日本Sフェザー級、末吉が獲得も「100%喜べない」

10・7東京・後楽園ホール
 ▼日本Sフェザー級王座決定戦 10回戦
  同級1位・末吉大(帝拳) 3-0 同級2位・高畑里望(ドリーム)
   ※97-93、98-93、98-92
 ▼8回戦
  日本Sフェザー級6位・正木脩也(帝拳) 1回1分56秒KO 東洋太平洋ライト級9位・シソ・モラレス(フィリピン)
  千葉開(横浜光) 5回2分12秒TKO 松原陵(帝拳) 
  日本ウェルター級6位・永野祐樹(帝拳) 3回1分54秒TKO  クリエンクライ・トー・シラチャイ(タイ)

尾川の返上した日本スーパーフェザーは末吉が獲得。試合は、距離を取り合っての探り合いでおとなしい展開からスタートし、それが最後まで大きく変わることはなかった。高畑のリーチを生かしたジャブに対し、末吉はタイミング重視で右ストレート。ディフェンスがよく高畑の空振りを誘ったが、そこから先が多くはなかった。5回終了で末吉の2-0(49-46、48-47、48-48)。 6回に入って劣勢の高畑がもう少し前に出ようとしたが、末吉は冷静にさばいて展開を変えさせない。高畑の手数が増えても、かわしてヒットを続ける末吉は単発が多く、日本タイトルマッチとしては面白みに欠ける凡戦のまま終了。マッチメイクから見れば尾川の跡継ぎに用意されたという感じだから、内容で存在をアピールする必要があったと思う。勝利した末吉本人も「内容に納得いかないので100%は喜べない。相手以上に自分がダメでした」と笑顔がなかった。鋭いジャブを打ち続ける高い集中力は見せたが、過去にも江藤伸悟戦など対戦相手によって噛み合いの悪さを見せるところはあった。追われる立場になってそのあたりの成長に期待したい。(片岡亮)

 アンダーカード、デビュー8連勝の正木は、19勝(12KO)4敗1分のフィリピン人と対戦。バンタム級で10年にWBO王者モンティエルに挑戦したことがあるが初回KO負け。2年半のブランクを経て昨年復帰してからは3勝1敗で、黒星は豪州遠征での初回KO負け。永野の相手クリエンクライは帝拳ジムの発表で10勝(2KO)1敗となっているが実際は不明瞭。元ムエタイ選手でライト級ぐらいの同名選手(欧州などでも活躍)がいるが、その選手なら国際式でこんな戦績ではなかったはず。松原は15年の東日本Sフライ級新人王決勝を負傷棄権した選手で7勝(7KO)1敗、外国人との6回戦3連勝で初8回戦の26歳。相手の千葉も6勝(5KO)の無敗ホープで、6回戦3勝しての初8回戦。(片岡亮)

 ▼日本Sフェザー級タイトルマッチ 10回戦
  王者・尾川堅一(帝拳) 中止 同級5位・東上剛司(ドリーム)

 尾川が一度発表した防衛戦をキャンセルして急きょ王座返上。そのため挑戦者決定戦だった末吉×高畑が王座決定戦に繰り上がった。おそらく尾川は世界挑戦が内定したのではないか。スーパーフェザー級では先日、IBF王者デービスが体重超過ではく奪。上位2者は、3位のビリー・ディブ(豪州)と、4位の尾川だ。ディブは15年にWBC王者の三浦隆司に挑戦して3回TKO負けだった選手。以降、3勝しているが、前回7月の試合は2回のアクシデントでノーコンテストだった(本来は負傷ドロー?)。42勝(24KO)4敗の32歳。IBFは当初、ディブと6位のテビン・ファーマー(米国)に挑戦者決定戦の指示をしていた。そのあたりの話がクリアできれば尾川の出場が決まるか。(片岡亮)9/1

 尾川6度目の防衛戦が決定。22勝(17KO)1敗、29歳。15年、世界ランカーのデイビ・フリオ・バッサをKOし、その勢いで内藤律樹から日本王座を奪取。1位・杉田聖、1位・松下拳斗、1位・内藤律樹、1位・杉田聖、13位・山元浩嗣に5度防衛。内藤や杉田との再戦は相手に研究され、苦しい僅差防衛であったが、前回の山元戦は圧倒2回TKOでフィニッシュ。世界挑戦を狙う立場として揺るぎない強さを見せておきたい。

 挑戦者の東上は前回5月、元日本王者の金子大樹に7回TKO負けだった。13勝(2KO)15敗5分。相手と噛み合えば激闘に持ち込むタフな選手だが、勝利に結びつかないことも多い選手。山元とのランカー対決には判定勝ちしているが、最強後楽園で尾川が2度下した杉田聖に判定負けしており2連敗中。尾川は金子以上の強敵となるが、キャリア初のタイトルマッチに意地を見せてほしい。

 アンダーカードはこの王座に挑む挑戦者決定戦が組まれたが、末吉は王者・尾川と同門。15勝(10KO)1敗、26歳。アマ出身、最近は江藤伸悟や三瓶数馬を下している12連勝中。唯一の黒星は、現在の東洋王者・伊藤雅雪に新人王戦で喫したもの。対する高畑は13勝(5KO)7敗1分、38歳。14年にノンタイトルで尾川に敗北している。昨年は金子にも敗れたが、4月の再起戦はKO勝利している。こちらも東上と同門。(片岡亮)
8/16
  • コメント 47
WOWOW

コメント

   投稿(一番下へ)

No title

尾川の6度目の防衛戦とSフェザー級挑戦者決定戦が同時開催ですか両試合とも帝拳VSドリームの選手同士の試合ですね。

試合の方は尾川と末吉の帝拳勢が勝ちそうで多分尾川は勝てば王座返上しそうな感じがしますね。

  • [511855]  2017.08.17
  •  s #-

悪い選手じゃ無いと思うけど、前回の金子戦はKO負けしてるので、尾川が普通にKOしちゃうと予想。

もう少し骨のある選手を尾川も選ばないと、世界王者には通用しないよ。

  • [511883]  2017.08.17
  •  名乗れない人 #-

伊藤とやれ

  • [511886]  2017.08.17
  •  名乗れない人 #-

No title

まあその骨の有る相手が今の所日本ランカーの中に居ないんですけどね。

やはり金子の引退が悔やまれますね、世界戦経験が有って壁になってくれそうでしたからね。

  • [511887]  2017.08.17
  •  s #-

金子と尾川観たかったなー!!むちゃくちゃ噛み合いそうだし、どっちが勝つか予想がつかない。叶わぬ夢ですが…

  • [511900]  2017.08.17
  •  名乗れない人 #-

尾川金子は確かに観たかった。
末吉が挑戦者決定戦出てるので、尾川はこれで返上ですね。
伊藤との対戦も観たいが、日本人王者がいなくなった今となってはそれぞれで挑戦でもいい気もします。
伊藤の試合予定どうなってるのかな?

  • [511909]  2017.08.17
  •  拳キチ #-

No title

伊藤は来月2日のダイナミックグローブのメインでフィリピン人とノンタイトル戦を行う予定みたいです。

  • [511919]  2017.08.17
  •  s #-

No title

尾川返上で末吉×高畑を決定戦にスライドさせることがなくて良かった。
と言うか挑戦者決定戦を王者が返上したら決定戦へスライドさせるのはやってはダメ。
裏で通謀して、決定戦に昇格前提での挑戦者決定戦出場という裏ワザが可能となってしまうから。

  • [511926]  2017.08.17
  •  名乗れない人 #-

山中が負けて、帝拳で日本人の世界チャンピオンがいなくなってしまった。
次世代のチャンピオン候補を見つけなきゃいけないんだけど、尾川では弱いなあ。

  • [511934]  2017.08.17
  •  名乗れない人 #-

帝拳は那須川か堤を引っ張ってくるしかない。

  • [511945]  2017.08.17
  •  名乗れない人 #-

No title

>帝拳は那須川か堤を引っ張ってくるしかない。

堤は東京五輪を目指してますし、那須川は引っ張ってくるのが難しいのと物になるのに時間がかかりますから難しいですね。

  • [511949]  2017.08.17
  •  s #-

那須川って山中のスパーリングパートナーなんだっけ?

  • [511950]  2017.08.17
  •  名乗れない人 #-

パートナーというほど、いいものでもないでしょう。

  • [511980]  2017.08.18
  •  名乗れない人 #-

No title

そういや、帝拳も西岡と山中が長い期間王座についていたので日本人王者がいなくなるのは10年ぶりくらいでしょうか。
今のところ外国人ボクサーを含めるとリナレスがいますが、山中が今後再起するかどうかで誰が引っ張っていくかも変わりますね。
今のところ、世界を取れそうなのは、山中、村田、亀海、尾川、五十嵐の5人が可能性ありそう。前回の試合を見ている限りは山中と村田は可能性はありそうですね。今のところはエンダムに事実上勝っていて試合が決まっている村田が最有力でしょうか。
山中は再起できるかどうかが全て。亀海は相手がコットなだけに厳しいですが、コットのブランクと相手がコットじゃなければもしかするとという部分もあるかと。仮に負けてもコットは今年中に引退する可能性があるのでいい試合をして上位ランクを保っていれば来年、再度王座決定戦に出れるチャンスもありそうですし。
五十嵐は王者の木村がいまだに実力が未知数なところがあるので可能性はありそう。

さて、尾川スレということで尾川に関してですが、尾川は内藤リッキー戦と杉田戦が微妙なので評価がかなり落ちていますね。特に内藤1と杉田戦は地元判定だという声も上がっていたくらいだったようでそれで評価が落ちている気がします。
S・フェザー級は二大巨頭と金子が引退し、尾川や伊藤にかかる期待は大きいだけに実力を示して早い段階で世界挑戦をしてほしい。ただ、S・フェザー級は穴王者がいないのでなかなか厳しい現実はありそうですね。狙うとしたらコラレスになるのかな。

  • [512002]  2017.08.18
  •  光太郎 #-

No title

五十嵐の場合は王者木村が中小ジム所属で今の所有力なバックも付いてませんから挑戦者ながら五十嵐のホームに持ち込めそうですから村田や亀海よりは可能性は有りそうですね。

尾川は今度の防衛戦に勝てば王座返上だと思われるのでそうなった場合は来年一桁の世界ランカーに挑んで欲しいですね。

  • [512004]  2017.08.18
  •  s #-

11・7 有川対坂本

>日本ウェルター級チャンピオンの有川稔男(川島=写真右)と暫定王者の坂本大輔(角海老宝石=写真左)による王座統一戦が11月7日、後楽園ホールの「アンタッチャブルファイト」にセットされた。
>3年前は坂本が初回KO勝ち
>有川は東大中退後にプロボクサーに転じ、拳のけがに再三悩まされながらチャンピオンになった異色の経歴の持ち主。一方の坂本は千葉・習志野高、拓大とアマエリートの道を歩みながらプロでなかなか結果が出ず、35歳にしてようやくベルトをつかんだ苦労人

  • [512011]  2017.08.18
  •  kaiban4 #-

sさん
伊藤は来月ノンタイトル決まってるんですね。相手がどの程度かわかりませんが、ガチフィリピン人を期待します。
伊藤も尾川もどの団体狙いになるか、
来年あたり動きありそうなので楽しみですね。

  • [512015]  2017.08.18
  •  拳キチ #-

No title

伊藤はWBO3位で尾川はIBF&WBO4位ですからそれ等の王座を狙うんじゃないんですかね?

特にWBOはロマチェンコが次の試合を最後に王座返上する予定が有りますから空位になった王座狙いも出来ますからね。

  • [512018]  2017.08.18
  •  s #-

ロマ様じゃ一億パー勝てないもんね。
伊藤は嫌いだから、尾川に、ぶっ飛ばしてほしい。

ロマ様とリゴンドー12月本当にやんのかね

  • [512600]  2017.08.23
  •  新宿区の団子虫 #-

尾川タイトル返上。
末吉と高畑が決定戦⁇
末吉と東上が決定戦⁇
どっち⁇

  • [514937]  2017.09.01
  •  名乗れない人 #mQop/nM.

No title

当初セミで行われる予定だった挑戦者決定戦の末吉VS高畑が王座決定戦に繰り上がって行われる事になりますね。

そうなると気になるのは勝者の初防衛戦となる指名試合の相手が誰になるのかが重要になりますね、順位的には3位金子は引退してるので4位大里か5位東上のどちらかになりますからね。

  • [514938]  2017.09.01
  •  s #-

ディブ尾川 決定なら

中継局が気になる・・・

  • [515042]  2017.09.02
  •  kaiban4 #-

帝拳とドリームでベルトの回し合いやってろ。

  • [515051]  2017.09.02
  •  名乗れない人 #-

No title

尾川の突然の返上とキャンセルは残念な感じはしますがこの階級だと世界戦のチャンスは滅多に有りませんからある程度は仕方ないという感じはしますね。

何にせよこの返上が本当に世界戦の為なのなら尾川には頑張って欲しいですね。

  • [515061]  2017.09.02
  •  s #-

No title

なんだかデービスがポカしてくれたせいで、
風が吹けば桶屋がって感じですが(笑

しかし本当に、これで尾川の世界戦が決まるとして、テレビとかどうなるんですかね?
・・・山中がああいうことになって、本田さんがへそ曲げたままで引退とかになってしまったら、
日テレはもうボクシング中継切っちゃうんじゃ?

山中の後継者に尾川を押そうにも、尾川だってもう30だし・・・
まして王者になってもこの階級で、そんな長いこと防衛できる保証もないしでと、
日テレも動いてくれるんですかね。
山中がすんなりネリとの再戦決まるなら、その時一緒にやればいいんでしょうが、
その辺もまだ全く見えないし・・・

これ下手すりゃオーストラリア行ってやれとか言われるんですかね。
パックとホーンの再戦と一緒にとか。
もしくは秋ごろにワウフエスが復活すればそこで??

・・・なんか、
山中ショックが、天下の帝拳の戦略にもいろんな影を落とし始めてますわなあ(暗雲

  • [515064]  2017.09.02
  •  宇弓 #LkZag.iM

No title

現在の帝拳だと尾川以外には五十嵐も居ますからこの2人でWタイトル戦を開催するのは充分可能なんですけどね。

それに岩佐が小國に勝てば岩佐の防衛戦を放送する手も使えますしね。

  • [515066]  2017.09.02
  •  s #-

No title

だからそれをどこでやるのかって話なんですが(笑

  • [515067]  2017.09.02
  •  宇弓 #LkZag.iM

No title

日テレが尾川と五十嵐で枠くれますか??
かといってワウフエスは去年中止のまんまだし、
ダブルタイトルなんてものを、テレビも何もなしでやれっこないしでと、
その辺の話してんですけどね。
どー思います??(聞笑

  • [515068]  2017.09.02
  •  宇弓 #LkZag.iM

Sさんは本当にマッチメイクやTV中継の編成だとかのネタが好きなんですね

  • [515070]  2017.09.02
  •  名乗れない人 #-

五十嵐選手は好きだけどあのずうずうしい嫁が受け入れられないわ( ̄▽ ̄;)

  • [515074]  2017.09.02
  •  名乗れない人 #-

体重超過の剥奪だから、突然降って沸いたようなチャンスだがモノにしない手は無ェだろ。

何処ぞの連中みてェな裏工作があったワケでもなし、ランキングからしても妥当だからなァ。

チャンピオンになれるかどうかは「運」の要素もデカイが、尾川がチャンピオンになれたら相応しい運の持ち主だったって事だろ。

今更日本チャンピオンとしてはやり残しも無ェし、世界戦の決定の朗報を心待ちにしてるぜ。

  • [515083]  2017.09.02
  •  浪速のドサ拳 #twQeBfzQ

年末にテレビ東京でやるかもしれない。
五十嵐やワタナベの京口とセットで。

  • [515086]  2017.09.02
  •  名乗れない人 #-

年末のメインイベントが尾川だとしたら有り難いね。
世界戦でもミニマム級ではどうしても興行の華というにはインパクトに欠ける。

フェザー級以上の階級は華があるし、今ランキングでも可能性が有りそうなのは尾川だけだからなァ。

火が消えたSフェザー級に何とか再び火を灯してほしいぜ。

  • [515097]  2017.09.02
  •  浪速のドサ拳 #twQeBfzQ

ジャーボンタデービスとテビンファーマーはずっと舌戦を繰り広げてて、ファーマーの挑戦者決定戦も決まってたけど旅行中に何者かに撃たれて右手を負傷してしまったので、しばらく戦線離脱でしょうね。
ファーマーのディフェンススキルは凄いですけど、実際にデービスとやってても勝てなかったでしょうね。
尾川はこれ以上無いほどのチャンスだな、全然好きじゃないからどうでもいいけど。

  • [515105]  2017.09.02
  •  猫田犬一 #-

こんなんで「世界とった!」みたいな達成感あるんかな?
なんのためにボクシングやってるんだろう。
それが不思議。

  • [515108]  2017.09.02
  •  名乗れない人 #-

No title

年末は亀田祭り🎵

  • [515114]  2017.09.02
  •  名乗れない人 #-

No title

尾川、伊藤で、内山、三浦の代わりを務めてくれれば、大歓迎だよね♪
ただ、尾川の評価はそれなりにあるが、伊藤は本人の言質は勇ましいが、評価はイマイチかな・・・

  • [515134]  2017.09.02
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

No title

内山と三浦が別格すぎましたから尾川や伊藤にその代わりは荷が重すぎますからね。

そもそも尾川と伊藤はアマ経験と実績の有る内山や三浦と違ってアマ経験無しのC級スタートのボクサーですしね。

  • [515141]  2017.09.02
  •  s #-

No title

尾川はついに来ましたねって感じですね。
ここ最近は内藤、杉田との再戦は精彩を欠き、片岡さんのレビュー通り、圧倒的な強さはいまだに見せていないとは思います。
ただ、防衛回数を見ても挑戦するのにはもちろん、ふさわしい戦績は残しているので取ってほしいですね。
相手はデイブで三浦が圧勝している相手。他の王者を見てもここで勝てなきゃ王者にはなれないと思います。心配なのは比較的に内藤も杉田も研究してきています。世界王者経験者だとしっかりとした研究をしてくるはず。それに尾川はどう対抗するか。村田の疑惑の判定、三浦の敗戦、山中の陥落に加え、ネリのドーピング事件、亀海も敗れ、帝拳としては最悪の流れが止まらないのですが、村田と尾川で止めてほしい。尾川は世界王者になれる力はある気がしますが・・・

テレビは日本テレビが放映してくれるかどうですね。山中が陥落し、持ち駒が日テレはないので尾川に目を向けてくれるかですね。
尾川だと地味なところもあるのかなぁ。あとは五十嵐も枠に入るかどうかもありますね。
あとはBSフジなのでフジ系なのかもしれないですが、真正の久保とか山中とかは日テレは考えないんでしょうかね。長谷川つながりもあるかと思うんですが・・・

あとは去年中止のワウフェスに組み込まれるかでしょうかね。どんどん地上波でもボクシングの世界戦を放映してほしいなぁ。

  • [515201]  2017.09.02
  •  光太郎 #-

No title

>C級

内山、三浦と比較した場合、sくんの評価は、おれ如き素人ボクシングファン(事実・汗)でも頷けるものがあるよな(C級だからどうのは、強いボクサーには関係ないが)

今日、伊藤は快勝のようだ。光太郎さんの熱い期待♪も、ボクシングファンとして、わかる。

やっぱり“拳論”て、どのボクシングサイトより楽しいよな♪(ホントだ!)

  • [515259]  2017.09.02
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

結局

元鞘っていうか 決定戦はディブ対ファーマー(11月?)ですね

ファーマーのケガとはなんだったのか・・・

尾川 伊藤は来年が勝負

  • [516225]  2017.09.08
  •  kaiban4 #-

No title

千葉開(6勝5KO・横浜光) が松原陵(7勝7KO1敗・帝拳)をフルボッコ5RKO 楽しみな逸材だ

  • [522975]  2017.10.07
  •  名乗れない人 #IH1A5hso

No title

正木まさかの1RKO
一発で決めた びっくりした

  • [522978]  2017.10.07
  •  名乗れない人 #IH1A5hso

WBC世界Sフェザー級王者ベルチェル、サリド戦が交渉中!アンダーカードに尾川堅一の王座決定戦が予定!

https://in44y.com/boxing/boxingnews/17978/

  • [522984]  2017.10.07
  •  名乗れない人 #-

No title

日本Sフェザー級王座決定戦は3-0判定で末吉が勝利してタイトル初挑戦で初タイトル獲得となりましたね。

末吉の次戦は来年に指名試合となりますからそれをクリア出来る様に頑張って欲しいですね。

  • [523004]  2017.10.07
  •  s #-

No title

メインは勝者末吉の言う通りこれという山場のない凡戦
むしろアンダーカードの正木と千葉の試合が凄かった
両者とも次の試合が楽しみ

  • [523015]  2017.10.07
  •  名乗れない人 #IH1A5hso

No title

テレビ観戦でしたが、メインの途中でチャンネル変えました。
大和トレーナー、映りませんでしたね。

  • [523205]  2017.10.08
  •  名乗れない人 #-

コメントの投稿

非公開

※コメント投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。投稿は読者間の意見交換を目的とし、内容に関しては投稿者の責任となります。投稿内容に関しては管理者が予告なく複製、転載、削除等のあらゆる権限を無制限に有します。迷惑行為、運営方針に反するものについては発見次第、予告なく削除されたり、迷惑を被った第3者へのログ記録の提出などをすることがありますが、投稿による第三者への不利益発生については、いかなる損害、問題も管理者が責任を負えるものではありません。(NEWSIDER Tokyo)

チケットぴあ 
↑観戦チケットはこちら






 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

猫ボク。

NEWSIDER Tokyo

Author:NEWSIDER Tokyo
RYO KATAOKA'S TEAM
★仕事の相談、情報提供など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)

◆もっとディープなブログ記事は「限定版」にて◆

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」長期連載中

ボクシングチケットはこちら
チケットぴあ


※記事中の敬称略をご容赦下さい
※コメント投稿は「パスワード」入力で「なりすまし防止用」の識別コードが付帯されます。


※本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品ではなくても当方に購入額1~3%程度の収益があります。日々更新を続けますので皆様のご協力に感謝いたします。★(NEWSIDER Tokyo)

ボクシング書籍ランキング

BLOG

LINK

COMMENT

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
17位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/サンデー毎日/実話ナックルズ/ EX大衆/週刊文春/週刊朝日/週刊新潮/日刊サイゾー/ FRIDAY/FLASH/紙の爆弾/産経新聞/読売新聞/SPA!/実話ドキュメント/週刊ポスト/CIRCUS/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/アサヒ芸能/婦人公論/不思議ナックルズMSNドニッチ//KEITAI BANDITS(バンディッツ)/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/テーミス/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)

WEB ANALYTICS

トラッキング コード

PASSWORD