メキシコ帰りの川島が再起戦を判定勝ち

3・12神戸市中央体育館「REAL SPRITS.55」
 ▼8回戦
  日本Sバンタム級11位・川島翔平(真正) 3-0 永安潤之介(川島)
  WBO世界ミニマム級3位・山中竜也(真正) 1回KO カノンメック・シットクルコン(タイ)
  日本Sバンタム級3位・小坂遼(真正) 3-0 伊集盛尚(琉豊)

 昨年10月に元世界王者でWBC世界フェザー級シルバー王者のクリスチャン・ミハレスに挑んでジャッジ3者115-113で僅差の判定負けだった川島(14勝(3KO)1敗2分)が再起戦。相手は13勝(3KO)11敗3分の永安。アンダーカードでは、6連勝中の小坂(13勝(7KO)3敗1分)が、10勝(8KO)1敗の伊集と対戦する。(片岡亮)

  • コメント 41

コメント

   投稿(一番下へ)

No title

川島の再起戦は相手を考えると勝てそうな感じですのでミハレス戦で学んだ事をリングで出して再起を飾って欲しいですね。

それ以外の試合だと山中竜の試合はお手頃タイ人相手ですがWBO王座の行方次第では王者に挑める可能性も有るので世界前哨戦となる可能性も大いに有り得ますね。

  • [484748]  2017.03.06
  •  s #-

No title

セルメニョと久保が闘うと聞いて当初はこの神戸市中央体育館で試合をするのかなと思ってました。

大阪での興行に比べてカード的に弱い感じがしないでもないですが観戦に行って良かった!!と思えるような試合を観たいですね。

特にメインとセミには番狂わせを期待。

セミはタイ人なんで期待するのもせんないことでしょうが世界戦が決まっているわけでもないのにベルトを放り投げた山中にお仕置き気味の一撃を浴びせてほしいと思います。

  • [484775]  2017.03.06
  •  ジャム #-

山中はジェルサレムから逃亡したんでしょうよ。ワンヒンとあれだけやれるジェルサレムとやっても勝ち目ないですから。政治力でジェルサレムが5位に落ちて、なぜか京口弟が1位、半引退状態のフィリピン人2位にして決定戦主催とかもうわけがわからん状態ですわ。

日本の王座決定戦もなぜか谷口が2位ですし、ちょっとミニマム級のランキングは不自然すぎます。ナベ会長の私物化状態と変わらん状況だと思いますね。

  • [484888]  2017.03.07
  •  名乗れない人 #-

No title

ジェルサレムがワンヒンと戦ったのは今年の1月25日でそれで負けて自然とOPBFランクも下がっただけという感じはしますね。

谷口の2位も当時の上位が負け、または他のタイトル挑戦が既に決まってたので代わりに上がっただけという感じもしますね。

  • [484906]  2017.03.08
  •  s #-

No title

東洋タイトルを返上したのは、防衛のスケジュールにとらわれずにチャンスがあれば即アタックするための準備をしっかりしたいとの事なんやないかな。

いつ声が掛かっても行けるようにって事ですよね

山中選手のボクシング好きなんで頑張って貰いたいッスね!

  • [484908]  2017.03.08
  •  けんたぼん #-

No title

神戸市中央体育館に到着しました。

実況は後程、まとめて。

  • [485557]  2017.03.12
  •  ジャム #-

No title

本日のパンフレットと共に4月9日の大阪での久保の世界戦のチラシが。

当日9日は私の結婚記念日なんで当日の外食を楽しみにしている奥さんに観戦を言い出せないのですが私に言い出す勇気を貰えるような熱いファイトを期待します。

  • [485562]  2017.03.12
  •  ジャム #-

No title

ちょっと淋しい入り。

観客約二百人。

  • [485568]  2017.03.12
  •  ジャム #-

No title

山中竜が今日無事に勝ってWBO王者高山が返上もしくは引退した場合は暫定王者福原に挑めるのでいつでも世界はOKと呼べる様な試合をして欲しいですね。

  • [485572]  2017.03.12
  •  s #-

No title

今第二試合、女子アトム級六回戦途中です。

いい
試合だ!

  • [485577]  2017.03.12
  •  ジャム #-

No title

ここまでタイ人相手の試合はどれも1ラウンドでの決着。揃いも揃って勝者が汗ひとつかかないほどの凡戦。

山中の試合はコントかと思いました(笑)

ちょっと山中は気の毒でしたね。

小坂遼と伊集盛尚の試合は熱戦でした。

セミ終了後、久保隼と小西伶弥リングに登場。

小西「憧れのタイトルマッチなので頑張ります」

久保「小國選手とも闘いたい。セルメニョ選手に勝って必ずチャンピオンになりますので会場で応援お願いします」

  • [485581]  2017.03.12
  •  ジャム #-

No title

第一試合55キロ契約四回戦 藤井雄也(大星森垣)対牛原隆祐(井岡弘樹)
①ラウンド
サウスポー藤井と右ボクサータイプ牛原の 静かな闘い。藤井は私の近所の出身。 左を伸ばす藤井。ボディに牛原のいいのが 入る。 イーブン。

  • [485586]  2017.03.12
  •  ジャム #-

No title

②ラウンド。

牛原、ジャブの連打でペースを掴むも藤井 の左を喰らい腰を落とす。 手数の牛原。手数が少ないものの有効打の 藤井。 藤井の左が又も当たりそのままロープに詰 めるも舞台は再び中央へ。 藤井。

③ラウンド。

手数は少ないものの藤井のパンチは重い。 九戦二勝七敗の戦績が不思議。 距離を取る牛原。 しかし踏み込んだ藤井の左でダウン!

  • [485587]  2017.03.12
  •  ジャム #-

No title

再開後すぐにゴング。 藤井。

最終④ラウンド

藤井の右フックでバランスを崩す牛原。 その後空振りしたところに藤井の右ボディ で前のめりにダウン!

カウント8!
激しい打ち合いが続くがゴング。 ここまで二勝一分けで負けなしの牛原でし たがやはり大幅な負け超しでもキャリアが ある選手の方がボクシングでは有利なのかなと思い知らされました。

判定はもちろん藤井。

  • [485588]  2017.03.12
  •  ジャム #-

No title

第二試合 女子アトム級六回戦

葉月さな(YUKO)対慶 美奈代(真正)

①ラウンド

好戦的な慶に対して体格で上回る葉月は様 子見と思われたが終盤は打ち合いに。

イーブン

②ラウンド

共に勝ち星が大きく上回る両選手。なかな かの試合だ。女子ボクシングという感じで はない。共に軽快な動き。 慶のボディ狙い対葉月の右ストレート パンチを喰らいやや崩される場面が慶に見 られたのでここ葉月に僅差でつけたい。

  • [485589]  2017.03.12
  •  ジャム #-

No title

③ラウンド

32歳慶の素早いワンツーがヒット!

25歳葉月が逆襲、ロープへ詰める。

うん、いい試合だ!

このラウンド甲乙付け難し。

④ラウンド

体格で押していた葉月だが徐々に慶のボ ディ攻撃に削られてきたか、やや苦しい。

このラウンドは慶。

⑤ラウンド

打ち合いの中、葉月の左フックで慶、一瞬 腰を落とす。

しかしコンビネーションの多彩さで慶に一日の長ありか。

いい試合だ、間断なく両選手打ちまくる。

イーブン。

  • [485592]  2017.03.12
  •  ジャム #-

No title

第一試合は牛原の勝利じゃないんですかね?

ダウンを2度奪ったのも牛原みたいですし、書き間違えでは?

  • [485593]  2017.03.12
  •  s #-

No title

最終⑥ラウンド

ここまで判定難しい。

葉月が前に出る!慶応戦!

もはや慶はボディを狙ってない。顔も打つわよ、ボディ、ボディ!

葉月の右ストレートも動きが落ちない。

3‐0で慶が僅差の勝利

  • [485594]  2017.03.12
  •  ジャム #-

No title

第三試合スーパーバンタム級六回戦

ロンナチャイ・ブーンシンチャイ(タイ)対 磯野紘輔(真正)

①ラウンド

七勝七敗のタイ人対七勝六敗の日本人だが このタイ人に勝ち目はないなあ。

追い込まれたわけでもないのにあっさり ロープ際で倒れ立ち上がったもののレフェリーが再開認めずノックアウト。

ダメだ、こりゃ(笑)

  • [485595]  2017.03.12
  •  ジャム #-

No title

第四試合 56キロ契約六回戦

平沼勇介(フチュール)対タワッチャイ・キ ングチャヤッブーム(タイ)

ここにもタワッチャイがいました(笑)

六勝三敗対七勝七敗のカード。

タイ人の試合は目が離せない。すぐ終わる。

①ラウンド

このタイ人もやはり典型的なタイ人ボク サーだなあ。

覇気がない。

早くもロープに 詰められ自分からもたれかかる。

左ボディであっさりダウン。

立ち上がらず。

ダメだ、こりゃ(笑)

  • [485596]  2017.03.12
  •  ジャム #-

No title

第五試合 スーパーバンタム級八回戦

小坂遼(真正)対伊集盛尚(琉豊)

タイトルマッチ前哨戦と銘打たれたこの試合、なかなかの好カードかと。

伊集は十勝一敗の十勝のうち八試合でノックアウト勝ち。

①ラウンド

左を伸ばす小坂。接近戦では左ボディ。

伊集もボディに活路を見いだす腹か。

小坂に分のいいラウンドです。

  • [485597]  2017.03.12
  •  ジャム #-

No title

②ラウンド

小坂が攻め伊集が打ち返す展開変わらず。

ボディの打ち合いは見栄えの良さで小坂か。

小坂、相手をよく見ています。

イーブン、やや小坂。

③ラウンド

伊集が前に出てきた。前のラウンドに比べて踏み込まない小坂はなかなか冷静。

伊集のパンチが当たり出すが小坂の左ボディで元の木阿弥。

伊集の左フックが小坂を直撃。腰を落とす小坂。

一気に形勢逆転!

ロープに詰まったところでゴング!

面白くなってきた。

やや伊集。



  • [485598]  2017.03.12
  •  ジャム #-

No title

④ラウンド

伊集、パンチを集める。

小坂が応戦したところで右アッパー。 効いてるぞ!と思ったところに小坂の右ストレート!

今度は伊集がロープに詰まった!

どちらも効いてるが小坂がラッシュ!

このラウンドは前半伊集で後半小坂。トー タルで小坂!

⑤ラウンド

両者ナイスファイトだがこのラウンドは神経戦。

伊集のパンチが重いが手数では小坂。 伊集のボディが決まったところでゴング。

イーブン。

  • [485599]  2017.03.12
  •  ジャム #-

No title

⑥ラウンド

これはどんな結果に終わっても再戦が観たい。

伊集の流れるようなコンビで小坂の動きが一瞬止まるもその後は①ラウンドから続く小坂のボディ攻撃。見栄えは小坂か。

イーブン

⑦ラウンド

手数の小坂、エグいパンチの伊集。

ポイント集めには小坂の闘いぶりがいいかな。

私は伊集のせつなさを買うけど。

伊集の左右のボディが決まったところでゴング。

やや小坂。

  • [485600]  2017.03.12
  •  ジャム #-

No title

最終⑧ラウンド

早い展開。伊集が踏み込む。

出てくる伊集をジャブで牽制する小坂。

伊集の右!効いた!

小坂の右!効いた!伊集後退!

リング中央に伊集が押し返したところで終了ゴング。

79-73、78-75、79-74で小坂の判定勝利。

小坂インタビュー

「相手が強かった、危ないところはあったけど楽しい試合でした。強いチャンピオンだが勝ちたいです。今日はかあちゃんの誕生日です。おかあちゃん、おめでとう!」

  • [485602]  2017.03.12
  •  ジャム #-

No title

セミファイナル第七試合ミニマム級八回戦

《世界タイトルマッチ前哨戦》

山中竜也(真正)対カノンメック・シットクルコン(タイ)

①ラウンド

山中はいい選手なのに今さらタイ人はないでしょ?と言いたくなるこの組み合わせ。

タイ人がどこまで保つかが焦点です。

共にスタンスを広く取って攻めるタイプだがタイ人が大振り過ぎ。左の軽いボディ二発でなんとタイ人立ち上がれずカウントアウト(笑)

ダメだ、こりゃ(笑)

一分三十九秒山中のノックアウト勝ち。

  • [485603]  2017.03.12
  •  ジャム #-

No title

なんとまあミッキーロークが伝説のダリルミラーを倒した時のような衝撃が甦るノックアウトシーンでした(笑)

山中インタビュー

「(ボディブローは手応えありましたか?) え~、練習したパンチが当たったら倒れ ちゃって(笑)高山選手でも福原選手でもどちらでも闘います!」

ここで大阪でセルメニョに挑む久保隼と日本ミニマム級決定戦に出場する小西伶弥が リングに登場。

小西「憧れのタイトルマッチ、頑張ります!」

久保『ボクとしてはその後の小國選手とも やりたいです。必ず世界チャンピオンにな るので会場で応援してくれたら嬉しいで す

  • [485604]  2017.03.12
  •  ジャム #-

No title

メキシコで元三階級王者クリスチャンミハレスに地元判定負けした川島翔平選手の再起戦です。

ここまで観客は約三百人程か。

メインイベント第八試合八回戦

川島翔平(真正)対永安潤乃介(川島)

①ラウンド

永安いきなり襲いかかるが空振り。スキンヘッドで迫力あり。

川島、パンチ速いですね。

永安、川島のフェイントについていけるか。

しかし川島もパンチが当たらない。

イーブン

  • [485605]  2017.03.12
  •  ジャム #-

No title

②ラウンド

変則的な永安の動きに戸惑う川島と川島のオーソドックスな動きに戸惑う永安。

このラウンドでは①ラウンドで見せた川島のパンチの速さはうかがえない。

潜って勝機をうかがう永安に的確なパンチを当てるのは容易ではないかも。

イーブン

  • [485607]  2017.03.12
  •  ジャム #-

No title

ジャムさん、実況ありがとうございます。

ここまで読む限り、日本人対決は全て好試合のようですね。タイ人絡みは逆に全て箸休めみたいな感じ。ちょっと箸休めが多すぎる気はしますけど、ダメだ、こりゃ(笑)の3連発には笑ってしまいました。

  • [485608]  2017.03.12
  •  らいだー #lVTG739E

No title

③ラウンド

永安がそれまでの潜って打つ構えから体勢が起き上がってきたところで川島のパンチが当たり出す。

泥臭い闘いでいいんですよと永安に言い たい。

前後のステップを繰り返しながら機をうか がっていた川島の右ストレートで永安が腰を落とすがその後に決定機はなし。
川島。

  • [485609]  2017.03.12
  •  ジャム #-

No title

④ラウンド

静かにラウンドが進んでいきます。

ヤジ将軍一名。

永安、川島の正面に立つなよ。肉弾戦を嫌がってるぞ、川島は。

(ファンタジスタか?とヤジが飛ぶ。ヤジ の対象はどちらか?)

永安、川島をロープに詰める。やはり肉弾戦だよ、肉弾戦。

川島の嫌がる スタイルで闘おう!

イーブン。

  • [485610]  2017.03.12
  •  ジャム #-

No title

山中選手は、東洋取って、世界挑戦資格持ったら即効返上しましたよね。

今、国内のミニマムはかなり熱くなってきてるから、
ちょっと残念でした。

  • [485611]  2017.03.12
  •  ひろ #rpQU5ubQ

No title

Sさん。すいません。慣れないスマホに貯めたものを一気に書き込みして気がつかずにいました。牛原選手が勝ったと既報があるなら私の勘違いかもしれません。第一試合の開始前バタバタしてあわてて書き込みしていたので混同があると思います。

らいだーさん。二度あることは三度あるを地でいく光景を見たような気がします。

久保の挨拶にしてもインタビュアーが「久保選手、今度闘うセルメニョ選手についての対策はいかがですか?」と尋ねたら

「そのあとの小國選手と闘いたい」とトンチンカンな答えでしたし(笑)

いかにも長谷川穂積の登場しないいつものまったりとした神戸市中央体育館ならではのユルい空気が流れていました。

実況に戻ります。

⑤ラウンド

離れ際の永安のパンチを嫌がる川島。

(ハゲ、コラッと永安にヤジ)

永安の左ボディで相手に抱きつく川島。

永安いいよ。いいよ。その感じ。

左右のアッパーを狙う川島の間隙を縫って無頼のパンチを叩きこむ永安。

永安

  • [485612]  2017.03.12
  •  ジャム #-

No title

ひろさん。

衰えたといえあのサビーリョを出入りの正確さで翻弄した山中の実力は確かなものだと思います。

このカード自体に不満はありますがこんな試合を世界前哨戦とするのは間違いですね。かえって山中の調子を狂わせかねない凡戦でした。

実況に戻ります。

⑥ラウンド

(翔平、オマエそれでいいんか?とヤジ)

永安のボディ、川島は再起戦というより凱旋試合の筈だが…

今日の川島にファイティングスピリットが感じられないね。

ロープに詰まった永安が放った右ストレー トで川島が一気に後退

泥臭い永安のパン チが糸で引いたように川島を追う。

永安

  • [485617]  2017.03.12
  •  ジャム #-

No title

⑦ラウンド

劣勢の川島だが一瞬の攻勢に出るもやり返され場内にシラケた空気が漂い出す。

永安、見栄えは悪いが更に川島の覇気の無さが目立つ苦しい展開。

イーブン

最終⑧ラウンド

盛り上がりのないまま迎えた最終ラウン ド。真正ジム、そして川島翔平にはマズい展開ではないの?

川島、棒立ちでマスボクシングのような力ないパンチ。

  • [485618]  2017.03.12
  •  ジャム #-

No title

(やられっぱなしやないか、どないすんねん?と川島にヤジ)

下半身にタックルをかまそうとした永安をいなした川島、そのまま永安をロープに詰めるものの逆襲を喰らって終了ゴング。

拍手より赤ちゃんの泣き声の方が耳に響く。

78-76、78-75、79-74の3-0で川島の判定勝ち。

勝利者インタビューはなし。

4月9日大阪での世界戦のチケットがロビーで販売中ということですがさすがにこれでは…

これで実況を終わります。ありがとうございました。

次回はダンガンで。

  • [485620]  2017.03.12
  •  ジャム #-

No title

牛原と同じジムの恐らく試合を観戦していた安達陸虎選手のツイートに「2度のダウンを奪い勝ちました」という文が有ったので多分牛原が勝ったと思われますね。

牛原は2015年4月にデビューしていますが元々は別府優樹が所属する福岡県の久留米櫛間ジムからデビューしていてそこで3戦して2勝1分の戦績を残して今年井岡弘樹ジムに移籍して増すのでこの試合が移籍初戦になったみたいでその移籍初戦を見事に飾ったみたいですね。

久留米櫛間ジムから移籍といえば2日前に日本ランカー望月に勝った中山も元々は久留米櫛間ジムに所属していて昨年7月にワタナベジムに移籍してるので両選手とも移籍して大成したと言われる様に今後も頑張って欲しいですね。

  • [485623]  2017.03.12
  •  s #-

No title

川島はアウェーでミハレスと好試合を繰り広げて期待が大きかっただけに、ちょっと残念な試合だったんでしょうか。勝利者インタビューなしだったのは、永安の泥臭さが目立ったもののそれがポイントに反映されず、川島の良さが見られない内容だったからかなあ。川島には改めて次戦に注目したいと思います。

  • [485630]  2017.03.12
  •  らいだー #lVTG739E

No title

川島は本来の階級であるSバンタム級から1つ下げたバンタム級での初試合でどうも調整が上手くいかなかったそうで「体が重くてやりにくかった」と川島は試合後に話したそうで山下会長も次からはSバンタム級で戦わせると発言してるそうです。

  • [485635]  2017.03.12
  •  s #-

ジャムさん お疲れ様でした

ボクレコ半疑より
Ryuya Yamanaka  13 2 0 VS
Khanongmek Sithkrukong  0 1 0

俺は 素人ですけど 充分予測できました笑

  • [485676]  2017.03.13
  •  kaiban4 #-

コメントの投稿

非公開

投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。コメント欄は、読者間の意見交換を目的とし、それ以外の運営方針に反するものや不法行為については発見次第、予告なく削除することがあります。問題が第3者によって確認された場合は、管理者への連絡によって対応するよう努め、不法行為による法的対処については、ログ記録の提出など可能な範囲での協力を惜しみません。ただし、投稿により第三者に不利益を与えるなど投稿によって発生したいかなる損害、問題に対して管理者は一切の責任を負うものではありません。(管理者・ハイセーヤスダ)

チケットぴあ 
↑観戦チケットはこちら







 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

猫ボク。

NEWSIDER Tokyo

Author:NEWSIDER Tokyo


記者チーム「NEWSIDER Tokyo」オフィシャルブログ

◆無料公開では危なくて書けない!?限定版◆

片岡亮…夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」長期連載中

★プレスリリースから仕事の相談、情報提供など、お気軽にご連絡ください。 
⇒⇒⇒⇒ メール E-MAIL

ボクシング書籍ランキング

ボクシングチケットはこちら
チケットぴあ


※記事中の敬称略をご容赦下さい
※コメント投稿は「パスワード」入力で「なりすまし防止用」の識別コードが付帯されます。


※本ブログの広告(アフィリエイト)からお買い物をされると、掲示商品ではなくても当方に購入額1~3%程度の収益があります。日々更新を続けますので皆様のご協力よろしくお願い致します。★(NEWSIDER Tokyo)

BLOG

LINK

COMMENT

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
14位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/サンデー毎日/実話ナックルズ/ EX大衆/週刊文春/週刊朝日/週刊新潮/日刊サイゾー/ FRIDAY/FLASH/紙の爆弾/産経新聞/読売新聞/SPA!/実話ドキュメント/週刊ポスト/CIRCUS/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/アサヒ芸能/婦人公論/不思議ナックルズMSNドニッチ//KEITAI BANDITS(バンディッツ)/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/テーミス/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)

WEB ANALYTICS

トラッキング コード

PASSWORD