category :音論!

【音論】GUNS N’ROSES、音楽の政治利用に反発

 GUNS N’ROSESが11月14日、マレーシア・クアラルンプールでライブを行なう。会場は人工ビーチのある「サンウェイ・ラグーン」というテーマパーク。彼らは今月、ジャカルタ、マニラ、台北、香港、ドバイ、ヨハネスブルグをツアーする。クアラルンプールでは、ビーチをオールスタンディングの会場にし、約7800~35000円ほどのチケットを販売。長くヒット時のメンバーの揃わない形で活動していたバンドだが、オリジナルメンバーのスラッシュ、ダフ・マッケイガンを復帰させた「Not In This Lifetime」ツアーもはや3年目。当初は短期の予定だった再結集は好評でロングランとなっている。この状況なら、アルバム制作もありそうだが、ヴォーカルのアクセル・ローズは中間選挙直前の11月4日、ツイッターでトランプ大統領の関連イベントでバンドのヒット曲「Sweet child o’ mine」が無断使用されていることを批判した。

GNR-Poster-MALAYSIA.jpg

「.楽曲の政治利用に反対する多くのアーティストと同様、GNRも正式にトランプ関連のイベントで使用しないよう要求した。残念ながらトランプ側は姑息な抜け道を利用している。バンドの曲は理由を問わず誰でも楽しめるし、ファンを選べないのも承知しているけど、個人的にはトランプ政権が議会を占める共和党議員や支持者と一緒になって、国民に不利益を与えていると思う。真実、倫理、道徳、共感に欠けてあらゆることを言い、偽物を本物だと言う。権力のために四六時中、怒りをまき散らして、自分の思いどおりにならないことを不公平だと言う。アメリカ人の多くがここまで下品なことを経験したことはないし、我々が目を覚ましてこんなナンセンスなことに終止符を打たなければ、みんながその代償を払わなければならなくなる」(要約)

  • コメント 12

【音論】安室奈美恵、引退ツアー~Finally~(サンデー毎日)

AMURONAMIESUNDAY.jpg

 「サンデー毎日 2018年9/23号」(11日発売)にて、引退直前の歌手、安室奈美恵のグラビア&コラムを手掛けさせて頂いた。

  • コメント 66

【音論】Rock'n Roll Is Dead... LINKIN PARKのチェスター死去



 LINKIN PARKのヴォーカル、チェスター・ベニントンが自殺。41歳だった。先日、SOUNDGARDENのクリス・コーネルが52歳で命を絶ったばかりで、ロックスターの相次ぐ訃報には落胆するばかり。LINKIN PARKは5月にリリースしたアルバム「One More Light」をマスコミ役得で発売前に手にできて、この内容じゃファンからの批判が多いだろうなあと思っていたら実際に厳しい批評が多かった。過去のヒット作と同じ方向性を求められることにベニントンは反発するような話もしていたが、ヴォーカリストとしては一流で、少し前にSTONE TEMPLE PILOTSからスコット・ウェイランドが去ったときに代わって歌っていて、その出来もさすがだった。そのウェイランドも15年12月に48歳で死去している。



  • コメント 17

【音論】THE BEATLES~EIGHT DAYS A WEEK その別格な文化



 僕はアメリカで過ごした時代に音楽業界にいたことがあって、ジャズレーベルの運営に携わったり、無数のレコード会社とショップの仲介をするディストリビューターをやったりしていたのだが、商社への転属を経て帰国しスポーツ紙の記者になる前に音楽ライターもやっていた。ライターといっても、頼まれてやっていただけの新譜の紹介資料作り。レコード会社がくれる断片的なデータをまとめた紹介文を編集し直し、それがレコード会社からの配布資料となった。だから、たとえば洋楽の日本盤のCDに付属した解説書や、雑誌レビューに掲載される紹介記事が、僕のまとめた文章を基にしたものだったりする。中にはプロの音楽ライターがまんま丸写しで仕事している場合もある。そのままコピペしたって消費者には一切バレないから、これは他でも横行しているのだが、そういうわけで僕はある意味、ゴーストライターみたいなものだったわけだ。そのうちに経費削減の波があってペンネームで直接、解説書や媒体に書くことが増えたのだが、基本的にレコード会社のまわし者なわけだから、「実はこれ僕が書いてます!」なんて公で言う気になれず現在に至る。いまや雑誌もCDも売れない時代になってしまい、音楽業界とも細々な付き合いになったが、そこで耳にする話が芸能記事のネタ元として重宝したりはするから、どんな人生経験も無駄にはならないものだなあと思う。

DSC_0675.jpg

 そんな経緯で手にする音楽情報がいまだあるのだが、最近、異例の「口外厳禁」をきつく言い渡されていたのが、映画『ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK』に関すること。ローリング・ストーンズ関連でも、ここまで厳しくはなかった。その中身に関して書くわけにはいかないが、この立場で言える唯一のことはその緊迫感で、これだけで「大事なんだな」と思わされる。いつもはフラッと行けば無条件で入れるような関係者向け試写会ですらチェックが厳重。広くメディアに配布される宣材の「ブツ」までが「数の制限」があり、その配布先もちゃんとチェックされていた。大した話じゃないかもしれないが、先日出たポール・マッカートニーのベストアルバムでもそんな特別扱いなかったから、THE BEATLESは別格なんだと改めて思わされた次第。

  • コメント 211

【音論】 選挙権とロックンロールと僕

 昨年6月に成立した改正公職選挙法が施行された。選挙権の年齢が20歳から18歳に引き下げとなり、7月10日投開票の参院選から約240万人の18、19歳の有権者が投票できる。当然、7月14日告示の東京都知事選も同様。選挙運動も対象で、これは逆に選挙違反でも成人と同じ刑事訴追の対象となりうる。14年に憲法改正の是非を問う国民投票法の改正で、18歳以上となったことに合わせたもの。ちなみに海外では大半の主要国が18歳以上。

 若者の意見を政治に反映させるという意味で、広くその意思を取り入れるのは良いことだと思うが、皮肉にも僕が昨年、ある媒体でやったアンケートでは約200人の高校生(17~18歳)うち60%ぐらいが「反対」だった。「成人年齢」を18歳とすることには85%ぐらいが反対という結果に。選挙権に関しては「まだ責任が持てない」とか「社会に出てもいないのに投票しろと言われても難しい」というほか、「政治に関心がないから」という意見も多かった。逆に賛成派は「政治に関心を持てる」、「若者の意見を聞いてもらえる」などがあった。


  • コメント 112

【音論】Dedicated to Muhammad Ali

ボブ・ディラン 「もし、偉大であることの基準が、地球上の全人類の心を喜ばせること、だとすれば、彼は真の偉人でした。彼はすべての面で勇敢で、優しく、最も優れた男でした」
 (アリが世界王者となったとき、ディランは歌詞にアリを登場させた「I Shall Be Free, No.10」をレコーディング)



ポール・マッカートニー 「長年の付き合いがありましたが、マイアミで初めて会った時から素晴らしい人でした。最高のボクサーというだけでなく、ユーモアのセンスを持った優しい人で、どんなに気取った場所でもポケットからトランプを取り出して手品を見せてくれたんです。世界は真の偉大な男を失いました」
  • コメント 1000

【音論】創造者が消えた日・・・プリンス、死去

 プリンスが死去。米・ミネソタ州の自宅で亡くなっているのが見つかったというが、死因は不明。57歳。直前、自前のジェット機で体調不良になって病院に運ばれたというニュースはあったが、16日にはファンも参加のパーティーに姿を見せたばかりだった。訃報ばかりになっている「音論」で恐縮だが、オバマ大統領が声明を出すほどのショッキングなニュース。

「今日、世界はクリエイティブな象徴を失いました。妻のミシェルと私は彼の突然の死を悼む世界中のファンに加わります。彼ほど多くのアーティストに影響を与え、人々がその才能に触れた人はいないでしょう。彼はすべてをやりました。ファンク、R&B、ロックンロール、楽器の達人でバンドのリーダーで、さらにパフォーマーでした。プリンスは「強い精神力がルールを超える」と言っていました。誰の精神もあんなに強く大胆でクリエイティブではなかったです。彼の家族、バンド、彼を愛した皆さんに心よりお悔やみ申し上げます」

  • コメント 24

【音論】僕はストリートミュージシャンだった。

 先日、イタリア・フィレンツェのストリートミュージシャンであるバンドに、韓国人コントラバス奏者が飛び入り参加した話が話題となっていた。シャンソン名曲「枯葉」(AUTUMN LEAVES)をセッション。韓国人奏者チェ・ジニョクはプロ。観光中に上手なバンドを見かけて共演したくなり、完璧に息の合った演奏で観光客を魅了したという。



  • コメント 1000

■訃報 グレン・フライ(EAGLES)

 個人的には先日のデヴィッド・ボウイの死よりもショックかもしれない。イーグルスのギタリスト、グレン・フライが67歳で死去。昨年、腸の手術などで体調不良が伝えられていたが、急性潰瘍性大腸炎などからの合併症により亡くなったとのこと。

  • コメント 19

■追悼 デヴィッド・ボウイ

BOWEIEIER.jpg

 デヴィッド・ボウイが10日に死去、69歳。最近はがんで闘病生活を送っていたという。グラムロックから芸術性の高いサウンドに発展して独特の世界観を生み出した歌手。僕が音楽を聴きだしたころにはすでにニューウェイヴなるジャンルの中にいて、「Let‘s Dance」がMTVでもヘビーローテションだった。プロデューサーのナイル・ロジャースまで含めてかっこよく思えたものだ。初めて手に取った彼のアルバムのジャケットが奇しくもボクシング。



  • コメント 28

ラッパー50セントのプロモーションが破産申請

この記事はブロとものみ閲覧できます

BBキング死去…キンシャサの奇跡でも演奏

この記事はブロとものみ閲覧できます

ボクサー歌手、市川次郎がアルバム発売

この記事はブロとものみ閲覧できます

DEF LEPPARDギタリストがMMA練習

この記事はブロとものみ閲覧できます

哀悼マイケル・ジャクソン

この記事はブロとものみ閲覧できます

【音論】 最もCDアルバムを売ったアーチスト

この記事はブロとものみ閲覧できます

<音論>1990年のストーン・ローゼス

この記事はブロとものみ閲覧できます

<音論>1989年のエアロスミスを驚かせたバンドとは

この記事はブロとものみ閲覧できます

<音論> 1988年のダリル・ホール

この記事はブロとものみ閲覧できます

【音論】SHYNEとMYSTIKALの明暗 マドンナ新作

この記事はブロとものみ閲覧できます
※コメント投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。投稿は読者間の意見交換を目的とし、内容に関しては投稿者の責任となります。投稿内容に関しては管理者が予告なく複製、転載、削除等のあらゆる権限を無制限に有します。迷惑行為、運営方針に反するものについては発見次第、予告なく削除されたり、迷惑を被った第3者へのログ記録の提出などをすることがありますが、投稿による第三者への不利益発生については、いかなる損害、問題も管理者が責任を負えるものではありません。(NEWSIDER Tokyo)

チケットぴあ 
↑観戦チケットはこちら






 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

CONTACT US

RYO KATAOKA(NEWSIDER)

Author:RYO KATAOKA(NEWSIDER)
記者チーム「NEWSIDER」主宰、在マレーシア・クアラルンプールのフリージャーナリスト。頻繁に日本と往復しています。

★仕事の相談、情報提供、広告掲載など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)

◆さらにディープな「限定版」記事配信中!◆

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中

ボクシングチケットはこちら
チケットぴあ


※記事中の敬称略をご容赦下さい
※コメント投稿は「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。

ボクシング書籍ランキング

※本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても当方に購入額1~3%程度の収益があります。日々更新を続けますので皆様のご協力に感謝いたします。★(NEWSIDER Tokyo)

BLOG

LINK

COMMENT

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
18位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/実話ナックルズ/サンデー毎日/EX大衆/ FRIDAY/FLASH/紙の爆弾/産経新聞/データマックス/CIRCUS MAX/週刊文春/週刊朝日/週刊新潮/日刊サイゾー/ iRONNA/週刊現代/東京新聞/読売新聞/実話ドキュメント/週刊ポスト/週刊大衆/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/アサヒ芸能/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/テーミス/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/バイキング(フジテレビ)/直撃LIVE グッディ!(フジテレビ)/ひるおび(TBS)/スッキリ!(日本テレビ)/サンデー・ジャポン(TBS)/サンデーLIVE!!(テレビ朝日)/新・情報7DAYSニュースキャスター(TBS)/めざましどようび(フジテレビ)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/あさチャン!(TBS)、とくダネ!(フジテレビ)、NEWS ZERO(日本テレビ)/グッド!モーニング(テレビ朝日)/news every.(日本テレビ)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ /サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)

WEB ANALYTICS


アクセス解析君

PASSWORD