Sライト統一戦はインドンゴ勝利、三好は韓国で大差敗北

4・15韓国・始興
 ▼WBA世界女子Sフェザー級タイトルマッチ 10回戦
  王者・崔賢美(チェ・ヒョンミ=韓国) 3-0 東洋太平洋女子フェザー級王者・三好喜美佳(川崎新田)
   ※97-93、99-91、100-90

4・15英・グラスゴー
 ▼WBA&IBF世界Sライト級王座統一戦 12回戦
  IBF王者・ジュリアス・インドンゴ(ナミビア) 3-0 WBA王者・リッキー・バーンズ(英国) 
   ※120-108、118-110、116-112

4・14米・オクソンヒル
 ▼WBA世界Lヘビー級暫定タイトルマッチ 12回戦
  王者・ドミトリー・ビボル(キルギスタン) 4回TKO サミュエル・クラークソン(米国)



 女子の三好(13勝(5KO)9敗1分)が韓国で世界挑戦。三好は昨年8月のオーストラリア遠征に続く海外試合で、国内での試合が組みにくいのであれば気の毒ではある。ただ、3階級で東洋王者となっているベルトの価値は高いとも言えなかった。13年にバンタム級で獲得、世界初挑戦を挟んだ初防衛戦で、前王者の東郷理代に奪回を許した。昨年、6年間も防衛なく放置されていたフェザー級の王座を水谷智佳から奪ったが、防衛戦はやらずにスーパーフェザー級の決定戦を行ない、相手は4階級下のスーパーフライ級ランカーだった。前回はスーパーバンタム級のWBCシルバー王者、シャノン・オコネルに判定負け。ただ、08年以来、長く奮闘してきた33歳で、世界再挑戦は大きなチャンスといえる。

 王者のチェは13勝(4KO)1分、無敗の26歳。北朝鮮からの脱北ボクサーで、アマ活躍後の08年プロデビュー戦でいきなりWBAフェザー級王座決定戦で勝利。天空ツバサや、前述のオコネルに7度防衛。しかし、スポンサーがつかない興行上のゴタゴタがあって王座は返上。13年、風神ライカとの決定戦を下し、WBASフェザー級暫定王座を獲得。正規昇格し、水谷智佳らに3度防衛中。前回の試合は5月、マイナーWBF王座決定戦で南ア選手を下している。一級の実績を持ちながら、韓国のボクシング低迷から試合環境はあまり恵まれてはいない。日本選手との激しい試合で、少しでも熱さを取り戻してもらいたい。

 イギリスではスーパーライト級の統一戦がある。スコットランドの3階級制覇バーンズ(41勝(14KO)5敗1分)は2度目の防衛戦。相手のインドンゴは21勝(11KO)無敗、小原をKOしたトロヤノフスキーを初回で倒して王座奪取したアフリカン。オッズは1.4-2.5でバーンズが僅差で優位。アメリカでのライトヘビー級暫定戦は、挑戦者がノーランカー。(片岡亮)
  • コメント 57

コメント

   投稿(一番下へ)

4・15韓国・始興

なお 今だボクレコ半疑には記載ナシ

>アマ活躍後の08年プロデビュー戦でいきなりWBAフェザー級王座決定戦で勝利。
ボクレコ半疑の戦歴も含め 改ざんされてるという説もあります

  • [489638]  2017.04.08
  •  女子ボク情報 #-

No title

イギリスの統一戦は地元のバーンズが有利という感じですが何にせよ無事に開催されてどちらかが勝てばSライト級に王者が2人となりますからそうなれば4団体統一戦に一気に進んで欲しいなあと思いますね。

アメリカのWBAライトヘビー級暫定王座戦は王者ビボルが有利という感じですがいずれにせよ勝者は次戦で(スーパー王者ウォードが6月にコバレフとのダイレクトリマッチが決まっているため)正規王者のクレバリーと戦って欲しいですね。

  • [489644]  2017.04.08
  •  s #-

SL級

指名試合の関係で 統一しても分裂の可能性あるとか
せっかくクロフォはうまく回してるので(悪人だけど笑)
根回し きちんとしてほしいですね

  • [489690]  2017.04.08
  •  kaiban4 #-

No title

三好は年齢的にもこれがラストチャンスになりそうですが敵地でしかも相手の王者崔は26歳と若いですから三好の不利は避けられませんが頑張って欲しいですね。

  • [490667]  2017.04.14
  •  s #-

No title

アメリカのWBAライトヘビー級暫定戦と韓国のWBA女子Sフェザー級戦の前日計量は両試合の両選手共に失格無く無事にパスしたそうです。

  • [490713]  2017.04.14
  •  s #-

ビボル

4R  ザコ相手にTKO勝ち
次は おそらくクレバリー戦

  • [490843]  2017.04.15
  •  kaiban4 #-

海鮭

9月 ロマゴン戦?前に 試合はさみたい意向

実現なら Hondaはクアドラ WBCと話し合って
暫定をかけないか 最低でもシルバーにすべき
せっかくサリドがいい流れ作ったんだから笑

エストラがなぜか シルバー返上しちゃたんだよなあ

  • [490847]  2017.04.15
  •  バイクはkawasaki #-

No title

WBAライトヘビー級暫定戦は王者ビボルが挑戦者クラークソン相手に通算3度のダウンを奪っての4RTKO勝ちで2度目の防衛に成功でしたね。

スーパー王者ウォードはコバレフとのダイレクトリマッチが控えてますので正規王者クレバリー次第では有りますが両者の対戦の実現は大いに有り得そうですね。

それとWBA&IBFスーパーライト級王座統一戦の前日計量はWBA王者バーンズが139.2ポンド、IBF王者インドンゴは139.3ポンドで両選手共にパスしたそうで後はIBFの当日計量で問題が起こらなければ試合を待つのみとなりましたね。

  • [490854]  2017.04.15
  •  s #-

女子世界戦、詳細不明ですがチェが防衛したそうです。良い試合だったとのこと。

  • [490856]  2017.04.15
  •  名乗れない人 #-

↑ ネットで

ライブ中継してましたけど

  • [490857]  2017.04.15
  •  g1j2p5i5 #-

ああそうなんですか。私は韓国の知り合いに聞きました。

  • [490858]  2017.04.15
  •  名乗れない人 #-

No title

三好は3ー0の判定負けで王座獲得はなりませんでしたか、やはり女子とはいえ重い階級だと男子と同じく厳しくなりますね。

  • [490859]  2017.04.15
  •  s #-

http://blog.livedoor.jp/ladygo1999/archives/9522715.html

こちらに動画が出てますね。
三好はただ前に出るだけ、バッティングも多い。技術ではチャンピオンが圧倒的に上でした。

  • [490879]  2017.04.15
  •  名乗れない人 #-

チャンピオンは笑顔がチャーミングでスタイルも良く、華がありますね。
日本でも、こういう華と実力を兼ね備えた女子選手がもっと増えると良いのですが…

  • [490880]  2017.04.15
  •  名乗れない人 #-

No title

今日のイギリス興行は珍しく前座から面白い。

イギリスライト級タイトルマッチ。チャンピオンのカードルの右で2度ダウンを食らった挑戦者のバーネットが2-0で判定勝利。左ストレートを的確に当ててポイントを取って見事な逆転。倒し倒されではなかったが観客も盛り上がっていて納得の結果。オッズはカードルの1.25対8.5だったので番狂わせといっていいだろう。

  • [490935]  2017.04.16
  •  らいだー #lVTG739E

No title

セミセミはリオ五輪に出場したジョシュ・ケリーのデビュー戦。ディフェンス技術を存分に見せて59-55×3で勝利。5Rにボディーを効かせる場面はあったがダウンは奪えず。

  • [490936]  2017.04.16
  •  らいだー #lVTG739E

No title

セミ エドワーズVSブッチャー イギリスSフライ級決定戦
3R終了
両者スピードがあり互角の戦い。2Rにブッチャーのアッパーが当たる。エドワーズは3Rにボディーを含む右で反撃。なかなか面白い展開。

  • [490937]  2017.04.16
  •  らいだー #lVTG739E

No title

4R
エドワーズがジャブを多用してブッチャーの前進を止める。ブッチャーは接近してボディーを狙うがエドワーズが上手く対処している

  • [490938]  2017.04.16
  •  らいだー #lVTG739E

No title

5R
右ボディーから連打を繰り出すブッチャーにエドワーズはスイッチを多用してリズムを取り戻す。そこから左ボディーを打ち込み、またジャブの連打でペースを握る

  • [490939]  2017.04.16
  •  らいだー #lVTG739E

No title

6R
エドワーズのジャブが冴える。ブッチャーは前に出て右を打っていくが単発に終わる

  • [490940]  2017.04.16
  •  らいだー #lVTG739E

No title

7R
エドワーズのスピードにブッチャーがついていけなくなっている。エドワーズはジャブ、右ストレートともパンチに威力はないがブッチャーの前進を止めるのには十分な手数がある

  • [490941]  2017.04.16
  •  らいだー #lVTG739E

No title

8R
ブッチャーが前に出るところをエドワーズがジャブで止める形は変わらない。ブッチャーはまともに攻めても厳しいとみたか右の一発狙いに切り替えた感がある

  • [490942]  2017.04.16
  •  らいだー #lVTG739E

No title

9R
足を使うが手数の減ったエドワーズにブッチャーが距離を詰めて右ボディーのダブル、さらに右ストレートを見舞う

  • [490943]  2017.04.16
  •  らいだー #lVTG739E

No title

10R
ブッチャーがエドワーズのジャブに惑わされずに前に出て右をふるう。エドワーズはジャブの威力が落ちているのか

  • [490944]  2017.04.16
  •  らいだー #lVTG739E

No title

11R
ブッチャーが右の打ちおろしからの連打。左も当てるが致命的なダメージを与えるには至らず。エドワーズはクリンチで凌ぐ場面が増える

  • [490945]  2017.04.16
  •  らいだー #lVTG739E

No title

12R
ブッチャーが距離を詰めてアッパーの連打もエドワーズのスピードは健在。最後はエドワーズがサークリングで勝利をアピールして判定へ

  • [490946]  2017.04.16
  •  らいだー #lVTG739E

No title

判定
120-108×2、120-109の3-0でエドワーズ。ダメージを与えなくてもポイントをしっかり取る見本のような試合だった

  • [490947]  2017.04.16
  •  らいだー #lVTG739E

No title

メイン バーンズVSインドンゴ
1R
いきなり左をボディーに打ち込んで前に出るインドンゴ。バーンズは下がって捌こうとするが前進は止まらない。バーンズが前に出ようとするとインドンゴが右フックを合わせる

  • [490948]  2017.04.16
  •  らいだー #lVTG739E

No title

2R
インドンゴが左ストレートとジャブを上下に散らす。バーンズは守勢に回っている

  • [490949]  2017.04.16
  •  らいだー #lVTG739E

No title

3R
インドンゴが一方的に攻める。バーンズがガードを上げてもその間から右をねじ込みボディーにつなげる。バーンズは打ち終わりを狙おうとしているようだがインドンゴがその余裕すら与えない

  • [490950]  2017.04.16
  •  らいだー #lVTG739E

No title

4R
インドンゴのジャブと左ボディーがいい。バーンズはサウスポーのインドンゴに対して右が遠い印象。終盤にインドンゴの左ストレートがヒット

  • [490951]  2017.04.16
  •  らいだー #lVTG739E

No title

5R
追うインドンゴにロープ伝いに逃げるバーンズ。打ち合いを挑んでももつれ合いになるだけ。決定打こそ許さないがバーンズは何もできない状況

  • [490952]  2017.04.16
  •  らいだー #lVTG739E

No title

6R
距離をとるとジャブ、接近すると左アッパー、ボディー。インドンゴがやりたい放題だがバーンズがパンチをふるうだけで当たっていなくても観客は大歓声。これがどう採点に影響するか

  • [490953]  2017.04.16
  •  らいだー #lVTG739E

No title

7R
6Rまで解説席の採点はフルマークでインドンゴ。このRはバーンズが少し攻めっ気を見せたがインドンゴがかわして下へのジャブから左を打ち込む

  • [490954]  2017.04.16
  •  らいだー #lVTG739E

No title

8R
インドンゴが右をジャブの上下、フックと自在に使ってから左をクリーンヒット。そこからコーナーに詰めて連打に持ち込む。ダウンこそなかったが一方的なラウンド

  • [490955]  2017.04.16
  •  らいだー #lVTG739E

No title

9R
ダメージを隠せないバーンズだがワンツーから必死の反撃を見せる。しかし精度がなくゴング間際にはインドンゴの左ボディーがえげつない角度でヒット

  • [490956]  2017.04.16
  •  らいだー #lVTG739E

No title

10R
インドンゴが右ボディーから上を返す。これをやられるとバーンズは下がらざるを得ない。バーンズが出てきたときのバックステップも速い。インドンゴこれは強い

  • [490958]  2017.04.16
  •  らいだー #lVTG739E

No title

11R
インドンゴがロープに詰めてボディーの連打。左のボディーストレートも効いているので、バーンズが前に出ようとしてもボディー一発で動きが止まる

  • [490959]  2017.04.16
  •  らいだー #lVTG739E

No title

12R
インドンゴが最後まで攻める。バーンズも反撃しようとするが手が出ず、ダウンこそ取られなかったが足元がふらついて手をつく場面も。解説席の採点はフルマークでインドンゴ。判定へ

  • [490960]  2017.04.16
  •  らいだー #lVTG739E

No title

判定
120-108、118-110、116-112の3-0でインドンゴ完勝

  • [490961]  2017.04.16
  •  らいだー #lVTG739E

No title

えー。トロヤノフスキー戦は出会い頭の事故みたいな勝ちで、
どうせバーンズにはあっさり負けて、いんどンゴwww
って感じになると思ったのに。まさかホントに強かったとは。

  • [490962]  2017.04.16
  •   #-

インドンゴ

モノホンでしたねー笑
ただプロモーターは強いんでしょうか?

WBAエリミ戦=レリフVSバルテルミー弟(交渉中?)
IBF指名=リピネッツということで IBF→WBAの順番でやれば 王座も両方保持できますが・・・?   IBOはよくわからないけど笑

  • [490964]  2017.04.16
  •  kaiban4 #-

No title

自分はバーンズをあまり評価してなかったし、体格差もあるので
インドンゴが勝つんじゃないかなーとは思っていましたが、
予想以上に圧倒したみたいですね。今後が楽しみです。

  • [490965]  2017.04.16
  •  名乗れない人 #-

WBA

スーパー王者昇格まではいいとしても(ホントはいらぬお世話)  レリフVSバルテルミー弟が 正規決定戦というのはやめてほしいですよね笑

  • [490966]  2017.04.16
  •  kaiban4 #-

No title

おおインドン勝ってる!!
まああんな薬でもやってそうな体のトロヤノに、まぐれで勝てないのではと思ってましたが、
予想以上にモノ本だったようですね。
これはまたおいそれと岡田だ小原だが挑めそうな相手じゃなさそうですなあ。

  • [490970]  2017.04.16
  •  宇弓 #LkZag.iM

No title

バーンズVSインドンゴの王座統一戦は戦前の予想に反してインドンゴが3ー0判定で勝ってインドンゴがWBA&IBF統一王者になったそうですね。

しかしトロヤノフスキーに1RKOで倒して今度はバーンズに文句無しの判定勝ちするとはインドンゴは本当に凄いですね。

  • [490972]  2017.04.16
  •  s #-

これでスーパーライト級は統一王者が2人になったわけですね。クロフォードとの「4冠統一戦」を見てみたい!
過去の4冠統一王者って、ミドル級のホプキンスだけでしたっけ?

  • [490984]  2017.04.16
  •  名乗れない人 #-

あっ、ホプキンスに勝ったテイラーも4冠王者でしたね。

  • [490985]  2017.04.16
  •  名乗れない人 #-

No title

確かに現在Sライト級には2人の2団体統一王者しか居ませんから4団体統一戦は早急に実現して欲しいですがまあインドンゴとクロフォードは共に指名試合を控えてますからそれをクリアしてからの話になりそうですけどね。

それともし実現したらクロフォードが勝つ確率が高そうですね。

  • [490987]  2017.04.16
  •  s #-

No title

ボクシングの幅はクロフォードの方がインドンゴよりあると思うけど、インドンゴの思いっきりふるスイング気味の左ストレートはキレキレで脅威ですね。それだけではなく、右ジャブ、右フックもうまくあわせるし。ボディー、アッパーも結構パンチが多彩。ただ、つめてからのコンビネーションがみられない。しかし、あのブーイングの中で物怖じせずに野生のボクシングを見せてくれ、おもしろかったです。クロフォードとの統一戦が実現したら、やっぱりこのナミビア人を応援するな〜。

  • [490989]  2017.04.16
  •  カリメロ #-

4団体統一

3団体までは 割りとスムーズにいくんだけどね・・

必ず入ってるのはWBA笑
厳しいIBFが 割と入ってるのは意外

いつも最後に残るのは WBCかWBO

  • [490990]  2017.04.16
  •  kaiban4 #-

No title

敵地のブーイングを黙らせた数だけ太くなるし
肝が据わる。
カネ払って観に行きたくもなる。

  • [490999]  2017.04.16
  •  名乗れない人 #-

世界戦2試合、しかも実質1試合分の試合時間でで2冠とわ
ジュリドンゴ大化けするかもな

  • [491001]  2017.04.16
  •  名乗れない人 #-

No title

インドンゴは強いですね。前回、インドンゴが勝ったほうが小原や岡田が対戦しやすくなると書きましたが、これでボクサーとしての評価も高くなるでしょうから、下手をすると対戦しにくくなるかもしれないですね。次は指名試合ということですが、WBAとIBFどちらの指名試合になるんだろう?

  • [491005]  2017.04.16
  •  光太郎 #-

イギリスの観衆の盛り上がりはいつ見ても凄いですね。
しかしそんな中でもインドンゴは落ち着いていて、自信に満ち溢れているように見えました。

  • [491012]  2017.04.16
  •  名乗れない人 #-

インドンゴ 次戦

>WBAとIBFどちらの指名試合になるんだろう?

WBAは エリミ戦のレリフVSバルテルミー弟が まだ決定じゃないので IBFリピネッツでは?
なんとか2冠(IBO入れると3冠)保持してほしいですね

チェ三好戦 ボクレコにあがりました

  • [491024]  2017.04.16
  •  kaiban4 #-

No title

IBF1位リピネッツはカザフスタン人ですからもしインドンゴとの試合が実現した場合はどこで開催されるのかが気になる所ですがまあリピネッツのここ最近の試合はアメリカで行ってますからアメリカ開催になりそうな気がしますね。

  • [491028]  2017.04.16
  •  s #-

コメントの投稿

非公開

投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。コメント欄は、読者間の意見交換を目的とし、それ以外の運営方針に反するものや不法行為については発見次第、予告なく削除することがあります。問題が第3者によって確認された場合は、管理者への連絡によって対応するよう努め、不法行為による法的対処については、ログ記録の提出など可能な範囲での協力を惜しみません。ただし、投稿により第三者に不利益を与えるなど投稿によって発生したいかなる損害、問題に対して管理者は一切の責任を負うものではありません。(管理者・ハイセーヤスダ)

チケットぴあ 
↑観戦チケットはこちら







 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

猫ボク。

NEWSIDER Tokyo

Author:NEWSIDER Tokyo


記者チーム「NEWSIDER Tokyo」オフィシャルブログ

◆無料公開では危なくて書けない!?限定版◆

片岡亮…夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」長期連載中

★プレスリリースから仕事の相談、情報提供など、お気軽にご連絡ください。 
⇒⇒⇒⇒ メール E-MAIL

ボクシング書籍ランキング

ボクシングチケットはこちら
チケットぴあ


※記事中の敬称略をご容赦下さい
※コメント投稿は「パスワード」入力で「なりすまし防止用」の識別コードが付帯されます。


※本ブログの広告(アフィリエイト)からお買い物をされると、掲示商品ではなくても当方に購入額1~3%程度の収益があります。日々更新を続けますので皆様のご協力よろしくお願い致します。★(NEWSIDER Tokyo)

BLOG

LINK

COMMENT

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
14位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/サンデー毎日/実話ナックルズ/ EX大衆/週刊文春/週刊朝日/週刊新潮/日刊サイゾー/ FRIDAY/FLASH/紙の爆弾/産経新聞/読売新聞/SPA!/実話ドキュメント/週刊ポスト/CIRCUS/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/アサヒ芸能/婦人公論/不思議ナックルズMSNドニッチ//KEITAI BANDITS(バンディッツ)/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/テーミス/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)

WEB ANALYTICS

トラッキング コード

PASSWORD