日本Sウェルター級、井上岳が新王者、目標は村田戦!

4・25東京・後楽園ホール「DANGAN180」
 ▼日本Sウェルター級王座決定戦 10回戦
  同級2位・井上岳志(ワールド) 7回1分10秒TKO 同級1位・斉藤幸伸丸(輪島) 
 ▼東洋太平洋ミニマム級タイトルマッチ 12回戦
  王者・京口紘人(ワタナベ) 3-0  同級2位・ジョナサン・レフジョ(フィリピン)
   ※117-111、118-111、119-109
 ▼8回戦
  日本フェザー級7位・上野則之(RK蒲田) 7回2分44秒KO タヌーペット・ペットプームジム(タイ)
  日本Sフェザー級7位・高畑里望(ドリーム) 5回1分52秒KO 同ライト級10位・塚田祐介(吉祥寺鉄拳8)
  日本ミドル級2位・竹迫司登(ワールド) 2回2分15秒KO シンデット・シットサイトーン(タイ)

 井上が王座獲得。序盤は幸伸丸がスピードあるジャブ、ストレートで先制したが、前に出る井上はボディでやり返し、次第に距離を縮めた。さらに井上はガードの上からもお構いなしの大きな右を打っていきタフファイトを挑み、被弾やバッティングがあっても接近戦を続けた。5回終了、48-47、48-47、49-46で井上優勢。後半に動きが落ちることが多い幸伸丸は前半をとれないと厳しく、予想どおり動きが落ちてきたところ、フィジカルの強い井上の重いボディ、フックに押された。出血した斉藤に続行不可能の判断が出た。負傷判定かとも思ったがTKOだった。勝者井上の次戦は指名試合となるが、東洋王座(王者はタイのラーチャシー)やWBOアジア王座(王者は松永宏信)も見据え、最終的には村田諒太戦を実現させたいという。ちなみに井上の所属ジムからは近く、フライ級アマ2冠の金澤宣明がデビューするという。

 東洋戦は京口が判定勝ち。カウンターを狙う相手のディフェンスに試合はやや単調。8回終了の採点で77-75、78-75、79-73と優位で、左アッパーなどを入れながらそれをキープした。相手のうまさにKOは逃したが、陣営は年内の世界挑戦を計画しているだけに、フルラウンド戦えたのはむしろ良かったともいえる。
 上野はこれがラストマッチ、手を抜かないタイ人のフック、アッパーに苦戦したが、さすが気持ちの強さをここでも発揮、最後は右ストレートでダウンを奪ってテンカウントに持ち込んだ。19勝(6KO)14敗5分。ランカー対決は、高畑がディフェンスの悪い相手にヒットを重ね、見事な右フックで相手セコンドによるストップを勝ち取った。(片岡亮)
116067330.jpg

 アンダーカード、日本王座決定戦に敗れた上野の再起戦と、アマエリートで竹迫の6戦目は、ともにタイ人が相手。ランカー対決の高畑は前回、元日本王者・金子大樹に判定負けしての再起戦。相手の塚田も前回、荒川仁人の日本王座に挑んで6回KO負けの再起戦となる。(片岡亮)

 日本Sウェルター級王座決定戦と同時開催で、東洋太平洋ミニマム級王者・京口の初防衛戦が決定。相手は直前までライトフライ級のランカーだったレフジョ。 東洋太平洋ミニマム級は前王者・山中竜也(真正)がメルリト・サビーリョとの決定戦で獲得も防衛なく返上。空位となった王座を2月、京口が獲得した。国体優勝などを経て昨年プロデビュー、兄は元日本ランカーの竜人。6勝(6KO)の快進撃ではあるが、前回、5戦目の王座決定戦は、相手が直前までライトフライ級7位だった25勝14敗3分のフィリピン人で、約2年ぶりの復帰を勝利したばかりの選手が「1位」になっていたゴリ押しマッチメイクだった。今回の挑戦者もまた上位のランカーを差し置いて、ライトフライ級8位の選手を2位に押し上げての出場。レフジョは16勝(4KO)5敗5分、12年、ミニマム級での東洋初挑戦はサビーリョにTKO負け。14年には後の世界王者ノックアウトにも敗れたが、昨年はライトフライ級でWBCインターナショナル王座を獲得。今年1月、WBC世界ユース王座決定戦で日本10位・荻堂盛太とはドローだった。ジャブから多彩なパンチを打つ小気味良い選手。(片岡亮)4/11



 先日、井上岳志が月間新人賞の受賞時に明かした決定戦、日時が決定。野中悠樹(井岡弘樹)の返上によるものだ。井上は1月、元日本&東洋太平洋ウェルター級王者の渡部あきのりとの激闘を制した。9勝(4KO)1分、27歳。国体優勝、全日本準優勝のアマ時代は村田諒太、井上尚弥も出場した五輪代表の選考試合にも出ている。14年のプロデビュー戦は同じくアマエリートでデビュー戦の永田大士とドローだったが、3戦目で日本14位の小口幸太を下しランクイン。その後、ランカーの成田永生、エルフェロス・ベガを連破。渡部戦は強気でタフファイトを勝ち抜き、荒々しいところを見せたが、先の表彰式では非常に丁寧な口調で次戦の報告をしていた。

 対する斉藤(23勝(13KO)8敗2分)は38歳。過去6度のタイトル挑戦があり、前回の東洋挑戦が年齢的にもラストチャンスかと思われたが、王者・細川貴之とドローだった。過去、ウェルター級で09年に日本王者・中川大資、12年に日本&東洋王者・渡部あきのりにそれぞれTKO負け。空位となった日本王座を高山樹延と争うも判定負け。14年のリマッチでも0-2の判定負けだった。15年、階級を上げて日本Sウェルター級王者・野中悠樹に挑んだが判定負け。諦めずにタイトル奪取に執念を燃やすが、若い無敗ホープとの決定戦はサバイバルマッチともいえる試合だ。(片岡亮)
3/14
  • コメント 45

コメント

   投稿(一番下へ)

No title

斉藤はアマ未経験のC級デビューで井上岳はアマ39勝で国体優勝の経験を持ってるのを考えると正に雑草のベテランとアマエリートのホープという対極的な両者の対決になりますので面白そうな試合になりそうですね。

下馬評は若い井上岳の有利という感じはしますが斉藤も38歳と年齢的に本当のラストチャンスになりそうなので悲願の王座獲得に執念を見せて奮戦して欲しいですね。

  • [485876]  2017.03.14
  •  s #-

ジジィの幸伸丸に感情的に肩入れしてしまうのは、私がジジィだからでしょうか…輪島ジムだし。

  • [485886]  2017.03.15
  •  ローカル #I2fxXaMU

No title

斉藤幸伸丸のここ最近のタイトル戦2試合はアウェイと呼べる大阪での試合でしたから今回の試合は悪くても中立地と呼べる後楽園ホールでの試合なので判定に関しては問題なさそうな感じはしますね。

斉藤幸伸丸は勝てば最年長日本王座獲得の記録を更新する事にもなりますから頑張って欲しいですね。

  • [485895]  2017.03.15
  •  s #-

渡辺パンチです

それと、輪島ジム初のチャンピオン誕生なるか、ですね。
意外に輪島ジムからチャンピオンが誕生してません。

  • [485933]  2017.03.15
  •  渡辺パンチ #-

No title

この試合の勝者はティーラチャイを実質破ったティナンペイと対戦してくれ(幸信丸なら雪辱戦)。

  • [485947]  2017.03.16
  •  乗れない人 #-

No title

この試合は決定戦なので次戦は最上位選手(今のところ3位丸木)と戦う事になりますからティナンペイとは早くてもその次になりそうですね。

  • [486040]  2017.03.16
  •  s #-

No title

前に書き込んだと思ったが、書き込まれてない。
削除された、とは思えないので、単に私の思い違いなんでしょう。


野中王者が世界を志向して日本王座を返上→幸伸丸が決定戦。
この展開は願ったり叶ったり。
野中王者には二度挑んで二度とも果たせなかった。
もう一度、というにはちょいと物足りない。
ましてや、野中は幸伸丸より高齢。
ローカルさんが上でふと漏らしておられますが、私はまさに自分がおっさんになったが故に幸伸丸を応援した口。
数年前に片岡さんが、幸伸丸という高齢ボクサーが、諦念、いや停年を目前に、まだまだボクシングを続けるために王座の獲得を目指して挑む、というような趣旨の記事を書かれ、そこで初めて幸伸丸を知り、応援し始めました。
とはいえ私が10代20代の頃なら、こんな先のないおっさんを応援することは絶対になかった。
しかし自分もおっさんになると、好きな道に必死にしがみ付いているこういうボクサーに、何やら目の潤むものがある。
負けても、まだまだ頑張れーっと言っていたら、野中戦も決まり、しかし野中は幸伸丸より年上と知って、なかなか複雑な気持ちでした。
でも、私が先に応援するようになったのは、幸伸丸だっ!
とまあ貞淑なところを発揮しはしましたが、野中との三戦は、もういいよーと悲鳴を上げたかったところ。
勿論、努力してランク1位につけた幸伸丸が王者に挑むのを、止せやい、とか言えるはずもなし。

それがこの展開。
相手はアマエリートの若手ホープ君。
ふふん、老兵幸伸丸に挑むには、このホープ君、士官学校での机上の演習で優秀だっただけの口、ちょいと実戦経験が足りまへんなあ。
もう少し揉まれて、尻の青いのを落して来い。
まあその割には大先輩への尊敬の念を忘れてないようで、もう少し鼻持ちならん言動でもしてくれると、私みたいな単細胞はずっと有難いんですがね。

とにかく、幸伸丸の悲願の戴冠を、大いに大いに待望するものであります。

  • [486244]  2017.03.19
  •  朝寝朝酒 #1GgEGXH2

No title

京口弟の初防衛戦は2位と試合ですか、出来れば1位と戦って欲しかったですが1位はPABA同級王者ですから2位にバトンが渡ったという感じぽいですね。

相手のレフジオは元々一つ上の階級の選手で荻堂と引分たサウスポーなので京口は色々試される試合になりそうですね。

  • [490296]  2017.04.11
  •  s #-

片岡さんの説明がなければ京口の対戦相手の質の低さがわかりませんから本当にありがたいです。こういう見せ掛けの相手を2位に仕立てあげさも強敵のように宣伝するやり方に腹が立つんです。内山河野のいないワタナベの急ぎっぷりが凄いですね。京口はこの前拳四郎とエキシビションのスパーで負けてたらしいし柄の悪い兄貴みても応援できないです。

  • [490359]  2017.04.11
  •  名乗れない人 #-

京口 兄

>傷害事件を起こし昨年10月に逮捕されたプロボクサー・京口竜人(25)が、大阪市内で事件への謝罪を行い、大阪帝拳ジムからグリーンツダへの移籍を発表した。

http://boxrec.com/boxer/543432

反省してるなら タトゥーとるべきですね

  • [490387]  2017.04.12
  •  kaiban4 #-

京口紘

兄弟仲はいいみたい

ガラ悪いのかなあ?

ナベジムだし笑

まさか 刺青してないよね?

  • [490388]  2017.04.12
  •  kaiban4 #-

噂ではワタナベのミニマムコンビの谷口と京口は練習もまともにやっていないとか。それを言われると逆ギレするらしい。本当かどうかは知らんけど、内山なき後のワタナベジムはそう噂がたつぐらいにはアレっぽい。

  • [490401]  2017.04.12
  •  名乗れない人 #-

No title

前座試合だと日本Sフェザー級7位高畑VS日本ライト級9位塚田のランカー同士の対決や井上岳のジムメイト竹迫の試合にセミセミで日本フェザー級7位上野の引退試合も有るそうなのでこちらにも注目したいですね。

  • [490405]  2017.04.12
  •  s #-

大阪で京口と拳四朗のスパー観ましたが、ほぼ互角で京口が負けてたという事は決してありません。
拳四朗も京口のストレートを何発もまともに喰らい試合用のグローブであればどうなったか分かりません。
良いスパーでしたよ。

  • [490413]  2017.04.12
  •  名乗れない人 #-

No title

まあ京口弟と同期の谷口が先日負けましたので京口弟もそれを見てたまたは聞いたのなら気合いを入れ直さないといけないという感じはしますね。

  • [490424]  2017.04.12
  •  s #-

絡み

京口に絡みに行く奴

アンポンタンから激辛口と言いながらむしろ甘口から荒井遼晴元プロボクサー(渥美、角海老、緑)
バレてますよ。

  • [490488]  2017.04.12
  •  ツイッター #-

No title

ナベジムの世界王者ってものすごくストイックで努力家が多いですよね、内山しかり、河野しかりで。そういう王者たちの背中を京口も谷口もどう見ているのかな。両選手とも現役続行して彼らに背中を見せてほしいなと少し思ったりします。河野は現役続行の可能性が高そうですが、内山はどうするのかな。

  • [490650]  2017.04.13
  •  光太郎 #-

いえいえ京口、谷口の影響力でベテラン勢が刺激になりワタナベジムは活気づいて、タイトル戦勝ち取ってますよ!

  • [490654]  2017.04.13
  •  ワタナベ #-

No title

しかし谷口は先日行われた初のタイトル戦で負けてしまったのは痛かったですね。

ただワタナベジムには負けてもその後世界王者になった田口と河野というお手本が居ますから二人を見習って谷口も今日プロ初の負けを喫した同期の小山内と共に再起して頑張って欲しいですね。

  • [490659]  2017.04.13
  •  s #-

激辛口

荒井遼晴この人同じボクサーだったのによくここまで京口の事けなすよね。

  • [490978]  2017.04.16
  •  名乗れない人 #-

No title

荒井が京口についてどんなこと言ってるの?

渥美ジムにはいろいろ言いたいことあるんだろうけどさ。

  • [490981]  2017.04.16
  •  名乗れない人 #-

No title

前日計量はメインの日本Sウェルター級王座決定戦は1位斉藤と2位井上岳はともにリミットの69.8kg、セミのOPBFミニマム級王座戦は王者京口弟と挑戦者レフジョが揃ってリミットの47.6kgでそれぞれパスしたそうです。

セミは京口弟が王座を獲得してから僅か2ヶ月で26戦と経験豊富なレフジョを相手に初防衛戦を行いますが世界を目指す為にはここは良い内容で勝ってアピールしたいところでも有りますね。

メインは34戦目で7度目の挑戦と11戦目で初挑戦と対極的な新旧対決ですが下馬評だと若くてアマ経験も豊富な井上岳有利の声が多いのでベテランの斉藤はどこまで粘れるかが見所になりそうですね。

  • [492598]  2017.04.24
  •  s #-

No title

間違いが有りました、レフジョは400gアンダーの47.2kgでパスしてました、どうもすいませんでした。

  • [492611]  2017.04.24
  •  s #-

No title

↑どうでも良いです、誰も気にしてませんから。

  • [492613]  2017.04.24
  •  名乗れない人 #-

No title

ああもうこれ明日ですか。
何とか仕事逃げ出して、メインだけでも見届けたいもんですが・・・
こんなの本当に幸伸丸さん勝ったら泣きますよね。

私はいまだにホールで見てた高山との決定戦も、幸伸丸さん勝ってたんじゃね??
ってひつこく思ってるクチなんで、
今度こそ、今度こそ!!
何度目かの、何年目かの正直で、
井上はまだ若いからチャンスもあるだろうし、
ここは幸伸丸さんにどうかタイトルの最後のチャンスを!!(祈

  • [492664]  2017.04.24
  •  宇弓 #LkZag.iM

No title

前座試合だと竹迫はOPBFではSウェルター級2位ですからもしかしたらこの試合がタイトル前哨戦になるかもしれませんね。

何せ現在のOPBFスーパーウェルター級王者は一昨日大石にまさかの逆転KO勝ちしたタイのラーチャシーですから大石が王者だった時よりも対戦しやすくなった感じがしますからね。

  • [492672]  2017.04.24
  •  s #-

京口判定勝ち


つまんない試合でした


逃げる相手を倒しきれない

ボディワークで避けられてお終い

  • [492763]  2017.04.25
  •  名乗れない人 #-

幸伸丸 上手い

  • [492770]  2017.04.25
  •  名乗れない人 #-

井上腹効いたか

  • [492776]  2017.04.25
  •  名乗れない人 #-

幸伸丸 ヒッティングカット


途中判定3-0で井上

  • [492777]  2017.04.25
  •  名乗れない人 #-

傷悪化

幸伸丸TKO負け

  • [492780]  2017.04.25
  •  名乗れない人 #-

No title

あゝ…

速報ありがとうございました。

  • [492784]  2017.04.25
  •  名乗れない人 #bViFEKMM

No title

試合結果は

・メインの日本Sウェルター級王座決定戦は斉藤が時折パンチを決めて会場を沸かせるも井上岳のパワーに徐々に押されて5R終了時の途中採点も3者共に井上岳の優勢で結局7RTKOで井上岳が初挑戦で初戴冠を果たす結果となりましたね。

・セミのOPBFミニマム級戦は京口弟は4Rと8Rの途中採点を3者共にリードと優勢に進めての3ー0判定勝ちで初防衛成功となりましたね、KO勝ちは出来ませんでしたが12Rフルに戦えた事を良い経験として反省すべき点は反省して次戦に繋げて欲しいですね。

・前座試合は竹迫が2RKO勝ち、高畑VS塚田戦は高畑が5RTKO勝ち、上野は7RKO勝ちで引退試合となる最後の試合を見事に飾ったそうです。

  • [492789]  2017.04.25
  •  s #-

メインは
1-3までは細かいパンチと手数で斎藤
井上は接近戦やりたいが、接近戦でも優劣つかず
井上は詰めてガード上からボディを叩く。
ボディワークと距離で井上いい所無し
4-5 は斎藤疲れてきたか、徐々に押されて気味
ただクリーンヒットは無くガードの上
斎藤もペース譲らず、10-10か強いていうなら井上。
公開採点で井上? は? 1.2差で斎藤でしょ?
あれでポイント付くか?
これでペース崩れたか?戦い方を変えなくては行けなくなったか斎藤前に出る
クリーンヒットは無いがフィジカルでは井上、
斎藤後ろに下がる展開、コーナー詰められても上手く動いて脱出 ペースは渡さない。
ポイントは井上か…
負傷判定負け

斎藤はベルトに嫌われてるんじゃないか?
って思いました。
持ってない 運がない、

ポイントの付け方教えて欲しい。
あれでポイント付かないのは意味分からん。

  • [492792]  2017.04.25
  •  名乗れない人 #-

ボクビーによると、東洋タイトル戦はレイテクニックはジェスという新種のグローブが使用されたとありますが、新しいメーカーですかね?

  • [492793]  2017.04.25
  •  名乗れない人 #-

No title

あそこ誤字脱字多いからレイジェスの間違いでしょうね

しかし京口は相手のレベルが上がるとやっぱりKO出来ないか。まあ相手は挑戦者のくせに逃げ回ってたけど

  • [492795]  2017.04.25
  •  名乗れない人 #/02qLiNA

No title

メイン、5R終了時点で49-46,48-47×2で井上。
6Rは斉藤が取り返し、さあこれからという所でいきなり
ドクターチェックもなくレフリーの判断でTKO試合終了。
これでは観客もたまらんでしょう。

採点発表だけでなく、レフリーストップの根拠も説明を義務付けるべき。金払う意味が無い。

  • [492814]  2017.04.26
  •  名乗れない人 #-

No title

あお~~ん!!
絶対見に行きたかったけど、なんか偉い人に飲みに誘われてゲラゲラ笑ってたらもうこんな時間に!!

しかし・・・
なんかまたこんな結果だったようですが、
高山戦といい野中戦といい、
上でどなたか書かれてるように、幸伸丸さんベルトに愛されてないんすかねえ。
すっぱりKОされたんならまだしも、
こんな結末が続くんじゃ、辞めるに辞められんだろうし。。。

もういっちょ行けるか!?(期待

  • [492820]  2017.04.26
  •  宇弓 #LkZag.iM

No title

斉藤自身は試合後に「6R中に両目の視界が白くなってしまってストップは仕方ない」という発言をしてるみたいですね。

ここ判定や引分が続いた最近の挑戦試合と違って今回はKO負けですし、年齢も考えると再起は厳しそうな感じはしますね。

  • [492822]  2017.04.26
  •  s #-

京口弟

>陣営は世界戦を目指す

タイへ行ってくれるんですかねえ?

いかないだろうなあ笑

まあアルグメド招聘だろうなあ

  • [492838]  2017.04.26
  •  kaiban4 #-

No title

京口は防衛線を1回やっただけましなんですかね・・・。

次は田口とセットで世界戦組むつもりなんでしょうね・・・。

ミニマムとライトフライを日本人で独占しそうですね・・・。

誰かが言ってたようにライトフライ以下はいらないかもね・・・。

  • [492855]  2017.04.26
  •  名乗れない人 #-

No title

京口弟は後1回位はOPBF王座を防衛して世界という感じじゃないですかね?

現状夏に戦えそうなミニマム級世界王者は見当たらない感じですからね。

  • [492858]  2017.04.26
  •  s #-

No title

ミニマムなら少し金出せば呼べちゃいそうな気もしますけどねん。

  • [492883]  2017.04.26
  •  名乗れない人 #-

No title

井上王者も、村田。太尊王者も村田。おそらく胡王者(←西田選手に勝った場合)も村田だろう・・・

コットとやるかもしれない亀海もいるのだが(汗)

  • [492889]  2017.04.26
  •  山 マサ #ziwa4Zsw

No title

前座試合だと2RKO勝ちした竹迫と5RKO勝ちした高畑はとちらとも初タイトル戦に向けて幸先良く勝った感じですね。

特に竹迫はOPBFスーパーウェルター級2位ですからメインで勝った同じジムの井上岳と共に日本とOPBFのスーパーウェルター級王座に揃い踏みも充分有り得そうな気がしますね。

  • [492967]  2017.04.26
  •  s #-

コメントの投稿

非公開

投稿者は、以下のガイドラインを了承したものとします。コメント欄は、読者間の意見交換を目的とし、それ以外の運営方針に反するものや不法行為については発見次第、予告なく削除することがあります。問題が第3者によって確認された場合は、管理者への連絡によって対応するよう努め、不法行為による法的対処については、ログ記録の提出など可能な範囲での協力を惜しみません。ただし、投稿により第三者に不利益を与えるなど投稿によって発生したいかなる損害、問題に対して管理者は一切の責任を負うものではありません。(管理者・ハイセーヤスダ)

チケットぴあ 
↑観戦チケットはこちら







 この場所に広告掲載できます ⇒ お問い合わせ

猫ボク。

NEWSIDER Tokyo

Author:NEWSIDER Tokyo


記者チーム「NEWSIDER Tokyo」オフィシャルブログ

◆無料公開では危なくて書けない!?限定版◆

片岡亮…夕刊フジ毎週木曜「格闘技裏通信」長期連載中

★プレスリリースから仕事の相談、情報提供など、お気軽にご連絡ください。 
⇒⇒⇒⇒ メール E-MAIL

ボクシング書籍ランキング

ボクシングチケットはこちら
チケットぴあ


※記事中の敬称略をご容赦下さい
※コメント投稿は「パスワード」入力で「なりすまし防止用」の識別コードが付帯されます。


※本ブログの広告(アフィリエイト)からお買い物をされると、掲示商品ではなくても当方に購入額1~3%程度の収益があります。日々更新を続けますので皆様のご協力よろしくお願い致します。★(NEWSIDER Tokyo)

BLOG

LINK

COMMENT

RANKING

[ジャンルランキング]
スポーツ
14位
[サブジャンルランキング]
格闘技
1位
アクセスランキングを見る>>

WORKS

取材・執筆
夕刊フジ/東京スポーツ/サンデー毎日/実話ナックルズ/ EX大衆/週刊文春/週刊朝日/週刊新潮/日刊サイゾー/ FRIDAY/FLASH/紙の爆弾/産経新聞/読売新聞/SPA!/実話ドキュメント/週刊ポスト/CIRCUS/大衆ヴィーナス/週刊実話/怖い噂/アサヒ芸能/婦人公論/不思議ナックルズMSNドニッチ//KEITAI BANDITS(バンディッツ)/空手LIFE/月刊ガンダムエース/SLAPPY/ナイタイスポーツ/週刊特報/週刊宝島/NONFIX/実話大報/特冊新鮮組/激撮ナックルズ/週刊ファイヤー/新潮45/ワシントンジャーナル/ワシントン・ヘラルド/ラスメイクマエ/格闘Kマガジン/横浜ウォーカー/ハードコアナックルズ/実話VAMP!/格闘伝説/実話時代BULL/噂の真相/テーミス/LAPOO/スポーツライフ/ラスメイ・カンプチア/本の雑誌/テキサスビッグタイム/FROM A/週刊ゴング/危ないMIXI/TECH WIN/ダカーポ/El Sol de Tijuana(THANKS TO MR.CHITO RUBEN NAVIA)他(順不同)

出演
モーニングCROSS(TOKYO MX)/芸能番リターンズ(ニコニコ生放送)/芸能BANG!(日本テレビ)/ワイドスクランブル(テレビ朝日)/サンデースクランブル(テレビ朝日)/スーパーJチャンネル(テレビ朝日)/やじうまプラス(テレビ朝日)/青木隆治のエンタメまるっとLIVE(NOTTV)/ ベイラインゴーゴー(bayFM)/やりすぎ都市伝説(テレビ東京)/暴露ナイト(テレビ東京)/言いにくいことをハッキリ言うTV(テレビ朝日)/Session-22(TBSラジオ)/ニュース探究ラジオDig(TBSラジオ)/峰竜太のミネスタ(ラジオ日本)/POWER BAY MORNING(bayFM)/くだまき八兵衛X(テレビ東京)/スーパーモーニング(テレビ朝日)/サタデースクランブル(テレビ朝日)/ニコ生ナックルズ(ニコニコ生放送)/フジテレビからの(フジテレビ)/あさパラ!(よみうりテレビ)/とくだね(フジテレビ)/EZTV(フジテレビ)/ピンポン(TBS)/トゥナイト2(テレビ朝日)/激論コロシアム(NHK) 他(順不同)

WEB ANALYTICS

トラッキング コード

PASSWORD