キックボクシング(17日の治政館ジム興行)

喜多村誠のムエタイ王座挑戦展望。
蘇我英樹は大月の爆椀耐え抜いて、攻め返すも巻き返せず判定負け。
蘇我も倒されるのかと思わせられる第1ラウンドの大月の爆椀。何度かの危機を乗り越えるが、大月は手数は減ってもスタミナは衰えず、蘇我のパンチも当たり、ラッシュに移るチャンスもあるが有効打が当たり難い。差は縮まらずも、どちらが倒れても不思議はない緊張感がラストまで続いた好ファイト。
志朗が前蹴り一撃でスペインの強豪の心折るKO勝利。攻略は難しいかと思えたネクター・ロドリゲスの重いパンチと蹴り、しかし志朗の攻めのローキックも結構効いてた様子。とはプロ目線の声。
麗也が昨年8月の王座決定戦で2-1で敗れた相手のHIROYUKIに挑戦。徐々にペースを掴み、ハイキックで勝利を導き、パンチで仕留め日本フライ級新チャンピオン。HIROYUKI(=茂木宏幸/藤本)は初防衛ならず、先代目黒ジム会長からの伝統「防衛してこそ真のチャンピオン」果たせず。

メイン前、隣の馴染み深いカメラマンに「どっちが勝つと思います?」と問われ、難しい予想ながら「蘇我かなあ。大月の爆椀を凌げれば何か勝機が見出せるかも」とそんな気がしました。私の予想は素人読みでいつも外れます。
---------------
20150517kitamura1.jpg
24日に喜多村誠(伊原新潟)が現地ラジャダムナンスタジアムでの王座挑戦についての会見もあり。タイへ出発前の喜多村は減量も順調に、ほっそりした顔つき。「判定では勝てないと思うので、いつものキックスタイルでパンチとローキックで向かっていきます」と短めの囲み取材ながら応えていました。
---
喜多村誠選手の直前インタビューが少々前、会見とは別に、伊原プロモーションより配信されています。
喜多村1
5月24日(日)、日本ミドル級チャンピオン.喜多村誠(伊原新潟)が、タイ国ラジャダムナンスタジアム.スーパーウェルター級タイトルマッチ、チャンピオン.アーウナーン・ギャットペーペーへ現地スタジアムで挑戦します。王座奪取すれば同スタジアムの外国人6人目(日本人5人目) の快挙となります。敵地でのメジャータイトル獲得は最も困難だと言われていますが、喜多村誠選手は、タイで初の試合であっても怖いもの知らずのように気合い充分の様子。

1.まずは、ラジャダムナンスタジアム認定スーパーウェルター級タイトルマッ チを控えた 現在の心境はいかがですか?
喜多村誠 → 楽しみです。早く試合がしたいです。

2.喜多村選手は今回の試合に向けてどんな練習、対策をしてきましたか?お答えできる範囲で結構なので教えて下さい。
喜多村誠 → いつも通りの練習をしてきました。5月11日から18日は本部で練習させてもらいました。

3.新日本キックボクシング協会としては昨年引退した石井宏樹(元ラジャダムナンスタジアム認定スーパーライト級王者/藤本)選手以来の王座奪取に期待が高まっていますが、喜多村選手にとってこの『タイ国ラジャダムナンスタジアム認定スーパーウェルター級チャンピオン』に対する思いとはどんなものですか?
喜多村誠 → 光栄に思います。

4.では、応援して頂いている皆様へ一言。
喜多村誠 → 倒してベルトを持って帰ってきます。応援宜しくお願いします。

以上、伊原プロモーションからのインタビュー内容
------
タイ国ラジャダムナンスタジアム・スーパーウェルター級タイトルマッチ.5回戦(154LBS=69.85kg)
チャンピオン.アーウナーン・ギャットペーペーvs同級8位.喜多村誠(伊原新潟)

アーウナーンは石毛慎也との2連戦で王座決定戦と初防衛。TOMOYUKI(センチャイ)もランキングに名を連ね、同スタジアム.ウェルター級チャンピオンのジョイシー・イングラムジム(ブラジル)も視野に入れているこの階級。緑川創(藤本)もチャンスがあれば名乗り出そうな顔が並ぶ。層は薄いと言われる重量級でもミドル級まで王座が揃っているラジャダムナンスタジアムです。
20150315kitamuramakotochan2.jpg

---
WINNERS 2015 2nd / 5月17(日)後楽園ホール17:00~21:25
主催:治政館ジム / 認定:新日本キックボクシング協会

61.0kg契約 ノンタイトル5回戦
20150517sogaootsuki1.jpg20150517sogaootsuki2.jpg
WKBA世界スーパーフェザー級チャンピオン.蘇我英樹(市原/60.8kg)
.VS
大月晴明(第14代全日本ライト級C/キックスターズマスクマン/60.9kg)
勝者:大月晴明 / 0-3 (47-49. 47-49. 46-50)
---
ISKA世界バンタム(55kg以下)級ランキング査定試合5回戦
20150517shiro1.jpg20150517shiro2.jpg
志朗(治政館/54.9kg)vsネクター・ロドリゲス(スペイン/54.7kg)
勝者:志朗 / KO 4R 0:57 / テンカウント
---
日本フライ級タイトルマッチ 5回戦
20150517hiroyukireiya1.jpg20150517hiroyukireiya2.jpg20150517reiya1.jpg
チャンピオン.HIROYUKI(藤本/50.6kg)vs1位.麗也(治政館/50.8kg)
勝者:麗也が第7代チャンピオン / TKO 5R 1:50 / カウント中のレフェリーストップ
---
55.0kg契約3回戦
日本バンタム級チャンピオン.瀧澤博人(ビクトリー/55.0kg)vsビアソッド・INAKAMURA(タイ/54.9kg)
勝者:瀧澤博人 / TKO 2R 1:46 / 顎へ飛び膝蹴り、カウント中のレフェリーストップ
---
58.0kg契約3回戦
日本フェザー級3位.拳士浪(治政館/57.9kg)vs4位.石原將伍(ビクトリー/57.9kg)
勝者:石原將伍 / 0-3 (28-29. 28-29. 28-29)
---
62.0kg契約3回戦
日本ライト級2位.永澤サムエル聖光(ビクトリー/61.9kg)vs狂平(武勇会/61.8kg)
勝者:狂平 / 0-2 (29-30. 29-29. 29-30)
---
他、8試合
(堀田春樹 5.17.23:59/No21)
  • コメント 4

コメント

   投稿(一番下へ)

WKBA王者の、負けは、復活のタイトルとはいえ、本家日本系の流れを汲む新日本キックとしてメンツ台無しと考えている。
少なくとも日本人同士では、負けは許されないと、

  • [366690]  2015.05.18
  •  WKBA野口系キック #aWeYjqmc

No title

本来、階級が上の大月選手のパンチ力が発揮されましたね。
蘇我選手は、敗北など気にせず、常に強豪相手に挑む姿勢が良いです。すっきりした顔でリングを降りました。
良い試合でしたよ。

  • [366692]  2015.05.18
  •  観戦者 #-

No title

大月凄いです。
試合後はヤスユキ戦の発言がありましたが
これもかなり興味深いですね。
今は団体や戦いの場が乱立していて良い選手も多いので
これからの大月が誰と選ぶのか非常に楽しみです。

  • [366699]  2015.05.18
  •  panerai #-

大月やりましたね。しかしあの年で各団体のトップをしかも短期間で倒していく。凄いです。現役でいられるのは長くないでしょうがまだまだ見ていたいです。ところでこの件に関するバウトレビューの記事は失礼で不快になりました。やはりここが一番です。

  • [366989]  2015.05.19
  •  メラメラ #-

コメントの投稿

非公開

投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。コメント欄は、読者間の意見交換を目的とし、それ以外の運営方針に反するものや不法行為については発見次第、予告なく削除することがあります。問題が第3者によって確認された場合は、管理者への連絡によって対応するよう努め、不法行為による法的対処については、ログ記録の提出など可能な範囲での協力を惜しみません。ただし、投稿により第三者に不利益を与えるなど投稿によって発生したいかなる損害、問題に対して管理者は一切の責任を負うものではありません。(管理者・ハイセーヤスダ)

チケットぴあ 
↑観戦チケットはこちら







 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

猫ボク。

NEWSIDER Tokyo

Author:NEWSIDER Tokyo


Journalist Team「NEWSIDER
★プレスリリースから仕事の相談、情報提供など、お気軽にご連絡ください。 
⇒⇒⇒⇒ CONTACT US (Send E-MAIL)

◆無料公開では危なくて書けない!?限定版◆

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」長期連載中

ボクシング書籍ランキング

ボクシングチケットはこちら
チケットぴあ


※記事中の敬称略をご容赦下さい
※コメント投稿は「パスワード」入力で「なりすまし防止用」の識別コードが付帯されます。


※本ブログの広告(アフィリエイト)からお買い物をされると、掲示商品ではなくても当方に購入額1~3%程度の収益があります。日々更新を続けますので皆様のご協力よろしくお願い致します。★(NEWSIDER Tokyo)

BLOG

LINK

COMMENT

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
14位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/サンデー毎日/実話ナックルズ/ EX大衆/週刊文春/週刊朝日/週刊新潮/日刊サイゾー/ FRIDAY/FLASH/紙の爆弾/産経新聞/読売新聞/SPA!/実話ドキュメント/週刊ポスト/CIRCUS/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/アサヒ芸能/婦人公論/不思議ナックルズMSNドニッチ//KEITAI BANDITS(バンディッツ)/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/テーミス/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)

WEB ANALYTICS

トラッキング コード

PASSWORD