【猫論】 ココが家族になるまでのお話

blog_import001111.jpg

 2013年、唐突に小さな訪問者たちが庭に寝そべっていて、家主としては対応しなければならないと思っていたところ、次第に数が減り、ある日、ミッくんを庭で遊ばせていたら、一匹のミケ猫だけが恋人みたいに並んで座っていた。観察していてメスだと分かった。問題は上手に捕獲できるかどうかだった。野良猫生活に慣れてしまうと、基本的に人間とは距離を置く。ただ、この子は窓越しには近づいてくるため、少しづつ慣らすことにした。ときどき少し窓を開け、僕の匂いを嗅がせて怖がらせないようにして、おやつを与えた。

 そのうちに僕の手にスリスリとしてきたので、思いきって窓を開けてみても逃げなかったから、両手で20センチぐらい持ち上げることもできた。泣かない、暴れない。「ん?」みたいな風で、僕はすぐにキャリーケースを持ってきてそっと中に誘導。ドアを閉めた途端、慌てふためくように泣き出し、思わずかわいそうに思ってドアを開けてしまったのだが、2度目のチャレンジで病院へ連れていった。病院では診察台から一度は飛び降りたが、連れ戻すとおとなしく座った。血液検査やワクチン接種を終え、5日後の去勢までは風呂場を彼女のために開放した。隠れるところがないと不安だろうからと、使っていなかった猫トイレをベッド代わりに設置したらちょこんと座ったが、黙ったまま。エサは食べるし、暴れることはないが、その緊張は続いている様子だった。

blog_import0001121222.jpg

 去勢手術は無事、終わった。まだ麻酔がうっすら効いている中で風呂場に戻し、約1週間の安静。出してくれと泣き叫ぶようなことはなかった。おかげで僕もいつもの保護中の銭湯通いではなく、風呂に入るときだけ猫を一時的に洗面所に移動させておくことができた。抜糸のために病院に連れ出しても大きく動揺することはなく、なかなかの優等生だ。そのうちに部屋に開放してみると、野良猫時代の癖から、こっちが近づいたときに一瞬、怖がって風呂場に逃げ込む。どうも手術前の記憶が薄れてしまっているようで、風呂場で生まれたかのようになっているのである。それでも静まり返っているとソロリソロリと廊下に出て自ら探検するようになった。

 当然、ウチの先住猫たちはあまり良い顔をしなかったが、この子が控えめなので大ゲンカはナシ。それより問題はこのままウチに居ついてくれるかだった。窓を開けて外に出て2度と戻らないことだってありうる。あるとき庭に飛び出てしまったので様子を伺ってみた。見覚えがあるのか、自分が登場したこの庭では心地良さそうに日向ぼっこしていた。ただ、僕がそろそろ中へ入れようと近づくと、慌てたように逃げ回る。ああ、これはダメかなとも思ったが、僕が家に入ると窓の前に立って「入れてくれ」のポーズ。とりあえずホームを家の中に設定してくれたようだ。

 名前は「ココナッツ」を由来に「ココ」にしたが、日ごろ、僕が近づくと思わず逃げる癖は続いていた。首輪は嫌がるし、抱っこも居心地悪そうな顔をする。先住猫のように布団の中に入ってくれたりはしない。飼い猫の唯一の仕事である「甘える」ことはほとんどなく、ちょっとかわいくないところでもあったが、エサがほしいときだけはすり寄ってきた。これは気長に慣れさせるしかないと以降、2年間を過ごした結果、少しは進歩。いまでは自分からヒザの上に乗ってきたりすることもあるし、廊下に寝そべっているとき僕が通行しても逃げなくなった。他の猫に比べるとベタベタはしないし、呼んでも来ないから、愛着でいえばココはどう見ても最下位の4番目ではあったが。

COCOMICK521153.jpg

 そんなココが初めて役に立ったのが、引っ越した人が捨て置いて行った茶色のオス猫(推定1歳)の登場だった。このオス猫はココとは逆に超ベタベタ。とにかく人が大好きで目が合うとすり寄ってくるし、あまり人見知りしないから訪問者にもスリスリ。猫カフェがあったら客対応に適任なタイプだ。ただ、先住猫は激しく嫌悪するから、そこが問題だった。もぐもぐに近づいては殴られ、夜中にひとり遠吠えのように泣くこともあった。そこでひと部屋を空け、ココと強引に2人きりにしてみた。ナッツは遊ぼうよとくっついていくが、怪訝そうに伺うココ。微妙な時間が過ぎたが、3日ぐらい経つとさすが同世代。取っ組み合いや追っかけっこで遊ぶ遊ぶ。相性ピッタリだから、オス猫の名前も「ナッツ」にした。ココとナッツ。

TS3S0138222.jpg

 ココはいまではミッくんと抱き合って寝ていたり、無防備に大の字の昼寝。すっかりウチの住人になっている。かわいげで言えばいまだ最下位だけれど。(片岡亮)

  • コメント 8

コメント

   投稿(一番下へ)

No title

うちの元ノラの子、生後2か月くらいで保護して10年経ちますが、未だ人に優しくないです(T_T) たまにシャーッて言われます(T_T)。いやそれはホントにたまに、いや、半年に一回くらいですけどね。

ココちゃんと同じく新入り猫には優しいです。たまには人にも優しくして欲しいです(T_T)

  • [409023]  2015.12.29
  •   #bViFEKMM

No title

 なかなか慣れない子っているんですよね。無理にやるとトラウマになっちゃうみたいで。
 それでも保護活動の方々なんかは、近づくだけでシャー!って言っていた猫をベタベタにさせちゃうこともあるので、一歩一歩と思うしかないですね。ココもいまだ逃げ腰ですが、向こうから近づいたときだけ優しくしていると、ほんの少しづつ変わってきている感じですよ。

  • [409040]  2015.12.29
  •  ★ 片岡 亮 (猫ボク) #-

No title

自分は、ココのファンですよ。
B型的性格が、他人(猫?)事とは思え無くて、勝手乍ら親近感を覚えます。
先日、取引先のお呼びで池袋に行ったのですが、サンシャイン側で野良猫を見かけました。
都会で見る野良は、田舎因りも、強い野生味を感じさせますね。
人間に便利な環境は、野性動物にはジャングルの様に厳しいのでしょう。

  • [409075]  2015.12.29
  •  非A #GxAO5jdM

うわぁ、うちのチワワと同じ名前です。

うちはココくんで男の仔ですけど。

  • [409276]  2015.12.29
  •  ジャム #-

No title

>先日、取引先のお呼びで池袋に行ったのですが、サンシャイン側で野良猫を見かけました。

都会の野良猫ってたくましいですよね。自分自身のホームレス時代を思い出すこともあります。

  • [409955]  2015.12.31
  •  ★ 片岡 亮 (猫ボク) #-

No title

どうでも良い話なので、何と無く此処に書き込みますが、今神戸駅前の湊川神社で猫を見かけた様な……。
焼きサザエに、熱燗のワンカップを飲み乍らの、酔っ払いの戯言ですが。
新年に、仕事が無いのは珍しい職ですので、大幅に羽目を外して居る最中です。

  • [410813]  2016.01.01
  •  非A #GxAO5jdM

No title

自宅が東京の下町なのですが、ここいらの野良猫は
「野良」というより「地域猫」なので、皆おっとりし、かつ
でっぷりした子たちが多いですね。

野良猫に餌付けすることは賛否両論ありますが、もはや
この辺では風習とさえいえる感じですから・・・

芸能上達で有名な近くの神社は、家人曰く「猫神社」です。
朝から何匹もの猫たちが参詣客に愛想をふりまいております。

  • [411362]  2016.01.05
  •  ひめもなか #-

Just To Get Away

年間表彰、私ならこれで。

 MVP   ミッくん
 技能賞 ナッツ
 殊勲賞 もぐもぐ
 努力賞 ココ

 、、、ほかにもまだ居ましたっけ、、、?(汗)


さて、
ウチは一度に複数の猫を飼ったことがありませんが、
25年ほど前のこと。

ウチにいた初代の猫は、
外でフジ猫と仲良くなったみたいで、よくつるんでいました。

度々近所のビッグなボス猫に追い回されて、
2匹して、必死の形相で逃げ回っていましたね~(笑)

だいたい最後は、
ウチの猫はウチに逃げ込んでセーフ、
フジ猫くんは1匹となって、引き続きどっかへ逃走していました。

ウチに帰った猫は、
フジ猫くんのその後の安否が気になるようで、
窓から外を眺めていましたね、、、

いや、、、ボス猫が遠のいたのを確認していただけかも、、、(汗)

気が付くと、また2匹でつるんでいました。


という訳で、
ホント猫にも相性があるようで、

今思い返すと、
ウチの猫とフジ猫くんは、非常にウマが合っていたのだろう、と、
想像します。

あの時のフジ猫くん、
ウチの猫と友達になってくれて、ホント、アリガトな!
お前もかわいい奴だったぞよ!


人間関係ならぬ猫関係も色々ありますが、
邪心が無い分、
どんなことがあっても微笑ましく、見ていて可愛いもんです。


それでは。

  • [411613]  2016.01.06
  •  CHAOS E.K. #JCeKwuWs

コメントの投稿

非公開

投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。コメント欄は、読者間の意見交換を目的とし、それ以外の運営方針に反するものや不法行為については発見次第、予告なく削除することがあります。問題が第3者によって確認された場合は、管理者への連絡によって対応するよう努め、不法行為による法的対処については、ログ記録の提出など可能な範囲での協力を惜しみません。ただし、投稿により第三者に不利益を与えるなど投稿によって発生したいかなる損害、問題に対して管理者は一切の責任を負うものではありません。(管理者・ハイセーヤスダ)

チケットぴあ 
↑観戦チケットはこちら







 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

猫ボク。

NEWSIDER Tokyo

Author:NEWSIDER Tokyo


Journalist Team「NEWSIDER
★プレスリリースから仕事の相談、情報提供など、お気軽にご連絡ください。 
⇒⇒⇒⇒ CONTACT US (Send E-MAIL)

◆無料公開では危なくて書けない!?限定版◆

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」長期連載中

ボクシング書籍ランキング

ボクシングチケットはこちら
チケットぴあ


※記事中の敬称略をご容赦下さい
※コメント投稿は「パスワード」入力で「なりすまし防止用」の識別コードが付帯されます。


※本ブログの広告(アフィリエイト)からお買い物をされると、掲示商品ではなくても当方に購入額1~3%程度の収益があります。日々更新を続けますので皆様のご協力よろしくお願い致します。★(NEWSIDER Tokyo)

BLOG

LINK

COMMENT

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
20位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/サンデー毎日/実話ナックルズ/ EX大衆/週刊文春/週刊朝日/週刊新潮/日刊サイゾー/ FRIDAY/FLASH/紙の爆弾/産経新聞/読売新聞/SPA!/実話ドキュメント/週刊ポスト/CIRCUS/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/アサヒ芸能/婦人公論/不思議ナックルズMSNドニッチ//KEITAI BANDITS(バンディッツ)/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/テーミス/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)

WEB ANALYTICS

トラッキング コード

PASSWORD