好川、初防衛戦で判定負け

4・29大阪・国際障害者交流センター
 ▼WBO世界女子Lフライ級タイトルマッチ 10回戦
  同級1位・モンセラット・アラルコン(メキシコ) 7回負傷判定3-0 王者・好川菜々(堺東ミツキ) 
   ※70-62、69-63、68-64
 ▼8回戦
  河村真吾(堺東ミツキ) 1回KO チベット・カンガンディー(タイ)
  脇田将士(堺東ミツキ) 5回KO 岡島広和(ロマンサ雅)
  入口裕貴(エスペランサ) 3-0 此村勇(堺東ミツキ) 

 好川は前に出てくる相手を止められず、初回から右フックをもらってダウンし、4回にも右フックでダウン。 6回、偶然のバッティングでアラルコンが出血。7回の続行不可能での負傷判定で大差がついた…とのこと。(ハイセー)

 昨年10月の王座決定戦でWBO女子王座獲得した、38歳の好川、初防衛戦が慌ただしく決定した模様。好川は7勝(4KO)1敗。アマ全日本3連覇などの実績を持つが、五輪出場が叶わなかったことで13年に高齢プロデビューした。3戦目で東洋太平洋王座を獲得したが、相手は4勝3敗1分で3連敗中のタイ人。防衛せず返上し、15年、5戦目で挑んだのがWBA王者のアナベル・オルティスで、結果は大差の判定負け。その後、無名選手に2勝してWBO決定戦に勝った。このときの相手は元WBA王者で、8勝(3KO)無敗の33歳コリアンだが、1年のブランクがあっての出場だった。アマ実績は高いが、日本人との対戦ナシ、世界挑戦以外は勝って当たり前の選手ばかりという極端なマッチメイクが見られる。今回の挑戦者は1位だが昨年6月にWBCユース王座決定戦で敗れている元メキシコ王者。8勝3敗2分、10月に再起戦を2-1判定勝ちしたばかり。(片岡亮)
  • コメント 3

コメント

   投稿(一番下へ)

No title

好川の相手は1位のメキシコミニマム級王者みたいですね、試合自体は好川有利という感じでは有りますが年齢も年齢なので油断はならない感じはしますね。

  • [488673]  2017.04.02
  •  s #-

No title

江畑佳代子 えばたかよこ(ワタナベ)17戦10勝(うちタイ人6)7敗2分6KO(うちタイ人3)
塙英理加 はなわえりか(UNITED)7戦7勝(うちタイ人2)2KO(うちタイ人1)
チャオズ箕輪 ちゃおずみのわ(ワタナベ/OPBF東洋太平洋フライ級王者)3戦3勝(うちタイ人1)2KO(うちタイ人1)
武藤美希子 むとうみきこ(角海老宝石)6戦2勝(うちタイ人0)4敗
小村楓香 こむらふうか(グリーンツダ) 3戦3勝(うちタイ人1)
田中智沙 たなかちさ(勝又)6戦1勝(うちタイ人0)5敗1KO(うちタイ人0)
緑川愛 みどりかわあい(船橋ドラゴンジム)デビュー戦
梅村飛鳥 うめむらあすか(レイスポーツ)1戦1敗
大関沙織 おおぜきさおり(EBISU K’s BOX) デビュー戦
モンブランみき(reason) デビュー戦
樽井捺月 たるいなつき(アルファ)7戦1勝(うちタイ人0)5敗1分
鈴木なな子 すずきななこ(ワタナベ)デビュー戦
児玉このみ こだまこのみ(岐阜ヨコゼキ)デビュー戦
内藤チサ ないとうちさ(吉祥寺鉄拳8)1戦1勝(うちタイ人0)
鈴木菜々江 すずきななえ(シュウ)5戦3勝(うちタイ人0)2敗1KO(うちタイ人0)

  • [493403]  2017.04.30
  •  名乗れない人 #-

No title

好川は2度のダウンを奪われての7R途中での負傷判定負けで初防衛失敗と完敗という感じの試合でしたね、試合後のインタビューでは夫の野上トレーナーが「次の負けで終わりと覚悟してやってきた、僕の中では1つの区切り」と引退の意向を発言したみたいですね。

前座試合だと好川と同じジムで共に再起戦となる河村と脇田がKO勝ちで再起を飾り、入口も3ー0判定で完勝した内容となりましたね。

  • [493436]  2017.04.30
  •  s #-

コメントの投稿

非公開

投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。コメント欄は、読者間の意見交換を目的とし、それ以外の運営方針に反するものや不法行為については発見次第、予告なく削除することがあります。問題が第3者によって確認された場合は、管理者への連絡によって対応するよう努め、不法行為による法的対処については、ログ記録の提出など可能な範囲での協力を惜しみません。ただし、投稿により第三者に不利益を与えるなど投稿によって発生したいかなる損害、問題に対して管理者は一切の責任を負うものではありません。(管理者・ハイセーヤスダ)

チケットぴあ 
↑観戦チケットはこちら







 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

猫ボク。

NEWSIDER Tokyo

Author:NEWSIDER Tokyo


記者チーム「NEWSIDER Tokyo」オフィシャルブログ

◆無料公開では危なくて書けない!?限定版◆

片岡亮…夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」長期連載中

★プレスリリースから仕事の相談、情報提供など、お気軽にご連絡ください。 
⇒⇒⇒⇒ メール E-MAIL

ボクシング書籍ランキング

ボクシングチケットはこちら
チケットぴあ


※記事中の敬称略をご容赦下さい
※コメント投稿は「パスワード」入力で「なりすまし防止用」の識別コードが付帯されます。


※本ブログの広告(アフィリエイト)からお買い物をされると、掲示商品ではなくても当方に購入額1~3%程度の収益があります。日々更新を続けますので皆様のご協力よろしくお願い致します。★(NEWSIDER Tokyo)

BLOG

LINK

COMMENT

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
14位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/サンデー毎日/実話ナックルズ/ EX大衆/週刊文春/週刊朝日/週刊新潮/日刊サイゾー/ FRIDAY/FLASH/紙の爆弾/産経新聞/読売新聞/SPA!/実話ドキュメント/週刊ポスト/CIRCUS/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/アサヒ芸能/婦人公論/不思議ナックルズMSNドニッチ//KEITAI BANDITS(バンディッツ)/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/テーミス/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)

WEB ANALYTICS

トラッキング コード

PASSWORD