ジンバブエのボクシング興行に惹かれる

4・18ジンバブエ・ハラレ
 ▼12回戦
  ベノイ・マカンギラ・ベラ(コンゴ) ×
   ※結局試合は中止

 辺境の地のボクシング興行に惹かれ続けるのはなぜか。海外サイトなどで日程を見ると対戦カードもまともに提示されない興行がたくさんあって、どうやって成り立っているのかさっぱりだ。昨年に何年かぶりの興行があったジンバブエでは18日に興行があるが、13戦無敗のIBFアフリカSライト級王者のコンゴ人が出場することしか分かっていない。

DSCF5610.jpg

 6年前、南アフリカからザンビアに行く道中でジンバブエを通過した。パッキャオのシャツを着ていたら「俺もボクサーなんだ」という若い男と出会ってしばらく同行したのだが、「試合が9か月後にある」と言っていた。その興行はBOXRECを見てもいまだ8回戦が1試合掲載されているだけだが、男からはメールで結果と写真を送ってもらったから、辺境興行は情報がないだけでそれなりに中身があるのだろう。前に見たカンボジアやラオスでの興行でも試合結果どころか興行自体が掲載されていなかったから、記録のない興行はあるわけだ。インターネットで何かも見て「知った気」になれる時代ではあるが、画面の文字や写真なんて実際に僕らが見ることのできるものの100万分の1にも満たない断片でしかなく、僕はその「見ていないもの」が見たい。

 ジンバブエには情報統制の悪しき慣習でしかない記者クラブがいまだにあるという笑い話を誰かがしていたと思うが、取材にうるさいのは政治ぐらいで、一般社会を取材する上での問題は感じなかった。そこでとても駅には見えない駅に行き、ほとんど建物のない荒地に辿り着いた。

DSCF6058.jpg

 道中で出会った野生動物たちはみんな、動物園とは違って、まずこちらをじっと睨んだ。その眼力みたいなものにゾクッとした。

DSCF5920.jpg

 船に乗って川を下ると向こう岸に象の群れが歩いていたのはテレビの旅番組でも見ることはできるかもしれないが、実際の現場は360度が大自然で、その光景と空気に圧倒された。そのうちに、ゆっくりと大きな太陽が地平線に沈んでいった。

DSCF6295.jpg

 辺境興行も現地に行けばたくさんの「見ていないもの」に出会える気がして、とても惹かれるのだ。(片岡亮)
  • コメント 14

コメント

   投稿(一番下へ)

No title

アフリカ行ってみたい・・・!

  • [490406]  2017.04.12
  •  名乗れない人 #-

Boxrecが完全じゃないのは分かっているはずなのに、いつの間にか当てにしてしまっている自分がいます。
たまに、Boxrecに1試合しか載っていない興行がありますが、実際には何試合か行われているのでしょうね。

  • [490416]  2017.04.12
  •  名乗れない人 #-

片岡さんの旅行記は毎度心を打たれますわ

  • [490418]  2017.04.12
  •  名乗れない人 #-

象の群れ凄い迫力です。こんなのカメラに抑えた片岡さん、ほんと凄い…
動物も野生だと睨まれると恐いですね。

  • [490423]  2017.04.12
  •  名乗れない人 #-

No title

僕も惹かれます。
ヌジカムのレユニオン島やついこの前のアフリカの世界ランカーがメインの多国籍豊かなシンガポールの興行など興味津々で注目していました。

  • [490448]  2017.04.12
  •  ロビン #-

No title

 余談なので大して書いてないですが、車に乗っていて道路を象の群れが横切ったりもしましたよ。キリンやシマウマもいましたが、手の届くところにいると、むしろ近づけなかったです。森でバッファローに出会ったときはさすがに怖かったです。時間あったらまた書きますね。

  • [490474]  2017.04.12
  •  ★ 片岡亮 (NEWSIDER) #-

象の群れが横切るって信じられないくらい凄いことですよね。バッファローって人を襲うことあるんですかね?恐いだろうなあ、リアルサファリパークですね。
片岡さんでかいし元格闘家のオーラあるし海外で絡まれることはないでしょうね。自分は小さいからそんなアフリカ行ったらすぐカツあげにあいそうですw

  • [490597]  2017.04.13
  •  名乗れない人 #-

No title

そもそもジンバブエは南ローデシア問題を知らないとあれこれ言えない国なんですよねー。それを知らずにジンバブエ経済を馬鹿にしている日本の風潮は嫌いですね。

これは片岡さんらしい、いい記事ですね。

  • [490605]  2017.04.13
  •  名乗れない人 #-

No title

キサンガニ〜キンシャサのオナトラに一度のってみたいねぇ。
アリvsフォアマンの時代に行ってみたかった。

  • [490606]  2017.04.13
  •  名乗れない人 #-

No title

>片岡さんでかいし元格闘家のオーラあるし海外で絡まれることはないでしょうね。

 いや、何度か銃でやられてますからね、僕は(笑 中米ではプロレスラーのモンゴルマンと一緒でも拉致されましたし。

 ジンバブエでは若いタクシー運転手に「ずっと来てみたかったんですよ」と言ったら、「嬉しいよ」と、車内に飾ってあった小さな国旗をくれました。

 レンタカーでまわったらカーナビで「100キロ以上道なりです」とアナウンス(笑

  • [490738]  2017.04.14
  •  ★ 片岡亮 (NEWSIDER) #-

そんな恐ろしい経験あるとは…
しかもモンゴルマンも見た目恐いのにそれでも向こうの人間は一目おかずに金持ってそうな日本人を狙う。僕の友達もジャマイカいってカツあげされました。危ないですね海外一人で行ったりすると。片岡さんのジャーナリスト度胸に脱帽です。ヤクザ紛いの亀連中に起訴されても全くぶれない片岡さん、人生を常に冒険する片岡さんほんと格好いいし尊敬してます。ボクシングに対するリアルな気持ち熱い漢です。

  • [490827]  2017.04.15
  •  名乗れない人 #-

No title

悪意に満ちた記事だと思います。
ジンバブエは先進国から見たらインフラなどひどいと思います。
しかし、原発事故をほったらかしにし、放射能を空中に、水中に漏らしているままの先進国とどちらが幸せでしょうか。
日本の方がひどい!!!

  • [490992]  2017.04.16
  •  谷口公市(中国籍です) #-

No title

 全然かっこよくない人間ですが、好奇心はとても強いです。最近はいやなことがあったとき、落ち込むより進むことを考えるようになっていたので、裁判で負けたら、まずどうするか。
 言いたいことたくさんあるんですよ。ブログで書けば、そうだそうだって言ってもらえるかもしれません。そのうち書くこともあるとは思いますけど、でも、とりあえず自分の仕事を変わらずにやって、応援してくださった方がいるのでブログも変わらずやる、そして好奇心を満たす(楽しいこと)をする=旅をする、でした。
 ジンバブエは昔の話ですが、実のところ、訴訟になってから出張を増やしたんですよ。赤字でも行きました。それで金がなくなったらバイトでもすればいいじゃん、ぐらいの感覚で。結局、落ちこんでたはずなのに人生イイなーって思うことの方が増えて、こうしてブログ書いても好意的に見てくださる方がいたりするんで、とてもプラスになった感じです。いまは敗訴が自分に必要な経験だったんじゃないかとすら思いますよ。

  • [490993]  2017.04.16
  •  ★ 片岡亮 (NEWSIDER) #-

「とても駅には見えない駅」・・・・・・「駅」なんだ、これ・・・・・・凄いなあ

(片岡さん)> レンタカーでまわったらカーナビで「100キロ以上道なりです」とアナウンス(笑

今や伝説のこれを思い出しました。
ttp://4.bp.blogspot.com/-E3WtCqhixJE/VVgz2u8d8yI/AAAAAAABBIY/yhJ6Twj_28Q/s1600/7f6a9cb3.jpg

ジンバブエといえば、垓という単位とか10の100乗ドルとかに初めてお目にかかった強烈なインフレ。
6年前ということはあのインフレの直後なので、色々と面白い(住んでる人にとっては面白くも何ともないでしょうけど)話が転がっていたのではありませんか。
Wikiを見たら、2015年にジンバブエ・ドルは廃止されたらしいので、ああ、今行ってもあの伝説の通貨を手にすることはできないのだなあ、とちょいと感慨を覚えました。

  • [491158]  2017.04.18
  •  朝寝朝酒 #1GgEGXH2

コメントの投稿

非公開

投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。コメント欄は、読者間の意見交換を目的とし、それ以外の運営方針に反するものや不法行為については発見次第、予告なく削除することがあります。問題が第3者によって確認された場合は、管理者への連絡によって対応するよう努め、不法行為による法的対処については、ログ記録の提出など可能な範囲での協力を惜しみません。ただし、投稿により第三者に不利益を与えるなど投稿によって発生したいかなる損害、問題に対して管理者は一切の責任を負うものではありません。(管理者・ハイセーヤスダ)

チケットぴあ 
↑観戦チケットはこちら







 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

猫ボク。

NEWSIDER Tokyo

Author:NEWSIDER Tokyo


記者チーム「NEWSIDER Tokyo」オフィシャルブログ

◆無料公開では危なくて書けない!?限定版◆

片岡亮…夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」長期連載中

★プレスリリースから仕事の相談、情報提供など、お気軽にご連絡ください。 
⇒⇒⇒⇒ メール E-MAIL

ボクシング書籍ランキング

ボクシングチケットはこちら
チケットぴあ


※記事中の敬称略をご容赦下さい
※コメント投稿は「パスワード」入力で「なりすまし防止用」の識別コードが付帯されます。


※本ブログの広告(アフィリエイト)からお買い物をされると、掲示商品ではなくても当方に購入額1~3%程度の収益があります。日々更新を続けますので皆様のご協力よろしくお願い致します。★(NEWSIDER Tokyo)

BLOG

LINK

COMMENT

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
12位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/サンデー毎日/実話ナックルズ/ EX大衆/週刊文春/週刊朝日/週刊新潮/日刊サイゾー/ FRIDAY/FLASH/紙の爆弾/産経新聞/読売新聞/SPA!/実話ドキュメント/週刊ポスト/CIRCUS/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/アサヒ芸能/婦人公論/不思議ナックルズMSNドニッチ//KEITAI BANDITS(バンディッツ)/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/テーミス/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)

WEB ANALYTICS

トラッキング コード

PASSWORD