WBCが対戦指示!シーサケット×ロマゴン、クアドラス×エストラーダ

 WBCは、スーパーフライ級王者・シーサケット・ソー・ルンビサイ(タイ)に対し、前王者・ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)とのダイレクトリマッチを指示。ただ、両者のコンディションの問題から、実現までに暫定王座が設置されるという。ロマゴンは前回3月の試合、勝っていれば、前々王者のカルロス・クアドラス(メキシコ)との再戦予定があったが、シーサケットに判定で敗れ王座を奪われた。

 前回の試合で採点(113-113、114-112、114-112)に関しては異論も出ていた。WBCルールではバッティングによる負傷があった場合、偶然の事故でも負傷させた選手から減点するが、アメリカ開催ではこれが適用されず、ロマゴンが2点を損したとの見方もある。一方でロマゴンが階級をフライ級以下に戻した方がいいという声も少なくない。

 暫定王座の決定戦には、1位のクアドラスと、3位のファン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)の出場が決まっている。エストラーダは以前からロマゴンとの対戦が期待されている元世界王者(井岡一翔より格上のWBAスーパー王座も保持していた)。つまりはロマゴン×シーサケット、クアドラス×エストラーダによる最強決定トーナメントのような形に。

 また、WBAの方では、フェザー級の王座統一戦指示が出ている。スーパー王者・レオ・サンタ・クルス(メキシコ)と、レギュラー王者・アブネル・マレス(メキシコ)に、30日以内の交渉。両者は15年8月に対戦し、サンタクルスが2-0で判定勝ちしていた。(片岡亮)
  • コメント 28

コメント

   投稿(一番下へ)

これで完全に、井上がこのメンツに絡む余地も必要も無くなったか。
暫定王座は少し違うと思うが、金になるカードの為のWBCのご都合ってワケかい。

カードとしては魅力的だが、興業として解せない所はあるなァ。暫定王座は王者負傷の場合でロマゴンは今は挑戦者だろ。まァ特定のボクサーの特別扱いなンざ今に始まった事じゃねェか。

その間に、やっぱりシーサケットはお披露目のための防衛戦をやるのかね。

今年一年は、少なくともこの4人でWBCのS・フライ級は動きそうだ。こういうトーナメントに日本人で絡めたら面白ェが、井上が他団体王者だとそうもいかねェな。

  • [489418]  2017.04.06
  •  浪速のドサ拳 #8l9HHIlM

No title

昨日も別トピに書きましたが、ロマゴンの怪我とクアドラへの配慮で暫定戦がセットされたってことですけども、こんなのおかしいですわね。(呆笑)

ロマゴンが怪我なら、シーサケとクアドラを戦わせてその勝者にロマゴン戦を義務づけるだけで良いはず、何で暫定戦やるのか意味不明。(苦笑)

この勝者に年末井上が試合するならば、良いけどもう絡みも無いでしょうし、バンタムに年末で上げるのかな?

結局井上は、参加出来ずですなあ。(苦笑)
日本のガラパゴス化は進んでますな。

  • [489420]  2017.04.06
  •  ハイロ67 #-

No title

ロマゴンがケガならシーサケが1戦タイでの凱旋防衛戦を挟んでもいいと思います。相手は粉川、江藤兄、戸部とかどうでしょう?

  • [489429]  2017.04.06
  •  名乗れない人 #-

No title

確かに暫定王座を設ける必要性はなさそうですが試合の組合せ自体はそれぞれ面白そうな組合せですね。

ロマゴンとしては名誉挽回、シーサケットとしては大躍進、クアドラスは再戴冠、エストラーダは2階級制覇がかかる試合になりますからね。

  • [489430]  2017.04.06
  •  s #-

クアドラ→エスト。そして、亀海→コットですか。

ほんま

コワイわ~

HONDAさんは(笑)

  • [489439]  2017.04.06
  •  K8augPj6 #K8augPj6

今回の暫定王座は全く可笑しな話ですね。
なんで挑戦者の怪我で暫定王座が設けられるのか。笑
この4人の絡みはどれも好カードなのだから
妙な都合をつけないでほしいですね。

  • [489440]  2017.04.06
  •  panerai #-

No title

こういうエキサイティングな素晴らしいボクシングを期待するよ!!
https://www.youtube.com/watch?v=2iF_e2mYQLA

  • [489451]  2017.04.06
  •  名乗れない人 #-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • [489458]  2017.04.06
  •  - #

No title

まずは率直に、この4人でトーナメント的な流れになっていることに羨ましさと、この4人の誰よりも強いと信じて疑わない井上チャンプがこの流れに関われないことへの寂しさを強く感じます。
 次に、暫定王座戦が設定される理由の不透明さと、最近世界的に「(ダイレクト)リマッチ」が頻発していることへの疑問を感じています。クアドラス、シーサケット両選手は確かにロマゴンとクロスファイトを演じましたけど、そこまで白熱したり、試合中のレフェリングや試合後のジャッジに不備があったりしたでしょうか?シーサケット戦のバッティング減点関連の話はありますが、事前に確認を済ませておかなければいけない基本的な約束事だと思うのですが…。WBCは本当に「ファン」の要望に応えてリマッチを指示したのでしょうか。答えてほしい疑問が尽きません。
 というかロマゴンにとっては、この3人の誰とやってもリマッチなんですよね。その濃密なキャリアに改めて敬意を表すると同時に、もっと広く、新鮮なストーリーをボクサーたちが展開できるよう各方面で考えていってもらいたいのですが…見てるだけのこっちは気楽なものですね。それを承知の上でお願いします大橋会長!もっといい夢見させてください!

  • [489459]  2017.04.06
  •  ふぇのむ #-

蚊帳の外

ロマゴンが負けたのがそもそもの誤算の始まりだけど、大橋会長と井上もケガだのなんだのモタモタしてる間に、クアドラスやらシーサケットやらエストラーダがロマゴンのステージに上がってしまった。

井上がバンタムに上がっても、現在のSフライほどのスターウォーズは期待できないし、ワクワク感がしぼんでいくわ。

  • [489461]  2017.04.06
  •  名乗れない人 #-

これで年内に井上がこの4人との絡む可能性はほぼ消滅か、、、
こうなるとオファーのあったという年内のアメリカデビューでバンタムに上げるのかもしれませんね。Sフライに同時期にこれだけタレントが揃っていながら難しいですね。せめて他団体王者と統一戦でもできれば、、

  • [489466]  2017.04.06
  •  拳キチ #-

No title

他でもコメントしましたが、カード自体はいいと思うんですが、暫定王座設置は全くの意味不明です。挑戦者決定戦でいいと思うんですが、王座を設置したほうが試合が盛り上がるというWBCの考えなのではないかと。いい加減なのはWBAだけにしてほしいです。

  • [489467]  2017.04.06
  •  光太郎 #-

WBCルールではバッティングによる負傷があった場合、偶然の事故でも負傷させた選手から減点するが、アメリカ開催ではこれが適用されず、ロマゴンが2点を損したとの見方もある。これ、何で世界ルールよりアメリカルールなんですかね?日本でやったら、日本ルール採用されますか?んなこたないでしょう。昔タイソン、ホリフィールドでもホリの再三にわたるバッティングもアメリカルールのせいで、減点なしで、結局あの事件になりましたね。アメリカはなんか、変な国だね。

  • [489469]  2017.04.06
  •  高橋バオー #C6R2gQ3k

4団体統一王者

ロマゴン選手はWBCにとって功労者だろうから、
その功績に敬意を表してある程度優遇するのはアリだと思うなあ。
でも、暫定戦というのは違うだろ~。
そこは挑戦者決定戦で十分。
WBCもアホだなあ。

しかし、残念なことに、
アメリカにとっちゃあ、日本人ボクサーなんて居なくても、
商売はバッチリ成り立っちゃうんですね、、、
役者が揃っているからなあ。

そう考えると、
やっぱり三浦選手は凄いですね。
WBCのスーパーフェザー級のタイトル争いに、
本場アメリカで、最早、なくてはならない存在となっている!
これは本当に凄い事ですよね~。
次戦では、絶対に王座返り咲きを果たしてほしいです。


井上選手は、
とりあえずWBCのSフライ級は、ロマゴン選手もひっくるめて、
全部見限っちゃえばいいと思います。
それらにもう、価値無いでしょ?

それで、Sフライ級では相手が居ないとか、
減量がえらいのどうの言うのなら、
バンタムでもSバンタムでも、とっとと適正であろう階級に上げて、
そこで長期政権、他団体との王座統一を目指してほしい。

ちまちま階級を変えて、今さら3階級・4階級制覇したところで、
それにあまり価値は無いからね。
奇しくも同じジムの先輩、八重樫選手も言ってましたがな、
「おまけ」 だと。
そんなもんを目標なんてせずに、
井上選手のやるべきことは、ひたすら強豪との戦いを求めて、
そのたびに強さを証明して、
「4団体統一王者」
パーフェクトな世界一を目指しましょうや。

  • [489470]  2017.04.06
  •  CHAOS E.K. #JCeKwuWs

No title

>ロマゴン選手はWBCにとって功労者だろうから、
その功績に敬意を表してある程度優遇するのはアリだと思うなあ。

考慮するのはありだが、即再戦は違うんじゃないかな。これじゃベルトのたらいまわしだよ。ケガしてるならシーサケに1戦選択試合を認めてやればいいのに。

  • [489471]  2017.04.06
  •  名乗れない人 #-

WBC 複数王者階級

H級  ワイルダー、名誉(引退ビタリ ※表示5年目・・
C級  ブリエディス、名誉(表示?)ベリュー
LH級  チキンソン、ダイヤ・コバレフ
SW級  ジャーメル、名誉(引退メイ
W級  サーマン、名誉(引退メイ
L級  マイキー、ダイヤ・ホルヘ(統一戦予定
Fe級  ラッセル、暫定エスカンドン、ダイヤ・レオ
SF級  海鮭、暫定予定

一つ二つならまだしも・・・   引退選手とか・・  アホですわ

WBA10(予定含む
IBF1
WBO2(予定含む

  

  • [489477]  2017.04.06
  •  kaiban4 #-

No title

スーパーフライ級は熱くなってきましたねぇ。井上選手が混ざれそうに無いのが残念ですが。
でも日本人になじみの深い階級ですし、混ざれそうな選手も出てくるかな。

  • [489497]  2017.04.06
  •  名乗れない人 #-

No title

接戦とは言え、前試合で勝利を逃したロマゴンにすっかり興味がなくなってしまった。。。

自分の中では常に圧倒的な存在であって欲しかった。

は、、、!
もしフライ級に落としたら、衰えたのを確認して井岡が名乗りをあげるのでは!w
そうなると完全に亀田商法や、、

ふと思いました。

  • [489510]  2017.04.07
  •  ジャマイカのbtn #-

この状況で大橋会長のいう「アメリカのテレビ局」はどういう絵を描いて井上を呼ぶんでしょうか。
もうSF級の最強決定戦に絡めない以上、ロマゴンを中心とした物語のビジネスからは除外されましたよね。
バンタム級はさほど金を生みそうな話題もないしSバンタム級まで一気にあげて軽中量級の物語に乗せる?

なんだかこの状況をもって井上の招聘が白紙に戻されそうな気がしてなりません…。

  • [489512]  2017.04.07
  •  にわか #-

WBC暫定戦

クアドラエストラは 海鮭チョコよりいいんだけど・・・   判定決着だろうね笑
なんとかクアドラがごねてとか NON戦にならないかな
本田さんの英断を求む・・   とはいってもWBCの言いなりだからな・・

サリドの奇跡もあるし笑   そのサリド  試合予定が白紙?

5・20
ラッセルエスカンドン戦に加え 既報通りデギール 前戦での負傷のため
IBF SM級暫定決定戦
Uzcategui対ディレル兄

あと万が一 ガニガン来日不可とかなったら 今度こそ暫定(または休養扱いで 改めて正規とか)設置でしょうね

  • [489514]  2017.04.07
  •  kaiban4 #-

結局、アメリカ的にも→日本人の井上より。

メキシカン同士のほうが、集客・視聴率の面で
安心なんですかね~?

仮に
ロマゴンが陥落した日に、シーサケの代わりに
井上尚弥が、対戦候補に上がってたとします。


大橋ジムは→800万のファイトマネーで
ロマゴンとの統一戦を

わざわざ海外で、受けただろうか(笑)?????

・・・受けないだろうな~

せめて河野でなく、クアドラスを先に狩っておけば・・・・

一狩りいこうぜ☆

  • [489549]  2017.04.07
  •  K8augPj6 #K8augPj6

No title

とにかくアメリカでやって名前を売ってほしい
そうすれば結果しだいではどんどんビッグマッチが組まれると思うので

  • [489551]  2017.04.07
  •  名乗れない人 #-

No title

大橋会長はスマート(体型や顔ではない)だと思っていたが
思い切りは師匠ゆずりではなかったな。

  • [489553]  2017.04.07
  •  未だ無い #-

No title

毎度~

以前ツイートしてんけど、ロマゴンの転級初戦のクアドラvs.ロマゴンが帝拳の興行やったんで、その興行のアンダーに翌週に座間で挙行された井上vs.タイ人捻じ込むことも可能やったはずなんよな~
セニョール本田は、昔からマッチメイクに関しては、「石橋を叩いて叩いて渡らない」的な部分あるんでアレやけど、フェニックス大橋はガンガン行くタイプに見えるんやけどね~
座間の防衛戦に関しては、井上の将来よりも目先の利を取りにいったように見えたね~
んまぁ、フジテレビの思惑なんかもあるんやろうからなかなか事が運ばんのかも知れんけど、個人的にパッキャオ級のポテンシャルをもっとると思うとるモンスター井上をはよ世界にお披露目したかったんやけどね~
こんなトーナメント組まれたら、Sフライ級に止まる理由もなくなるから、はよバンタム級にあげてほしいね~
んまぁ、バンタム級にあげたからいうて、アメリカで試合できる保証もないけどね。
なんやかんやいうて、軽量級とはケタ違いのファイトマネーを誇るミドル級の二番手王座決定戦を、日本開催に持ちこめる力を未だにもっとるからね。
軽量級なら尚更やな。

いずれにせよ、アメリカでのお披露目のチャンスがあったのに、それを積極的にものにせんかった姿勢をみると、内山チャンプや山中チャンピオンのような島国の世界チャンピオンで終わる感も無きにしもアラブ首長国連邦やな。
勿体ないな~

もったいないオバケがでるど

アカンな~

  • [489593]  2017.04.08
  •  アカンな~同好会 #-

No title

もう一回やっても負けると思いまっせ
ただなんとなくいろんな人がロマゴンに勝たせたかったというのが伝わってきますので
今度はロマゴンがボコボコになりながらも判定で勝つ気もする

  • [489873]  2017.04.09
  •  名乗れない人 #-

No title

>いずれにせよ、アメリカでのお披露目のチャンスがあったのに、それを積極的にものにせんかった姿勢をみると、内山チャンプや山中チャンピオンのような島国の世界チャンピオンで終わる感も無きにしもアラブ首長国連邦やな。
>勿体ないな~

日本のジムの根っこのところで
商売よりもベルトの方が大事というのが垣間見える感じです
まあ日本での防衛は安定収入につながり
アメリカ進出は博打というのもありますが
それでも勝てる見込みのある博打ならやるべきじゃないかと思うんですけどね
それを徹底してやらないのが日本のジムですね

内山なんか早い内にアメリカ行っていれば今の倍は稼いでいたと思いますよ(ソリス戦後が一番売り時だったはず)

  • [489876]  2017.04.09
  •  名乗れない人 #-

ボクマスさんのアメブロに拠れば、ロマゴンvs.シーサケットがtriple G vs.Caneloの9月のメキシコ独立記念日興行のsemifinalに組み込まれそうだと。
Golden boyとK2の話し合い次第かな?5月のメーデーにCaneloは、Chavez Jr.とさんざんごねていたmiddleのリミット以上の契約体重でやった上での進展だろうから。
Jr.は今回バキバキに仕上げて来てるので楽しみにしています!

  • [490463]  2017.04.12
  •  名乗れない人 #-

ロマゴンーシーサケット、クアドラスーエストラーダがそれぞれ準々決勝。その勝者の対戦が準決勝。その間に井上はヤファイ、アンカハスを粛々と片づけておいて最後に決勝戦。
でSフライを完全制覇!

そんな夢を見ました。

  • [490631]  2017.04.13
  •  名前はまだ無い #-

コメントの投稿

非公開

投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。コメント欄は、読者間の意見交換を目的とし、それ以外の運営方針に反するものや不法行為については発見次第、予告なく削除することがあります。問題が第3者によって確認された場合は、管理者への連絡によって対応するよう努め、不法行為による法的対処については、ログ記録の提出など可能な範囲での協力を惜しみません。ただし、投稿により第三者に不利益を与えるなど投稿によって発生したいかなる損害、問題に対して管理者は一切の責任を負うものではありません。(管理者・ハイセーヤスダ)

チケットぴあ 
↑観戦チケットはこちら









 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

猫ボク。

NEWSIDER Tokyo

Author:NEWSIDER Tokyo


記者チーム「NEWSIDER Tokyo」オフィシャルブログ

片岡亮…夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」長期連載中

★プレスリリースから仕事の相談、情報提供など、お気軽にご連絡ください。 
⇒⇒⇒⇒ メール E-MAIL

ボクシング書籍ランキング

ボクシングチケットはこちら
チケットぴあ


※記事中の敬称略をご容赦下さい
※コメント投稿は「パスワード」入力で「なりすまし防止用」の識別コードが付帯されます。


※本ブログの広告(アフィリエイト)からお買い物をされると、掲示商品ではなくても当方に購入額1~3%程度の収益があります。日々更新を続けますので皆様のご協力よろしくお願い致します。★(NEWSIDER Tokyo)

BLOG

LINK

COMMENT

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
16位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/サンデー毎日/実話ナックルズ/ EX大衆/週刊文春/週刊朝日/週刊新潮/日刊サイゾー/ FRIDAY/FLASH/紙の爆弾/産経新聞/読売新聞/SPA!/実話ドキュメント/週刊ポスト/CIRCUS/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/アサヒ芸能/婦人公論/不思議ナックルズMSNドニッチ//KEITAI BANDITS(バンディッツ)/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/テーミス/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)

WEB ANALYTICS

トラッキング コード

PASSWORD