京都&鹿児島 WBO女子決定戦・小沢、判定負け

5・14京都・KBSホール
 ▼WBO世界女子Lフライ級王座決定戦 10回戦
  弘蘇云(ホン・スヨン=韓国) 2-1 IBF世界Sフライ級1位・小沢瑶生(フュチュール) 
   ※96-94、96-94、94-96
 ▼8回戦
  平沼勇介(フュチュール) 3-0 吉相候(韓国)

5・14鹿児島アリーナ
 ▼8回戦
  日本ミニマム級12位・春口直也(橋口) 2-0 田中教仁(三迫)
  東洋太平洋Sバンタム級1位・吉田実代(K′s BOX) 3-0 キム・アクタブ(フィリピン)
 

元東洋太平洋女子Sフライ級王者の小澤が、5月に京都で世界初挑戦を行なう。タイトルは、昨年8月の決定戦で、豪州のルイサ・ホートンが竹中佳を下したWBOライトフライ級。これ以降、タイトルマッチはなく、このベルトは今回で3連続の決定戦開催。小沢は12勝(4KO)3敗、31歳。13年、6戦目でスーパーフライ級での東洋王座挑戦は初回TKO負け。15年に王座決定戦で東洋王者となったが、防衛戦はなし。昨年5月、メキシコで元世界王者マリアナ・フアレスのWBCインターナショナル王座に挑んだが、イフルマークの判定負けだった。再起2勝を経て、2階級を落とした初の世界戦となる。

 相手のホンは14勝(7KO)1敗1分、30歳の元世界王者。12年、デビュー7戦目でタイ人を下してWBOミニマム級王座を奪取。安藤麻里らに2度防衛したが、元キックボクシング王者でデビュー7戦目の山田真子にホームで敗れて陥落した(勝者・山田はそのまま引退)。14年に女子団体WIBAのライトフライ級王者になって4度防衛中だが、相手はいずれも負け越し、もしくは試合経験なしの選手だった。ラストファイトは昨年4月。(片岡亮)3/15
  • コメント 15

コメント

   投稿(一番下へ)

No title

ホートンの突然の返上により組まれた王座決定戦に元OPBF女子Sフライ級王者の小澤が出場ですか、小澤にとっては初の世界戦でそれも2階級落としての挑戦ですから頑張って欲しいですね。

まあ決定戦なのは残念ですが相手は日本では未認可ですが現WIBAライトフライ級王者ですから相手にとっては不足ないと思いますね。

  • [485919]  2017.03.15
  •  s #-

情勢

>このベルトは今回で3連続の決定戦開催。
もう笑うしかないですね   なんのギャグなんだか・・・

WBOつながりで  5月?
江畑VS塙   ミニフライ級世界戦   日本王座の間違いでは・・笑


「日本女子タイトルは、日本ボクシングコミッション(JBC)と協会がランキングのたたき台を作るなど準備が進んでいる。協会は7月ごろに初代王座決定トーナメントを開催する計画。試合は2分×6ラウンドで行い、スタートはアトム、ミニマム、フライ、バンタム、フェザーの5階級で実施する予定。
 日本ユース王座も協会が導入を目指しており、5月に予選、8月に決勝戦(決定戦)を行い、初代王者を決めるプラン。いまのところ8階級、21人が参加を希望している。今後はJBCの承認を得て、正式なタイトルとして発足させようとしている。
 また、WBAから要請されてるWBAアジア王座への参加については、WBOアジアパシフィック王座を導入したばかりということもあり「慎重に見極める」ことを確認した。」

ファンが希望してないのに21人参加って・・   革めて反対派は サインを返品するか 応援ボイコットして無観客の中でやらせればいい   そもそも「G Legendチャンピオンシップ」は失敗?   女子の日本人同士こそ「日本王座」でやればいいんだ
あるいは 世界基準であるWIBA・WIBFに復帰して 女子だけWBACを脱退した方がまだマシってもんだ

  • [485941]  2017.03.16
  •  女子ボク情報 #-

女子ボクシングの東洋タイトル戦と世界戦の内容、レベルの違いがあまりないのに日本タイトルまでできるとは驚き。
少数でも好きで見に行く人はいいが、男のボクシングの興業には混ぜないでほしい。ホントに観に行く気が失せるから。

  • [485951]  2017.03.16
  •  名乗れない人 #-

No title

小沢の所属するフュチュールジムは引退した安藤と池原に現役では池山が所属してますが小沢はそれに続く4人目の世界王者になれるのかも注目ですね。

もしかしたら小沢だけでなく池山とのWタイトル戦になる可能性もあるかもしれませんね。

  • [485979]  2017.03.16
  •  s #-

アンダーではエディタウンゼントジムからの移籍組なんですが寝屋川石田ジムの古藤大地選手が出場しますね。

この前はジム初のプロデビューを果たした選手が見事ノックアウト勝ちを収め移籍組もどんどん試合が決まっているので嬉しい限りです。

  • [494804]  2017.05.09
  •  ジャム #-

No title

鹿児島興行のメインは今年2月に約5年3ヶ月ぶりに復帰した田中教が地元の日本&OPBFランカーの春口に挑むという感じの試合で田中教が勝てば今度は約5年6ヶ月ぶりのランク復帰にもなりますから注目試合の一つと呼べそうなので楽しみですね。

  • [494819]  2017.05.09
  •  s #-

鹿児島興行のメインは

地元・春口選手は敵地での試合も含めて4連続KO中。好戦的ないきのいい、選手です。田中選手も復帰戦で印象的なKO勝ち。鹿児島だけに、熱い試合が期待できます。

  • [494842]  2017.05.09
  •  名乗れない人 #-

春口はランキングに入ったばかりなのに、これはまたきつい相手を選びましたね。良いマッチメークだと思います。

  • [494860]  2017.05.09
  •  k #-

No title

春口は昨年3月に荻堂に負けていてそれ以後の3試合は勝ってますので正確には3連続KO中になりますね。

鹿児島とは隣県となる熊本では福原が世界王者になってますからそれを考えると春口も世界戦のチャンスは有ると思いますのでこの試合に勝って繋げて欲しいですね。

  • [494879]  2017.05.09
  •  s #-

いえ、春口選手は3月にタイで現地選手にKO勝ちしてますので、4連続KOで間違いないです。昨年3月に沖縄でやった荻堂との試合も、序盤にダウンとられたものの、後半は逆転KO寸前まで盛り返しています。中央ではあまり知られていないですが、敗戦を乗り越えて力をつけてきた体と気持ちの強い選手です。とはいえ、田中選手はこれまでの選手とはレベルが違いますが。試練を乗り越えて、その名を浸透させ、大きく飛躍することを願ってます。

  • [495000]  2017.05.10
  •  鹿児島のファン #-

No title

確かに今年の3月5日にタイで試合をしてKO勝ちしてますから4連続KO勝ちで間違いないみたいですね、どうもすいませんでした。

  • [495031]  2017.05.10
  •  s #-

こちらこそ

失礼しました。鹿児島の試合をsさんに注目していただくのはありがたい限りです。

  • [495048]  2017.05.10
  •  鹿児島のファン #-

小沢、敵地で1-2ですか。どんな内容だったのかな。

  • [495602]  2017.05.14
  •  名乗れない人 #-

No title

小澤は京都で世界戦ですからホームですね、1-2判定は惜しかった感じですが何とか頑張って再起して欲しいですね、またセミの平沼は3-0判定勝ちだったみたいです。

それと鹿児島興行はセミの吉田の試合は3-0判定で吉田の勝利、メインの春口VS田中教戦は2-0判定で春口が勝ったそうです。

  • [495607]  2017.05.15
  •  s #-

No title

小澤が負けたのは残念ですが韓国人のホンが勝った事で4階級制覇を狙ってる藤岡にとってはホンが第一目標になった感じはしますね。

  • [495914]  2017.05.17
  •  s #-

コメントの投稿

非公開

投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。コメント欄は、読者間の意見交換を目的とし、それ以外の運営方針に反するものや不法行為については発見次第、予告なく削除することがあります。問題が第3者によって確認された場合は、管理者への連絡によって対応するよう努め、不法行為による法的対処については、ログ記録の提出など可能な範囲での協力を惜しみません。ただし、投稿により第三者に不利益を与えるなど投稿によって発生したいかなる損害、問題に対して管理者は一切の責任を負うものではありません。(管理者・ハイセーヤスダ)

チケットぴあ 
↑観戦チケットはこちら







 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

猫ボク。

NEWSIDER Tokyo

Author:NEWSIDER Tokyo


記者チーム「NEWSIDER Tokyo」オフィシャルブログ

◆無料公開では危なくて書けない!?限定版◆

片岡亮…夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」長期連載中

★プレスリリースから仕事の相談、情報提供など、お気軽にご連絡ください。 
⇒⇒⇒⇒ メール E-MAIL

ボクシング書籍ランキング

ボクシングチケットはこちら
チケットぴあ


※記事中の敬称略をご容赦下さい
※コメント投稿は「パスワード」入力で「なりすまし防止用」の識別コードが付帯されます。


※本ブログの広告(アフィリエイト)からお買い物をされると、掲示商品ではなくても当方に購入額1~3%程度の収益があります。日々更新を続けますので皆様のご協力よろしくお願い致します。★(NEWSIDER Tokyo)

BLOG

LINK

COMMENT

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
15位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/サンデー毎日/実話ナックルズ/ EX大衆/週刊文春/週刊朝日/週刊新潮/日刊サイゾー/ FRIDAY/FLASH/紙の爆弾/産経新聞/読売新聞/SPA!/実話ドキュメント/週刊ポスト/CIRCUS/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/アサヒ芸能/婦人公論/不思議ナックルズMSNドニッチ//KEITAI BANDITS(バンディッツ)/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/テーミス/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)

WEB ANALYTICS

トラッキング コード

PASSWORD