海外10・21 バンタム級統一戦!バーネット×ザキヤノフ、他

10・21英・ベルファスト
 ▼IBF&WBAスーパー世界バンタム級王座統一戦 12回戦
  IBF王者・ライアン・バーネット(英国) × WBAスーパー王者・ザナット・ザキヤノフ(カザフスタン)

10・21米・NY
 ▼WBA世界Sフェザー級スーパータイトルマッチ 12回戦
  王者・ジェスレル・コラレス(パナマ) × 同級4位・アルベルト・マチャド(プエルトリコ)
 ▼12回戦
  WBA世界Sウェルター級王者・デメトリアス・アンドラデ(米国) × WBO世界ミドル級9位・アランテス・フォックス(米国)

10・21米・ニューアーク「WBSS」
 ▼IBF世界クルーザー級タイトルマッチ 12回戦
  王者・ムラト・ガシエフ(ロシア) × 同級1位・クジストフ・ウロダルチク(ポーランド)
 ▼10回戦
  WBC世界Sウェルター級5位・マチェ・スレツキ(ポーランド) × 同級8位・ジャック・クルカイ(ドイツ)

10・21英・リーズ
 ▼IBF世界フェザー級挑戦者決定戦 12回戦
  同級5位・ジョシュ・ウォリントン(英国) × 同級6位・デニス・セイラン(デンマーク)

10・21ノルウェー
 ▼世界女子5団体タイトルマッチ 10回戦
  王者・セシリア・ブレイカス(ノルウェー) × ミカエラ・ローレン(スウェーデン)

JEZREMURATBYURBAN.jpg



 バンタム級統一戦のオッズは1.3-3.2でバーネット優位。ガシエフは1-9。コラレス3度目の防衛戦は、18勝(15KO)無敗のマチャド。知名度は高くないが、プエルトリコ期待の次期スター候補といえる存在。4月にWBO北米王座を獲得、8月にWBA北米王者・カルロス・モラレスとの統一戦に勝った。4~6回戦時代にアメリカ遠征は何度か経験済み。右利きのサウスポー。
 トーナメントシリーズ出場のガシエフは12月にデニス・レベデフに勝って以来の初防衛戦。24勝(17KO)。挑戦者は元IBF&WBA王者のウロダルチク。53勝(37KO)3敗1分、キャリア17年の36歳。14年にグリゴリー・ドロズドにWBC王座を奪われ、昨年3月に再起して4連勝。挑戦者決定戦で3位・レオン・ゲボルにも勝っている。前座では、3月にWBA・Sウェルター級王座を失ったクルカイが、25戦無敗のポーランド人と対戦。(片岡亮)

 山中慎介がWBC王座を持つバンタム級で、他団体の王座統一戦が10月に決定。6月に王座獲得したIBF王者・バーネットと、2月にスーパー王者となったWBA王者・ザキヤノフが対戦する。
 バーネットは17勝(9KO)無敗、25歳。アマで活躍後、13年にプロデビューし、昨年2月にアンソニー・セトゥ(ドネアに敗北した選手)に勝ってWBCインターナショナル王座を獲得、1度防衛。今年6月にリー・ハスキンスから世界王座を奪った。対するザキヤノフは27勝(18KO)1敗、15年に暫定王座を奪取し、今年2月にスーパー王者・ラウシー・ウォーレンとの統一戦を2-1で制した。 ほかバンタム級のチャンピオンはWBAレギュラーがジェイミー・マクドネル(英国)、WBO王者がゾラニ・テテ(南ア)。イギリスのボクシングブームは続々と現地でのメガファイトを増やしているが、バンタム級の盛り上がりがあれば山中へのオファーも期待できるだろうか。(片岡亮)8/3
  • コメント 25

コメント

   投稿(一番下へ)

No title

バーネットとザキヤノフによるWBA&IBFバンタム級王座統一戦が10月にイギリス開催で決まりましたか、試合自体はバーネットが勝つ確率が高そうですね。

しかしそうなるとWBAとIBFは当分日本人ランカーが挑戦しにくくなるのでそれが残念だなあと思ってしまいますね。

  • [509855]  2017.08.03
  •  s #-

ため息

しかしバーネットは初防衛戦(OCはEロッド)   ザキャノフも昇格してからの初防衛戦と・・   もうホンダ山中は はるか昔から「統一戦」って連呼してたんですが・・・

  • [509857]  2017.08.03
  •  kaiban4 #-

No title

本当にヤル気があるなら簡単にまとまる例だね。

  • [509859]  2017.08.03
  •  名乗れない人 #-

井上がバンタムにあげた場合どうなる?
山中と国内同士 でお山の大将決定戦か?
それてもテテとやる?一度は日本に来てるんだし呼べそう

  • [509861]  2017.08.03
  •  名乗れない人 #-

山中「pfp10位のワイを倒さん限りバンタム最強は証明出来へんでえ かかってこんかいw」

バーネット ザキヤ
「ケケケ 一生そこで引きこもってろw」

これが現実

  • [509862]  2017.08.03
  •  名乗れない人 #-

No title

>本当にヤル気があるなら簡単にまとまる例だね。

両選手ともにイギリスのプロモーターと契約していて纏まりやすかったのが大きかったと思いますね、もしザキヤノフがアメリカのプロモーターと契約してたら実現しにくかったと思いますからね。

  • [509863]  2017.08.03
  •  s #-

ネリーに勝ったら、山中も混ぜてくれ…‼︎

  • [509869]  2017.08.03
  •  名乗れない人 #-

sさん

ここ最近リナレスはイギリスで連戦していて日本での試合がありませんが米英のプロモーターと契約して遠征すると国内復帰は難しくなるのでしょうか?

井上もまたその路線で国内で見れなくなるかと思うと複雑ですが

  • [509872]  2017.08.03
  •  名乗れない人 #-

No title

まあリナレスの場合は日本で試合するより向こうで試合をした方が稼げるので試合をしてるという感じも有りますけどね。

井上兄はビッグマッチ以外の試合なら日本でも行うとは思いますね。

  • [509924]  2017.08.03
  •  s #-

バンタム級は他団体での統一戦ですか…
山中には是非、その勝者とやって欲しいものですね。

  • [510089]  2017.08.05
  •  名乗れない人 #We89oiA.

No title

この試合が決まってまず感じたのは完全に山中が蚊帳の外だなということですかね・・・
強すぎるってのあるんでしょうが、やはり、国内限定ってのも痛いような気がします。三浦は海外でのマッチを組んでいるので本田会長への批判は少ないですが、これでは内山の海外進出の件でのナベ会長と変わらないんじゃないの?とかちょっと思ったりします。まあ、両選手ともプロモーターがイギリスというのがかなり大きいのかもしれないですが・・・

まあ、V14後に海外進出を目指してくれることを期待したいところですね。

  • [510134]  2017.08.05
  •  光太郎 #-

No title

ネリー戦勝ったら階級上げてリゴンドー戦希望。日本開催で!

  • [510135]  2017.08.05
  •  名乗れない人 #-

山中は完全に避けられてますね。
強くなりすぎた。
強さをアピールしすぎた。

  • [510169]  2017.08.06
  •  名乗らないファン #-

No title

井上が参戦しろ。

  • [524340]  2017.10.16
  •  名乗れない人 #-

コラレスは案外落城するかもね

  • [524341]  2017.10.16
  •  名乗れない人 #-

No title

>コラレスは案外落城するかもね

確かに相手のマチャドは18勝無敗なだけでなく身長178cm&リーチ183cmとコラレスを大きく上回ってますから負ける可能性は大いに有り得ますのでコラレスは真価が問われる一戦になりそうですね。

また同じ興行ではWBAスーパーウェルター級正規王者アンドラーデがミドル級の世界ランカーに挑むそうですがもし内容良くアンドラーデが勝った場合は王座を返上してミドル級に転級するかもしれないのでそういった意味では注目の一戦になるかもしれませんね。

  • [524392]  2017.10.16
  •  s #-

No title

スーパーフライ級から階級上げてきた連中に苦戦続きで
ついにはドーピングしてたとは言え、ネリーに終始押されっぱなしでKO負けの今の山中は、もはや強すぎて敵がいないとは言えない現状だと思いますが・・・

  • [524395]  2017.10.16
  •  名乗れない人 #-

リングサイドから勝者に対戦しましょうと山中は宣言しろ。

どうもネリは有耶無耶な状態のまま11月にビラヌエバと防衛戦をしそうだからな。WBCは見て見ぬフリで行くなコリャ…。

  • [524477]  2017.10.17
  •  名乗れない人 #-

ネリは防衛戦ではなくノンタイトルの模様。

  • [524551]  2017.10.18
  •  名乗れない人 #-

No title

例えノンタイトル戦でも正式な処分が下されていない身分で試合を行うのは道義的にどうかと思ってしまいますね。

こういう事を平気で行うのは反省の色が薄いという印象しかうけませんからね。

  • [524557]  2017.10.18
  •  s #-

ネリもWBCも舐め腐ってるな…。

  • [524575]  2017.10.18
  •  名乗れない人 #-

No title

ガシエフvsヴロダルチュクも気になる一戦だが、一癖ありそうな選手が揃ってきているクルーザー級は面白い。

アンドリュー・タビティはメイウェザー所属だけあって構えや動きがメイに似ている。このクラスにあって体格は大きくないが左のスピードは最高だ。

米国のこのクラスでスター選手が長らく出なかったがカニンガムを越える選手がようやく出てきたかな。

アジアンはほとんど居ないが国際色と個性に溢れた今一番熱いクラスだ。

ガシエフとタビティが対戦すればアルゲリョ対メイウェザーのような顔合わせだ。

  • [524577]  2017.10.18
  •  狂座 #-

No title

ガシエフVSヴロダルチュク戦はヴロダルチュクが1位で指名試合になりますがそれだけでなくWBSSクルーザー級トーナメントの一戦でも有りますね。

試合自体は五分五分な感じですが勝者はWBA同級正規王者ドルティコスと戦う事が決まってるのでどちらが勝ってもドルティコス相手だと苦戦しそうな感じがしてしまいますね。

  • [524588]  2017.10.18
  •  s #-

No title

10・21 ラスベガス 

坂井詳記vsキャメロン・クリーク(ウェルター級8回戦)

カバリアウスカスに倒されなかったクリークと前戦で中堅ランカーを破った海外拠点で叩き上げの坂井。

21日(日本時間22日)は国内外で大忙しだがこれも隠れた注目の一戦。

  • [524706]  2017.10.19
  •  狂座 #-

No title

12/17
ロンドン

トニー・ベリュー対デビッド・ヘイ

お互いナチュラルなヘビー級ではないが人気者同士のリターンマッチ。前回は11Rにヘイ陣営のタオル投入によるベリューのTKO勝利。噛み合う両者の打ち合いは次戦でもみられるか。
ヘイは途中で足を痛めたようだがその影響か上半身と下半身のバランスが後半良くなかった。

ジョシュアと対戦すれば両者とも勝ち目はないがカードとしての魅力はベリュアブル。

  • [524747]  2017.10.19
  •  倫敦 #-

コメントの投稿

非公開

投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。コメント欄は、読者間の意見交換を目的とし、それ以外の運営方針に反するものや不法行為については発見次第、予告なく削除することがあります。問題が第3者によって確認された場合は、管理者への連絡によって対応するよう努め、不法行為による法的対処については、ログ記録の提出など可能な範囲での協力を惜しみません。ただし、投稿により第三者に不利益を与えるなど投稿によって発生したいかなる損害、問題に対して管理者は一切の責任を負うものではありません。(管理者・ハイセーヤスダ)

チケットぴあ 
↑観戦チケットはこちら







 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

猫ボク。

NEWSIDER Tokyo

Author:NEWSIDER Tokyo


Journalist Team「NEWSIDER
★プレスリリースから仕事の相談、情報提供など、お気軽にご連絡ください。 
⇒⇒⇒⇒ CONTACT US (Send E-MAIL)

◆無料公開では危なくて書けない!?限定版◆

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」長期連載中

ボクシング書籍ランキング

ボクシングチケットはこちら
チケットぴあ


※記事中の敬称略をご容赦下さい
※コメント投稿は「パスワード」入力で「なりすまし防止用」の識別コードが付帯されます。


※本ブログの広告(アフィリエイト)からお買い物をされると、掲示商品ではなくても当方に購入額1~3%程度の収益があります。日々更新を続けますので皆様のご協力よろしくお願い致します。★(NEWSIDER Tokyo)

BLOG

LINK

COMMENT

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
20位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/サンデー毎日/実話ナックルズ/ EX大衆/週刊文春/週刊朝日/週刊新潮/日刊サイゾー/ FRIDAY/FLASH/紙の爆弾/産経新聞/読売新聞/SPA!/実話ドキュメント/週刊ポスト/CIRCUS/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/アサヒ芸能/婦人公論/不思議ナックルズMSNドニッチ//KEITAI BANDITS(バンディッツ)/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/テーミス/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)

WEB ANALYTICS

トラッキング コード

PASSWORD