井上、あきべぇ下す、京太郎は東洋獲得

1・14東京・後楽園ホール「ダイナミックグローブ557」
 ▼東洋太平洋ヘビー級王座決定戦 12回戦
  日本ヘビー級王者・藤本京太郎(角海老宝石) 3-0 同級2位・ウィリー・ナッシオ(豪州)
   ※118-109、116-112、116-111
 ▼8回戦
  日本Sウェルター級3位・井上岳志(ワールド) 3-0 渡部あきのり(角海老宝石) 
   ※78-74、78-74、79-73
  日本ミドル級1位・福本祥馬(角海老宝石) 4回1分38秒TKO 同級3位・福山和徹(冷研鶴崎)
  澤田京介(JB) 3-0 奥村健太(角海老宝石) 
   ※78-75、79-73、79-73

DSC05276.jpg

 井上が渡部に判定勝ち。試合は井上が渡部の強打が生きる距離を封じ、馬力で体ごと押し込み密着してのヒットを稼いだ。メンタルでも相手にのまれんとする強気な姿勢が見てとれた。これに渡部はロープを背にする時間が多くなり、消耗戦を強いられてしまったが、復帰戦のわりにコンディションは悪くなく、かなり疲労はしているものの以前のようなガス欠にまでは至らず、大きなパンチは振るい続けていた。これにはタフファイトを選んだ井上も中盤はやや圧力が落ち、ボディを食らっていたが、それでも作戦を堅持していたことでポイントを得た。巧みなボディワークによる戦略の勝利となったが、きつい作業をフルラウンドやり抜けたことは大きい。「今年はタイトルに挑戦したい」と井上。試合とは無関係だが、あきべぇ応援団は相変わらずのガラの悪さだった。

 メインはノーガードで重いパンチを振るう相手に、京太郎が中に入れず苦戦したが、相手が無駄に余裕を持った動きをしたことで、2回に右カウンターでダウンを奪った。ナッシオは圧力をかけてきたが、京太郎はできるだけこれに付き合わずリングを回ってボディをヒット4回終了で38-37、38-37、39-36とリード。力いっぱいに腕を振り回す巨漢に予想される通りに動きが落ちていくナッシオは追いかけるだけになっていき、強打を当てる場面もあったが後が続かず。京太郎がリングを回る同じ展開のまま8回終了で77-74、77-74、78-73で差を広げ、最終回は京太郎が露骨に逃げまわってゴング。
 アジア人初の東洋太平洋ヘビー級王者というのは快挙ではあるが、人材が少ない中、直前まで6位だった選手との決定戦でしかない試合ではあった。京太郎は希少な「日本ヘビー級」の中で頑張ってきた選手だが、ヘビー級の醍醐味に欠けるスタイルだけに相応の実力者が相手でないと試合に面白みがなくなる。東洋太平洋のヘビー級は日本ランクにも入っていない日本人選手でも名を連ねていて15位中11位までしか埋まっていないスカスカ。せっかくこの世界で一定の力を示してやっているのだから、肩書きにこだわらずもう少し上のレベルの選手との試合をしないともったいないと思う。ただし本人がモチベーションを上げたという意味では必要なタイトル戦ではあった(もう少し早くやるべきだったとは思う)。

 ヘビー級は前座4回戦の試合もあったが、1勝2敗の工藤啓太(八王子中屋)が、3勝の大谷広忠(角海老宝石)に終始ヒットアンドアウェイのボクシングでフルマークの勝利。京太郎とスパーを重ねる大谷が前に出させる誘いをしても、工藤は引っ掛かってなかった。大味にならない重量級の試合も貴重な進歩だ。

 勝手な余談だが、須藤尚紀リングアナウンサーがコールする際の紹介で、「元K-1ヘビー級王者」の肩書きを叫んでいたが、さすがに他競技の実績までは不必要と思う。ボクシングはあくまでボクシング実績を尊重すべきで、プライドを持ってほしい。詳しくない人にとっては類似競技でも実際にはまったく違う性質のもの。そもそも他競技の価値基準は不明瞭で、JBCがそれをいちいち認知してもいないのだから、読む読まないの選別もできないだろう。キックボクシング系がひとつにまとまっていればまだしも、無数に団体が分裂していて、K-1より歴史ある協会、連盟のタイトルはもちろん、元RISEだの元REBELS、元WPMF日本とかまで把握しないと不公平だ、なんてことも言えてしまう。ボクシングの世界ではボクシングの実績こそ唯一の価値としてほしいと思う。逆にキックでは元ボクサーが出ると「元プロボクシング日本5位」とか平気でコールしているが、いかにもマイナースポーツがその名声を利用しているという感じ、とキック出身者として思っていた。リングアナは興行の添え物で盛り上げに尽力する役目だからアドリブ力も重要ではあるが、ボクシングのアナはJBCからライセンスを受けた公認のアナでもあるので、そこはしっかり線引きしてほしいと個人的に思う。(片岡亮)

---
 日本ヘビー級王者・藤本 京太郎(角海老宝石)が、来年1月14日に、東洋太平洋の王座決定戦に出ることになった模様だ。相手は2位のウィリー・ナシオ(豪州)。藤本は15勝(8KO)1敗、唯一の黒星が12年の東洋王座決定戦で、ソロモン・ハウモノに5回TKO負け。昨年、東洋1位のジョセフ・パーカーとの対戦が発表されるも陣営がキャンセル。パーカーは代わりに別の選手と王座決定戦をやって獲得、2度目の防衛戦ではハウモノを4回TKOで下し、今年12月にWBO世界王座の決定戦に出ることになっている。京太郎は今年7月のランキングから東洋1位になっていた。
 ナシオは9月ランキングまで6位だったが、2位に急浮上。10勝(9KO)1敗、京太郎が4月に判定で下したネイサン・マッケイ(当時6勝2敗)を初回で倒している。2月に豪州王座の決定戦に出て4勝1敗の選手を倒し戴冠。10月に11勝7敗2分で4連敗中のハンター・サム(豪州)に防衛した。KO率の高い選手だが、有力選手との対戦はなく、映像で見た限り、ガードもせずにパンチを振るっている残念なタイプ。正直、空位待ちの決定戦という感じは拭えないが、世界ランクに戻る突破口としたいところ。(片岡亮)11/16


 昨日の後楽園興行、角海老に移籍した渡部の試合などが発表された。元日本&東洋太平洋ウェルター級王者の渡部は、33勝(28KO)5敗、31歳。かつて亀田兄弟のチーム入りで「牛若丸あきべぇ」のリングネームだった。11年に日本&東洋王者・井上庸を下し、日本3度、東洋5度防衛したが、その東洋V5戦では減量苦であわや計量オーバーという事態もあった。その後、ジムを協栄から野口に移籍して王座は返上。韓国でPABA王座獲得するなど14連勝だったが、ウェルター級より重い67キロ契約を3.2キロオーバーで試合したりで低迷、昨年11月の「最強後楽園」で有川稔男に6回TKO負け。早々に息切れしてのストップ負けだったが、応援団がペットボトルなどをリングに投げ入れる暴挙もあった。野口ジムからの移籍は、協栄時代の先輩、佐々木基樹(帝拳)による依頼がきっかけだったとか。浅草で人力車を引く仕事をしながら「2020年東京五輪までに世界のベルトを目指す」とし、東洋太平洋Sウェルター級王者・細川貴之(六島)もターゲットにしている。

 移籍初戦の相手はアマエリートの井上(7勝(3KO)1分)。高校で国体優勝、法政大では全日本準優勝のほか、村田諒太、井上尚弥も出場した五輪代表の選考試合にも出た。14年にプロデビュー、初戦は同じくアマで活躍したデビュー戦の永田大士と対戦してドロー。3戦目で日本14位の小口幸太を下しランクイン。昨年7月、渡部が3.2キロオーバーでタイ人と試合した興行のメインで、Sウェルター級10位・成田永生に勝利。4月にもランカーのエルフェロス・ベガを下している。今月11日、韓国で5勝1敗の6回戦ボクサーと試合予定。

 また、元本田フィットネスジム所属だった奥村も移籍初戦。奥村は12勝(3KO)2敗1分、11年の西部新人王(西軍代表は決勝でドローの敗者扱い)。14年、初8回戦で日本フライ級14位の堀陽太に敗れ、後にマカオのパッキャオ前座で世界ランカー、レックス・チョウと対戦が決まったが「体調不良」でキャンセルし、以降は試合から遠ざかっていた。2年ぶりの復帰戦の相手は、5勝(3KO)2敗1分の澤田。こちらはインターハイ準優勝などのアマ実績がある元日本ランカー。なお、興行のメインは日本ヘビー級王者・藤本京太郎(角海老宝石)で、地域タイトル挑戦の可能性もある。(片岡亮)
11/2
  • コメント 100

コメント

   投稿(一番下へ)

確かに世界レベルとは程遠いが、OPBF圏において豪州のヘビー級選手と対戦するのは良いことだと思います。

  • [470429]  2016.11.16
  •  名乗れない人 #-

ハウモノ戦は、嫁はん連れての2回目のボクシング観戦でしたが、なんじゃこれって言ってましたよ(笑)

初観戦の、井岡×瀬川が良い試合だっただけに。

本当はパーカーとやって欲しかったですが、頑張ってください。

  • [470441]  2016.11.16
  •  きっかけは町田 #-

No title

京太郎は5年ぶりの悲願達成なるかどうかがかかった試合ともいえますし、ここ最近のOPBFのウェルター級以上ではオーストラリア人に負け続けてるのでそれを何とか止めて欲しいですね。

しかし相手はオーストラリアの国内王者ですから厳しそうな相手だとも思えますが何にせよWBOAPを狙うよりはだいぶマシな選択ですから是非とも頑張って日本人初のOPBFヘビー級王座獲得を達成して欲しいですね。

  • [470463]  2016.11.16
  •  s #-

No title

この相手、京太郎打ち合ったら倒されるんじゃないかな。
荒削りで雑だけど瞬間的な身のこなしやハンドスピードはある。

正直なんでもオッケーのWBOアポで超絶かませを連れてくると思っていたのでこれは評価できる。

  • [470488]  2016.11.16
  •  名乗れない人 #-

No title


「キレ」の全く無い物同士の対戦になる。
グダグダの12Rになるか。

  • [470492]  2016.11.17
  •  名乗れない人 #-

No title

開催されるのは後楽園ホールでしかもダイナミックグローブ興行ですからもしかしたらG+でのTV中継も有り得るかもしれませんね。

それと現在のOPBF3位は竹原虎辰なのでそれが今後も維持され続けたらどちらが勝っても初防衛戦で日本人が挑戦者になりそうな可能性は大いに有りますね。

  • [470504]  2016.11.17
  •  s #-

No title

へえ、ダイナミックの新年一発目興行なんですか?
京太郎くん赤坂テレビから外れたわけですか。

でもなかなか強そうな相手っぽくていいですね。
ヘビーというなら少なくとも豪州から呼んでくれないとって気はしますし、
これは期待ですね。
翌日は別府とチャーリーか・・・
年明け早々来年は楽しみ多くなりそうで結構ですね。
噂じゃ山中も1月防衛戦??って話もあるし。

  • [470511]  2016.11.17
  •  宇弓 #LkZag.iM

No title

別府とチャーリーが戦うのは1月13日ですから正確には翌日ではなく昨日になりますね。

しかし京太郎はもし王座獲得に成功したら5年前に負けたハウモノが9位にランクインしてるので防衛戦の相手として呼んでリベンジして欲しいですね。

  • [470515]  2016.11.17
  •  s #-

No title

日本には2人しかいないんだよな。とにかく役者不足。

太尊くんがOPBF奪取に失敗したら、是非転級を薦めたいよな。引退した石田さんを上回る190センチを、国内ミドル級の中間においておくのはもったいない。

「京太郎vs太尊」も、興行的には充分成り立つ。

  • [470537]  2016.11.17
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

No title

重量級の日本人選手出てきて欲しいですね

  • [470565]  2016.11.18
  •  名乗れない人 #-

No title

ここ1年以内にヘビー級で試合をしたボクサーに限っても10人居るかどうかと少ないですからね、やはりヘビー級に限っては他の格闘技やスポーツとの兼任を認めたりして数を増やしても良いと思いますね。

  • [470575]  2016.11.18
  •  s #-

No title

ホラ吹きsは得意の脳内瞬間移動でテレビに映りながら実況しろよw

  • [470607]  2016.11.18
  •  名乗れない人 #-

No title

ホラ吹きsは得意の脳内瞬間移動でテレビに映りながら実況しろよw

  • [470709]  2016.11.19
  •  名乗れない人 #-

No title

但馬ミツロのTwitterのスパー映像で京太郎は何もできず効いて倒されそうになってた。

  • [471897]  2016.11.27
  •  名乗れない人 #-

sさん、そういう場合には昨日ではなく、前日と表記しないと。

  • [478309]  2017.01.09
  •  名乗れない人 #-

これで京太郎がタイトル取ったら

小國とカップリングで興行組めますね、角海老さん。

小國・土屋のカップリング興行は見応えありそうだけど、

京太郎絡みは…観に行く気が失せる…個人的に、だけどね(笑)

  • [478317]  2017.01.09
  •  やすくん #qbIq4rIg

No title

この興行はG+で午後5時45分から生中継されるみたいですね。

京太郎も今年で31歳ですから今後が懸かった試合になりますし、セミは新旧対決で他の試合も面白そうなので見応えの有る興行になる事を期待したいですね。

  • [478351]  2017.01.09
  •  s #-

No title

角海老との関係もあるんでしょうが、ダイナミックグローブでやるカードじゃないですね。

  • [478469]  2017.01.11
  •  らいだー #lVTG739E

No title

こんな角海老祭りをダイナミックでやるんすか・・・

これはもしや小國と岩佐の世界戦も、
山中世界戦と一緒に春にでも日テレでやるとか??
岩佐もばりばりダイナミック派閥だし(読笑

  • [478571]  2017.01.11
  •  宇弓 #LkZag.iM

No title

小國はこの興行に行くのかが気になりますね、もし行くとしたら休憩時間中にリング上で王座獲得に関する挨拶を行うかもしれませんからね。

  • [478573]  2017.01.11
  •  s #-

ミツロのスパー映像は面白った。
いい所しかうつしてないのかもしれないけど普通にボコられてた。

  • [478739]  2017.01.13
  •  名乗れない人 #-

OPBF 次は

比国がOPBFの会長国であり、2017年末まで担当し、翌年から韓国に移動する。

 「暫定王者をシルバー・チャンピオンと呼び、それは正王者がタイトル返上した場合、チャンピオンに昇格する」としながら、シルバー王者決定戦は必ずしも最上位の2名でなくてもよい、と比国代表。

現在シルバー設置階級  F級 SFe級 SM級

  • [478817]  2017.01.13
  •  kaiban4 #-

今晩は ライブ中継かHDD録画で

もち 井上応援だが 渡部応援団も注目してる   
いつものステレオタイプじゃなくて 7・3分けのメガネにビジネススーツ   
「渡部君 がんばれー」「井上さんも負けるな」なんて爽やかエールを飛ばそうものなら 井上はかえって萎縮するかも?

そしてまわりから「コスプレ?」なんて 冷ややかな視線をあびそう笑

  • [478873]  2017.01.14
  •  kaiban4 #-

No title

第2試合 馬場VS竹内

2R終了
両者左ボディーがよく出るスタートから馬場の右フックがヒット

  • [478885]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

4R終了
馬場は左ボディーの他に右もフック、アッパーと当てていく。竹内はなかなか右を出せずに距離を詰めてもクリンチにいく場面が多い

  • [478887]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

5Rに竹内がみけんのあたりをヒッティングでカット。6R中盤以降には竹内がいい右を当てるがもみ合いになる場面が多く判定へ。
58-57×3の3-0-で馬場

  • [478890]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

らいだー!
さすがだなw
そのツラの皮の厚さ!
亀田並みだぜ♪
これからは「かめだー」にハンネ変えたらどうだ?www

  • [478891]  2017.01.14
  •  名乗れない人 #-

No title

第3試合 市川VS佐宗

2R終了
互いに似たようなスタイルでジャブの突き合いからワンツー狙い。前に出ているの場面が多いのは佐宗

  • [478896]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

4R終了
左フックから、いきなりの右からなど入り方を変えてきた佐宗に対し、市川はワンツー主体の反撃

  • [478898]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

体を振りながら前に出る佐宗に対し、市川は打ち終わりの右を狙う。6Rに佐宗の右が一発きれいにっ入ったが、両者動きが落ちないまま判定へ。
58-57、56-58、57-57の三者三様でドローで

  • [478900]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

ここまでKO決着がないですね。

  • [478901]  2017.01.14
  •  s #-

No title

第4試合 奥村VS澤田

1R
身長で上回る澤田が離れた距離からジャブ、ワンツー、さらに左フックをボディー顔面に打ち分けるなど多彩なパンチを放つ

  • [478904]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

2R
サウスポーの奥村が飛び込んでストレート、近づいてフックとボディー狙い。澤田も右、左といいタイミングでパンチを返すが終盤に奥村の左が顔面にヒット

  • [478905]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

3R
奥村が前に出て左ボディーを、終盤には上にも当てる。澤田は距離をとりきれない

  • [478906]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

4R
序盤に奥村の左が澤田にヒット。澤田はボディーに活路を見出そうとするが終盤に再び奥村の左

  • [478907]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

5R
奥村の前進が続き、左がよく当たる。澤田はボディーで頭を下げさせてのアッパー狙い

  • [478908]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

6R
澤田が中間距離からの左フックをきっかけにリズムをつかみ、スムーズなワンツーへとつなげる。更に右フックも出していく

  • [478910]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

7R
澤田が細かい連打を増やして前に出る。中盤には澤田にローブローが当たる場面があるも奥村に減点はなし。奥村は左の精度が落ちてきたか

  • [478912]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

8R
澤田が序盤に大きいパンチを当て、中盤以降は一転して細かい連打を繰り出す。奥村は手数も減った。判定へ
78-75、79-74×2の3-0で澤田

  • [478915]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

KO決着どころかダウンシーンもないんじゃないかと思います。あわやというシーンもあったかどうか。

  • [478916]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

第5試合 福本VS福山

1R
長身同士の両者。ほぼジャブに徹する福本に対して福山は初回からいろんなパンチを打っていく

  • [478917]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

2R
福本がジャブから一発いい右を当てる。更にコーナーから回り込んでの右も。福山が前に出たところはクリンチでいなす

  • [478918]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

3R
福山がボディーからの上、福本がジャブからのボディーと両者の狙いが対照的なラウンド

  • [478919]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

4R
福本の右がカウンターでクリーンヒットし福山ダウン。直後の追撃で2度目のダウンとなったところで即ストップ。福本TKO勝ち

  • [478920]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

これは強烈な右アッパー入っちゃったねぇ…

  • [478921]  2017.01.14
  •  名乗れない人 #-

No title

セミ開始前に小國が天狗鼻を付けて登場しましたね。

  • [478923]  2017.01.14
  •  s #-

No title

セミ 渡部VS井上

1R
両者とも最初から一発狙い。井上が再三左フックを振り回し、右のフック、アッパーも入れる。渡部はきかされたか

  • [478926]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

セミ、めっちゃおもろい

  • [478927]  2017.01.14
  •  きっかけは町田 #-

No title

2R
どつきあい。井上がロープに詰めてアッパー連打、左フックは相変わらずぶんぶん振り回す。左を上下に散らして対抗する渡部に終盤井上が右フックをきかせる

  • [478928]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

3R
井上が距離を詰めてアッパー、左ボディー。その後渡部の右アッパーがクリーンヒットして流れが変わるかと思われたが終盤にはまた井上

  • [478929]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

4R
序盤、井上の圧力が若干落ちたところを渡部が右アッパー、左ストレートをヒット。中盤以降はまた井上が前に出て終了間際に右フックをいれる

  • [478931]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

5R
井上が押し込む時間が長い。クリーンヒットこそないものの、こうなると渡部はなかなか手が出せない

  • [478932]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

6R
詰められた渡部がなんとか隙間を作って左右のボディーアッパー、さらに距離が出来たところできれいな左ストレート。とおもったら井上の右フック、直後に渡部も右フック

  • [478933]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

ボクシングというよりは相撲になってますね、渡部vs井上

  • [478934]  2017.01.14
  •  名乗れない人 #-

No title

7R
井上も疲れたか圧力が落ちた。渡部は遠い距離から右アッパーを打っていくがこれは当たらず。ただ中間距離になると左ストレート、ボディーがいい感じ

  • [478935]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

おもしろかった!(笑)

  • [478936]  2017.01.14
  •  きっかけは町田 #-

No title

8R
序盤井上が体を預ける形になるも渡部はほどききれない。両者疲れているが中盤以降は井上の右、渡部のボディーとパンチを繰り出して判定へ。
78-74×2、79-73の3-0で井上

  • [478937]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

井上インタビュー
今まで戦った選手とはパンチの質が違った。1Rから効かされていたけど応援のおかげで勝てた。もらってはいけないパンチとかあるけれど、今年中にタイトルに挑戦できるように頑張っていきたい

  • [478938]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

メイン 藤本VSナッシオ

1R
ナッシオが前に出て左右フックを振るう。藤本はプレッシャーをかけられながらジャブを出すが手数は少ない

  • [478940]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

2R
ナッシオが飛び込みざまの右フックを当ててきかせる。そのまま前に出て連打にいくところに藤本が右ショートをカウンターでヒットさせて逆転のダウンを奪う

  • [478941]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

3R
ジャブの割合を増やしながら前に出るナッシオを藤本が足を使ったり、ジャブや右クロスを合わせたりして応戦。終了間際にはナッシオのいきなりの右ストレート

  • [478942]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

あれ?リング小さくない?

  • [478943]  2017.01.14
  •  名乗れない人 #-

No title

4R
藤本がナッシオのプレスを捌けるようになってきた。右のショートもいいタイミングで入る
公開採点
38-37×2、39-36の3-0で藤本

  • [478944]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

5R
藤本の左がフック、ボディーと当たる。ナッシオのプレスはほぼ捌いているがスウェーでよける場面があった。これはちょっと怖い

  • [478945]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

6R
スピードの差が明らかに。藤本が右ストレートのクリーンヒットからの連打で効かせる。終盤にも再び連打。ナッシオダメージありあり

  • [478946]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

京太郎、ゴング前にコーナーへ。
中野吉郎さんを思い出しました。

  • [478947]  2017.01.14
  •  名乗れない人 #-

No title

7R
藤本のボディーが当たる。右も軽くヒット。藤本が足を使うとナッシオが追いきれない

  • [478948]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

8R
藤本が左ボディーでナッシオの体をくの字にさせる。クリンチも有効的
公開採点
77-74×2、78-73の3-0で藤本

  • [478949]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

9R
藤本の左がジャブ、ボディーとよく当たる。ただナッシオのパンチもまだ生きている

  • [478951]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

10R
ナッシオが体ごと突き放してからの右を当てるが、藤本は足をつかってその場面をしのぐ

  • [478952]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

11R
藤本がジャブ、フック、ボディーと左主体のボクシングでナッシオを翻弄。ナッシオは手が出なくなったが藤本も倒しにいく感じはない

  • [478956]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

酷い試合でしたね

  • [478957]  2017.01.14
  •  名乗れない人 #-

勝った(笑)

  • [478958]  2017.01.14
  •  きっかけは町田 #-

No title

12R
藤本が右も当てていくがあくまで倒しにはいかない。ナッシオも必死で投げとばした藤本にボディーを振るったりするが大事には至らず判定へ。
3-0で藤本。放送時間の都合でポイント発表は後回しとなり詳細は不明

  • [478959]  2017.01.14
  •  らいだー #lVTG739E

No title

ナッシオの最終ラウンドの投げ飛ばしてパンチは減点ものだろ
レベルは低かったがスタミナとスピード(笑)の差で勝ってよかった
G+の放送時間オーバーするのは久しぶりだな

  • [478961]  2017.01.14
  •  名乗れない人 #IH1A5hso

No title

前座の試合がフルラウンドの判定続きでしたからね、インタビューは後日の再放送でという感じになりそうですね。

しかしこれで日本人ボクサーがOPBF全階級の王座を獲得した事になりましたね。

  • [478962]  2017.01.14
  •  s #-

No title

スコアは118-109、116-112、116-111みたいですね。

  • [478963]  2017.01.14
  •  s #-

No title

藤本の手が上がった直後にCMに入ってG+の番組終了。絶妙のタイミング

彼は何かを持っている。

  • [478964]  2017.01.14
  •  エキサイト #-

No title

京太郎は試合がつまらない
最後逃げ回っていてヘビー級の醍醐味がゼロ
こいつは根本的にダメだ

  • [478965]  2017.01.14
  •  名乗れない人 #-

No title

いやあ、
あきべえの入場前の通路、
・・・なんかおっかなかったですね(怖笑

しかし・・・
昨日のチャーリーと同じく、あきべえも衰えてましたなあ。
まあなんやかんやで、
なんかよくわからないブランクが長引きすぎましたかね。

京太郎君は非常にまったりとしてましたが(笑
・・・なんかライジン様がもう少し盛り上がったら、
京太郎くんもうあっちに行きたくてしょうがないんじゃないでしょうか。
・・・ボクシングに転向してもう数年、
どう見てもいまだに京太郎くんがボクシングで潤ってるようにも、
ボクシング好きになってくれてるようにも見えないのが、
なんとも悩ましい感じですが。

しかし小國は・・・
なんでいつもあんななんでしょうか(笑
いつ見てもまともにギャグがはまってるの見たことないですが。

それにしても角海老なんか活気づいてきましたね。
なんでも宮田ジムの細バレ?
も角海老移籍って話も聞いたし、
一時はナベジムが不遇選手の再生工場として、みんな移籍してたけど、
最近は小國やあきべえと、角海老に皆行きたがってますね。
環境いいんですかね。
・・・でも加藤とか高山とか見ても、
なかなかに東洋から上は、角海老力ではきつそうですが。

  • [478966]  2017.01.14
  •  宇弓 #LkZag.iM

No title

移籍だと今日試合を行った奥本も熊本の本田フィットネスジムから移籍したボクサーでしたね。

まあ加藤と高山は階級の問題も有りますけどね、それと角海老の場合バンタム級以上にタレントが集まる傾向も有るように感じますからね。

  • [478968]  2017.01.14
  •  s #-

No title

書き間違えました、奥本ではなく奥村でした。

どうもすいませんでした。

  • [478969]  2017.01.14
  •  s #-

渡部

幟が異様に少なかった

今更ながら テーマ曲がゴッドファーザー
仁義なき戦いよりマシか・・・

  • [478975]  2017.01.15
  •  kaiban4 #-

セミもメインもつまらんボクサーが勝ったけど
負けた選手も能が無さすぎ

  • [478981]  2017.01.15
  •  名乗れない人 #-

京太郎君陣営によると、今後はWBOアジアを目指し、その後クルーザー級に下げるそうな。

まあ例の団体出身、試合内容がトホホ、露骨なプッシュとアンチも多い選手ですし、実際昨日の試合も見応えのあるものではありませんでしたが、
何だかんだで日本人ヘビー級ボクサーとして過去最高の成果、快挙ですからね(苦笑)
そこは素直に評価されるべきかと

  • [478983]  2017.01.15
  •  名乗れない人 #iPDSdPMM

No title

らいだーさん、実況ありがとうございました。

昨日は吹雪で帰りが遅れたので実況は本当助かりました!

  • [478988]  2017.01.15
  •  ジャム #-

No title

あきべぇ選手が負けたとなると、「亀海vs渡部」は企画する人もいないだろうな・・・

らいだーさんには、「サンダースvs村田」or「ヌジカムvs村田」の細かい分析を、今後お願いしたいよな。

ミスター拳論・宇弓さんや数人の方を除いて、村田側♪の論客は少なくなってきている。ローカルさんや燃える男・ドサ拳さんは、必ずしも村田側ではない(←これは悪い意味ではないので、誤解なさらないように)

らいだーさんには、そこんとこ、よろしく(笑)

  • [478989]  2017.01.15
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

No title

ただこの1年いい試合し続けたせいで、
村田アンチの人もあんまいなくなってんですよね(笑

ルナさんとかジャクソンとやってた頃は、ちょっともたついたくらいのことでデイスりだらけで、
こっちが知らん顔で村田応援しようもんならば、
低能村田擁護は氏ね!!
とか無数の名無しさんズになじられ、
みんなどんだけ心荒んでんだよと慄然としたもんですが⦅爆

やっぱアンチもいないと盛り上がんないなあということで、
MAX番長!!
そろそろ帰ってきたら?(呼笑


  • [478992]  2017.01.15
  •  宇弓 #LkZag.iM

No title

京太郎の今後はOPBFの防衛戦が最優先ですがWBOAPも狙う路線みたいですね。

OPBFの防衛戦だと3位パーセルか4位竹原辺りになりそうですね。

  • [478993]  2017.01.15
  •  s #-

No title

角海老も小國が世界を取ったおかげで盛り上がってきた感じがしますね。確かに、小國、岡田、京太郎、加藤、土屋と言われてみると比較的に階級が上の選手が主力選手に多くいるジムですね。
ただ、一時期は加藤の試合だったリが、微妙な相手が続いたりだったわけですが、小國が世界王者になり興行なども変わってくるとよいです。
次は狙うとしたら、世界では岡田あたりですかね。IBFはトロヤが負けて、インドンゴになったので比較的に世界戦を組みやいと思うんですが、チャンス与えてほしいです。

  • [479033]  2017.01.15
  •  光太郎 #-

No title

前座の試合だとセミの井上とセミセミの福本は良かったですね。

2人とも試合内容とランク的に次戦か次々戦でのタイトル挑戦を目指して欲しいですね、特にSウェルター級は日本とOPBFどちらの王者も狙い目という感じが強いですからね。

  • [479035]  2017.01.15
  •  s #-

あきべぇ残念だな。距離を潰されたらあきべぇにはなんの工夫もないのだから。もう一丁ってところか?

  • [479036]  2017.01.15
  •  名乗れない人 #-

No title

 小國や京太郎のトレーナーの安部って、あのモンキーマジックの安部ですか!? まさかこんな形で彼の名を再び見るとは。

  • [479039]  2017.01.15
  •  デミ #-

No title

あのモンキーマジックの安倍ではないです。おそらく安倍悟のことを指してるのでしょう。

人違いで京太郎のトレーナーは阿部弘幸です。

  • [479046]  2017.01.15
  •  名乗れない人 #-

No title

これで渡辺あきのりは引退するのでしょうね。
さようなら。

  • [479056]  2017.01.15
  •  名乗れない人 #-

No title

あ・・・別のボクサーでしたか。失礼しました。

  • [479060]  2017.01.15
  •  デミ #-

ナミビア人のインドンゴはエディ・ハーンところの興行で次戦はイギリスでタイトル統一戦だろう?
基本的に海外のボクシングサイトを読まないのか、読めないのか知らないけど適当なコメントが多いわな、名乗れる方々は。

  • [479069]  2017.01.16
  •  名乗れない人 #-

No title

インドンゴは確かにWBA王者バーンズと4月15日にイギリスで統一戦を行いますね、もし無事に行われて引分にならなければWBA&IBFの統一王者誕生になりますね。

もしそうなった場合は現在Sライト級にはWBC&WBO統一王者のクロフォードが居るのでその試合の勝者と4団体統一戦を行う事も夢ではないかもしれませんね。

  • [479070]  2017.01.16
  •  s #-

No title

日本ボクシングコミッション(JBC)は16日、奥村健太(28)
=角海老宝石=が東京都内の病院で左急性硬膜下血腫のため
開頭手術を受けたと発表した。既に意識は回復したという。

14日に東京・後楽園ホールで行われたバンタム級8回戦で
判定負けだった。

熊本県出身の奥村は2009年5月にプロデビュー。
戦績は16戦12勝(3KO)3敗1分け。

  • [479098]  2017.01.16
  •  名乗れない人 #-

No title

奥村マジか。

パンチもっらて効いたようなシーンもなかったし淡々と試合が進んでいった感じだったけど。

改めてボクシングの危険性を認識させられたというか、いつどうなるかわからないものなんだな。

  • [479099]  2017.01.16
  •  名乗れない人 #-

コメントの投稿

非公開

投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。コメント欄は、読者間の意見交換を目的とし、それ以外の運営方針に反するものや不法行為については発見次第、予告なく削除することがあります。問題が第3者によって確認された場合は、管理者への連絡によって対応するよう努め、不法行為による法的対処については、ログ記録の提出など可能な範囲での協力を惜しみません。ただし、投稿により第三者に不利益を与えるなど投稿によって発生したいかなる損害、問題に対して管理者は一切の責任を負うものではありません。(管理者・ハイセーヤスダ)

チケットぴあ 
↑観戦チケットはこちら









 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

猫ボク。

NEWSIDER Tokyo

Author:NEWSIDER Tokyo


記者チーム「NEWSIDER Tokyo」オフィシャルブログ

片岡亮…夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」長期連載中

★プレスリリースから仕事の相談、情報提供など、お気軽にご連絡ください。 
⇒⇒⇒⇒ メール E-MAIL

ボクシング書籍ランキング

ボクシングチケットはこちら
チケットぴあ


※記事中の敬称略をご容赦下さい
※コメント投稿は「パスワード」入力で「なりすまし防止用」の識別コードが付帯されます。


※本ブログの広告(アフィリエイト)からお買い物をされると、掲示商品ではなくても当方に購入額1~3%程度の収益があります。日々更新を続けますので皆様のご協力よろしくお願い致します。★(NEWSIDER Tokyo)

BLOG

LINK

COMMENT

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
16位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/サンデー毎日/実話ナックルズ/ EX大衆/週刊文春/週刊朝日/週刊新潮/日刊サイゾー/ FRIDAY/FLASH/紙の爆弾/産経新聞/読売新聞/SPA!/実話ドキュメント/週刊ポスト/CIRCUS/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/アサヒ芸能/婦人公論/不思議ナックルズMSNドニッチ//KEITAI BANDITS(バンディッツ)/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/テーミス/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)

WEB ANALYTICS

トラッキング コード

PASSWORD