年明けのキックボクシング興行予定、2月15日まで!

チャンピオンクラスの交流戦が活性化しそうな各団体・各プロモーションの動きが、他の組織も含めて増えそうな気配。そこから先が険しく、そこ止まりか、もう一歩上へ進めるかのキックボクシング業界を観る一年。

蘇我英樹がブラジル人選手と対戦予定でしたが、対戦相手変更となりました。ブラジルとの交流は延期ですが、新たな世界の強豪との展開が開始はそのままですね。
------
2015年 新春興行 WINNERS 2015 1st / 1月11日(日)後楽園ホール17:00~
主催:治政館ジム / 認定:新日本キックボクシング協会
20150111winners20151st.jpg

メインイベント 61.5kg契約3回戦
WKBA世界スーパーフェザー級チャンピオン.蘇我英樹(市原)vsエム・ムエフラン(イタリア)

蘇我英樹と対戦予定だったジェファーソン・バルボサ・デ・オリベイラ(ブラジル)は、ビザの問題で当日までに間に合わず、エム・ムエフラン(イタリア)と対戦相手変更となりました。詳細の分かり難い経歴はありますが、WMC世界王座を獲っているなら相応の強さを持っていると伺えます。
エム・ムエフラン(イタリア)1980年11月19日生、91戦67勝22敗2分
イタリアMTA62Kチャンピオン、WMCチャンピオン135P、キックボクシング欧州チャンピオンMTA
---
56.0kg契約 5回戦
志朗(治政館)vs国崇(拳之会)
志朗はランシットスタジアム・インターナショナル・バンタム級チャンピオン。国崇はWBCムエタイ・インターナショナル・スーパーバンタム級チャンピオン
---
55.0kg契約3回戦
日本バンタム級チャンピオン.瀧澤博人(ビクトリー)vsキム・ホンス(韓国バンタム級1位)
---
59.0kg契約3回戦
日本フェザー級3位.拳士浪(治政館)vs日本ライト級5位.ジョニー・オリベイラ(トーエル)
---
52.0kg契約3回戦
日本フライ級1位.麗也(治政館)vsハン・ヨンウ(韓国フライ級3位)
---
59.0kg契約3回戦
日本フェザー級4位.石原將伍(ビクトリー)vsジョンラビー・サシプラパー(タイ)
---
ウェルター級3回戦
日本ウェルター級2位.ロッキー壮大(治政館)vs同級3位.大槻翔太(伊原)
---
ライト級3回戦
日本ライト3位.永澤サムエル聖光(ビクトリー)vs同級6位.福岡直也(治政館)
---
56.0kg契約3回戦
日本バンタム級2位.古岡大八(藤本)vsダウサゴン・ラジャサクレック(タイ)
---
ウェルター級3回戦
日本ウェルター級4位.木村旭洋(伊原)vs同級6位.MASATO(治政館)
---
58.0kg契約3回戦
日本フェザー級7位.櫓木淳平(ビクトリー)vsNJKF・Sフェザー級5位.鷹義(町田金子)
---
バンタム級3回戦
勝岡健(伊原稲城)vsEIJI(マイウェイ)
---
女子50.0kg契約2回戦
島津悦子(KICKBOX)vsメリー・ビーファミリーネオ(タイ)
---
58.0kg契約2回戦
渡辺航己(JMN)vsKEN(MTOONG)
---
ライト級2回戦
渡辺涼介(伊原新潟)vs龍斗(横須賀太賀)

***************************************************
NO KICK NO LIFE 2015 / 2015年2月11日(水・祝)
大田区総合体育館15:00~(開場14:00) / 主催:RIKIXジム
公式ホームページhttp://nokicknolife.com/
放映:スカパー「サムライTV」2時間放映

小野寺力氏のRIKIX興行NO KICK NO LIFE 2015が来年も2月11日に行なわれます。3回目となる今回のNO KICK NO LIFE、メインイベントには、今年2月の同興行で、元ルンピニー系フェザー級チャンピオン.ポンサネー・シットモンチャイを完封し、11月15日には、NJKF主催興行でジョムピチット・チューワタナ(タイ)に完勝、日本人初、WBCムエタイの世界スーパーフェザー級チャンピオンとなった梅野源治(PHOENIX)が出場。対戦相手は未定ながら、世界レベルに相応しい対戦者を予定している模様。
その他、前・日本ウェルター級チャンピオン.緑川創(藤本)、日本ヘビー級チャンピオン.松本哉朗(藤本)、前WPMF日本ウェルター級チャンピオン.田中秀弥(RIKIX)らの出場が決定しています。

またNO KICK NO LIFE公式ホームページでは、今回見てみたい選手や実現してほしい対戦カードなど、ファンの皆様のご意見を参考にさせていただくためにアンケートを実施。アンケートにご協力いただいた皆様には、抽選で10組20名様にNO KICK NO LIFE 2015』チケットと、出場選手のサイン入りグローブ(誰のものかは当選後のお楽しみ)をプレゼント!(RIKIXリリースより)

70.0㎏契約 5回戦
緑川創(前・日本ウェルター級C/藤本)vsWBCムエタイ世界スーパーウェルター級チャンピオン.ケム・シッソンピーノーン(タイ)
---
56.0㎏契約 5回戦
WPMF世界スーパーバンタム級チャンピオン.一戸総太(WSR)vsWBCムエタイ日本同級チャンピオン.宮元啓介(橋本)
---
出場予定選手
WBCムエタイ世界スーパーフェザー級チャンピオン.梅野源治(PHOENIX)
日本ヘビー級チャンピオン.松本哉朗(藤本)
田中秀弥(前WPMF日本ウェルター級C/RIKIX)
WBCムエタイ日本スーパーウェルター級チャンピオン.宮越宗一郎(拳粋会)
森井洋介(元WBCムエタイ日本フェザー級C/藤原)

***************************************************
大和魂シリーズvol.1 / 2月14日(土)後楽園ホール17:30~
主催:日本キックボクシング連盟 / 認定:NKB実行委員会
20150214NKByamato.jpg
63.0kg契約 ノンタイトル5回戦  
NKBライト級チャンピオン.大和知也(SQUARE‐UP)vs同級2位.石井修平(ケーアクティブ)

ここで石井修平が大和知也に勝利すれば、次期挑戦者は石井修平で決まるようですが、そんな遠回りなことせず、ここでタイトルマッチでいいと思います。大和知也は勝って次のステップへ進みたい様子。現役のムエタイランカーとの試合が観たい気がします。

ライト級 5回戦  
NKBライト級3位.桃井浩(神武館)vs同級6位.安田一平(SQUARE-UP)
---
フェザー級 5回戦
NKBフェザー級2位.優介(真門)vs同級3位.村田裕俊(八王子FSG)

***************************************************
NJKF 2015.1st / 2月15日(日)後楽園ホール17:00~
主催:ニュージャパンキックボクシング連盟
試合順未定
---
52.5kg契約3回戦
NJKFフライ級チャンピオン.ニモ(キング)vs日本フライ級チャンピオン.HIROYUKI(藤本)

8月、新日本キックで18歳の若さにして戴冠を果たした日本フライ級チャンピオン.HIROYUKI(藤本)がNJKF初出場。鋭利なヒジを武器に昨年、王座奪取したNJKFフライ級チャンピオン.ニモ(キング)が迎え撃つ。両団体の王者クラス同士による対戦は、1月11日に「WINNERS 2015」後楽園ホールで実施される志朗(治政館/ランシットスタジアム認定インターナショナル・バンタム級チャンピオン)vs.国崇(拳之会/WBCムエタイ・インターナショナル・バンタム級チャンピオン)に続く第2弾となる。
---
NJKFスーパーフェザー級チャンピオン.悠矢(大和)vsJKIスーパーフェザー級チャンピオン.町田光(橋本)

先日、日本キックイノベーション・スーパーフェザー級王座を獲得した町田光(橋本)を、NJKFスーパーフェザー級チャンピオン.悠矢(大和)が迎え撃つ(契約ウェイト、ラウンド数未定)。
------
WBCムエタイ日本スーパーライト級チャンピオン.テヨン(=中川勝志/キング)vsJKI同級チャンピオン.田中秀和(橋本)

過去WPMF日本スーパーライト級ならびに日本キック・イノベーション同級王座を獲得してきた田中秀和(橋本)が2010年1月以来、5年ぶりにNJKFに出場。今年NJKFスーパーライト級王座、WBCムエタイ日本同級王座を立て続けに奪取したテヨン(キング)が迎え撃つ。今年ハイペースで試合を行い7戦6勝(5KO)1敗、各試合で“NJKFの激闘王”というべき戦いを見せてきたテヨンだが、この勢いを来年も継続することができるのか。田中を相手に今年1年の経験が問われ、新たな1年を占う一戦となる。
---
NJKFバンタム級タイトルマッチ 5回戦
チャンピオン.白井周作(Bombofreely)vs挑戦者・前田浩喜(CORE)

両者は2013年7月に対戦しており、白井が前田得意の左の蹴りを巧みに封じて判定勝ち。
(NJKFリリースの各展望より)
---
NJKFウェルター級王座決定戦 5回戦 
大和侑也(大和)vsDAI(誠至会)
---
NJKFライト級王座決定戦 5回戦
階勇弥(健心塾)vs凌太(OGUNI)
---
(堀田春樹 12.20.18:00/No.50)
  • コメント 1

コメント

   投稿(一番下へ)

2015年は団体か、タケノコタイトルがまた増えるのかなあ?
タイトル自体、防衛が基本で、それをしない、団体、タイトルはもう不要。
王者は、死守しようと必死となるようなそういう熱い試合を期待することは、無理なのかなあ

  • [325359]  2014.12.22
  •  WKBA野口系キック #aWeYjqmc

コメントの投稿

非公開

投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。コメント欄は、読者間の意見交換を目的とし、それ以外の運営方針に反するものや不法行為については発見次第、予告なく削除することがあります。問題が第3者によって確認された場合は、管理者への連絡によって対応するよう努め、不法行為による法的対処については、ログ記録の提出など可能な範囲での協力を惜しみません。ただし、投稿により第三者に不利益を与えるなど投稿によって発生したいかなる損害、問題に対して管理者は一切の責任を負うものではありません。(管理者・ハイセーヤスダ)

チケットぴあ 
↑観戦チケットはこちら







 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

猫ボク。

NEWSIDER Tokyo

Author:NEWSIDER Tokyo


Journalist Team「NEWSIDER
★プレスリリースから仕事の相談、情報提供など、お気軽にご連絡ください。 
⇒⇒⇒⇒ CONTACT US (Send E-MAIL)

◆無料公開では危なくて書けない!?限定版◆

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」長期連載中

ボクシング書籍ランキング

ボクシングチケットはこちら
チケットぴあ


※記事中の敬称略をご容赦下さい
※コメント投稿は「パスワード」入力で「なりすまし防止用」の識別コードが付帯されます。


※本ブログの広告(アフィリエイト)からお買い物をされると、掲示商品ではなくても当方に購入額1~3%程度の収益があります。日々更新を続けますので皆様のご協力よろしくお願い致します。★(NEWSIDER Tokyo)

BLOG

LINK

COMMENT

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
20位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/サンデー毎日/実話ナックルズ/ EX大衆/週刊文春/週刊朝日/週刊新潮/日刊サイゾー/ FRIDAY/FLASH/紙の爆弾/産経新聞/読売新聞/SPA!/実話ドキュメント/週刊ポスト/CIRCUS/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/アサヒ芸能/婦人公論/不思議ナックルズMSNドニッチ//KEITAI BANDITS(バンディッツ)/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/テーミス/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)

WEB ANALYTICS

トラッキング コード

PASSWORD