10・27海外 ブレーマーが勝利

10・27ドイツ・シュヴェリーン「WBSS」
 ▼12回戦
  WBA世界Lヘビー級14位・ユルゲン・ブレーマー(ドイツ) 3-0 WBA同ミドル級2位・ロブ・ブラント(米国)
   ※116-112、119-109、118-110

10・27南アフリカ・ムマバソ
 ▼IBFインターナショナル・フライ級王座決定戦 12回戦
  同級9位・モルティ・ムザラネ(南ア) 2回TKO アーデン・ディアレ(フィリピン)

BRAHMERBRANT1.jpg

 ワールド・ボクシング・スーパーシリーズのライトヘビー級トーナメント。元WBO&WBA王者のブレーマーは昨年10月、ネイサン・クレバリーとの7度目の防衛戦で右ヒジの負傷で途中棄権のTKO負け。連勝17でストップ。39歳で1年ぶりの復帰戦となる。相手は村田諒太が挑むWBAミドル級の指名挑戦者でもあった22勝無敗のブラント、元アマエリートだがチャンスに恵まれなかったからか思いきった挑戦を決めた。

 南アではIBF世界フライ級王者のムザラネがメイン。ゾラニ・テテやジョンリエル・カシメロに勝っている選手で、IBF王座は4度防衛後、14年にアムナット・ルエンロンとの防衛戦を「ファイトマネーが安すぎる」とキャンセルして返上。第5団体IBO3度防衛を経て、今回は世界ランク復帰を目指すIBFインター王座決定戦。34勝(23KO)2敗。相手は昨年、比嘉大吾に敗れた元東洋太平洋王者のディアレ。今年2月にアンドリュー・セルビーにもフルマーク判定負けしている。試合は南ア北部。野生動物がたくさんいる最大の国立公園近くにあるが、この辺りの街はウラン鉱山の周辺ということもあって、わりと栄えている。南アは車で周遊して思ったが、治安の良い場所と悪い場所が極端。このあたりが解決すれば、もっと観光しやすくなるのに、と思う。(片岡亮)
  • コメント 17
WOWOW

コメント

   投稿(一番下へ)

No title

試合自体はブレーマーが約1年ぶりの復帰戦で相手も若くて勢いの有るブラントですからブラントが断然有利という感じがしますね。

この試合の勝者はWBC&WBO1位のカルム・スミスと戦う事になってますがどちらが勝ち上がってもスミス相手だと厳しいかもしれませんね。

  • [524896]  2017.10.20
  •  s #-

No title

前回の「エンダムvs村田」の判定で、“村田の勝ち!”と公言した現役プロはブラントだが、これもミドル級では強そうだよな。

22日、村田がおれらファンの願い通り勝っても、次はこのブラントなのだ(確かWBAの指示)
勿論、まだ口に出せる状況ではないが、次戦?でこのブラントを破ってこそ、竹原さんの記録を超せるのだ。そういう意味で、関心のある選手だ・・・

  • [524900]  2017.10.20
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

No title

ブラントは賞金総額5000万ドル(約55億円)のWBSSトーナメントに参加してますからそれを放り出して村田と戦う可能性は低そうですし、WBSSのスケジュールも準決勝は来年初旬で決勝は5月になってますから合間に戦う事も難しそうですからね。

まあ村田の初防衛戦は選択試合になる確率が高そうでは有りますね。

  • [524905]  2017.10.20
  •  s #-

No title

↑ あっそ(汗)

まあ、村田が勝った(おれらファンはそう信じているが!)場合の話だが、・・・(笑)

何であれ、防衛戦は前記(記録超え)の理由でとても大事だし、そういう意味でファンとしてはエンダム以上に覚悟が必要なジェイコブス辺りは、次戦では避けたい(汗) かと云って、あまり無名選手では拳論で袋叩きになる(汗)

前々暫定王者アルフォンソ・ブランコ当りで手を打ちたいところだが(爆)
とにかく、先ず、22日だ!

  • [524909]  2017.10.20
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

No title

12・9
ケメロボ
ミハイル・アロイアンvsジーメル・マグラモ

好カードだが勝敗は見えている。
マグラモはワシームに判定で破れたが、アウェイであり接戦だったようだ。
対するアロイアンはプロキャリア3戦目ながらリオ五輪銀メダリストで過去にワシーム、アンドリューセルビー、ラウシーウォーレン、カリドヤファイ、アムナー等をアマ時代に破ってきている。
マグラモがこのオファーを受けた意気込みはここで負けても次に繋がる未来を予感させる。勿論本人は勝つつもりだろう。

ただ出来れば南アのムタラネの相手はこのマグラモかバルドナドあたりにしてほしかった。

ドイツのブレイマーvsブラントも面白い。
勢い(ドーピング大丈夫?)のあるブラントだが国外は初めてのようだ。アマ時代は178lbsでマーカス・ブラウンに勝っている。
ブレイマーも20年近く昔にはシュトルムやフロッチを破っているしテクニックはこのレベルの高いLヘビー級でもトップクラス(このタイプはなかなかしぶとく多分今でもそれほど落ちていないように感じる)。
ブレイマーがブラントを空回りさせるような気がするが・・・

  • [524992]  2017.10.21
  •  眠り座頭 #-

村田が勝てば

>ボブ・アラム氏(85)も出席。王者アッサン・エンダム(33=フランス)との再戦で村田が勝てば来年に米国での防衛戦を予定している
>防衛戦の相手候補として村田が12年ロンドン五輪決勝で破ったファルカン(ブラジル、プロ18戦全勝)を挙げ、「面白い試合になるのでは」と期待した。

WBA指示後に ブラントが転級&WBSS参加なら 普通は後者でしょう
例外はあるけど 負けてWBA第2王座に挑戦というのも 普通は現実味がないと思う

  • [525043]  2017.10.21
  •  kaiban4 #-

勝てば、だが

しかし、ファルカンなんてWBAのランキングにいるのかね?
アラムが面白がるのは勝手だが、(明日勝てばだが)防衛戦は記録の上で、大切な試合になる。

ブラントが金稼ぎで駄目なら、ブランコ当りでいいと思うが・・・

いや、先ず明日だ!

  • [525048]  2017.10.21
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

No title

村田が勝てば初防衛戦を五輪決勝で戦ったファルカンと対決ですか、五輪以来の因縁の対決になりますから話題性は有りますね。

多分国内開催ならブランコが初防衛戦の相手になってたかもしれませんがアメリカだと話題性の高いカード重視ですから仕方ないかもしれませんね。

  • [525057]  2017.10.21
  •  s #-

有名無実

ご存知のように ランク順位なんて単なる目安

4団体どこも同じで 対戦直前にランクインさせればいいだけの話

  • [525066]  2017.10.21
  •  kaiban4 #-

No title

明日の本番を前に、ファンとして次などと浮かれてはいられないが(アンチが願ってやまない、次はないかもしれないのだから)

村田、とにかく明日だ。生き残れ!

左だ、左!

  • [525067]  2017.10.21
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

WBC 勝者をOCに指名

つまりブラントブリーマー勝者対Cスミス

その勝者対グローブスユーバンク勝者

さらにその勝者対ベナビデスガフリルⅡ勝者

の予定・・・   ややこしい~

勝ち抜けばWBAスーパー・WBC・WBSSの3冠王

  • [526165]  2017.10.26
  •  kaiban4 #-

No title

では、ブラントはSミドル転級ということか?

来月のWBAミドル級1位にはアンドラーデが入るのかも・・・
WBCに対抗して?(暫定戦を妨害の意味で)ジェイコブスをもってくるかもしれない。

村田の初防衛戦では、それらとやるのは反対だが(笑)、防衛2戦目なら大いに結構♪ やるべし!

  • [526316]  2017.10.27
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

No title

前日計量はブレーマーが166.8ポンド(約75.6キロ)でブラントは166ポンド(約75.2キロ)でパスしたそうです。

  • [526450]  2017.10.28
  •  s #-

戦わずして・・・

ヒトロフ、アリーム、ブラント・・・

村田は持ってるのか?(皆 仲良く1敗)

ファルカン「白目」

  • [526456]  2017.10.28
  •  kaiban4 #-

古豪ブレーマー

やりますなあ

なおIBFデギールは 12・9に復帰戦決まったようだが 厳格IBFが暫定ディレル兄を指令してないのが気になる・・   暫定剥奪濃厚?

  • [526458]  2017.10.28
  •  kaiban4 #-

判定負けしたブラントですが、試合前から「WBSSの後はミドル級に戻る」と発言しています。村田狙いでしょうね。

  • [526465]  2017.10.28
  •  名乗れない人 #-

No title

39歳のブレーマーが1年ぶりの復帰戦でブラントを相手に3-0判定勝ちは凄いですね、流石に次のスミス相手には厳しいですが頑張って欲しいですね。

負けたブラントはこれで世界ランクにどの様な影響が出るのかが気になる所ですが何にせよ村田との対決は少し遅れる事になりそうですね。

  • [526498]  2017.10.28
  •  s #-

コメントの投稿

非公開

※コメント投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。投稿は読者間の意見交換を目的とし、内容に関しては投稿者の責任となります。投稿内容に関しては管理者が予告なく複製、転載、削除等のあらゆる権限を無制限に有します。迷惑行為、運営方針に反するものについては発見次第、予告なく削除されたり、迷惑を被った第3者へのログ記録の提出などをすることがありますが、投稿による第三者への不利益発生については、いかなる損害、問題も管理者が責任を負えるものではありません。(NEWSIDER Tokyo)

チケットぴあ 
↑観戦チケットはこちら






 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

猫ボク。

NEWSIDER Tokyo

Author:NEWSIDER Tokyo
RYO KATAOKA'S TEAM
★仕事の相談、情報提供など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)

◆もっとディープなブログ記事は「限定版」にて◆

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」長期連載中

ボクシングチケットはこちら
チケットぴあ


※記事中の敬称略をご容赦下さい
※コメント投稿は「パスワード」入力で「なりすまし防止用」の識別コードが付帯されます。


※本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品ではなくても当方に購入額1~3%程度の収益があります。日々更新を続けますので皆様のご協力に感謝いたします。★(NEWSIDER Tokyo)

ボクシング書籍ランキング

BLOG

LINK

COMMENT

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
21位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/サンデー毎日/実話ナックルズ/ EX大衆/週刊文春/週刊朝日/週刊新潮/日刊サイゾー/ FRIDAY/FLASH/紙の爆弾/産経新聞/読売新聞/SPA!/実話ドキュメント/週刊ポスト/CIRCUS/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/アサヒ芸能/婦人公論/不思議ナックルズMSNドニッチ//KEITAI BANDITS(バンディッツ)/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/テーミス/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)

WEB ANALYTICS

トラッキング コード

PASSWORD