サンダース王座返上!ドーピング試合中止

10・20米・ボストン(DAZN)
 ▼WBO世界ミドル級王座決定戦 12回戦
  同級1位・デメトリアス・アンドラデ(米国) × 同級2位・ウォルター・カウトンドクワ(ナミビア)
 ▼IBF世界Sフェザー級タイトルマッチ 12回戦
  王者・テビン・ファーマー(米国) × 同級7位・ジェームス・テニーソン(英国)
 ▼IBF世界フェザー級挑戦者決定戦 12回戦
  同級3位・キッド・ギャラハド(英国) × 同級8位・トカ・カーン・クレイリー(米国)
 ▼WBA&IBF世界女子ライト級タイトルマッチ 10回戦
  王者・ケイティ・テイラー(アイルランド) × シンディ・セラノ(プエルトリコ)
 ▼10回戦
  トミー・コイル(英国) × ライアン・キエウチスキー(ポーランド)
 ▼8回戦
  WBA世界Sウェルター級10位・ウォルター・ライト(米国) × マックス・デルーカ(米国)
  WBC世界フェザー級8位・スコット・クイッグ(英国) × マリオ・ブリオネス(メキシコ)

saunders-andrade.jpg

サンダースは自主的に王座返上。WBOが発表した。フランシスコ・バルカルセルWBO会長は「WBOとしては6カ月の資格停止が望ましい」とも。イギリスでは試合ができるので、あまり意味がなさそうだが、ドーピングの基準が国によって統一されていないと、日本で違反しても母国ですぐに次戦ができる、ということも出てくる。(片岡)10/11

 ドーピング陽性となったWBO世界ミドル級王者・ビリー・ジョー・サンダース(英国)は、米マサチューセッツ州コミッションが10月20日にボストンで予定していた試合について、出場を認めない決定を下した。WBOはこれを受けて、当日対戦予定だった1位・デメトリアス・アンドラデ(米国)には、2位・ウォルター・カウトンドクワ(ナミビア)との暫定王座決定戦を決めた。サンダースには弁明の余地を与えるものの、基本は王座剥奪される見込みで、暫定戦の勝者が正規昇格する可能性が高い。

 サンダースは先日、麻薬中毒者にドラッグと引き換えに通行人を襲わせた問題で英国委員会から10万ポンド(約1480万円)の罰金を科されたばかりだったが、8月のVADAによる検査で、禁止薬物である興奮剤のオキシロフリンが検出されてしまった。この薬物は脳を興奮状態にし、心拍数と血圧を上げ、減量効果もあることから禁止薬物に指定されている。サンダースは、点鼻スプレーの影響と主張している。ただ、イギリスではこの薬物は試合後の検査のみ摘発対象で、VADAの検査も採用されておらず、母国ではセーフ。そのため、イギリス国内での試合を妨げる理由にはならない。

 暫定戦に出るアンドラデは25勝(16KO)無敗、30歳。北京五輪出場後にプロ転向し、13年にWBO世界Sウェルター級王座決定戦を制したが、2度目の防衛戦のめどが立たず15年に剥奪。昨年、WBA王者・ジャック・クルカイを下したが、防衛なく返上した。試合契約やマネジメントに対して気難しいところがあり、昨年10月のノンタイトル以来、試合をしていなかったが、今回のドーピング騒動については、サンダース戦を望んでいたことから抗議などはしていなかった。



 一方、試合10日前に出場決定となったカウトンドクワは、陣営がサンダースの判断に時間を要したことに不満を述べていた。ただ、これまでサンダースに対して挑戦希望を言い続けていた選手でもあり、このチャンスに出る意欲は高い様子。17勝(16KO)、無敗の33歳。WBOアフリカ王者で、アフリカ大陸外の試合はこれが初。準備期間が短いのが気の毒だが、いよいよ注目のステージに上がる。

 この興行はDAZNで侵攻するマッチルーム主催で、ファーマーの初防衛戦も組まれている。26勝(5KO)4敗1分、昨年12月の王座決定戦で尾川堅一(帝拳)に敗れるも、尾川のドーピング違反で再び王座決定戦に出て、3位・ビリー・デイブを下しベルトを手にした。挑戦者のテニーソンは、22勝(18KO)2敗、25歳。6連勝中のWBAインターナショナル王者で、5月に無敗の欧州王者・マーティン・ウォードを5回TKOで下した。



 ほか、IBFの指示したフェザー級の挑戦者決定戦はカタール出身ギャラハド(24勝(15KO))が、西アフリカ・リベリア出身のクレイリー(25勝(17KO)1敗)と対戦する。現王者はジョシュ・ウォリントン(英国)。ロンドン五輪金メダリストで2冠女王テイラー(10勝(5KO))は4度目の防衛戦。挑戦者セラノは27勝(10KO)5敗3分、女子6階級制覇アマンダの妹。12年から長く負けなしで16年にWBOフェザー級王者となって1度防衛、飛び級2階級制覇を狙う。(片岡亮)
10/10
  • コメント 22
楽天チケット

コメント

   投稿(一番下へ)

No title

エディ・ハーンが試合強行させる動きもあったらしいけど良かった。

  • [578911]  2018.10.10
  •  名乗れない人 #-

No title

サンダースの追放は当然だが、カウトンドクワ、そしてIBFのデレビチェンコ(省略)といい、ミドル級でもスターとはいえない選手がどんどん出てくる・・・

帝王ゴロフキンの支配?は終わり、変換期なのかもしれないが。

  • [578919]  2018.10.10
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

拳四郎も検査したらいいぞ

  • [578921]  2018.10.10
  •  名乗れない人 #-

No title

>サンダースの追放は当然だが、

追放は当然じゃないでしょ。試合不認可ってだけ。

  • [578926]  2018.10.10
  •  名乗れない人 #-

サンダースは剥奪で、ネリはWBCが「故意ではない」と有耶無耶にして、帝拳は再戦ビジネスのために誤魔化しに荷担しやがった。腐ってやがる。

ドーピングの話が出る度に、腸煮えくり返るぜ。

  • [578927]  2018.10.10
  •  浪速のドサ拳 #twQeBfzQ

No title

>試合不認可ってだけ

チャンピオンの“立場”からの追放、が当然、という意味だ。

  • [578934]  2018.10.10
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • [578945]  2018.10.10
  •  - #

妥当、と言うよりも、真っ当な判断だと思います。
次は、アルバレス選手にも、真っ当な判断をお願いします。

  • [578983]  2018.10.10
  •  非A #GxAO5jdM

試合前・試合後

スタミナ向上の効果もたらすみたいですが、試合後の検査だけで良いってドーピング検査も国やルールによって全然違うんですね・・・

  • [578984]  2018.10.10
  •  怒りの王子 #mQop/nM.

No title

正規になるかもしれない暫定決定戦はアンドラーデがお得意の面白味に欠ける勝ち方で勝つ確率が高そうですね。

まあこの勝者が正規王者になったらサンダースよりコンスタントに防衛戦を行ってくれる事を願いたいですね。

  • [578988]  2018.10.10
  •  名乗れない人 #-

No title

アンドラーデは、WBO・Sウェルターを制した試合をみたが・・・
相手は最近ゴロさんにKOされたマーティロシアンで、判定勝利。

サウスポーでリーチがあり、距離を支配するのはうまそうだが、パンチ力があるとは思えない。
ひいき目かもしれないが、村田より上とは感じられないよな・・・

  • [579132]  2018.10.11
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

カウトンドクワ

スピードはそんなにないので、アンドラーデに捌かれるカモですが、ちゃんとボクシングできますし、左フックはなかなか鋭いですよ!
身体(頭も)でかそうなんで、プレッシャーもきつそうです。
パンチの種類は村田チャンプより上です(笑)
カウトンドクワの準備期間はかなり厳しいものですが、面白い試合にはなりそうです!

  • [579152]  2018.10.11
  •  sugaアール #-

No title

>パンチの“種類”は村田より上

では、21日後、YouTubeで探してみます。

  • [579239]  2018.10.12
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

No title

ついでに、
12月に「チャーロ兄vsマチエ・スレツキ」が“暫定王座”防衛戦をするそうだ。
ゴロさんは、まだやりたくないようだね。

  • [579241]  2018.10.12
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

さらばサンダー

正式返上→暫定戦が正規決定戦へ

WBOは半年の資格停止を課す予定

もうカムバックしても 素行は変わらないだろう

ただ最後は男らしく潔かった

  • [579249]  2018.10.12
  •  kaiban4 #-

10・20 DAZN

村田とアンドラ

両方配信あればね・・・

  • [579250]  2018.10.12
  •  kaiban4 #-

No title

ボクマスさんでは王座“放棄”、とある。
返上と同じ意味だろうが、放棄となると、ニュアンスが違うね(笑)

  • [579253]  2018.10.12
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

No title

サンダース返上で暫定決定戦は通常の王座決定戦へ昇格ですか、まあ剥奪より返上の方がマシだと思ってやった感じがしますね。

しかしそうなると正規王者決定戦の勝者は初防衛戦でクルカイか
レミューのどちらかと戦う事になるかもしれませんね。

  • [579263]  2018.10.12
  •  名乗れない人 #-

相手のナミビア人は他の試合を
キャンセルしたのかな?
2位なら初防衛で挑戦できると
思うから世界戦用に身体作ってから
挑戦したほうがいいと思うけどな

  • [579265]  2018.10.12
  •  名乗れない人 #-

取り敢えずミドル級戦線の粗大ゴミが片づいてスッキリしたぜ。試合はやたらと延期、リング外のトラブル、邪魔臭くて仕方がなかったぜ。

ゴロフキンの王朝はいいとして、村田が第2王座戦の形になったのもハッキリ言ってコイツのせいだろ。村田は試合を希望してたのに、やたらと怪我だの延期だの、試合やらねェなら返上しろとずっと思ってたぜ。

ゴロフキン戦に村田が行けるか分からねェけど、正規王座決定戦の勝者と試合が出来たら面白そうだ。最も、来週が村田は試練だが。

  • [579267]  2018.10.12
  •  浪速のドサ拳 #twQeBfzQ

No title

ミドル級だとチャーロ兄の初防衛戦が12月22日にWBA&WBOでランクに入ってるスレツキとアメリカで戦う事になるみたいです。

試合自体はチャーロ兄が勝ちそうですがカネロがロッキーに勝ってミドル級を保持するならこの試合の勝者と戦う事になりますから注目の試合ですね。

  • [579269]  2018.10.12
  •  名乗れない人 #-

DAZN配信予定

まさかの村田戦とダブル配信

21日
A8時半~村田興行アンダーカード
A10時~アンドラ興行
A11時(11時半?)~村田戦

シングルか 二元同時配信か不明
デバイスは2台(PCとスマホとか)用意してた方がいいかも?

  • [580067]  2018.10.16
  •  kaiban4 #-

コメントの投稿

非公開

※コメント投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。投稿は読者間の意見交換を目的とし、内容に関しては投稿者の責任となります。投稿内容に関しては管理者が予告なく複製、転載、削除等のあらゆる権限を無制限に有します。迷惑行為、運営方針に反するものについては発見次第、予告なく削除されたり、迷惑を被った第3者へのログ記録の提出などをすることがありますが、投稿による第三者への不利益発生については、いかなる損害、問題も管理者が責任を負えるものではありません。(NEWSIDER Tokyo)

チケットぴあ 
↑観戦チケットはこちら






 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

CONTACT US

RYO KATAOKA(NEWSIDER)

Author:RYO KATAOKA(NEWSIDER)
記者チーム「NEWSIDER」主宰、在マレーシア・クアラルンプールのフリージャーナリスト。頻繁に日本と往復しています。

★仕事の相談、情報提供など、お気軽にご連絡ください。 ⇒ CONTACT US (E-MAIL)

◆さらにディープな「限定版」記事配信中!◆

片岡亮夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」2006年より長期連載中

ボクシングチケットはこちら
チケットぴあ


※記事中の敬称略をご容赦下さい
※コメント投稿は「パスワード」入力で、なりすまし防止の識別コードが付きます。

ボクシング書籍ランキング

※本ブログの広告からお買い物をされると、掲示商品でなくても当方に購入額1~3%程度の収益があります。日々更新を続けますので皆様のご協力に感謝いたします。★(NEWSIDER Tokyo)

BLOG

LINK

COMMENT

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
19位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/実話ナックルズ/サンデー毎日/日刊サイゾー/CIRCUS MAX/EX大衆/週刊文春/週刊朝日/週刊新潮/日刊サイゾー/FRIDAY/FLASH/紙の爆弾/産経新聞/iRONNA/週刊現代/東京新聞/読売新聞/実話ドキュメント/週刊ポスト/週刊大衆/SPA!/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/アサヒ芸能/婦人公論/不思議ナックルズ/MSNドニッチ/KEITAI BANDITS(バンディッツ)/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/J-CAST NEWS/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/テーミス/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)

WEB ANALYTICS


アクセス解析君

PASSWORD