の度合いが強くなり、さらにフェザーではより顕著でした。強く振り抜くことを優先すると、必然的に当てるタイミングが狂って的中率が悪くなりました。前戦なんか本来負ける相手でもないものを、強振の力みがひどくて的中率が悪かったですもんね。
フランプトンは速いですから、これまでのような強振力みがあると、遊ばれちゃうんじゃないですか。

  • [533525]  2017.12.23
  •  名乗れない人 #-

No title

なるほど、強振の度合いが強い、、。確かにそんな感じですね。フランプトンも全盛期のドネアじゃないから受けたみたいな。ドネアは敵地だし不利だろうけど、勝ってもらいたいな。試合は4月か。もっと早く見たい。

  • [533526]  2017.12.23
  •  カリメロ #-

IBFフェザー

体格差、リーチ差を埋める為には半歩前に出なくてはいけなくなったフェザー級…

当然、ディフェンス面でも紙一重で交わし、電光石火のカウンターをとっていた緻密なフランプトンのボクシングスタイルが瓦解してしまいました…

バランスの良い攻防の切り替えがスムーズに行かず、サンタクルスの必勝パターンに嵌まっていったフランプトン…

当日軽量のあるIBFならば、幾分体格差のハンデが軽減されるはず…

フランプトンの生命線は、稲妻のような「 キレ 」と「 高速カウンター 」
非常に繊細な為、サンタクルスとほぼ変わらない体格のセルビー相手には手を焼きそうですが、フランプトンがフェザー級に留まる選択肢を選んだのであるならば、IBFタイトル挑戦が最適解であるはず!

ドネア相手に錆を落とせるかどうか!?フランプトンの減量とコンディション調整に注目したい!

  • [533527]  2017.12.23
  •  名乗れない人 #-

No title

ドネアはカメラマンやってたから視力に影響した
リングサイドで一眼レフなんて絶対目に悪い影響が出る

  • [533529]  2017.12.23
  •  名乗れない人 #-

No title

ドネアも衰えがやはり、ありそうな感じもしますね。
けど、誰が勝ってもフェザー級は日本人はなかなか絡める感じがしないですね。阿部とか清水とか遠そうだなぁ。

  • [533534]  2017.12.23
  •  光太郎 #-

フランプトンはまともなフェザーと試合したことあるかな?

  • [533559]  2017.12.23
  •  名乗れない人 #-

No title

ドネアも最近は、かつての無双振りが無くなって衰えも露見し始めましたしね。(苦笑)

マグダレノ戦の負けは可哀想な所もありましたね。
あれで負けになるのか・って思いましたし、かつてのドネアなら倒してた相手のような気もしますしね。

最近は、雑になってるなって思いますね。
自身も衰えを自覚してるが故の左フック連発な単調な戦い振りなんでしょうし、ガルシアトレーナーとコンビを組んでる時はもっとバランスの良い戦い方をしてたと思いますけどね。

リゴンドーとの試合で目を痛めたのかな?
それから戦い方が雑になってる気がします。

フランプトンなら今のドネアでも今のベストに仕上げたら勝てない相手じゃないと思うのでもうヒトハナ咲かして欲しいと思います。(願)

  • [533582]  2017.12.24
  •  ハイロ67 #-

2018世界ボクシング☆パーフェクトガイド→買ってきました。

今年の発売前に→去年のヤツを本屋で見て

なんやヽ(*`Д´)ノ
村田が載っとらんやんけ!と
悪態ついて、申し訳ございませんでした。。。(笑)

許して、ボクマガ宮ちゃん☆


・・・ドネアVSフランプトンか、、、

スーパーバンタム時代だったら、神カードだったのに(笑)?!

  • [533585]  2017.12.24
  •  K8augPj6 #K8augPj6

フランプトンは左足をしっかりと前に出してポジション争いに勝とうとする。
メイウェザー、リゴンドーのような「陣地的主張」が戦略のベースになってる
それを破るには相手は身体を開かせる方向に、つまりボクシングでいう左回りでジャブ、ワンツーを狙うのが常套手段。

ところがロマチェンコがリゴンドーにやったことはそうではなかった。陣地的主張を無視してリゴンドーの外(背後)
のポジションを取るように、つまり右回りに動いた。そうすると、リゴンドーは主武器のヒダリストレートがボディー
にしか打てなくなり、ロマチェンコはそれをエルボーで容易くブロックし(おそらくそれで左拳を痛められた)
リゴンドーのジャブ右フック左ボディーVSロマチェンコの前アングルショットの構図に持ち込み、
ジャブで刺し勝ち左ボディーは殺しいきなり右フックでは入って来ないリゴンドーを安全牌化して
ロマチェンコ勝ち、ノマシェンコ?ノマスチェンコか、そういう結果に導いた。

何が言いたいか?というとメイウェザー、リゴンドー、フランプトンのような陣取りスタンスの破り方を
ロマチェンコは提示して見せた、ラッキーパンチ以外ではおそらくタイソン以来。

ドネアが勝つためには、左回りでジャブワンツー左フックを狙うのでなくフランプトンの背後を取るように
立ち回れば、良い結果に繋がりやすい。ジャブで刺し勝つ前提が必要だがそれは問題ないだろう。
背後に回るポジションから左フック。泥臭くダーティに見える攻撃だが、今の二人の実力からして
それがドネア勝利の最適解になると思う。

  • [533766]  2017.12.27
  •  名乗れない人 #-

訂正
ところがロマチェンコがリゴンドーにやったことはそうではなかった。陣地的主張を無視してリゴンドーの外(背後)
のポジションを取るように、つまり【サウスポーなのに左回り】に動いた。

  • [533767]  2017.12.27
  •  名乗れない人 #-

フランプトンはキコマルチネスをボコッた時がピークだな
フェザーでの試合はナチュラルフェザーとのまともな試合してないしサンタクルスもそうだがあまり評価できない

  • [533917]  2017.12.29
  •  名乗れない人 #-

No title

長谷川をKOしたモンティエルを痙攣KOしたドネアを痛烈KOしたウオータースを子供扱いにして棄権に追い込んだロマチェンコ。
世界は広いなあ。

  • [540025]  2018.02.14
  •  ジャマイカのbtn #-

あの無双のドネアが今はロートル…時間って残酷だなぁ。昔はモンスターイノウエーナオーヤーなんてレベルを超えた怪物だったねドネア。ただ単にドネアに泥仕合でも昔のスピードにこだわらずドネアの老獪さってのを見てみたい。勝ってもらいたい。

  • [540029]  2018.02.14
  •  名乗れない人 #6lDO9PAM

フライ級でダルチニアンを倒してチャンピオンになる前のドネアを見た時の印象は、「上手いけど地味だなあ」というものでした。
それがいつしか派手派手しいパンチャーに変貌して一時代を築き、そして落日…まさに長谷川穂積と同じ。
性能が落ちてるのにムキになって打ち合う所まで似ています。逆に言えば、長谷川と同じく戦い方を変えれば王座復帰もギリギリ可能と見ています。

  • [540095]  2018.02.15
  •  名乗れない人 #-

万人受け

>性能が落ちてるのにムキになって打ち合う所まで似ています。逆に言えば、長谷川と同じく戦い方を変えれば王座復帰も

海の向こうは 地味だと干されそう?(リゴとか)
難しい問題ですね

  • [540534]  2018.02.17
  •  kaiban4 #-

No title

もしかしてなんですが、これでナルバエスが勝ったりすると井上拓真が絡む可能性もあるのかな。尚弥だと面白みがなさそうですし、とりあえず、WBAのマクドネルに行く可能性が高いですし。

テテが勝てば統一戦になる可能性もあるかもしれないですが、大橋さんとしては拓真にも世界戦やらせたいでしょうから、案外悩んでたりするんでしょうか?

  • [540823]  2018.02.19
  •  光太郎 #-

コメントの投稿

非公開

※コメント投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。投稿は読者間の意見交換を目的とし、内容に関しては投稿者の責任となります。投稿内容に関しては管理者が予告なく複製、転載、削除等のあらゆる権限を無制限に有します。迷惑行為、運営方針に反するものについては発見次第、予告なく削除されたり、迷惑を被った第3者へのログ記録の提出などをすることがありますが、投稿による第三者への不利益発生については、いかなる損害、問題も管理者が責任を負えるものではありません。(NEWSIDER Tokyo)

チケットぴあ 
↑観戦チケットはこちら






 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

CONTACT US

NEWSIDER Tokyo

Author:NEWSIDER Tokyo
RYO KATAOKA'S WRITERS TEAM
★仕事の相談、情報提供など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)

◆もっとディープなブログ記事は「限定版」にて◆

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中
★月刊・実話ドキュメントにてコラム「拳魂」連載中

ボクシングチケットはこちら
チケットぴあ


※記事中の敬称略をご容赦下さい
※コメント投稿は「パスワード」入力で「なりすまし防止用」の識別コードが付帯されます。


※本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品ではなくても当方に購入額1~3%程度の収益があります。日々更新を続けますので皆様のご協力に感謝いたします。★(NEWSIDER Tokyo)

ボクシング書籍ランキング

BLOG

LINK

COMMENT

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
20位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/サンデー毎日/実話ナックルズ/ EX大衆/週刊文春/週刊朝日/週刊新潮/日刊サイゾー/ FRIDAY/FLASH/紙の爆弾/産経新聞/読売新聞/SPA!/実話ドキュメント/週刊ポスト/CIRCUS/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/アサヒ芸能/婦人公論/不思議ナックルズMSNドニッチ//KEITAI BANDITS(バンディッツ)/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/テーミス/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)

WEB ANALYTICS

トラッキング コード

PASSWORD